2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自民党 譲渡益10%延長 配当10%恒久化決定

1 :山師さん:2007/11/16(金) 09:20:39.56 ID:0/ItyLJt
[東京 15日 ロイター] 
http://jp.reuters.com/article/economicPolicies/idJPnTK005326820071115

自民党財務金融部会・金融調査会合同会議は15日、金融庁が要望している
証券優遇税制の継続・恒久化を決定した。
自民党税制調査会(津島雄二会長)に来年度税制改正の要望事項として提出する。
部会幹部によると、11月後半の党税調の会合で、
田中和徳財務金融部会長が説明する予定。

譲渡益課税については「当分の間の継続」、配当課税は恒久化を求める。
あわせて、譲渡益と配当所得の損益通算を認め、預金・債券の利子所得や
先物取引の所得も損益通算の範囲に拡大することを要望する。


【結論】
譲渡益税の10%恒久化が決められなければ意味ないな

2 :山師さん:2007/11/16(金) 09:22:39.82 ID:Vv0d7iV8
民主党はどうしようもないクズ政党だからな

3 :山師さん:2007/11/16(金) 09:23:05.95 ID:0/ItyLJt
あいかわらず中途半端な政策でズルズル・・・・
政治家のくせに役人みたいなミミッチイ事をしてる・・・・・

4 :山師さん:2007/11/16(金) 09:25:00.29 ID:8iSjYx1w
まずは、同じ与党の公明党の説得が肝要。

5 :山師さん:2007/11/16(金) 09:27:34.57 ID:0/ItyLJt
もう10%延長どころか
10%恒久化でも効果がないことに
なぜ気付かないんだろう?

これでは今までと何も変わってない
投資家は毎年のように税制に振り回される

本気で景気回復したければ
無理やりにでも株価を上げなければダメ
株価を上げたければ
10%を止めて、5%以下に減税して恒久化するか
譲渡益税を廃止して取引税を復活させないとダメ

6 :山師さん:2007/11/16(金) 09:29:36.18 ID:Vv0d7iV8
>>5
取引税復活ってアホかwww
そんなことしたら海外取引が活性化して国内の証券取引は壊滅しますよ。

7 :山師さん:2007/11/16(金) 09:30:14.48 ID:0/ItyLJt
>>6
(゚Д゚)ハァ?

8 :山師さん:2007/11/16(金) 09:31:15.29 ID:Vv0d7iV8
>>7
アホ

9 :山師さん:2007/11/16(金) 09:31:27.01 ID:0/ItyLJt
>>6
取引額の1%とられるのと
譲渡益の20%とられるのと
どっちが得かわからない君ってバカなのか?

10 :山師さん:2007/11/16(金) 09:32:08.92 ID:0/ItyLJt
>>6
真性キティくん
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

11 :山師さん:2007/11/16(金) 09:32:34.04 ID:0/ItyLJt
>>6
(ノ∀`)アチャー

12 :山師さん:2007/11/16(金) 09:32:57.90 ID:Vv0d7iV8
>>9
取引税は全取引者に課税されるってこと理解できないの?
もしかして源泉分離課税制度で、売却額の1.05%を納税する制度を
復活させろって主張なのか?

だったら源泉分離課税は取引税じゃない。

13 :山師さん:2007/11/16(金) 09:33:11.90 ID:0/ItyLJt
>>6
こういうトロイ奴って本当にいるんだなwwwwwww

14 :山師さん:2007/11/16(金) 09:33:28.27 ID:Vv0d7iV8
>>10-11
ゆとり世代は邪魔だから消えろ

15 :山師さん:2007/11/16(金) 09:33:51.51 ID:0/ItyLJt
>>12
意味不明


( д )……

16 :山師さん:2007/11/16(金) 09:34:07.13 ID:Vv0d7iV8
ID:0/ItyLJtは取引税で税収を確保したい財務省主税局の犬

17 :山師さん:2007/11/16(金) 09:34:35.90 ID:Vv0d7iV8
>>15
おまえの主張が意味不明だクズ

18 :山師さん:2007/11/16(金) 09:34:47.93 ID:0/ItyLJt





本日のゆとりドキュンID ID:Vv0d7iV8






  (´∀`)    <`∀´>

19 :山師さん:2007/11/16(金) 09:35:21.86 ID:Vv0d7iV8
>>18
取引税の復活大反対

20 :山師さん:2007/11/16(金) 09:35:46.02 ID:Vv0d7iV8
ID:0/ItyLJtは取引税で税収を確保したい財務省主税局の犬

21 :山師さん:2007/11/16(金) 09:35:57.64 ID:WmdQ/lej
良く見ると2人しかいないけどひょっとしてIDあるの忘れて自演失敗したのか

22 :山師さん:2007/11/16(金) 09:36:00.05 ID:6onmbhFj
なんかもう永遠の自民党支配でいいような気がしてきた。でも配当が恒久化されてもしょうがねえだろww
株式配当なんてねずみの涙もないんだからさ。

23 :山師さん:2007/11/16(金) 09:36:03.46 ID:0/ItyLJt
>>12
> >>9
> 取引税は全取引者に課税されるってこと理解できないの?
> もしかして源泉分離課税制度で、売却額の1.05%を納税する制度を
> 復活させろって主張なのか?
>
> だったら源泉分離課税は取引税じゃない。



>>5
> 株価を上げたければ
> 10%を止めて、5%以下に減税して恒久化するか
> 譲渡益税を廃止して取引税を復活させないとダメ





よく読めアホ

24 :山師さん:2007/11/16(金) 09:36:34.23 ID:0/ItyLJt





本日のゆとりドキュンID ID:Vv0d7iV8






  (´∀`)    <`∀´>



25 :山師さん:2007/11/16(金) 09:37:05.10 ID:Vv0d7iV8
>>23
だから取引税を復活させるなんてアホか死ねクズ

26 :山師さん:2007/11/16(金) 09:37:25.70 ID:Vv0d7iV8
ID:0/ItyLJtは取引税で税収を確保したい財務省主税局の犬

27 :山師さん:2007/11/16(金) 09:37:48.54 ID:0/ItyLJt
>>25
> >>23
> だから取引税を復活させるなんてアホか死ねクズ



>>5
> 株価を上げたければ
> 10%を止めて、5%以下に減税して恒久化するか
> ★譲渡益税を廃止して★取引税を復活させないとダメ




だから
よく読めアホ


28 :山師さん:2007/11/16(金) 09:38:17.10 ID:0/ItyLJt




本日の低脳ゆとりドキュンID ID:Vv0d7iV8






  (´∀`)    <`∀´>




29 :山師さん:2007/11/16(金) 09:38:48.45 ID:Vv0d7iV8
>>27
だから譲渡益税廃止しても取引税なんてもんをかけたら市場参加者は
海外取引するに決まってんだろクズ

30 :山師さん:2007/11/16(金) 09:39:05.11 ID:Vv0d7iV8
ID:0/ItyLJtは取引税で税収を確保したい財務省主税局の犬

31 :山師さん:2007/11/16(金) 09:39:12.14 ID:0/ItyLJt




リアル財務省主税局の犬の ID:Vv0d7iV8 に
財務省主税局の犬と言われてもなぁwwwwwwwwww






  (´∀`)    <`∀´>




32 :山師さん:2007/11/16(金) 09:39:24.57 ID:Vv0d7iV8
ID:0/ItyLJtは取引税で税収を確保したい財務省主税局の犬

33 :山師さん:2007/11/16(金) 09:40:04.24 ID:WmdQ/lej
ログ削除っと

34 :山師さん:2007/11/16(金) 09:40:04.45 ID:0/ItyLJt
>>29
こいつ何にもわかってねぇなwwwwwwwwwww

35 :山師さん:2007/11/16(金) 09:40:20.17 ID:Vv0d7iV8
ID:0/ItyLJtは取引税で税収を確保したい財務省主税局の犬

36 :山師さん:2007/11/16(金) 09:40:21.46 ID:0/ItyLJt




本日の低脳ゆとりドキュンID ID:Vv0d7iV8






  (´∀`)    <`∀´>





37 :山師さん:2007/11/16(金) 09:41:17.32 ID:Vv0d7iV8
>>34
おまえが何もわかってないよ。
取引税がどうして廃止されたのかすら理解してない財務省のクズはとっとと死ね。

38 :山師さん:2007/11/16(金) 09:42:12.48 ID:0/ItyLJt
>>37
ハイハイ
キチガイは自分の巣に帰ってね♪

39 :山師さん:2007/11/16(金) 09:42:19.38 ID:Vv0d7iV8
ID:0/ItyLJtは取引税で税収を確保したい財務省主税局の犬

40 :山師さん:2007/11/16(金) 09:42:59.86 ID:0/ItyLJt
>>39
ハイハイ
キチガイは自分の巣に帰ってね♪


41 :山師さん:2007/11/16(金) 09:45:13.53 ID:Vv0d7iV8
>>40
取引税復活工作に失敗して惨めなID:0/ItyLJt晒し上げwww

42 :山師さん:2007/11/16(金) 09:46:30.02 ID:Vv0d7iV8
そりゃ財務省としては全参加者から取引毎に安定して徴税できる取引税の
復活は悲願だろうからなwww


43 :山師さん:2007/11/16(金) 09:46:41.83 ID:k7Hc5qKe
おまえら元気だなwww

44 :山師さん:2007/11/16(金) 09:48:00.75 ID:OJ81kA9t
ふたりだけで喧嘩してましたね?

45 :山師さん:2007/11/16(金) 09:49:32.13 ID:Vv0d7iV8
民主党のクズ議員も財務省の口車に乗って取引税復活とか検討してるって言うし
まったく油断も隙もあったもんじゃねぇ

46 :山師さん:2007/11/16(金) 09:50:37.80 ID:0/ItyLJt
>>41
>>42
ハイハイ
キチガイは自分の巣に帰ってね♪


47 :山師さん:2007/11/16(金) 09:51:53.53 ID:fF4sL3Ha
自民党が優遇延長を主張しても民主党が横を向けば、法案は通らず、期限切れで自動的に税率がアップする。

自民党が優遇延長を主張しても民主党が横を向けば、法案は通らず、期限切れで自動的に税率がアップする。

自民党が優遇延長を主張しても民主党が横を向けば、法案は通らず、期限切れで自動的に税率がアップする。

自民党が優遇延長を主張しても民主党が横を向けば、法案は通らず、期限切れで自動的に税率がアップする。

自民党が優遇延長を主張しても民主党が横を向けば、法案は通らず、期限切れで自動的に税率がアップする。


48 :山師さん:2007/11/16(金) 09:52:11.70 ID:0/ItyLJt

【結論】

公明党と連立してからロクなことないな

49 :山師さん:2007/11/16(金) 09:53:00.76 ID:0/ItyLJt
【結論】

10&以下で恒久化しないと意味ないね

50 :山師さん:2007/11/16(金) 09:53:12.80 ID:Vv0d7iV8
>>47
それ租税特別措置法全部だから、衆議院で再議決して法案通すの。
クズ民主なんて相手にする価値もないよ。

51 :山師さん:2007/11/16(金) 09:54:22.30 ID:Vv0d7iV8
>>48-49
財務省の犬の意見とは思えないほど正論w
取引税復活だけは絶対に阻止。

52 :山師さん:2007/11/16(金) 09:56:23.85 ID:8iSjYx1w
>>47
民主党も考えを改めるべき。
「貯蓄から投資への流れ」を強化することこそ、
金持ちだけでなく、中所得者層や低所得者層の利益に適う。

考えを改めないのなら、与党は衆院で3分の2多数で再可決すればよい。

53 :山師さん:2007/11/16(金) 09:57:13.93 ID:0/ItyLJt
エビでタイを釣るのが本来の姿なのに・・・
エビを惜しんでタイを取り逃してるバカ財務省
氏ね

54 :山師さん:2007/11/16(金) 09:57:53.06 ID:0/ItyLJt
>>51
ハイハイ
譲渡益増税賛成のキチガイは自分の巣に帰ってね♪


55 :山師さん:2007/11/16(金) 09:58:39.36 ID:0/ItyLJt







【結論】
譲渡益税の10%恒久化が決められなければ意味ねぇよ









56 :山師さん:2007/11/16(金) 09:58:48.51 ID:Vv0d7iV8
>>54
俺は恒久減税派だよ、取引税復活だけは絶対に阻止派でもある。

57 :山師さん:2007/11/16(金) 10:01:54.38 ID:IU0yS0eB
また参院審議拒否か。

58 :山師さん:2007/11/16(金) 10:03:32.09 ID:4YGrv0if
民主党の糞議員に投票した馬鹿は死刑にしていいだろ


59 :山師さん:2007/11/16(金) 10:05:35.58 ID:Vv0d7iV8
>>58
格差を是正してほしいって民主党に投票したのに、資本市場へ増税して株価を下げて
企業が資金調達出来ずに雇用が縮小。
民主党に投票したことで、ますます格差が拡大するという皮肉。


60 :山師さん:2007/11/16(金) 10:06:28.92 ID:4YGrv0if
>>59
基地外の社会党の系統だからな、民主党
基本的に馬鹿の集団だろう。

つぎからは、心を入れ替えるしかないな

61 :山師さん:2007/11/16(金) 10:07:03.89 ID:0/ItyLJt
■財政健全化のために本来しなければならないこと

株式や不動産など・・の資産課税の大幅減税

株価を始めとする資産価格の上昇、含み益の増大

消費活発化 景気回復 更なる資産価格の上昇

税収大幅増 財政健全化 更なる減税が可能に


▲バカな財務省がやっていること

株式や不動産など・・の資産課税の大幅増税

株価を始めとする資産価格の下落、含み損の増大 資産デフレ加速

消費沈滞化 景気低迷 更なる資産価格の下落

税収大幅減 財政悪化スパイラル 更なる増税の必要性


過去、世界の歴史上、増税で蘇った国はない
減税で蘇った国ならある サッチャー政権下のイギリスなど・・・

■サッチャー首相が大幅減税し、イギリスを蘇らせたときの発言
★お金持ちを貧乏にしても、貧乏な人はお金持ちになりません★
"The poor will not become rich, even if The rich are made poor."


62 :山師さん:2007/11/16(金) 10:09:32.30 ID:pQo1KCPh
もはや格差とか言ってる場合じゃない。
世界中で熾烈なマネーの奪い合いやってんのに、日本だけ
ファンドマネー追い出してたら国全体が貧乏になるだろうが。
たとえ格差が拡大しようと非課税にするしかない。

63 :山師さん:2007/11/16(金) 10:10:04.88 ID:Vv0d7iV8
>>60
心を入れ替えるより、議員そのものを入れ替えたほうが良い。
しかし次の参議院選挙は3年後か長いなorz

64 :山師さん:2007/11/16(金) 10:10:50.14 ID:4YGrv0if
法人税は10%で、資産課税は5%、株の取得税は0%でいいよ


65 :山師さん:2007/11/16(金) 10:11:50.46 ID:IU0yS0eB
株価が下がればその分財産留保しなきゃいけないんだから
業績が被雇用者の給与に反映されなくなる。
そんな基本的なことも解ってないバカがこの国には多すぎる。

66 :山師さん:2007/11/16(金) 10:11:59.86 ID:4YGrv0if
>>63

民主党支持者がいたら、殴り殺してかまいませんという法律つくるしかないな

67 :山師さん:2007/11/16(金) 10:14:37.16 ID:0/ItyLJt
しかし東大出てるのに
なんでこんなに財務省はバカなんだ?



68 :山師さん:2007/11/16(金) 10:16:42.58 ID:0/ItyLJt

■各市場の株式譲渡益や配当に対する税率    


       【株式の譲渡益】     【配 当】

日  本  20%           20%  ←バカの壁   
台  湾   非課税          非課税
中  国  課税免除         課税免除
香  港  非課税          非課税
シンガポール  原則非課税    非課税
韓  国  非課税          16.5%


        二年前     現在
日本の株価 16,300  15,000 ←
韓国の株価  1,200   2,000
中国の株価  1,074   6,000
アメの株価  10,500  13,500


69 :山師さん:2007/11/16(金) 10:16:42.63 ID:Vv0d7iV8
>>66
民主候補者の選挙パンフを受け取って、その場で破り捨てるくらいの
行動なら問題ないだろうな。



70 :山師さん:2007/11/16(金) 10:16:47.47 ID:IU0yS0eB
ちなみに株価下落の弊害として、
外資系に買収されるわな。
外資系に買収されたら業績に対してさらにシビアになるよ。
採算度外視経営なんて絶対にないし
業績悪けりゃ清算・解雇だし。

それも、国民が選んだ道なかば。


71 :山師さん:2007/11/16(金) 10:17:44.35 ID:0/ItyLJt
■株式時価総額ランキングでついに中国がアメリカを抜いて世界一に

2007年世界株式時価総額ランキング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  銘柄    国名  時価総額
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 エクソン  米国  518 $billion
2 中国石油(ペトロチャイナ)  中国  433
3 GE    米国  420
4 中国移動  中国  365
5 工商銀行  中国  334
6 マイクロソフト米国 283
7 ガスプロム ロシア 281
8 シェル   蘭   270
9 シノペック 中国  265
10ATT   米国  257
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11チャイナライフ中国 246
12 BP   英国  244
13 シティG 米国  238
14 HSBC 英国  231
15 BOA  米国  231
16 建設銀行 中国  224
17 P&G  米国  223
18 中国神華能源 中国223
19 仏電力公社 仏  203
20 中国銀行 中国  200
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*2位のペトロチャイナが2007年11/5から世界一に


72 :山師さん:2007/11/16(金) 10:19:56.96 ID:4YGrv0if
>>68
いや、さすがに、エマージングマーケットと日本市場をくらべても意味ないだろ
アメリカとEUくらいならいいけどさ

73 :山師さん:2007/11/16(金) 10:22:06.88 ID:0/ItyLJt
★日本は増税してる場合じゃないだろw 減税しないとマジやばいぜ
このままいくと日本の企業は皆中国に買収されちまうぜ
ていうか、トヨタ(23位)ですら、ベスト20位に入れてないし・・・・(´;ω;`)


74 :山師さん:2007/11/16(金) 10:35:59.60 ID:0/ItyLJt
■株式譲渡益税20%でこれから起きる暗い未来

【来年】 10%最期の年
★来年は2009年からの増税を見越して、誰も株を買わず、処分売りで株価暴落 
★その結果、また、企業の不良資産が生じて、元の木阿弥

【2年後】 20%に増税の年
★この年から増税が実施されるので、暴落後の株価が更に、真綿で首を絞めるように
ジリジリ安くなり、底打ちを見せないまま、停滞
★デフレ進行が加速、減損会計適用による特損発生 決算下方修正続出
★それにより企業が資産売却加速 株価更に暴落 日経1万円割れ

【3年後〜】
★税負担が重い為に投資家がなかなか利益が上げられず、株式市場は
停滞したまま、ジリ貧に。 日経ついに3000円割れ
★株が上がらない為に、景気は一向に回復せず、これが更なる株価下落を呼び
不動産価格も再度暴落、デフレスパイラルに陥る
★新たな失われた20年へ(20年で済めばいいけどねw)

そして20○○年、やっと失敗に気付いた、政府は株式譲渡益税を軽減したが
すでに後の祭り
日本の国力は失われ、優良企業は外資の傘下に落ち、焼け野原状態になってしまっていた


75 :山師さん:2007/11/16(金) 10:38:49.51 ID:IU0yS0eB
銀行・生保破綻相次ぐ

を忘れてるぞ。

76 :山師さん:2007/11/16(金) 10:39:41.30 ID:/c3f7w1y



違反を捏造してきた警察が、「車」でノルマをアゲられなくなると「自転車」に向かったように
切羽詰まったら取りやすい所から取るよ

77 :山師さん:2007/11/16(金) 10:42:21.04 ID:p9udMPne
■各市場の株式譲渡益や配当に対する税率    


       【株式の譲渡益】     【配 当】

日  本  10%           10%     
米  国  35%(長期15%)   15%
英  国  25%(デイは100%) 32%
独  逸  50%(長期非課税)  44%
仏  国  27%           49%

http://www.jsda.or.jp/html/pamphlet/pdf/syogaikoku.pdf

78 :山師さん:2007/11/16(金) 10:42:25.28 ID:IU0yS0eB
2009年 中国沖縄帰属主張
2012年 中国台湾侵攻
2013年 中国沖縄侵攻

79 :山師さん:2007/11/16(金) 10:42:55.62 ID:lyqZ18iz
株式譲渡益も、配当も、その他の全所得も、
所得税と通算して総合課税にすべきだ。

と思う。

80 :山師さん:2007/11/16(金) 10:50:59.90 ID:4YGrv0if
>>77
未定稿とかいてあるぞw


81 :山師さん:2007/11/16(金) 10:54:23.52 ID:4tTUrkzA
俺はマジでしんにっせきとかペトロちゃんに買収された方がいいと思うのよ
日本はアホばっか
税調から裁判官まで
会社もバカ
買収されたらまた規制とか閉鎖的手段で対抗すんだぜ
どうせ

82 :山師さん:2007/11/16(金) 11:50:44.46 ID:0/ItyLJt
>>77
財務省工作員うぜーーーーーーーーーーー

83 :山師さん:2007/11/16(金) 11:51:16.50 ID:0/ItyLJt
>>77
財務省工作員氏ね

84 :山師さん:2007/11/16(金) 11:51:36.57 ID:0/ItyLJt

■各市場の株式譲渡益や配当に対する税率    


       【株式の譲渡益】     【配 当】

日  本  20%           20%  ←バカの壁   
台  湾   非課税          非課税
中  国  課税免除         課税免除
香  港  非課税          非課税
シンガポール  原則非課税    非課税
韓  国  非課税          16.5%


        二年前     現在
日本の株価 16,300  15,000 ←
韓国の株価  1,200   2,000
中国の株価  1,074   6,000
アメの株価  10,500  13,500



85 :山師さん:2007/11/16(金) 11:56:30.11 ID:fEnlmQKI
        二年前     現在       二年後
日本の株価 16,300  15,000    13,000
韓国の株価  1,200   2,000     2,100
中国の株価  1,074   6,000    18,000
アメの株価  10,500  13,500    16,000

86 :山師さん:2007/11/16(金) 11:58:07.65 ID:KUtZIJ4T
>>77
英国デイ100%ってまじ?

87 :山師さん:2007/11/16(金) 12:15:01.61 ID:0/ItyLJt
>>77
まったく、、、、バカにつける薬はねぇな




88 :山師さん:2007/11/16(金) 12:18:07.00 ID:zv7C3NE2
>>77


89 :山師さん:2007/11/16(金) 12:33:31.81 ID:0/ItyLJt
>>77
おまえは何がしたいんだよw

90 :山師さん:2007/11/16(金) 13:23:05.68 ID:mjiJXaSf
>>77
その数字が正しいかどうかは知らないが、
欧米の株式譲渡益や配当に対する税率は日本の参考にはならない。

なぜならば、個人に投資の意識が浸透している国々と、
これから投資化社会へと向かわねばならない国とではスタンスが違う。
たとえばアメリカ並みに個人個人の資産が株式へ向かう状態まで、
日本人を誘導するのが国益を考えた政治家や官僚の役割。

77は自分の仕事でその役割にかんがみて行動しているかどうか反省せよ。

91 :山師さん:2007/11/16(金) 15:41:15.18 ID:q51yanPo
長期非課税はいいね
短期は20%くらいでもいいからぜひ実現した方がいい

92 :山師さん:2007/11/16(金) 16:01:33.50 ID:saMkVuFW
長期を優遇するってことは短期を排除するってこと。
大金を持っていて儲けようとする人や組織は短期と長期と両使いで大金を注ぎ込む。
長期だけ優遇する市場は資金の流入量が細るから、
結局長期も儲け損なう。あるいは損する。
長期優遇税制は意味ありません。東京市場が老人市場になるだけ。
今だって青年市場が中高年市場jになっているっていうのに。
長期で儲けたい人は、東京市場を若返らせることを考えるべき。

93 :山師さん:2007/11/16(金) 18:47:02.93 ID:lyqZ18iz
おまいら車に乗ってるか?最近ガソリン高いだろ。
ニートトレーダーは知らないだろうが、民主党は揮発油税の暫定税率維持に反対してるんだ。
その主張が通ればガソリンがリッター25円くらい安くなるんだぞ。
株の譲渡益軽減税率延長より、そっちの方がはるかに世論の受けはいいだろうな。

94 :山師さん:2007/11/16(金) 19:00:00.55 ID:ZhXI7Iac
なに恒久化って決まりなの?

95 :山師さん:2007/11/16(金) 19:20:21.71 ID:WA6K1bKL
株価を堅調にしたいなら、預金の代替としての魅力を高めることにより、
新規買い需要を刺激すると共に、持ち株を保有し続ける動機を強める必要がある。
その意味で配当の恒久10%が実現すればすばらしいことだと思います。

96 :山師さん:2007/11/16(金) 19:27:41.51 ID:WA6K1bKL
株価を支える、あるいは「貯蓄から投資への流れ」の「逆流」を緩和または反転させる意味では、10%恒久化は、譲渡益よりも配当の方が意味が大きいと思います。

97 :山師さん:2007/11/16(金) 19:29:54.46 ID:cXM016d/
>>77
公明党の工作員はいい加減にしろよ

98 :山師さん:2007/11/16(金) 19:34:59.69 ID:pLcJnKNd
配当は無税にしてほしかったけどな・・

99 :山師さん:2007/11/16(金) 19:41:09.67 ID:jsQw1FY+
貯金利息にくらべて優遇いうんだったら
貯金のように一行あたり1000万円での元本保証してください
いまだかって貯金預金の元本われは聞いたことないし
いっぽう株式市場では一般投資家の9割以上が損失を出す年もあるんです
いくら繰り越し制があるといっても次の年プラスになる保障はないし
退場したらそれきりです

こういう市場に課税強化することは冷酷冷遇税制というべきだ
優遇いう言い方はやめてほしいです
むしろ優遇貯金というべきではないのか

100 :山師さん:2007/11/16(金) 19:45:34.96 ID:0nv2FVRm
>>77
何で欧米と比較するの?
日本はアジア。アジアで株に税金かけてるのは日本ぐらいだぞ。

101 :山師さん:2007/11/16(金) 20:01:42.22 ID:gOF5oSOK
ガソリンはもっと高くていいよ。
排ガス減らすためにも。

とボーナス激減の運送屋勤務の俺が言ってみる。

102 :山師さん:2007/11/16(金) 20:05:06.95 ID:nwCNNlpI
昔は売却額の1%だったっけ?
安いねー

103 :山師さん:2007/11/16(金) 21:04:24.34 ID:FBpP0K9Y
('A`)

104 :山師さん:2007/11/16(金) 21:26:18.38 ID:SXi24sBD
自民党税調が10%主張しても、政府税調や公明党、野党はそろって20%強行派だからなぁ
95%以上の確率で20%になるだろうな


105 :山師さん:2007/11/16(金) 21:50:46.45 ID:4ld2aYaz
>>102

> 昔は売却額の1%だったっけ?
> 安いねー

んなこたねー
1日3回転するとして、場の立つ日が年間200日有れば‥‥、
税率はなんと実質600lだぞ!

106 :山師さん:2007/11/16(金) 23:10:59.49 ID:4zpTRQ5e
だから20%なんじゃん。
ニュースぐらい見れ

107 :山師さん:2007/11/16(金) 23:16:25.86 ID:8iSjYx1w
>>77は、政府税調の犬がばらまいているガセだって。
真実はこっち。
http://www.fsa.go.jp/news/18/sonota/20060830-4.pdf

108 :山師さん:2007/11/17(土) 04:31:10.81 ID:e3/+30+B
自民党はさすがだな
これからは自民党だけに投票するわ
民主党と公明党は反日政党

109 :山師さん:2007/11/17(土) 05:40:46.42 ID:V+EfmVUf
自民党が実際に実現したら、評価する。
口先だけだったら、投票しないぞ。

この板にもいるだろう自民党員さんにもそこはちゃんと念押ししておく。

結果がすべて。

110 :山師さん:2007/11/17(土) 05:49:08.92 ID:WjwULSXn
自民党グッジョブ!

111 :山師さん:2007/11/17(土) 05:57:31.22 ID:V+EfmVUf
自民党がグッジョブ!なのか、口先だけなのか、
まだ、不明。

油断大敵。

112 :山師さん:2007/11/17(土) 07:10:36.45 ID:io4jBgS2
自民党の抵抗勢力ががんがって、
10%継続をしてもらいたい。

113 :山師さん:2007/11/17(土) 13:08:23.97 ID:cHIxtq7e
我々で最強の論点を練り上げ、税制改悪を目論む輩の
HPに皆で反対の投稿をしよう。
投稿はこのスレのテンプレなどを活用しよう。

(共通の論点)
・証券譲渡益優遇課税の優遇はまやかしで全くの事実誤認であること。
以前は選択制で殆どの投資家は20%課税なんて選択していない。
どうしても優遇を外し強行するなら元の税制に戻せ。と主張すること。

・証券投資=金持ち優遇は明確な誤りであること。
今の個人投資家は年収400万から500万円が一番主流であり、
年収500万以下の層が約75%を占める事実を指摘すること。
更に団塊の世代など中高年や年金生活者が預金利子に不安を覚え
生活防衛でやってること。

.税率を上げると本当に税収が増えるのか?を答えさせること。
恐らく増えるとは言えない筈だ。税率が上がり相場が冷え込めば
利益自体が減るので当然税率を上げても税収は減る可能性が高い。

(続く)


114 :山師さん:2007/11/17(土) 13:09:38.81 ID:CMQLO6ik
大物仕手筋K氏や他の大物仕手筋銘柄
仕込み銘柄を爆上げ前に・・・

ttp://infoshitekabu.rakurakuhp.net/

115 :山師さん:2007/11/17(土) 13:10:23.57 ID:cHIxtq7e
・野村證券での調査では税率が20%に上がった場合は
個人投資家は60%以上の人が株式投資を止めるか縮小すると
答えているが、これを強行して何で貯蓄から投資の流れを促進できるのか?
(この貯蓄から投資の促進は我々の敵、政府税調も公明党も民主党も
お題目のように掲げてる共通テ−マ)

・上に関連して仮に調査通り個人投資家の6割以上が投資を縮小すれば
どうなるか明確な見込みは出ているのかを回答させる。
日本市場は第一の主体は外人、第二は個人投資家だから個人が手を退けば
市場(=日本の会社、経済界≒国)が外資に支配され振り回されることに
なるがそれでも良いのか?と迫ること。実際、個人がいなければ外人が
買いを手控えただけで日本株は大暴落する。外資は個人投資家を相手に
日本株を買ってるので個人がいなくなれば外人も去る可能性があり、
その場合はもっと深刻な事態になる。

・世界で元本保証の預金利子と証券譲渡益の税率を同じにしてる国など
稀であり、シンガポ−ル始め金融先進国や新興国は譲渡益は無税。
税率20%は世界最高水準の税率。それでも税率を無理やり同じに
しなければならないのか?疑問に対し明確な回答を求めること。

・上に関連して日本は今世界の市場の中でレバノンに次ぐ相場低迷国で
年間の株式資産評価がマイナスという世界で二カ国しかない国の一つ。
にも拘らず投資の促進と言いながら何故世界最高水準の税率を
主張するのか理解に苦しむ。明確な回答が欲しいと要求すること。

(続く)



116 :山師さん:2007/11/17(土) 13:10:47.99 ID:jGaks1b1
配当と1年超保有の株は無税でいいんじゃね?


117 :山師さん:2007/11/17(土) 13:12:17.61 ID:cHIxtq7e
・先日の短期間の日本株の下げだけで日本市場から65兆円以上の
資産が消滅しました。今般の税率改悪でそれ以上のマイナスの影響が
生じる可能性がありますが、それでも強行しようとする理由は何ですか?
と迫り回答させること。

・上に関連して今回の株価の暴落で国や日銀が保有してる株の含み益が
減ったり、含み損に変わった銘柄が出てきてると報道されてますが
本当ですか?と尋ねること。

・更に上に関連して、国や日銀は以前の不況を乗り切るために銀行株など
多くの銘柄を買いました。そしてそれらは市場の状況を見ながら「必要な
利益を確保」した上で時間を掛けて市場で売却し回収する計画のはずですが、
それは今回の税制改悪で相場が低迷しても計画通り実行できますか?
また、JRや郵政関連を始め政府保有株も後々市場売却が計画され
その利益を既に見込んでるとのことですが、相場低迷でも影響は
ないと言い切れますか?を答えさせること。

(続く)



118 :山師さん:2007/11/17(土) 13:15:37.47 ID:cHIxtq7e
・インフレを適度に抑制しながらの株高は経済の七難を隠すとも
言われます。実際、株高になると企業は株の含み資産が増えて
余裕が出来てあらゆる点で動き易くなり活性化します。
BSが良くなるだけでなく、その余裕が賃上げに繋がったり、
雇用を増やす効果もあります。結果として設備投資が活性化、
賃上げで内需、消費が上向きます。
勿論、今回の税率改悪はこれらが全て逆に作用し悪影響が
懸念されますが、本当に大丈夫なのでしょうね?と迫ること。

共通の論点に加えての個別の論点
(政府税調に対して)
・政府税調の答申は財務省の作ったシナリオ、作文通りだとの
主張もあります。明確な税収増の試算、目処も示さず何も
財政上のメリットが明示されないままでは納得できません。
試算を出してください。また、株価や株価に与える影響も
結果を総括できるように事前開示して下さいよ要求すること。

・政府税調は金融関連の税率を同じにすることで経済が活性化し
投資が促進されるとしていますが、全く納得できません。
税率を上げて株価が上がったり、投資が促進されるという
根拠を明確にして下さい。我々個人投資家は全く逆で
悪くなると思っています。投資家の意思を無視して強行する
以上結果が悪く出た時はどう責任を取るのか?
また放置すれば悪化が予想されますが、どう善処するのか?
予め明確にして頂きたい。と迫ること。

(続く)


119 :山師さん:2007/11/17(土) 13:18:38.80 ID:cHIxtq7e
公明党に対して)
・公明党は貯蓄から投資へを謳いながら、格差是正、金持ち優遇と称して
増税しようとしてますが、個人投資家の平均年収400万円弱は金持ちですか?
だとすれば、公明党が目指す政治は国民を貧乏にすることなのですか?
決して豊かでもない将来不安から投資してる人から資金を奪い貧乏に
することが格差是正なのですか?格差是正とは国民を総貧乏化することですか?
と迫ること。(宗教がバックだと実際貧乏化したいのかも知れないが?
そんなことは言えないはず。

・日本は少子高齢化で大変と言われますが、他の国にはない国民が持つ
膨大な金融資産があります。上手にそれを活用できるような貯蓄から
投資の流れを作れば、運用次第で消費税を上げなくとも年金財源の多くを
確保したり、公明党の宿願の子育て支援策も実現できます。
自然増収も望めるのにあえて増税し、大事な個人投資家を投資から
逃避させる理由を国民に説明して下さい。

・最後に自民党が税率10%恒久化で纏まり与党協議で公明党が反対し、
税率改悪が決まった場合は日本株の暴落が予想されます。
日本経済の状況は常に日経平均で語られます。
日本株を暴落させ、日本経済を失速させたのは公明党だと個人投資家を
始め国民は皆そう考えます。
そんなことをして国民に選挙を勝たせて貰えると思いますか?
と駄目押ししよう。

(続く)


120 :山師さん:2007/11/17(土) 13:22:51.97 ID:aaoZLtuZ
http://www.uploda.org/uporg1115901.jpg
ネットカフェ難民かなあ

121 :山師さん:2007/11/17(土) 13:37:05.42 ID:uesSSSsx
楽市楽座
世界有数の借金大国で個人で言えば自己破産状態だし
株価維持で日本を支えるだ。


122 :山師さん:2007/11/17(土) 13:56:55.73 ID:es5H7+Ah
自民は口先だけだろ
結局実現できなきゃおんなじことだしな

123 :山師さん:2007/11/17(土) 13:58:24.26 ID:cHIxtq7e
最大の敵民主党に対しては)

まず、民主党のマニフェストに書かれている本税制に関する記述は次の通り。

資産性所得に対する課税水準の適正化を図りつつ、株式の長期保有に対する
一定の配慮にによって「貯蓄から投資へ」の流れを促進し、健全な市場の
発展に努めます。
とあるのでこの公約を前提に攻撃し、税率改悪を阻止する必要がある。
旧大蔵省出身で財務官僚寄りの民主党最高顧問藤井税制調査会長発言を
念頭に猛烈な批判を展開する必要がある。

ポイントとしてマニフェストの解釈論攻撃が考えられる。
例えば・・・

・我々国民(特に民主党支持者の多い個人投資家)は、民主党のマニフェストに
書かれている資産性所得に対する課税水準の適正化が証券譲渡益への一律増税、
20%課税だとは誰一人思っていない。と主張する必要がある。
民主党のマニフェストは卑怯だ。増税するなら増税すると明記しろ。
我々マニフェストを読んで民主党に投票した有権者への冒涜、裏切りだ。
と攻撃しよう。

・「貯蓄から投資へ」の流れを促進するための株式保有に対する一定の
配慮とは具体的に何を意味するのか?回答を求める必要がある。
長期投資を促進する具体的配慮と言うからには明確に現行より明らかに
長期投資を優遇しなければならないはずだ。
普通の国民はこれを読んだら長期保有者の税率を現行より引き下げるか
無税にしてくれると思うはずだ。もしそうでないならマニフェストは
有権者を騙すミスリ−ドということになる。これを主張し攻撃する
必要がある。

・民主党税制の考え方の根本は格差是正論を意識してるようだが、
これに対しては個人投資家の75%は年収500万円以下であること。
年金生活者や高齢者など弱者が多いことなどを指摘し、年収500万円
以下の個人投資家への増税がどうして金持ち優遇の是正になるのか?
民主党の言う格差是正とは国民を豊かにする方向への是正ではなく、
一律的に貧乏に均一化することなのか?と指摘する必要がある。

(続く)


124 :山師さん:2007/11/17(土) 14:09:42.61 ID:bXboXw6W
>>123
だいたい平成十四年十一月六日に開催された国家基本政策委員会合同審査会では
民主党の鳩山代表が証券税制の非課税化を主張していた。

>しばらくの間、景気が回復するまで非課税にして、この市場というものを活性化させる、
>それこそ非常に楽にできる話じゃありませんか。どうしてこれやらないんですか。


当時からくらべて上昇したといっても、日経平均16K円は、市場が活性化しているとは
とても呼べない水準と言えるのに20%課税に増税することの正当性が無い。
当時の主張を聞きマニフェストを見て、平成16年参議院選挙で民主党に投票した投資家
も多いにもかかわらず、これを無かったかの如く増税路線に突き進もうとしている現在の
民主党には裏切られた。



125 :山師さん:2007/11/17(土) 14:25:54.87 ID:MlfgPqK7
特例は即刻廃止 本則に戻すのが筋



126 :山師さん:2007/11/17(土) 14:37:46.96 ID:cHIxtq7e
情緒論での泣き落とし攻撃も上手に展開する必要がある。
例えば、民主党の鳩山幹事長は嘗て証券譲渡益の無税化を
政府に迫るなど我々個人投資家を支援する発言をしてきた。
(だから、それもあって)身の廻りには民主党支持者が
とても多く選挙で民主党に投票してきたが、今回の
藤井発言は民主支持の個人投資家に衝撃を与えてると
脅かす必要がある。

・更に与党が税率現行維持を提案し、民主の反対で
税率改悪が行われた場合は?
市場のメインプレ−ヤ−の個人投資家の6割以上が
株式投資を止めたり縮小すると言ってることを指摘し
もし株価が暴落し、経済が失速したらそれは明確に
民主党のせいだ。と攻撃すること。
与党も株価暴落の責任は民主党にある。と口撃するはずで
それで間近に迫った衆議院選挙を戦えるのか?と指摘すること。

次に寧ろ自民党よりも税率を軽くする意義を主張しておくこと。
民主党の政権公約は財源の裏付けのない空理空論と言われているが、
これを解決できるのが実は貯蓄から投資の促進である。

日本は少子高齢化の弱みばかりが指摘されるが、実は個人が
保有する金融資産は大変な額でものすごい強みがある。
国の年金基金にしてももしシンガポ−ル並の年金資金運用が
出来れば当面消費税を上げなくても十分に年金財源を賄える
と言われている。
つまりは、日本は金融大国を目指すべきであり、そこで
得られる国富を財源にして民主党は政策を実現すべきなのだ。

・どうやら民主党の言う長期的投資促進への配慮とは配当課税を
現行税率10%に維持することらしい?
だが、世界の常識では配当よりも株式譲渡益への課税を無くしたり
軽減する方が主流だ。
配当はどちらかと言えば預金金利に近い性格のものなのでやることが
逆だと思う。
長期投資優遇を通じての貯蓄から投資の促進の妥当な姿としては、
例えば、1年未満の保有株売買は現行税率、1年以上3年未満は5%に減税。
3年以上は原則無税。配当課税の税率は現行維持か若干の増税が適当。

(続く)


127 :山師さん:2007/11/17(土) 14:39:43.06 ID:trPYj2wi
>>77で日本が先進国で一番低い税率なのを持ちだされると一斉に叩きだしたのに笑った。

128 :山師さん:2007/11/17(土) 15:22:06.20 ID:cHIxtq7e
因みに世界中を見渡しても株式譲渡益より配当を優遇してる国は何処にもない。
ただでさえ、大企業は法人税軽減で配当に利益を廻してる批判があるのに
その配当だけを優遇し、株式譲渡益に増税を課そうという考えは大間違い。

・民主党は中小企業を元気にし、日本経済を生き返らせるとしている。
ならば税率を引き上げ、株式市場を低迷させ、中小企業の資金調達に
極めて有効な直接金融の道を奪うべきではない。
寧ろ小規模な上場企業、新興市場銘柄は基準を設けて3年以上保有したら
譲渡益、配当共に無税にすべきだ。

最後に我々個人投資家の味方には次の指摘をしておく必要がある。
(自民党税調)
・今年10%の税率を維持できても今年だけでは駄目で断固
税率の恒久化を目指すべき。毎年税率論議で市場が動揺する
ロスや市場へのマイナス資産効果は絶大と問題を指摘すること。
勿論、それ以上に応援のエ−ルを送ろう。

(金融庁や渡辺大臣に対して)
・金融庁は我々の最大の支援者なので頑張ってもらわないといけない。
特に野党の金持ち優遇批判対策として、投資は庶民や弱者のためにも
あると言う現実を判り易く説明し、格差是正が国民を一律に貧乏に
させる方向に行かないように説得してもらう必要がある。

・野党説得の切り札として個人投資家の税率改悪への批判が如何に
凄いか日経アンケ−トなどのデ−タの活用。更に改悪が行われた
場合、国内で最大の買い手である個人が半減(野村證券デ−タ)する
調査などを示しそれがどれだけ市場や日本経済に悪影響を及ぼすか
具体的説明して欲しいと要望すること。

                             (以上)


129 :山師さん:2007/11/17(土) 15:27:49.52 ID:nAC3nEux
>>128
米国は配当二重課税を避けるための控除制度があるはずだが・・・俺の記憶違いか?

130 :山師さん:2007/11/17(土) 23:03:15.97 ID:V+EfmVUf
>>127
ガセを流してまで証券税制の増税を個人投資家に受け入れさせたい
おまえのような財務省の犬の
必死な姿に笑ったw

個人投資家が増税に反対するのはあたりまえ。自然な感情。
「増税されてうれしいよ〜!」と喜ぶのは、
マゾの変態か、よほどのひねくれ者か、おまえのような政府税調・財務省の工作員だけ。

131 :山師さん:2007/11/18(日) 22:37:29.63 ID:JKNvM7DI
ID:cHIxtq7e頑張ってくれ!
俺は頭悪いから、民主に票入れないぐらいしかできんが

132 :山師さん:2007/11/19(月) 11:56:07.46 ID:vqIXJK0J
おまえら損してばっかだから税率なんか何十%になっても関係ないじゃんw

133 :山師さん:2007/11/19(月) 12:17:29.32 ID:ZyClpbJ+
>>132
たまには頭を使ったほうがいいんじゃないか?
このスレだけでも読んだほうがいいぞ。

おまいさんはリアル社会で、
笑いを取ってるつもりで笑われているのを知ってる?

134 :山師さん:2007/11/19(月) 13:06:01.73 ID:MALq2WKU
       ,.、   ,r 、    ちゃんと ついてくるのよ!
      ,! ヽ ,:'  ゙;
.      !  ゙, |   }
       ゙;  i_i  ,/   // ̄ ` 〜 ´⌒/
       ,r'     `ヽ、.//  樹 海  /                  , -- 、_
      ,i"        ゙//─〜 , __ ,─´            , -- 、_   i・,、・ /
      ! ・    ・  .//            , -- 、._  i・,、・ /   ゝ____ノ
     ゝ_ x    _//      , -- 、._   i・,、・ /  ゝ____ノ   ::::'::::'::::
     /~,(`''''''''''イ(⌒ヽ,    i・,、・ /   ゝ____ノ   ::::'::::'::::
   /⌒))/     (____ノ_)    ゝ____ノ    ::::'::::'::::
   `-´/        i     ::::'::::'::::
     `ヽ________ イ iノ:::::::::::
    :::::::::::,/_、イヽ_ノ::::::::
    :::::::(`⌒´ノ::::::::::::


135 :山師さん:2007/11/19(月) 19:02:20.60 ID:It8XGCt6
自称勝ち組「新自由主義者」連中の汚れた野望は間もなく瓦解する!

搾取的資本主義体制は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ氏の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

136 :山師さん:2007/11/20(火) 10:52:02.89 ID:EpK840v+






さてと ここで、株の税金を倍の20%にしようかなと 。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ








財務(笑)



137 :山師さん:2007/11/20(火) 10:53:55.93 ID:N3c0zvUS
>>1
>譲渡益課税については「当分の間の継続」、配当課税は恒久化

まったく無意味だな

138 :山師さん:2007/11/20(火) 11:00:47.42 ID:/Fk9JwCi
公明党のアホどもをどうやって黙らせるかがカギだね

139 :山師さん:2007/11/20(火) 11:46:55.12 ID:Rkk5Eo3G
譲渡益税率が高い国は投機的売買が少ないから下げも緩い。
日本は税率が低すぎて投機的売買しかないから下げもきつい。
税率をもっとあげれば株価も安定して上がるよ。

140 :山師さん:2007/11/20(火) 13:02:10.30 ID:EpK840v+

【業務連絡】

東京市場が崩壊しているので、緊急経済対策を実施します


株の税金を倍の20%にして、消費税増税を取りやめます

これで景気は急回復ですね 。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ












財務(笑) ww



141 :山師さん:2007/11/20(火) 20:59:25.04 ID:bc5jghJV
<証券優遇税制>廃止でGDP25兆円減少と試算 大和総研
大和総研は20日、08年度中に期限が切れる証券優遇税制が廃止された場合、
優遇が継続された場合に比べて、今後5年間で実質GDP(国内総生産)が累計25兆円も減少する
との試算を公表した。
増税効果や取引減による株価下落などで、民間消費のほか設備投資などの企業活動も低下するという。
今後5年間で、延べ34万5000人が雇用を失い、平均賃金も0.8%下がると試算している。
試算では、優遇税制廃止の増税効果を年7000億円と想定した。
優遇税制が維持された標準ケースと比べた場合、実質GDPの減少幅は年を経るごとに拡大し、
12年度にはGDPは約7兆8000億円(1.3%)も減少するという。
同様に、12年度の実質民間最終消費は約4兆円(1.2%)、
実質民間設備投資も約4兆7000億円(4.4%)押し下げられると見込んでいる。
大和総研は「日本経済への影響は、日銀による3回の利上げ(0.75%)に匹敵する」と分析した。
証券業界は国に対し、証券優遇税制を維持するよう要望している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000124-mai-bus_all

「消費税率引き上げ」明記 政府税調が答申
株式譲渡・配当益減税については前年同様に廃止の方向性を打ち出した。
 政府は、この答申を福田康夫首相の帰国後に提出する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000974-san-bus_all
福田はこんなクソ答申を一蹴すべき。

142 :山師さん:2007/11/21(水) 13:31:44.91 ID:fn2mBeC8
今の日本の、日本人の苦悩って、お金があれば解決するものが多いんだよな。

敗戦直後だと物もなくて物作り大国になることが良かったんだが、
今は物があふれているわけで、戦後からの延長だけではどうにもならん。
やはり金融大国になるしか解決手段はないように思うんだが。

その大きな流れに逆行するってことはどういうことだかって話なわけで、
譲渡益課税10%配当も10%ってのが最低ラインなのは明らかに思える。

143 :山師さん:2007/11/24(土) 15:03:46.46 ID:q7MQffLs
26日から本格審議−自民税調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071123-00000035-jij-pol

144 :山師さん:2007/11/24(土) 17:13:04.82 ID:Z9w+AzJC
難しいことはわからないが、税率が10%以上になったら自主的に退場するよ。
>>1の言う取引税が導入されれば、肉茎は壊滅的だな

145 :山師さん:2007/11/26(月) 16:20:55.10 ID:A5ta7+3s
本格審議スタート−自民税調 11月26日13時1分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071126-00000045-jij-pol
 自民党税制調査会(津島雄二会長)は26日、総会を開き、2008年度税制改正に向けた本格審議に入った。都市と地方の税収格差是正や、上場株式などの配当や譲渡益に掛かる税率を本則20%から10%に軽減している証券優遇税制の存廃などが焦点。


146 :山師さん:2007/11/26(月) 16:32:32.70 ID:fyhD9oFo
はじまたな。

147 :山師さん:2007/11/26(月) 17:14:29.82 ID:oiqYoi2t
自民党の論議は如何に渡辺金融大臣や中川秀直の主張が
すんなり通るかに掛かってるね。

最大の癌は与謝野馨一派だから奴等を黙らせること。
津島は財務省の犬の与謝野に近いから一抹の不安を感じる。
自民党税調の大勢は現行税率維持なのだろうが、津島ら幹部が
勝手に公明や民主と妥協してしまう危険がある。

政調会長の谷垣も癌だが、消費税ほどこの件では危険ではない。
何故なら谷垣自身が日本株を大量保有し、信託銀行に預けてるから。
株が下がるのは谷垣も困る。

公明党の切り崩しは金持ち優遇は間違い、格差是正と証券譲渡益は無関係
であることを庶民の個人投資家が訴えれば可能。
配当は二重課税の問題を解決できるなら税率は20%も判らなくはないが、
譲渡益は本来は非課税にすべき。

最大の抵抗勢力は民主党税調なんだろうが、これも財務省OBの藤井以外の
顔が見えない。民主税調って藤井以外にどんな議員がいるのか是非教えて欲しい。
どうせ頭の悪い奴しかいないのだろうが?

もし、民主党が自らのマニフェストで掲げてる政策(貯蓄から投資の促進)を無視して
増税する方向が変わらないなら?
個人投資家がメ−ルで批判を展開する必要がある。

藤井が言うように優遇する時期は過ぎた。税率は上げるが長期投資は優遇する。
と言うのであれば?
個人投資家は最低限、それなら元の源泉分離課税を選択可能にしろと言うべき。
配当は確かにある意味では金持ち優遇であり、貯蓄利子に近い性格がある。

だから、二重課税が解消されるなら20%も仕方ないかも知れないが、
民主党は譲渡益に重税を課し配当だけを10%に据え置こうとしてる感じだ。
実際には二重課税を解消できないなら10%でも高いから上げることは
論外だが・・・。

譲渡益は本来非課税化すべきだが、優遇をどうしてもなくすと言うのであれば
以前の源泉分離を選択できるようにするのが筋。
これが実現するなら長期の個人投資家の税負担は現行税率10%
よりも気分的に軽くなる。
別に源泉分離を選択しない人はそのままにしておけば良い。

実はこれこそが民主を妥協させる落しどころだと感じる。
優遇をやめても貯蓄から投資の促進、長期投資家優遇を
謳うなら源泉分離課税を復活させれば良い。

源泉分離はデイトレなど売買頻度の高い投資家にはメリットはないが、
1年に数回程度の売買や中長期投資が目的の個人投資家には
現行税率より税負担が軽くなる可能性すらある。

例えば、100万円で購入した株が値上がりし130万円で利確した時、
現行税率では3万円の税負担。20%なら6万円の税負担。
ところが、以前の源泉分離課税で税率1.05%が使えるなら税負担は
1.3万円強に留まる。


148 :山師さん:2007/11/26(月) 17:40:03.43 ID:oiqYoi2t
現行の税率10%を廃止し、優遇をどうしても止めるというなら
税制自体を優遇前に戻すことこそ筋。

源泉分離課税の選択が可能なように元に戻してもらえるのなら
優遇というまやかしを逆手に取って甘んじて受け容れても良い。

普通の平均的個人投資家はそんなに売買頻度は高くないから
源泉分離が選択できるなら絶対にその方が有利だ。
特に政府も与野党も貯蓄から投資の促進のために考慮したい
という長期投資の観点からなら尚更だ。
優遇を止めても実質的に長期個人投資家のメリットが大きいのが
以前の税率での源泉分離課税の復活だ。

但し、売買額そのものに課税されるから売買頻度の高い
デイトレやスイングトレ−ドの投資家には税負担は重い。
彼らには税率20%を選択してもらうしかない。
BNFのようなボロ儲けのスイングトレ−ド投資家や
投機色の強い金持ち優遇批判もかわせる。

民主の主張の延長線上で妥協可能なのはこの手しかないかも知れない。

149 :山師さん:2007/11/26(月) 17:46:35.83 ID:7OVqLS/F
内需拡大するなら、海外で金使う人に減税するより、
増えた収入分を日用品に使ってくれる、低所得・生活保護者に
金を与えるほうが、ぶっちゃけ貢献してくれそうな気するが。
金が国内をスルーして海外に出て行くより、一巡でも国内で循環
してくれたほうがいいと思うけど。
まぁ、それ実行したら労働意欲なくなるけどw

150 :山師さん:2007/11/26(月) 17:49:13.30 ID:altUQMmZ
個人で株をやっているひとや始めようとする人は
僅かばかりの配当を目当てにするのではなく譲渡益を
ねらってやるんだから貯蓄から投資へと言うなら逆なんだが。
譲渡益税を10%以下で恒久化するべき。

151 :山師さん:2007/11/26(月) 17:55:20.31 ID:7fMjAxMZ
それより、損の持ち越しの延長頼む、去年も今年もマイナスなんだ・・・
来年はちゃんと利益だすから、せめてマイナスの持ち越し頼む

152 :山師さん:2007/11/26(月) 18:04:30.80 ID:fyhD9oFo
貯蓄から投資への流れの促進、
または投資から貯蓄の流れの抑制という点では
配当の10%軽減税率の大幅延長または恒久化は
相当の効果があるはず。
ホンモノの購入需要または保有継続意欲が生まれる。




153 :152:2007/11/26(月) 18:06:20.74 ID:fyhD9oFo
>>151
損失の3年持ち越しは本則じゃないのか?

154 :152:2007/11/26(月) 18:28:22.54 ID:fyhD9oFo
譲渡益の10%継続も効果あるだろうけど。

155 :山師さん:2007/11/26(月) 18:41:22.72 ID:oiqYoi2t
>>152
配当は企業の確定利益にたいして配当性向など各企業に
よって決まられる性格が強い。
キャピタルゲイン、譲渡益とは異なる性格を持ち
どちらかと言えば社債や預金利子に近い性格を持つ。

格差是正、金持ち優遇、格差を固定化しないと言う観点からは
配当は預金利子と同じで20%課税もやむ無しと思える。
但し、現行は二重課税の問題があり20%課税にすれば、
実質税負担は35%位になるはず。
それを考えれば現行税率10%は妥当な水準となる。

この手の金融資産への課税の大原則は元本割れリスクの高い物ほど
税率を低くすること。
配当は利益がでるか出ないかはリスク要因だし、元本も保証されない。
それ以上に株式譲渡益はリスクが高く含み損リスクが前提。

考え方的には税率は
預金利子≧配当>株式譲渡益が適正だ。

株式市場に与える影響も株式譲渡益課税は税源として計算できず、
大した税源にはならない。
にも拘らず増税した場合の日本株、日本市場のマイナス資産効果は絶大で
大和総研の調べではGDPを著しく減速させる。
日本経済に消費税3%増税並み、GDPを1%近くも冷え込ませる影響がある。
一応これは配当込みでの資産だが、配当の影響は税額の割には殆ど存在しない。

株価を直接的に暴落させる株式譲渡益課税の方が配当の何十倍も日本経済には
マイナスになる。
何故なら市場のマインドを直接冷え込ませるからだ。

個人として考えて見てくれ。
個人投資家が仮に例年の業績通りなら課税前配当を10万円得られるとする。
課税後で9万円。これが増税で8万円になる。
確かに懐に入る期待利益は減るが損する訳ではないし、配当の税額負担が
増えるからというだけで配当が継続的に受け取れるような優良株を
長期の個人投資家は手放すことはない。
配当は元々約束されたものでもなく、忘れた頃にもらえるボ−ナスみたいな
ものだから多少減額されてもさほどの心理的マイナスにはならない。

それにたいして株式譲渡益課税は株価に直接的に大きく影響してしまう税だ。
利益が凹むだけでなく元本の下げ、日本の株価の暴落を誘発する可能性が高い。
日本株の大暴落を通じて、日本の個人投資家が膨大な含み損を抱える恐れがある。
これが景気を冷え込ませるマイナス資産効果は計り知れない。
日本の株価は日本経済そのものだ。
国も民間も国民もあらゆる場面で株価が下がることでマイナスの影響を受ける。
上げたら切りがないほどに・・・。


株式相場に与える影響や性格も

156 :山師さん:2007/11/26(月) 21:49:12.12 ID:5wW0YVOs
ちょっと待て、配当は譲渡益よりリスクが低いなんてのは暴論。

配当だって無配になったり、減配になったりする。
それに配当課税の問題は、法人税と配当の2重課税問題。

そして、それがもたらす企業の過剰な内部留保という問題がある。

日本企業の低ROE、ROA。そして低PBRの改善には、むしろ
配当課税<譲渡益課税とすべき。

つまるところ、理想としては
配当課税<長期譲渡益課税<短期譲渡益課税とすべき。

最近の投資家(投機家?)は、短期の回転売買をするあまり本質を無視している。
株式の本質は配当金(将来の配当金)にある。

無論、企業が成長を続けている間は、内部留保を優先すべきだが、
成長が止まった企業に対して、溜まった内部留保を吐き出す道を作っておくべき。

157 :山師さん:2007/11/26(月) 22:02:03.99 ID:5wW0YVOs
>配当は元々約束されたものでもなく、忘れた頃にもらえるボ−ナスみたいな
>ものだから多少減額されてもさほどの心理的マイナスにはならない。
これも、ちょっと違う。
我々、長期投資化は、常に配当を意識して投資を行っている。
配当金課税が軽減される事は、長期投資家にとっては投資マインドを
大きく改善する要素。

第一、譲渡益課税だって、長期投資をする限り、手放さない限り発生しない税金である。
従って、長期投資化にとっては、配当金課税も大きな要素。

短期の博打うち(デイトレ)を規制する意味でも、短期の譲渡益課税は、強化しても良いと思う。
但し、流動性の観点の問題もあるので、小型株に限っては軽減するとかがあってもいいかもしれんね。

配当金を軽視する流れがあるが、それはあまりにも現実を無視していると言わざるおえない。
配当金は、投資の原点であり、根源。

譲渡益は、それに付随した結果。

勿論、投資マインドに与えるインパクトという面もあるので、譲渡益課税を軽視してよいと
言うわけではないがね。

しかし、つねに両にらみで株式税制を改革していくべきだろう。

158 :山師さん:2007/11/26(月) 22:10:53.20 ID:8/zujiA3
えーと、これって自民党内では10%継続でまとまったってこと?

159 :山師さん:2007/11/26(月) 22:33:28.75 ID:E5xHx0r2
不動産もそうだけど、なんで短期を規制したがるのかわからん

160 :山師さん:2007/11/26(月) 23:05:23.56 ID:/z0D5jE9
長期に比べ短期は、手数料だけでも数十倍払ってんだから短期を優遇すべきだと思うがな

161 :山師さん:2007/11/26(月) 23:16:14.50 ID:5wW0YVOs
それは、違う。
そういった無駄に近い行動(手数料の過剰発生)を抑えるために、短期を制限すべきだ。
諸外国の税率でも短期の税率が高く、長期の税率が低いのはそういう事。

裁定取引等もあり、市場の合理性の意味があるので、短期売買全てが悪いとは言わないが・・・

手数料を多く払う=短期を優遇 なんて論法で課税軽減を訴えたら、余計に重税になるよ。

むしろ、短期売買=市場の流動性の向上=開かれた市場と言う論法にすべき。

それに、短期を軽減する代わりに長期を重くしてくれだとか
その反対の議論は、意味がない。

証券業界全体の活性化の為にも、投資家が一致して、
投資行動全体の課税軽減及び廃止を訴えていくべき。

この問題は、投資家同士の感情論で語るべきではない。

162 :山師さん:2007/11/26(月) 23:21:05.08 ID:bOro8zek
無税でいいじゃん

163 :山師さん:2007/11/27(火) 00:16:15.46 ID:NlulvPpF
>>156-157
「株式の本質は配当金」という考え方は、私は採っていないよ。
私の長期投資は、株価上昇による譲渡益が目的。

譲渡益へ課税するなら、利益をベースにする方が、最も公平と思う。
同じ利益なのに保有期間によって異なる税率を課すのは、ある意味、不公平と考える。
ちなみに、投資の目的が配当なら、必ずしも長期投資である必要は無い。
権利確定日に、その会社の株式を持っていればいいのだから。
>>158
財務金融部会・金融調査会のみの結論。 税制調査会は別。
>>159-160
短期=投機と思い込んでいる節はあるね。
長期でも、投機的な買い方をしている人は多いのに・・
>>161
その「諸外国」だけど、欧米の証券税制をみても仕方が無い。
東京市場の直接の競争相手は、シンガポールや香港など、アジアの市場。

164 :山師さん:2007/11/27(火) 00:25:31.46 ID:caHnIude
<証券優遇税制>廃止でGDP25兆円減少と試算 大和総研
大和総研は20日、08年度中に期限が切れる証券優遇税制が廃止された場合、
優遇が継続された場合に比べて、今後5年間で実質GDP(国内総生産)が累計25兆円も減少する
との試算を公表した。
増税効果や取引減による株価下落などで、民間消費のほか設備投資などの企業活動も低下するという。
今後5年間で、延べ34万5000人が雇用を失い、平均賃金も0.8%下がると試算している。
試算では、優遇税制廃止の増税効果を年7000億円と想定した。
優遇税制が維持された標準ケースと比べた場合、実質GDPの減少幅は年を経るごとに拡大し、
12年度にはGDPは約7兆8000億円(1.3%)も減少するという。
同様に、12年度の実質民間最終消費は約4兆円(1.2%)、
実質民間設備投資も約4兆7000億円(4.4%)押し下げられると見込んでいる。
大和総研は「日本経済への影響は、日銀による3回の利上げ(0.75%)に匹敵する」と分析した。
証券業界は国に対し、証券優遇税制を維持するよう要望している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000124-mai-bus_all
金融・経済オンチな公明党、民主党の国会議員は、全員、これを読んでほしい。
もちろん、自民党内の増税派議員も読んでほしい。
なお、増税答申提出済みの政府税調は処置無し。あれはダメだ。

165 :山師さん:2007/11/27(火) 00:43:00.58 ID:Wx496V3Y
>>163
>短期=投機と思い込んでいる節はあるね。
>長期でも、投機的な買い方をしている人は多いのに・・
具体的な例を挙げて頂きたい。
少なくとも私は長期で投機的な買い方などというものは、聞いた事がない。
(多国市場間の裁定取引などを指しているのであろうか?)

また、配当権利落ち日だけ株式を持っておればよいと言っておられるが、
そういう人は、株式をやっておられるのであろうか?
大抵の場合、権利落ち後には、配当分だけ株価は下がるケースが多い。

また、短期を規制した方がよいと言う意見は、あくまでいまのデイトレのような
1円抜き、1ティック抜きを狙った丁半博打的行為を制限すべきいう意見。

投機を規制すべきだとは言っていない。
投機的行為も市場には必要だと思う。
但し、秒トレや、分トレ的なあまりにも短期的な投資行動は、
大きな視点で言うと、マイナスサム(つまり無駄なコスト)で国家の利益にならない。

但し、マーケットの流動性の確保という点があるので小型株に限っては、
それを緩和すべきというのが私の意見。

例えば、日計りにしても、1日の約定代金○○までは、非課税というのはありかもしれんね。

166 :マケドニア ◆rZHNr7m7fo :2007/11/27(火) 00:46:54.28 ID:SuhZDUAD
というかね、証券投資は税金ゼロにしろよ。1年以上の長期保有限定でもいいからさ。

167 :山師さん:2007/11/27(火) 00:47:56.80 ID:ZtQNLh+F
空前の大恐慌によってほぼ全ての企業がドミノ倒しのように倒産することだろう!

搾取的資本主義体制は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ氏の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

168 :山師さん:2007/11/27(火) 01:00:37.39 ID:k19HKyWq
保有期間や総譲渡益、1日の約定代金によって税率に差を設けようとすると制度がややこしくなってしまう。証券会社のシステムの対応も大変だろう。今の一律10%は単純明快でいい。

169 :山師さん:2007/11/27(火) 01:15:24.49 ID:+2sW+7ql
>>157
配当は軽視されて良いと言ってる訳ではない。
だが、配当が第一という考え方は全く承服できない。

当方の考える税率の納得できる姿(利息利子20%も考慮して)
は韓国の税率に近いものだ。
配当は繰り返しになるが当方も二重課税を解消することが必要。
その上で税率15%位が適正だと感じる。
証券譲渡益は金融先進国シンガポ−ルに対抗でき、アジアの金融センタ−を
意識するならアジアの常識である非課税が望ましい。

投資家が配当ばかり意識するようではそれはそれで大問題だ。
配当とは経営者と投資家が会社の健全な成長を考えながら
納得できる利益配分を目指すことにこそ意味がある。

確かに一定水準の配当性向で安定した配当を配分する方針の
会社は評価できる。
だが、株主ばかりを見過ぎて成長を度外視して高配当ばかりを
追う会社では困る。
例えば、利益が大幅に減ってるのに配当の絶対額を減らさないことばかり考え、
成長に必要な内部留保を減らしすぎる会社など歓迎できない。
内部留保が極端にが減ってもこの会社は株主に高い配当を払ってくれたから立派だ。
一番評価されるべきだ。などと言うようでは駄目だ。

この場合、配当額を減らしてでも適正な成長余力の内部留保を確保する
方が経営としてはずっと正しい行為だ。
これは長期的観点に立てば立つほどそうなる。
短期なら配当の権利取りさえすれば極端な話、権利取りの日だけとか
短期間投資がそれこそ意識されることになる。

本来の長期投資では配当を適正に抑えて成長に必要な資金を十分確保し、
それを元に事業を伸ばして新たな利益を生み出すことの方が重要だ。
配当を配り過ぎて、有利子負債に頼り過ぎたり、成長に必要な
投資が出来なければ結局利益も減り、配当だって凹むことになる。

例えば、同族企業などで高利益を上げてるが、大株主は社長個人で
30%とか株を保有していたとして、社長への配当が役員報酬の
何百倍とかでも許容できるのか???
その配当を実質的に決めるのは社長個人と同族経営者。
それが故に配当性向が高く配当が多く貰える。

そんな会社が素晴らしい会社なのか?
そんな経営者への配当に税率を低くして上げるのか???
そんな税のあり方はどう考えてもおかしい。

(続く)



170 :山師さん:2007/11/27(火) 01:16:04.53 ID:+2sW+7ql
そもそも配当第一の投資を一番に優遇するなら数多ある無配の会社は
投資価値のない駄目な会社だとでも言うのか?
会社の価値とは負債価値も含めた価値を言うのが常識だ。

無理やり配当性向を高くして高配当にする会社よりも利益で
自社株買いして自社株消却して1株価値を高めるような
企業努力を軽視することにも成りかねない。
配当至上主義的考え方には反対だ。
配当はその業種業態や企業の成長度合い、適正な株主配分を
十分に考慮されてるなら低くても一概に悪いとは言えないものだ。

それに比べて株式譲渡益は利益だけでなく損失を含めて株の
売買をすればどんな株でも対象になる。
それだけに税の持つ意味合いは極めて高い。
(配当軽視ではないがより重要度が高いのはこちらだ。)

ただし、投資スタンスでの税のあり方としては当方も
中長期を優遇すべきと言うことには異論はない。
それ故、もし現行税率を変えて優遇措置を外すというのなら
短期投資家にはメリットがなく、長期ほど好感される
源泉分離課税を以前の税率で復活させるべきだと言う主張なのだ。


171 :山師さん:2007/11/27(火) 01:25:12.09 ID:k19HKyWq
>>169
最後の2段落の認識は間違っている。
保有比率5%以上の大口株主は10%軽減税率での源泉徴収や
確定申告不要制度の対象ではない。総合課税を受ける。

172 :171:2007/11/27(火) 01:26:30.98 ID:k19HKyWq
訂正
最後の2段落→最後の段落

173 :171:2007/11/27(火) 01:27:52.00 ID:k19HKyWq
>そもそも配当第一の投資を一番に優遇するなら数多ある無配の会社は
>投資価値のない駄目な会社だとでも言うのか?
投資価値のない駄目な会社が多いと思いますよ。


174 :171:2007/11/27(火) 01:35:50.03 ID:k19HKyWq
もちろん駄目でない会社も多数あるでしょうけどね。

175 :山師さん:2007/11/27(火) 08:50:07.46 ID:Wx496V3Y
いやいや冷静になりなさい。
怒ってはいけない。

無配の会社に価値がないなんて思っていない。
だからこそ、”将来の配当”と書いた。

永遠に会社がなくなるまで無配(株主還元無し)が決定していたら、価値ゼロであろう。
そんな事は、ありえないが・・・

日本の企業を見ると良い。
あまりにも低PBR、低ROE・ROAの企業が多すぎる。

そういった企業には、配当と言う形で資本を吐き出させて、
その配当を苦しんでいるが、将来の成長が期待できる無配の会社に投資や増資
して資金を供給すべきであろう。

配当に対しての税金は、それを阻害する。

また、アジア諸外国の中でも日本の成長率は低くなった。
資本効率の悪化には目を覆うべきものがある。

低成長の克服の為にも、配当”も”譲渡益と同じ比重で税制改革を要望する必要がある。

176 :山師さん:2007/11/27(火) 10:06:49.08 ID:+2sW+7ql
>>173

配当は何度も言うようだが経営者と投資家が会社の将来を
考えながら適正な利益配分を考える中で決めるべきものだ。

例えば、誰でも思い浮かぶのはマイクロソフト。
凄まじい成長と拡大、高利益を続ける中でも
高成長過程では無配を貫いた。

成長中の無配だからマイクロソフトが価値が低いなんて
言う投資家がいただろうか?
高成長中のある段階までは利益を成長に使い
株式価値を上げて欲しいという投資家が大多数だったはず。
結果的にそれは間違いではなかった。
成長を阻害するような配当は必ずしも喜ばしいものではない。

しかしながら、高成長を口実に安易に無配だけを口にする
経営者も必ずしも歓迎できるものではない。
望ましいのは資金需要の高い高成長期には配当性向は低くても
利益を阻害しないレベルの低い配当なら配分した方が良い気はする。
企業が大きくなり、成長力では投資家を満足さえられない段階に
移る過程では当然配当も少しずつ上げていくことが正しい姿でもある。

企業も生き物。ライフサイクル仮説が唱えられる位だから
配当もまたPLCに沿ったものになるのは合理的な行動だ。
売上と収益の構造が比較的安定してて尚且つ成長中の企業の場合は、
株主に利益の配分は何割と明示して約束するのも悪くはない。
安定的に配当性向30%とか10%とか企業特性に基づき
明示する会社は配当重視の観点での長期投資としては歓迎されるだろう?
ただし、経営は余りにその方針に縛られ過ぎフリ−ハンドを無くすと
危険な面もあるからあくまで無理をしない配当とするべきだ。

配当は企業の成長を考慮しながら利益配分を考えるべき問題だからだ。
ROEやROAを重視する経営は基本的には賛成するが
それに囚われ過ぎたり、そこだけに焦点が集まることは疑問だ。

177 :山師さん:2007/11/27(火) 10:15:49.00 ID:+2sW+7ql
訂正。

利益を×成長を○

成長を阻害しないレベルの低い配当なら配分した方が良い気はする。

178 :山師さん:2007/11/27(火) 11:18:32.43 ID:mdQB1yJ0
財務省の役人です
わが国は増税立国になる必要があります
その結果将来わが国がアジアでどんな位置を占めるのか
そんなことは知ったことじゃありません
増税することこそ公務員がユデガエルのように生き抜くために不可欠なんです

179 :山師さん:2007/11/27(火) 11:19:31.82 ID:JBiZyFpG
結局どうなったんだ?延長?廃止?

180 :山師さん:2007/11/27(火) 11:24:28.11 ID:mdQB1yJ0
財務省の役人です
あなた方国民ははすべてのわれら公務員のための奉仕者である
ことをお忘れなく

181 :山師さん:2007/11/27(火) 14:53:13.34 ID:3NVLTV88
譲渡益税 1年以内 20%、10年以上 非課税 にしてほしい

182 :山師さん:2007/11/27(火) 16:04:14.17 ID:+2sW+7ql
>>181
あんまり評価できない意見だけど?

その税率ならキャピタルゲイン目的の長期投資家だけでなく
配当重視の投資家には凄いプラスになるね。

税金のことを考えれば長期間保有してた方が得。
それ以上にどうせねかして置くなら高目の利回りの
配当が好感されるだろう?

その場合買われる銘柄は高い確率での配当受け取り継続が
計算できる銘柄となる。
PLの構造が余り複雑でない会社で配当性向30%を
目処にするなどと謳ってる銘柄が買われ易くなる。
有利子負債ゼロで長く安定した増収増益基調を過去から
未来に引き継ぎそうな銘柄に投資資金が集まり易くなるだろう?

配当に着目した投信もよく売れることになるはずだ。
ただし、市場の流動性を妨げたり、成長企業の足枷に
ならない優遇も必要だろう?
出来高、流動性の少ない小型銘柄への配慮が必要。
新興市場株などは最低限短期売買でも税率を上げない配慮が必要。

でも、あくまで望ましいのは譲渡益は非課税だけどね。

183 :山師さん:2007/11/27(火) 16:13:43.57 ID:3NVLTV88
>>182
>新興市場株などは最低限短期売買でも税率を上げない配慮が必要。
成長産業への投資は基本的に長期投資が基本だし
短期間に結果がでるものでもないから流動性はそれほど重要ではないだろ?

一般人や機関投資家の投資の受け皿になる大型株の流動性が確保されてれば十分だと思う。

184 :山師さん:2007/11/27(火) 17:01:56.99 ID:DR9TBQtN
>>175
まずは企業価値を冷静に評価しろ。


企業価値の基準は配当ではなく、その会社が稼ぎ出すフリーキャッシュフローであるべき。
永遠に無配でもキャッシュフローを内部留保や設備投資(土地など資産も含む)に振り向けていれば
企業価値はゼロではない。

稼いだお金を配当に回さなくても内部留保によってROEが一定ならサスティナブル成長する。
例えば資金1億円(負債なし)で1000万円稼ぐ会社なら、ROEは10%であり全額を内部留保して
1.1億円の資金を増やせば次年度はROE10%で1100万円稼ぐ。

ROE*内部留保がサスティナブル成長率なんで、ROEが高い企業は無配のほうが企業価値は高く
なる。
(資金が増加するに従ってROEが低下するのが一般的ではあるが)


配当と譲渡益のどちらかを優遇するというのは、内部留保と配当に対する企業や投資家の姿勢を変化
させる恐れがあるためやるべきではない。

内部留保によるサスティナブル成長は企業価値の増大(株価の上昇)となって譲渡益に現れる。
配当のみが優遇されたら成長性を犠牲にしてでも内部留保をせず配当に回せということになってしまう。

185 :山師さん:2007/11/27(火) 17:03:47.18 ID:6VBX2PHo
>>183
意味不明
なんで大型株だけに一般人が投資してると思えるんだ?

それと長期投資だろうがなんだろうが税率が上がれば
そもそも新たに株をやる人自体が減るしやめる人も増える
税率を上げて害にこそなれ良いことはなにもない。
投資から貯蓄への流れを作りたいと言うならはじめから
そう主張してくれよ。

186 :山師さん:2007/11/27(火) 17:09:30.46 ID:DR9TBQtN
ちなみに民主党は長期投資(1年以上)している配当のみを優遇しろと言っているようだが
こけが如何に証券市場において馬鹿馬鹿しいことか。
内部留保による企業価値の増大が株価上昇による譲渡益となって現れてくることを全く理解
してない未熟者の戯言である。



187 :山師さん:2007/11/27(火) 17:11:00.81 ID:DR9TBQtN
ちなみに民主党は長期投資(1年以上)している配当のみを優遇しろと言っているようだが
これが如何に証券市場において馬鹿馬鹿しいことか。
内部留保による企業価値の増大が株価上昇による譲渡益となって現れてくることを全く理解
してない未熟者の戯言である。

民主党の藤井は元大蔵官僚であり財政の専門家ではあるが、近代証券市場については無知
そのものだ。

188 :山師さん:2007/11/27(火) 17:11:06.01 ID:ojlX0bFk
銀行への貯蓄がバブルへの投資を生み、ゼロ金利、内需壊滅、
税収低下、財政赤字の現状を作り出したというのに、
また同じ事を銀行にやらせるのか。

189 :山師さん:2007/11/27(火) 17:17:05.30 ID:DR9TBQtN
>>188
バブルは常に生まれる、これは人類の歴史から避けて通れない。

問題なのは間接金融を中心にした経済システムでバブルが発生し崩壊すると
銀行に不良債権が集中し、いわれの無い善意の預金者が損失を被ってしまう
恐れがある。
日本では税金投入によって預金者を救済したわけだが、あれをしなければ銀行
そのものが倒産するか貸し渋りによって経済を破綻させてしまったであろう。

バブルが避けられない道である以上、銀行に過度に依存した金融システムを
改革し自己責任原則を基軸とした直接金融を強化するべきであって、貯蓄から
投資へというスローガンの目的は個人の多様な価値観による信用創造にこそ
ある。


190 :山師さん:2007/11/27(火) 17:22:34.65 ID:hmi38LvU
多く場合、譲渡益は企業価値の増大の現れというより
かなりいい加減で気まぐれに形成される市場価格の変動を
うまく利用できた結果なんだけどね。配当はもっとリアルなものだと思う。


191 :山師さん:2007/11/27(火) 17:24:53.80 ID:hmi38LvU
長期的には株価は理論的な企業価値に沿って変動するんだろうけど。

192 :山師さん:2007/11/27(火) 17:28:50.51 ID:62DD/pGn
とりあえず公明党と民主党の馬鹿どもは、
金持ちだけが株式投資をやっているという根拠と、
リスクがある投資とない物で、なぜ税率を同じにする
必要があるのか説明せよ。

193 :山師さん:2007/11/27(火) 17:28:53.19 ID:caHnIude
自民税調会長、証券優遇税制の単純延長に難色
 自民党税制調査会の津島雄二会長は27日午前、都内で講演し、
2008年度税制改正の焦点である株式譲渡益と配当にかかる税率を軽減している証券税制の優遇措置について
「単純に延長はしたくないというのが私の願望だ」と強調。
同時に預貯金利子や株式譲渡益、配当などの損益を差し引きして課税する金融一体課税の導入に積極姿勢を示した。
 証券税制は本則の税率20%を10%に軽減しており、2008年度末までに期限切れを迎える。
党内では米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題などを背景に優遇措置自体は今後も必要との声が多い。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071127AT3S2700F27112007.html
津島さんにちょっとがっかり。個人投資家を敵に回す気?
津島さんに「増税反対!」の意見を。

自民党 
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html

自由民主党 税制調査会 (平成十八年十一月二十八日)
(会長)津島 雄二
http://www.tsushimaweb.jp/

194 :山師さん:2007/11/27(火) 17:32:20.56 ID:hmi38LvU
DR9TBQtNさんの言っていることはわかるんだけど、
じゃ、低配当で大きく内部留保に傾いている会社の成長性が
きちんと配当する会社のよりも高いかというと、どーなんでしょう。

195 :山師さん:2007/11/27(火) 17:33:55.54 ID:b2sD1j5J
税金が足りないとかほざいてる馬鹿は、天下り連中を塗擦すればいいと思うよ

そもそも、官僚は国家の奴隷
その奴隷に大金払うこと自体が間違い。金が欲しいなら一般企業に就職しろと…
この国は、官僚を貴族のように扱いすぎ
官僚の再就職先なんて、産業廃棄物処理場とリサイクル工場で十分
無駄な官僚や公益法人の人材を、赤字必須の事業に薄価(ワーキングプアー状態で)でぶち込めばOK

それやって、なおかつ財政赤字なら、消費税でも優遇廃止でも何でも議論すればいい

196 :山師さん:2007/11/27(火) 18:41:04.20 ID:+2sW+7ql
>>194
当方の前提はあくまでやる気があってポテンシャルもある
高成長を目指す企業の成長を阻害しないということでの投稿だ。

やる気もなく成長のために使う資金需要もない企業を対象としたものではない。
だからこそ、配当は経営者だけでなく成長戦略の基本的な考え方を示した上で
投資家も納得する水準でなければならない。

配当はあくまで適切な利益配分を考慮して決められるべきもので
いたずらに資金使途もなく内部留保させる為のものではない。
そういう会社こそ全ての投資家は効率経営、株主尊重の利益配分を
目指させるよう圧力を掛けるべき。

197 :山師さん:2007/11/27(火) 18:49:07.56 ID:ojlX0bFk
単純に延長はしたくない=さらなる引き下げ

198 :山師さん:2007/11/27(火) 18:52:13.91 ID:CJyn6aF2
津島早く死ね、明日にでも死ね
70超えたジジイが政治してんじゃねーよ

199 :山師さん:2007/11/27(火) 19:01:01.10 ID:DR9TBQtN
>>194
実際の企業の成長性について言えば、配当性向の高い企業は成長のための資金調達を
負債で賄うから配当性向によって企業の成長性が変化することは無い。
ただ株主価値という点で見れば、配当を出さずに内部留保した企業の株価は配当落ちを
しないし理論的に株価の上昇(譲渡益)によって株主が報われることになる。




200 :山師さん:2007/11/27(火) 19:05:18.90 ID:DR9TBQtN
>>196
>配当はあくまで適切な利益配分を考慮して決められるべきもので
>いたずらに資金使途もなく内部留保させる為のものではない。

それは勿論そのとおりで内部留保による成長が計れるのはROEが一定であることが大前提。
つまり内部留保した株主資本によって株主資本利益率が低下するような状況、例えば現金預金で
1年間資金を滞留させておくような企業であれば配当性向を高めるべき。

村上ファンドが標的にしたのは、こういう資本効率が悪くて現金を大量に溜め込んでいるような企業
ばかりだった。

201 :山師さん:2007/11/27(火) 19:18:01.72 ID:4ygtiCq2
で、二重三重四重課税はどうすんのよ?

202 :山師さん:2007/11/27(火) 19:45:22.95 ID:mdQB1yJ0
藤井理論によれば年末ジャンボ宝くじで3億円当選する人が出ることは
格差がでるから許せん
こんなものは廃止にするか大増税すべきであると
ゆーとるようなもん

こういう近眼男は政治家やめーや

203 :山師さん:2007/11/27(火) 19:54:30.64 ID:XUPtN/nY
配当なんぞに頼ってるカスが調子来いてるから
この国は金融3流なんだよ
屑な資金しかもってないくせに長期保有してたところで
企業にはメリットねーんだよ
それなら市場の流動性に貢献しろカス

204 :山師さん:2007/11/27(火) 19:56:47.97 ID:DR9TBQtN
>>202
民主党の藤井はこないだの衆議院選挙で落選して、比例復活もかなわず涙目で
議員引退を表明したんだよ。
それが、なぜか議員として繰上げ当選したばかりか民主党の税制担当として重責
を担うような立場になっている。


選挙で落とした老いぼれが比例で繰上げ当選するような選挙制度はおかしい。

205 :山師さん:2007/11/27(火) 20:17:49.91 ID:6VBX2PHo
>>204
しかも藤井って元大蔵官僚でしょ。
あれだけ官僚との癒着を批判している民主党が
日銀総裁にも官僚出身者は駄目と言ってる民主党が
なぜ元大蔵官僚を重用してるのか。
完全な二枚舌じゃん。

206 :山師さん:2007/11/27(火) 20:36:44.75 ID:DR9TBQtN
>>205
二枚舌というなら2002年ごろに証券税制は非課税化するべきだと主張してた
鳩山や岩国の主張こそ究極の2枚舌。
日本経済の回復のために投資家の皆さんに株を買ってもらうよう非課税化しま
しょうと主張しておいて、株価が回復したから非課税を止めて税率20%に賛成
しますって投資家を馬鹿にするのも大概にしろと言いたい。

民主党がしていることは大衆への迎合であって、マスコミ受けするようなことを
何の根拠も無く喋っているに等しい。

207 :山師さん:2007/11/27(火) 20:37:40.61 ID:XUPtN/nY
自民党だって同じじゃんか
政党擁護がやりたいなら+池よ

208 :山師さん:2007/11/27(火) 20:38:08.65 ID:CbsFiZPd
共産党に入れることにします。

209 :山師さん:2007/11/27(火) 20:38:21.09 ID:28pEFTei
民主党は長期投資(1年以上)している配当のみを優遇 まで譲歩したの?

藤井さんって誰の繰上げ?

210 :山師さん:2007/11/27(火) 20:40:49.16 ID:XUPtN/nY
長期保有の配当だけ優遇なんてそれこそ金持ち優遇なわけだが
そのこと分かってるのか

211 :山師さん:2007/11/27(火) 20:44:37.13 ID:DR9TBQtN
>>209
参議院に鞍替えした長浜博行の代わり。



212 :山師さん:2007/11/27(火) 20:50:04.13 ID:DR9TBQtN
>>209
実際に長期保有しているかどうかの証明と確定申告による還付が必要。
一般のサラリーマンや主婦がそんな面倒なことするかよ、株売却して預金に資金
移したほう簡単だろ。


213 :山師さん:2007/11/27(火) 20:53:22.42 ID:mdQB1yJ0
財務省の御用宣伝機関である政府税調は税金の無駄
税調委員に臨時ボーナスを支給しとるようなもの

それより税金歳出調査会をつくれーや

214 :山師さん:2007/11/27(火) 20:56:34.89 ID:NP/nVLWu
外国じゃ、譲渡益5%、配当5%だからなぁー
外国に金がどんどん逃げていく
外国人が寄りつかないのは、当たり前

215 :山師さん:2007/11/27(火) 21:07:48.05 ID:DR9TBQtN
>>214
ほとんどのファンドが租税回避地にあって、パススルー課税されているから
株式投資をしている限りは非課税のままだよ。


日本の証券税制も特定口座の中を免税にして、入れた資金より出す資金が
上回ったときに課税するような制度に変更してもらいたい。
いまのように儲かったときに税金とられると再投資に振り向ける資金が税金
分だけ減る。
特定口座内にある限り非課税という制度をぜひ検討して欲しい。

216 :山師さん:2007/11/27(火) 21:08:57.50 ID:L8Ylqj+v
ここでgdgd言ってないで
津島のHPに苦情メールでも入れにいけ
この爺は15%で恒久化とか言い出すぞ

217 :山師さん:2007/11/27(火) 21:13:10.47 ID:DR9TBQtN
>>216
メールなんか読んでないから無駄だ

218 :山師さん:2007/11/27(火) 21:17:36.65 ID:ZlBjY+EE
>>215
>日本の証券税制も特定口座の中を免税にして、入れた資金より出す資金が
>上回ったときに課税するような制度に変更してもらいたい。

でもそれやると税金を払わなければならない個人なんて1%以下になるよ。
個人の95%くらいは最終的に損するし儲かった人も贅沢するときしか出さないから。

219 :山師さん:2007/11/27(火) 21:20:11.00 ID:DR9TBQtN
>>218
それならそれで良いんじゃないか?
なにも税金を徴収して財源にすることを目的にする必要も無いし。



220 :山師さん:2007/11/27(火) 21:20:48.30 ID:L8Ylqj+v
>>217
まあ確かにな
政治家にメールして、過去返信がきたのは東国原だけだわ
もちろんそれも本人が返信したとは思えないがな

221 :山師さん:2007/11/27(火) 22:46:25.00 ID:Wx496V3Y
>>184
もう一度、落ち着いて、先の指摘を見て頂きたい。

なにがなんでも配当をだすべきなどとは書いていないはず。

会社がなくなるまで無配であったらば価値がゼロという点を指摘していて、
別に会社が無くならず(倒産せず)永遠に発展し続けるのであれば、無配や低配当も戦略のひとつであろう。
(ただ永遠に無配であると支配権の及ばない個人にとっては投資妙味が損なわれるので、
 多少無駄でも、低配当性向で、企業の成長に合わせて増配していくべきだと思う)

また、くだんのマイクロソフトにしても、成長性が緩やかになった時点で、高配当を行っている。
それを素通りして成長中のマイクロソフトの配当戦略だけを例示とするのには、一般の視聴者に誤解を与える。
語るのであれば、成長が落ちたと判断された時点でマイクロソフトが行った
極めて大きな高配当にも目を向けるべきであろう。

もちろん、利益の再投資で、ROE(やROA)が同じ比率で伸びていくのなら問題は無い。
その間は、株主に対して配当を行うよりも内部留保→再投資の方が効率がよい。
そういった企業は、たいていの場合、高PBRとなっており、市場では、期待成長率が高い。
企業の形として、小企業高収益率高PBR→大企業低収益低PBRという流れが一般的であり、
長期譲渡益課税の軽減と配当金課税の軽減を一体にして行うことはなんら矛盾していない。
(2重課税の問題から、配当金課税<長期譲渡益課税とした。 本来的には同じ比重で見るべきだと考える)

配当戦略にしても、企業の成長が阻害されて最終的に損失を負うのは、配当を受け取る投資家自身。
従って、税制は、常に両にらみで改革する必要がある。

今現在、問題にしているのは、市場の半分近くを占めるPBR1倍を大きく割っている企業群を
税制を通じて、どう立て直すべきかという点。

成長性が止まった企業もしくは、発展が望めないと判断されうる企業は、
配当という形で内部留保を吐き出す道を作っておくべきというのが話の趣旨。

ここでいう成長性の議論については、その企業に投資している株主及び経営陣が問題にすべきものなのでここでは触れない。


222 :山師さん:2007/11/27(火) 22:47:03.71 ID:Wx496V3Y
肝心なのは、資本最適化を配当金課税で阻害すべきではないというのが本論。
企業価値を損なってまで、配当をだすかどうかはまた別の論議。話が逸れている。

また、貴殿の言われるアジアの証券税制。つまり配当の課税を重くするモデルだが、
総花的に成長率が高い市場の税制をそのまま日本市場に適用するのは、問題がある。
そういった市場においては、国策として利益の再投資を促す為に配当の税金を重くするのには合理性がある。

しかし、今の日本は低成長率である。
現在の日本市場の課題のひとつは、過剰な内部資本を蓄えた企業群から、新興成長企業への資本移動である。
総花的に成長率が高い成長市場と企業による過剰内部留保の金詰りも影響しての
低成長の日本市場の税制を一緒にするのは問題がある。

例えば、配当金課税をゼロとし、長期投資(3年以上)の譲渡益課税もゼロにするといった形であれば、
インカムゲイン狙い狙いの長期投資家、キャピタルゲインの長期投資家のどちらも公平に優遇することになり
お互いにとって、なんら矛盾しない極めて合理的な税制になる。

それを配当金課税を強化(犠牲に)して短期を含めた譲渡益課税を軽減せよというから問題が生じる。
それこそ、自己の利益のみに走り、大局的な見地を欠いていると言われても仕方がないのではないか?

だからこそ配当金・譲渡益両にらみでの税制改革(課税軽減・廃止)の必要がある。

あと、民主党の案は、たしかに片手落ちの面が否めない。
資本最適化を促すためには、資本移動(売買代金の再投資、配当金の再投資)に過剰な税コストをかけるべきではない。
そういった意味では、先の譲渡益課税を軽視した民主党の案は、片手落ちだと思う。

ただ短期譲渡益については、(それが原資という訳でなく効率性の観点から)やはり税で緩やかに制限するのが
合理的だと思う。(マーケットインパクトが懸念されるので、今はタイミングが悪い)
少なくとも、あまりにも勝算のない丁半博打的な投資行動は、制限されるようにすべきだと思う。


223 :山師さん:2007/11/27(火) 23:58:22.42 ID:9RThf/Cj
>>222
デイトレを悪く言うなって。
みんなで協力すべきなんだって。
マジで。

224 :山師さん:2007/11/28(水) 00:16:30.43 ID:UgfTXoLp
勝算のない丁半博打的な投機行してれば大抵そのうち退場するんだから考慮する必要ないだろうに
逆に退場しないなら無能な他人にとっては勝算がないように見えても
その人にとっては勝算がしっかりあって勝てるってことだろ

225 :山師さん:2007/11/28(水) 06:41:56.79 ID:lIhgrVpG
223が言うように今は協力すべきとき。
狭い意味での自分の立場を守ってそれ以外の立場をけなすんじゃなくて、
短期も長期も税をとりたい立場もそれ以外も、
今のこの日本のターニングポイントにあっては、
投資が盛り上がるようにして日本の景気を上昇させることで一丸にならないと。
そうすれば結果として全員の立場が守られる。

226 :山師さん:2007/11/28(水) 08:03:43.93 ID:l/vNSHaM
>>225
全くその通り。
自分さえよければとか思ってる場合じゃない。

227 :山師さん:2007/11/28(水) 08:22:06.42 ID:3yAb5PDb
>>225
別にけなしている訳ではないよ。
ただ、どうしても優先順位を付けないといけない場合がある。
自民党税調ですら現行税率を1年延長とか言い出す環境。
しかも単純延長はどうこう言う始末。
勿論、短期も長期も恒久化が悲願だからどちらもこの点では一致できる。

だが、一方で公明党と民主党は優遇すべき時期は過ぎた。
金持ち優遇、格差是正の観点から税率を元に戻すべきと主張してる。
どちらも貯蓄から投資の促進を謳いながらそんな結論だ。

ただ、その貯蓄から投資の促進と言う主張は自公民の共通点。
民主のマニフェストにも書いてある。
更に長期投資を促進させたいと言うのは民、自とも同じ。

そうなると現実的な妥協点はその環境で考えるしかなくなる。
政治は妥協でもあるからだ。
100を目指して0にするのが良いのか?
100を目指して50を勝ち取るのか?
あるいは源泉分離復活などで
短期は0でも長期には150ト−タル投資全体ではプラス。
が良いのか?
求める側も優先順位が求められる。

現実的には現行税率を維持しない方向に動き、公明、
民主が妥協しないならば・・・
公明対策では1年延長での妥協。
民主対策では短期は0でも長期で50とか100を
勝ち取る展開になるだろう?

同じ目標を目指してても投資家にも優先順位が
否応なく迫られる。



228 :山師さん:2007/11/28(水) 08:28:51.92 ID:l/vNSHaM
その考えが既に差別的なんだよ。

229 :山師さん:2007/11/28(水) 09:03:57.54 ID:HHeOGozt
デイとれさんたちも、早く仕事をみつけないと・・・。団塊世代の大量退職、転職市場でも
売り手市場なんだから、今がチャンスですよ。もしかしたら、最後の大チャンスかも。

新卒もすこいですよ。先輩たちも3年生なのに、すごい忙しそう・・・・・。

230 :山師さん:2007/11/28(水) 09:07:23.34 ID:3yAb5PDb
>>228
差別的でもなんでも今デイトレやスイングまで優遇しろ
という意見は残念だが、政府、与野党ともに何処にも
存在しない。
あるのはせいぜい景気に配慮してとか?
貯蓄から投資の促進を全く無視できないから長期投資には少しは
目配りしよう位でしかない。

ベストは勿論非課税化、セカンドベストは短期まで含めて最低でも現行税率が
恒常的に維持されること。
それは間違いないことだが、それがどうしても無理ならばせめて長期投資だけでも
悪くならないようにすべきという考えは当然だと思う。

231 :山師さん:2007/11/28(水) 09:11:04.67 ID:l/vNSHaM
お前はデイトレが憎いだけ

232 :山師さん:2007/11/28(水) 09:31:55.15 ID:vtB0UfCD
つか、短期取引を排除・抑制すると当然、板が薄くなるから値動きも荒くなるし、
その分、逃げ切れなかった長期の人が大損する場面も増えるわけだが。。。
特に、これから暫くの間、下げ相場入りだろうからな。

利己的になると、結果的に損をする典型

233 :山師さん:2007/11/28(水) 09:54:19.99 ID:l/vNSHaM
始めから短期派に犠牲になってもららおうとしているのがそもそも間違い。
なんで皆で反対しない?自己中は書き込むなよ。

234 :山師さん:2007/11/28(水) 10:30:30.84 ID:HQKxvQq+
売却損に上限を設けることに関しては論じなくていいの?

235 :山師さん:2007/11/28(水) 10:34:56.65 ID:KPbjWNj6
10%でもリスクとってること考えると税金安くはないよね
増税やったら民主と変わらないからだれも自民には投票しないだろうな

236 :山師さん:2007/11/28(水) 10:38:31.76 ID:XGhDyfqN
公明と民主の馬鹿ども
金持ちだけが株式投資をやっているという根拠と、
リスクがある投資とない物で、なぜ税率を同じにする
必要があるのか説明せよ。

237 :山師さん:2007/11/28(水) 10:55:13.22 ID:vtB0UfCD
ビジネス+の関連スレを見ると、無知を装った工作員臭いのも散見される・・・。

【経済政策】金融一体課税:株譲渡益や配当まず導入、10%の証券軽減税率は09年3月末まで維持…政府与党が検討 [07/11/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196203250/
【証券】証券優遇税制:廃止でGDP25兆円減少と試算、延べ34万5000人が雇用喪失…大和総研 [07/11/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195568515/
【証券】「(10%の)証券優遇税制延長、市場見て判断」・額賀財務相…公明「金持ち優遇」で慎重・民主は反対 [07/11/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1194964300/
【証券】「10%の証券優遇税制を廃止」、与野党協議を否定…藤井・民主税調会長 [07/10/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191279139/

238 :山師さん:2007/11/28(水) 10:55:15.95 ID:3yAb5PDb
>>233
全然違うじゃないか。
ちゃんと読めよ。

当方の主張は民主党の小沢でないが
最善の策は短期、長期問わずに非課税。

次善の策が短期長期問わず現行税率の恒久化。

次の策がせめて短長期問わずとりあえず更に現行税率の1年以上の延長。

そして最後の最後それすらも適わないのなら
キ−マンである自民、民主双方の主張である
長期投資への配慮は忘れてもらっては困る。
何も得るものがなく失うだけなら失うものを
最小限にしようという主張に過ぎない。

239 :山師さん:2007/11/28(水) 11:01:08.11 ID:+C/6VzkT
意図的でない売買で結果として節税になっちゃったのも有罪?

240 :山師さん:2007/11/28(水) 11:08:48.36 ID:3icc/kwS
公務員神話は木っ端微塵に崩壊し、新しい時代が始まるだろう!

搾取的資本主義体制は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ氏の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」


241 :山師さん:2007/11/28(水) 11:25:07.70 ID:5srN9ucM
>>238
お前長文でつまんないんだよ。
お前は北方領土とりあえず2島返してもらって手打ち、
拉致被害者何人か返してもらって手打ち、
そういうことを主張してるのと同じだ。
なんで割を食うのが絶対に短期じゃなきゃならないんだよ。
自分勝手なことしか書かない奴はカエレ!

242 :山師さん:2007/11/28(水) 11:41:28.79 ID:3yAb5PDb
>>241
そういう考え自体がおかしい。

もし、民主や自民に長期は配慮しなくて良いが、
短期だけは大事にすべきという論調があり二者択一かゼロかなら
俺はゼロになるよりはましだから短期優遇でも致し方ないと思う。

短期でも長期でも少しでもト−タルで投資環境が良くなることを考えるべきだ。
デイトレやスイングが出来なくなる位なら長期も道連れという
考えこそが自分勝手なエゴだろ!!

243 :山師さん:2007/11/28(水) 11:43:34.03 ID:5srN9ucM
>>242
俺は投資家一丸となって反対しようと言っている。
お前は始めから短期だけが割を食うべきという前提で話している。
お前がデイトレオンリーなら絶対にこういう発言はしないはず。
エゴ丸出しはお・ま・え。

244 :山師さん:2007/11/28(水) 11:57:00.98 ID:3yAb5PDb
>>243
違う。
俺はデイトレに去られえると痛い新興市場株も保有してる。
実際にはスイングトレ−ドが一番得意だ。
金融資産のの7割はスイングで増やして来た。

それでも冷静に政府や与野党の主張、議論を見てる限り
最終的な落しどころは不本意極まりないが、
長期だけでも優遇を残す道しかないかも知れない状況だと言ってるだけだ。



245 :山師さん:2007/11/28(水) 12:02:28.29 ID:5srN9ucM
>>244
だからわざわざそんなこと投資家間で啓蒙しなくてもいいだろうが。
状況を変えるために協力し合わねばならないときに何を言ってるんだお前は。
お前は短期を差別しているだけ。

246 :山師さん:2007/11/28(水) 12:06:14.85 ID:WBQsiczb
俺は無税にしろと思うが

クリック1回で大金が・・・
じゃやってみればというと損するからやらないと言う、矛盾してるんだが
投資をしたことがない人は口をそろえて言うから無理じゃないw
少なくともオレのまわりの人はすべてそう。

247 :山師さん:2007/11/28(水) 12:53:28.71 ID:FPZ5Za1H
年間利益1000万までは無税
1000万から1億までは10%
1億以上が20%にしたらいいじゃん。

248 :山師さん:2007/11/28(水) 13:54:48.52 ID:vtB0UfCD
>>247
累進と非課税枠は、確定申告が前提になるね。。。
税調や野党、公明党を納得させる選択肢としては、ありうると思う。
ただ、大口投資家には不評だろうな。

249 :山師さん:2007/11/28(水) 13:55:35.95 ID:qMM3zW2G
>>246
共産党の言い分がまさにそれ。

額に汗せずに富裕層だけが濡れ手で粟の利益を得ていると糾弾する。
それじゃ、あなたたちも株式投資すればいいと指摘すると、われわれはお金は持ち合わせていない
そもそも貧困層は貯蓄すらないと開き直る。

あいつらの言うとおりにしていると間違いなく日本は最貧国に転落する。

250 :山師さん:2007/11/28(水) 14:21:51.12 ID:dXIY/qbM
投資家に口出させるとすぐ非課税にしろとか自分だけは課税されないようなラインを出してくる。
当然国民の大多数を占める株やってないやつの理解は得られないからすぐポシャル。

251 :山師さん:2007/11/28(水) 14:32:28.83 ID:YBj3M5gW
デイトレだけ規制しろと言ってる人は
デイトレするテクニックが無くて
仕方無く長中期のスイングをして
そして大損してる人だよね

252 :山師さん:2007/11/28(水) 15:36:15.42 ID:YlnSulYM
たいていの長期は損を出しているだけだし、たいていの短期も同じこと。
リスクが多い分、短期のほうが早く退場する。
そこで生き残った人間を批難しがちなんだが、
このスキルを持ったものが日本を救う可能性がある。
日本人は職人気質とかオタク気質があるから、
他国よりも、このジャンルで高いスキルをも持つ者を増やせるはず。
世界中の金をどんどん日本に引きずり込むためには、その視点も不可欠なんだと思うよ。
裾野が広がり頂点が高くなり、金融で欧米を凌駕すべきじゃないのかね。

253 :山師さん:2007/11/28(水) 21:52:11.33 ID:BpOQFp9M
なんか皆感情的になっているが、
本質的に課税廃止・軽減と言う面では一致している。

短期を苛めるとか長期を苛めると言う話ではない。
どの道が日本の国益に沿っているかと言う話ですすめていくべき。

あと、誤解のないように、私の意見として書いた投稿をまとめておくと

>>156-157
>>165
>>175
>>221-222

えらい挑発的な書き込みをされているかたがおられるようだが、
どうかお互いに感情的にならずに冷静な話をして頂きたい。

短期にしても軽減を要望していくのであれば、国家的メリットを具体的に例示して
それを前面に押し出して議論を進めていくべきだと思う。

私の配当に対する意見は、資本最適化に対しての意見。
短期派は、短期派なりの理論を構築して国に訴えていくべきであろう。

私は、短期の軽減を訴えるのならば、流動性の観点から議論を進めていくべきと思う。



254 :山師さん:2007/11/28(水) 22:16:13.41 ID:BpOQFp9M
また、短期を緩やかに制限すべきと言う論点をまとめておくと、

今の日本の市場は、値段のつき方が極端すぎる。
例示するまでもないのだが、例えば、ヤクザな新興市場銘柄群。

本来、こういった銘柄は、株価が下がるのが自然なのに短期派が
著しくフェアバリューを捻じ曲げてしまい。
結果として投資家全体の疲弊を招いている。

これは、IPOの過大な公募価格及び初値にも反映しており、
近年公開された数多のIPO銘柄の散々たる状況は、誰の目にも明らかになっている。

せめて、貸借指定されていれば、空売りもはいって適正な価格へ近づきうるのだろうが、
これらの不良銘柄群は、入りとして”買い”しか存在しておらず、
人気につけの素人衆の行動とあいまって、極めて高い値段が付き、

投資家全体の体力を奪うと同時に、裏社会や脱法的ファンドに莫大な利益を
もたらし反社会的行為を助長している。

だからこそ、短期は、なんらかの方法で制限すべきと書いた。

他の人は知らないが、私自身は、あくまで全体的利益の見地から語っており、
自分の利益だけを語っているわけではない。

私自身、スイング的な取引はするし、今年度も譲渡益課税を取られる。
大損しているから譲渡益をとられないなどと邪推される人もいるかもしれないが、
そんな事は断じてない。

第一、長期派は、企業の根本的ファンダメンタルを重視して投資しているのに
こんな相場がど安値の時に損失を出してまで売る理由がない。

感情的になる余り、勝手な推測をしないで頂きたい。

私が書いたのは、今の書き込みと>>253にまとめた書き込みだけで
あとの書込みについては、知らない。

妙な誤解をされているようなので念の為、付記しておく。

255 :山師さん:2007/11/28(水) 22:21:01.23 ID:BpOQFp9M
あと>>161も私の書き込み。

256 :山師さん:2007/11/28(水) 22:41:24.13 ID:2b2IRA5B
お前長文ウザいよ。空気読めよ。出てこなくていいよ。しつこいよ。

257 :山師さん:2007/11/28(水) 22:45:58.15 ID:BpOQFp9M
>>256
貴殿のような軽薄な投機家がいるから増税論がまかり通って皆が迷惑する。
論拠のない意見を書く暇があったらもっと勉強した方がよい。

自分の理論を展開せずに人を非難する資格はない。
自論を展開して反論すべき。

258 :山師さん:2007/11/28(水) 22:49:08.54 ID:2b2IRA5B
俺なら1行で全部言えるよ。
短期だ長期だ言ってないで、投資家が団結して実質増税に反対しよう。
これだけ。あんたは長文で自分に酔っててウザいんだよw

259 :山師さん:2007/11/28(水) 22:55:53.33 ID:BpOQFp9M
それが、軽薄だと指摘している。
どういった理論で、政府を説得するかが問題なのに、
単に、反対だ!反対だ!!
と馬鹿みたいに単調に訴えても意味がないでしょう?

自分が理論を展開できないのなら、書き込まなければ良いだけ。
ウザイと思うのであれば、読み飛ばすだけでよいと思う。

長文を書く力も読む力もないだけではないのか?
すくなくとも、前に譲渡益課税を優先して軽減すべきだと書いていた長文の人は、
しっかりとした理論考察をしていて、読む価値があったよ。

貴殿の書き込みは、単に自分の知識のなさを露呈しているだけ。

260 :山師さん:2007/11/28(水) 23:08:55.78 ID:2b2IRA5B
まあ、でもあんた、昼に出てきてた短期批判の自己中よりはいい人っぽいな。
ただ長文はさ、ほら2ちゃんだから。もうちっとまとめたほうが良いと思うぞ。


261 :山師さん:2007/11/28(水) 23:11:21.82 ID:BpOQFp9M
ハハ・・・
たしかに貴殿のおっしゃるとおりだと思う。
長文過ぎたなというのは、反省。

まあ、21時過ぎまで仕事に追われて、こちらも気が立っていたかもしれん。

協力して増税を阻止しましょう。

262 :山師さん:2007/11/29(木) 00:51:23.45 ID:kKV64FJ2
2chで「貴殿」なんてカキコするところがキモすぎww

263 :山師さん:2007/11/29(木) 08:19:41.39 ID:WT2UaXD1
>>262
株式課税の問題は、投資家にとって重要な問題でしょ?
それをそんな風に邪魔するお前みたいな奴は、消えろ。

264 :山師さん:2007/11/29(木) 08:30:52.94 ID:L4V02UTe
>>258
>投資家が団結して実質増税に反対しよう。
これをお題目のように連呼するだけで何か問題が解決するの?
負け犬の遠吠えにならないように具体的にどうするかが必要でしょ?

短期を守りたいなら短期派ももっとしっかりすべきでしょ?
自民党や民主党、公明党がこぞって貯蓄から投資の促進の観点から
長期投資には一定の配慮が必要と仕掛けてきてるんだからさ

だったら短期派は短期派としてこういう決定力のある政党にたいして
いや違う。こういう理由で短期は投資の促進に必要で短期も軽視
するべきでないと。具体的に理論武装して反論すべきだよね。
言い返す理屈や理由がなくてお題目だけ唱えるだけでは問題は解決しないよ。

そういうのが全くなくて長期組の主張に便乗するだけでは単なるお荷物で
弱いと思うけど?
短期と長期は大筋では共闘できると思うけど、短期にも長期はお荷物と
言われる位理論武装して頑張って欲しい。

265 :山師さん:2007/11/29(木) 08:33:58.70 ID:5j1We3YH
投資家は団結しない
譲渡税うpしてブン投げに乗じて売りかまそうとか思ってるやつだって少なくない

266 :山師さん:2007/11/29(木) 08:40:41.86 ID:kKV64FJ2
貴殿ww

267 :山師さん:2007/11/29(木) 08:43:06.31 ID:ArsaUBIw
>>264
あんた消費税が20%必要ですという財務省の計算が出たあと
政府が消費税を10%に上げたらなんとか10%ですましてくれた
と言って涙を流して喜びそうな洗脳され子ちゃんだなw
いつまでそんな古い手法に騙されるんだか。

268 :山師さん:2007/11/29(木) 09:02:16.92 ID:kKV64FJ2




2chで吼えてれば税制が変わると信じてる脳内お花畑w

269 :山師さん:2007/11/29(木) 09:19:43.81 ID:L4V02UTe
>>267
あんたはおめでたい人だね。
今回の証券税制の改悪はまったなしのスケジュ−ルで動いてんるんだぜ。
あんたみたいなおめでたい人がいるから去年もちゃんと与党を説得できなかった。
去年だって公明党に押し切られて1年延長で決まってしまったじゃないか

今年はもっと厳しい情勢なんだぞ・
消費税のように政府税調だけが騒いでる内なら兎も角、肝心要の自民党税調すら
3ヶ月延長論。
財務省が小細工する政府税調と実権のある自民税調とはレベルが違うんだぜ。
長期組への配慮さえあまり感じられない内容で動いてる。
ここが出発点で更に公明、民主に叩かれて改悪方向に進もうとしてるのに・・・。

270 :山師さん:2007/11/29(木) 09:22:03.61 ID:ArsaUBIw
>>269
なんで与党を説得できなかったのが俺のせいなんだよw
お前真正のアホだなw

271 :山師さん:2007/11/29(木) 09:25:15.75 ID:kKV64FJ2





2chで吼えてれば税制が変わると信じてる脳内お花畑w


272 :山師さん:2007/11/29(木) 09:28:57.63 ID:aXdkis7S
素人なんだけど
特定源泉有の優遇強化
他人名義での口座開設・取引は資産没収とかさ・・・・

配当の二重課税廃止
証券会社の自己取引禁止
格付発表に関連する取引のチェック

とかやって欲しい

273 :山師さん:2007/11/29(木) 10:05:43.56 ID:L4V02UTe
>>270

あんたはアホだね。
何で本筋を理解できないのか?
誰かが言うようにここで吼えてるだけでは問題は解決しない。
俺は動き始めてるよ。
個人的に税制改正に絡む政党、キ−マンにはメ−ルも出してる。
地元の代議士には働きかけもしてる。

大事なのは行動することじゃないか
団結、団結とか言いながら何もしないには全く無意味。
現実に動いている税制改悪を少しでもマシにしたいなら
自らも動けよ。といいたいだけさ。

俺は洗脳などされてないぜ。
現実主義者だからな。
お題目だけ唱えて洗脳されただの他人批判ばかりで
何も行動しない奴に言われる筋合いはないぜ。

去年は公明党を甘く俺自身も見て働きかけが弱かった。
今年はどうなるか知らんが、少なくとも俺は
公明党の党本部、衆参国会議員全員、地方支部まで
メ−ルで要望と苦情はだしたぜ。

個人投資家の税制改悪阻止の団結が大事だと言うなら
具体的にそういう行動を皆が起こすことさ。
あんた個人だけでなく、不満があるなら行動しろということ。
不満を持つ奴が一杯いても、行動を起こさなければ居ないのと同じだろ?
皆が代議士事務所が苦情、要望で悲鳴を挙げるほど働きかければ流れも
変わるだろ!!

274 :山師さん:2007/11/29(木) 10:41:56.26 ID:n54KJEA4
〔特集:市場強化〕田村議員に聞く

2007年11月28日16時15分




 ――そのほかの競争力強化策はあるか。

 「証券優遇税制を延長するのは当たり前。
恒久化して貯蓄から投資への流れを国が促進することだ。



http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200711280092.html

275 :山師さん:2007/11/29(木) 15:45:40.19 ID:l1PZ1ybD
>>274
田村さんみたいな議員ばかりなら、金融市場の未来も明るいんだけどな。


276 :山師さん:2007/11/29(木) 16:07:58.61 ID:Zk1ZUsij
>>215のような税制にしてほしいな。

>日本の証券税制も特定口座の中を免税にして、入れた資金より出す資金が
>上回ったときに課税するような制度に変更してもらいたい。
>特定口座内にある限り非課税という制度をぜひ検討して欲しい。

配当は非課税。売却しても特定口座から出金さえしなければ非課税。
特定口座へ入れた金額より多く出金した時点から総合課税。
相続時の株式の評価は当然時価評価だから儲かっている人も当然いつかは
出金しなければならない。だから出さなければ税金を払わなくても良いという
ことにはならないし。


277 :山師さん:2007/11/29(木) 16:08:36.47 ID:5Vjboe/9
>>274
日本にもまともな議員がいて少し安心した。

278 :山師さん:2007/11/29(木) 17:40:31.54 ID:ArsaUBIw
>>273
苦しい言い訳するなよw
メールすることとお前が洗脳され子だと言うこととなんの関係もないぞw
ほんと馬鹿だな。

本筋云々いうなら短期も長期も一致団結して増税に反対
するのが一番可能性あるだろ。
ただでさえ少ない投資家が仲間割れしてどうするんだよ?
まぁ団結したところで少ない投資家では流れはかわらんだろうが
団結した方がまだマシだ。
ほんと洗脳され子だけあって頭悪いなお前。

279 :山師さん:2007/11/30(金) 06:59:15.15 ID:wnplh7nY
配当の10%軽減維持=証券優遇税制で−民主税調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071130-00000002-jij-pol
民主党税制調査会(藤井裕久会長)は29日の役員会で、
2008年度までに期限切れとなる証券優遇税制の対応を決めた。
上場株式などの配当と譲渡益に掛かる税率を本則20%から
10%に軽減している措置について、配当は10%の軽減を維持し、
譲渡益は20%に戻す。
~~~~~~~~~~~~~~


280 :山師さん:2007/11/30(金) 07:09:58.80 ID:blidw7OJ
俺は団結なんかしないけど、する事にも意義はあるんだと思う
俺はやらないけど、個人で動く事にも意義はあるんだと思う
それぞれが主義に従い行動する事は意義がある
むやみに意見統一しても意味ナス、ここでディベートに負けた勝ったって何もかわらん

281 :山師さん:2007/11/30(金) 07:25:57.90 ID:wnplh7nY
少額配当は税軽減継続・金融一体課税、20%で09年導入
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071130AT3S2901M29112007.html
 財務省がまとめた金融一体課税の具体案が29日明らかになった。
2009年から株式譲渡益と配当の損益を通算できるようにするが、
税率は20%に引き上げる。一方で、年間の配当所得が一定額を
下回れば、引き続き10%の軽減税率を選ぶことができる。株式
譲渡益についても08年末時点で保有する分については、当面10%
の軽減税率を適用する。
 財務省は30日に自民党税制調査会に提示する。政府・与党は来年度
税制改正大綱に譲渡益と配当の損益を通算できる一体課税導入を
盛り込む方針で、財務省案を軸に具体的な制度設計に入る。(07:00)




282 :山師さん:2007/11/30(金) 10:03:43.12 ID:gRPzcqtg
あーあ 大きく後退だな
クソ税調に感謝しろよおまえら

283 :山師さん:2007/11/30(金) 10:05:11.65 ID:OONV4jAL
>>1は風説じゃないのか?
決定してないだろ

284 :山師さん:2007/11/30(金) 10:41:45.08 ID:4Xhe+5lv
譲渡益税ゼロ廃止して
配当課税30%にしろよ
金持ち優遇とか言うなら配当でのうのうと暮らしてる奴らからしぼり取れよ

285 :山師さん:2007/11/30(金) 10:43:41.31 ID:4Xhe+5lv
>>279
藤井落選させようぜ
今度の選挙で

286 :山師さん:2007/11/30(金) 11:31:54.87 ID:gRPzcqtg
民主惨敗決定www

287 :山師さん:2007/11/30(金) 11:33:10.34 ID:dA1N84cZ
そもそも、利子も譲渡益も同率にするというのが、
本筋でなかったけ?

288 :山師さん:2007/11/30(金) 11:38:33.98 ID:AIpCpUEB
日本はまずまちがいなく来年から不況になるな。

289 :山師さん:2007/11/30(金) 11:51:07.46 ID:Nx9SeEax
問題は財務省原案の一定の配当額が一定額を下回れば現行税率を選択できる。
ここがポイントだと思う。
そして殆どの個人投資家が対象となる配当10万円以下にこれが適用されるなら
俺は悪くない気がする。
(ただし、その場合はこの制度を恒久化して欲しい。)
更に配当への税率も10万円以下は10%恒久化になるなら悪くはない。

しかも、08年末まで買った株は無条件で10%課税。
これで今保有されている株は売られにくくなるし、期限までに駆け込みで
株を買う動きも起きる。

俺は配当10万円以下で譲渡益10%を選択できるなら賛成する。

というか配当20%で譲渡益10%が良いか配当10%で譲渡益20%が
良いのかを最悪でも個人投資家自身が選択できる税制にして欲しい。


290 :山師さん:2007/11/30(金) 11:58:08.66 ID:jFu3FVUG
配当と譲渡益の損益通算OK ○
譲渡益税20%(08年末時点の保有株は10%) ○
配当課税20%(但し一定額以下は10%) ○

財務省なかなかいい案出してきたな、俺全面的に賛成だわ。

291 :山師さん:2007/11/30(金) 11:58:35.47 ID:WmhHUKCy
ただし1年以上保有分の譲渡益は10%にしたらいい。

★方法

●信用口座みたいに個別の購入ロット毎に日付データを持たせた
税率10%の「長期特定口座」を新設する。

●この口座からの売却は保有期間が1年以上ないとできないようにする。(保有期間1年未満の売却にロックをかける。)

●保有期間1年未満で売却したい場合は税率20%の従来の
「特定口座」または一般口座に移庫すればできるようにする。

●一般口座および従来型特定口座から「長期特定口座」への
移庫は、現在の一般口座から特定口座への入庫に準ずる形にする。
ただし、当該銘柄を過去1年間に何回転も売買してるのに、
入庫時に1年以上前の購入日を指定する行為に対する対策として、
入庫日から1年以内の売却はできないようにする。(ロックをかける。)

●一般口座での売却についてはすべて税率20%とする。

>>284
優秀なトレーダーは税率10%でも20%でも稼げるよ。
自己バイは40%でやっているわけだからな

292 :山師さん:2007/11/30(金) 12:00:53.94 ID:upGP+gjA
クダグダ落としどころなんか探ってないで
投資家は全員で「むしろ非課税にしろ!」と叫んでればいいんだよ。
誰かに割を食わせて自分だけ助かればいいと思ってる奴が多すぎる。

293 :291:2007/11/30(金) 12:01:23.33 ID:WmhHUKCy
民主党案でいいよ。
配当は一律10%。
譲渡益は一律20%
ただし1年以上保有分の譲渡益は10%。
方法は>>291の通り。



294 :山師さん:2007/11/30(金) 12:11:33.07 ID:0kPrrxjG
>>293

民主党案と全然違う!!

あほか!

そんなんやる気ないだろ。

ただし1年以上保有分の譲渡益は10%。
方法は>>291の通り。


295 :山師さん:2007/11/30(金) 12:11:57.40 ID:SLtbgsKZ
>>291
トレーダーが稼げるとか稼げないとか関係ないだろw
現行ではまず利益に乗る税金が変わるだけなんだから、稼いでるのは必須の前提だし

296 :山師さん:2007/11/30(金) 12:14:23.06 ID:d36yg1S6
野村が下げてるのはこういうことか

297 :291:2007/11/30(金) 12:18:25.11 ID:WmhHUKCy
>>294
民主党案に「長期保有なら10%」&「10%税率専用の「長期特定口座」を新設」
というアイデアを付加したということ。

「長期」を1年ではなく6ヶ月や3ヶ月にするバージョンも
考えられる。これで荒稼ぎデイトレーダーやスイングトレーダー
をイメージした「金持ち優遇」の批判はかわせる。

298 :山師さん:2007/11/30(金) 12:19:05.73 ID:upGP+gjA
なんでせめて累進じゃねえんだよ糞が

299 :山師さん:2007/11/30(金) 12:21:58.28 ID:gRPzcqtg
増税乙

300 :291:2007/11/30(金) 12:21:58.41 ID:WmhHUKCy
自己売買と同じことをやっている
超短期トレードも10%税率はやはり優遇しすぎだな。
超短期トレードの譲渡益については税率引き上げはしょうがないよ。
この6年間(あと1年あるけど)は特別だったんだよ。


301 :山師さん:2007/11/30(金) 12:23:21.18 ID:a6uvfsYx
一般信用の一年長も10%になるのか?

302 :291:2007/11/30(金) 12:23:30.89 ID:WmhHUKCy
何だったら「長期」を1ヶ月にしたっていいんだ。

303 :山師さん:2007/11/30(金) 12:23:49.96 ID:upGP+gjA
ID:WmhHUKCyは短期に被害を押し付ける差別主義者
書き込むな

304 :291:2007/11/30(金) 12:27:17.65 ID:WmhHUKCy
被害を押しつけるんじゃないよ。いままでが優遇されすぎ。
超短期売買に対する行き過ぎた優遇を取り除くだけ。
>>291で書いた方法の「長期」の条件は
1年じゃなくて6ヶ月や3ヶ月、1ヶ月でもいいだよ。

BNFだって賛成してくれると思うよ(勝手な想像だけど)

305 :山師さん:2007/11/30(金) 12:30:46.28 ID:gRPzcqtg
勝手な想像乙ww

306 :山師さん:2007/11/30(金) 12:32:58.68 ID:NhBX5ip1
>>298
累進制にすると
税務署の負担が増えるからな。

天引き特定口座が都合が良いわけよ。

307 :291:2007/11/30(金) 12:42:04.29 ID:uodqBOnd
>●一般口座および従来型特定口座から「長期特定口座」への
>移庫は、現在の一般口座から特定口座への入庫に準ずる形にする。
>ただし、当該銘柄を過去1年間に何回転も売買してるのに、
>入庫時に1年以上前の購入日を指定する行為に対する対策として、
>入庫日から1年以内の売却はできないようにする。(ロックをかける。)

この条件での不利益を最小限にするには、
2008年の早い時期に「長期特定口座」を設定できるようにして、
2008年の早い時期(たとえば4月)から「長期特定口座」に移庫できるようにすればいい。

308 :山師さん:2007/11/30(金) 12:54:28.86 ID:upGP+gjA
>不利益を最小限にするには、

その発想が既におかしいんだよ
自己中は帰れ

309 :山師さん:2007/11/30(金) 12:58:19.18 ID:uodqBOnd
>>308
帰れとはなんだ。
ここはアンタの家じゃないんだよ。
アンタの方が自己中じゃないか。


310 :山師さん:2007/11/30(金) 13:05:39.65 ID:upGP+gjA
全員で結束しないといけない時に、
短期が率先手して被害こうむるべきとか
勝手なこと言うな

311 :山師さん:2007/11/30(金) 13:06:50.94 ID:hVBDaTf9
もう0%でいいだろ

312 :山師さん:2007/11/30(金) 13:07:20.45 ID:uodqBOnd
なんで全員が結束しなければならないんだよ。
おいらは超短期の譲渡益も10%税率継続という主張には与しません。

313 :山師さん:2007/11/30(金) 13:08:46.54 ID:upGP+gjA
お前が超短期派だったら絶対そんなこと言わないだろ
自分さえよければいいという自己中が

314 :山師さん:2007/11/30(金) 13:09:55.28 ID:SLtbgsKZ
俺も短期だけど結束はしない
なんでかはわかるだろ

315 :山師さん:2007/11/30(金) 13:10:12.89 ID:d4xJUzyl
長期でも短期でも同じ利益上げるのは大変なこと。
そんなものに税率で差をつけても意味がない。

それよりこの日本という国は金融の大切さを
知らんのか?中途半端な政策ばっかりだから
海外から馬鹿にされるんや。

316 :山師さん:2007/11/30(金) 13:10:55.91 ID:SLtbgsKZ
政策として重視すべき点だっていうのは同意だ

317 :山師さん:2007/11/30(金) 13:22:50.32 ID:xB/w8dLC
短期を冷遇したら流動性が悪くなる。すると長期はどうなるか?

買うとき買いたい価格で買えなくなる(割高の価格で買うことになる)。
売るとき売りたい価格で売れなくなる(割安な価格で売ることになる)。
暴落のときは落差が大きくなる。
この3つで長期も損をする。しかもかなりの額を。
これが流動性の低下の現実。

加えて短期の冷遇は市場の温度を下げて株価の上昇力が低下する。
あるいはより大きく下がる。
この意味でも長期は損をする。



318 :山師さん:2007/11/30(金) 13:24:32.90 ID:upGP+gjA
長期は短期に対して嫉妬心がある
そんなくだらないものを無くして協力し合うのが大事

319 :山師さん:2007/11/30(金) 13:35:51.20 ID:uodqBOnd
だから20%は冷遇じゃないってば。
総合課税よりゃずっとマシだろ。

320 :山師さん:2007/11/30(金) 13:37:33.02 ID:upGP+gjA
黙れお前がそう言うなら長期だけ20%にしろ
せっかく全員で協力しようと言ってるのに
なんならお前だけ30でも40でも払え
お前が言ってるのはそういうことだ

321 :山師さん:2007/11/30(金) 13:38:28.60 ID:uodqBOnd
貯蓄への傾斜を是正し、投資に資金を導くための配慮から
配当および保有1年超(または6ヶ月超、3ヶ月超)の譲渡益は
10%にすればいい。

322 :山師さん:2007/11/30(金) 13:39:12.48 ID:upGP+gjA
だからお前だけ払えよ

323 :山師さん:2007/11/30(金) 13:39:36.30 ID:xB/w8dLC
少子高齢化が進み、資源もない日本。近隣に害悪が揃っている。新興国に仕事を奪われる。
こんな状況下日本がまともな生活をおくれるようにするためには、
貯蓄から投資へというスローガンは現実化していかないとならない。
このようなときに20%課税は強烈な冷遇。

324 :山師さん:2007/11/30(金) 13:40:51.31 ID:uodqBOnd
超短期売買で大もうけしたトレーダーが10%では
俺が嫉妬しなくても世間が嫉妬する。
そんなこともわからんのか。


325 :山師さん:2007/11/30(金) 13:42:02.52 ID:uodqBOnd
>>323
だから配当と一定期間以上の保有は10%継続にすればいい。

326 :山師さん:2007/11/30(金) 13:42:39.24 ID:upGP+gjA
その世間の誤解を解くのが俺らの役割だろうが
勝手なこと言ってリスク取る奴を差別すんな
自己中が

327 :山師さん:2007/11/30(金) 13:44:27.46 ID:upGP+gjA
何が大儲けだ
短期なら誰でも簡単に大儲けなのか?話にならん
お前は自分さえ良ければいいだけ

328 :山師さん:2007/11/30(金) 13:44:55.33 ID:uodqBOnd
誤解ではなく正直な気持ちでしょう。
短期売買ゲームの税率は20%でいい。


329 :山師さん:2007/11/30(金) 13:46:04.25 ID:upGP+gjA
おい、本音が出たぞ
デイトレ憎んでるだけの厨だったなw

330 :山師さん:2007/11/30(金) 13:50:25.17 ID:xB/w8dLC
99.99%は大儲けしたトレーダーじゃない。
それをほかにおっかぶせられたら投資から貯蓄へとなる。
また大儲けしたトレーダがたくさん育てば外国から日本へ金が回る。ここが肝心。

そして、優れたトレーダーが将来、年金を救うことに通じるはず。
企業内で投資している場合もそういうトレーダーが育てば、
社員の給料も上がるし退職金も増える。
大儲けするトレーダーのスキルは今の日本に求められる大事なもの。
大儲けするトレーダが貶されたり嫉妬されてはもったいない。
日本全体の損失につながる。というより命運につながっている。

331 :山師さん:2007/11/30(金) 14:18:32.14 ID:dA1N84cZ
民主の配当だけ10%維持は、大量に株を保有できる奴のみ
お得な金持優遇そのものじゃねーか

332 :山師さん:2007/11/30(金) 14:21:24.90 ID:5bs+waGA
金持ち優遇ではない。
配当の多寡にかかわらず10%なんだから。
それにオーナー株主等、発行済株式の5%以上を保有する
株主が受け取る配当金は今でも総合課税だ。

333 :山師さん:2007/11/30(金) 14:32:35.34 ID:dA1N84cZ
>>332
それなら、譲渡益税の20%にそろえろ
配当だけ10%はおかしい

334 :山師さん:2007/11/30(金) 14:37:36.40 ID:k2N82iy2
「投資」である一定期間保有分のみ10%でよい。
マネーゲームの鞘取りは20%でよい。

335 :山師さん:2007/11/30(金) 14:48:29.76 ID:Nx9SeEax
>>332
いや明らかに金持ち優遇だろ?
株の配当利回りは預金利子より圧倒的に高いのに
配当だけ減税したんじゃ。

民主の案で恒常的に大金持ちが配当目的で
株を長期保有したら絶対に格差は大きく広がる。
金持ち優遇以外のなにものでもない。

むしろ世界の常識である株式譲渡益を恒久的に無税化
若しくは減税すべきだ。

配当は今より少し税率を下げて15%程度で十分なはず。
但し、二重課税の問題は解決しないといけない。
それが解決すれば15%でも現行より実質は多く配当利益が手元に残る。


336 :山師さん:2007/11/30(金) 14:48:47.76 ID:gRPzcqtg
投資家が自己中で何が悪いww

337 :山師さん:2007/11/30(金) 14:53:19.93 ID:rbClBnFL
>むしろ世界の常識である株式譲渡益を恒久的に無税化
そんなもん常識なわけないだろw

短期売買は流動性供給サービス業という仕事なんだから20%でよい。
法人は40%でやっているから十分な個人優遇だ。



338 :山師さん:2007/11/30(金) 14:55:23.67 ID:rbClBnFL
一方配当と長期譲渡益は
法人税支払後の企業の利益および
法人税支払後ベースで形成される企業価値が反映されたものだ。
これは低めにして産業を盛んにすべきなのだ。

339 :山師さん:2007/11/30(金) 17:15:25.50 ID:/wiilMhy
1-2 / 2

「証券優遇税制、維持すべき」金融相が改めて強調2007/11/30, 11:37,
日経速報ニュース, , , 130文字

 渡辺喜美金融担当相は30日の閣議後の記者会見で、
2008年度末までに期限が切れる株式譲渡益と配当への軽減税率(10%)
について「昨今のジェットコースターのような市場の状況を見ると、
軽減税率を維持する方向が正しい」と述べ、

延長すべきだとの立場を改めて強調した。


340 :山師さん:2007/11/30(金) 17:49:00.51 ID:5cZXprDv
個人投資家の平均年収は400万程度と言われていることからも
個人投資家のほとんどは譲渡益を得ようと投資する。配当は二の次。

譲渡益税のみを増税するのは金持ち優遇に拍車をかけることになる。

341 :山師さん:2007/11/30(金) 18:29:26.55 ID:P3oddxbE
短期は増税でいいけど、長期は10%でいいじゃん。

342 :山師さん:2007/11/30(金) 18:40:00.91 ID:7B5jE6Nk
海外チャート一覧
http://gebool.web.fc2.com/kaigai.html

343 :山師さん:2007/11/30(金) 18:58:47.59 ID:VeKvJaBX
譲渡益税はなしにして
特定口座へ入れた金よりも多く出金した時点から総合課税にしてくれ


344 :山師さん:2007/11/30(金) 19:04:20.01 ID:NnBRHQyq
短期トレーダーって自分の利益にしか頭にないのな。

根拠もなしに短期を優遇せよ。その分、配当は増税せよ。って聞いてて呆れる。
長期・配当派は、理論がしっかりしているのだから、もはや短期派に配慮する必要無し。

それに、短期派が涙目で投げ打った所を拾えば良いしね。

そうなれば、配当利回りも5%くらいになるかもしれないし、
減税された配当金を受け取れば、充分ペイするでしょ。

長期安定株主が出来て国も喜ぶし、長期投資家も儲かる。
成長企業の譲渡益狙いの長期投資家も、10年以上保有は無税とかにしとけば
喜ぶし、そういう方向で働きかけよう。

どうせ短期派には、いいかえす明確な根拠がないしね。
馬鹿みたいなメールを送って怒り買ってくれ。


345 :山師さん:2007/11/30(金) 20:43:45.22 ID:hk5BVmwY
全然そんなこと言ってないぞ短期派は。ひと言も。
ずっと読み返してみろ。長期派が「短期は20%でもいい、短期は氏ね」って言ってるだけだ。
短期派は「差別しないでくれ」と言ってるだけ。

短期派は長期派をひとつも憎んでない。
しかし長期派が執拗に短期派を憎んでいる。
そこをお上につけこまれる。
植民地侵略と同じ手口。

346 :山師さん:2007/11/30(金) 21:07:06.72 ID:/wiilMhy
[東京 30日 ロイター] 財務省は30日午後の自民党税制調査会小委員会に、
証券優遇税制はいったん廃止し本則の20%に戻したうえで、2009年から
個人投資家の株式投資リスクを軽減するため上場株式の譲渡損失と配当の
損益通算を可能にする証券税制見直し案を提出した。
 たたき台には、中低所得層の株式・投信保有への配慮や軽減税率廃止に伴う
市場混乱回避のための特例措置も盛り込まれた。
 ただ、会議では10%の軽減税率の継続・恒久化を求める声が多く、
引き続き検討する。
 財務省が提案したたたき台は、2009年に予定通り上場株式等の
譲渡益・配当の軽減税率を廃止し、上場株式等の譲渡損失と配当の損益通算を
可能にする。
 具体策は今後金融庁や業界と詰めることになるが、財務省案では、
申告による損益通算を2009年1月から開始。投資家の申告が不要な
特定口座を活用する方法は、システム対応が必要なため2010年からの
スタートを考えている。また、損益通算限度額も設ける。
 また、「貯蓄から投資へ」との政府の方針を踏まえると、中低所得者の株
式・投資保有への配慮も必要としており、「一定額の株式・投信から生ずる配当
について、一定期間、10%課税の実質的な継続を検討する」としている。
 さらに、軽減税率廃止に伴う市場の不安や無用な変動を回避するために、
市場特例措置として、「特定口座を活用し、平成20年(2008)末までに
取得した株式について、平成21年(2009年)以降一定期間内に譲渡する場合、
軽減税率10%の適用を認める」ことなどを検討する。


347 :山師さん:2007/11/30(金) 21:07:56.13 ID:/wiilMhy
[東京 30日 ロイター] 

 財務省案について税調幹部は「事実上1年延長とも解釈できる、
非常に軟弱な着地案」とも指摘。与謝野馨小委員長は、
証券優遇税制の扱いについては、
(1)2007年度税制改正大綱では1年延長後には「廃止」することを明記したこと
との整合性、
(2)税は投資行動に中立であるべきで金融商品の税率は同一が望ましい
──ことと、財務省のたたき台を総合的に判断してもらいたいとした。

 これに対して会議では、「たたき台は評価は出来るが効果は限られている。
配当は10%恒久化、譲渡益は当分の間10%継続を」、
「軽減税率廃止は『貯蓄から投資』に逆効果だ。継続が妥当」、
「軽減税率が廃止されれば、大変なことになる」など、
継続・恒久化を求める意見が相次いだ。

348 :山師さん:2007/11/30(金) 21:11:45.20 ID:ykfV/hjB
日本の株はただでさえ見向きもされてないしな

349 :山師さん:2007/11/30(金) 21:11:52.23 ID:/wiilMhy
■公明党と財務省に振り回され混乱するばかりの自民税調

上場株式の売却益と配当にかける税率を本来の20%から10%に軽減している
証券優遇税制をめぐり、財務省は30日、期限が切れる09年以降も、
小口の配当や一定期間保有し続けた株式の譲渡益については現行の
優遇税率を維持する激変緩和措置案を自民党税制調査会(津島雄二会長)に示した。

優遇延長論が根強い自民党税調では「検討に値する案」
(与謝野馨・党税調小委員長)と評価する声が出た一方、
「制度が複雑になり分かりにくい」(柳沢伯夫・同顧問)など批判的な声も相次ぎ、
決着はつかなかった。

 財務省の提案は、(1)09年に原則として税率を20%に戻す
(2)譲渡益と配当を損益通算できる金融一体課税を09年に導入する
(3)小口の配当に配慮して一定期間、軽減税率を継続する
(4)既に保有している株式は一定期間、譲渡益の軽減税率を継続する−−
の4項目で(3)と(4)が激変緩和措置。
小口とみなす金額や期間は今後検討する。09年から原則として優遇税制を
廃止するものの、株式市場に与える影響を小さくすることを狙っている。

 一方、証券優遇税制を「金持ち優遇」と批判し廃止を主張している
公明党税調も同日、財務省案を議論し、「大衆投資家が増えていることに
配慮したものだ」と評価する声が出た。

 これに対して民主党の税調は、「配当はすべて10%の優遇税制を継続する」と
の方針を決めた。これまでは「1年超保有の株の配当は10%を維持」と主張
していたが、これを「すべての株式」に拡大した。【岩崎誠、森山知実】

最終更新:11月30日20時1分

350 :山師さん:2007/11/30(金) 21:12:23.27 ID:6b5ZaTVC
税は投資行動に中立であるべきで金融商品の税率は同一が望ましい
──ことと、財務省のたたき台を総合的に判断してもらいたいとした。


↑ということは、株もFXのように最高65%になるってことか?
それともFXは一律20%に減税されるのか?

351 :山師さん:2007/11/30(金) 21:13:26.35 ID:/wiilMhy
>>350
都合の悪いことは無視する
それがバカ財務省

352 :山師さん:2007/11/30(金) 21:16:16.31 ID:NnBRHQyq
だって、短期擁護派の意見見てみなよ。

まともに言い返している意見なんて、ごく少数。

ほとんどは、キレて、単レスで罵詈雑言を投げかけたり、差別主義者だ!!なんて言い返してるよ。

長期派も罵詈雑言を投げているが、大抵の人は、理屈を書いて反論した後に投げている。

それに差別って、なんで差別なの?
長期派は、長期投資のメリットをアピールしている。短期の流動性貢献の重要性も認めている。
ただ過剰な投機行為が問題だから、多少は、規制されるのは仕方がないねって、言っているだけじゃん。

それをデイトレ人間が、必死に相手を挑発した単レスで返している。
1から読んでみなよ、どう見ても短期派は、印象で損をしているよ。

これで、短期派の手数料が多く掛かるだとか、儲からないとかの単調な意見を
どうやって、擁護すりゃいいの。無理だよ。

353 :山師さん:2007/11/30(金) 21:17:40.67 ID:/wiilMhy


バブルを崩壊させ、暗黒の20年を作ったのも財務省

証券税・固定資産税を増税し、資産デフレを加速させているのも財務省

税収を増やす為に増税し、逆に歳入を減らしているバカ官庁

無能な政策により日本を滅ぼそうとしている役人集団

それが学校秀才の世間知らずのお坊ちゃんの集団 財務省







日本終了 アーメン

354 :山師さん:2007/11/30(金) 21:19:53.91 ID:hk5BVmwY
>>352
そりゃ事実無根だろ。
そもそも長期派が短期派を憎んでいることが全ての原因。
なんで同じ投資家なのに仲良く出来ないの?
ポジトークならまだしも、税金なんてみんな軽い方がいいに決まってるじゃん。
なんでそんなに短期を憎むのかわけがわからない。

355 :山師さん:2007/11/30(金) 21:20:21.89 ID:6b5ZaTVC
>>351
サラリーマン増税の時と同じだねw
「暫定税率だから元に戻すのは当然だ」と言って大増税して
おきながら、来年期限が来る揮発油税や重量税の暫定税率の
話しになると「それとこれとは別だ。暫定税率は維持する」w

356 :山師さん:2007/11/30(金) 21:23:46.00 ID:6b5ZaTVC
短期派がいなくなったら流動性がなくなり、長期派のほうが困るだろw
アノマリーがなくなると常に株価は中途半端な価格維持で買うタイミングが無くなる。
高くも無ければ安くもない。インデックスに勝てなくなる。


357 :山師さん:2007/11/30(金) 21:24:22.73 ID:atfefT8T
在 日 参 政 権 付 与 反 対 デ モ に 来 れ る 者 援 軍 求 む !
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1196265306/

外国人参政権がなぜいけないか
http://jp.youtube.com/watch?v=reIRrRDzFxE
【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★20
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196405135/

この法案が成立したオランダじゃ、永住イスラム人がどんどん増え
そのせいで今もどんどん文化と国そのものがぶち壊されちまってる。
そして、オランダ以外のこの法案が成立した国々でも全く同じことが起こってる。

永住外国人にはかなりありがたい法律だけど、国民にとっちゃ百害あって一利なし。
そ ん な 悪 法 が 日 本 で も 成 立 し よ う と し て る ん だ。

こんな大事になのに、マスコミは沈黙を決め込んでいる。
だから 俺らの力で何がなんでも阻止しなきゃならない。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このコピペをみた奴はMixiや自分のブログにこのことについて記事を書いてほしい。
どんな簡単な記事でもいい。アドレスを貼るだけでもいい。
もしくは、このコピペをどっかに投下するのでもいい。
とにかくどんな方法でもいいから、できるだけ多くの人にこのことを伝えてほしい。
お願いだ。今回は冗談抜きで日本の未来が危ない。


358 :山師さん:2007/11/30(金) 21:28:53.94 ID:6b5ZaTVC
ていうか20%になったところ、短期だけが損するわけじゃないしな。
長期も同じこと。というか、稼げば稼ぐほど損をする。日本はただでさえ
金融が弱いのに、その最前線で世界の投資家と金融戦争を戦い抜く日本の
兵士の気力・体力を削ぎ取ってどうする。どんどん海外に日本の富を吸い
上げられるだけ。ただそれだけ。手の施しようのない馬鹿さ加減だ。

359 :山師さん:2007/11/30(金) 21:29:44.36 ID:/wiilMhy
>>350

財務省 全所得を把握する為に、金融一体課税を提唱

財務省 「証券税の減税は認めない
なぜなら、金融一体課税において、一部だけ税率が違うと事務処理に困るから」
と主張

財務省 証券優遇税制の廃止 20%への大増税を主張

自民党の良識派が激怒

財務省 配当金のみ10%にしてもいいよと回答

自民党良識派 「アレ?財務省は、金融一体課税において、
一部だけ税率が違うと事務処理に困るって言ってたよな?矛盾してるぞ」

財務省 「・・・・・・・・・・・・・」

自民党良識派 「財務省ってバカなのか?支離滅裂だなw」
自民党良識派 「要は増税したいだけw 理由はテキトーにつけてるんだよ」
自民党良識派 「財務省は、まず増税ありき 増税真理教なんだよ」
自民党良識派 「そういえば、増税と総量規制でバブル潰したのも財務省だったな

国民 「財務省が国を滅ぼす 財務省逝ってよし」

360 :山師さん:2007/11/30(金) 21:30:06.39 ID:+4ezjO/w
問題を起こしている額賀が財務大臣の時点でもう終わりかもな。20%確実だな。

361 :山師さん:2007/11/30(金) 21:31:26.02 ID:2NqJzHKb

税率が10%といっても、法人税等と多重課税になってるから、10%といっても 実際は40%以上 の税金がかかってる。

他の税金でも言えるが、日本の税は表向き低くて実質では沢山税金を取られるカラクリが多い。



362 :山師さん:2007/11/30(金) 21:33:10.26 ID:NnBRHQyq
>>354
>そもそも長期派が短期派を憎んでいることが全ての原因。
違うって。
憎むとかそういうことじゃない。
短期の過剰な投機行為に対する反論をしてないだけじゃん。
単に反論の余地がないのを憎んでるからって言い換えているだけだよ。

それに、事実無根って、本当に1から読んだ?
流れを見ると、長期派の理屈っぽい指摘にキレた短期派が、単レスで差別主義者だの洗脳されているだの
もう見るに耐えないようなレスで喧嘩を売っている。

それまで、理屈で攻めてた長期派も、それにキレて失せろだの言っているのもアレだが・・・

どちらも憎しみあい始めているよ。

協力していくのであれば、短期派は、短期派なりのアピールをした方が良いよ。
で、こういういい面もあるのだから、長期派も短期を敵視せず与野党に訴えようと言えばいい。

それをせずに、長期派に罵詈雑言を吐いたりしている連中は何なの?
見てて不愉快だし、協力しようなんて気持ちもすっ飛んでしまった。

もともと、短期含めて、軽減を訴えるつもりだったのに・・・

363 :山師さん:2007/11/30(金) 21:35:56.75 ID:VeKvJaBX
個人の95%以上は最終的に損するのに
儲かっていたときに払った税金を返してもらえないのは絶対に変だ

だから特定口座へ入金した額より多く出金した時点から課税すべきだろ

364 :山師さん:2007/11/30(金) 21:37:46.15 ID:hk5BVmwY
>短期の過剰な投機行為

なにがどう悪いのかわからんのだが・・・?
出来高が減ったほうがいいのか?相場操縦と短期派は関係ないぞ。

>長期派に罵詈雑言を吐いたりしている連中は何なの?

俺の見る限りでは、長期が短期を執拗に憎んでるとしか思えない。
つーか、そもそも同じ投資家なんだからいがみ合うなっての。
権力者の思う壺だぞ。

365 :山師さん:2007/11/30(金) 21:39:24.19 ID:0/RCZx6E
>>6
バカ

366 :山師さん:2007/11/30(金) 21:41:35.21 ID:/wiilMhy
財務省が金融一体課税に固執するわけ

表向きは『貯蓄から投資への流れ促進』のためと称しているが
本当の狙いは
国民の金融資産を丸裸にしたいということ

預貯金の利息や配当金を申告すれば
自動的にその人間が、どのくらいの資産をもっているか明らかになる

現在は、通算できないから、源泉で申告しない人がほとんどだが
金融一体課税にすれば申告する人が増えて
資産状況が把握できる

たった一回申告しただけでアウト
その記録は永久に保存され、税務調査の材料にされる

367 :山師さん:2007/11/30(金) 21:42:46.06 ID:jFu3FVUG
流動性っていうけどさ、日経10000割れの頃恒常的に10億切ってたときも困ったことないな。
そんな頻繁に売買する必要もないし、税より手数料自由化が一番助かった。
税は安いにこしたことないけどFXや給料はがっつりもってかれること考えればまあ20%なら容認できるレベル。

368 :山師さん:2007/11/30(金) 21:45:43.37 ID:hk5BVmwY
>>367
あんたも短期なんてどーでもいい派だと思うけど、
ちっとは短期派の身になって考えてくれよマジで。
奴らはいくらでも絞ろうとするから、いずれ長期の人にも無体な税制敷いて来るぞ。

369 :山師さん:2007/11/30(金) 21:49:10.09 ID:/wiilMhy
>>361
20%なら、アメリカと似た税率だから問題ないと言う人がいるが

アメリカでは損失は永久に繰り越せるから
損しているのに納税するという可能性がほとんどない

しかし
日本では、損失はたったの3年しか繰り越せない上に
当該年度の損失は、可年度の損失に優先して、当該年度の利益の
相殺にあてられるから
実質的な繰越し期間は2年もない
ゆえに、損しているのに、納税するということが頻発する
結果的に
国民の資産は目減りし、資産デフレが加速
いつまで経っても、本格的な景気回復は望めず
新たな失われた20年゛続くことになる

370 :山師さん:2007/11/30(金) 21:53:14.80 ID:NnBRHQyq
>>364
すくなくともね、
俺は、短期も課税廃止して欲しい。

此方としては、短期派が、いてくれた方が、
ファンダを剥離した価格で売買できるのでいてくれた方が大助かり。

みんなが、ファンダを分析して、動かれたら、本当に株価が膠着してしまう。
無論、短期派もテクニカル無視で買ってくれる長期派は、いい相手かもしれんがね。

ただね、素人が、数百万の資金で、
仕手株やIPOいじってすっからかんに負けました。なんて状況は良くないよ。

スイングもアレだが、何十回転のデイトレとかは、もはや投機ですらなく博打。
もう、パチンコみたいになっている。

BNFだとか、うまい人もいるけど、デイトレは根本が手数料でマイナスサムの世界
殆どが損をしてしまっているのは、良くないよ。

だから、税金を高くして、才の無い一般の人に勝算の少ない行動を
とらせないようにようには、しないといけないと思う。

だから、保有期間に応じて、税率が分かれるのは、ある意味仕方がない。
安定して儲けている人には理不尽だろうがね。

371 :山師さん:2007/11/30(金) 21:55:47.07 ID:/wiilMhy
>>367

■証券税を増税するとなぜ短期投機が増え、長期投資が減るのか

・証券税を増税する

・一回当たりの利益が減る 利益率の低下

・今まで通りの利益を出すには、取引回数を増やすしかない
これは
商売で利幅が薄い商品なら、大量に売らないと儲からないのと同じ構造

必然的に、短期取引が増える
得に、加熱して天井をつけたときに、全株売り切る人が激増する

結果的に、長期安定株主を増やしたいという財務省の狙いとは逆になる





372 :山師さん:2007/11/30(金) 21:56:31.24 ID:/wiilMhy
訂正


■証券税を増税するとなぜ短期投機が増え、長期投資が減るのか

・証券税を増税する

・一回当たりの利益が減る 利益率の低下

・今まで通りの利益を出すには、取引回数を増やすしかない
これは
商売で利幅が薄い商品なら、大量に売らないと儲からないのと同じ構造

必然的に、短期取引が増える
特に、加熱して天井をつけたときに、全株売り切る人が激増する

結果的に、長期安定株主を増やしたいという財務省の狙いとは逆になる





373 :山師さん:2007/11/30(金) 22:00:55.67 ID:VeKvJaBX
>>369
損失を繰り越せても意味ねーよ
退場する年に大損して退場になるからな

それよりも特定口座へ入金した額よりも多く出金した時点から
総合課税にすべきだと思う

374 :山師さん:2007/11/30(金) 22:02:56.94 ID:/wiilMhy
(以下引用)
http://www.doblog.com/weblog/myblog/31550/2620398#2620398

リスク・キャピタルというのはただ沢山、お金があれば良いという問題とは違います。
お金があるだけなら日本だって唸るほどお金はあります。そうではなくて、ハイリスク
・ハイリターンの投資機会が至現した際、機動的に動員できるお金こそが問題になる
のです。日本で90年代に経済の低迷を見た際、「リスク・キャピタルの不在」が嘆か
れました。(僕はわざわざ大蔵まで呼ばれて「どうしたらリスク・キャピタルを育むこと
ができるのでしょうか?」と質問された事があります。僕が答えたのは「折角、大きな
リスクを取る決断をした投資家が、誰からも後ろ指さされずに堂々と儲けられるよう
な自由を保障しないとそれはムリでしょう。」ということです。)

つまり濡れ手にアワで儲かるような状況というのを積極的に作ってゆかないと駄目だ
ということなのです。日本人はこの「濡れ手にアワ」という表現が大嫌いですけど、そう
いう表現が駄目なら「ダイナミックにリスクテイカーを報いる経済システム」、、、なんて
わけわかんない言い方の方が綺麗かしら?。

375 :山師さん:2007/11/30(金) 22:03:12.65 ID:hk5BVmwY
>>370
( ゚д゚)ポカーン

>だから、税金を高くして、才の無い一般の人に勝算の少ない行動を
>とらせないようにようには、しないといけないと思う。

もう少し話のできる人かと思ったら、釣りだったんですね。


376 :山師さん:2007/11/30(金) 22:05:03.00 ID:VeKvJaBX
>>369
例えばここ数年の新興バブルで稼いだトレーダーだと
2003年に1000万持って参入

2003年 利益 2000万 税金 200万
2004年 利益 8000万 税金 800万
2005年 利益 2億    税金 2000万
2006年 損失 3億以上  税金 0

トータルでは損してるのに税金3000万も払ったことになる
3億の損失は繰り越してるだろうが種がほとんど0では取り返せる見込みもない

377 :山師さん:2007/11/30(金) 22:06:21.98 ID:/wiilMhy
財務省の案だと
10万円の配当金までは10%だとさ












完全にナメられてるぞ俺達wwwwwww

378 :山師さん:2007/11/30(金) 22:11:51.55 ID:jFu3FVUG
>>368
俺も短期間で十分利益が乗ったときには数日で仕切るときもある。
けどそれはたまたま運がよかっただけで本来企業の価値なんか1日でそうそう変わるもんでもないだろ。
毎日のように意味もなくS高S安が続出するような新興は業績もなにも関係ない一種の賭博だと思っている。
短期間でボロ儲けするか大損するかの博打だから短期売買は損してる人が多いという資料なり
なんなりを揃えないと世間一般の濡れ手で粟のイメージは拭えないと思うけどな。
そういう統計があるのかどうかは知らないけど探してみたら?

>>371
言いたいことはわかるけど俺はネット取引が始まる前から株やってるから。
コストがかかるほうが長期投資家は増えるんだよ。
手数料が約定代金の3%とか取られてたんだからさ。損切りのときでもだよ。
しかも株価がわかるのは次の日の新聞w
今じゃ考えられないだろうけどデイトレがほぼ不可能な時代w

379 :山師さん:2007/11/30(金) 22:12:21.46 ID:6XUqegGo
長期優遇にすると塩漬けしちゃう人が多くなって、
新しい買い手が出てこなくなってしまう可能性がある。
そもそも数年も所有する長期の人っていうのは富裕層の大株主か塩漬けしている人である。
こんな人を優遇しても意味ないよ。
利益を生まない企業をきって、有望な企業に投資先を容易に転換させる環境が必要だよ。
こういう人こそ優遇すべき投資家であって、長期短期に優劣をつける必要はない。

380 :山師さん:2007/11/30(金) 22:13:18.10 ID:gRPzcqtg
無税でいいだろ

381 :山師さん:2007/11/30(金) 22:16:05.86 ID:NnBRHQyq
>>375
語弊があった。
保有期間に応じて”相対的に”って事ね。

今より高くせよとはおもわない。
3年以上 無税
1年以上 3%
3ヶ月以上 5%
未満 10%(小型株は優遇)
デイトレ 15%(小型株は優遇)
配当 0%

くらい。
それと金融一体課税と損失無期限繰越も。

382 :山師さん:2007/11/30(金) 22:17:29.02 ID:hk5BVmwY
>>379
その通り。
優劣をつけるのがおかしい、って言ってるだけなのよホントに。

それを「短期はズルいから短期だけ税金上げろ」って論調になるのがおかしいよ。
なんでそんなに憎むかね?羨ましいから?

383 :山師さん:2007/11/30(金) 22:19:11.67 ID:gRPzcqtg
おまえら彦六師匠に謝れ

384 :山師さん:2007/11/30(金) 22:19:55.14 ID:hk5BVmwY
>>381
あんたおかしいって。
>>370を読んだら、デイトレが憎くて憎くてたまらないだけなのが誰でもわかるよ。
そのスタンスではまともに話ができない。


385 :山師さん:2007/11/30(金) 22:20:16.49 ID:gRPzcqtg
>>384
おまえも彦六師匠に謝れ


386 :山師さん:2007/11/30(金) 22:22:16.41 ID:VTUfW75l
つーか10万までって時点で長期安定株主を作る気なんてゼロだろww
ふざけてるとしか思えんw


387 :山師さん:2007/11/30(金) 22:23:51.60 ID:W+gfD3mF
なぁ、もう譲渡益10%延長って可能性はゼロになったって事なん?

388 :山師さん:2007/11/30(金) 22:24:14.66 ID:0LSdPlq5
>>377
財務省の案なんか関係ない。

大事なのは金融庁が要望している配当の10%恒久課税と、譲渡益の10%軽減延長。
すでに野党である民主党は配当の10%恒久課税については了承した譲渡益は20%増税のまま。

増税を主張していた野党ですら、貯蓄から投資へという金融庁の政策を理解して配当10%課税に
納得したのに、いまさら財務省の巻き返しなんかできるわけが無い。
この期間、俺も野党,与党を問わず証券税制に理解のある議員達に電話や直接地元の秘書にあって
証券税制の現行税率維持を要望してきた。

配当の10%課税恒久化と譲渡益の10%軽減維持を成立させるまで、政治家への要望を緩めては
いけない。

389 :山師さん:2007/11/30(金) 22:25:02.92 ID:NnBRHQyq
>>379
矛盾してるよ。

>利益を生まない企業をきって
であれば、株価は下落しているので、譲渡益発生せず。

>有望な企業に投資先を容易に転換させる環境が必要だよ。
1日や数日で企業価値が変わるの?
例えば、業績不良で1日で企業価値が悪化した事が判明しても
相場は下落するのだから、損失確定でやっぱり譲渡益は発生せず、
乗り換えるのに支障は無い。

>>382
>「短期はズルいから短期だけ税金上げろ」って論調
誰?そんな事言っている奴は?
そんな論で言っている奴は、たしかに許せない。

390 :山師さん:2007/11/30(金) 22:25:47.43 ID:0kPrrxjG
もう何言っても終わりっぽい。

まともな証券税制議論がされないまま詭弁を使って増税していく姿勢に俺はもう耐えられん。

株式市場から逃げるしかないわ。
あと暴落するなら最後っ屁で空売りかましてやるしかないな。

利益がでなくて売れない株は塩図家で次が来るの待つ。

391 :山師さん:2007/11/30(金) 22:27:59.40 ID:0LSdPlq5
>>389
矛盾なんかしていない。

長期投資のみを優遇して、例えば配当の軽減税率10%を長期保有のみに
認めたら配当課税が軽減されるからといって成熟セクターの企業を保有する
投資家が増加する。



392 :山師さん:2007/11/30(金) 22:29:54.95 ID:hk5BVmwY
>>389
>>370の前半でおためごかしの言葉を並べてるが、
後半の論理が電波入ってるじゃん。
あんたは短期が憎いだけの人だよ。
過去に短期で挫折したのか、時間的にザラ場できなくて悔しいのかしらないけど。

393 :山師さん:2007/11/30(金) 22:30:16.68 ID:VTUfW75l
>>391
>成熟セクターの企業を保有する
投資家が増加する。

これの何が悪いのかわからないんだが

394 :山師さん:2007/11/30(金) 22:31:06.07 ID:NnBRHQyq
>>391

>配当の軽減税率10%を長期保有のみ
それだけだったらね。

同時に長期保有譲渡益も軽減すれば、成長小型株を長期保有→無税で売却で
問題ないよ。

395 :山師さん:2007/11/30(金) 22:34:11.62 ID:NnBRHQyq
>>392
どこかどう電波入ってるの?反論があるのなら具体的に。

また、根拠もなく1行レスで返してるだけでしょ。

デイトレの手数料負担で退場していく人々の問題 や

ヤクザな銘柄の資金調達を間接的に手助けしている点は、どうするの?

具体的に解決策を示してよ。

396 :山師さん:2007/11/30(金) 22:35:13.71 ID:0LSdPlq5
>>393
株式市場の投資資金が成長セクターに流れない原因になるとしたら
証券税制が企業価値を歪めることになってしまう。

>>394
長期保有の譲渡益を軽減するとしても軽減幅が問題。
もちろん非課税なら問題ないが、10%程度の課税なら税金払うくらい
なら、成熟セクターの株を保有し続けようという動機が発生する。

397 :山師さん:2007/11/30(金) 22:37:02.05 ID:hk5BVmwY
>スイングもアレだが、何十回転のデイトレとかは、もはや投機ですらなく博打。
>もう、パチンコみたいになっている。

>だから、税金を高くして、才の無い一般の人に勝算の少ない行動を
>とらせないようにようには、しないといけないと思う。

普通に狂ってると思うが。

>デイトレの手数料負担で退場していく人々の問題

長期のナンピンで破滅していく人はいいのか?

>ヤクザな銘柄の資金調達を間接的に手助けしている点は、どうするの?

長期的に保有して手助けするのはいいの?


398 :山師さん:2007/11/30(金) 22:37:10.08 ID:NnBRHQyq
>>396
だから、>>381で提案してるよ。
まさか数ヶ月を長期投資だなんていわないよね。

399 :山師さん:2007/11/30(金) 22:40:11.23 ID:0LSdPlq5
>>398
この税制なら問題は起こりにくいが、課税方式が乱雑だから
せめて

3年以上 無税
3ヶ月以上 3%
未満 10%(小型株は優遇)
配当 0%


これくらいに簡素化しろ

400 :山師さん:2007/11/30(金) 22:45:17.37 ID:NnBRHQyq
>>397
>長期のナンピンで破滅していく人はいいのか?
長期のナンピンは確かに損失だが、短期だって、損きりを連発すれば同じ事。

>>ヤクザな銘柄の資金調達を間接的に手助けしている点は、どうするの?
>長期的に保有して手助けするのはいいの?
まず、いません。
2chのスレでもバリュー系のスレッドで議論になる銘柄は、
大抵の場合、ファンダやニュースを分析してヤクザな銘柄は、排除されているよ。
(たまにまじっているが・・・)
短期の人は値幅鳥を狙ってヤクザ銘柄でも平気でデイトレしてるよ。
特に何も知らない素人の人。

値動きが荒いからって普通に高値の仕手株を弄ったりしている。
シーマとかサンテク、サハダイヤとか・・・

バリュースレで、それらの銘柄が話題になる事はないし、なっても直ぐに
反論されて終わり。

401 :山師さん:2007/11/30(金) 22:47:18.49 ID:5bN/dbHC
ID:NnBRHQyq が一番手前の事しか考えていないし視野が狭い。
増税すれば当然株価が下がり、日本の景気が悪くなるのに。
国民の暮らしが益々わるくなって株どころじゃないだろ。
長期が〜短期が〜ってそんな事問題じゃない。



402 :山師さん:2007/11/30(金) 22:49:02.42 ID:hk5BVmwY
>>400
あんたのデイトレのイメージ狂ってるわw
そんなにデイトレが憎いのか・・・。なんか哀れになってきた。

403 :山師さん:2007/11/30(金) 22:49:28.25 ID:5bN/dbHC
>>400
>2chのスレでもバリュー系のスレッドで議論になる銘柄は、

ツーチャンが世の中のすべてなの?
さっきからさ、すご〜く視野が狭い、世間が狭い、偏屈すぎる。
金曜の夜にご苦労様って感じだな。


404 :山師さん:2007/11/30(金) 22:54:38.80 ID:5cZXprDv
>>379
>そもそも数年も所有する長期の人っていうのは富裕層の大株主か塩漬けしている人である。
こんな人を優遇しても意味ないよ

この部分は激しく同意する

仮に長期が1年以上保有ということであれば
個人投資家のほとんどは短期ということになる

故に長期を優遇し短期を増税となれば
金持ち優遇以外のなにものでもない


405 :山師さん:2007/11/30(金) 22:54:44.73 ID:hk5BVmwY
ID:NnBRHQyqさん、
みんなの言うとおり、あんたは視野が狭すぎるよ。
あんたは増税反対派じゃなくてデイトレ叩きしたいだけだ。
別のデイトレ叩きスレへお帰んなさい。

406 :山師さん:2007/11/30(金) 23:11:00.90 ID:gRPzcqtg
おまいら落ち着け
2chで吼えたところで何一つ変わらんww
国会議員にでもなってみたまえ

407 :山師さん:2007/11/30(金) 23:12:26.78 ID:0LSdPlq5
>>406
有権者としての権利を最大限に行使すべし。


408 :山師さん:2007/11/30(金) 23:14:12.65 ID:gRPzcqtg
有権者=ただの一般人ww

409 :山師さん:2007/11/30(金) 23:14:28.42 ID:VTUfW75l
どうみても増税一直線だな
自民も本気で投資家優遇考えてるとはおれには思えん
まぁ民主が少しとはいえ歩み寄っただけでもマシになったというべきだろう

410 :山師さん:2007/11/30(金) 23:14:53.49 ID:hk5BVmwY
とりあえず短期も長期も関係なく、投資家全員で協力して声をあげ続けようぜ。
絶対あきらめないぞ。

411 :山師さん:2007/11/30(金) 23:19:29.64 ID:ZIpMYz7o
去年の証券税制の議論はどんな感じだったん?
去年に比べて今年の方が優遇税制廃止になりそうな感じなの?

412 :山師さん:2007/11/30(金) 23:21:06.38 ID:yKQ1unHS
1年長期投資して1億稼ぐのも、1年で1000回売買を繰り返して1億稼ぐのも
20%になるなら税金2千万に変わりないだろ?なんで長期派は喜んでいるんだ?
全く意味不明。こんな馬鹿な規制で雁字搦めにするから消費が伸びずにGDPの
成長が鈍化するんだよ。

413 :山師さん:2007/11/30(金) 23:21:55.98 ID:5bN/dbHC
ここで叫んでるより、メールで直訴したほうがいいよ!

414 :山師さん:2007/11/30(金) 23:25:23.22 ID:hk5BVmwY
>>411
去年はすんなり継続された覚えがあるなぁ。
今年になって増税増税ってやたら言い出したからねぇ。

415 :山師さん:2007/11/30(金) 23:27:14.09 ID:hk5BVmwY
>>412
もう論破されたから、長期優遇・短期迫害派は出てこないと思うよ。
それより建設的な話をしようぜ!
しかしなんとか止められないものかねこの流れ。



416 :山師さん:2007/11/30(金) 23:27:19.50 ID:yKQ1unHS
デイトレが憎い理由が分からない。俺はデイトレはしないが、デイトレが
株価を乱高下してくれれば市場が活性化して良い。短期売買が市場に齎す
悪影響とは何か教えて頂きたい。

417 :山師さん:2007/11/30(金) 23:27:48.79 ID:ZIpMYz7o
>>414
そっか・・・
じゃ、やっぱりやばいのかなぁ

418 :山師さん:2007/11/30(金) 23:29:08.58 ID:NnBRHQyq
>>405
喧嘩してもしようがない。
そちらもその気はないようだしね。

>別のデイトレ叩きスレへお帰んなさい。
ただ、これは言いすぎ。
何一つ此方の質問に具体的な反論をしていないのに、視野が狭いとか言わないで欲しい。


419 :山師さん:2007/11/30(金) 23:31:56.41 ID:hk5BVmwY
まだいたのかよぅ。ID:NnBRHQyqは短期憎むなよもぅ。
すべからく減税、無税が目標でいいじゃねえか。
なんでそんなに短期を憎むんだよ。やんなるなぁ。

420 :山師さん:2007/11/30(金) 23:34:10.71 ID:yKQ1unHS
>>415
流れを止めるのは不能だと思うよ。そもそも増税せざるを得ない情勢
にあるのは間違いない。ではどこから取る?最初に消費税を引き上げて
国民全てを敵に回すよりも、株式投資を行っている少数派から搾り取って歳入アップ
を図る方が何かと都合が良いのでしょう。奴等が目論んでいるのは
国の経済を回復させたい云々ではなく、選挙で勝てるか否か、その一点のみ。
貧乏な一般人は株を行っていないという前提で、株を行っている金持ちを
叩くことにより最下層の人間を取り込もうという魂胆でしょう。ようは
韓国の政治家が人気に陰りが出てくる度に、仮想敵国を作り上げ、攻撃する
ことにより票を得ようとするのと同じ構図。奴等に何も期待することはない。

421 :山師さん:2007/11/30(金) 23:35:16.10 ID:NnBRHQyq
>>416
デイトレが憎いとかそういう問題では無いよ。
投資家保護とヤクザ勢力に対する問題。

株価の乱高下を演じる銘柄は、ヤクザ銘柄が多い。
もちろん、素人集を引き込むために、わざと筋が自己クロスで吊り上げたりして、
誘いをかけてるだけなのだが、ヤフーや2chでちょっと煽ったりすると
素人が直ぐに提灯をつけてくる。

それをだしにして、上場ゴールIPOやヤクザが資金調達してる。
あと手数料を得るための証券界の過剰なデイトレ擁護ね。

もともとヤクザな世界ではあるが、証券業界の発展も考える必要がある。
単純に全てを一律に軽減するというのには、無理がある。

422 :山師さん:2007/11/30(金) 23:36:05.73 ID:hk5BVmwY
>>420
それはそうなんだよね。スケープゴートを欲してるんだよねえ。
それに都合がいいのが株やってる人間って・・・あったま悪いよなぁ。
なんとかして株やってる人間=富裕層ってイメージを変えなきゃならんのだけどね。

423 :山師さん:2007/11/30(金) 23:37:14.44 ID:hk5BVmwY
>>421
もう、見てて恥ずかしくなるから何も書くなよ・・・。

424 :山師さん:2007/11/30(金) 23:37:38.20 ID:NnBRHQyq
>>416
実際の話、ヤクザ銘柄と過剰な手数料問題が解決したら、全て無税が一番。

たとえば、短期保護の話として、SECや証券取引所が注意喚起した銘柄のみ
軽減対象外にするとかにすれば、超短期関係なく無税でも良いかもしれないね。

425 :山師さん:2007/11/30(金) 23:38:05.91 ID:yKQ1unHS
今年は来年の揮発油税や重量税の暫定税率問題と、社会保険庁の無茶振りが
白日の下に晒され、年金破綻がワイドショーを賑わせたからな。
増税するなら楽して取れるところから、ということだろう。
しかし経済の根幹を担う株式市場に対する増税は、国の富を外国に
垂れ流しにするようなもんだ。

426 :山師さん:2007/11/30(金) 23:38:14.58 ID:0kPrrxjG
長期短期でどうことというのは、使いかってが悪く、個人投資家にとっても市場全体にとっても決して有利な話じゃないな。

まあ、長期投資主体の俺も長期だけでも優遇されればそれでありがたいという気持ちはあるが、税制議論てそうじゃないだろ。

そもそも何故長期が優遇されるのかというところからはじめるべきだろうね。国政の議論は。

それと元に戻ってはじめは金持ち優遇廃止といいながら、一般の投資家の負担が上がったり、金融一体化といいながらとにかく株の税金20%にしたいといった増税ありきが問題だよ。



427 :山師さん:2007/11/30(金) 23:41:04.74 ID:0kPrrxjG
金融一体化とかいいながら損益通算できる範囲に上限(たぶんわずかな金額に制限)もうけたり、
繰越損失の3年を廃止し永久繰越を認めるとかすらひとことも言わないのは悪意すら感じるね。

428 :山師さん:2007/11/30(金) 23:41:22.40 ID:NnBRHQyq
>>423
もう書かないが、なんで意見を排除しようとするの?
沢山書き込んでいるが、なにひとつ論拠のある話が無いし・・・

あるのは、単行のレスばかり・・・
>もう論破されたから、長期優遇・短期迫害派は出てこないと思うよ。

ちょっとは、論破してよ。ID:hk5BVmwYさん。
他の人の意見にんだんだ言ってるだけじゃなくてさ。

429 :山師さん:2007/11/30(金) 23:42:50.81 ID:vT1OsFSo
きめぇ

430 :山師さん:2007/11/30(金) 23:44:01.71 ID:yKQ1unHS
>>421
話の前後が逆だよ。ヤクザの資金源になるから、国の経済成長を
止めてでも増税し、ヤクザを追い出すってのが貴方の話でしょ?
だったらヤクザを解体すればいいだけの話。ヤクザの存在こそが
経済にとって最もマイナスになる。おまけにそのヤクザの為に、
健全な投資家まで苦しめてたら本末転倒。ヤクザが存在する限り、
あっちで規制、こっちで規制。これじゃGDPは伸びません。
結局ヤクザ解体規制法を唱えることのできるような骨のある政治家は
この国にいないんだよ。そんな活動をしたくらいなら、翌日変死体でしょう。

431 :山師さん:2007/11/30(金) 23:44:07.26 ID:+4ezjO/w
あーあ、また来週日経上がっちゃうよ。
優遇税制廃止確定だな。

432 :山師さん:2007/11/30(金) 23:44:11.03 ID:5bN/dbHC
>>428
428の的外れな屁理屈につきあってられないという事だと思う。


433 :山師さん:2007/11/30(金) 23:49:18.48 ID:dvreJafT
ほんとうに恥ずかしい、こんな奴と同じ板に居ると思うと恥ずかしくて仕方が無い428 きめぇ

434 :山師さん:2007/11/30(金) 23:49:22.77 ID:yKQ1unHS
>>422
そうだよね。金がない、仕事がない、国に頼れない、だったら自分で
何とかしよう、
そこで株式投資ってことになるんだけど。とにかく勉強し、国民が
どんどん経済に敏感になり、政治に興味を持ち、参加しする。
物凄く健全だよね。

435 :山師さん:2007/11/30(金) 23:49:31.96 ID:hk5BVmwY
>>428
しつこいので、アホらしいけど書こうか。>>421な。
闇勢力が闊歩してるのは、デイトレがいるからか?そんなわけないだろ。
闇勢力の介入を問題視するなら上場基準も合わせて東証に文句言え。
そもそもどの銘柄がケッペキなのかって解るのか??
全くサイダーと関係ない好材料で騰がって乱高下してる銘柄とどう見分ける?
>>430が書いてくれるように、闇勢力の解体が本来の筋道だろ。

あと、基本中の基本だが、なんでデイトレを増税したら参加者が減ってOKなんだ。
どんな暴力的な対処だ。何の解決にもならん。要するにデイトレをなくしたいんだろ?
その背景には、あんたのデイトレコンプレックスがあるんだよ。



436 :山師さん:2007/11/30(金) 23:55:56.56 ID:crwIvmPd
ここで長期派と短期派が罵り合っていても、ここを見ているかもしれない
ルールを決める人にとってはノイズにしか見えないと思うが。

まあ非生産的なことをやるのも自由だけど、増税阻止には全く役に立た
ないことを理解したうえでやってくれ。

437 :山師さん:2007/11/30(金) 23:56:07.26 ID:0kPrrxjG
>>435

民主党の工作員がいるんじゃないか?
民主党はデイトレを投資家とはみなしていない、これで儲けるのはけしからんという態度だよ。

民主党に電話して証券税制のこときいたらよくわかるよ。

438 :山師さん:2007/11/30(金) 23:58:51.06 ID:hk5BVmwY
>>436
仰るとおり。短期憎しでどうしても短期だけ増税しろという人が現れるので、
釘を刺しておきたかっただけです。投資家全員一致で反対しなきゃならんのにねぇ。

439 :山師さん:2007/12/01(土) 00:02:42.91 ID:NnBRHQyq
最後に反論。

いい歳をした人間がPCに向かってキモいだとか、死ねだとか書いてて恥ずかしくないのか?
なにひとつ有効な事を書かずに屁理屈だとかコンプレックスとか憶測で決め付けて。
言うに事欠いて、挙句の果てには、罵詈雑言で返す。

短期に不利な税制を書けば、叩かれるだろうと思っていたし、
別にしっかりとした反論であれば良いと思っていたが・・・

いっぱしの投資家としてもっと恥を知った方が良いよ。>単行で煽ってる人へ
仮にも成人の人が多い株式板でしょ。

もっとプライドもってよ。
ごく少数のちゃんと反論している人は別として。

440 :山師さん:2007/12/01(土) 00:04:29.67 ID:jd3aGwlu
禿げワロスww

441 :山師さん:2007/12/01(土) 00:05:46.76 ID:8QaVItCd
結局、証券税制撤廃で一番苦しめられるのが貧乏な一般庶民なんだよ。
大金持ちは株式投資で儲けなくても、そもそも金持ちなんだよ。
なんとか生活の足しに、と株式投資を行っている一般庶民は背水の陣で
全身全霊をかけて相場を研究し、必死で頑張ってるんだよ。

金持ちは遊び半分で、余った金で、余裕綽々で株式投資を行っている。
貧乏人の少額な資金で長期投資なんてしても全然増えません。
余裕で資金を寝かせていられる大金持ちの長期投資家は、配当でも相当な
収入になり、おまけに10%の優遇税制。資金を回転させなければ生活を安定
させることの出来ない個人投資家は増税で20%。

これが格差是正の弱者救済策ですか?
長期投資を個人投資家に押し付けるなら、経済成長の道標を明確にして下さいよ。
一体何を目指し、どこに行こうとしているのか全く見えてこない。
「歳入不足なんだ、だから金をよこせ」じゃ国民は納得しませんよ。

442 :山師さん:2007/12/01(土) 00:05:49.66 ID:XvhKLNf0
デイトレーダを投資家とみなしてないとか頭おかしいのでは。
肥大化しすぎた公務員制度、汚職が蔓延している官僚、無駄に搾取する税金、私腹を肥やす議員、
何もしてくれない政府、非民主主義に走る日本国、建前だけの公約、権力維持のための選挙法、
株式で資産を増やそうとしても其れをも弾圧しようとする政府、もはや日本から脱出するしか方法は無い。

政府はこの選択を最も恐れている。

443 :山師さん:2007/12/01(土) 00:06:49.25 ID:4iDjziIp
イタタタ

444 :山師さん:2007/12/01(土) 00:07:03.58 ID:Nx9SeEax
ここで議論してるだけじゃ問題は解決しない。
みんなで自民党、公明党、民主党の税調関連議員に
メ−ルなりで」直接意見をぶつけるべきだ。
俺は今まで80通はこの件でメ−ルしたぜ。

自民が予想以上に与謝野に毒されているね。
与謝野-津島ラインは危険。
完全に財務省の代弁者と貸してきてる。
広く多くの有力議員に働きかけないと押し切られてしまう。

ところで教えて欲しいんだけど?
民主党税調って藤井以外に誰がいるの???
表に出てくる意見は藤井の暴走ばかり。
民主党の税調メンバ−に是非メ−ルしたいから
メンバ−になってる議員を知ってる人は教えてくれ。


445 :山師さん:2007/12/01(土) 00:08:43.36 ID:aU4jAz7c
>>442

>>デイトレーダを投資家とみなしてないとか頭おかしいのでは。

民主党に電話して証券税制について聞いてみ。
はっきりわかるよ。百聞は一見にしかずだ。

デイトレとかホリエモンとかいうのが政治的に叩きたいイメージでそれに凝り固まってる。
国民資産を増やそうとか、市場を活性化させて税収を上げていこうなんてニュアンスは全く無い。

446 :山師さん:2007/12/01(土) 00:10:27.20 ID:8QaVItCd
小さな政府を提唱するなら、個人投資家に自己責任の精神を学んでもらい、
自由に頑張ってもらえばいいじゃないですか。それが駄目なら消費税100%にして全て国が管理すればいいじゃないですか。この国は何らかの
陰謀に操られているのか?

447 :山師さん:2007/12/01(土) 00:13:54.31 ID:4iDjziIp
自民以外の党はデイトレーダーどころか市場そのものを否定してるだろ。
なぜなら大半の日本人にとって馴染みの無いものだから。
格差がどーとかの時代なら、票を稼ぐタネになるから。

448 :山師さん:2007/12/01(土) 00:14:45.92 ID:XvhKLNf0
頭おかしいんじゃないの、金持ちの定義がおかしいんじゃないのか、
金持ちがお金持ちで有り続けられるのは株のお陰だぞ

449 :山師さん:2007/12/01(土) 00:16:03.49 ID:XvhKLNf0
民主党は、民主(民主主義)党の名前を借りた、社会主義者の集まりですか。

450 :山師さん:2007/12/01(土) 00:16:06.47 ID:0ROaFViU
>>444
ふじすえ健三は民主党税制調査会の副主査のようだ

http://www.fujisue.net/archives/2007/10/post_2153.html

451 :山師さん:2007/12/01(土) 00:17:51.15 ID:4iDjziIp
>>448
俺も頭がおかしいと思うが、残念ながらそういう人にも投票権があるからなあ。
菅なんて株の税金なんて30%でもいいって言ってるんだから。

452 :山師さん:2007/12/01(土) 00:18:13.34 ID:LaZ7pcVC
>>441
金持ちも短期でやるのは自由だから。一般論としてやっぱり金があった方が
有利だよね。
株式の税制で弱者救済になる等は言ってはいない。彼らの主張は投資できる
資金を持たない層に配慮しているということを言いたいのであろう。
本当に彼らのためになるのかは別として。

453 :山師さん:2007/12/01(土) 00:18:29.63 ID:mHhFhCXF
峰崎直樹
民主党税調の会長代行
http://www.minezaki.net/history/index.html

454 :山師さん:2007/12/01(土) 00:20:52.50 ID:mHhFhCXF
民主税調の役員構成

 顧問     中川正春(『次の内閣』財務担当)
        原口一博(『次の内閣』総務担当)
 会長     藤井裕久
 会長代行   峰崎直樹
 副会長    古川元久(筆頭)、松本剛明、渡辺周
 事務局長   尾立源幸
 事務局長代理 古本伸一郎
 事務局次長  大久保勉、田村謙治、大串博志
 

http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12061

どんどん意見を送りましょう。

455 :山師さん:2007/12/01(土) 00:21:00.63 ID:8QaVItCd
成長率が低く、財政状況はどんどん悪化し、財政基盤は不安定化し、増税。
こうした形で増税すれば低成長を更に下押しし、更に閉鎖状態に追い込まれる
のは必然でしょう。
意欲的な人間には、どんどん稼いでもらい、どんどん消費してもらえば
いいじゃないですか。下手な規制は構造格差を生み、日本社会を暗く重い空気に閉じ込めていく。

456 :山師さん:2007/12/01(土) 00:29:21.25 ID:H5H+c/Nq
譲渡益税10%恒久化
ガソリン税の廃止

457 :山師さん:2007/12/01(土) 00:33:18.83 ID:8QaVItCd
キャピタルゲイン税10%で、消費税10%。
揮発油税、重量税の暫定税率撤廃+高速道路無料ならまだ納得できる。

458 :山師さん:2007/12/01(土) 00:33:34.85 ID:XvhKLNf0
税率30%とか正気の沙汰とは思えない。
日本の株式市場の資金の半分近くが外資で成り立ってる状態で、
30%とかなったら、市場成長の鈍化し成長率低下して、そして其れを補う為に更に増税・・・更に鈍化・・・更に増税・・・日本脱出・・・

459 :山師さん:2007/12/01(土) 00:34:22.43 ID:jd3aGwlu
基地外政治家がイパーイいる国 日本

460 :山師さん:2007/12/01(土) 00:37:37.09 ID:8QaVItCd
三角合併解禁のタイミングを狙って譲渡益課税30%に増税を唱える辺り、
民主党は日本転覆を狙う中国や朝鮮の回し者としか取りようがない。

461 :山師さん:2007/12/01(土) 00:38:06.80 ID:H5H+c/Nq
自民党は道路を造るために何が何でもガソリン税を下げる気はないし
自分たちの失政を消費税値上げで国民を苦しめる


462 :山師さん:2007/12/01(土) 00:39:46.92 ID:aU4jAz7c
>>458

外資が逃げて暴落ならまだいいよ。日経1万円きれば鳩山の株非課税みたいなのいいだすんだから。
優良な資産をいずれ日本の投資家が安く手に入れる機会もあるんだから。

たぶんこの税制じゃ割りあわないし、ムードが悪くて個人が株式買わなく低迷するのを見計らって、個人の税金とは全く関係のない、あるいは税制優遇され投資活動のしやすい、欧米にかぎらず中国やいろいろな国が日本の会社支配しておいしいとこ持って行くんじゃないかな。
労働者はコキ使われるだけ、日本人みたいに甘いことないよ。

最悪だよ。



463 :山師さん:2007/12/01(土) 00:41:05.15 ID:XvhKLNf0
日本を変えるためには、選挙法を改正する必要がある。
立候補するのに数百万円必要とか、欧米のような方式にすべき。

464 :山師さん:2007/12/01(土) 00:46:48.19 ID:8QaVItCd
日本の大物投資家達は海外に拠点を移すことになるだろう。
個人投資家もどんどん相場の世界から撤退していくだろう。
橋元内閣が増税し、逆に税収不足に困窮したような現象が
おきなければいいが・・・・。

465 :山師さん:2007/12/01(土) 00:51:18.30 ID:c0YF6DhL
>>454
ありがとう。
原口はテレビで金持ち優遇だから税率上げると確かに言ってた。
そういう記憶があったからこいつと藤井にはもうメ−ルした。
それから管は去年30%も発言して事務所に批難メ−ルが殺到した。
だから、確かブログで前言撤回して考え直すと言ってたよ。
去年は俺も管に反論できないほど理論武装したメ−ルを送った。
メ−ルなどでの有権者の反発が強いとあの管ですら考えを引っ込めるんだから。

>>445
せっかく民主党に電話したのならちゃんとマニフェストとの
矛盾点を指摘しなきゃ。
黙って聞いてるなんて情けないぞ!!

民主のマニフェストには貯蓄から投資の促進と長期投資への配慮が
明記されてるんだから。

それと当初の増税理由は、公明党と同じ格差是正、金持ち優遇批判だったはず。
それが最近は譲渡益の軽減は役割を終えたと主張を変え始めた。

配当のみの現行税率恒久化なら逆に格差拡大、金持ち優遇批判を
民主は浴びるはず。
譲渡益増税で大和総研試算のような株価の下落や経済の大減速、
不況がが起きれば民主の責任となる。

金融先進国は譲渡益こそ優遇するのは当たり前で非課税。
配当も定率が望ましいが、二重課税の問題が解決すれば
20%に上げても12%程度の税負担で済む。
配当は二重課税が解決するまでは10%にしろでも良いと思う。
民主は完全に優先順位を間違えている。

譲渡益を上げるなら激変緩和措置は絶対必要だし、
そもそも優遇を止めるなら完全に税制を元に戻すべき。
源泉分離課税を選択できるように元に戻すなら
それこそ長期投資には十分配慮したことにはなる。

466 :山師さん:2007/12/01(土) 00:52:38.22 ID:m3Sih12z
でも短期売買で非常に大きな利益を出している投資家に関しては
先進国中では日本が一番優遇されているのは事実だろな。
アメリカなら12ヶ月以内は35%+地方税だよ。

米国
http://www.nicmr.com/nicmr/report/repo/2006/2006aut02.pdf

各国比較
http://www.fsa.go.jp/news/19/sonota/20070829-1.pdf







467 :山師さん:2007/12/01(土) 00:53:38.81 ID:m3Sih12z
株式だけ優遇できないというなら
利子・配当・譲渡益、一律15%でどうよ。

468 :山師さん:2007/12/01(土) 00:55:36.59 ID:XvhKLNf0
15パーセントとか笑止!
1%を要求する

469 :山師さん:2007/12/01(土) 00:59:10.13 ID:8QaVItCd
優遇税制撤廃で格差是正の意味が分からない。そんなことをして
金持ちを貧乏にして日本の経済にプラスになるの?格差を是正したいのなら、
年収500万以下の人間は譲渡益課税ゼロにすれば格差是正に繋がるはず。
そもそも証券税制を変更して金持ち(貧乏人)叩きを行い、格差是正を提唱する前に、
最低賃金を1000円にするなり、契約社員も正社員と同等の給料・ボーナスに
するとかすりゃいいのに。そうすれば格差是正に繋がるよ。

470 :山師さん:2007/12/01(土) 01:01:45.93 ID:8QaVItCd
>>466
他所の国に合わせなきゃいけないなら、高速道路なんかも無料にしなきゃね。
あと車検制度も改善しなきゃね。

471 :山師さん:2007/12/01(土) 01:03:07.86 ID:m3Sih12z
大和はなにやら試算してたみたいだけど、
野村の研究所の試算・意見も見てみたいな。

472 :山師さん:2007/12/01(土) 01:06:29.61 ID:c0YF6DhL
>>467
そんなの全然駄目。
ただでさえ10年遅れた日本市場が50年遅れてしまう。

アジアの常識は譲渡益は非課税。
韓国ですら非課税。
韓国にも劣る税制は恥ずかしい。
因みに韓国は確か配当は16.5%課税(但し二重課税ではないはず)

473 :山師さん:2007/12/01(土) 01:08:10.07 ID:ZSizta7Q
株式投資=金持ちの行うこと=金持ち優遇
という発想が古い。今はネット証券の普及で庶民が株式投資を行っている

474 :山師さん:2007/12/01(土) 01:10:40.72 ID:8QaVItCd
一本化するべきというなら、何も20%にしなくてもいいじゃない。
全て10%にすればいい。格差是正なんて正直どうでもいい。
大金持ちが今の100倍金持ちになっても、庶民の年収が1億になれば
誰も文句は言わない。何故金持ちを貧乏人の水準に近づけなきゃ
いけないのですか?そうすることで経済成長のエネルギーになるのでしょうか?


475 :山師さん:2007/12/01(土) 01:13:26.36 ID:8QaVItCd
そういや揮発油税の問題を皆騒いでるけど、その前にガソリンって
二重課税だよね。ガソリン代+揮発油税の合計に消費税がかかる。
揮発油税に消費税を払ってどうする?w

476 :山師さん:2007/12/01(土) 01:15:08.07 ID:m3Sih12z
日本はそんなに遅れてないだろ。
シンプルな方がいい(柳沢)、投資行動に中立的な方がいい(与謝野)
っていうなら利子も含めて15%にするのは検討の余地があると思うな。

おれの意見は配当10%、短期(保有1年未満)譲渡益20%、長期譲渡益10%だけど。
シンプルでないのが我ながら気にくわない。

477 :山師さん:2007/12/01(土) 01:17:01.53 ID:iJ3RTU+s
>>476
何度も何度も言うが、
同じ投資家が、

短期を差別するな

478 :山師さん:2007/12/01(土) 01:18:05.43 ID:m3Sih12z
おれは短期投資家だ。

479 :山師さん:2007/12/01(土) 01:19:09.05 ID:8QaVItCd
株で稼いだ分を消費に回せば、回した分だけ税金免除にしてくれればいいのに。
すると皆一斉に消費しまくって急激に経済が活性化する。日本企業の業績が
どんどん伸びて外国人の資金も入ってくる。

480 :山師さん:2007/12/01(土) 01:19:31.57 ID:iJ3RTU+s
マゾかw

481 :山師さん:2007/12/01(土) 01:21:42.38 ID:8QaVItCd
シンプルにするんだったら、FXもややこしいね。FXのこと良く知らんが。


課税所得金額 所得税・住民税合算
超 以下 税率(%)
ー万円 200万円 15
200万円 330万円 20
330万円 700万円 30
700万円 900万円 35
900万円 1,800万円 45
1,800万円 3,000万円 55
3,000万円 ー 65

482 :山師さん:2007/12/01(土) 01:22:28.62 ID:aqYFAUTM
デイトレ非課税、それ以外50%でいいよ。
長期投資家は日本に不要。

483 :山師さん:2007/12/01(土) 01:28:16.10 ID:8QaVItCd
>>479ってよく考えれば円天方式だよねw
外国マネーが入れば入るほど、株価が上がり日本人が裕福になる。
裕福になり、税制上金を使わざるを得ないから消費しまくる。
業績アップで外国マネーが更に増える。最高だね。

484 :山師さん:2007/12/01(土) 01:28:46.89 ID:wY5m+0PT
長期投資より短期投資の方が、市場への貢献度は高いのに
短期は20%、長期は10%とする意見はおかしいだろ。
短期がいなくなったら出来高激減で下落の一途。

485 :山師さん:2007/12/01(土) 01:32:02.27 ID:4WAWCCIN
もう短期長期の話はいいよ。
下衆で無能な政治家と役人とパンピーの意識を変えること考えようぜ。

486 :山師さん:2007/12/01(土) 01:35:27.48 ID:ZSizta7Q
急進するアジア諸国市場との競争があるってのに
金持ち優遇だとかそんなレベルの議論で増税決定する国オワタww

487 :山師さん:2007/12/01(土) 01:36:46.72 ID:8QaVItCd
少数派である限り優位に事を進めるのは不可能でしょ。
仮に国民全体のコンセンサスとして、「自分達は株はやらないが、
譲渡益課税廃止こそが成長鈍化の軌道修正を図ることがきるんだ」
というものがあるのなら話は別だが。

488 :山師さん:2007/12/01(土) 01:39:50.33 ID:nEyEcGhA
今考えてみると、ホリエを引き摺り下ろした時に運命が決まった気がス・・・

489 :山師さん:2007/12/01(土) 01:47:26.21 ID:m3Sih12z
運命は2002年から2007年までと決まってて
去年しょーがないから2008年まで伸びんだよ。
軽減延長を求めるのは往生際が悪いといえば悪いんだ。


490 :山師さん:2007/12/01(土) 01:55:42.11 ID:92GBuptl
本来は、税金がどうのと言う前に、
TOPIXが安定して右肩上がりになる
政策を考えるべきだと思う。
S&P500やFTSE100など外国のINDEXを見れば分かるけど、
株式(INDEX) は長期で右肩上がりが当たり前だと
いう常識が日本では存在しない・・・
一時期大暴落した韓国でさえ、ここ10年近く
右肩上がりの成長を続けているのに。

基本的に、諸外国では緩やかなインフレと
企業の利益にリンクして、INDEXは右肩上がりを
続けるけど、日本は長期デフレの為、名目賃金が
上昇せず消費が落ち込み、当然株式も上昇しない。
ここで増税をすれば、当然、消費意欲はガタ落ちし、
デフレからの完全脱却はできないと思う。
日本のメディアではほとんど報道されてないけど、
海外からは、日本がデフレになる可能性を指摘されている。
このままデフレが続けば、本当に日本は大変な事に
なると思うけど・・・増税している場合なのだろうか?


491 :山師さん:2007/12/01(土) 02:20:14.18 ID:ZyteQoY9
残念ながら政府・自民党はアメリカの指示で意図的にデフレ政策を
10年以上とり続けている。
日本の貿易黒字還流のため通貨・株価をリンクさせて操作
しないとアメリカは連邦財政をファイナンスできない。
自民党を潰す以外解決の道は立たない。



492 :山師さん:2007/12/01(土) 04:58:49.57 ID:luI75qaI
<証券優遇税制>廃止でGDP25兆円減少と試算 大和総研
大和総研は20日、08年度中に期限が切れる証券優遇税制が廃止された場合、
優遇が継続された場合に比べて、今後5年間で実質GDP(国内総生産)が累計25兆円も減少する
との試算を公表した。
増税効果や取引減による株価下落などで、民間消費のほか設備投資などの企業活動も低下するという。
今後5年間で、延べ34万5000人が雇用を失い、平均賃金も0.8%下がると試算している。
試算では、優遇税制廃止の増税効果を年7000億円と想定した。
優遇税制が維持された標準ケースと比べた場合、実質GDPの減少幅は年を経るごとに拡大し、
12年度にはGDPは約7兆8000億円(1.3%)も減少するという。
同様に、12年度の実質民間最終消費は約4兆円(1.2%)、
実質民間設備投資も約4兆7000億円(4.4%)押し下げられると見込んでいる。
大和総研は「日本経済への影響は、日銀による3回の利上げ(0.75%)に匹敵する」と分析した。
証券業界は国に対し、証券優遇税制を維持するよう要望している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000124-mai-bus_all
金融・経済オンチな公明党、民主党の国会議員は、全員、これを読んでほしい。
もちろん、自民党内の増税派議員も読んでほしい。
「増税反対!」「証券優遇税制ではなく、貯蓄から投資への流れをつくるための投資促進税制だ!」
「現行税制は、決して金持ち優遇ではなく、投資のほとんどは中所得者層&低所得者層だ。
ネットトレード時代の投資家のほとんどは庶民だ!金持ち優遇はまったくの誤解!」
富裕層はごく一部。ほんのごく一部の者を基準にした税制にしないでほしい」
という意見とともに全国会議員にこの記事をメールで送りましょう。

493 :山師さん:2007/12/01(土) 05:41:07.61 ID:6R4CINsh
株の長期保有が投資って・・・。そりゃ、定期預金の発想だよ。
それのどこが「貯蓄から投資」なの?

長期も短期も投機、企業も投機、皆、金儲けのためにやっている。
投資は投機以外なのなにものでもない。
金儲けは悪という感覚が日本人には根強いから、
「投資」はその言い訳として利用されてきた言葉なだけだ。

世界は経済戦争をやっている。
投機を悪だと微塵も思っていない外国人にどう対抗するの?
日本が没落したら日本人全体が困るよ。

494 :山師さん:2007/12/01(土) 08:45:08.04 ID:XvhKLNf0
議員の殆どが、経済的な会社運営や、株式投資などをやったことが無い、生粋の政治家で全く理解してない奴らばかりなのが問題だ。
よく、税金の話になったときに、EUの話を引き合いに出すけど、EUは税金が高いがあんなに繁栄している!とかアフォな事を言ってるが、
何、政府はEUのような社会主義国家を目指したいの? 日本は民主主義を目指してるんじゃねーのかよ。
民主主義とは名ばかりで、議会制社会主義じゃねーか。

増税でGDPがますます落ち込み、現状の14位?から更に落ちるだろうな

非課税にしろ、政府が「貯蓄から運用」を謳ってるのに、自分たちのお金は貯蓄のまま。
運用したくても、税金の雁字搦めで運用すれば運用するほどお金が減っていく。
日本の政権は全て腐ってるよ

日本から脱出するしか、弱者は抗議することは出来ない。
脱出して、貧弱化していく日本を傍観して笑ってやる。

495 :山師さん:2007/12/01(土) 08:50:14.65 ID:BsEbGXQ4
貧困層=株に手を出さない
富裕層=株に手を出す
財務省が想定する貧困層と富裕層ってこうでしょ?
富裕層未満は眼中にありません

496 :山師さん:2007/12/01(土) 09:09:36.86 ID:lkFQBtdJ
俺は数年前に転職し、給料激減してしまったので、再就職先を探したが
全く見つからないので数ヶ月前に退職し無職へ。株一本で食べていこうと決めた。
ある程度貯金があるので1年勉強してから相場の世界に入ろうと猛勉強中。

しかしこんなことになってしまったらどうにもならないじゃないか。
一番ダメージを受けるのは俺のような貧困層だろ。金持ちなんて痛くも
なんともないだろ。俺がやることなすこと全て国に足を引っ張られる。
そもそも俺が仕事をやめるはめになったのも政治の失策からだし。



497 :山師さん:2007/12/01(土) 09:36:26.35 ID:jhBlCcvy
>>487
「日本の年金基金は、日本株に多額の投資をしています。
あなたたちの将来の年金支給額は、将来の株価水準に大きく左右されます。
だから、譲渡益・配当の10%維持はあなたたちの年金支給額を引き上げる
のに必要な政策なのです」

「昨今アジア諸国をはじめ各国で株価が最高値を更新している一方で、
日本株は低迷しています。この状況が続けば、数年後には海外資本が日本
企業を大々的に買収する時期が来ると想定されます。
あなたたちはそれでいいですか?
現経営陣の自主的な経営を維持するためには、少なくとも海外諸国と同等の
株価上昇が必要で、そのためには譲渡益・配当の10%維持が必要です」

498 :山師さん:2007/12/01(土) 09:38:28.09 ID:XvhKLNf0
>>497
誰?民主党の工作員?
工作員なら直接話し合おうじゃないか、会場用意するからメアド晒せ

499 :山師さん:2007/12/01(土) 09:50:08.34 ID:jhBlCcvy
株をやっていない人が増税阻止を納得できるようなロジックをつくっただけだが・・・
なぜ工作員呼ばわりされるか理解ができない。

500 :山師さん:2007/12/01(土) 09:58:44.43 ID:c0YF6DhL
>>484
短期を否定する訳ではないけど・・・

>長期投資より短期投資の方が、市場への貢献度は高いのに

短期派のこの認識には反論したい。
そもそも短期派なんて長期組を相手にから成立してる側面が大でしょ?
長期が居なければデイトレ手仕舞いなんてできないんだから。
外人にも証券自己にも勝てない短期派は長期組が長く市場に資金を
預けてくれてるから存在できてるんじゃないの?
それどころか外人も証券自己も短期個人を相手にしてるんじゃなくて
長期個人を相手にしてるはずだよ。
そう考えれば長期組が如何に市場に必要な大事な層か明らかなはず。


短期組だけの足の引っ張り合い相場だけになれば、
短期組の殆どが今まで勝てていた多くのケ−スで
負ける確率が高くなりあっという間にごく少数を除いて淘汰されるはず。

日本市場には外人も短期個人も長期個人も市場に流動性を仕掛ける証券自己も
必要だが一番必要なのは、日本市場に長く資金を預ける国内の長期資金。
外人は他国からいつでも引き上げるから必要な存在だが、信用できない。

それ以上に短期個人は必要性は認めるけど、長期が居なくて短期ばかりだと
なにかあれば直ぐ市場から一斉に逃げ出すから歓迎されないのだと思う。
政府や与野党ばかりでなく市場そのものや経済界などあらゆる層が
短期派を良く言わないのはそのため。

短期派は証券自己と同じで市場に流動性を生み出すための必要悪。
空売りが相場の変動を小さくするのと同じで市場に必要な存在では
あるが、大々的に歓迎され優遇が意識される対象では有り得ない。
悪いが短期は必要だけど市場の仇花と認識されている。

一方、国内の長期投資を表立って悪く言う層は殆ど存在しない。
短期派にはここを良く理解した上で発言すべき。
差別だとか言うが背景が丸で違う。
俺は短期も長期も非課税が良いと思うし、最悪でも現行税率維持が良い。
でも、短期の方が長期よりも市場に貢献してるとは思えない。

市場の肥やしとして貢献してるという意味なのか???


501 :山師さん:2007/12/01(土) 10:03:23.96 ID:lkFQBtdJ
>>499
その感覚を国民に叩き込むべきだね。
年金の運用で赤字を垂れ流し何兆円擦ってきたことか。
株式投資を行っていない一般人は
株なんて自分たちと何の関係も無く、
どんどん課税しろという認識の下で
涼しい顔をしてられるんでしょうね。
民主党・韓直人の問題発言等がその論理の
後押しとなってるとも言える。

502 :山師さん:2007/12/01(土) 10:17:42.19 ID:Uj6CpzBT
>>500
>長期が居なければデイトレ手仕舞いなんてできないんだから。

そんなアホな。
デイトレが手仕舞いする回数だけ長期が買っているって?
その「長期」はどう考えても「長期」じゃない。
どうしてそんなに売買数が長期なのに多いの?

デイトレーダー(個人も機関投資家も外人も含む)が仮に、
それぞれ年1000回売買するという仮定にしたとする。
長期が年に売買うとする。
ならば長期はデイトレーダーの1000倍いてトントンだけど?
だったら投資家1万人中に10人のデイトレーダーしかいないわけで。

長期と短期は相互補完的役割があるけど、
短期だけでも市場は回る(長期だけでも市場は回るが)。

長期は長期の事情で「長期」をやっている。
それが儲かるとも思っているのだろう。
短期もまったく同じ。保持する時間の単位が違うだけ。

そもそも市場の中核は短期。機関などのプロの短期だけどもね。
短期のほうが市場では中心的存在なの。


503 :山師さん:2007/12/01(土) 10:18:39.38 ID:c0YF6DhL
>>499

498は君の言ってることが理解できないアホなんだろ?
民主の改悪方針に真っ向から反論する為の
市場を活用した国富論や外資から国力、国益を
守るための政策意義が理解できないんだから。

民主は譲渡益大増税。主張が全然違うよね。



504 :山師さん:2007/12/01(土) 10:19:25.82 ID:Uj6CpzBT
>長期が年に売買うとする。

書き間違った。
○長期が年に1回買うとする。


505 :山師さん:2007/12/01(土) 10:24:31.29 ID:lkFQBtdJ
>>500
短期的に資金を奪い合っているのは短期派同士で長期派は関係ないでしょう。
長期派は短期的な株価の変動には目もくれないという信念の元で投資しているでしょ?
だったら貴方の言う
「短期ばかりだとなにかあれば直ぐ市場から
一斉に逃げ出すから歓迎されないのだと思う」
発言に矛盾が生じますよね?
短期の上げ下げで損害を被った長期派は存在しないはず。
寧ろ短期派がいなくなればどうなります?長期派が定性分析の結果
売り判断を下した時に、それを受け止める流動性が市場にはありませんよ。
折角長時間かけて分析したにもかかわらず、さっさと売り逃げることが
できなければリスクが高まるだけでしょ。
それに短期派が株価下落の要因であるならば、それはファンダメンタルズに
全く関係ないこと。であるならば、長期派にとり千載一遇のチャンス
としてナンピンをしかければいいじゃないですか。
結局短期派にやられる長期派がいるのだとしたら、それは決して
長期スタンスで投資しているのではないのでしょう。ことあるごとに
付和雷同する自称長期派と称する短期派なのでしょう。

506 :497=499:2007/12/01(土) 10:28:29.91 ID:jhBlCcvy
補足しておくと、私の政治的属性はスイングボーター。

前回の衆議院選では、小泉改革路線が正しいと判断したので自民党に、
前回の参議院線では、自民党が勝利したら消費税等の課税を引き上げる
のが見え見えだったため、民主党に投票した。

次の衆議院選は、今回の証券税制問題への各党の対応を見て投票行動
を決める予定。

>>502
あなたのロジックは正しいかもしれないが、株をやらない人がそれを納得
するかどうかは別問題だと思う。

国民全体を納得させるには、短期を長期より優遇させるということにはなら
ないと思う。

10%延長を実現するには、まず長期投資家の利益を前面に押し出した上
で、長期と短期を差別するのは制度の効率性を阻害するので、短期も長
期と同等の扱いにするべし、と主張するべきだと思う。

507 :山師さん:2007/12/01(土) 10:30:29.35 ID:c0YF6DhL
>>502
全然違うだろ。
短期は市場を動かし流動性を与えるという意味では意義がある。

だが、市場を支えるとは市場に預ける資金量の問題なのだ。
動いていない。売られない資金の方が極めて重要なのだ。
その資金が相場を支えているから少ない資金で短期組が動けるのだ。

相場の強さ、厚みとは膨大な資金による強い買いでしか生み出せない。
見せ掛けの出来高の厚みや売買高は作れてもその背景には資金量そのもの
の厚みがなければならない。

1000人のデイトレが一斉に売っても何とか市場が持ちこたえるのは
長期投資家の動かない資金が存在するからだ。

508 :山師さん:2007/12/01(土) 10:34:13.74 ID:BsEbGXQ4
>>501
401kが広まりきってないのが問題だよな

509 :山師さん:2007/12/01(土) 10:34:59.37 ID:Uj6CpzBT
>>506
あなたのロジックは正しいかもしれないが、株をやらない人がそれを納得
するかどうかは別問題だと思う。

そう、別問題。が、ロジックが正しいほうが正しい。

そのロジックが通じないことこそ、
日本が投資に無理解であることに原因がある。
そしてそれを改善しなければならない背景がある。
よって、政治家はそれを国民に説得して正しいロジックを応援していかねばならない。
正しいロジックを押し通す力技が、この日本がむかえたターニングポイントでは不可欠。


510 :山師さん:2007/12/01(土) 10:38:36.32 ID:lkFQBtdJ
そもそも長期が良くて短期が悪いという段階で話がずれてる。
長期を優遇する為に短期を抹殺しなければいけないという
理論的整合性が見当たらない。
企業にとり、M&Aを考えると安定株主工作は死活問題なのだから
短期がいようがいまいが関係なく実行される。短期の存在により
長期が損害を被ることは決してない。
然るべき市場の厚みや土台がある上で短期派が勝手にやりあっている
だけの話。ようは個人投資家が強くなったら短期のプロが勝てなくなるのを
防ごうって話?それ以外何のことだか理解できない。

511 :山師さん:2007/12/01(土) 10:38:43.95 ID:aU4jAz7c
短期売買に課税するくらいなら証券会社の自己売買に取引税導入しろ。

流動性なくても結構。

512 :山師さん:2007/12/01(土) 10:39:50.77 ID:c0YF6DhL
長期は勿論、長期的観点からの投資だから押し目買いもするし、
相場自体を大きく上に持ち上げる力が最も強いのは長期資金。

短期も勿論、リバウンド取りや空売りなので相場を安定させる
役割を担うことはあるし、流動性を与えてる意義はある。
だが、残念ながら力強く、相場を支えたり、持ち上げたりするには
長期視点の大きな資金量がいる。

513 :山師さん:2007/12/01(土) 10:41:41.58 ID:Uj6CpzBT
>>507
>だが、市場を支えるとは市場に預ける資金量の問題なのだ。
>動いていない。売られない資金の方が極めて重要なのだ。
>その資金が相場を支えているから少ない資金で短期組が動けるのだ。

少ない資金で短期が動けるのではなくて、
長期組より短期組のほうが資金量が多い(機関投資家などのプロの話)。
それを勘違いしてはいけない。
市場全体で短期組のほうが資金量がある。

また、相場が動くのは、
個別銘柄やその国の将来に対する期待や失望。
それがまずあって、その判断で資金が動く。
市場が長期低落傾向になるのは短期組の問題ではない。
それぞれの会社や国に希望が持てないから株価が下がる。

514 :山師さん:2007/12/01(土) 10:43:54.11 ID:Uj6CpzBT
>>512
相場自体を大きく上に持ち上げる力が最も強いのは長期資金。

長期は長期の立場でそうやって買う場合もあるけれど、
たとえば下落相場は長期が買わないでしょう?
だから株価が下がる。

515 :山師さん:2007/12/01(土) 10:45:34.77 ID:aU4jAz7c
しかし、年金基金ですら長期投資といっても個別銘柄を買ったら一年以上保有しっぱなしというわけでない。

決算の状況等みながら売ったり買ったりするのが普通。

長期投資といっても買ったらそのままにしろというのは、個人の資産運用に無用の制約をかけるだけだ。
そういう観点からも長期短期の区分は必ずしも適切ではないというのは根拠があると思う。

やはり世間を納得させるのは、一定の非課税限度枠設定と、所得に応じた累進性のある金融一体化分離課税。
どんなに儲けても10%はという批判はわからないでもない。

投資手法で差をつけるのはどうかと思う。俺は長期派。


516 :山師さん:2007/12/01(土) 10:47:45.30 ID:lkFQBtdJ
長期派は株を売ってはいけないってこと?いつかは売らなければ
いけない時がくるんだから、短期が正しい長期が正しいという話では
ないでしょ。長期派でも企業が倒産するかもしれないという情報が入ると
パニック売りするでしょ?そこで長期派は資財を投売りナンピンして
買いまして企業を支えようという行動を取るなら話は変わってくるが、
結局短期と同じように逃げるんだから。
短期の乱高下の一番の原因はプロの短期売買でしょ。
BNFがジェイコムで大儲けしたのも、結局市場操作ができるような
売買が可能なシステムに問題があったわけですしね。
1円で68万株の売りって・・・・。
プロはこれが出来て、個人は出来ない。こんなことが公然と許されている
から短期的な乱高下が起きるわけですから。それがいけないならプロに
重税を貸し短期売買をやめさせれば?

517 :山師さん:2007/12/01(土) 10:48:53.04 ID:j+CeAvkc
誰かオレと一緒に
シンガポール行きませんか?

エアコンのギンギンに効いたオフィスで
トレードしましょう。

ちなみに種1.4オク

518 :山師さん:2007/12/01(土) 10:49:54.55 ID:c0YF6DhL
>>501
君はなにか勘違いしてる。
誰も長期を優遇する為に短期を抹殺しろなんていってる訳ではない。

短期は必要な存在だ。と言ってるし、税においても
長短どちらも非課税、最悪でも現行税率が良いと言ってる。

ただ、短期が長期よりも市場に大きく貢献してる。
という発言が疑問なだけだ。

そもそも短期派ももっともっと努力すべきだ。
公明、民主の格差是正論や金持ち優遇批判の内容は
短期投資を念頭に語られてしまっている。
短期派がもっと頑張って理論構築して反論すべきなのだ。

現状は投資全体がとばっちりを受けている嫌いがある。
民主に至っては配当税額据え置きが投資の促進だという論調。


519 :山師さん:2007/12/01(土) 10:56:30.66 ID:FbONNs0a
>ただ、短期が長期よりも市場に大きく貢献してる。
>という発言が疑問なだけだ。

じゃあなんで短期だけ増税しろとか言うんだよ。
短期はなんにも恨んでないのに、なぜ長期は短期を憎むのかね。
短期にだけ増税しろという話はいいかげんやめていただきたい!!

520 :山師さん:2007/12/01(土) 11:03:37.96 ID:lkFQBtdJ
>>518
僕は決して短期が大きく貢献しているとは考えてませんよ。
自分は短期も長期もどちらも行っていますので。
短期の流動性が無くなれば長期の自分にもダメージが出てくる。

民主・公明の言う格差是正論や金持ち優遇批判なんてものは
スタート地点から間違っている。なぜ株なんだ?と。
小沢のような資産家からどんどん課税すればいい。
過去数年ある一定の年収を誇る人間は年金支を廃止にしたり
相続税を100%にすればいい。
今やインフラ整備の充実で貯蓄から投資の流れが加速し、株も
一般大衆の割合が増えているし、今後も増え続けるはず。
株式投資を行っている人間を一括りに金持ちと決め付けているところが
お粗末過ぎる。莫大な資産を持っている人間なら金持ちと特定できる。
特定できるところから巻き上げればいいんですよ。
彼らの論理ではそういうことでしょ?しかし政治家は血統のいい資産家
がうじゃうじゃいますからね。自分に不利になることは絶対にしないでしょうね。

521 :山師さん:2007/12/01(土) 11:07:05.55 ID:c0YF6DhL
>>514

>下落相場は長期が買わないでしょう?

それは違う。
本当の長期ならバリュ−をちゃんと評価する。
だから、ちゃんと押し目を入れて買う時は買う。
ちゃんとそれなりに支える役割は担っている。
また、外資なども短期ばかりではない。
日経が1万円割れしてた局面で大量買いしたのは外人だ。
彼らの長期資金は安く買い単価を下げて大量に仕込んだ。
長期資金で大量の資金は強いよ。
その資金で相場を支えながら自己資金も活用して更に資金を市場に入れて
吊り上げ相場を演出していった。
その長期資金は買い単価が安いから今何処で売っても利確できる。


むしろ、本当の長期はそんな暴落局面を必ずしも悪いとは思わない。
投げられた株も評価上は長期視点ではおいしいからだ。
だから長期投資が成立する。

長く上がり続けると思えば上げ相場の途上でも買いを入れるが
あくまでバリュ−を計算してのこと。

522 :山師さん:2007/12/01(土) 11:09:11.98 ID:FbONNs0a
マジでもう長期短期言うのやめろ。いがみ合うな。いいかげんにしろ。
特に長期は短期を差別すんな。短期憎んで増税しろとか言うな。
それだけで喧嘩は収まる。同じと個人投資家だろうが。

523 :山師さん:2007/12/01(土) 11:14:37.89 ID:lkFQBtdJ
>>518
税負担の違いに左右されず、投資先を選択できるよう、
金融商品間の課税の中立性が要請されるとしながらも
FXは一律20%にはならないのでしょ?
これじゃ話が矛盾してきませんか?それに
また、一般の個人投資家が、投資判断を行うためには、
簡素でわかりやすい税制であることが求められると
言いますが、キャピタルゲインは20%で配当は10%、
FXも20%〜50%とややこしい。
一体化することで金融所得との中立性を図るとしていますが、
なぜ配当だけ優遇されるのですか?
公正・中立の視点が無視されてますね。

524 :山師さん:2007/12/01(土) 11:22:49.88 ID:c0YF6DhL
>>519

>じゃあなんで短期だけ増税しろとか言うんだよ。

君は何を読んでるんだ?
おれの主張は長短共に非課税、最悪現行税率維持だぞ!!

ただ、短期投資が長期投資よりも市場に大きく貢献してる。
というこの部分に異論があるだけだ。

それと税制改悪の流れが短期投資を意識して行われてるから
短期派はもっと頑張って理論構築して反論しろと言ってるんだ。

差別するなだの情けないことを言ってないで、短期は絶対
必要だと堂々と理論武装して与野党を論破し、
流れを変えて貰いたい。
マスコミや世論まで動かしてもらいたいものだ。



525 :山師さん:2007/12/01(土) 11:24:50.71 ID:3bBlch1j
>>520
>民主・公明の言う格差是正論や金持ち優遇批判なんてものは
>スタート地点から間違っている。なぜ株なんだ?と。

連中は「株式投資している人々」
=ホリエモンや村上
+時々TVに登場するBNFのような巨利を得ている極一部の専業。
と脳内妄想。


526 :山師さん:2007/12/01(土) 11:25:51.17 ID:lkFQBtdJ
長期派が今回の増税で短期派に勝てるので大儲けできると考えているなら
それは絶対にあり得ない。僅か20%の税率でアノマリーが消え、
効率的市場仮説に完全に従うなんていうほど生易しいものでは
ないでしょ。なぜここまで行動ファイナンスが持て囃されているのか
考えれば見えてくる。人間心理は常に恐怖の坩堝でパニックを起す
ようになっている。税金が10%から20%になったからパニック売り、
パニック買いがなくなるなんて到底思えない。長期が勝つ為に短期派を
増税するべきだという論理は最終的に自分の首を絞めることになりますよ。

527 :山師さん:2007/12/01(土) 11:26:03.58 ID:h1sBQZF6
金持ちほど長期投資するんだけどな。
貧乏人は50万が10年かけて倍になっても意味ないから
短期を繰り返す。売買代金は結果長期をはるかにしのぐ

528 :山師さん:2007/12/01(土) 11:35:35.63 ID:lkFQBtdJ
短期が市場でどんどん儲けるということは、消費の促進にも繋がる。
消費が全く増えないので日本の景気は停滞しているわけだし。
金を稼ぎ始める人間を見つけるや否や増税のターゲットにするようなことを
この国は繰り返し続けてきたから世界的にこれほど取残されてきた。
今後中国・インドに追い抜かれることは確実だが、最悪韓国にもやられ
ますよ。昔の日本は先進国の最新理論をどんどん盗んで進化してきた。
しかし今の日本はそういう人間を押さえ込むようなことを行い続け、
富を失い続けてきた。

529 :山師さん:2007/12/01(土) 11:41:43.53 ID:cgsmxSdT
【政策を問う】税制改正 野口悠紀雄・早大大学院教授
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071201-00000085-san-bus_all

>■異例措置「証券優遇」廃止を
>
> −−平成20年度税制改正に向けた論議が本格化したが、注目する点は
>
> 「(上場株式の譲渡益や配当への税率を20%から10%に引き下げている)
>証券優遇税制はやめて、本則に戻すべきだ。もともと、株価が非常に軟調なと
>き導入された異例の措置。低金利下で預金の金利は低いのに、配当は増えてお
>り、バランスが取れない」

> 「また、高齢化社会の支出の財源を賄うには、資産課税など、高齢者への課
>税を強化しなければならない。現在の所得税のように、若い人の負担では持た
>なくなる。この点からも、証券優遇税制の延長は進むべき方向に逆行している」

野口教授と、その主張を載せた産経新聞は、増税派?


530 :山師さん:2007/12/01(土) 11:46:12.40 ID:EBP2vPPe
つーか株って「自分が好きに選んだ銘柄を、自分が好きな時に買って
好きな時に売る」というのが大原則でしょう
それが1秒だろうと100年後だろうとそれは個人の自由な判断
そもそも短期とか長期とか区別すること事体がずれてる
まして短期だけ制限しようとかは憲法違反wとさえ言える

531 :山師さん:2007/12/01(土) 11:46:47.88 ID:zwfOG6sm
譲渡益税払った奴も最終的にはほとんどがトータルで損する
税金は取られ損だな
退場する年に大損するから損失を繰り越せても意味ないって

532 :山師さん:2007/12/01(土) 11:50:10.46 ID:zwfOG6sm
個人のほとんどは最終的に有り金すべて溶かして退場する
税金にとられるか相場で損するかの違いでしかない
最終的に残る金額(借金)は税率によらずほぼ同じだよ

533 :山師さん:2007/12/01(土) 11:52:53.60 ID:h1sBQZF6
そもそも短期で配当狙いなんていくらでも出来るし居るのに
配当=長期って前提がアホすぎ。

税率が変わると、税率差を利用した鞘抜き
配当狙い買いもありそうだな。
結果的に配当落ちは一気に値下がり

534 :山師さん:2007/12/01(土) 11:56:55.94 ID:aU4jAz7c
>>529

株式投資こそ若い人の資産形成の有効な手段だろうに。

株の儲けが10%の税率気に食わんという思想!
こいつ共産主義思想なんじゃないのか?

政府財務省が都合のいい御用学者の意見バラマイているんだよ。

535 :山師さん:2007/12/01(土) 12:00:09.15 ID:aU4jAz7c
しかしこれだけ金持ち優遇とかいいながら何故一律20%なんだよ。

累進的な税率を支持する意見ゼロ。

累進的なもののよしあしは別として、財務省がなにがなんでも金融所得は20%の税率にしたいってだけじゃないか!!

ほんとけしからん。他国の状況とか税制とかみたら日本は最高税率。なんでそこまでされなきゃいかんのか?

536 :山師さん:2007/12/01(土) 12:02:19.23 ID:vuYUHTIr
短期の10%がどれだけの優遇かを自覚した上で
それでも10%を維持した方がいいという言い方にしろよ。
それをわからずに被害者意識丸出しで
暴論が吐くことがどれだけ株式売買者のイメージを損ねている
かわかっているのか。
個人事業と同じだっていうんで総合課税になったら元も子もない。

537 :山師さん:2007/12/01(土) 12:09:39.13 ID:vuYUHTIr
>>511
自己売買の利益に関しては会社として約40%の税金を払っている。

538 :山師さん:2007/12/01(土) 12:09:42.38 ID:BsEbGXQ4
>>534
産経は日本国ばかり見てる、経済は二の次
税金よほど欲しいんだな
増やしても官僚が無駄遣いするだけなのに

539 :山師さん:2007/12/01(土) 12:29:46.21 ID:YW+/E0IQ
>>536
はいはい短期みたいな博打で生産性のないトレードでも
税率10%で幸せです本当にありがとうございました。
いつもザラ場できない人やデイトレの才能のない人の嫉妬心をかうような
行為をしてすみませんです。でも一緒に一律10%以下目指してガンバロウね☆

540 :山師さん:2007/12/01(土) 12:30:44.25 ID:vuYUHTIr
金融庁も自民党の財務金融部会・金融調査会合同会議も
当分の間譲渡益の税率10%を維持することを提言しているが、
これは株式市場活性化という全体の福祉のために、
また、税制のシンプルさ、分かりやすさのために
短期、長期にかかわらず一律の税率10%維持を求める
ということあって、公正な税負担の観点からは疑問のある、
大きな所得を得ている短期トレーダー(一握りの個人
かもしれないけど)が利益の10%しか税金を払わない
状況には目をつぶる大人の対応であることを酌んでほしい。

541 :山師さん:2007/12/01(土) 12:33:19.87 ID:YW+/E0IQ
>>540
それは短期が悪いんじゃなくて累進にしないのが悪いんだろ。

542 :山師さん:2007/12/01(土) 12:36:10.18 ID:BsEbGXQ4
企業の利益には課税済み
なのに配当でさらに課税
この二重課税どうにかなりません?

543 :山師さん:2007/12/01(土) 12:41:02.63 ID:vuYUHTIr
>>542
だから10%恒久化でいいんじゃないの。
法人所得のレベルで課税される4割と、
個人所得のレベルで課税される1割で
4割+1割でちょうど5割じゃないの。
個人を本則2割にして4割+2割=6割じゃ取りすぎなんでは。

544 :山師さん:2007/12/01(土) 12:45:09.97 ID:vuYUHTIr
利子に比べて譲渡益・配当が優遇されることに抵抗あるなら
預金も株式も一律15%にしちまえばいい。物事はシンプルが一番。

545 :山師さん:2007/12/01(土) 12:52:25.46 ID:h1sBQZF6
そもそも譲渡益だけ10%上げることに
何の意味があるんだ?一体いくら税収が増えるというのか。

10%上げることで市場心理は冷え込むし
そもそも税収増なんて見込めない。
だったらわざわざ上げる必要ないんだがな。
上げる議論が存在してる時点でナンセンスだな

546 :山師さん:2007/12/01(土) 12:56:36.09 ID:S8GmL5d/
ぶっちゃけ、なんで累進税率にしないんだ。

BNFのように年間売却益が億単位の奴らだけ、20%に引き上げ、
千万単位の人は、10%、
そして、千万未満の人は、0%にすればいいんだよ。
こうなると、大衆投資家がいまよりももっと増える。

一律20%にしたら、大衆投資家は激減し、
より日本市場は外国人に支配される。
っていうか、誰もいなくなっちゃうか('A`)
大衆は「投資から貯蓄」へ逆戻り。

しかし、どうして、政治家や官僚や御用学者どもは、
一律税金20%引き上げにしようとするんだろうか。
なんで累進という発想がないのだろうか。
「金持ち優遇」とかいうけど、一律引き上げじゃあそれこそ「庶民いじめ」だろ。

547 :山師さん:2007/12/01(土) 12:57:21.06 ID:UDqGo9Y5
税収はまず増えないだろうな
増えそうな人は何らかの対策を講じるだろうし、株価は確実に大きく下がるからほとんどの投資家が大損するから
この程度のことは素人でもわかる

つまり増税を叫んでいるやつらは今より株価を下げたいだけ

548 :山師さん:2007/12/01(土) 13:00:57.08 ID:YW+/E0IQ
アホなんだよ。とにかく。票が欲しいだけ。

一般人「株をやる奴は金持ちだ!どんどん税金取れ!格差反対!」←バカ
政治家「おっしゃ!増税批判もかわせるし票も入るし一石二鳥!」←バカ

理由はおそらく、これだけ。

549 :山師さん:2007/12/01(土) 13:06:11.24 ID:S8GmL5d/
>>548
その一般人のなかでも、ネット証券の口座が1400万以上にもなっているように
株をやる人が増えているというのに。
政治家って、ネット証券時代以前の認識で思考停止しているのか?

550 :山師さん:2007/12/01(土) 13:08:46.67 ID:BsEbGXQ4
>>543
配当に100%なら4割6分だけど
二重課税反対、10%でもとりすぎ、上げるなんてトンでもない

551 :山師さん:2007/12/01(土) 13:12:35.54 ID:EBP2vPPe
まあ確かに株=悪だからね
この世から株式制度自体を無くして
しまった方がいいというのが
日本人の一般認識だろう

552 :山師さん:2007/12/01(土) 13:12:36.26 ID:h1sBQZF6
一定の年齢以上の人間にはネット=悪が
染み付いてるからネット取引に対して
悪いイメージしか持ってないだろうな

553 :山師さん:2007/12/01(土) 13:13:28.49 ID:YW+/E0IQ
>>549
いや、一般人もまだまだ無理。
株なんか博打だ、絶対やるもんじゃない、って人が大多数だよ。
2005年までは風向きが変わる風潮があったけど、
ホリエ逮捕、新興崩壊で破綻した。

554 :山師さん:2007/12/01(土) 13:14:49.98 ID:jhBlCcvy
>>545
プラスして、現在政府等が保有している株式ポジションの価値が毀損する。

預金保険機構・銀行等保有株式取得機構・日本銀行が売り終わったとの発表は
(私の知る限り)まだないので、増税による増収分はこれら機構等が保有する
株式の評価減で吹っ飛んでしまう可能性があり、場合によってはネットでマイナス
となってしまう可能性もある。

さらに、今後ゆうちょ銀行・かんぽ生命・東京メトロ等のIPOが控えており、増税に
より相場が冷え込めば、当然これらの会社のIPO価格にも影響する。

増税を行った結果増税分以上の金額を吹き飛ばしてしまう可能性がある以上
増税はストップさせるべきだし、もしこれを知った上でやったのであれば背任罪に
問われても文句は言えないだろう。


(以下抜粋:やや古い記事だが)
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/10/510.html

【NIKKEi NeT】によると【預金保険機構】【銀行等保有株式取得機構】【日本銀行】
が、東京市場低迷期に大手銀行などから買い取った合計5兆円強の株式の市場
への売却を開始することが明らかになったる2006年内にも預金保険機構と銀行
株式取得機構がスタートし、来年の秋以降に日銀も開始する。

記事によるとこれら機関の市場への売却は株式相場にマイナスの影響が出ない
よう少しずつ、10年ほどの長期間をかけて売却するという。売り手口がそれだけ
増えるわけで「安値で優良株式を買い込めるチャンス」と見る向きもある一方「株式
市場全体の低落を招く危険がある」と危惧する意見もある。しかしこれらの機関が
手持ち株式を売却するということは、日本の金融健全化と経済の脱デフレを象徴
する動きとして、グローバル的にはプラスと見られそうだ。

これら機関が買い取った株式のうち、銀行株取得機構と日銀は日経平均株価が
1万円を割り込んだ時に取得している。詳細は明らかにされていないが現在の日経
平均株価と照らし合わせると相当な含み益があるものと推測される。記事では「日
銀は3月末時点で1.9兆円ほど、銀行株取得機構は1兆円前後」と記載している。
なお預保機構は簿価と時価がほぼ同じとみられるとのこと。

555 :543:2007/12/01(土) 13:22:09.16 ID:vuYUHTIr
>>543
ご指摘どうも。配当課税10%で累計課税率(民間の生み出した付加価値に対する政府の取分)46%、
配当課税20%で同52%でした。

556 :543:2007/12/01(土) 13:23:18.18 ID:vuYUHTIr
間違った>>543ではなくて>>550へのレス

557 :555:2007/12/01(土) 13:35:11.08 ID:vuYUHTIr
配当課税15%で政府取分49:民間51ですね。
民間活力を損なわない観点からはかろうじてカッコはつく。

「配当・譲渡益一律15%を3〜15年(年数は話し合いで)延長」と
いう案はどうですかね。

利子との差については状況によっては利子の税率の方に降りてきてもらうという案


558 :山師さん:2007/12/01(土) 13:41:54.18 ID:tfNe2jm1
>>548
 先生方も政治資金調達の格好の便かと。公然とやれば
インサイダーでも情報には不自由しないかと

559 :555:2007/12/01(土) 14:01:00.10 ID:vuYUHTIr
「配当・譲渡益の一律軽減税率を15%を5年以上延長」と言った方がいいかな

「税制はシンプルに」(柳沢氏)→現行のシンプルな一律課税維持
「税制は投資行動に中立に」(与謝野氏)→利子の税率との差が5%に縮小。利子の方を下げれば解消
「金持ちを優遇の是正すべき」(公明・民主)→税率アップ
「株式市場活性化政策の維持」(金融庁・自民党の金融関係議員)→1年の応急措置ではく5年以上の措置を実現

560 :555:2007/12/01(土) 14:06:34.59 ID:vuYUHTIr
×「配当・譲渡益の一律軽減税率を15%を5年以上延長」
○「配当・譲渡益の一律軽減税率を15%で5年以上延長」
5年でも7年でも10年でも15年でも。最悪3年でも。


561 :山師さん:2007/12/01(土) 14:52:29.77 ID:92GBuptl
>>491
確かに政府の日銀も本気でデフレ脱却しようと
いう感じでは無いですね。
大手輸出企業からしても、国内の安い労働力を使って
輸出する事で多額の利益を得る事ができるから、デフレの方が得だし。
デフレこそ金持ちが得する状況なんだけど、
それに気づかないように話が進められている気がする。

海外株をやってると、簡単に利益を上げれるし、
<株は貯金>みたいな感じだけど、
日本は株=爆益or退場みたいな話感じが多い気がする。
このスレも短期とか長期の話で、問題の矛先を
うまく外されているような・・・

株が下がり続けると、それが雇用にも影響してくるので、
デフレ不況になりそう。

562 :561:2007/12/01(土) 14:53:29.35 ID:92GBuptl
政府も、日銀も の間違いでした。

563 :555:2007/12/01(土) 15:00:27.43 ID:vuYUHTIr
>>555の訂正
×付加価値→○利益

564 :山師さん:2007/12/01(土) 15:13:59.54 ID:HQe30kut
話し違うけど、東証が株の売買単位の整理を検討とかやってるらしいけど、
どうしてアメリカみたいに単位の縛りなく1株から買えるようにしないのかな?
小額投資家が増えるのは市場にとっていいことでしょ?

565 :山師さん:2007/12/01(土) 15:48:13.85 ID:7uY1mvbf
少額投資家が増えるかどうかは置いとくとしても、
全株単元を1株にするのが一番分りやすいとは思うけどな
50や500を廃止にするのは理解できるが
結局100なのか1000のどっちなのかが分りづらい

566 :山師さん:2007/12/01(土) 16:30:28.54 ID:Z8m/aRDk
長期派の振りをした財務省の工作員が暴れてるなw
増税の前に天下りを廃止しろ!

567 :山師さん:2007/12/01(土) 16:38:08.65 ID:LaZ7pcVC
>>564-565
いろいろ理由があると思うけど、
・ライブドアの一件(売買停止)により必要以上に売買単位を小口にしたくない。
 (それ以下はミニ株等で対応可能)
・100,1000の会社が多いのでそれにあわせる。

くらいかな。昨日100と1000を間違えて焦ったけど、1株は分かりやすい
ので残して欲しいとは思った。

568 :山師さん:2007/12/01(土) 16:43:31.85 ID:Dtm7JIr8
>>536
そんなおとなしいことを言ってるから駄目なんだよ。
全員でデモでも起こし、暴動で機動隊が出動するぐらいの騒ぎに
ならなければ議論する価値すらないというのが奴等。
国民は舐められてるんだよ。社会保険庁の年金問題見ろよ。
勝手に使って無くなっちゃった?あっそ。だったら増税だな(ケケケケ
これでおしまい。人がいいにも程があるぞ。

569 :山師さん:2007/12/01(土) 16:44:07.89 ID:x6fNfXvo
1株にしたらアホな東証大証システムがパンクするからやろ

570 :山師さん:2007/12/01(土) 16:56:53.72 ID:HQe30kut
でもナスやNYSEは1株単位。オーストラリアもそう。
香港はしらね。
なんで1株単位じゃないんだろうね。ミニ株は擬似的に対応してるだけで、
やっぱりミニ株買う人は不利益を蒙ってるよね。
不思議。なんでだろ?貧乏人は株買うなということなのかな?

571 :山師さん:2007/12/01(土) 17:02:10.85 ID:vFWPkQdL
配当たくさん貰えるほど株を長期で保有する大金持ちだけ優遇するアホ民主死ね
言ってることとやってることが逆だろ
金持ち優遇だから株の税金を上げろとかほざいてたくせに

572 :山師さん:2007/12/01(土) 17:04:51.22 ID:Dtm7JIr8
日本のシステムは脆弱だからね。
世界第二位の株式市場がこれほど脆弱だと
使い物にならん。日本市場の1日の売買の許容範囲が
イギリスやアメリカの1時間分の取引の許容量の100分の1。

573 :山師さん:2007/12/01(土) 17:26:18.03 ID:c0YF6DhL
>>571
民主は支離滅裂。
皆でメ−ルで抗議しよう。
ここのスレに民主のアホな税調議員載ってたからそこに抗議しよう。

そもそもマニフェストにも矛盾するし、金持ち優遇、格差拡大を
逆に意識されるだけだろ?

民主の議員なんて国会で盛んに配当のことを持ち出して
金持ち優遇批判してたのになにこれ?
譲渡益の方を非課税にして配当は据え置きと言うなら
話はわかるが???

世界で二つしかない株価が年初より安い国の一つ。
先進国や中国、インド、ロシアなど新興主要国を
含めて唯一の株価が年初より安くしかも直近に最安値更新した国。
更に世界の主要市場の中でここ数年の株価上昇率が最も低い国。
デフレすら脱却できてない国。それが日本の現実であり実態。

その状況でどうして民主の藤井のように
証券税制の優遇は役割を終えたという話になるのか?
全く理解できない。
そもそも優遇とはなにか?
何に対して優遇なのか全く納得できない。

金融先進国の税制からは著しく劣るし、
アジアを見ても現状でも韓国より酷く見劣りする。
優遇と言うがそもそも預金金利より税率が高い必要そのものがない。
世界では寧ろ同じにしてる国が殆どない。
逆にリスクが高い証券譲渡益は有利なのが常識。非課税でも当たり前。

その上、以前は源泉分離課税が選択できたのだから、優遇とやらを
止めると言うのなら源泉分離を復活させるのが筋。


574 :山師さん:2007/12/01(土) 17:41:59.89 ID:dwWWm/sw
長期・・・長期って下手糞が使う言葉だってじっちゃんが言ってた。
糞株に捕まれば、半額どころじゃ済まないだろ・・・。
長期・・・長期って言ってる香具師は、下手糞か株をやった事無い香具師じゃないのか?

政治家は、増税っつってるけど・・・
市場への悪影響も考慮して言ってるのかねぇ
リスキーな商品なんだから、増税は勘弁してけれ
あと配当が10万までは10%ってカスみたいな規定もなんとか汁

575 :山師さん:2007/12/01(土) 17:42:41.99 ID:jpV/VlVS
ようは民主が証券税制優遇措置をなくしたいのは、
貧乏人の為を救う為ってことでしょ?
だったらこの辺りを徹底的に突き崩せばいいんじゃない?
寧ろ今後株取引が庶民のものになる方向にあるのであれば、
税金無料を唱えてくれるかもね。自民も喜んで賛成するでしょう。

576 :山師さん:2007/12/01(土) 17:46:16.79 ID:a5fhZZzU
貧乏人は短期で回すしかのし上がれる可能性ないからな
まあ95%は死ぬが
格差是正の面からは貧乏人用の短期こそ税率を下げるべきだろう

577 :山師さん:2007/12/01(土) 18:09:50.01 ID:oc9ASgqF
>>574
>長期・・・長期って言ってる香具師は、下手糞か株をやった事無い香具師じゃないのか?
長期の奴って短期で儲ける実力がない奴だよ。
ただ、問題は短期で設けることができる奴って100人に1人もいないんだよな。
長期の人は塩漬けの言い訳の人も多いけど本当の長期投資家もいるし本当の長期投資家は
普通は少しだけど儲かってる。
たぶん
短期投資家 6割  ほとんど全員が損する
長期塩漬け 3割  損してる
長期投資家 1割  損益がプラスの人が多い
こんな感じだと思う


578 :山師さん:2007/12/01(土) 18:13:03.07 ID:oc9ASgqF
>>576
>まあ95%は死ぬが
短期で勝てる奴はおそらく1%いない
長期の人はもともと金持ちだし買うにしてもETF長期保有とかだろ

579 :山師さん:2007/12/01(土) 18:16:46.72 ID:hcMcdfvD
おら住友金属三年持ってるが、
今年は配当利回り5%だあ。

580 :山師さん:2007/12/01(土) 18:30:37.58 ID:jpV/VlVS
そうなると尚更貧乏人が勝てるシステムじゃなきゃいけないね。
株の税金を無くせば貧乏人でも勝つ確率は上がる。特に貧乏人は
すぐに利益確定して逃げ出したくなったり、損切りできず
ずるずるいく。これは金を失いたくない貧乏人の性。
税金免除なら、その分をリスクに回せるというマインドになり
勝てる可能性が強くなる。これぞ弱者救済。民主党はやるべきだw

581 :山師さん:2007/12/01(土) 18:30:42.48 ID:oc9ASgqF
>>579
短期で儲けることができない下手糞だから長期なんですね。
3年で3倍ですか?

短期で手堅く一か月1割抜ければ3年で30倍以上になってますよ!

582 :山師さん:2007/12/01(土) 18:34:00.96 ID:oc9ASgqF
>>580
税金は勝ち負けに関係ないよ。
短期の99%以上はどのみち負けるし
短期で勝てる奴は税制がどうであれ勝てる


583 :山師さん:2007/12/01(土) 18:34:28.06 ID:jpV/VlVS
超長期のは大抵億万長者。配当だけで年間数千万はある。
貧乏人は回転させなきゃいつまで経っても増やせない。

貧乏人に回転させるのを禁じ、金持ち優遇を続ける。
大抵政治家のやることってこうなるんだよ。
構造改革と称してやればやるほど利権・談合の巣窟を保護する
政策になる。

584 :山師さん:2007/12/01(土) 18:38:05.74 ID:oc9ASgqF
>>583
蓄財の手段として株式購入してる庶民もいるだろ
お金を定期預金で貯めていくか、株を買って貯めていくか、金を買って貯めていくか
不動産を買って貯めていくかの違いでしかない

585 :山師さん:2007/12/01(土) 18:39:01.71 ID:LaZ7pcVC
>>575
証券税制で格差是正は無理、あくまで配慮ということ。
ここ等で言われている貧乏人・庶民と政治家のいう低所得層(投資すらできない層)
の定義が違うんだよね。
本来はその違いを理解して働きかけていかなければいけないのだけれど。
このままメールを送っても「ピント外れの意見」として一蹴され、
歩み寄りさえ見られないと思う。

586 :山師さん:2007/12/01(土) 18:39:40.48 ID:jpV/VlVS
>>582
でも長期で持ってる人間も負けてる人間は多いよ。
俺の知り合いでNTTの株が売れないとぼやいてる人もいるしw

そもそも何の為に何がやりたいの?
金持ちを潰したいの?貧乏人を救いたいの?
全く見えてこない。長期投資を進めるけど
期間が長くなればなるほどリスクが増すというのは
相場の世界じゃ常識じゃない。貧乏人にリスクを背負わせたいのかな?
超長期で100万運用しても配当なんて嫌がらせか?って金額だよ。
今の日本が今後GDPの二桁成長が期待できるなら喜んで
超長期投資を行うけど、そんな希望を持ってたら単なるカモだよ。
希望的観測で相場を張るのは破滅への道だよ。

587 :山師さん:2007/12/01(土) 18:40:07.78 ID:hcMcdfvD
おら短期はヘタクソだよ
だから今年も売買は十回ぐらい。
でも兼業、リーマンでその半年分ぐらい稼げたから満足だわ。
(含み益別

588 :山師さん:2007/12/01(土) 18:41:54.84 ID:O+ezuMj+
>>581
3年で30倍とはすばらしい、BNFを抜くのも簡単ですね。

589 :山師さん:2007/12/01(土) 18:44:48.09 ID:oc9ASgqF
>>586
>俺の知り合いでNTTの株が売れないとぼやいてる人もいるしw
そういうのは長期とは言わない。
業種的にも銘柄も時間的にも十分に分散して購入しないと。
NTT長期塩漬けなんて株ブームで貯金はたいて飛びついた典型だろ?

590 :山師さん:2007/12/01(土) 18:47:55.85 ID:oc9ASgqF
>>588
おれは下手糞で長期だけど
短期で上手な人は1ヶ月で1割抜くくらい余裕みたいだから
短期で上手な人なら3年で30倍以上なんていくらでもいるだろ

591 :山師さん:2007/12/01(土) 18:49:34.96 ID:jpV/VlVS
>>585
具体的年収どれぐらいの人間をさしてるの?
300万以下?200万以下?
それぐらいなら普通に株式投資してるよ。
貧乏人は馬鹿だから株なんてするはずがないという
偏見に満ち溢れてるよね。
寧ろ、貧困に喘ぐ人間が何とか希望をもてるのが株の世界じゃない。
他の手段でどうやって金儲けを行えるの?
年収400万の就職先なんて夢であって現実的じゃないんだよ。
しかし株の世界なら努力によって金持ちになれる可能性はある。
最初から「馬鹿や貧乏人は、脳の機能が猿並なので株式投資は
行いません」という前提で可能性を奪ってしまってる。

592 :山師さん:2007/12/01(土) 18:50:56.22 ID:oc9ASgqF
>>588
デイトレで持ち越さなければ上げ相場でも下げ相場でも
関係なく確実に抜けるらしい。上手な人だと1営業日1%を豪語する人も
多いからそんな人なら1年で12倍にできるよ。

593 :山師さん:2007/12/01(土) 18:58:00.72 ID:Z8m/aRDk
長期短期なんてどうでもいい議論ばかりしてるな
一丸となって増税に反対しようぜ。

594 :山師さん:2007/12/01(土) 18:58:33.81 ID:aqYFAUTM
やっぱり長期投資家はダメだな。というか短期の敵だってことがはっきりしたね。
まずは長期投資を根絶することから始めよう。
保有期間1ヶ月以上の譲渡益税は100%にしないとな。

595 :山師さん:2007/12/01(土) 19:01:00.52 ID:Z8m/aRDk
>>594
短期も長期も必要。
どちらでもいいから株に参加してくれれば
皆の利益になる。

596 :山師さん:2007/12/01(土) 19:05:13.71 ID:CqXbmBEy
はあ?なに寝ぼけた事言ってるんだよ?

長期の方が損をするなら、長期を0%
短期を30%
デイトレはイギリス並みの100%でいいよ。

597 :山師さん:2007/12/01(土) 19:07:49.88 ID:oc9ASgqF
特定口座内にあるかぎりは利益がでても課税すべきではないと思うな。
入金額より多く出金した時点から総合課税にすればいいだけのこと。
配当は預貯金との整合性が必要だから20%の分離課税でいいだろ。

598 :山師さん:2007/12/01(土) 20:07:32.78 ID:92GBuptl
>>564

イートレやジョインの
S株とかまめ株で1株づつ買えるので、
100・1000株単位に変更すれば
どの株でも買えるし、いいかも と思っています。
S株は片道 約定代金の0.63%なので十分安いと思う。

投資資金の1割は、日本株に投資するようにしてるけど、
今回のような下落局面で東証一部優良企業を
徹底的に買い下がるには、S株は便利でした。
ただ、指値ができないので、短期がどうのこうのと
言う人には不満でしょうが。


599 :山師さん:2007/12/01(土) 20:22:55.91 ID:vTOYjBsh
>>588
3年で30倍だったら100万スタートで
3年で3000万
6年で9億
9年で270億

>>592
1年で12倍だったら100万スタートで
1年で1200万
2年で1億4千4百万
3年で17億2800万
4年で207億
5年で2488億
6年で3兆
7年で36兆
8年で430兆
9年で5160兆

ってことになるんですけど・・・。


600 :山師さん:2007/12/01(土) 20:35:29.88 ID:PXwsnZLF
日本って、ほんと農村社会の陰湿な体質が染み付いた国だよな
主要国で圧倒的に投資家の割合が少ないし、ごくわずかの儲けた人は悪者扱いする。
今後人口も激減して、成長性もない。
来年まで10%だから日本株もやるけど、それ以降は日本株はやめて、成長性の高いBRICSへ長期投資するよ
こんな沈んでいく国の会社に長期投資しても全く報われない 損するだけ


601 :山師さん:2007/12/01(土) 20:37:39.41 ID:JkVJWOo+
はぁ・・・
こんな腐った国潰れちまえばいいのに

602 :山師さん:2007/12/01(土) 21:20:32.41 ID:oc9ASgqF
>>599
手堅く1日1%抜く → 1年で12倍
月1割くらいは初心者でも楽勝 → 3年で30倍
下手糞な奴でも年3割くらいはいける → 10年で13倍

これが短期の奴の主張
実際には99%が10年以内に退場
途中から長期に転向して退場しない奴もいるが

603 :山師さん:2007/12/01(土) 21:24:43.60 ID:oc9ASgqF
>>599
実際には株式投資なんて40年で15倍〜20倍にできれば大成功なんだよ
つまり一か月平均で0.6%のパフォーマンスで大成功なの

604 :山師さん:2007/12/01(土) 21:27:56.85 ID:Cswmzbsj
ここは短期だとか長期だとか言うスレじゃないと何度言ったら・・・。

605 :山師さん:2007/12/01(土) 21:28:49.13 ID:oc9ASgqF
>>599
だから一か月平均で0.6%のパフォーマンスを達成するうえで
いかに手数料や税金の影響が大きいかわかる
種1000万で月額6万円の手数料を使ったら
長期の人の倍稼いでも同じパフォーマンスにしかならないの

606 :山師さん:2007/12/01(土) 21:30:56.33 ID:JkVJWOo+
>>603
お前が救いようのないアホで超ド級の下手糞なのはよくわかったよ。

お前は株するより病院行くのが先と思うがどうだろうか

607 :山師さん:2007/12/01(土) 21:35:09.21 ID:oc9ASgqF
>>606
超ド級の下手糞かもしれないけど95%の人には勝ってるよ
まあたんす預金にしておいても90%の人には勝てるけど

608 :山師さん:2007/12/01(土) 21:36:37.93 ID:Cswmzbsj
ID:oc9ASgqFは税金の話と関係ないから、
デイトレ氏ねスレでも立ててそっちでやってくれんか?

609 :山師さん:2007/12/01(土) 21:44:30.04 ID:RTQt3KOd
投資資産が大きくなれば大きくなるほどパフォーマンスが落ちるんだよね。
500万を1000万にするのと1億を2億にするのは同じ2倍でも大違い。

610 :山師さん:2007/12/01(土) 21:52:45.23 ID:aU4jAz7c
>>585

ここ等で言われている貧乏人・庶民と政治家のいう低所得層(投資すらできない層)
の定義が違うんだよね。

こういう奴らに対する配慮と株の税制はうんぬんは筋違いのはずだ。

ほんとうに救済を受けねばならない人は、社会保障の問題をどうするかという次元の話。

もうひとつは積極的に投資なんて考えられない層。
年収300万の人でも株式投資を行うわけだから、この人たちへの配慮なんて必要あるのか・感情論。
個人の資質努力の問題・お金に対する考え方や人生観の問題だろう。
安定的に所得がある人・特に若い層にはむりそ株式投資をい優遇して積極的に勧奨してもいいくらいだ。

611 :山師さん:2007/12/01(土) 21:58:59.02 ID:aU4jAz7c
中高年の負け組みは自分がこれまでやってきた結果を受け止めるしかないだろう。

そいつらへの配慮なんてまさに妬み根性をくすぐる感情論。
やはり、所得に応じた税率が適正か、海外との比較、貯蓄から投資を促進するのか?そういうことをちゃんと議論すれば、一部増税となることはあるかもしれないが、財務省や民主党の結論にはならない。

それでも本気で再チャレンジする人もいる。

ただもっといえば決して庶民の感情に配慮したんじゃなく、財務省・政府の増税官僚が何が何でも、金融一体化課税・総背番号制で個人資産の完全把握とそれに先立つ税率一元化=20%増税ありきで走ってるだけだと思うよ。

612 :山師さん:2007/12/01(土) 23:37:07.93 ID:CqXbmBEy
>株式投資税全て無税の主張が通ると本気でお考えですか?
>それこそ、当局の反撃の格好の目標になります。

つまり、配当を犠牲にして、デイトレ含む短期投機(ととってつけたような長期投資)を
無税にせよって言う訳ね。

本当に、そんな発想で政府が納得すると思っているのですか?
いまの政府が目をしかめているのは、証券博徒的な素人筋のゼロサムの破滅的投機行為ですよ。

BNFやそのた有名スイング・デイトレーダーは、それこそ、年がら年中、
マスコミや政治家に批判されてきて、それが証券増税のいい口実になっている。

当局の反撃をさけるのなら、デイトレを税制によって規制します。
それによって、破滅する素人をなくし、証券業界の振興を図ります。
また、それを利用したIPOや反社会的企業の資金調達も抑制します。
と言った方が説得力がある。

そして、配当狙いを含めた長期保有者などの安定株主は、応援してくださいっていうのが筋ですよ。


613 :山師さん:2007/12/01(土) 23:50:15.78 ID:evvytTpr
>>612
デイトレの税金を100%とか言っちゃってるヤツが何を言っても説得力ゼロだな。

614 :山師さん:2007/12/01(土) 23:58:54.16 ID:oc9ASgqF
俺はデイトレを貶すつもりはないけど
デイトレの人は平均年率何割で運用しつづけるつもりなの?
あるいは「上がり」があるのかな?


615 :山師さん:2007/12/01(土) 23:59:03.92 ID:CqXbmBEy
>>613
すまん。上で、長期保有を100%なんて意見があったんで感情的になった。

616 :山師さん:2007/12/02(日) 00:17:21.66 ID:mxJn46rH
証券自己が存在し続ける限りデイトレもあり続けるでしょ。
上がるか退場かは自分次第とは思うけど

617 :山師さん:2007/12/02(日) 00:19:49.49 ID:J3Bz+3n7
江戸時代の米相場の利益はどれくらい課税されてたんだろうか。
本間様はどれくらい納めとったのかなw

618 :山師さん:2007/12/02(日) 00:31:54.52 ID:6O/uBf/p
>>614
平均だと相場状況と連動するんじゃないか?
特別デイトレーダーが勝ってその他が負けている、なんてこともないだろう。
もちろん、個人々々では違うだろうけどさ、所詮は確率の範囲だろ。

>>615
そういうことならこちらも茶々を入れてすまんかった。
有名デイトレーダーが批判を浴びてると言ったって、そういうのは相場が良い時には必ず現れるし、
別にデイトレードに限った話でもないと思う。それこそ株で何億、なんて本は昔から幾度となく出版されてる。

デイトレーダーが云々、なんて言った所で、そういう短期投資かの運用資金なんて俺はたかがしれてると思うんだけど。
BNFだってまさか100億も日計りで運用できるわけがないんだし。資金のある人はどうしてもスイング・中期投資にならざるを得ないだろ。

デイトレーダーを批判したいならそれこそ何度でも上げられているように投資期間による税の差をつければいいのに、
そういうことをしようということにはなってない。どうでもいいんだよ、そんなの。デイトレーダーってのは単なる口実でしかない。

とにかく、いかに批判の出ないように元の税率に戻すか。その理由付けをしているだけなんだろう。
デイトレーダーがいようがいなかろうが、軽減税率廃止路線とは関係がないと思う。
デイトレーダーのせいで……なんて論調になることが、既にその思惑に乗せられてるんじゃないのか?

俺はデイトレードだろうが長期投資だろうが、買う方も売る方も今の売買がどうだったか判別する手段なんてないんだし
関係がないと思ってる。
短期・長期論争をするよりも、軽減税率の廃止がどのように日本の市場の不利益となるかを訴えるべきだろ。

619 :山師さん:2007/12/02(日) 00:34:44.29 ID:46YpOfch
短期とか長期とかうぜえ
お前らは奴隷といっしょ
足かせの自慢し合いや同胞のいがみ合い
それを利用される
最低の投資家

620 :山師さん:2007/12/02(日) 00:45:34.40 ID:6LNmXIPn
・短期は高税率、長期は低税率にしろ派 (短期悪視)
・現行の10%を恒久化しろ派 (現状維持)
・15%程度でいいよ派 (妥協・現実路線)
・キャピタルゲインは無税化しろ派 (投資振興)
・累進化しろ派 (格差是正)

621 :山師さん:2007/12/02(日) 00:48:23.63 ID:46YpOfch
こんな時期に自分と投資スタイルが違う奴をわざわざ貶めようとする精神が信じられん
こんなんじゃ舐められるわけだ
情けなさ過ぎる

622 :山師さん:2007/12/02(日) 00:58:15.44 ID:di6nQ5UJ
>>621
うん、財務省に舐められているのは間違いないね。

623 :山師さん:2007/12/02(日) 01:00:48.49 ID:w8mxGxzU
どうせ上げるんだったら誰も儲からないような高税率にしてくれ。
そのほうが未練なく辞められる。

624 :山師さん:2007/12/02(日) 01:06:08.74 ID:pFhFIfd+
短期も長期も両方やってる立場で言うと、そもそも
投資期間で税率を分ける発想自体が間違ってると思ってる。

一律であれ累進であれ、利益に対して課税する前提で
議論を進めるなら、まだわかるけどね。。


625 :山師さん:2007/12/02(日) 01:07:16.58 ID:pFhFIfd+
訂正
利益を基礎にして課税する前提、な。

626 :山師さん:2007/12/02(日) 01:16:07.15 ID:6LNmXIPn
もし累進化すれば税体系が所得税と似る。
そうなれば将来、総合課税への統合論が出てくるだろうね

627 :山師さん:2007/12/02(日) 01:21:12.06 ID:pFhFIfd+
>>626
金融一体課税は実際に議論されているけど、
給与や報酬を含む形での総合課税は、まず無いですよ。
なぜなら、徴税側に都合が悪いから。

628 :山師さん:2007/12/02(日) 01:31:13.38 ID:6LNmXIPn
似た税体系が二つ存続するのは、将来的に統合されるリスクが高まる。
徴税側の都合も考えると、完全な一体化は避け、損益通算のみ分離、
公平性の名のもとに税率は所得税と統合すること考えられる。
俺は累進化には反対だ。

629 :山師さん:2007/12/02(日) 02:15:14.50 ID:hVURermW
>>621
というか財務省の工作員だろう。

630 :山師さん:2007/12/02(日) 02:17:03.47 ID:hVURermW
>>612
>いまの政府が目をしかめているのは、証券博徒的な素人筋のゼロサムの破滅的投機行為ですよ。

違うだろ。
金持ち優遇だからという理由で民主や公明が優遇税制廃止と言ってるんだろ。

631 :山師さん:2007/12/02(日) 02:18:18.42 ID:hgOrIAQl
税率がどうこうよりも
ある年に大損して退場して通算の損益が大幅に赤字になっても
それまでに収めた税金を返してもらえないことの方が問題だ
大損して退場だと損失繰り越せても意味ないし

632 :山師さん:2007/12/02(日) 07:02:24.29 ID:vSK30IqN
累進課税と安易に言うが、
そうなると確定申告しなきゃいけないからめんどい。
儲かるのは、国と会計事務所だけだな。

633 :山師さん:2007/12/02(日) 10:46:32.86 ID:Xctn8JB+
>>631
>それまでに収めた税金を返してもらえないことの方が問題だ
つまり、そもそも10%で優遇なんて嘘っぱちの誇大広告だってことだ。
繰り越したった3年なんだから実行税率は間違いなく10%以上。
そういうことには財務省の糞どもは一言も触れない。
税金の無駄使いを是正する気が全くないくせして増税が正論であるかのごとくほざいてやがる。

634 :山師さん:2007/12/02(日) 10:54:14.57 ID:rs94sUja
無税の国で仕事すれば良いだけだよ、

635 :山師さん:2007/12/02(日) 14:21:07.27 ID:tHfoWb9U
(#^ω^)

636 :山師さん:2007/12/02(日) 14:29:55.34 ID:rs94sUja
仕事は税金の安い国で仕事、
生活は暮らしやすい国で暮らす。

貯蓄は無税の国に貯蓄運用させる。
海外の口座でも、日本のATMで普通にお金下ろせるから問題ない

637 :山師さん:2007/12/02(日) 14:40:29.46 ID:F0sxOGgM
20%で確定なの?

638 :山師さん:2007/12/02(日) 14:44:20.40 ID:FmNPZd5q
>>630
しかし、金持ちを優遇しないでどうするんだ?

どんな商売でも金持っている人間から相手にされなくなったら商売が成立たないぞ。
貧乏人に媚びるのも良いが、もう少し現実的になろうぜ。

639 :山師さん:2007/12/02(日) 14:45:55.58 ID:rs94sUja
日本に住んでて現実を見れない人の理想は社会主義だろ、どんなに言っても無駄

640 :山師さん:2007/12/02(日) 15:03:10.22 ID:GAOIHL9v
>>631
だいたいの奴がコツコツ稼いでて一回の大失敗で大赤字退場なのに
それまで払ってた税金を返してくれなきゃひどい話だ

641 :山師さん:2007/12/02(日) 15:52:29.50 ID:5ePJg/fi
>>639

社会主義って平等は平等なんだけどその仕組みからいって最低ラインに統一するから、
経済的にもどん底へ向かうし、知的レベルも最低に進むし、治安も最悪になるんだよね。
不均衡でも不平等でも全員が最悪よりもいいはずなんだが、理想主義者はそう思わない。

機会均等よりも結果平等へ。
かくして優れた人は絶え、ヤル気のある人が激減。
国ごとそろって滅亡へようこそ、って感じだわな。

健康のためなら死んでもかまわないという、言い古されたネタがあるけど、
現実世界に足をつけていない理想主義者はそれを本気でやろうとしている。

642 :山師さん:2007/12/02(日) 18:47:00.01 ID:hgOrIAQl
>>640
6割から7割は税金払うまでに退場または撤退

3割くらいはコツコツ稼いである年に大赤字になって退場 ←問題はこの人たち
生涯収支は大赤字なのに税金取られてるから税率は無限大

小幅赤字を繰り越して黒字と相殺して生涯収支黒字の人なんて5%程度だろ
税率が1割とか2割とかが関係あるのはこの人たちのみだよ

643 :山師さん:2007/12/02(日) 18:51:39.94 ID:hgOrIAQl
だから生涯収支赤字なのにそれまで収めた税金を返してもらえないのを防ぐには
特定口座へ入金した額を超えて出金した分を総合課税にするしかない
それなら赤字なのに税金払うということはなくなる

644 :山師さん:2007/12/02(日) 18:52:48.30 ID:NsTHAkA+
撤退組ですが何か?

645 :山師さん:2007/12/02(日) 18:56:42.45 ID:hgOrIAQl
>>644
税金盗られなくて良かったね

646 :山師さん:2007/12/02(日) 19:17:33.41 ID:FmNPZd5q
>>643
貯めるだけ貯めて、引き出すのは課税の無い海外でということになったら
日本の税制は崩壊だな。


いまでも租税回避地に箱だけ作って、やろうと思えばできるわけだがw

647 :山師さん:2007/12/02(日) 19:22:43.29 ID:YuIdRUHg
>>643
引き出し時の税は良くわからないけど、401kみたいな状態になるってことですかね?

648 :山師さん:2007/12/02(日) 19:32:44.29 ID:ZXBZ0rdm
>>643
フザケンナくそやろう!儲けた人は総合課税で大増税だろ。


649 :山師さん:2007/12/02(日) 19:39:26.52 ID:FmNPZd5q
>>647
そうだね。

自分だけの投資信託もたいなものを作って、自分で投信の銘柄を売買していく。
分配金を出さずに、換金(キャッシュアウト)したときに初めて税金が取られるって
いう仕組。


総合課税でもよければ日本の銀行に信託口座を作って、租税回避地にSPCを設立
することで運営費はかかるが今でもできる。
個人向の商品ファンドとか不動産ファンド(REIT除く)は、みんなそういう仕組を作って
SPC本体への課税を回避している。
SPCが解散するなり資金を分配したときに、初めて顧客に総合課税による課税が
発生するのさ。


特定口座をSPCみたくするっていうのは金融一体課税の検討事項として大きく価するが
いまの状況では増税(資産課税)に利用されかねないから反対。

650 :山師さん:2007/12/02(日) 19:39:46.23 ID:hgOrIAQl
>>648
総合課税なら他で大損したときに相殺できるよ

651 :山師さん:2007/12/02(日) 19:47:13.74 ID:FmNPZd5q
>>650
それは無理。

いまでもSPCなんかの総合課税は雑所得(FXなんかの所得と同じ)に分類されていて
他の給与所得との損失相殺は認められてない。

税金を搾り取ることにしか興味が無い財務省の策略でこんなことになっている。

652 :山師さん:2007/12/02(日) 19:47:40.15 ID:ZXBZ0rdm
とにかく10%に比べたら総合課税は
すべての利益規模に対して大増税だ!
お金が必要になって大きな金額を特定口座から引き出す場合には
懲罰的税率が課されることになる。フザケンナよくそやろう!

653 :山師さん:2007/12/02(日) 19:49:09.45 ID:hgOrIAQl
>>648
個人で儲ける人なんて20人に1人くらいしかいないんだよ。
一時的に口座内の含み益が増大する人は何割かいるが最終的はほとんどが
大損するから。最後の最後まで含み益を維持して入金額以上を出金できる
人は20人に1人くらい。

654 :山師さん:2007/12/02(日) 19:50:19.96 ID:hgOrIAQl
>>651
俺は相殺可能な総合課税なら文句は無いよ。

655 :山師さん:2007/12/02(日) 19:52:15.61 ID:FmNPZd5q
>>654
あのクソ財務省が給与所得なんかとの損益通算を認めるわけが無い。
たとえ一時的に認めても、その後の通達で通算できなくすることが間違いない。

恒久的に相殺可能な総合課税なんて永遠に訪れることは無い。

656 :山師さん:2007/12/02(日) 19:53:52.90 ID:ZXBZ0rdm
総合課税なら最高税率53%だぜ。
何でそんな税率が配当・譲渡益に課されるのに賛成しなければならない。
冗談じゃないよ。分離課税20%でも株式投資はやめないけど、
総合課税になったら株式投資はやめる。

657 :山師さん:2007/12/02(日) 19:55:10.37 ID:FmNPZd5q
>>656
貯金が分離課税で投資が総合課税なら、日本人で投資するのは馬鹿って
結論になるな。


658 :山師さん:2007/12/02(日) 19:57:31.91 ID:ZXBZ0rdm
ほかの所得と合計して
利益が330万を超えたところからは33%、
利益が900万円を超えたところからは43%の税率だよ。
こんな税率を課す総合課税化に賛成するなんて正気の沙汰じゃない。
しかも総合課税になれば源泉徴収で課税終了のメリットがなくなる。

659 :山師さん:2007/12/02(日) 19:57:46.29 ID:iBAbMaKx
いいこと考えた。俺のケ・・じゃなくて、
専業は法人成りしろ。これで無問題。

660 :山師さん:2007/12/02(日) 19:57:52.31 ID:hgOrIAQl
俺は給与所得と相殺できるなら
預貯金の利子や株の譲渡益も総合課税で良いよ

661 :山師さん:2007/12/02(日) 20:00:18.03 ID:FmNPZd5q
>>660
だから、そんなこと糞の財務省が認めるはずか無いだろ
いいかげんにしろボケカス

662 :山師さん:2007/12/02(日) 20:00:47.42 ID:hgOrIAQl
>>658
心配しなくても株で利益が出る個人なんてほとんどいない
それよりも損したときに給与所得と相殺できればそのメリットの方が大きい

663 :山師さん:2007/12/02(日) 20:01:07.27 ID:ZXBZ0rdm
>>660
株式投資で大きな含み損がある人はメリットがあるだろうけどね。
だけどそれじゃ、(損失確定による)退場促進税制じゃん。

664 :山師さん:2007/12/02(日) 20:02:40.35 ID:hgOrIAQl
>>663
>株式投資で大きな含み損がある人はメリットがあるだろうけどね。
9割以上の個人投資家にとってはメリットがあるということだ

665 :山師さん:2007/12/02(日) 20:04:11.85 ID:FmNPZd5q
>>663
そんな税制が認められたら信用と現物で両建てしといて損失だけを確定させ給与所得と
損益通算、年収2000万クラスの給与所得者の非課税者続出だろうさ。

666 :山師さん:2007/12/02(日) 20:09:03.35 ID:hgOrIAQl
>>665
一人1口座で口座を閉鎖するまで損失確定できなければ良い。
そのうえで5年間損失繰越可能で給与所得と相殺できれば文句はない。

例えば
特定口座に3000万入金
含み損2000万で口座閉鎖して1000万出金
2000万の損失は5年間繰り越し可能
5年間の給与と相殺

これなら文句ないだろ?

667 :山師さん:2007/12/02(日) 20:15:00.81 ID:FmNPZd5q
>>666
残念だがクソ財務省は認めない

668 :山師さん:2007/12/02(日) 20:27:29.33 ID:hgOrIAQl
>>667
しかし大儲けした人から5割超の税金取れるんだから文句無いだろ?
9割以上の個人は損するから
まさに弱者優遇の税制だ

669 :山師さん:2007/12/02(日) 20:36:49.09 ID:FmNPZd5q
>>668
大儲けした人は海外移住してしまって税金取れない、損した人からは他の所得からも
税金取れない。
糞の財務省がそんな都合の良い税制を飲むはずが無いw

670 :山師さん:2007/12/02(日) 23:00:58.71 ID:DjeiFQyz
>>651
FX(クリック以外)の損は給与所得と相殺できる
ものとばかり思っていましたが、ちがうんですね!!

こりゃ、おどろいた。

投資や投機による収入は一人前の収入と
認めていないということだ。

671 :山師さん:2007/12/02(日) 23:05:03.66 ID:rs94sUja
金融によって発生する収入が収入と認められないとか、利息だけで暮らしてる俺は収入0か、そうか、そうですか。

672 :山師さん:2007/12/03(月) 09:49:37.59 ID:4lYLc3yn
専業なんて社会的には無価値なんだから税金をたんまり取られて当たり前www

673 :山師さん:2007/12/03(月) 11:24:54.92 ID:3fS4WvoA
今朝のテレ東のモーサテで、譲渡税がいくらだったかを紹介してた:
2003年 788億円
2004年 1367億円
2005年 3638億円
20%にしてこれが倍になると勘違いしてるのは馬鹿財務省のボケ役人だけだろうが、
倍になってもたかが知れてる、、。
それに比べて、税率あげるときのネガティブインパクトは一体何十兆円になることやら、、、。
役人どもには全く理解できないし、関心もないに違いない。
経済センスも知的センスもない、ナンセンス役人どもの戯言には反吐が出る!

674 :山師さん:2007/12/03(月) 11:54:18.97 ID:3rxSbr0c
残念ですね、節税対策を極力してるので税金はそれほど取られてないよ、
うむ、俺って節約家だな

254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)