2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

:【8771】イー・ギャランティ2【市場規模は10兆円】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:39:08.29 ID:sl7ZHGyz
前スレ
【8771】イー・ギャランティ【市場規模は10兆円】
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1187763833/

【事業概要】
http://www.eguarantee.co.jp/html/jigyo_corp.htm

【株式新聞による社長インタビュー】
http://ir.kabushiki.co.jp/top_interview/detail/48/index.html

【識者による分析】
http://blog.livedoor.jp/rau2rau2/archives/50976421.html

企業の貸し倒れリスクを保証する信用リスク保証サービスが柱
サブプライム問題で信用リスクが見直される今、増加する倒産件数と共に
イーギャランティへの需要は確実に高まりつつある。
大株主は伊藤忠、帝国データバンク、JCB、損保ジャパンなどの有力提携先で固められ
既に全国23の地方銀行と綿密に連携し、次々に新たな顧客を開拓している。
創業から僅か7年、これからがまさに飛躍の時期となるこの成長企業の行く末を細々と見守るスレです。

2 :前スレより:2007/11/11(日) 14:11:31.50 ID:sl7ZHGyz
6 名前:山師さん@トレード中 投稿日:2007/08/22(水) 17:16:41 ID:h440eFdH0
忘れてたが大株主にはNTTデータも入ってるからな!
ITの活用で蓄積してきたデータベースがここの強みなんだよ
何もないところから新規参入してきてもイーギャラの実績に太刀打ちできない

9 名前:山師さん@トレード中 投稿日:2007/08/22(水) 19:31:55 ID:h440eFdH0
PERが低いだけの銘柄なら他にもいくつもある
例えばコムチュアやダイヤモンドダイニングやイントランスなどだ
でもこれらは所詮ただのSI、ただのレストラン、ただの不動産屋にすぎない
他にたくさん類似企業があって面白みがないからPERが1桁でも放置される

今年のIPOの中でイーギャラほど独自性を持った企業はないと思うよ
ネクストジェンやUBIC、NPCも面白いんだがかなり期待を織り込んでるな

それに大事なことはイーギャラの業績予想に対する精度の高さだ
ここは契約時に1年分の保証料を一括して受け取る形になっているんだが
便宜上これを12ヶ月に分けて売り上げに計上する形式をとっている
だから今後確実に入ってくる利益が既にかなり積み上げられているというわけ
四半期ごとのブレもないし、今後の新規案件の獲得状況次第でどんどん上乗せがある
上場効果もあるし、IRを見ても新しい提携先の確保は順調に進んでいるから期待が大きい


3 :前スレより:2007/11/11(日) 14:12:22.35 ID:sl7ZHGyz
32 名前:山師さん@トレード中 投稿日:2007/08/23(木) 20:39:32 ID:ZhHmS3zr0
ヤフ板より転載 IRへの質問とその回答だそうだ


Q. 1Qでは利益面では順調だったものの、やや売上高が控えめに見えるが利益率の向上と前向きに捉えてよいのか?

A. 1Qの売上総利益は期初予想より好調に推移している。売上総利益ベースで営業成績をカウントしている為、利益率を重視して案件を獲得するようになっている。

Q. イーギャランティのリスク保証サービスはいわゆるストック型のビジネスなのか?また顧客のリピート率は?

A. 1年毎の契約だが、1度採用されると継続的に活用してくれる企業が多いので、ストック型のビジネスと捉えて貰って良い。リピート率は概ね80〜90%と高水準で推移している。

Q. サブプライム問題の影響は?

A. 特段の影響はない。イーギャランティが流動化しているリスクは国内の企業に限定されていて、それは機関投資家も理解している。むしろ安定的な運用先の1つとして問い合わせが増えている状況だ。

Q. 現在の株価に対する認識と今後の施策を聞かせて欲しい

A. IRの努力不足はもちろん、新興市場の不振、サブプライム問題に加え、VCの利益確定売りなど様々な要因によって公募価格を割り込む状況になっている。
この状況を真摯に受けとめ、まずは公表している業績予想を達成して成長性をアピールしたい。
IRの施策としては積極的なマスコミやメディアの活用によって認知度を高めていきたい。
9月にロックアップ解除を予定している株主については、事業上良好な関係を築いている。
引き続き事業拡大、企業価値の向上に力をお貸しいただけるものと信じている。


やっぱり業績はかなり安定的でサブプライムはプラスに働いてるみたいだな

4 :前スレより:2007/11/11(日) 14:13:47.38 ID:sl7ZHGyz
90 名前:山師さん@トレード中 sage 投稿日:2007/09/02(日) 17:22:44 ID:vPB288cK0
原価率の低下も増益要因ですが、イーギャランティの売上原価は
保証の再保証にかかわる支払いですので、自社でリスクをとれば原価
率は下がります。ただ、それだとリスクが大きすぎるので、原価率の低
下はある程度注意して見守る必要があるとは思ってます。

また、金利の上昇は保証の流動化商品になにかしら影響があると思います。
あくまで個人的な予想ですが、金利上昇で一次保証料(売上)と二次保証料
(原価)はどちらも上昇するものと思っています。金利の上昇は保証料の上
昇につながり、保証需要にとってマイナスでしょうが、利益率は変わらずとも
利益の総額は増えるものと想定しています。

5 :前スレより:2007/11/11(日) 14:50:26.04 ID:sl7ZHGyz
>>4

974 名前:90 sage New! 投稿日:2007/11/11(日) 14:43:53 ID:61EKY8Nd0
誤解のないように説明しておきますが、原価率の低下を注意する必要があるというのは、
サブプライム等の問題でリスクマネーが減る等の事由により「再保証の引き受け手が
見つからない場合」という前提です。

中間では原価率が低下するそうですが、サブプライム問題下にあっても金融機関からの
引き合いが強く、リスクの引き受け手が減ったわけではありません。原価率の低下は利
益率を重視した案件の獲得進めたためです。額面どおり前向きにとらえてよいものだと思い
ます。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 14:51:16.55 ID:4PllhfmK
何でここ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 14:55:32.86 ID:sl7ZHGyz
>>6
スレ落ちしない確信があるなら、市況1に立て直しても良いのではないでしょうか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 23:45:54.37 ID:K1hkixEj
イトチュウのほかのグループ企業で不自然な増資、MSCB発行したことないかな
上方修正の中でひっそり含まれててたらいやだな



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 20:24:48.10 ID:l6NkipoR
市況1の現スレ

【8771】イーギャランティ【クヤシイけれどオマエに夢中】
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1195028165/


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)