2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大河ドラマ「風林火山」Part107

1 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:02:13.53 ID:1L5ld6sL
07年NHK大河ドラマ「風林火山」(大河通算46作目)

※次スレは>>950が立てる。無理な場合は即申告。
※個人サイト・ブログへのリンク/個人サイト・ブログからのコピペは厳禁。

原作:井上靖「風林火山」(新潮社)
脚本:大森寿美男/音楽:千住明/題字:柿沼康二
制作統括:若泉久朗/演出チーフ:清水一彦

○放送時間
(デジタル衛星ハイビジョン)日曜夜6時〜6時45分
(総合・デジタル総合)日曜夜8時〜8時45分、(再放送)土曜昼1時5分〜1時50分
(衛星第2)日曜夜10時〜10時45分

○関連ホームページ
公式 ttp://www3.nhk.or.jp/taiga/index.html
放送前情報 ttp://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_fuurin.html
ヤフー風林火山 ttp://tv.yahoo.co.jp/tv_show/nhk/furinkazan/index.html

○キャスト・各回演出等はこちらで
『風林火山』 本スレ用テンプレート<大河板@避難所/したらば>
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/3607/1177387261/l6
○ネタバレ話題はこちらで
【ノベライズ】風林火山ネタバレスレ 5【BS-hi】
ttp://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1185104244/
○よくある質問はこちらで
【初心者歓迎】風林火山質問スレ6【途中参戦歓迎】
ttp://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1186547817/
※よくある質問一覧はttp://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1186547817/2-10n

○前スレ
大河ドラマ「風林火山」Part106
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1186997756/

2 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:03:43.61 ID:eNvCOLtv
ひかえぇいーーーー

3 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:04:31.84 ID:v/glP2n5
よろしい。本懐である。

4 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:05:57.47 ID:Ro1nF65k
            請求書

                  天文20年4月10日
長尾景虎 様

鉄砲(種子島)    100     150000000円
船チャーター代(帰路含む)     50000000円
関税                    1500000円
合計                  201500000円

5 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:06:21.46 ID:IqH+6XRr
>>4
払うか払わないかは、ワシの胸、三寸じゃああああああ!

6 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:06:29.52 ID:cz02EZU4
「鷦鷯(しょうりょう)は深林に巣くふも一枝に過ぎず、
偃鼠(えんそ)は河に飲むも腹を満たすに過ぎず」(『荘子』逍遥遊篇)
(ミソサザイは広い林に巣を作るが、必要なのはたったの一枝。
カワウソは黄河の水を飲むけれど、腹一杯になればそれで十分)

これ、古代中国の王・堯が賢人・許由に「天下を譲る」と持ちかけたとき、
許由が「そんなもんいらんわ!」と断ったときの台詞の一部なんだよね。
その後許由は「あー、えらいこと聞いてしもた。耳が腐る!」とばかりに
川で耳を洗ったんだとか。

まさに清廉無欲を地で行く景虎にふさわしい言葉だね。

7 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:07:07.87 ID:op0LVIaZ
1000 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2007/08/19(日) 21:06:20.02 ID:vdJek2Rf
1000なら青木大膳復活

8 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:07:34.33 ID:wSkwMAdq
>>5
お前の胸が三寸じゃああああああああ!

9 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:07:50.15 ID:hd+7We+L
コミケで疲れた身体に一服の清涼剤のような回であったことよ。

10 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:07:50.75 ID:eNvCOLtv
いたぁがきーーーーーーーーー

11 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:08:32.81 ID:YnWBS6/s
ガクトの高笑いよりも小山田の高笑いの方がマジ最高!w

12 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:08:49.78 ID:t2Zay7wY
>>1
大儀であった

13 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:08:50.37 ID:IqH+6XRr
>>9
コミケ?
なぜ欲を捨てん!

14 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:08:56.53 ID:+df0BMlN
勘助の処刑間際の口上に宇佐美が「おろかな・・」
そんなおろかなことも言ってないだろ

15 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:09:03.98 ID:Ro1nF65k
>>6
それって、権力争いに巻き込まれたくないから聞かなかったことにしようって意味じゃないの?

16 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:09:14.82 ID:5xXjNl2c
今回の内容を孫子でたとえてくれ

17 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:10:04.53 ID:LNHBOyS0
申公豹のエピソード

18 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:10:10.55 ID:QX/H7qF8
感動したから明日カピバラ見に動物園行ってくるわ

19 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:10:19.73 ID:eNvCOLtv
動かざること山の如し

ふつうか


20 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:11:12.37 ID:ASCYKrO8

鉄砲(種子島)    100     150000000円
船チャーター代(帰路含む)     50000000円
関税                    1500000円
合計                  201500000円

御屋形様の勘助への愛        プライスレス

21 :武田黒カピバラ晴信:2007/08/19(日) 21:11:17.24 ID:YG4FZp/v
>18
コテもカピバラにしたら?

22 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:11:49.78 ID:vdJek2Rf
ガクトってさ僅かにだけど斜視はいってるよな
カメラもかなり気を使ってるんだろうな

23 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:12:16.54 ID:sGiYfWhK
>>1

愛情表現がひねくれた奴が多いのぅ!わっはっはははは

24 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:12:15.96 ID:DNomiAGD
鉄砲は、瀬戸内から日本海まわりで運んだのかのう。
それとも駿河経由?
駿河なら、>>4には、駿河の港の使用料も加算されるなw

25 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:12:25.90 ID:Ro1nF65k
>>16
真剣に考えたが、美人計しか思いつかない

26 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:13:10.41 ID:+df0BMlN
再来年の大河の主役の直江があんなエロ親父でいいのか?

27 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:13:10.30 ID:Ro1nF65k
>>25
あ、孫子じゃねぇなwww

28 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:13:40.08 ID:cWVYXnjm
>>26
養子だし

29 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:14:06.37 ID:LPsGECrw
>>24
鉄砲のお値段、真剣に考えるのも楽しいなw

30 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:14:21.62 ID:RVt4FpMD
鉄砲二百丁が持っていかれるのを黙って見つめる今川と雪斎か。

31 :武田黒カピバラ晴信:2007/08/19(日) 21:14:37.84 ID:YG4FZp/v
>22
朝っぱら石破元防衛庁長官が出てて、小島よしおのおっぱっぴーみたいな白目むき出しているので引いたぜ。

言うことはまともだが、イッチャッてる目をしている。

32 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:15:24.30 ID:T3m1ZG6q
再来年の主役の養父だよ今の直江は


33 :武田黒カピバラ晴信:2007/08/19(日) 21:16:07.93 ID:YG4FZp/v
>24
瀬戸内は回れないだろ。琵琶湖西岸に延暦寺の支配下を通って敦賀に
抜けるしかない。

34 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:16:34.73 ID:DpCy7nUg
しかも養子に入った時はとっくに死んでるし

35 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:17:01.16 ID:3F5RbYps
越後を豊かにしたのは景虎であって
景虎が家督を継いだころにはそんな金持ちではないんだけど。
たった2年で越後を立て直したの?

36 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:17:05.12 ID:1UbwNYzp
ガクトの姉が再来年の脇役を産むのか。

37 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:17:42.98 ID:H63lMdan
日本海経由に決まってるじゃないか。

駿河から内陸の、しかも敵地を通ってなんて有り得ないだろう。

38 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:17:51.28 ID:op0LVIaZ
根来は鉄砲が都合200丁も売れたのか。
上客だから津田が出向くのもわからんでもない。

39 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:17:57.70 ID:q3w75UTQ
>>1


ガクトいいね。

40 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:18:07.99 ID:XMQPXqiW
このドラマの影の主役はコッペパン

41 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:18:31.08 ID:akUSTEo0
江戸時代なら大回りして津軽海峡抜けるのもありだけど、戦国時代だと
琵琶湖経由で敦賀かな。

42 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:18:55.77 ID:T3m1ZG6q
>>38
武田からすれば全部自分の敵に鉄砲を送ってやった形になったと


43 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:19:13.68 ID:cz02EZU4
>>16
「卒を視ること嬰児のごとし、故にこれと深谿(しんけい)に赴むくべし。
卒を視ること愛子のごとし、故にこれとともに死すべし」(『孫子』地形篇)
(将が赤子を可愛がるように兵を可愛がれば、兵は危険を顧みず死地へ向かう。
将がわが子を愛するように兵を愛せば、兵は将とともに死ぬことも辞さない)

今回の晴信と勘助の関係を孫子で例えれば、こんな感じ?

44 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:19:32.85 ID:eNvCOLtv
それだけ勘助の価値が高かった

45 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:20:15.38 ID:+df0BMlN
義信は信玄を描いた作品だとどうしてもバカ息子に描かれることが多いけど
この大河は実際に廃嫡まで描かないせいもあるけど賢そうだな
しかし勘助嫌いなのは母親譲りかw

46 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:20:30.82 ID:OfnqqU2T
>>38
しかも甲斐に恩を売り、越後に縁を持ったわけだ、津田はウハウハだな。

47 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:20:34.31 ID:H63lMdan
そうか、琵琶湖経由か。
確かに瀬戸内経由は無理。

48 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:20:38.17 ID:RVt4FpMD
勘助って表立って動いてないのに
宇佐美が片目の猛将が武田に居るのは知ってるってどういうこと。

49 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:20:55.04 ID:akUSTEo0
>>35
それでも鉱山だけが頼りの甲斐・信濃より豊かでしょ。

50 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:21:43.77 ID:u1tUdLbs
>>41
あまり詳しくないんだけど、この時代の船の性能では、津軽海峡ルートだと時間がかかり過ぎる、という事?

51 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:22:01.21 ID:H63lMdan
>>48
情報通ってことだろう。
知ってる人は知ってるんだから。

52 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:22:32.86 ID:/6QP51AT
>>49
佐渡金山はおろか直江津港の利権も手に入れてないのに豊かなわけがない

53 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:23:04.45 ID:dAPHS4+3
>>48
序盤、北条に仕官した時から有名だったような
花倉の乱ですぐに城を落としたとかで


54 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:23:46.80 ID:1hvm+Bc7
>48
おそらく、軒猿→スパイからの諜報では。でも、同じようなほかの家臣は、どこの間者かも確定できなかった。
あんだけガクトが「風林火山」て書いた紙をはってんのに。
わかっていたのは宇佐美だけと思われる。



55 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:25:44.64 ID:zkyOUlST
オブさん、あんなに褒められたら嬉しいだろうな

オブさん・・・

56 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:26:04.98 ID:1hvm+Bc7
実際に津軽海峡ぬければわかると思うけど、すごく天候に左右されやすく、よっぽど大きな船でなければ無理かも・・
とくに、荒れたときは手をつけられない。
よく、連絡船も転覆して、悲劇の舞台になったりしたもんだよ。

57 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:26:21.15 ID:RVt4FpMD
>>54
主君がわざわざ風林火山って張って標的にしてるのに
「どこの間者だろうね?」
「口堅そうだからわからんね」
って言ってる家臣団はちょっとなぁ。

58 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:26:29.91 ID:Eii2EpMu
越後編になってから酒の消費量すごいよね。

ガクトがいきなり演技出来るようになっていてオロロイタ。

59 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:26:38.66 ID:ODCm2a2l
>>54
ちょっとこれはトホホw

60 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:27:37.75 ID:69jyuwOj
>>50
べざい船では、三陸沖が難しい。
漂流して、ロシアに行ってしまう。

御朱印船みたいな西洋の帆船みたいな船を
使いこなせたら、どこでも行けるはず。

61 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:28:15.45 ID:qRDJoheu
菖蒲の葉っぱで、政景を切るしぐさをしたのはなぜ?

62 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:28:36.14 ID:wMqWCw6e
勘助猛将って噂だったけど、猛将か?と笑ってしまったがな
噂とはあてにならん

63 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:29:06.93 ID:F022G0n2
>>62
謀将の間違いじゃまいか?

64 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:29:42.33 ID:H63lMdan
>>58
越後は日本酒が美味しいからね。
しかし飲みすぎると謙信と同じ最後になるから気をつけないと。
でも私はタバコはやめられない。

65 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:29:57.71 ID:eNvCOLtv
鉄砲が届いて慌ててお待ちぐだされとか
まあガクトさん以外は勘助を救う形なのは変w
でも、死んだら困る

66 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:30:00.97 ID:zkyOUlST
>>61
菖蒲の葉で戦えば、ようござりまするか

67 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:30:32.24 ID:0Uc1i9u2
なんつーか、
甲斐の晴信より、駿河の今川や越後の景虎の方が魅力的だな。

68 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:30:38.09 ID:ZmZfpYzz
義元「昔、勘助を間者として召抱えなかったこのわしは、やはり見る目があったであろう」

69 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:30:41.98 ID:cz02EZU4
>>61
(本当はぬっ殺したいけど、姉貴に免じて許す。
もし姉貴を不幸にしたら、本当にぬっ殺す。)

70 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:30:53.77 ID:ODCm2a2l
>>61
本来なら政景死罪もんだぞwの意思表示
あと桃姉奪われる恨みかな

71 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:30:59.14 ID:125bhBwS
太郎ってはだしのゲン?

72 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:31:12.17 ID:69jyuwOj
>>61
菖蒲自体に意味あるし、
晴信と板垣が、勘助を捕らえた時と同じか?

政景自体、再来年は重要人物だから。
伏線なんじゃないの?

73 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:31:21.77 ID:OLEVVnS3
>>61
ちびの頃に桃姉と菖蒲の葉を刀に見立て剣術ごっこしてたから。
菖蒲の葉で斬りあえば、世の中はもっと平和だったのに
と嘆く桃姉の台詞を聞いたから。
本物の刀ではなく、その「人を傷つけることのない」菖蒲の葉の刀で
「無意味な殺し合いのない平和」のために政景を斬ってみせたのさ

74 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:31:30.77 ID:3F5RbYps
>61
お姉ちゃんから「菖蒲の葉で戦えば誰も傷つかないのに」と言われた。
そして政景を景虎が屈服させた。
菖蒲の刃を振り下ろして傷付けずに討ち取ったり!ってことじゃない?
と思ったんだけど。

75 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:31:41.95 ID:H63lMdan
>>61
宇佐美がいなければ
今まで通り戦って滅ぼしていたと思うんだけど。
戦わずして、の象徴では?

76 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:32:18.11 ID:F022G0n2
>>65
ガチュトさんも、殺したくはなかったんじゃまいか?
殺したいのなら鉄砲届いたあとでも、難癖つけて殺せちゃう状況だったし。

77 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:32:25.58 ID:+df0BMlN
おまえ実際は斬られてたんだから命捨てたつもりで俺に仕えろよということだろう

78 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:33:11.38 ID:ODCm2a2l
>>65
でもまあ景虎は勘助を殺す気は半分なかったと思われ
孫子の風林火山の紙を狙うと宣言していたからな

79 :73:2007/08/19(日) 21:33:18.73 ID:OLEVVnS3
平和って言ったらくどいか。
取り合えず姉ちゃんの嘆きも汲み取った上で
菖蒲の葉を突きつけたんだよ。

80 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:33:19.63 ID:5MT952GJ
>>69
でも一時国主が嫌になって出家騒動起きた時呼び
戻したの政景じゃないの?ゲームのイベントでは
そうだったが・・・家臣になってからは忠誠誓ったんだろうね

81 :武田黒カピバラ晴信:2007/08/19(日) 21:33:46.07 ID:YG4FZp/v
実際あったとしても、北の航路は無理だね。相馬みたいな武将に船調べられて鉄砲は皆ぼっしゅーと。

やはり叡山支配下から越後一向一揆のルートをたどるしかないでしょ。

82 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:33:46.52 ID:0Uc1i9u2
>>76
そういえばナミがそんなこと言ってたね。

83 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:33:50.01 ID:T3m1ZG6q
>>65
「鉄砲持ってきたからどうあん返して」
「とっくの昔に撃ち殺したけど、何か?」
で完w

まあ、あのタイミングと対応はお芝居ならではってことでw

84 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:34:07.58 ID:+df0BMlN
鉄砲届いたのに勘助撃ち殺したら監物帰っちゃうでしょ

85 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:34:57.36 ID:5MT952GJ
>>84
監物もシマツすれば桶w

86 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:35:06.30 ID:Nt4GO8ST
勘助のつば飛ばしに感激!!

87 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:35:17.01 ID:H63lMdan
明確な答えが出せないのは
やはり演者の力量の問題かな。
そこまで期待するのは無理があるが。
>菖蒲の件。

88 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:35:26.07 ID:OOyOnGz5
確かに越後編になってから酒の消費がすさまじいなw

89 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:35:30.11 ID:/8gOZts5
>>52
すると、佐渡で最も古い西三川金山のあがりは、どこへ?
もう景虎のところに来てそうだが。

90 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:35:56.99 ID:ODCm2a2l
んにしても今回、義信の無神経な性格が気になったな
(勘助いなくても云々w)
勘助に同情が集まるような浅はかな人間であってほしくない

91 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:35:57.89 ID:1hvm+Bc7
>61
前のエピソードの中に、姉と子供時代の影虎について話をしていて、よく、菖蒲の葉を剣に見立ててチャンバラごっこのようなことをした。
その中でも、影虎は抜群のセンスを発揮して、姉相手にもやり込めることが多かったということを言っていた。
でも、神仏に帰依している影虎は、子供時代のように、菖蒲の葉で戦をやるぐらい、平和であればよいということを言っていた。

おそらく、従兄弟同士であれば、そのような遊びもしたはず。
@この遊びをしたころを思い出せ。おれたちはいとこ同士だし、義兄弟になるんだから仲良くやるんだよ。
Aでも、おねえちゃんにひどい目に合わせたら、今度は本身で打つぞ。鉄砲も使うぞ。忘れんな。
の2つの意味を込めたんだろうね。


92 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:36:01.28 ID:wMqWCw6e
勘助汁は今日も相当ぶっ飛んでたなw

93 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:36:05.76 ID:GPoyYUvf
今回は出来が良かったけど日テレの欽ちゃん走りにやられて
率はあんまり良くないんだろうな。ちょっと残念だ。

94 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:36:29.06 ID:XvatylZk
>>52
越後本土の金山を握ってる。鳴海金山とか。

というか佐渡はこの時期まだ本格的な産出は始まっていない。


95 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:36:30.93 ID:jv4YIA3z
山本勘助とわかっていながら逃がしてやる謙信の太っ腹さと、
真っ直ぐさがカッコ良かった。


96 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:37:15.42 ID:zkyOUlST
>>90
だからおばあちゃんに諭されてたろ
このドラマで「説教される」は結構重要

97 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:37:20.57 ID:91jWzFk3
伝兄、「かんす・・・道安!」しか台詞なかったのに
全部食った。

98 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:37:55.98 ID:ODCm2a2l
>>87
DVDで一気に見れば印象が変わるかもしれない
伏線が5,6話後に発動するのもしばしば

99 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:37:58.56 ID:qRDJoheu
菖蒲の葉の意味、あいわかった。

100 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:38:19.27 ID:3F5RbYps
>94
越後本土の金山はほぼ揚北衆が持ってたんじゃないの?
謙信の財源には殆ど関係してなかったと思うけど。

101 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:38:54.30 ID:h2a7mbfl
義信はDQN決定なのか?

102 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:39:06.45 ID:op0LVIaZ
>>85
監物コロしちゃったらだめでしょ
鉄砲売ってくれるところを失ってしまう

103 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:39:48.34 ID:op0LVIaZ
>>94
佐渡はまだ平定してないね

104 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:40:21.32 ID:/8gOZts5
謙信の軍資金。
http://puchitabi.jp/archives/2007/04/post_3814.html

105 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:40:27.34 ID:1KjSsq1H
>>57
麦酒吹いただろw

106 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:40:54.58 ID:/6QP51AT
>>101
何の前触れもなく中2病だったなw
武田信玄では父に逆らうようになる経緯が描かれていたのに

107 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:41:05.37 ID:+df0BMlN
謙信がアル中だったのは事実みたいだけどそれもうなずけるくらい
何かというと酒を飲んでるな

108 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:41:13.53 ID:OLEVVnS3
>>87
>明確な答えが出せないのは
>やはり演者の力量の問題かな。

それはちょっと違うんじゃない?
答えがひとつに絞れない=役者の演技力が無いというのは些か短絡的。
受身に徹するだけの、想像力の乏しい視聴者の悪い例に繋がっちゃうよ。
視聴者側(受け取る側)が有る程度思考を巡らせる余地がある
演出、構成、演技というのも大事なことだよ。
ひとつのシーンで、ひとつひとつの仕草が表情、声のトーンや視線の流し方で
「もしかしてこんなこと考えてたんじゃないか」
「本当はこんな風に迷って思ってたんじゃないか」
と見る側それぞれの経験や考えに基づいた、多様な受け取り方が出来る
ドラマというのも、良いものだ。

109 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:41:30.99 ID:lAGzGVXn
>>16
上杉方の宇佐美の進言も孫子の兵法に適っている。
「兵を用うるの法は、国を全うするを上とし、国を破ることは此れに次ぐ。」
(多分、謀攻篇)
戦わずして勝つのがベストで打ち破るのは次善の策 というのは
孫子の基本中の基本姿勢。

国同士じゃなくて越後国内の話だけどね。
内輪で戦って国力落としてる場合じゃないし和議でまとめ上げる
のが最善。

110 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:41:57.13 ID:/Y48M2Pp
>>76
 鉄砲100丁持ってこなければ殺すというのは家臣の前で約束したことだから
実際に持ってこられたら景虎のような人は自分の言葉に縛られて殺せない。
その後、こそーり謀殺してしまうことくらいは出来るけど。いずれ相まみえまし
ょうと言われると、ますます殺せなくなるな。喧嘩上等でプライドの高い景虎と
しては。

111 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:42:20.34 ID:jOAXezuw
>>97
伝兄ぃ!
板垣の最後でも、思わず「だんなさまー」(だっけ?)って
呼びかけちゃうしな。w


112 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:42:37.13 ID:69jyuwOj
>>91
菖蒲は、「尚武」に通じる。
越後防衛につとめよという意味があると思う。
実際、越後に武田は侵入できなかった。

113 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:43:01.74 ID:+df0BMlN
そういや影虎が馬に乗って菖蒲の葉を取りに来てたけど
あの演出のためだけに自ら取りにくるとはマメな奴だなw

114 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:43:16.90 ID:T3m1ZG6q
>>84
とりあえず金払えば鉄砲は置いていくんじゃない
監物が武田に恩を売れなくなるけど死活問題じゃないし



115 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:43:27.87 ID:1V2PSdlH
鉄砲は越後の港から陸揚げしたんだろう。なら、景虎が知らなかったわけない。
家臣になれと脅したけど翻意するつもりがないと見たから鉄砲が届いたことを
知らせて開放してあげたんだろ。一番滑稽なのはメロス気取りの伝兵衛だ。

116 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:44:03.07 ID:op0LVIaZ
>>113
あのくらいお波に取ってこさせればいいのにね

117 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:44:18.97 ID:rWD/+0eU
義信のキャラはちょっと気になったな。
勘助が勝頼派だからって、義信を落として描くような脚本家ではないとは思うけど。

118 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:45:02.16 ID:ODCm2a2l
>>113
いやいやそうな・・・つか怒った感じで切っていた
やっぱり政景に対して遺恨があるかな

119 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:45:33.69 ID:H63lMdan
>>98
つまり、姉に対する景虎の気持ちはどうなのか?
越後をまとめるにあたって、景虎はどういう考えだったのか?
という事は残念ながらセリフからしか伺えない。(という事が力量問題)

セリフから考えると、以前は戦って敵を滅ぼす方法をとってきていたが
宇佐美と出合って戦わずに勝利する事を覚えた。
だから、敵を討つ代わりに菖蒲で切って終わりにしたのだと思う。
(姉を敵に嫁がせるわけにいかないなど、桃姫が嫁ぐと言っているのに
義だ義だと言って、嫌がっていた)

今年の大河、レベル高いから今までは演じる人を見ているだけで大体わかった。
宇佐美入ってからガクトは普通レベルでは上手だと思う。

120 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:45:34.96 ID:DV1w89bm
>>94
>>100
むしろ、政景から取り上げた魚沼の銀山のほうが重要。
また、越後国は米どころと考えられがちだが、それは江戸時代後期の新田開発以降のこと。
戦国時代は、信濃国のほうが石高は大きかった。
越後を統一することによって通商路を安定化させ、
青芋(=からむし)などを京に輸出したことあたりが富貴化の原因とみるべき。

121 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:45:35.68 ID:eNvCOLtv
毘沙門天に祈れといってる矢先に
「それがし神仏に救われたことはございませぬ。
人を好んでおります」

これだけ合わないと対立しますわな
どれだけ事実に近いのかわからんが
武田・上杉の対立がなんで後世に語られるのかなんかわかる希ガス





122 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:45:52.99 ID:DpCy7nUg
>>100
謙信の時代、莫大な金銀の収入があったのは確か。(確か日本一)
佐渡は景勝の時代だけど、謙信が開発した金山銀山の埋蔵量は甲斐より遥かに多い。

123 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:45:55.55 ID:1hvm+Bc7
>116
いや、浪だったら、菖蒲の花を採ってきて、影虎がオーマイガッってなりそう。
「え、葉をご入り用でしたか?」とナイスボケかましてくれそうだ

124 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:46:59.03 ID:1V2PSdlH
>>113
桃姉さんと童心に返って菖蒲切りしたに違いない。
馬に乗る姿が弾んでいたように見えたが。

125 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:47:08.72 ID:rWD/+0eU
でも最後の勘助、殉教者みたいだった

126 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:47:41.44 ID:ODCm2a2l
>>117
三条の侍女(浅田)が幼年期の義信になにか言ったんだろうか
それとも三条が・・・

色々考えさせるシーンだった>勘助いなくてもw

127 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:48:05.60 ID:+df0BMlN
義信そんなバカに描かれてたか?
むしろこれまでにない良い描かれ方してる気がしたが
まあ勘助を軽視してるのは母親の三条譲りのご愛嬌というものだろう

128 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:48:19.22 ID:H63lMdan
>>108
他にセリフを出してきて解説してもらわないと意見が分かれる人に
柴本などがいる。

129 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:48:28.13 ID:eNvCOLtv
>>125
それがしの神仏は然る御方のみ


130 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:48:50.75 ID:Nrx7HGSy
勘助人脈はあるんだな。
どうしても長尾家に仕えて欲しかったんだろうな。
待遇は良さそうだけど。
直江なんかよく軍師やってるよね、
見る目が無いぞ、景虎。

131 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:50:16.78 ID:cWVYXnjm
三条の例もあるから、既存の太郎義信像とはまた違った解釈をしてるかもって期待はあるな

132 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:50:27.23 ID:h2a7mbfl
義信のDQN発言は、「風林火山」最終回の義信の行動のための伏線か?

「武田信玄」では義信が軍列乱したために武田軍が窮地に陥るという設定だったから、
ダイブ話の展開がちがってくるな。

133 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:50:58.23 ID:RkaU6Ikt
義信のセリフは勘助だけ特別嫌ってるわけでもなく「血気にはやる若者」という描写なんでは?
「これからは俺がやってやんよ、オヤジ、オフクロ」

134 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:51:03.25 ID:1hvm+Bc7
どう考えても太郎は一言多いだろ。
ばーちゃんにあんだけ所作に気をつけろと言われたのに。
でも、一国の主になったらそういうことが命取りになるからなあ。

オブさん三条チームは、言葉コミュニケーション大事にするからなあ。
オブさんも、家臣だったらあれでいいけれど、やはりお屋形にするには、板垣にならなければ駄目だね。

135 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:51:25.07 ID:6WYTNPEo
三条と浪はほんまもんで共演してたな。

136 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:51:28.28 ID:F022G0n2
>>121
勝頼時代に和睦したときには、
謙信も、こんなことになるならさっさと和睦しときゃ良かったみたいなこと
言ったらしいし、決して相容れないわけでもなかったような気もする。
まぁ、そうなったら織田の台頭も無かったわけで、歴史はまったく変わるかな。

137 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:53:21.92 ID:T3m1ZG6q
>>127
実際、勘助は自分で好き好んで潜入して捕まってるんだから
特別親しい間柄でもなければ「軍師にしちゃ間抜けで死んでもどうってことないだろ」と思っても不思議ではないな
家中が勘助を受け入れているからああいうセリフをいうのが若い義信に回ってきた感じだな


138 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:53:33.38 ID:LHTEhwCG
>>132
原作だと突出して囲まれた義信を救って勘助昇天
好青年だが迂闊なところがあるという設定かも

139 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:55:25.65 ID:L8SX0tDH
何より勘助は露骨に四郎派だから一言いってやりたくもなるだろう。

140 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:56:08.44 ID:HJAcnZ/7
>>135
浪はDQN女の役だったっけ?

141 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:56:48.63 ID:gbsV3324
>>122
青苧による収入は大きかったと番組でも紹介してたね。あとは港税収入だっけ?
極貧の米沢藩の上杉鷹山が、青苧のそれにならって実践したが失敗し、
家臣団の君主の押し込み(だっけ?一応正当な行為の一つ)されかけた。
関越道とか、上信越道とか、越後県境は雪でうごきがでないんだよな・・・
山梨や長野は寒いけど、冬でも動けるけど、新潟県はとんでもなく重い雪でどうにもならんよ・・・

142 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:57:19.83 ID:H63lMdan
>>136
信念に忠実という意味では相容れないというわけでも無いと思うけど
景虎は今までの晴信の表面上の行動のみの情報で勝手に極悪人だと思ってた。
だから、思いっきり晴信の事を罵っていた。

そうなれば、勘助としては当然喧嘩腰になるわけで。

143 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:57:32.69 ID:dAPHS4+3
子が人を見る物差しってのは
親の影響がつよいからねぇ
多少勘助嫌いは入ってるかも

144 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:57:54.80 ID:rWD/+0eU
原作の義信は、あくまでも勘助の脳内義信でそれを勘助が一方的に嫌ってて
実物はラストにカッコよく登場するだけなんだよな。

145 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:58:15.98 ID:1hvm+Bc7
結局、女性受けする人と、男受けする人は違う。
晴信のそばにいる時間が短かったんだろうなあ

146 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:59:03.69 ID:cWVYXnjm
景虎の涙目にはジーンと来るものがあった

147 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:59:14.20 ID:69jyuwOj
異母妹のすずサン?

148 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 21:59:32.95 ID:fsaBnyA4
>>121
でも俺「それじゃ摩利支天様の立場ねーじゃんかよ」と突っ込んでたんだけど。

149 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:00:06.33 ID:6nYYS6Le
まだまだ、晴信が若い序盤だからなのか武田が全然強そうに見えない。
対して上杉方はガクト、緒形以下強面の家臣揃いって感じで凄く強そうに見える。
キャストからして上杉が圧倒的に強そうに見えるのは俺だけじゃないはずだ。


150 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:00:25.38 ID:H63lMdan
>>145
勘助は当初、汚くて胡散臭いやつだったからね。

151 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:00:28.33 ID:69jyuwOj
>>140
>>147のレスは、>>140宛です。

152 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:01:21.57 ID:ntTdsJzB
間一髪届いた鉄砲百丁が勘助の命を救ったが
この百丁を基に編成された上杉鉄砲隊が
のちに上杉家の窮地をも救うこととなる。
関ヶ原の折、対最上氏撤退戦のときである。

153 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:01:24.11 ID:LHTEhwCG
>>144
ちゃうで〜
原作幼年期の義信はカンスケの不自由な歩き方をまねて勘助の後ろをついてくるクソガキ
だから勘助が嫌ったという設定

154 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:01:35.26 ID:h2a7mbfl
直江は喋りだけでも迫力がありすぎる。
武田家臣で声の迫力で対抗できるのは勘助だけかも。

155 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:01:56.82 ID:HJAcnZ/7
>>147
トン
あぁ、スズさんっていたなぁ

156 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:01:58.03 ID:/6QP51AT
>>138
さらっとネタバレktkr

157 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:02:02.08 ID:aJW2JTtU
>>67


158 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:02:35.01 ID:RkaU6Ikt
今回のガクトとかカッコいいけど、JRの上越市ポスターを見るたびにニヤニヤしてしまうのは
我ながら何故だろう。

159 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:02:42.65 ID:NqizwWkW
>>148
ミツの件


160 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:02:59.85 ID:lAGzGVXn
あの描き方だと
命乞いも寝返りもしない勘助に見所を感じて
景虎は殺したくなさそうだったね。
(まだ実際に敵対してないし。)
家臣に言っちゃった手前、鉄砲で処刑することにするけど
外したら見逃してやるよ って感じに持ってって
実は密かに練習してて百発百中で掠の字撃てたりして。

161 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:03:03.07 ID:H63lMdan
>>149
対比してるんじゃないか?
人間的な武田家と、得体が知れないけど最強軍団の上杉家と。
最強じゃなきゃ。ラスボスで強敵(ライバル・親友?)なんだから。

162 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:03:08.78 ID:7F6/dvIS
景虎っていつ涙目だったっけ?
忘れてしまった

三条夫人はマジ泣きだったのかな。

163 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:03:30.57 ID:h2a7mbfl
>>153 でもよく考えるとどんな子供でもしそうな事ではあるよな

164 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:03:31.78 ID:91jWzFk3
>>149
完全に狙ってるからなそれは

165 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:04:41.26 ID:IqH+6XRr
敵が弱そうじゃ意味ねえもんな

166 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:04:43.94 ID:CK6Ac47j
>>149
武田が果たして勝てるのかと思わせるキャストにしたとの事だ。

167 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:04:54.11 ID:3F5RbYps
>162
勘助に「寝返れば命助けてやる」って説得してる時に
どんどん目がうるうるしていってたよ。

168 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:05:11.74 ID:LHTEhwCG
板垣甘利亡きあとに魅力的な人物は勘助、真田、相木、おぶ、馬場、モロズミ、原…

結構残っているじゃん

169 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:05:12.78 ID:H63lMdan
今日のBSは23時からなんだね。
寝る支度してから見よう。

170 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:05:24.58 ID:aJW2JTtU
>>67
失礼、送信ミス。
「武田信玄」の時も、杉氏康、中村義元、柴田謙信も魅力はあった。


171 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:05:30.35 ID:IqH+6XRr
>>163
太吉の娘は勘助と会ったときにめくらをからかう仕草してるしな

172 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:06:02.45 ID:IqH+6XRr
>>167
ほかの役者みたいになるべく瞬きしないようにしてたら涙目になった
とか

173 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:06:17.48 ID:fOBRIHwH
義信の「勘助イラネ」発言は初対面での印象と萩乃の入れ知恵の様な気がする…。


このドラマの三条は勘助の事を心良く思ってないが、自分からペラペラ悪口を言うタイプに見えないんだよな。


紺野三条だったら有り得そうだが…w。

174 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:07:11.44 ID:gbsV3324
>>149
長野までを平らげないと互角に渡り合えないような設定かもなあ

冬は本当に越後からは動けないよ。冬は中央高速道でも
山梨→長野まではスイスイいけるけど、新潟県境は厳しい。
長野以北は難しいだろうなあ・・・越後勢は冬は長野県側は孤立するし。
謙信が関東に出向くなんて無茶もいいところだよ・・・

175 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:07:24.68 ID:IqH+6XRr
>>173
勘助がいなければオブサーンが一番の重臣になるからじゃねえかな

176 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:08:01.26 ID:eGSzUAEl
景虎 「この C P U 野 郎 め!」

177 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:08:10.93 ID:Eii2EpMu
それがし神仏に救われたことはございませぬ。人を好んでおります。
            ↓
摩利支天がへそを曲げる。「あっそー、フンッ!!」
            ↓
川中島で勘助命を落とす。 

178 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:08:21.29 ID:f2OSSIT3
>>136
仮に武田と講和しても、上杉は越中や加賀で一向一揆と不毛な泥沼の戦いをしていただけだと思う。
そして武田はといえば、今川領に行くか、北条領に行くか、美濃に侵攻するか・・・・どれかだな。
今川や北条に向かった場合、信長は何の障害もなく尾張を統一するだろう。
場合によっては、今川と講和する可能性もある。
となると、美濃侵攻作戦が史実よりも早く始まり、織田家は史実よりも早い時期に強大化すると。
結局、織田の台頭は必然であり、歴史が何年か早くなるだけ。

179 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:08:51.80 ID:cz02EZU4
正直な話、浪は勘助に惚れ始めてなかったか?

このまま勘助に付いて甲斐に渡り、押しかけ女房になったりしないかな。
で、それになぜか由布姫がジェラシーとか。

180 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:08:56.75 ID:i415AqMB
>>122
越後上杉氏の経済を研究されている
池 享一橋大学教授によると
「(謙信は)金融活動の原資をどうやって手に入れたのか
それが武田信玄のように金山経営による物ではないことだけは、
確かなようである。
奇異に思われるかもしれないが、佐渡金山の開発は景勝期以降の事であるし、
そもそも謙信は佐渡を領国化していない。
越後でも謙信の時代にどれほどの採掘が行われていたのか全く分かっていない。」

西三川金山の最盛期 天正末〜元和
鶴子金山の最盛期 文禄〜慶長初
上田銀山の最盛期 諸説有
高根金山の最盛期(揚北衆の支配権) 景勝時代 

謙信が生きた時代 天文>弘治>永禄>元亀>天正初

181 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:09:34.42 ID:Wqmhj59i
>>172
ガクトは元々あんまり瞬きしない人だよ。

182 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:09:57.51 ID:uX1KxD6/
>>166
これでどうやって一時的とは言え武田に勝つのか?と思わせた村上とは対照的だな

183 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:10:16.58 ID:3F5RbYps
>178
結局上杉が顕如と和睦するまではどうにもならないってことかな

184 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:10:39.56 ID:RkaU6Ikt
>>179
脚本家のインタビューで、勘助を好きになる女性も出てくるみたいな記憶はあるけど・・・

185 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:10:58.53 ID:DpCy7nUg
>>141
敦賀や若狭に荷揚げして、陸路使って近畿に運んだらしいね。
商人からの売り上げ税と入港税が莫大な富をうんだと書いてある。

186 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:11:25.59 ID:qPyYTvJk
>>179
惚れる理由が分かりませぬ

187 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:11:36.77 ID:LHTEhwCG
>>175
モロズミさんがいるで〜
しかし信繁も驚愕していたな>勘助イラネ
易々と家臣の見殺しを言及するようでは人はついてこない
父親も祖母も叱責したのはその点だろう

188 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:11:36.84 ID:eNvCOLtv
自分を神といった信長最強w

189 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:11:45.91 ID:w07fY3eL
景虎が最後まで「山本勘助」と呼ばずに
道安と呼んでいたのはなぜだろう?

190 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:12:53.40 ID:3F5RbYps
浪たんはどう見ても景虎が好きだと思うお。
景虎が好きだから道安(浪は坊主だと思った)を投獄した景虎を
「あんなに信仰心深い方なのに」と心配したんでそ。

191 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:12:53.58 ID:eMPhjYDZ
普通に義信は好青年に見えたな。勘助と由布がいい意味で悪役くさいから(欲に忠実というか、力一杯生きてる感じ)三条と義信につい同情して見てしまう。

192 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:13:21.86 ID:5YYYVIH5
謙信の方が強そうに見えるというか、
実際圧倒的に強いからな

193 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:13:40.27 ID:RVt4FpMD
>>189
家臣団の眼力を試すため。
宇佐美以外全員失格

194 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:14:12.93 ID:gbsV3324
>>188
酒飲んで原チャリ乗るなよ!

195 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:14:27.61 ID:qRDJoheu
>189
山本勘助ってみとめちゃったら、殺すしかなくなるから?

196 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:14:41.63 ID:eNvCOLtv
>>189
家臣の前でいったら不味いからじゃ?
とすると殺すことはないか。うーん
道安のままで引き入れたかったのかねぇ


197 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:14:46.15 ID:5YYYVIH5
しかし勘助の言葉はなかなか良かったな
さしずめ人間勘助vs軍神謙信ってとこか

198 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:15:03.03 ID:T3m1ZG6q
>>189
間者認定したら鉄砲にかかわらず殺さなきゃならん

199 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:15:04.28 ID:op0LVIaZ
>>189
家臣団の前でバラしたら「武田の間者ならここで殺しとけ」という
声が絶対出るからだろ。

200 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:15:11.04 ID:5QJEHf7Q
道安の素性が知れ渡ったら殺さないわけにはいかないじゃない。ドラマ終わっちゃう

201 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:15:20.21 ID:fsaBnyA4
>>189
助けたかったというか素直に寝返らせたかったのでは。
露骨にバラしたら殺さないと収拾つかない事態になるかもしれず面倒だし。


202 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:15:59.88 ID:i415AqMB
>>174
謙信が動けない時期を見計らい
武田、北条がゴッソリ奪い返すのか

謙信の場合は自然と闘ってる感じだな
大した抵抗もせず、傍観する訳にもいかないし
大変だわな

203 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:16:02.87 ID:IqH+6XRr
いちおう証拠ないしな
鉄砲も届いたし
本人はドーアンだと言い張ってるから
どーあんとして解放するしかない

204 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:16:56.22 ID:eNvCOLtv
いつかどこかで相見えることでございましょう

景虎「孫子にか」

勘助「毘沙門天に」

鳥肌たつお^^

205 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:17:15.66 ID:dnTvXkER
くそ、今日は11時からか。

206 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:17:53.29 ID:+df0BMlN
勘助は晴信に個人的に信用されてるだけで、家臣団からも実績、実力は
認められつつはあるが、まだ家臣としては末席扱い
オブみたいな譜代の重臣というわけではない

207 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:19:36.62 ID:XvatylZk
>>178
いや武田は三条家を介して本願寺と姻戚関係だったので
(確か顕如光佐の正室が三条夫人と姉妹)
武田と早期に講和できれば謙信が一向一揆に悩むことはなかったのでは?
実際武田は上杉の後方撹乱のために一向一揆を扇動してたし。
そうなると織田は上杉との同盟もかなわず
早期に武田ないし今川の軍門に降ったかも。


208 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:19:37.51 ID:rWD/+0eU
>>153
でも子供は勘助を見ると逃げるだか泣くだかの文章もあったはず。
でも義信は逃げずに勘助の後をずっと追ってて、逆に勘助に興味を持ってるとも思える描写。
その義信の様子を勘助は自分に対する否定だと受け取ってしまう。
そんな勘助がラストに・・・って展開なんじゃないか。

209 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:19:58.75 ID:ioIWt6bl
>>169
ありがとう、助かった。
タイマーをセットし直したよ。

210 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:20:10.11 ID:uX1KxD6/
>>202
領土欲の無さっていうのも実際はその辺にあるのかもね

211 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:20:18.11 ID:MowV/ueW
宇佐美がなかなか自分側に就かないのを、信念がある男と好ましくみていたところもあるからな。
影虎としては、主人に忠義を尽くす勘助も好ましく思っていたんじゃねーの。
できれば寝返らせたい と。
あの時鉄砲が届かなくても、百発百中の影虎様wのとこだから、風林火山に当てて
また今度なと投獄→自分に寝返ろ→鉄砲の的→外す→投獄 っていうのを3回はしてたんじゃ。
三顧の礼だからなw

212 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:20:27.44 ID:XSktWNgZ
>>206
それが義信の勘助イラネ発言につながる訳ね

213 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:21:24.36 ID:gbsV3324
>>202
ちょっと前の大雪には驚いたよ。
関越道は除雪まにあわなくて、両端が雪の壁で一車線しか確保できないし、
上信越道は事故ですぐ通行止め。下道はトラックがスタッドレスだけど
チェーン巻かずに立ち往生で動きゃしねぇ!絶対住みたくないのが新潟w

214 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:22:12.15 ID:+df0BMlN
しかし「三顧の礼じゃ」とかって自分で言うかね

215 :189:2007/08/19(日) 22:22:29.98 ID:w07fY3eL
なるほど。
確かに景虎がばらしてしまったら
景虎の方が安っぽくなっちゃうしね。
どーもでした。

216 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:23:08.40 ID:RF25fAnh
影虎さまはおなごを好まぬのじゃ。のう、浪。

217 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:23:19.22 ID:5YYYVIH5
謙信は無益な殺生は好まないんだよ
別に勘助が何したってわけでもないし

218 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:23:45.07 ID:IqH+6XRr
>>214
荘子の件といい故事来歴の知識を披瀝するのが好きなんじゃねえの

219 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:23:49.92 ID:5QJEHf7Q
カピバラタンがおいしいとこもってちゃったね

220 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:23:52.83 ID:F022G0n2
>>206
そういえば大井夫人も、私は会った事が無いって言ってたもんね。


221 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:25:43.76 ID:K6FhcbVr
>>211
ナルホドと思って読んでたら、途中からワロタ

222 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:27:11.84 ID:i415AqMB
>>120
謙信以前は商人に逃げられっぱなしだわ
年三百貫の赤字だわ
長尾も国人達も度重なる内戦で疲弊し切ってる時期だからね

謙信が家督を継ぎ、各地に遠征するたびに
「越後に戻って来い。
引き止める領主が居たら、その領主の名前を書き届けろ」
なんて半ば強引な触れを出して商人を呼び戻した

越後の復興はそれ以降だから
坂戸城を攻略してる頃はまだ貧乏だったろうな

223 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:28:38.59 ID:fsaBnyA4
>>211
でもあの至近距離から銃撃ったらたとえ紙に命中しても衝撃波かなんかで
どのみち頭やられちまうんじゃないかと。

224 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:30:42.27 ID:mQ5Ma8D9
>>174
一方佐々成政は(ry

225 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:30:55.22 ID:3F5RbYps
勘助処刑は、景虎的には本気で神仏に判断任せたっぽい気がするなー。
弾が勘助に当たらなければ勘助は殺さないでおく、
勘助に当たれば神様仏様は勘助殺してもおkと判断された。
みたいな感じで。

226 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:31:46.90 ID:jOAXezuw
>>223
そしたら、伝べー兄やんはとっくに終わってる計算になる。w

227 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:31:50.46 ID:+QeDSpNP
今日の「悔いなし」勘助セリフは本当の最後(川中島)でも言いそう
ポーズは拳を振り上げて

228 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:32:02.36 ID:Ecc0GJ7J
>>218
若いころの晴信とかぶるな。それが狙いか?
三顧の礼の出典に当てはめれば宇佐美がいうべきセリフをたずねる側がいってしまうアレな性格ってことの描写って線も考えられるが

229 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:33:34.92 ID:eNvCOLtv
>>227
ラオウさんこんばんわ

230 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:33:53.87 ID:i415AqMB
>>213
「北陸第一の険」だしな
俺も一度は体験してみたい(当時とは全然違うだろうけど)

この峠を謙信が越える以前は太田資正すら北条方なんだよな

231 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:34:51.90 ID:5YYYVIH5
しかし来週が気になる
真田は何をやらかすのか

232 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:36:02.09 ID:IqH+6XRr
>>228
「おれはおまえを孔明と考えている」「水魚の交わりをしたい」という口説き文句ともとれよう

233 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:36:06.15 ID:m8/4wlaj
>>211
4回目には何が起こるのか…
223の説で、衝撃波を3回受けて頭モーローになってる勘助は知らぬまにウンって言っちゃうのか

234 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:36:31.01 ID:TGV3RgKp
この大河だけしか知らなかったら
真田しょぼってなるね

235 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:37:28.19 ID:xU5I7ufD
新撰組が土方主役で番外編やったみたいに
謙信主役の番外編もやってくんないかなあ。

236 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:38:05.87 ID:/6QP51AT
>>235
平蔵主役の番外編ならやるかもね

237 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:38:26.62 ID:RkaU6Ikt
そういえば、半ズボンは何やってるんだ。勘助の心配してないのか。
原作ではそろそろ一軍の将扱いじゃなかったっけ。

238 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:39:17.70 ID:6aPMVeid
宇佐美のこと、こないだまで敵だったのに何故親方様はあそこまで重用なさるのかって家信がブーブー言ってたの
勘助が武田に入った頃とかぶった

239 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:39:33.75 ID:HVmRd5w3
塚田監物ってやくざみたいなおっちゃんなんだか、
役者は有名な人?

240 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:39:38.19 ID:QX/H7qF8
カピバラって今日でたっけ??

241 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:40:11.92 ID:gbsV3324
>>230
除雪一個大隊のガンタンク軍団が見ものだけど、低速でイライラする。
トラッカーがふてくされて事故起こさないか冷や冷やw

242 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:40:38.13 ID:f2OSSIT3
>>207
いや、それはないな。
長尾家と本願寺は昔から犬猿の仲だから。
武田が仲介に入るぐらいで、修復出来たとはとても思えん。
また、謙信が領土を広げ上洛するには、越中から加賀を手中に収めるのは必須。
対立は避けられんよ。
そもそも史実では、本願寺が信長に追いつめられ、自分から泣きついてきたからやっと講和出来た。
全盛期の本願寺が自分から頭を下げることもあり得ん。

243 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:41:26.83 ID:wDeDkPSk
>>133

武者震いがするのお!

244 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:42:20.41 ID:E+4RPr5p
>>239
舞台俳優の吉田鋼太郎さん。
シェイクスピア俳優としても名高い。
リチャード三世とマクベスとタイタス・アンドロニカス
を見た事ある。全てタイトルロールを演じた。
天才的!
蜷川組の常連。

245 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:44:12.36 ID:UFYodeuL
>>233
景虎は毘沙門天に祈って砥石崩れを起こせるくらいだから、
四回も繰り返されたら勘助も頭クラクラしてきてウンて言っちゃうかもなw

246 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:45:16.32 ID:1tKjZZ/h
小山田を成仏させてあげてください。

247 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:45:26.53 ID:I3c03P8H
>>190
しかも景虎はそれを知ってたような感じだった。
酒をついでやれとか言ってたし。

248 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:45:42.15 ID:E+4RPr5p
ついでに言うと、
飯富の中の人もリチャード三世とマクベス、
演じたことがある。凄かったよ!
勘助もメタル版マクベスだし。

249 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:45:51.48 ID:MJO73pzg
>>244
あぁぁぁぁぁ!あの人か!道理で迫力ある訳だ!

250 :239:2007/08/19(日) 22:46:06.05 ID:HVmRd5w3
>>244
サンクス。シェイクスピア俳優なんだw
てっきり89○関係の人かなと

カンスケの縄がとかれて、カンスケらとともに謙信に向かって座るときの
振る舞いがなんともカッコヨカッタ。後ろ姿だけと気品があっていうか。
もう出でこないんかなー。また見たいぉ

251 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:47:04.32 ID:eNvCOLtv
追い詰められた勘助
 
 「こんな時、平蔵ならば・・・」

風林火山  
        完


252 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:47:04.85 ID:gbsV3324
勘助が戻れば武田軍も鬼に金棒になって、破竹の勢いで信濃全土を平らげるんだよね?

253 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:49:16.70 ID:F022G0n2
>>252
うむ。武田家滅亡へ向けて着実に導いて行ってくれる。

254 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:51:53.27 ID:wDeDkPSk
>>230 三国峠歩きなされ。4時間歩けば抜けられる。
締めは猿ヶ京の共同浴場で!

255 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:52:17.01 ID:t/ysLTTS
三条が太郎の親には見えない。
ドラマゆえしょうがないのだが。

256 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:55:03.90 ID:69jyuwOj
毘沙門天に帰依する弟
文殊菩薩に帰依する姉

弁財天だったら面白いのに・・・

257 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:00:28.34 ID:EJFw4GyF
>>255
同意
山条かわいすぎるよ…山条…
なのに布由姫が貫禄ありすぎるしw

258 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:00:48.57 ID:gbsV3324
>>254
関係ないけど、月夜野ICを降りて苗場まで40〜50kmかなあ?
R17の三国トンネルは高度1000mだな。
地震もここ数十年で新潟地震、中越、中越沖の三連発・・・

259 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:01:07.32 ID:DpCy7nUg
「ハゲタカ」見てた。
今の時代必要なのは秀吉か信長か、はたまた謙信かそれとも勘助か・・・

260 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:01:08.87 ID:ieYy9wM9
間違えて力一杯加山雄三を録画してしまったorz

261 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:02:48.46 ID:E+4RPr5p
>>239
>>249
あ、間違えた。マクベスの時は鋼太郎さん、演出だた。
沢山出ていて、混同するww
リチャード二世でもタイトルロールだし。
今度、オセローに扮します。
ttp://eplus.jp/sys/web/theatrix/special/ohtello.html
デズデモーナは蒼井優!

262 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:03:56.60 ID:gbsV3324
>>259
全部ほしいねぇ・・・。上杉軍旗の「毘」はイラクで見たが、風林火山は無理w
唐入りの秀吉も無理。信長の末裔は謹慎処分だしw

263 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:05:21.65 ID:AP0GC1QV
ハゲタカオワタ

で、今回は結局ツケで解決でおk?

264 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:06:27.02 ID:cWVYXnjm
末裔って言うより変革者としてのタイプだろ

265 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:07:53.03 ID:nWkIll2P
緒方拳の手の芝居がなんか気になって仕方なかった

266 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:08:03.32 ID:1KjSsq1H
>>255
池脇タンは年の割に童顔だからな・・・自分も姉弟にしか見えんかった

267 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:09:27.42 ID:5YYYVIH5
三条は癒し系だからな

268 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:11:47.07 ID:gbsV3324
三条さんは義信を惑わして父に反抗させる設定なのかなあ?

269 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:15:30.63 ID:5QJEHf7Q
まぁガッカリだけどね

270 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:15:57.55 ID:IqH+6XRr
>>257
かわいすぎるとか言っておいて名前間違えるあたりウソだね

271 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:17:15.01 ID:H4waW5R2
三条の方っていままで
姫育ちでプライドの高い本妻、と描かれることが多かったので
今回は新鮮だよ

272 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:18:14.36 ID:gbsV3324
武田は嫡子も庶子も、子どもには比較的恵まれていたのになあ・・・

273 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:18:33.07 ID:5YYYVIH5
今までが異常だったからな
新田次郎のせいなんだけれども

274 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:18:41.29 ID:t/ysLTTS
9歳しか違わないので普通は間違っても親子ではないが、
中には親子ほどの差がなくてもちゃんと親子に見える役者もいるから面白い。

275 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:19:14.91 ID:LHTEhwCG
>>271
実は今回が一番史実に近い

276 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:20:32.94 ID:zkyOUlST
義信元服のとき、カピが思いっきり目を細めていたけど
あそこからどう険悪になるのだろう

277 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:20:39.83 ID:EJFw4GyF
>>275
そうなんだ。
ちょっと驚いた。

278 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:22:06.55 ID:nyy63+wd
新田次郎は諏訪出身で
奥さんもあきれるほどの諏訪御寮人贔屓だったっけ?


279 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:23:09.57 ID:gbsV3324
なんとなく気になって調べたけど、三条の方は武田信玄の時は紺野美沙子だね
俺は長澤まさみでも全然いいけどw

280 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:25:05.56 ID:64VXn6eo
政景が「ならば戦じゃ!」と言っていたにもかかわらず
急に折れてきたのはなぜ?

281 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:26:37.82 ID:AP0GC1QV
>>280
そりゃ勝てないからです

282 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:26:39.31 ID:somIEQoC
景虎の「金子は…」の台詞もいいなぁ。
どうせ武田から代金は貰っているだろ、身代金として鉄砲は貰っておくぞ。
って事だろうな。
全ては勘助が鉄砲を売りに目の前に現れてからの思惑通りなんだろうな。

283 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:28:20.59 ID:cz02EZU4
>>277
三条夫人の墓がある甲府市の円光院には、恵林寺住職・快川和尚が残した
「西方一美人、円光如日、和気似春」という言葉が伝わっている。
どうやら三条さん、史実ではあたたかく穏やかな性格であったらしい。

284 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:29:20.02 ID:AP0GC1QV
三条さんって円光院って名前なんですね。すごい

285 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:32:57.06 ID:nWkIll2P
あと姫さんはオーバー30多いような。
芝居しっかりしてるから安心して見れるからいいけど。

286 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:33:41.17 ID:9XBH+0Wm
今日の回の重さは大河らしくていいという人や、逆にマンガっぽくて面白いという人とかいるけど、俺は比較的年寄りだから「新派」劇って言葉が浮かんだなぁ。
何とかコマ劇場でオバチャンたちが煎餅かじりながら喜んで観るような。

まぁ嫌いじゃないんだけど、最後の(上杉勢にも)ミエミエの救出劇とか、ちょいと様式美追求に走りすぎてないかい?
序盤(=勘助仕官以前=大森オリジナル部分)はリアリスティックな活写が比較的多かったから、たった半年で随分ドラマのスタイルが変化したような。。


287 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:34:55.00 ID:gbsV3324
>>280
政敵には間違いないけど、夫婦仲のいい絵が残っているし、同族だし。
たしか、和睦のあと死ぬ(暗殺疑惑あり)んだっけ・・・
ま、結果的にその子どもの景勝が跡を継ぐわけだからなあ・・・


288 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:35:22.25 ID:EJFw4GyF
>>280
宇佐美が景虎についたことで、戦力的には圧倒的不利にたたされたのが政景。
景虎が責めれば必ず負けが決まっていた。
でも政景は自分から反旗をひるがえしたのでひっこみがつかない。
だから同族のよしみで景虎が和議を申し出るのを待っていた。
でも景虎からの答えは、「人質として嫡男をさしだせ」
それは家の威信に関わる大事だから聞けるわけがない無理難題。
でも戦をすれば絶対に勝てないわかっていた。
だから宣戦布告を聞いて無用な血はながさない為、無条件降伏をした。
その労をねぎらって、景虎は自分の姉を嫁に授けた。
景虎は下手に出ることなく、恩を景政に売る事に成功。

by宇佐美策

289 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:37:46.56 ID:fsaBnyA4
>>286
確かに鉄砲到着タイミング良過ぎとかな訳だがドラマはドラマで楽しまなけりゃ損。

290 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:39:30.30 ID:/Y48M2Pp
>>262
 東京サミットがあったときに都内警備に来てた山梨県警の装甲車には
武田菱が描いてあったけど、今でもやってんのかな。

291 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:39:32.84 ID:UFYodeuL
>>288
嫡男じゃなくて弟だね。
政景に子供が生まれるのは桃姫が嫁いでからだw

292 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:40:18.16 ID:t/ysLTTS
>>287
でも死ぬのもだいぶ後だし、服従後は特に問題行動も伝わってないから、謙信の仕業ではないと思う。
もし仮に暗殺だとしたら家臣の中で仲悪い人がやったのでは?

293 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:41:06.29 ID:R2ptFH5v
今回、謙信と勘助がもろ別撮りで不自然なのが気になったんだけど、
どっちがそんなに忙しかったんだ。
一度くらい同じ画面に入れよ…不自然すぎだよ…

294 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:43:30.97 ID:gbsV3324
>>290
ほう、かっこいいね。
新潟県警は毘沙門隊ってのがいるらしい。

295 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:43:41.24 ID:ww9dRmgr
>>283
>快川和尚が残した
残した・・・というか、
三条夫人の葬儀には何人かの僧侶が出席しており、
その葬儀のさいに故人をあの世に送るために
導師が読み上げる言葉が葬儀録に残されたというコト。
故人を誉めてあって当然。

296 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:43:44.18 ID:xPyJQlyY
えーそうだったんだ・・・全然気づかなかったよ

297 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:44:31.23 ID:V+ryWeVa
>>282
そうかな?俺には、裏切り上等の武田の癖に、勘助は晴信を裏切らないし、晴信もあっさりと身代金(鉄砲)を差し出してきたので、
意外かつちょっと不愉快だったように見えた。
勘助と賭けをしていたわけではないが、「ああ、晴信はお前(勘助)を見捨てなかったから、賭けは俺の負けだよ。負けた分は払うさ。」ということで、実際に金は払ったと思う。
前回、宇佐美が景虎をたしなめるシーンがあったが、景虎には晴信−勘助のような(俗な)主従の信頼関係は理解できない、ってことだろう。


298 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:46:21.34 ID:zkyOUlST
>>297
宇佐美の説教聴いてなかったら、景気よく発砲してたかもな

299 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:46:32.56 ID:FipDxjYD
オープニングの配役に津田の名前があるのに気づいた時から
もしかして、本当に鉄砲を百丁持って助けに来るのかな
と、思っていた。

300 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:46:53.38 ID:t/ysLTTS
>>295
褒めるのは当然だけど、
スポーツのそこそこできるバカだったら、スポーツ万能。
まあまあ頭のいい運動音痴だったら、頭脳明晰。
という感じに少しでも良い部分を誇張して褒めるはず。
正反対には褒めないのが自然だと思う。

301 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:52:51.11 ID:+JVAXNe6
BS組
晴信は密かに救出の手打ったんだね
ちなみにあの当時の火縄一丁の価値って現代に直すどんなもんなんだろ?

302 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:56:10.80 ID:pEN+Ot8z
>>301
俺の想像ではカローラ1台くらい。

303 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:57:15.78 ID:XvatylZk
>>287
>>292
政景が変死したとき一緒に死んだのが宇佐美定満その人。
二人で舟遊びしていて舟が転覆したらしいが、両名の遺体に刀傷があったという証言がある。
だから憶測を呼んでる。仙桃院が事件直後春日山城に怒鳴り込んだらしいし。
政景に謀反の兆候があったという話は聞かないし、謙信に殺す動機はないと思うんだけどね。


304 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:57:54.67 ID:ww9dRmgr
>>300
あの快川の語が記された背景が説明されずに
2ちゃんで広まっているようなので書いただけだよ。

305 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:58:40.48 ID:QKJmFExF
ここ数週で主役食われたな

306 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 23:58:43.82 ID:je7H7uB+
>>228
あれは脚本の意図としてはちょっとした軽口のニュアンスも含んでたんじゃないかと。
そのほうが違和感無く受け取りやすいと思う。想像だけど。

307 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:01:49.24 ID:NUBbUphj
xn--rht52xz5ghq7b.biz
(風林火山.biz) - ドメインは取得できます。→取得する

ドメインが空いているよ

308 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:02:40.28 ID:pRj/v3FX
宇佐美が10chでホタルを語ってる

309 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:03:01.98 ID:2pqYBF+n
三条の方

三条の方(さんじょうのかた、大永元年(1521年)? - 元亀元年7月28日(1570年
8月29日))は、戦国時代の女性、甲斐国の守護大名である武田信玄の正室である。
左大臣・転法輪三条公頼の2女。姉には細川晴元夫人、妹には本願寺顕如夫人の
如春尼がいる。本名は不明で一般には、三条の方、三条夫人などと称される。

円光院の葬儀記録には、※快川和尚の三条の方の人柄を称賛する「大変にお美し
く、仏への信仰が篤く、周りにいる人々を包み込む、春の陽光のように温かくておだ
やかなお人柄で、信玄さまとの夫婦仲も、むつまじいご様子でした」と記された記録が
残されている。

信仰に関しては、武田家に嫁ぐ時、持参したと伝えられている三条家に伝わる木造
釈迦如来坐像が現存して円光院に所蔵されており、彼女が向嶽寺に新寄進をして
いる記録が『甲斐国志』に残されている。

本願寺の顕如の正室は、三条の方の妹、如春尼であり、本願寺と信玄との同盟の
裏には、三条の方の尽力があったと考えられる。また、武田氏の家紋と、彼女が皇
室から使用を許された菊花紋と桐紋が彫られた愛用の鏡が円光院に所蔵されている。

さらに、円光院に伝わる当時の史料・『円光院寺伝』によると、信玄が信濃国駒場で
臨終間近の時、病の床に馬場信春を呼び寄せ、(安土桃山時代の高名な仏師)宮内
卿法印康清に彫らせた、自分が日頃から信仰していた陣中守り本尊、刀八毘沙門・
勝軍地蔵を託し、説三和尚に送り、円光院に納めてくれるように遺言したという。さらに
自分の遺体も、円光院に3年間密葬させるよう遺言したという。

この2体の仏像はその遺言通り、現在も円光院に所蔵されている。笛吹市にある二宮
美和神社に、永禄9年(1566年)11月25日に奉納された赤皮具足は信玄の物だという
説もあるが、義信の東光寺幽閉の時期である事などから、三条の方が義信の赤皮具
足を奉納したとも考えられている。

※「安禅必ずしも山水を用いず、心頭滅却すれば火も自ずから涼し」で知られる高僧

310 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:04:46.46 ID:aXOHsPVQ
>>308
語り口調がちょっとがっかりw
まあドラマ見たあとだからギャップはしょうがいなけどさ

311 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:05:17.64 ID:vYPqN3Cn
>>143
それは言えているかも。
お盆に姪が遊びに来たけれど、特に長女なせいか
母親の考え方の影響が強い気がした。
下の子の方はクールだった。

312 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:05:39.20 ID:0LhObIkm
浪は夜伽の代わりに経ばかり読んでいるから
色香が抜けてしもうたのか。哀れよのう。

313 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:05:50.41 ID:5TX2gFPJ
桃姫が景勝の母ちゃんだったのか
真田太平記見たばっかだったんで、あのかっこいい景勝の母ちゃんかぁ〜
となんか感無量だった

314 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:07:21.43 ID:DBmDsspX
ナレーションの戦闘員が気になったw

315 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:07:46.14 ID:vYPqN3Cn
>>188
緒形(息子)の信長は、静かにそういう電波な迫力があって
面白かったw
しかもヒラミキ随天とコンビ。(これに張るのは小川真由美扮する八重だな)

316 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:08:01.16 ID:RKr4ViaL
直江ひどすぎ(πдπ)

317 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:08:01.12 ID:FWL7DNW5
勘介が酒をつぐ影虎の侍女に声をかけたら苛立っていたな。
あれっってやっぱり・・・・

318 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:09:41.13 ID:2pqYBF+n
ドラマ、小説の影響

息子の義信の謀反、諏訪氏の出身の側室、諏訪御料人(諏訪御寮人)の子の勝頼が
武田氏の家督を継いだ史実や、TVドラマや小説などの創作物の影響により信玄との
不仲説や悪妻説などが流布。不器量で暗愚な上に公家の家柄を鼻にかけ、高慢で嫉
妬深い悪妻という否定的イメージを持たれていた。

これらのイメージはほぼ全て新田次郎原作の小説『武田信玄』によって作られたもの
である。

なお、悪妻説や信玄との不仲説を裏付ける当時の史料は存在していない。信玄との間
に5人の子供をもうけていることから、出自や性格の理由で不仲であったとは言い難い。

最近では、信玄が女性関係にルーズであったことを正当化し、諏訪御寮人との関係を美
化するために、正室の三条の方を悪妻として描いた(不当貶めの法則)と考えられ、彼女
と信玄の夫婦仲は決して悪くはなかったとする見方が有力である。

これを受けて、2007年NHK大河ドラマの『風林火山』(井上靖原作)では、原作とは違い、
可憐で繊細な少女というイメージに転換。池脇千鶴が演じる三条夫人は全く高慢なところ
がなく、ひたすらに晴信を慕いながらも芯の強い女性を演じている。

唯一、偶然に晴信からの諏訪御料人(由布姫)への恋歌を目にしてしまい、女心から嫌味
を言うシーンがあるが、その直後に目に涙を浮かべるなど一貫して純情な乙女として描か
れている。

また一方では諏訪御料人のイメージも「軟」から「硬」へ180度転換していることから、一般
的に浸透してしまった歴史通念に対する、制作側の意図的な挑戦であると言えよう。

319 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:10:34.27 ID:hWTpdx4D
>>316

んなこたーない!すげーオイシイキャラじゃないか

320 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:10:45.47 ID:IZwZKQNv
鉄砲百丁と引き替えにして救出した勘助が結局その後10年で死んだのは高かったのか安かったのか・・・

321 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:11:49.82 ID:0LhObIkm
>>320
1年当たり10丁と考えれば安いものであろう

322 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:12:10.88 ID:KJ2AOZ5k
処刑直前に救出って土曜ワイドみたいでワロタ

323 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:14:53.72 ID:WPem4DCx
>>318
甲陽軍鑑すら小説なのに・・・
ドラマとして楽しめない戦国オタは哀れだと思うよ

324 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:16:30.48 ID:wg05MNcz
由布姫のシーンは必要だったのか?

325 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:17:32.48 ID:RxuNi6+M
>>313
前田慶次と意気投合しちゃって、
慶次をすっと家臣にとりたてた上杉景勝だから
当時の長尾家の環境って、何か妖気があるんだろうな。

326 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:19:15.85 ID:XevrNpVt
オブは「武田の赤備え」の後なんて言ったの?

327 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:19:26.53 ID:KJ2AOZ5k
>>324
少なすぎ 

328 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:19:31.64 ID:lTVJwper
>>322
・・同意。

こちらわ隠すような事など何も無いわ!って最終的に景虎に言わせるなら、

鉄砲わざと外して毘沙門天のせいにして勘助を許す設定の方が面白かった。
かもしれない・・

329 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:20:23.03 ID:8wVTLBlA
【敵に鉄砲を送る】


330 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:21:13.36 ID:hWTpdx4D
>>293
実は別撮りじゃないんだぞ
TV誌で勘助の頭上にナイフで紙を刺す景虎の
超接近した横アングル写真あったもん。
縛られても勘助はでかかったんで、景虎が腕を伸ばしても勘助の頭上には
ナイフを突き立てられず刺すシーンは別撮りになったと思われる。


331 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:22:10.74 ID:QVBQ0aSL
>>328
それじゃ信玄が見捨てたことになっちまうじゃないの。

332 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:22:47.17 ID:xnzcGaMR
今まであまり感じなかったのだが

勘吉姫の後に景虎のアップを見ると・・・・
やっぱり綺麗だわ景虎wwww

333 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:23:36.89 ID:WPem4DCx
>>326
本来小心者故甲冑に身を包んで己を鼓舞してるとかなんとかって感じ

334 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:24:40.30 ID:XevrNpVt
>>333
いや、その前。
なんか「赤備え」に続けてなんか言わなかった?

335 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:25:28.69 ID:lTVJwper
>>329
そうか!

後に謙信が甲斐にシヲを送ったのは、そのお返しだったのか。
納得。

つか、根来衆も返品の鉄砲上手く捌けて良かったね。

336 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:25:56.58 ID:X+GEsgRl
>330
勘助と景虎は集合写真撮ってるとこ見る限り身長差殆ど無いのに
同身長の相手の頭上に小刀刺すのが難しいんか。

337 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:26:14.73 ID:anKuH2kN
火の玉

338 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:26:29.69 ID:lTVJwper
>>331
・・タシカニ。


339 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:27:15.56 ID:H21qBZJx
勘助いらない発言について
あらためてBSで見てたら、おばば様に何故知らせた
と怒られていたこともあり、大井夫人を安心させるために言った
と思えた。が・・・言うべきではないでしょうね。
簡単に家臣を見限るように聞こえる。

お前の発言の一つ一つに武田の将来を見るから気をつけろ
と言われたというのに。

340 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:27:16.81 ID:yOKI/kFS
謙信は浪を愛しているのか?

341 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:27:39.95 ID:WPem4DCx
>>334
んー良く覚えて無いが
日本人らしい謙遜の心が滲み出てた

342 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:28:11.08 ID:L1ZdL6gq
今回はおぶが良い演技してたなー
ガクトは全く違和感無いけど馬に乗ってフンフン言う所はちょっと笑った

343 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:28:53.16 ID:QIoN/K3m
>>318
あんまり熱心に書くと、過去の大河スレで暴れてた
三条厨と同じ奴と思われちゃうよ。
今の池脇三条の描かれ方が気にいってるならそれで良いじゃん。

三条夫人についての事跡なども不詳ならば
他の側室、諏訪御料人、油川夫人、根津夫人などについての
詳細も所詮はわかっていないし、
誰がいちばん寵愛を受けていたかなんて史料も無い。
実際が良くわかってないのはみんな同じさ。

小説やドラマの脚色でその人物像をイメージされてしまっているのは
他の側室たちも同じこと。
新田の書いた三条像だって、あれは創作と認識してた人もいるぞ。

344 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:29:37.05 ID:5j52L36d
>>342
ルックスとか全く違うけど、
恋に落ちたシェイクスピアの
ウエセックス卿を思い出したよ!>フンフン鼻歌www

345 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:29:41.23 ID:XevrNpVt
その前に、御屋形様がいるのに勝手に喋っちゃいかんのじゃないのかね。
発言の内容関係なく。
どんな内容言ってたとしても御屋形様は怒ったと思う。

346 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:30:13.00 ID:H21qBZJx
火の玉などと?
>赤備えのあと
(もう一度データを呼び出しました。)

347 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:31:34.35 ID:XevrNpVt
>>337
>>346
ありがとう。
2回見たのに聞き取れなかった。

348 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:32:59.79 ID:2pqYBF+n
煽るな煽るな

349 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:33:00.70 ID:BLGjD1cp
あの短いシーンで太郎のちょっと考えの足りない未熟なところがよく表現されていたと思う
ポチたまの男の子だよね?

350 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:34:45.94 ID:OY5mF3vw
>343
>誰がいちばん寵愛を受けていたかなんて史料も無い

「アイツとは寝てないよ、オマエだけだよ」  >源五郎

351 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:35:40.11 ID:rioKkGX0
>>350
そうだったあああ

352 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:36:32.06 ID:2pqYBF+n
英雄、色を好む

353 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:36:41.21 ID:P/BmB1RA
最後の場面で、直江と柿崎の会話を聞いた、宇佐美の顔。あと、丁々発止は、なかなか良かった。


354 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:36:42.20 ID:u7WI7yW1
>>334
いや、それがしいくさ場では、おぶの赤備え、火の玉などと恐れらるる事もござりまするが、まこと小心にて

355 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:36:52.03 ID:H21qBZJx
側室なんかになってグチャグチャドロドロするよりも
楽しい人生かもしれない。お経読みながら侍女。
一番近いところにいる女には違いない。彼女の場合は。

356 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:37:19.38 ID:P5fA93ic
太郎はああやって父親から疎んじられる存在になっていくんだろうね、
かつての晴信のように。

357 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:38:12.62 ID:XevrNpVt
剣豪将軍義輝の作者は
なんと勘助と三条夫人のロマンスを書いている。

358 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:38:16.13 ID:X+GEsgRl
>350
多分それも寵童全員に言ってんじゃ…?
信玄高坂以外にも寵童何人もいたし。

359 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:38:40.64 ID:wg05MNcz
女には絶対気を許すなって言ってたのは武田家だっけ?長宗我部だっけ?

360 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:39:30.28 ID:5T74EL0T
>>207
三国同盟の主達が元気なうちに武田が長尾と組むのは無理じゃねぇの
北条と敵対してる勢力と手を組んだら、北条は今川と組んで武田に向かうだろうし

361 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:39:37.27 ID:pVLfVAMI
武田流種子島の使い方。
敵に種子島を奪わさせ、種子島の分配で仲間割れを起こさせ、寝返らせて無傷で砥石城を奪取。

362 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:40:04.93 ID:y0rMRqJa
信長の野望をやりたくなってきた

363 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:40:22.98 ID:vNr02Kag
津田さんは鉄砲代金2重取り?
晴信に恩を売ると言ってたけど、晴信もただで頼みはしないだろう。
景虎も買い取り。
「金子も弾むぞ」って、晴信より出すぞという意味だったりして。

364 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:41:01.26 ID:H21qBZJx
宇佐美と景虎のやりとりで
勘助は自分の命が惜しくて裏切るかもしれない
俗人は浅ましい。主は見捨てているだろう。
寝返るよりは討たれる事を(主は)望んでいるだろう。
と勝手に思い込んで「むなしい」と言っていたから
良い意味で期待を裏切られた事について
景虎は嬉しかったのではないかと思うのだけど
逆の感想を持った人もいたみたいね。

365 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:42:09.63 ID:y0rMRqJa
>364
同意

366 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:42:46.44 ID:WPem4DCx
>>358
男穴が原因で国滅ぼした奴もいるよ

367 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:43:48.62 ID:X+GEsgRl
>364
俺もそう思ったよ。
んで景虎の中で晴信の好感度ちょっぴりうpしたのかと。

368 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:44:21.18 ID:H21qBZJx
>>363
鉄砲代は払ってないと思うよ。
津田にとっても悪い話ではないから。

鉄砲100丁売れて、長尾家とのパイプができ、
武田家に恩を売れて、知り合いの勘助を助ける事ができる。
お金を払わなくてもちゃんと交渉すれば
二重に鉄砲代を払う必要は無い。
上杉が払わなかったら補填する必要はあるかもしれないが。

369 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:45:18.71 ID:XevrNpVt
直江が「御屋形様は女子を好まんのか、それとも」

って言ったとき、「男を好むのか」

って言うかと思った

370 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:45:38.80 ID:rioKkGX0
神仏を信じぬと言い切る人間が忠義をつらぬきまた
他国を侵すことしか知らぬはずの人間が家臣一人のために鉄砲100丁用意したというので
これは景虎にとってはここちよい敗北であったのかもしれない

371 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:46:08.29 ID:2pqYBF+n
流石に金は払うだろ
謙信はそういう男だ

372 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:46:26.27 ID:rioKkGX0
>>368
武田に恩を売ったと言っているのだから
晴信からの金は断ってるかもしんないな

373 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:46:55.16 ID:KhR4KgWs
直江の娘はその後、どうなるんでしたっけ?

374 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:47:04.45 ID:XevrNpVt
鉄砲100丁用意した

って言っても、晴信は具体的に何をしたわけ?
そんなに難しいことをしたのか?

375 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:47:48.34 ID:OaDYuDg/
注文書を書いた。

376 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:48:21.40 ID:wg05MNcz
お金を受け取っていたら「借りを作った」ことにならないから
最初から景虎が払うことを見越しての掛売り(後払い)だと思う
つまり着払いで景虎に送った

377 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:49:01.71 ID:lTVJwper
・・あの鉄砲、大半はツカエネ!イラネ!って感じで武田からの返品分ぢゃ無いのか?

378 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:49:43.83 ID:XevrNpVt
そもそも景虎は100丁欲しいって言っただけなんだから
伝兵衛が津田のとこ行けば良かったじゃん。
喜んで売ってくれただろう。

379 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:49:58.98 ID:ZiJave5L
実は不良品=武田に恩を売った。

380 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:50:26.27 ID:SE5wYczG
>>369
それとも…
インポか

あたりかな、越後の小山田ポジションとしては

381 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:50:46.46 ID:pVLfVAMI
それにしても勘助って基本はおバカなキャラ設定なのかな?
宇佐美に言われるまで、自分の存在は他国には知られていないと思ってたんだろうか?
あんなに極端な容姿・風貌なのに。

382 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:51:36.16 ID:2pqYBF+n
そこが勘助の憎めないところではある

383 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:51:40.70 ID:P5fA93ic
>>378
勘助が伝兵衛に鉄砲はイラネって言ってたじゃん。

384 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:52:07.27 ID:XevrNpVt
景虎が鉄砲を見に来たときの伝兵衛の焦りはどうかな。
不良品が紛れてるっぽいな。

385 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:53:35.34 ID:KdLx1jlO
信長の野望とか漫画とかだと隻眼ではなく
ウインクしてるようにも見えるし、
なんとなくお茶目キャラなのかも。

386 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:53:35.76 ID:wg05MNcz
>>381
乙武でさえ駅員怒鳴ってるとこよく目撃されてるのにね

387 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:53:52.40 ID:WScVAmZa
>>373
伝承では謙信が春日山を空けている間に善光寺へ入りそのまま尼となる。
ドラマではどういう描き方をするのかはわからんが。

388 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:56:02.37 ID:ZiJave5L
戦国時代には戦争によるカタワがたくさんいたのだと
好意的に解釈

389 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:56:09.96 ID:Ba713L6E
>>370

三行で上手いこと書くね。
勘助と景虎、見ごたえがありました。


390 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:57:47.70 ID:ZiJave5L
伊達政宗に間違われて、「時代も違うし・・・」と
困ってしまう勘助

391 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:58:15.65 ID:H21qBZJx
後に敵となるだろうと思われる相手に
家臣の命を救う為に根来に頼んで鉄砲を運ばせた
というのは大きいだろう。

392 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:58:19.49 ID:kR0Va/ko
まだ鉄砲鍛冶もそんなにいるわけじゃないだろうし、製造に時間がかかる。
いきなり百丁を注文してもすぐには出来ないのは前段の武田家の発注で、
伏線済み。余所からも注文の横流しだとか根来寺の装備品とかかき集める
ために金やらなにやら相当使ったんじゃね。

393 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 00:58:25.46 ID:IQJOdllT
>>364
俺もそう思った。
今回は景虎が勘助を通して晴信の器量を量った。
噂で聞いてる晴信像とは違い自らが宇佐美を我が孔明として迎えたように
勘助を我が孫武として迎えた闔閭のような器として認めたと感じた。
だから、武田に恩を売り、自らに信を売るつもりの根来衆が代金を受け取る気が無いのを知っていながら、
払うつもりはないが家臣団(特に宇佐美)の手前もあり台詞が出たと思う。

394 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:01:56.34 ID:wg05MNcz
津田ちゃんはこなくてもよかったんじゃね?

395 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:03:02.38 ID:N96mFIMG
>>393
いや普通に払うつもりだったろうし実際に払ったでしょ。
そこは深読みしなくてもいいと思うけど。

396 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:03:47.95 ID:H21qBZJx
あくまでも勘助を根来のドウアンとして帰す為には
金は上杉持ちだと思うけどな。

根来のセールスマンが鉄砲を売りに来て
納期が間に合わなかったのでセールスマンに責任を
(一々殺されてたのではたまらないが)取ってもらうことになった
が、鉄砲が納品されたのでセールスマンを解放し
代金を支払う。表向きは。

397 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:04:46.97 ID:wg05MNcz
ああ、津田は取り立て屋か

398 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:06:09.10 ID:H21qBZJx
津田が行く事によって、本当に根来の津田の弟子だ
と言える。津田にとっても景虎に会うチャンスだから
悪い話ではない。

399 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:07:01.21 ID:2pqYBF+n
津田 算長(つだ かずなが(さんちょう)、明応7年(1498年)頃 - 永禄10
年12月22日〜23日(1568年1月21日〜22日)頃)は戦国時代の武将。
津田監物。杉之坊算長。

津田正信を祖とした楠木氏一族の末裔を名乗る。紀伊国吐前城主。
根来寺僧兵の長。「津田流砲術」の祖。

自ら種子島に渡り、領主・種子島時堯から一丁の種子島銃を買い、職人
・芝辻清右衛門に鉄砲を複製させた。鉄砲技術を算長が関西に持ち込ん
だ事によって、紀伊・堺などは鉄砲の大量生産国となった。

なお、『鉄炮記』ではもともと種子島の住人であったとしている。

永禄10年(1567年)死去。享年69。

400 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:07:53.64 ID:Ba713L6E
景虎さまは、嘘はつかないの!
払うといったら払う。
この場合、金子をはずむか。


401 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:08:03.94 ID:wyPmChp5
根来衆の元締めが直々に納品しに来た事により、勘助は武田の家臣じゃなくて根来衆。
注文どおり100丁納めたんだから、うちのモン帰せよ、金払えよ?と言えるんだろう。
伝べえだけじゃ、武田の間者だろ!で押し切られる可能性もあり。
元締めを動かすのに、晴信は金と貸しを作った。

402 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:08:31.27 ID:m2UK9xWQ
いや、津田ちゃんは、もっと出るべき。
演技上手すぎw

403 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:10:13.70 ID:wg05MNcz
でんべいだけだと金もって逃げちゃうか

404 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:10:21.11 ID:85SoDyMP
直江が酷いキャラになっててツボった
お前が夜伽すればいいじゃんw

405 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:10:39.53 ID:vYPqN3Cn
>>379
武田に恩を売ったで思い出したけど、
虎王丸を預かってくれるよう頼まれた時の今川の、
「武田はこっちを面倒事を押付ける所と勘違いしているのか」
のような台詞が、ごもっともで笑った。

406 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:10:50.66 ID:u4+6o71g
三者酒宴のときの宇佐美発言
「すべてあるがままに受け容れるのも仏の道」と、
今日の勘助
「人の醜さが好き、それに救われて参りました」は
まさに表裏一体、それぞれ禅味のある好い台詞だと思った。
大森氏、禅にも関心が深いと観たが・・・

407 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:11:39.70 ID:XevrNpVt
姉上を差し出したくない
    ↓
だから無条件降伏させたい
    ↓
無条件降伏させた
    ↓
姉上を差し出す

あれ?

408 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:14:51.82 ID:WPem4DCx
晴信は急ぎの発注で追加料金覚悟
そもそも火縄代金払うのは長尾なので武田はそんなに損なし
津田はその急ぎ料金放棄して武田に恩売り
しかも津田は勘助と仲良いしダチなので助けてやるかぁ

409 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:14:53.22 ID:2pqYBF+n
プライドだろうな
プライドは保たれた

410 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:15:25.48 ID:uGBUzkv5
けんもつ、ムタかとおもた

411 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:16:16.18 ID:vYPqN3Cn
>>374
確かにw

金の負担?
→影虎は金は払うつもりだったようだ

敵にむざむざ武器をくれてやったから?
→今回の調達ぶりを見ていると、勘助や武田の抜きでもいずれ上杉は装備できそう


412 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:16:44.21 ID:5j52L36d
やっぱり10話位までが、ルックス的にベスト。


413 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:17:11.50 ID:VyyJvXmO
この作品の景虎はストイックでイノセンスで、今もっとも神に近い男、
のはずなのに、画面見てると黒髪で黒い水干姿の景虎が悪魔のように見える。
特に目をむいてイッちゃってる表情の時など。
聖なる悪魔なんてのがあるとは思えんが、何かそんな感じした。

414 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:17:30.08 ID:IQJOdllT
根来衆からしてみれば、火薬と弾が無ければただの高いこん棒しかならない鉄砲よりも
鉄砲を使う(訓練、実戦)事により売れる火薬の方が商売として大事。
携帯電話みたいなもんだな。
最初はDoCoMoみたいな商売が出来たが、鉄砲が全国津々浦々行き渡り
火薬の製法も知れ渡るとソフトバンクみたいな価格破壊をするやつが現れて
根来衆イラネと滅ぼされるんだな。

415 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:22:40.23 ID:WPem4DCx
買うつもりで発注した怪しく荷が届いたけど
やっぱなんか怪しいから金払わない長尾家でいいのかい?

416 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:23:08.72 ID:XevrNpVt
>>413
クライマックスの勘助との問答シーンでは
景虎が邪教の教祖みたいになってた。

417 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:23:34.30 ID:mFq4w8uC
ガクトがもしも…が本当になってしまった日が来たのかなぁ

418 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:26:40.72 ID:GoX3mVCS
いくらなんでも調べて怪しげな鉄砲なら勘助を解放
しないだろうw100丁準備した晴信もやるな。

419 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:28:22.85 ID:85SoDyMP
直江が宇佐美にジェラシー燃やして景虎に取り入ろうとする
へたれキャラに描かれるなんて・・w

420 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:29:02.24 ID:Uip1nMrV
武田、長尾、今川、北条の中で武田の当主が一番魅力がないというか普通だね。
得体の知れない恐ろしさの長尾、名君、人格者の北条、切れ者の今川。
晴信には他3当主と比べてこれといったものが感じられない。
これからの脚本に期待。

421 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:30:51.75 ID:XevrNpVt
なぜか200丁も届いて、なんなんだ?
と思ったら晴信だけじゃなくて由布姫も同じ行動に出てたから

脚本三谷ならそんな感じで。

勘助「御屋形様・・・ひめしゃま・・・」

422 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:32:20.68 ID:2pqYBF+n
今川が切れ者なのではなく
雪斎が切れ者なのである


423 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:33:28.46 ID:yotWno4v
根来衆だって、商売は信用第一、ちゃんとした商品を納品するだろ
あくまで普通の商取引をしている建前なんだから代金は請求するだろ
遅延割引はあるかもしれないがw

424 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:33:43.29 ID:IuXEf8dc
>>371
火坂さんですか?

425 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:34:26.86 ID:x/oGNVxh
ガイアの夜明けも出なくなったな。
もう召されたか?

426 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:35:21.59 ID:Nigis8GQ
>>420
わかってないな武田はジャニーズなの

427 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:35:55.66 ID:mFq4w8uC
景虎って今作では名前は謙信になるの?

428 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:36:36.51 ID:2pqYBF+n
というか、何も深読みする必要は無いだろw
鉄砲も良品だし、謙信も普通に金払っただろうし
彼らはそんな器の小さい人間ではないよ

429 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:38:27.26 ID:WPem4DCx
>>427
1562年で終りなら上杉にすら成らないんじゃね?

430 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:38:39.75 ID:XevrNpVt
>>427
公式の大河三昧っての見たら
川中島の時点で、「謙信(この時は上杉政虎)」
ってなってるから、このドラマでは謙信にはならないみたい。

431 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:39:23.02 ID:19N922as
津田監物って一応根来衆の代表というか有力者なのに、
ずいぶん景虎にへりくだっていたような気がするが。
越後守護代とそこまでの身分差があるのかね。

432 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:40:54.12 ID:XevrNpVt
お客様は神様です

433 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:41:22.06 ID:ZiJave5L
謙信って人は何月ごろから出てくるの?

434 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:42:31.06 ID:2pqYBF+n
謙信と称するのは1570年頃から

435 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:42:39.84 ID:8LuCZhUF
年末かなあ

436 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:45:22.84 ID:IQJOdllT
いくら敵の軍師とはいえ人質に取っちゃって、晴信が噂通りの奴なら来ないだろと思った鉄砲が実際に来ちゃった。
なんだか、武田に負い目を感じた景虎が後々困った武田に塩を送る(売ったんだけどね)行為に走らせた伏線だと思った。

437 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:46:39.94 ID:ZiJave5L
結局、カンスケは何ヶ月ぐらい足止め喰らってたんだろ
今回だけでも晩秋から次の夏ぐらいまでやってた気が駿河

438 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:48:01.97 ID:XevrNpVt
塩を運ぶ役はぜひ佐々木健介さんに

439 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:51:20.87 ID:SE5wYczG
ガクトがコロコロ衣装換えしていたのは
「時間が流れていますよ」というサインなのか

440 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:51:57.10 ID:/UKqfmBT
>>438
その時は1567年、ドラマ終わってるので無理です(><)

441 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:52:40.15 ID:85SoDyMP
頻繁に出てくる小鳥が可愛かった

442 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:54:40.96 ID:ZiJave5L
ポッチャン って、なんか嫌なんだよね。
なんなんだアレは。U姫の尿漏れの音か

443 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:55:20.83 ID:n6xakqpb
カピ信玄はダメだぁ
サニー板垣に食われ
消えたらGacktや緒方拳にまで食われ…無名だからしょうがないけど

444 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:57:47.90 ID:XevrNpVt
欧米では演技がわざとらしくて下手なことを「KABUKI」と言うそうだ。
歌舞伎は歌舞伎以外には向いてないね。

445 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 01:59:12.96 ID:2pqYBF+n
今さらそんな事言われても困ると思うぞ

446 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:00:22.27 ID:Uip1nMrV
>>443
自分、晴信には魅力がないと書いたけど亀さんの演技は素晴らしいと思うよ。
特に上田原とその次の演技が良かった。
ただ晴信というキャラクターは若殿と呼ばれてた時の方が魅力的だった。

447 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:03:24.11 ID:XevrNpVt
家臣の前で金子は弾むと言っちゃった景虎さん。
彼は嘘付きにはなりたくないらしい。
監物がどんな額を言っても払うのか。

448 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:03:45.83 ID:2pqYBF+n
というか、主役は勘助だからな
勘助が食われてると言うなら確かに問題だが
食われてはいないと思う

449 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:04:32.73 ID:GsSWiLkl
つか、信繁は最後まであの子役でイクつもりかな。
禿しく萎えそう

450 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:05:07.68 ID:V8+eOW6x
甲府@板垣の領地にすんでる

ちょうど自分ちのまわりだけ、大河が始まると同時に落雷による停電。
一時間以上復旧せず、民の怨嗟の声が暗闇に響いていた。
うちはワンセグ携帯で見たけど、そういうのが無い家は、
かなり腹が立ったと思う。上の階のオッサン、かなりキテタ。

でも、
豪雨と落雷の中、送電の復旧をしてくれた東電のにいちゃん、よーしたー

451 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:07:07.07 ID:N96mFIMG
>>443
今回は緒方拳あまり良くなかったと思う。
身振り手振りしながら台詞言うのがなんか軽いというか違和感があった。

452 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:12:30.39 ID:5T74EL0T
力押しで下克上を成し得た景虎父時代からの上杉家武将達に調略での
攻め方をわかりやすく説明したって演出で良かったんでねぇかい

453 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:14:23.98 ID:m2UK9xWQ
ポッチャン演出、俺は好きw

緒形さんの演技、今日も良かった。

454 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:14:32.14 ID:dLRLKi8O
>>318
円光院参りをしてきたけど
境内は広く大きな伽藍があり,良く整理されて落ち着いた雰囲気があった。
三条の墓所も柔らかい雰囲気を醸し出していて,心が和んだ。やはり人柄を反映しているのか,また行ってみたい所と思いマスタ。
子沢山に恵まれて幸せなはずなのに,後年義信の悲劇があり・・

これと対照的なのが東光寺。
諏訪頼重と義信が押し込められて,切腹した場所。墓所もあった。また由布姫が三条に酒を勧めた所。
また背後が崖になっていて(今は道路が通っているが),倫敦塔みたいな暗さがあった。

455 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:22:09.62 ID:QIoN/K3m
>>454
武田氏研究家の上野晴郎氏に、三条夫人の本を書いてくれと
依頼したのは円光院の住職。

それと、東光寺以外の甲府五山もみな寂しげな雰囲気の場所だよ。

456 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:28:38.55 ID:2pqYBF+n
全て新田次郎のせいである

457 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:37:33.56 ID:dLRLKi8O
>>455
長禅寺は大井夫人の菩提寺で,大きな石塔の墓だった。
風林火山の登場人物の中で,唯一恵まれた晩年だったような。

テレビでも大井夫人の急病を聞きつけて,晴信,信繁,三条,義信,飯富が一同に会した場面。ホームドラマとしてもこういう明るさだったら,良い〜,実に良い〜。
骨肉相食むのもホームドラマの一つのあり方で。
でも今年は飯富の最後まではやらないんだろうな。

458 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:44:19.16 ID:m2UK9xWQ
俺は、信繁、あれでいいお。
別に萎えない

459 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 02:45:49.92 ID:NXRWtTm5
>>369
正直今からガックリきてる orz

仙桃院の結婚時期さえ大嘘こいてる脚本だし
恐らく「浪ではなく息子の与六を差し出そう」なんて展開がきそう

世間じゃ謙信の寵童=与六(直江兼続)なんてデタラメも定着してるしな

まるで根拠が無いシスコン説を流布せんが為、
嘘&デタラメ&捏造してしまうのが大河ドラマだから・・・

再来年の宣伝も兼ねて与六が登場しそうだ
(武田信玄の時も捏造小姓がウロウロしてたしな)

なんとも新田次郎的貶め方というか・・・糞脚本家どもいい加減にしてくれ・・・orz

460 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:00:30.10 ID:jW5MSjWE
それが大河なんだが何か?

461 : ◆12H6qiE.o. :2007/08/20(月) 03:03:31.46 ID:31pfY447
やたら緒方拳左手使ってしゃべってたがぎっちょだったっけ?

462 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:04:14.68 ID:hWTpdx4D
越後勢は濃さが胸やけしそうだけど面白い
この大河のキャストをスピンオフして何かやって欲しいのう・・


463 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:10:27.81 ID:QIoN/K3m
>>459
>嘘&デタラメ&捏造してしまうのが大河ドラマだから
わかってるなら愚痴愚痴たらたら書き込むのを止めればいいのに。

例えば、どんなに時代考証を尽くした小説でも
現代人である小説家が創作として書いた作品は史実そのものでは無い。
それらを映像化のために脚色したドラマはなお更だ。
歴史を学ぶことと、虚飾のドラマとの区別ができずに
ドラマ見続ける止めといたほうがいいと思うけど。
歴史は歴史、ドラマはドラマと割り切って楽しめる人も大勢居るしね。



464 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:11:44.64 ID:a2PA1dIb
今回のオチは、読めなかった

散々、晴信は助けに来ないぞ、と強調したら、この脚本家は裏を掻くのは分かってたのに・・・・

465 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:12:25.72 ID:GBwMm7no
そう。まさに戦国はロマンの世界じゃよ。

466 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:12:27.32 ID:jErQdbNo
今日の演出、流れ、演技ともに神だな

おもうんだが、役者って演出と監督のOKサインでかなり左右される存在だとおもうんだよ
そうなんども撮り直し聞かないのは分かるけど
両雄死すとか諏訪でのマンネリはスタッフによるところが大きいのでは?って思ってる


467 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:15:38.47 ID:I+/ALPgs
とうにそなたを見(↑)捨てておる
のイントネーションが(´・ω・`)

468 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:16:54.93 ID:ZwoVinV+
>>459
史実通りの歴史物を見たいのなら大河ドラマなんて見ちゃいけないだろうがw

469 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:20:14.43 ID:rioKkGX0
歴史が読みたければ歴史書を読めよって
曲亭馬琴も言ってるよ

470 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:21:13.60 ID:N96mFIMG
>>466
両雄死すも今回も清水演出だが

471 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:24:14.57 ID:hWTpdx4D
ところで緒形、大河三昧で近年の女性向け大河を軽く批判してるよな。

472 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:27:37.47 ID:QIoN/K3m
>>459
そうだ、嘘&デタラメ嫌いならちょうどいいや。
再来年直江大河での菊姫の性格設定と扱いについて、
放送が始まったら頑張って弁護しておくれね。
「菊姫は嫉妬で病気になったのではナイ」って。

473 :武田黒カピバラ晴信:2007/08/20(月) 03:37:55.50 ID:biTwMpLT
本当らしいウソがいいんだよね。

テレ朝の太閤記みたいに、毎回泣いている藤吉郎とか、川に油まいて
炎で敵を倒す墨俣城築城話とか、水攻めしているのにいきなり敵城に
乗り込んで相手の切腹の話つけるとか、竹やぶで光秀と鉄砲で一騎打ち
する秀吉とか出てくるとウザイ。

474 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:39:56.19 ID:vYPqN3Cn
>>459
史劇といっても多かれ少なかれフィクションが混ざることが多い。
そうなると、ドラマにあることを額面通りに受け取る視聴者の問題かな?
事実関係だけでなく、似たようなことは、
ドラマや漫画に出てくる台詞や歌の歌詞の内容やテーマにも言えている。
ドラマや音楽や、それこそ格言なんかで言われている主張だからといって、
その主張が正しいという蓋然性は無い。
だけどその作劇や演技や音楽等の効果に幻惑されたり、
メジャーな作品で主張されていることが妙に権威を持ったりして
ドラマに出てくる台詞等に感化されたり、その主張が正しいように思われるようなのって
ありそうだもんな。

475 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 03:44:07.49 ID:vYPqN3Cn
もっとも「誠の群像」や「時宗」の捏造や脚色になると、
特定の登場人物を美化したいがために、
あまりに度を越した歪曲が見られて、かなり萎えたけど。

476 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 04:04:01.10 ID:xTq/kBlD
景虎か晴信か義元か氏康が天下取って〜!とマジに思う位、風林火山に激ハマり(笑)。
信長・秀吉・家康なんて、まだまだ〜か全く現れてない一世代二世代前の話。
みんなもっと後に生まれるかもうちょっと長生きして欲しかったな。
(政宗見てた時とは全く逆の感想)
義元は油断しちゃう?し、氏康は天下に興味なかったらしいし。


477 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 04:04:57.33 ID:HndMdkce
今回勘助のいってることがじーんときたな自分も神に救われた事なんてないし、人は人に救われる、いやなんか深いな、風林火山


478 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 04:06:56.96 ID:eFblIs7E
たまらん!面白い!
誰がなんと言っても、今回の大河は面白い!

479 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 04:14:24.50 ID:2pqYBF+n
俺なんか女忍者が助けに来るのかと思ってたからな
我ながら実に浅い

480 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 04:35:00.00 ID:I+/ALPgs
晴信がけんもつ遣したとこはいい脚本だったな
泣きそうになった

481 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 04:38:40.65 ID:UB8HnPeV
久しぶりに大当たりの大河だよな
平蔵以外は

482 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 05:15:27.65 ID:zUBVkS6q
まぁドラマだからタイミング良かったけど
もし勘助が口上垂れてなかったら、丁度処刑完了のタイミングで監物到着だったのかw
上杉に鉄砲買われた上、勘助死亡でカピ涙目www

483 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 05:47:46.16 ID:7u2dPOXn
しっかし西岡徳馬のダミ声は迫力あるね
もっと大役やってほしかった

484 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 05:50:58.18 ID:m3x4MXaT
>>459
ニコ動でも「シスコン」「この近親相姦野郎w」「直江兼継とアナ(ry」
つーコメントで散々罵倒されてるしな
まさにNHK&大森の思惑通り
「どうせ他県の敵キャラだし〜?幾らイメージダウンしてもおkwww」
なんてノリで電波を垂れ流してるだけ

485 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:00:58.96 ID:hPfm7seO
鉄砲は越後の港に陸揚げされたであろうし、駿河の例でもわかるとおり
鉄砲の陸揚げには御館様の許可が必要だから、鉄砲が届けられるのを景虎は知っていた。

486 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:22:25.46 ID:p4VJk0Ea
>>482
なわけない。太刀にしない時点で最初から外す気満々。
最初から景虎は宇佐美と勘助両方を欲しがっていた。

487 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:24:47.54 ID:rioKkGX0
>>485
人の悪い御屋形様であることよ

488 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:32:26.04 ID:hNadgfLF
>>480
しかも監物の口上と小声で勘助に「いい主に恵まれたな」がぐっと来る
今回は本当に脇の脇まで見逃せない

489 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:34:57.32 ID:RTY4Ed+I
俺も影虎は津田らの動きは把握していたとおもう
詰問に対する返答や処刑ぎわの言動しだいでは本当に勘助に死を与えることになろーとも
勘助、そして勘助をとおして武田晴信という人物を量りたかったのだろー

490 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:50:08.28 ID:9ObZYST+
なるほど、
鉄砲が陸揚げされたの知ってるから最後に一発おどしかけてなびくかどうか試してみたのか。
あの処刑が全て茶番?部下があのタイミングで報告しに来るのもシナリオどおり?
景虎やるな。

491 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:51:40.87 ID:Pa8vJH6o
鉄砲100丁は、今川とおして駿河経由だったと思いたいな。
で、晴信は結構苦労したって事で。

492 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:53:17.71 ID:rioKkGX0
一人だけ影虎と言い続けてる人がいるが…

493 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 06:54:26.31 ID:C6ecmO+K
来週は武田家臣から役立たず扱いの真田が
ズッコケ勘介の秘策で砥石取りか・・・
最後の帳尻だけはあってるけど真田が歴史的大敗の原因つくったチョンボキャラにされんのはやっぱちょっとなぁ〜ん・・・



494 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:01:09.73 ID:n4/pNUR0
さすが謙信としか言いようがないな
武田の軍神を軽くひねってしまった

495 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:02:45.31 ID:CyYIc4j9
それにしても昨日のラスト15分は素晴らしいな
勘助とガクトの禅問答おもしろかった!


496 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:09:37.87 ID:p4VJk0Ea
まあ、前回から今回までは景虎の成長と荒れる越後を融和でまとめ上げる
名君ぶりを示す回。一皮むけて私情で政景を殺さなかった流れは勘助を
手放して主のもとへ返してやるための伏線。殺生は戦場でのみというのが
景虎流。実際のところ後に政景は宇佐美もろとも暗殺されるがなw

497 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:20:04.39 ID:xqSH1k0x
>490
勘助が鉄砲が付くまで問答に答えてなかったらズドンだったのかな。
問答を延々繰り返したり銃を持ってから撃つまでにえらい溜めてたし
景虎にはあんまり処刑する気がなかった感じもするけど。

498 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:28:28.62 ID:hl2cznbZ
さて今回早速太郎に死亡フラグが立ったわけだが(風林火山では描かないだろうけど)

499 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:38:37.54 ID:QIoN/K3m
義信事件も黄梅院の死も
永禄4年以降の出来事だからね。

500 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:43:44.68 ID:C6ecmO+K
ところで今回駒井が着膨れした肉塊と話していましたがアレは一体何です?




501 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:46:49.09 ID:RKr4ViaL
演出が良かったかなぁ・・・
効果音多様と、場面切り替えが今ひとつだった気がするんだけど

でも話は面白かったし、役者さんの演技は良かった

502 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:47:36.18 ID:xyBiBfxY
>>498
飯富「若が御屋形様と呼ばれる頃には〜」
義信「わしが家督を継いだら〜」

大井夫人「(朦朧としながら)……いま 何と申した?」

聞こえてないwwwwww

503 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:50:06.97 ID:2Hv9LJ0b
清水先生演出なのに今回は良かったな・・・・

504 : ◆12H6qiE.o. :2007/08/20(月) 07:57:57.78 ID:31pfY447
勘助への愛情あふれる照明だったなあ

505 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 07:59:21.81 ID:CyYIc4j9
ラスト15分のふたりで見事挽回したと思う
清水よかったね

506 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:00:41.74 ID:BL9o3jaT
カンスケは、暴れはっちゃく

507 : ◆12H6qiE.o. :2007/08/20(月) 08:06:05.19 ID:31pfY447
W

ラストふたり(特に道安)よかったがみんな景虎のまえで芝居おさえてんのかねぇ。


508 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:06:26.96 ID:XjQGhq4G
景虎が鉄砲到着を知っていた、というのはイイ
そういう描写があればよかったのに。宇佐美と一瞬目配せするとか。

509 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:17:54.19 ID:wWsDTLcF
清水(笑)だったのか

それにしてもマリシテン涙目

510 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:29:49.92 ID:iEXkKCjT
勘助の越後潜入のおかげで景虎がトクしたこと
・武田が越後を狙っていることへの危機感を強く持った
・それを遠まわしに宇佐美に伝えて家臣にできた
・宇佐美の策略に乗った形で政景を降伏させた
・引き手あまたの鉄砲100丁を最短ルートで手に入れた(特別措置に関する付随費用はたぶん武田持ち)
・鉄砲の元締め根来のボスに直接会い、顔見知りとなった
・武田晴信が家臣を見捨てない男であると知った→少なくともこの軍師は晴信にとって大事な人物とわかった

勘助には越後のおいしい地酒くらいおみやげにあげたかも

511 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:40:07.84 ID:N0kpBope
上杉謙信って、あんなに線の細いやさ男だったの?

512 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:40:16.28 ID:nFD3xt7F
棚ボタとはまさにこのことだなあw

513 :日曜8時の名無しさん :2007/08/20(月) 08:42:29.98 ID:urtqU8g4
>>510
勘助が勝手に越後にやってきたんだから当然ww
それを全て逆手にとった景虎の有能さがすごい。


514 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:44:42.46 ID:X+GEsgRl
>511
たおやかな文章で手紙を書く、病弱でお洒落好きの派手好きな人だったよ。

515 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:46:29.10 ID:TdT4bG+5
>>493
有力な説でも砥石城攻略は真田の要請によるものとされているので、
そうおかしくはない。

516 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:47:00.96 ID:TdT4bG+5
>>511
なんせ、女性説すらある

517 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:49:36.07 ID:g/AfC6Wh
勘助は軍師にしては、冒険しすぎで型破りだよな…

518 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:49:46.65 ID:z7NZudLe
NHK温泉センターの“Gacktショー”楽しかったです。(´・∀・`)

519 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:50:48.89 ID:qYN2wamJ
波の中の人、すずさんだったのか… だいぶ印象が違ってわからなかったよ。

それにしても映像技術の進歩は女優にとっては酷だな。
肌の凹凸がクッキリ見える…

520 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:52:16.26 ID:QIoN/K3m
>>511 >>514
ほんとのトコなんてもはや誰にもわからないよ。

>たおやかな文章で手紙を書く
筆跡が安定していないって聞くけどね。
公式文書でもない身内あての仮名書きの書状なら
>たおやか にもなるんじゃないの。
派手好きなら信長だって政宗だってそうだしな。
>病弱 なのはそうかもしれないけど。

521 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:56:04.48 ID:n4/pNUR0
>>511
実際は小男

522 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:56:55.63 ID:X+GEsgRl
何か間違ったことでも書いた?w

523 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 08:57:59.91 ID:n4/pNUR0
実際は156cmの小男

524 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:04:12.19 ID:xqSH1k0x
当時は平均身長低くて156cmの男なんて当たり前で
170、180が凄い大男扱いだから「小男」ってのは相応しくないな。
あと謙信の書く文章が女性的なのはガチだろ。
女性説信者ではないが。

525 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:05:21.13 ID:n4/pNUR0
まぁ平均が159程度だったらしいから
特別小男だったわけではないが

526 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:07:51.90 ID:x/oGNVxh
「景虎様!うらにいい考えがありますだ!」
「もーしてみよぉ!平蔵!」

527 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:11:09.64 ID:5+zBpBv0
>>523
じゃあガクトよりhydeが演ずるべきだったな

528 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:14:59.14 ID:g/AfC6Wh
背が低すぎると今の貫禄は難しい。
ガクトでいいと思うぞw

529 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:17:11.69 ID:xqSH1k0x
>527
戦国時代の156cmを現代の人物が演じる事を考えれば
156は小さすぎる。
170cmくらいの人間が演じるべき。

530 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:26:47.98 ID:q+kJChGi
>>527
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1183295471/

531 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:45:12.91 ID:R57MvCZy
>>511
赤色とかの派手な着物と変わったデザインの甲冑が好きで、
お酒と琵琶演奏とポエム作りが趣味な人です

532 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 09:58:36.07 ID:tcxovSJ0
>>527
平蔵役をhydeがやればよかっただ。

533 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:00:36.57 ID:hWTpdx4D
景虎は前は本業もビックリの早打ちだったのに
今回は発砲するまでのタメが長かった。
もうすぐ鉄砲が届くって事知ってたの?
軒猿に港をウォッチさせてたのか?
タイミングが良すぎるw

534 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:03:44.50 ID:K0LERAyX
今回も見所満載だった、おまえの主に言っておけ!といわれても勘助はいやだね!というし
甲斐の武田の者だろといわれてもしらね〜で通すところが微妙にむかつく人に感じたよw
突然思い立って菖蒲をつみに行ったであろう景虎を追っかけるおつきの者達の
必死さが伺えたw
桃ちゃんがいかずごけにならなくてよかったわぁ〜という様な表情がかわいかった

535 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:12:09.71 ID:ojlY+ese
なぁーにぃーゆぅーえぇーじゃー

536 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:12:40.30 ID:SAl5mE6p
政景に振り下ろした菖蒲の葉っぱは、その前に景虎が馬に乗って山に行って
むしっていた草ですか?
日時が経っていそうだから違うとは思うが。……

537 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:14:33.30 ID:kc9sDgbl
これわらた

536 名前:日曜8時の名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/19(日) 23:48:52.31 ID:s2+E7m0b
一方、この様子を見るチーム上杉の面々は・・・


もしかして道安って
どっかの間者だったクマか?
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             どうもそれっぽいクマね?
             直江殿はなにか知ってるクマ?
              ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
                           全 然 わ っ か ん ね     
                            ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ∩___∩     ∩___∩      /⌒ヽ__/⌒丶
    | ノ      ヽ    | ノ      ヽ    / ノ ̄    ̄ ヽ !
   / /⌒i    l⌒l  /  ●   ● |   l  /  ●   ● |
  ,;; / /( _●_).l  .l  |___( _●_)__ ミ ヽ |    ( _●_)  ミ
  (  イ /  |∪|  |  i (_____)(____ )   彡、   |∪|   ミ
   ヽ ノ  ヽノ  ヽ丿 ヽ        ノ    ノ    ヽノ  '''
   |  本庄   ノ     |  柿崎   i     |   直江  ノ
  |  / ヽ   / ヽ   |  / ヽ   / ヽ   |  / ヽ   / ヽ
  |  |  |   |  |   .|  |  |   |  |   |  |  |   |  |
  ヽ ( l l l)  ( l l l)  ヽ ( l l l)  ( l l l)  ヽ ( l l l)  ( l l l)



        ∩宇佐美∩
        |  ノ   u ヽ      (おもいっきり的に風林火山って書いてあるクマよ・・・ワカレヨ オマイラ)
      / |||_   _ |  。O  
       | u  ( _●_)  ミ    
       彡、 u |∪|  、`\    
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄


538 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:19:49.38 ID:0C+Rfmx0
太郎くんは元服早々、親父に嫌われフラグ立ちまくりだな。
勘助不在をうっかり婆ちゃんに喋っちゃうし、
婆ちゃん気遣ってとは言え、内心心配でならない親父の前で
勘助なんかいなくても大丈夫〜とか言って怒らせちゃうし……
母親と関係なく、太郎本人が嫌われて跡継ぎの座を失う、って形になるのかな。

539 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:22:54.31 ID:g/AfC6Wh
>>537
わろたw
なごむね…チーム上杉

540 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:23:35.00 ID:lR/BkFG8
いや、戦場でまみえるでしょうと言っている。
ここは一つ、お前の方が我が主へ挨拶に来いと言って欲しかった。

541 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:25:14.11 ID:n4/pNUR0
だがしかし仮に謙信が女であったなら
大柄な部類には入る

542 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:26:11.83 ID:xqSH1k0x
景虎が以前「甲斐が越後を狙わぬ限りは敵ではない」って言ってるのに
「いずこかの戦場でまみえましょう」と勘助が景虎に言い放ったのは
「甲斐は越後狙ってます」って宣戦布告も同然じゃないかと思った。

543 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:26:12.64 ID:DbAQWnfL


               '"´ ̄ ̄ `丶、
             /          ヽ
           /                '.
          ハ  |    /     j/│
           | .ハ | ' |/      ││
           |∧.V|/ | )     ││
            レ仏l |ヘ|      ! ハ.│ 私の胸三寸・・・
             Y ト-|ヘ.   ∧|∧|
                 ∨∠ ∨∨゙ヽ
              r^7⌒l|    l|
             匸7ー' |l    l|   ペタペタ
                r'/    |l______,l|
            ヽ   ノ  ̄ ̄ 丁
             \_,イ\    |
                /   <><>

544 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:26:54.84 ID:hPfm7seO
鉄砲が間に届かなかったら風林火山と書いた紙を勘助の体に貼って撃つと景虎は言っていた。

545 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:27:50.32 ID:RfeEjkvZ
>>538
太郎義信は失言&空気読めない大王で失脚フラグに持っていくつもりなのかもしれん
ガッカリ三条夫人がかなり良妻賢母に作られてるから
そのキャラを崩すような母親と陰謀とかどーのこーのは無いっぽい

546 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:28:45.84 ID:n4/pNUR0
景虎は外す気満々だったよ
ああいう真っ直ぐな男は嫌いじゃないはず

547 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:30:13.31 ID:d1+8i4jK
「いつでも遭いに参れ」に対して
「いずれどこかで相まみえることに」って返すんだけど
<次にまみえる時は弓矢にて仕る>とか(少し意味違うけど)
いかにも戦国チックな台詞で返して欲しかったなぁ。

しかし孫子の旗と「毘」の旗のインサート、決戦の序奏を奏でるって感じで
(ベタっちゃベタだけど)めちゃめちゃ昂奮した。
違ったら謝るけど、「毘」の旗はこれが本篇初登場じゃなかったっけ。

548 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:30:27.63 ID:n4/pNUR0
外すというのはおかしいか
当てる気満々だったと言うべきだな

549 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:31:16.65 ID:k5MkoSSM
「策士 策におぼれる」

今回の失敗は「策」といえるものではないが
「お前には言われたくない」セリフだなw


550 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:33:27.50 ID:jfF26AL/
>>545
太郎は勘助との関係で親父と対立するんじゃなかろうか

551 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:37:39.97 ID:hWTpdx4D
>>548
「風林火山」には当てる気満々だったよな
でも勘助へは神仏のせいにして当てないんじゃないか?

552 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:38:40.50 ID:SAl5mE6p
義信は川中島の戦いでも親父と意見が対立していたという話をどっかで読んだ。
甲陽軍鑑に出ているのかな。

甲陽軍鑑といえば、景虎は子供の頃に城攻めセットで遊んでいたという話がこれに
出てくる。
御館の乱のとき上杉景勝が武田勝頼と講和するでしょ。その贈答品の一つとして、
景勝は勝頼の子の信勝にどうぞと言って、謙信が遊んでいた城攻めの玩具を贈った。
1間四方(畳2枚分)の大きさで、敵味方の兵士の人形が2000も付属していたという。
(品五十四)

さすがに大名の子ともなると素晴らしいおもちゃで遊んでいたものですな。

553 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:39:08.50 ID:jiiSyPhw
次回もまたまた村上の脳筋ぶり全開の展開になるのだろうか?

554 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:45:02.18 ID:m2a4/Y8j
>>552
そんなにでかいと、越後から甲斐へ運ぶだけでも大変そうだな

555 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:52:18.30 ID:Qt77i8wy
>>459
お前凄いな
○○しそう、○○って展開になりそうって妄想して幻滅して
シャドーボクシングの才能あるよ

556 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:55:17.39 ID:3UpUVWJz
>>553
なぁあにぃい?

557 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:04:01.52 ID:AVHyL0MU
>>459
だいたい「仙桃院の結婚時期捏造」とか書いてるけどそもそも定説なんかなかったろ。
名前すらあやふやなのに。

558 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:16:01.30 ID:SAl5mE6p
仙桃院の結婚時期は今回のドラマがむしろ史料通り。
ただその史料が軍記とか系図なので、それを疑う意見があるということ。
従って今回の処理は捏造ではない。

559 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:16:58.35 ID:vYPqN3Cn
新田次郎は諏訪の人だからしょうがない。
長野市出身の友達は謙信派で、高田高校出の連中と意気投合してた。
武田VS上杉関連だけでなく全般的に。
信玄派の俺には居づらい環境だった。

560 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:19:07.82 ID:vYPqN3Cn
>>537
サイコーw

561 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:20:42.84 ID:0C+Rfmx0
上杉家スキーにとっては、ここまでの上杉譜代家臣の馬鹿っぷりは
ちょっと悲しくなるな……ライバルの、その部下までクローズアップしてやる
余裕が無いのは当たり前なんだけど。

562 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:29:35.27 ID:Qt77i8wy
それは、スキー(笑)だからです
小笠原スキー(笑)だったら、もう怒髪天突きですよ

563 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:38:58.09 ID:pSmKbru1
ドラマでの景虎の考えは
落ちぶれた守護や関東管領には
ありがたい話だろうが
そんな奴らの為に
時代を逆行してもしゃーないだろとも思うが

564 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:39:18.45 ID:hR4ENK9s
一杯でよいのか??って言ってたけど、あれマジで言ってたよね
お虎様バロスw

565 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:40:31.98 ID:C6ecmO+K
>>541
もしも謙信が女だったら・・・
鬼小島「殿、たまにはそれがしがお背中を流しまする」ガラッ!
景虎「キャッ!!」
鬼小島「ヤヤッ!! 殿・・・そのくびれ、その小さなお尻、そしてなによりそのこぼれるようなオパーイ・・・・ま、まさか殿はおな・・・」
景虎「や、弥太郎・・・このことは皆には内緒に・・・ってもう!そんなにじろじろ見ないのっ!」
宇佐美「とっくに知ってるもんね〜」
直江「今日もカワユスな〜」
大熊「フンッ!女子の下なんぞでやってられるかっ!

やっぱ謙信Gacktじゃなかったわ。
新垣結衣タンでお願いします。

566 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:47:37.79 ID:SAl5mE6p
景虎は浪に晩酌もさせないのか。独酌か。

567 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:48:16.01 ID:NA97qb1D
>>564
なんか謙信の辞世を思い出した。
「四十九年 一睡夢 一期栄華 一盃酒」。

568 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:50:20.99 ID:Tgyu0bmo
>>563
今の時代だって世間体は大事よ
まぁ独り身ヲタおっさんの俺には毛ほどの価値も感じないけどさ

569 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:52:12.10 ID:SXS8xo1L
>>563
いやいや、その謙信の義のお陰で上杉は徳川の時代にも生き残ったんですよ。
けして関東管領や足利のバカのためではありませぬ。

570 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:52:35.49 ID:D+itEP+Y
>>564
目がマジで驚いてたよね。w

でも勘助も、これから殺されるってのに、そう何盃も飲めんよな。w

571 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:55:12.92 ID:RQXfHjoi
飛脚は間に合わなかったが、鉄砲は間に合ってよかったよかった

572 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:56:41.15 ID:n4/pNUR0
日経平均 15,836.57 +562.89

573 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:57:07.48 ID:U83cSXE7
>>564
「一杯でよいのか?」はそのあとの言葉に繋がって深いなと思った。
一杯の酒で満足できるのに、なぜこの世の酒をすべて欲しがるのか〜
のあたり。
景虎らしさがよく出てるとオモタ。

574 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 11:57:36.49 ID:n4/pNUR0
失礼した
誤爆してしまった

575 : ◆12H6qiE.o. :2007/08/20(月) 12:04:59.18 ID:31pfY447
いい台詞だった


576 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:08:03.90 ID:q+kJChGi
>>573
それとその後の鳥の話(難しい漢字で覚えてないが)、
ご丁寧に解説までしてくれたのでわかりやすかったしすごくいい話だった

577 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:10:20.59 ID:9ud4SrYP
それがしは、人を好んでございまする。
人の醜さ、狡さ、弱さ、はかなさ、憎しみ、迷い、偽り、
虚しき欲深さも好んでございまする


578 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:15:13.43 ID:q+kJChGi
>>577
それもよかった


まとめ:全部よかった

579 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:16:08.68 ID:SAl5mE6p
>>576
あの鳥の話、勘助が「荘子(そうじ)は好き申さん。孫子で頼む」とか言ってたね。
荘子のどっかにある話なんだろうけど、鳥の名前を覚えてないから辞書も引けんw

580 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:18:42.37 ID:TGeiJR84
>>579
>>6

581 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:21:20.80 ID:SAl5mE6p
>>580
ありがとうございます。上の方も見ていたはずですが暑さで脳が溶けていたためか
見逃していました。

582 : ◆12H6qiE.o. :2007/08/20(月) 12:22:06.59 ID:31pfY447
たるんだハナシの流れをあのラスト数分でビシッと締めとみせた。
美しいホンだったな。

んであのてっぼう屋の立ち居振る舞いで動かぬ話をかっさらってみせた。
見事だった。

583 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:30:46.14 ID:q+kJChGi
>>579
勘助、すぐに荘子だとわかったあたり博学だと思った
凡人にはわかりませぬゆえ

584 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:31:43.51 ID:Qt77i8wy
勘助はニート時代が長かったからね
本読んだり、ジオラマ作ったり、たのしい生活


585 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:32:12.85 ID:RmRQnsz0
                  ____
          ____ ..::/     \  おはようございますw
        /     \  ─    ─\      ___
今沖田w /  ─    ─\ ⌒  ⌒  ヽ     /      \
     /    ⌒  ⌒  ヽノ(、_, )ヽ    |  / ―   ―  \  外がうるさくて起きてしまいましたw
    |       ,ノ(、_, )ヽ    |-=ニ=-   / /   ⌒  ⌒   ヽ
     \     -=ニ=-   /:.      <  |     ,ノ(、_, )ヽ     |
    ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜 \    -=ニ=-    /
   〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜         >        <
                   \    /⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜

    ――      l   ‐┼― ‐┼― _l_ヾ
       ー―  ト―  | ⌒  rー、    | |
   ―‐―       l    / ー  _ノ  / J
       
          | ̄ ̄|  ーヽ-〃 ヽ_ノ   ‐┼―
          |二二|   _ヽ  γ、ノ`ヽ   | ⌒
          |__|  (_ ,   lノ ヽ_ノ   / ー‐

586 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:34:27.46 ID:pVLfVAMI
FF7風林火山
景虎セフィロス

晴信クラウド
板垣バレット
三条ティファ
由布エアリス
勘助レッド13
葉月ユフィ
真田ヴィンセント
飯富シド
伝兵衛ケットシー

587 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:38:53.42 ID:q+kJChGi
> 伝兵衛ケットシー

不覚にもワロタw

588 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:39:41.41 ID:ymyt0fEg
>>542
演出上、当然じゃん。その後の川中島でクライマックスになるんだし。
数度の、のらりくらりと対陣小競り合いから一変して四回目に勝負をかける勘助。
それをいとも簡単に見破る景虎。ああ楽しみだ・・・

589 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:45:38.59 ID:8dtZvXq/
>>579
ここを読むまで「送辞」だと思ってた。
恥ずかしすぎるよ、自分orzorzorz

590 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:49:18.23 ID:Qt77i8wy
>>589

ぼくたち、わたしたちは
       (ぼくたちわたしたちはー)
ひとのみにくさを このんでおります
       (このんでおりまーす)

591 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:50:02.70 ID:f16t9Eq+
視聴率も16%まで落ちたみたいですね
はっきり言って越後パートは地味過ぎてつまらないもんなぁ
それにもっと勘助を前面に押し出さなきゃ駄目でしょ
あれじゃ誰が主役なのか分からない


592 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:51:36.57 ID:RmRQnsz0
ガクトも良いし結構まとまってて良い感じなんだけどなぁ
何か物足りない・・・・・・・・・

593 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:52:12.89 ID:5w1NDegh
煽るな煽るな

594 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:56:49.67 ID:4Z6zShwv
柴本が出ないから
出ても少なすぎ

595 :釣られ屋:2007/08/20(月) 12:59:19.12 ID:m2UK9xWQ
2001 北条時宗 17.7    24時間テレビ 23.6
2002 利家とまつ 20.4   24時間テレビ 23.0
2003 武蔵 ?(14.5以下) 24時間テレビ 22.0
2004 新選組 16.1      24時間テレビ 18.4
2005 義経 15.6      24時間テレビ 30.3
2006 功名が辻 17.3    24時間テレビ 25.6
2007 風林火山 16.5    24時間テレビ 29.8

596 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:59:56.78 ID:RmRQnsz0
>>594
それだ!
U姫の登場が少ないよなぁ
2chだけの人気だとかなんだとかデマを信じてるのか知らないが
この番組、柴本人気が一番なのにな
製作者は何もわかっちゃいない
今更言ってもあれだけど・・・・・・・

597 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:00:32.73 ID:ymyt0fEg
>>595
欽ちゃんつえーーーっw

598 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:01:12.17 ID:f16t9Eq+
なんか脚本に無理ありすぎなんですよねぇ
勘助は今川にも北条にも会って、ついに上杉にも会っちゃった
どんだけスーパーマンなんでしょうか
このまま信長や家康にも会いそうな勢いですね

599 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:03:06.10 ID:4Z6zShwv
裏番組が頑張ってるからってのもあるだろうけど
ヒロインの出て来ない番組ってどうなのよ

600 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:03:43.28 ID:m2UK9xWQ
ポンポコポン♪

601 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:03:47.49 ID:b2InSGWD
>>598
どこがスーパーマンw
勘助つかまってただけだしw

602 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:03:55.95 ID:pVLfVAMI
>>598
信長の桶狭間の合戦の影の立案者になる悪寒。
家康独立の根回しも勘助の可能性大。

603 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:05:21.97 ID:RmRQnsz0
>>599
色気がないね
ホモばっかりで・・・・・・

604 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:05:26.35 ID:ymyt0fEg
そりゃあ、魅力的な武将たちにモテモテな勘助だが、
唯一命を張って使えたのが信玄っちゅう演出ですから

605 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:07:16.05 ID:m2UK9xWQ
おまかせ下さいませ♪

606 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:07:35.86 ID:f16t9Eq+
だいたい、武田って長篠で信長の鉄砲に滅ぼされるわけじゃないですか
だけどすでにいま鉄砲の有用性がこれだけ明らかにされてるのに、なんで鉄砲を配備しなかったんですか?
その点でも今回の鉄砲話はつじつまがあわないんですよ

607 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:07:59.04 ID:Qt77i8wy
勘助の、女からの嫌われっぷりは可哀想になるくらいだ
原作と違って、おもろいおっちゃんなのにな

608 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:08:48.92 ID:4Z6zShwv
はっきり言って元からいた高年齢視聴者らを見捨ててると思う

609 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:10:18.04 ID:ymyt0fEg
俺の兄貴はガクト景虎が気に入らなくて見なくなったらしい

610 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:10:29.48 ID:m2UK9xWQ
f16t9Eq+

俺も含めてw、書くスレ、間違ってね?
過疎ってるよ。

潰し依頼スレとして晒されてるの見かけたけど。

611 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:12:12.21 ID:RmRQnsz0
今の大河

・色がない
・華がない
・癒しがない

他にあるかな・・・・・・・・

612 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:12:46.57 ID:m2UK9xWQ
ごめん、f16t9Eq+ だけじゃないやw

あぼーん したけどw
俺もしてねw

俺の兄は、Gackt出てから、風林見てる。

613 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:13:27.38 ID:SAl5mE6p
>>606
今回、砥石崩れの時には鉄砲はろくに役に立たなかったという台詞があったので
長篠に続く鉄砲軽視の伏線?かと思った。
もっと使えると思って買ってみたが案外だったな、みたいな。
越後はまだ実践に使っていないので鉄砲はいけると思っているかもしれないが。

614 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:16:11.94 ID:m2UK9xWQ
あぼーん済み
RmRQnsz0
f16t9Eq+

俺m2UK9xWQ
あぼーん してねw

615 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:17:50.61 ID:4Z6zShwv
>>611
Gacktも頑張って一人の役>>者として見れるようになった
それ故に過去の彼の人気頼りな姿勢が駄目なんだと思う

616 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:18:07.15 ID:m2UK9xWQ
あぼーん済み
RmRQnsz0
f16t9Eq+
4Z6zShwv

俺m2UK9xWQ
あぼーん してねw

617 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:18:33.17 ID:8hFbVsBx
..__
│風┃  /\
│林┃/__\        
│火┃ (  ^^ )    
.. 山┃ /━∪━⊃━━<>>>611
  ̄   し'⌒∪     グサッ


618 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:19:30.75 ID:RmRQnsz0
今の大河

・色がない
・華がない
・癒しがない
・スレの奴が病んでる

他にあるかな・・・・・・・・

619 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:19:44.48 ID:pVLfVAMI
>>613
越後勢は一向一揆衆と戦ってるから、鉄砲の威力を身をもってしってる。
対織田戦の時も雨と夜と言う鉄砲の弱点を突いて圧勝。
武田は鉄砲の威力を知らないままだったんじゃないか?
所詮田舎侍の小競り合い程度の合戦しかしてないし。

620 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:22:08.21 ID:ymyt0fEg
鉄砲は使い所が限定されるし、湿気に弱く重くて扱いにくいってことでしょ。
初期の普及した頃は、その利用方法を見出すのが難しかったのは想像できる。
段々扱いに慣れてノウハウが蓄積されて、湿気対策とか運用法が確立していった。

621 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:24:12.31 ID:4Z6zShwv
まだまだこの時代は鉄砲が主力になるとは何処も思ってないよ
あきまでも馬が主役

622 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:24:39.01 ID:0C+Rfmx0
鉄砲の威力は知ってても、運用性には疑問だったんじゃないの。
狙いは難しいし、高価、操作が面倒、不具合もあるし、雨など天候等で使えない。
鉄砲が効果的に使おうと思ったら、まず数を揃えないといけないだろうからねえ。

623 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:24:51.68 ID:zgl32qWG
日曜日が仕事だったので撮っておいたビデオを今みた。

これを機会に、長尾と武田と仲良くすりゃ良いのに。
仲良くしないから両者共倒れになって織田や家康にやられる。

>>611
去年のゆきえちゃんを功名が辻DVD買ってきて見るんだよ。
2倍楽しめ。


624 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:25:13.12 ID:WyF80qrZ
>>606
刀と違って本数そろえればよいってもんじゃないからな
火薬がないとただの鉄棒だ
兵士に練習させないとただの花火
最終的には硝石の輸入ルートを抑えた信長の勝ち
ということだったらしい

625 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:26:19.09 ID:RmRQnsz0
仲間つユキエは ヒロインではなくて主役だ

626 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:26:28.24 ID:SXS8xo1L
信玄は、一発発砲した後二発目まで時間が掛かるのをみて
これは使えないと判断した・・・つうのを歴史で習いましたが、実際はどうなんだろ。
越後軍には鉄砲隊ってのがあったけどね、織田の侵入も蹴散らしてるし。

627 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:26:37.28 ID:0C+Rfmx0
つか、そう考えたらカンシュケ討った奴は、
運用初期とは思えない位の腕前だったんだなあ……
かなり練習したんだろうか。

628 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:29:03.36 ID:4Z6zShwv
相変わらず史実も歴史も知らずに妄想だけで自演するニワカが多いな

629 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:29:58.67 ID:ymyt0fEg
>>628
この人が真実を教えてくれそうだぞっw

630 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:30:59.55 ID:RmRQnsz0
>>628
妄想の域を超えてるよ
妙な脚本を進行してるドラマだし・・・・・・・

631 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:31:02.49 ID:WyF80qrZ
どこの大名だってそりゃ鉄砲欲しかったさ
弱点もあるが、威力もある武器だから
城を守るにはうってつけだろ
だからつまり
黒色火薬の原料が100%輸入というのが鉄砲の最大の欠陥だったんだよ
硫黄はいくらでも国内にあるんだが…

632 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:33:06.63 ID:hWTpdx4D
>>623
それ思った。武田も上杉も魅力あり杉て戦って欲しくないな
手を組んでif大河作って欲しい


あと風林の表現って見て誰もが同じ事を考えるような
解りやすいものばかりじゃないから、駆け引きやイメージを
膨らませるのが苦手な人には不向きかもね。
自分はいつも気合い入れて見てるよ

633 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:33:42.38 ID:4Z6zShwv
俺の書きこみが相当気になるようでかわいいやつ

634 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:35:01.96 ID:RmRQnsz0
なんだ、いつもの多数IDを使って他人攻撃をする惨めな奴しかいないのか・・・・・・・・

635 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:35:23.31 ID:ymyt0fEg
>>633
なんだ、何も知らんのか。つまらんな

636 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:36:56.04 ID:4Z6zShwv
>>634
俺は違うぞ
これ一つあくまでも単身

637 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:37:39.60 ID:RmRQnsz0
>>636
そうですか・・・・・・

638 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:39:21.52 ID:4Z6zShwv
2chGで勝ち負けを考えるほど落ちぶれちゃーいない

639 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:39:33.62 ID:dY+786Tn
勘介「荘子?おれを説教できるのは孫氏つまり信玄様だけさ」

640 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:44:37.94 ID:RmRQnsz0
今の大河

・色がない
・華がない
・癒しがない
・スレの奴が病んでる
・社印関係者が必死

他にあるかな・・・・・・・・


641 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:48:54.01 ID:wg05MNcz
上杉方の女性は妙齢のばっかだな

642 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:51:31.72 ID:4Z6zShwv
オナゴは風魔まではよかったな

643 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 14:15:39.05 ID:KhdtZ4lf
確かに男くさい大河だよね。
綺麗&演技の上手い女優さんをもうちょっと要所に使ってほしかったとは思う。
あ、でも浪は好きだな。美人じゃないけど、健気さで可愛く見える。

644 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 14:23:34.83 ID:f8xGEGOj
そんなに女がいないとつまらんもんかね。
三国志とかも殆ど女なんか出てこないけど、つまらんとか華がないなんて思いもしないで読んでたけど。
それに風林火山は個性的な女が多くておもしろいけどな。
柔らかで芯の強い三条さんとか、自分に正直すぎてなんか傍目にあぶなっかしい由布姫とか
賢妻の鑑の忍芽さんとか、けなげな浪さんとか、感情を見せないのに魅力的な葉月とかさー。
ヒサだけはどうしても受け付けないけど。

645 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 14:37:16.49 ID:Bggl0WIq
>>644
女優が少ないことで、重厚感はでてると思う
しかしむさ苦しいと思う人もいるだろうな
ホームドラマ大河なら三条とタロウのまったり会話場面とか
由布姫と侍女のコントとかあって和むんだろうな

646 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 14:58:06.81 ID:4jpyH1sO
でも、菖蒲の葉でも怪我するよね
アレ結構痛くね?

647 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 14:59:33.45 ID:Lzg31Y6C
斬られるよりましだろう。

648 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:01:58.95 ID:hCDM39Ee
菖蒲の葉とか稲の葉とかで切ると、刃物で切るより痛いよね

それにしても太郎と信繁に年齢差が感じられなくなったなぁ。
でもって諸角じいちゃんは長生きだなぁ。何歳くらい?案外若いのかな?

649 : ◆12H6qiE.o. :2007/08/20(月) 15:09:12.10 ID:31pfY447
じいちゃんは73位なのかなあ。
太郎は10台には見えない(設定しらんが)。いきなり22、3で登場って見える。
実際いくつなんだろ。

650 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:11:20.95 ID:X+GEsgRl
諸角は第四次川中島で80歳超えてたような。
今70歳くらいか?

651 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:13:38.58 ID:+btqyVwX
コントとかいらないよ
柴本さんの鼻穴が多く出てればそれでよい

652 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:16:01.29 ID:DbAQWnfL
( ●  ● )

653 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:23:37.64 ID:mgesSUR+
>>643
これで更に夏八木勲や北大路欣也や山崎努あたりが出たら最強

654 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:23:39.75 ID:TdT4bG+5
武田が鉄砲軽視なんてしったかぶってトンデモぬかしているヤシは、
とりあえず「武田家 鉄砲」でぐぐれ。

んで、ヒットする
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012164630
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa2760189.html
ttp://www.wdic.org/w/CUL/%E9%95%B7%E7%AF%A0%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
などなどを読んで出直せ。

655 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:30:47.26 ID:Qt77i8wy
>>654
現状ドラマの中の話じゃないの

656 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:35:10.65 ID:TdT4bG+5
>>655
>>606 >>613 >>619 あたりをよく読んでみ。

657 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:38:58.76 ID:Qt77i8wy
ドラマのなかの鉄砲の扱いと
史実の「今後」が混じってたごめん

658 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:48:09.89 ID:djszjLym
>>644
寿桂尼さまをわすれるな

659 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:56:55.26 ID:tYJ/4W0+
鉄砲軽視も何も重要視してなかったしあまり活用もできず
仕入れ流通も難しかった山猿国家だったbbだからしょうがないだよ
シッタカくん

660 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:04:16.87 ID:VnWsoe1d
なんで今更
西岡が出演してるんだとおもたら田辺誠一のバータなんだね
昔からこの人の顔苦手

661 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:05:33.40 ID:RAMz4XMj
バータ??

662 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:07:27.11 ID:VnWsoe1d
>>661
バーター
間違えて棒消してしまった

663 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:16:23.51 ID:uimJ/IPd
津田監物役の吉田鋼太郎が村上義清役をやってくれれば・・・

永島あばばばば

664 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:18:28.41 ID:Wz5mvQqZ
>>648
>菖蒲の葉とか稲の葉とかで切ると、刃物で切るより痛いよね

真剣で首切られるよりはいいと思うが?

665 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:24:32.95 ID:q+kJChGi
>>664
首スパっと切られるのは楽
葉っぱで中途半端な切り傷作られるのは痛い

666 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:25:41.99 ID:S3q6wDPk
役者で視聴率が上下するような物じゃないでしょ
内野、ガクトとか亀が視聴率を持ってるとは思えません
民放でれば一桁とる人たちでしょ

667 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:25:58.65 ID:d1+8i4jK
しかし最悪なのはあれだ、「鋸挽きの刑」

668 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:35:45.03 ID:pVLfVAMI
結局、資金力の問題だろうな。
弓矢は、そんなにお金掛からないけど、
鉄砲を使うには全て買わなければならないから、ランニングコストが馬鹿にならない。
中途半端な数の鉄砲なら、弓の方がよほど使い勝手がいい。
実際、戦国時代に鉄砲を使いこなせた集団は、
織田軍団と本願寺軍団、
どちらも、資金力豊富。
中世の時代みたいだけど、実際は近代戦の経済力が戦争の勝敗を分ける時代に入っていたんだな。


669 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:36:09.02 ID:3mYsLgG9
Gacktファンの母が昨日は欽ちゃんみてて風林見忘れてしまったと
地団駄踏んでいました。
私は平蔵ファンなのですがあの子どうしてまだ生きてるのとか
真顔で聞かれて車をぶつけそうになってしまいました。

670 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:51:19.62 ID:RAMz4XMj
>>668
真田は?
鈴木は?

671 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:52:22.93 ID:V8+eOW6x
>>595
地元甲府では、ちょうどその時、
落雷による大停電でした。

おっさんどもがいかって吠えてた。

672 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:59:14.61 ID:pVLfVAMI
>>670
雑賀衆は、傭兵だろ。
真田って、1桁万石で騎馬集団の方が有名だな。
でもマイナー名前出すなw

673 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:59:43.57 ID:QaE7smGg
>>669
無駄な知識がないと正しい感想が持てるのかもしれない

674 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 17:01:19.87 ID:Okm7+kpg
>>667
黄金の日々ktkr
再来年あたりあの演出やったらネ申
やるべき場面は無いが

675 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 17:06:27.42 ID:lYNPX+Jp
>>666
民放で一桁なんて取った事あったっけ?

676 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 17:10:33.06 ID:KWtzJ3WC
>>619
一揆はまだ先の話じゃなかろうか

677 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 17:45:24.96 ID:D7q1fGET
きのうの欽ちゃん砲に勝てるドラマってあるんかいw

678 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 18:57:48.61 ID:FMi589yn
>>677
二郎さんカノン砲

679 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 19:16:55.01 ID:S23eOTAX
永禄に近づいてるから、もうそろそろ総髪から月代になる頃だろうか?
晴信の肖像画だって月代剃ってたじゃん

680 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 19:51:04.43 ID:88uoyx3B
>>676
越中の一向一揆とは景虎の祖父能景以来の敵だけど、確かに景虎が継いでからは
まだ戦ってないんじゃないかと思う。
また一向一揆だからといって各地の門徒衆すべてに鉄砲がすぐ行き渡ったわけでも
ないだろうし。

681 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 19:56:18.54 ID:CIUzYXu/
長篠は鉄砲より織田徳川の数にやられた。

682 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 20:03:07.16 ID:DE/ehUD/
浪さんの顔が,河合我聞に見えてしょうがない。

683 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 20:18:41.00 ID:X+GEsgRl
浪は顔は可愛くないんだが線の細い声が健気そうでいいなー。
景虎に「あの坊主怪しいから経を唱えさせてみろ」と言われて
素直に勘助に薙刀突き付けた時の恐る恐るな声とか、
経をちゃんと言えた勘助を坊主と信じて今度は景虎を心配したり。
なんか聡明じゃないんだが一生懸命で真面目な感じがペット的可愛さを感じる…
天と地との乃美は姉さん女房っぽかったが。

684 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 20:29:29.67 ID:zXlCLgeW
水戸黄門に高遠

685 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:01:51.37 ID:ebSPPAOK
録画見た。しびれたね。
良かったとこは、勘助が牢内で逆立しとたとこ。そのマヌケな姿に人間の悲しみを感じた。
あと最後の勘助と景虎の対話。大袈裟だけどドストエフスキーの小説みたいに、物語中の人物が思想上の対決をしてて、それが物語の深みを増している。改めて、ポリフォニックな物語であることを認識させられた。

686 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:03:48.53 ID:BrWc7OBh

高学歴?

687 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:09:15.41 ID:LFdP/bZn
勘助と景虎の息ずまるような緊迫感ある会話もいい。
なんか、哲学的で人間の業を語っていて考えさせられたね。

688 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:09:09.10 ID:XMCE0OaD
>>658
おおう!なんて失態を!
もちろん寿桂尼さまのしたたかさも好きだよ。最近はお北様も好きだ。
みる姫は今のところ微妙ってとこかな、早口すぎる感じでね。

689 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:10:03.69 ID:XMCE0OaD
>>658
おおう!なんて失態を!
もちろん寿桂尼さまのしたたかさも好きだよ。最近はお北様も好きだ。
みる姫は今のところ微妙ってとこかな、早口すぎる感じでね。

690 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:12:22.18 ID:nhNHEKDr
>>685
いろいろむづかしい言葉遣いなのに
良かったのが「牢内で逆立しとたこと。」ってw

691 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:17:01.14 ID:LFdP/bZn
逆立ちした時、お〜とびっくりした。

692 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:18:26.35 ID:PwUUci8o
>>690は低学歴

693 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:25:31.72 ID:jafDOFvk
人間忙しくなると、ゆっくり逆立ちする時間もとれないからなぁ

694 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:30:32.84 ID:+/k5Vtv+
>>666
カピは問題外だけど
ガクトはCD売り上げ1位とか、ドームライブとかやってるカリスマだし
内野もファンからの熱烈な投書で勘助に決まったんでしょ。
普通の人起用するよりは、視聴率期待されてると思うよ。

695 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:32:36.68 ID:+qv0puFK
牢の格子窓から海が見えるのがいいねえ。
荘子の話は、禅譲は分不相応・生きるために必要最小限のものが
あればいいという趣旨だが、景虎は禅譲の恩恵を受けてきているところがなんともおもしろい。
武田信玄では、「八千年を以って春と成し、八千年を以って秋と成す
大きな椿の木」で荘子を引用していた。

696 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:34:45.20 ID:sNxaX95H
逆立ちをみてあばれはっちゃくを思い出した

697 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:38:12.33 ID:mFn4dFGz
はっやけはっちゃけはっちゃけええええ

698 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:38:16.36 ID:nCcqigTC
大河は民放ドラマと違うからなぁ。
俳優個人の人気とか関係ないし、そもそも当てにしていない。
新撰組!とか義経の視聴率見れば判るだろ。
逆に人気が出て視聴率良かった大河は独眼竜と信玄か。
2作品とも当時それ程人気の無い地味な俳優が主演だよね。

699 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:39:51.21 ID:bvRT6Y1l
録画したの、今見た。
勘介と景虎のやり取り、すっごいよかった。
清の中で生きたいと望む景虎と、
濁の中であがいて道を見つけた勘介との対比が、うまかった。
信玄とは生きる道が違っても、互いを認めていかざるを得なくなる予感もしたし。

久々に見る大河だけど、見ててよかった!!

700 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:39:52.15 ID:NDJU1XN+
>>695
だね。

必要最低限といいつつ、派手な服たくさん持ってるしなぁ。w
おしゃれなのはわかるが。

701 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:41:25.83 ID:LFdP/bZn
投書だけで大河主役が決ったわけでないよ
「蝉しぐれ」でモンテカルロテレビ祭最優秀主演男優賞受賞したから
その他、新劇、ミュージカル、ドラマ、映画で賞とってるからね

702 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:45:36.85 ID:SE5wYczG
蝉しぐれの時、内野をよく知らずに見て
(あ〜ふたりっこの人か…くらい)
平幹二郎と退治するシーンで
妙なテンションになって「何だこいつはw」と記憶に残っていた

姫しゃま〜!でちょっとそれを思い出した

703 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:46:30.84 ID:nCcqigTC
あとNHKの他のドラマでの実績もあったしね。

704 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:47:18.19 ID:PwUUci8o
賞は関係ないでしょー

705 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:47:36.42 ID:ZEyTwhxD
ひとつ文句いいたいのが騎馬隊

騎馬隊なんかなかったとか野暮は言いません

これは時代劇全般にいえるが騎馬隊が刀振り回してるのな

当時の主力は鑓だろ槍
刀は馬上では足軽相手できないし
やっぱり足軽も槍使ってたはずだし

演技が難しいのはわかるがね
馬上で槍もつってのは


706 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:49:09.94 ID:9ud4SrYP
逆立ちした時の足がいいな。
かさかさになってて人間くさい足してた。

707 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:50:02.26 ID:0wBPWnFd
ケンワタナベや中井貴一が主役に採用された由縁が特別な「抜擢」ではなく順当なものであったと
いう話は大河板の他のスレに腐るほど書かれているので御一読あれ。

708 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:50:23.27 ID:6HV/MH2a
川中島はどんだけCGが使われるのだろう
エキストラの人数知って絶句しますた
最後の最後に化けるのは・・・・清水!ぬしか!?

709 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:54:19.22 ID:QbZ166GV
>>695
初めのほうで宇佐美と勘助が一緒に縁側で飲んでいたが
月明かりの下、二人の後姿の向こうに庭が背景のようでいい絵になっていた。
越後編はセット等、遠景の利用が巧かったなぁ。

>>696
俺は考えに行き詰まったときの金田一を連想したよ


710 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:54:40.80 ID:TGeiJR84
>>705
野暮なことを・・・・

711 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:56:07.34 ID:qlv7m0M9
>>701-702
エースを狙えの宗方コーチがこんなになるとは思いもしなかったw
あの役もとても難しかったと思うけど

712 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 22:56:50.28 ID:RxuNi6+M
>>700
赤い色を顔料で出すのはできても
染料で出すのは、難しかったとか。
茜色という色を「赤」と呼んでいたぐらい。

ベニバナを大量に使ってやっと出る。
江戸時代にならないと、赤い衣装なんか出てこない。
よっぽど、裕福だったんだね。

713 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:02:09.31 ID:NDJU1XN+
>>712
なるほど〜

それにしても、いろんな衣装が見れて(贅沢うんぬんは抜きで)
うっとりしてしまう。
ガクトファンというわけではないが、さすが・・・良く似合う。

714 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:07:01.10 ID:qYN2wamJ
大楠公
大西郷


大清水

こうですかわかりません><;

715 :690:2007/08/20(月) 23:13:16.83 ID:oR7lOpT+
亀で申し訳無いが
自分は逆立ちがどうこうじゃなくただ単に
>>685の言葉遣いがしっかりしてるのに
言いそうも無い「しとたこと」に突っ込みを入れたかっただけだったんじゃ。
低学歴でスマソ。

716 :690:2007/08/20(月) 23:15:12.68 ID:oR7lOpT+
「しとたとこ」だった。重ねがさね、申し訳無い。
っていうか、もうどうでもいいね。

717 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:22:41.65 ID:yUoAX112
>>712
焼き物でも赤は他色より手間掛かるしな

718 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:24:43.58 ID:sZT5F8uf
今、あいのりで♪こっぺぱーん
が流れたw

719 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:25:28.97 ID:VOz2x2wF
軍門に下った定満と景虎が勘助のことを二人きりで語り合うシーンの広間。
微妙に段差をつけた漆黒の空間と障子の白格子のコントラストが絶品だった。
虚飾を廃した美しさ、上杉の家風が出ていて逸品。

720 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:26:53.15 ID:hWTpdx4D
越後編に入ってからは話の雰囲気重くなったとは思うけど
やっぱ清水先生の魅せ方はあまり変わってないね

「越後潜入」の回は勘助・景虎・宇佐美の周りをカメラが上手く
回ってて、他方面から役者が映し出され、臨場感があった。
「両雄死す」もそうだったけど、清水先生の回はなぜかカメラが
固定されて顔アップばかりで漫画チックに感じるんだよなぁ


721 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:31:11.76 ID:TGeiJR84
あの場で下っても射撃の的になりそうな気はする。
命惜しさに主君を捨てるとは醜い!とかいって。

722 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:31:30.91 ID:8hFbVsBx
直江の娘が勘助に惚れて甲斐にきちゃったらオモロイナ

723 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:38:14.68 ID:RKr4ViaL
>>711
主役の上戸や脚本に関して
否定的な意見が結構あったけど
宗方に関してだけは、
漫画の中から抜け出してきたようなはまりぶりと、
逆に呆れられてたね。


724 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 23:52:53.74 ID:tkZycPVQ
>>723
ガラスの仮面で野際陽子の月影先生だけが
漫画から抜け出してきたようだったのと同じだなw

725 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 00:15:04.85 ID:AgwqNEdB
直江って景虎の腹心的存在じゃなかったっけ
あんなエロ親父なのは再来年への宣戦布告でしょうか

726 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 00:25:26.26 ID:KpW8ok0H
つーか、小窓2画面プレイくらいはデフォだろ?
全画面で喜んでるガキンチョならともかくw


727 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 00:26:00.64 ID:KpW8ok0H
ゴバクスミマセヌorz

728 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 00:31:00.49 ID:BsdOmz6r
どうみても太郎は母親より老けてる

729 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 00:41:02.63 ID:2bkMqYiA
>>723
うそぉ

730 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 00:50:08.75 ID:oPJE0GUv
>>728
滝田栄が大竹しのぶを母上と呼んでた「徳川家康」を覚えている俺には、全然OK。

731 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 00:57:17.37 ID:55/p0OJ3
録画見直したけど、勘助って宇佐美に
「甲斐の隻眼の猛将を知らぬ者などおらぬ」って言われてるよね

越後の家臣って孫子見ても全く気づかないというのはどういう・・・

732 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:04:39.87 ID:z9Afhvln
多分「ぼうしょう(謀将)」

越後の家臣はググレカスということで

733 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:05:37.67 ID:mNHpw0GO
>>731
謀将ね。

734 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:10:33.51 ID:5X7dKQI4
>>731
「耳ざとい者なら」ね
直江と柿崎は軒猿を雇ってないのだろう

735 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:22:36.45 ID:aGDDoi7q
>>723
あとは由布姫が実写版こち亀で両さんをやれば完璧だね


736 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:28:11.69 ID:1u5QAFDt
緒形が「近年の大河は女性的だった」って言ってるのは別に批判してるのではないだろう。
そう思う人は、女性差別主義者じゃなきゃありえない。

737 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:29:49.09 ID:AgwqNEdB
今までの他作品でのイメージが強くて直江の「と〜のぉ〜ww」って台詞
聞いた時は妙な言動をする景虎にヒヤヒヤしつつも従う役だと思っていた。
どうやら違うようだ

738 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:34:38.76 ID:3Sukv1ML
新潟の大将は殿から親方に呼び名が変わったな。なんかきっかけあったっけ?

739 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:35:11.76 ID:SJU0GRp0
この大河では軒猿は宇佐美が個人的に雇ってるっぽい
だとすると景虎がどうしても宇佐美を配下にしたかったのも
外様なのにいきなり重臣扱いなのも納得いく

740 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:38:12.49 ID:E9yIrHyt
》738
家督移譲

741 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:38:36.22 ID:SJU0GRp0
>>738
長尾家は将軍から越後の国主と認められたから
「お屋形様」は守護クラスへの尊称
武田・今川はそれぞれ元から甲斐・駿河守護

742 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:42:16.27 ID:h+xwVRMW
そういや、軒猿の報告と景虎の読みとピッタンコという演出だったな。
合議の信玄と独断の景虎の対比が基本だから面白いな

743 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:52:28.99 ID:UQPjjZeI
軒猿も大衆演劇の女形だよね、確か。
「流し目のスナイパー」だったよな。

744 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 02:01:35.82 ID:FzTCOIgT
合戦シーンだけど戦国時代は長槍がメインで刀は首をはねる時
使ったぐらいだったと聞いた。
あと刀や槍が鎧に簡単に刺さるのも不自然だし鎧の合わせ目や
首など狙うならまだしも。
リアル大河だから合戦もリアルにやってほしいが、上スレでも言っ
ていたように馬上で槍を構える板垣みたいな事できる俳優さんが
いないから難しいのかな?
刺す叉で敵兵なぎ倒す板垣はかっこよかった。

真田の食客になってたとき勘助が槍の稽古してたけど、ぶんぶんと
振り回して迫力あって凄かった。
最後は馬上で片手で手綱もち片手に槍を抱えて西洋の騎士みたいに
吶喊してほしいな。

745 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 02:03:51.24 ID:WFJJGesg
>>741
それでも同盟関係だった
北条(きたじょう)や揚北の国人達は
しばらく「長尾ごとき」って意識が抜けなかった〜
と、先日読んだ本に書かれてた

新田次郎は謙信を「体面キチガイ」と評したらしいけど
長尾景虎が体面に拘るのは仕方ない気がする

746 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 02:35:29.23 ID:h+xwVRMW
梅宮流に言えば、信玄は希代の悪。景虎は希代の変人。

747 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 02:51:00.14 ID:A3RxUdh2
景虎のような人間が、人の欲に救われることもあるって言うのならともかく
勘助のような欲でドロドロした人間が言うと、ずるくて自分勝手で欲深い自分を
正当化しようとしてるだけじゃんと言いたくなる。

748 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 03:02:43.28 ID:z9Afhvln
>>747
今日もお堂にこもってますか?

749 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 03:05:29.11 ID:h+xwVRMW
詳しくはないんだけど、景虎と信玄は空海と最澄の関係なのかもしれん。
高野山に向かおうとした景虎は、当時の大天才である空海に憧れを持ったのかも。
厳しい修行により悟りを得られると信じるのに対して、それでは有能だけな人間に絞られる。
一般の万人は悟れないということで、世俗的な者でも悟れるとした最澄。(詳細はしらけんどさ)
当然、欲望的な勘助は最澄的な信玄に従属するわけだ。
もちろん、宇佐美はその両方を知るので、景虎をいさめることができる唯一の存在。

750 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 03:08:41.52 ID:8jSpmtCq
>>747
それは思ったな。全部自分の事じゃないかyo!って。

751 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 03:11:41.69 ID:ojJ5lqX+
内野さんてハルで初めて見たけど凄みが出てきたな
これで大ブレークして大物になってくれ

752 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 03:14:50.10 ID:1u5QAFDt
「他国を攻める」ということを批判されたことについては結局勘助は何も言えてないよね。
現代の倫理観では武田のほうが明らかに間違いだから仕方ないけど
当時本当にあの問答があったとして勘助は何か言えただろうか。

753 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 03:32:50.45 ID:A3RxUdh2
勘助は人の欲に救われたのかもしれないけど、虎王丸なんて勘助の欲によって出家今川送り。
青木大膳なんてあの世送り。

754 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 03:50:00.96 ID:FzTCOIgT
勘助みたいなおしんも真っ青な悲惨な境遇の人間が人を信じると
いうと説得力あるし感激しちゃうな。

身障者なので実の親に出家させられそうになり、養子に出され継母
にいびられ、実子が出来て追い出され、実の兄を介錯し妻は殺され
異型なので差別を受け続け、40歳まで仕官できず放浪してまわって
た孤独な男。

普通は己の悲惨な境遇を恨み世を拗ねて人間不信になるのが普通だ
が人懐こくて明るいし(原作とだいぶ違う)

性欲も皆無。家は太吉に乗っ取られ饅頭も子供たちにやって、貧し
い食事もおいしそうに食べて(ご馳走知らないのだろう。)
景虎みたいにおしゃれでもないし物欲もないみたいだ。
ただ、軍師の才能生かしておやかた様のために存分に働きたいだけ
だろう。
四郎と由布姫は勘助の癒しで政治的理由はないだろう。


755 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 04:02:30.64 ID:fQN/LrQd
>>747
勘助が私欲でドロドロしてたのは、海野口までじゃなかろうか。あそこから
晴信(由布や四郎も)を、景虎の毘沙門天よろしく崇めるようになってくる。
晴信の侵略は欲がからむかもしらんが、勘助的には晴信に利する事、即ち
正義だからなw 今のイスラムみてぇな勝手な正義だけど、景虎の仏に
対する人間てのは、そういうことだったんじゃないべか。


756 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 04:07:42.92 ID:A3RxUdh2
>>755
それはただ単に欲の内容が変わっただけでは。
軍師になりたいから晴信に天下を取らせたいに。

757 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 04:19:39.45 ID:1u8tzg+R
加勢大周(工藤祐長)
石井愃一(木曾義康)
米山望文(甘粕近江守)

758 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 04:20:51.44 ID:FzTCOIgT
景虎の言う事は綺麗ごと過ぎて浮世離れして、凡人の自分は
ついていけないな。
勘助のほう欠陥があっても考えが幼稚でも人間的魅力があるし、
この先また成長するだろう。

景虎だって兄から無理やり家督を奪って、姉を政略結婚の道具に
して戦争で人たくさん殺して京都に行ったときは無礼な町衆を
切り捨てたり家臣を問答無用で殺したり奴隷売買やったり
ストイックで義に厚くて同盟守る事は忠実だったろうが所詮
戦国大名だよ。
聖人君子じゃない。


759 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 04:34:10.80 ID:Yj99qNhM
>>757
おお、修理亮でるのか
ドラマでは無視されがちだが

760 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 05:14:02.47 ID:sFUPSmFb
今回は勘助(どうあん)が木に張り付けにされてるの見て
思わず、でんべいが「勘助」って言うのがツボだった



761 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 05:48:37.74 ID:Vs/uJZ8B
なんか今回の大河はセリフに聞き入ってしまうね。
ここ数年の大河はそんなことほとんど無かった。

762 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 06:09:57.09 ID:2QNYd9Gx
>>757
なにいいいいいいい!! 修理が出るのか!
しかも加勢だと!?

さすが若泉様、やりおるわあああああ

763 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 06:39:43.96 ID:s//F9AyQ
>>757
だ、誰がこんなエサに釣られ・・・

764 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 06:45:30.17 ID:cgdhL816
>>758
関東管領の下、小国が共存し合うって理想は別に浮世離れしてない
むしろ関東諸侯(長野、由良、小田、宇都宮、佐野、太田、簗田、広田、成田、佐竹、里見など)
にとっては魅力的な一選択肢
後北条もそれを慮って、謙信存命中は味方になった諸侯に対し(むしろ謙信以上に)気を使ってる
景虎の理想の方が現実的だったという事

この思想の元で忍&騎西(成田)羽生(広田)岩槻(太田)が連携を取り合って
何度か後北条を撃退してもいるし
その結果、氏康存命中は北武蔵から上杉方を駆逐出来なかった

あと仙桃院の輿入れ時期は(殆どの検証本だと)晴景時代
よって政略結婚に利用したのは景虎ではない

景虎による奴隷売買も、その実態は奴隷解放に近い
20銭で見受けOKというのは、当時の物価にして食費一日分前後
逆に武田は一人最低2000銭=2貫〜10貫も払わないと解放してもらえなかった

765 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 06:55:01.69 ID:jkDmcs/9
国人同士が権力闘争しまくる越後で権力者の子として生まれた景虎は
父ちゃんのお陰で結局大義の無い行動に人間はついてこない事や
欲のために人は人を簡単に裏切る事を知らされて生きてきた人間だからな。
勘助が神仏の救いを信じないのも景虎が義を求め神仏のみに心委ねるのも当然だろう。

766 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 06:59:25.31 ID:eSJHYC/p
今年の大河はいいね見ごたえたっぷりだし
月曜になると役者のセリフを通勤電車のなかで自分に置き換えてみて
わが人生を問うておる



767 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 07:02:47.33 ID:k/lIJjbW
>>758
いつも感じるのだが、テレビ番組なんだから、その人物の歴史上の行い(と伝わっているもの)
とテレビキャラクターとがズレていること自体に文句言ってもお門違いなのでは?

もちろんドラマ中に京に上って奴隷売買したエピソードが描かれていれば話は別ですが。

768 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 07:08:10.58 ID:DnPbAmNS
浪って、三白眼なんだか、ロンパリなんだか、
なんか顔を見るだけで不安な気持ちにさせられてダメだ。
病気の人みたいなんだよな、、、

769 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 07:32:03.21 ID:u7FjfLws
兄二人を殺され自分自身も危うく殺されかかった仇を征伐して
「出家してもう二度と反乱なんてしないからゆるして〜」と謝ってきたので
許してやったら再び兵力を集めて反乱を起こしたその仇を
攻め滅ぼしたのが初登場シーン。
父親は義のない下克上を起こして周囲中にそっぽ向かれ
周り中敵だらけになって追い詰められ引退。
兄晴景の穏健派政策では政敵はますます増長するばかり。
景虎は終生反乱に悩まされ
大義名分を掲げなければ国人を治められなかった。

育ってきた環境が違いすぎるから勘助と景虎のイデオロギーが
対立するのも仕方ないな。
景虎の環境で「人は信じられる、欲も含めて人間大好き!」と言えたら
そっちの方が頭弱い子っぽい。

770 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 08:02:46.44 ID:cgdhL816
>>765
>>769
的を射た景虎評だと思う

771 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 08:37:58.52 ID:2bkMqYiA
今年は「今年は○○」ってレスがずっと絶えないね

772 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 09:31:11.87 ID:2QNYd9Gx
今年は「今年は「今年は○○」ってレスがずっと絶えないね」ってレスがずっと絶えないね

以下エンドレス

773 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 09:40:11.88 ID:2KMzT50q
>>768
俺も最初はそうだった。
だが今考えてみると謙信への想いが届かなかった悲しい女性なので、どこか陰がある占部房子で良かったというか適役だと思う。
特に謙信への想いが不器用にしか伝えれないところがいい。

774 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 09:53:06.68 ID:/FrsnHSq
「ルイスの無限後退」みたいだ。

775 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 09:59:33.37 ID:K5p3G375
>>747
それは思った。
セリフで聴くと素晴らしいけど、勘助の言い分は欲深くずるい人の
自己正当化に使われるような気がした。これは勘助のセリフではないけど、
前回の、「欲を否定するのもまた欲」というのも、欲深く卑劣な人が
それをたしなめる意見をはねつけ、自分のしたいようにするのに悪用されそうだと思った。
(自分自身は、欲自体が悪いのでなく利己心や思い上がりや卑劣さを以って欲を通そうとするのが
悪い気がするんだけど)
「醜くもありのままの人間が好き」「どんなに醜い中にもある人の優しさが素晴らしい」というのも、
現実はその醜さによる害が多かったりするし、
なら「今のままではいかん。もっと善い人間にならねば」という道の方が共感できる。
まあ「神仏が自分を助けてくれたことなんてないよ。人の方が信じるに値する」
というのが視聴者の強い共感を得ているのかもしれないけど。

776 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:09:28.00 ID:vEv5dD5C
勘助は人が神仏がとか哲学する前に自分の軍師としての仕事のできを再検討すべきだな

777 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:09:28.77 ID:K5p3G375
内野は説得力のある演技ができるしかっこいいし、緒形拳も深い味わいがあるし、
そこに大森の力量が加わると、
感化力ありそうだ。

778 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:19:21.51 ID:RoaoaQLd
「謀将」ってほめ言葉かな?たんに軍師の別称?
「知将」なら敵に言われてもほめてて認められてるってわかるけど

779 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:25:42.40 ID:umG5LBsR
>>775
人間的にまだまだ浅いな。
どんなに欲を否定しても人間は欲のなかでしか生きられないんだよ。
仏に帰依して欲を全否定する景虎の方がむしろいびつな精神性に見えてしまうのも
欲を否定しながらも生きているから。
風林火山の勘助が評価されているのもまさに綺麗事でお茶を濁さず
人間の業の深さを描こうとしているからだと思う。
欲深さから言えば武田家は言うに及ばず今川も真田もみんな同じ。
むしろ勘助は我欲は薄い方だな。



780 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:26:12.30 ID:IDhENN1w
謀略、智謀の将って意味だろうから、普通に褒め言葉だろう。
敵としての警戒感、恐れの意味も含んでるだろうけど。

781 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:26:28.41 ID:UAhCVcd6
出番なかったけど、小山田って砥石崩れのときに死んだんじゃないの?


782 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:27:01.29 ID:A3AyVuly
キリスト教vsイスラム教なんてのもやってる昨今、欲まみれじゃないか

783 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:29:24.55 ID:ykmwjIZJ
このドラマのいいとこは勘助の生き方も景虎の生き方も肯定されてるとこじゃないか。
例えは悪いが、功名が辻では物事が全て千代の価値観で判断される。風鈴は善人も悪人も小物もでてくる。そして全ての人間が自分の人生を生ききっている。

勘助の生き方と対極の景虎こそがライバルにふさわしい。

784 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:30:58.18 ID:j74yGmL5
カピちゃんの立場は?w

785 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:31:33.19 ID:7cBTz54K
死んだんじゃないの

786 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:36:10.61 ID:3g/VioM6
>>775
同意。
勘助が言う「救われてきた欲」てのはミツやんみたいな社会的弱者や
由布姫みたいな生きるか死ぬかの切羽詰まった場合の、最低限の生存欲みたいなもんじゃないのか?
それを社会的強者である晴信や自分の野望の欲とごっちゃにしてるのは卑怯なすりかえぽく感じたし
それを感動シーンぽく演出するのはさらに納得いかない
あれもしょせん義元がしばしば嬉々としてw指摘したがる、
勘助の醜悪な我欲の域を脱してない発言だと思うんだが

787 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:36:39.35 ID:CULVgBfS
カピ様はマスコット的な存在なので無問題です

788 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:40:11.92 ID:7cBTz54K
すいません785は誤爆です・・・

789 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:41:13.75 ID:+RxF0/rc
>>775
それは、メチャクチャ言ってる奴が反論されたとき
「意見は人それぞれだろ!」と言うようなもんかw

しかし「あるがままでよい」というのは
なかなか自分勝手だが、そう考えなければ生きていくのがしんどいな。
花を摘んだと思えばいいずら。

790 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:42:16.64 ID:ykmwjIZJ
この世界に社会的な弱者なんていない。それは現代社会の考え方だ。それに勘助は隻眼でちんばだ。言うなればこれも弱者。
全ての人間が弱点を抱えている。そのなかで精一杯生きたいというのが勘助。まあ勘助は生まれつき欲が強すぎるっていうのもあると思うけど

791 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:44:18.76 ID:3g/VioM6
もちろん勘助はそれでいいんだし、景虎とのいい対比になってるのもわかる
でも勘助のあの理論が正論かのように見えちゃうつくりは、
今までみたいな、勘助の考えを誰かが諫めるがその人も諫められる部分をもっている、的
主人公補正もない、完璧超人設定が誰にもない、公平に距離を置いた作風が崩れるのは残念だ、と言うこと

792 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:48:48.61 ID:PaDznEWZ
>>781
戦死ではなく、砥石崩れでの怪我がもとで数年後に死亡だったと思う
そいや赤子見てなんかの伏線貼ったあと放置だな

793 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:51:02.40 ID:vqB4r9cM
太郎はいつ死ぬの?
勘助よりあと?

794 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:53:32.01 ID:WE1F9Mb8
後です。

795 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:03:14.15 ID:jkDmcs/9
景虎の言い分も普通にマトモで我欲で他者の物を欲しがったり奪ったりしちゃいかん、
自分のしたいように好き勝手に生きれば自分の欲によってすぐ他者を侵害するから
お天道様に正直に生きなければ。って言ってるだけ。
勘助も景虎もどっちも真っ当な事を言っているし
どちらの言い分も突き詰めれば盗賊の言い訳、正義の押し付けにもなる。
そして宇佐美はあくまで中庸が肝要と言っているだけで
行き過ぎないよう抑えただけで景虎を否定してるわけでもない。
どっちの言い分も番組は否定していないし偏って見えるなら
見ている人の人生観なり単にどちらの人物が好きかが出てるだけだろう。
景虎が名君に見えてる人も暴論に反論する出来た勘助に見えてる人もいる訳だし。

796 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:04:58.71 ID:3shnT2SO
北条様は出てこないのか? いっそのことあっちメインでもいいくらいなのに。
平蔵なんか出す時間があるなら北条を無理やり右下画面で出せ

797 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:08:16.65 ID:gbs5D0mv
勘助はその醜さゆえ(設定上)まともに人間扱いされずに育ってきたのだから、
「人間として」人の中で生きることが彼の「救い」なのでは?
そして彼を「人間として」評価してくれたのがミツであり晴信であったと。

景虎は人間の心の醜さを幼少時より見て育ったのだから、
仏門に心のよりどころを求めても何の不思議もないし。

あんまり捻った捕らえ方しなくてもいいような。

798 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:13:29.78 ID:gp9wofCe
>>791
正論のように見えてないじゃん、まず君が。俺もかなり胡散臭い理屈と
言う事は感じたし。今までの青木謀殺とか、勘助の行動も見てきてるしw
でもそれが勘助という生き物。素直に自分を肯定しただけだと思う。
例えば勘助は、青木の欲によって武田家軍師になれた。凄い逆説だが救わ
れている。正当化なんかしてないと思う。勘助的価値と景虎的価値の
対比を見せただけ。嫌悪感も含めて、受け取る側が判断すればいい。

799 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:16:36.60 ID:MNzAcj1J
「人の醜さ、狡さ、弱さ、はかなさ、憎しみ、迷い、偽り、
虚しき欲深さも好んでございまする」

人はみなそのようでおろかな生き物だから
それでも好いてるでと言われればうれしいもの。
自然と涙がでてきて癒されましたね。

800 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:20:04.29 ID:3g/VioM6
>>769
今回の北条好きだ
しかしNHKはその内北条五代記をやってくれると信じている!

801 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:24:41.53 ID:YRyJOn9j
>>798
確かにね。
あれは切羽詰った勘助の心情吐露であってそれに皆が拍手したわけでもない。
しかも最後まで景虎の言う事突っぱねてたしね。
勘助をヒーロー視して描いてないんだから、正論として描いたわけでもない。
ただ、見ているこっちが勘助の今までを想起して共感したり
フンって思ったりしただけでしょう。自分は、普通に共感できた方だけど。


802 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:32:10.41 ID:B1NZT4qV
川中島は勿論だけど長尾と北条の争いも楽しみだ。
宇宙人(褒め言葉)vs人格者

803 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:39:20.11 ID:n92zWEyk
変な例だけど、たとえば万引の疑いをかけられた子供がいたとしてw
「万引をするような奴は自分の子ではない」という親と、
「たとえお前が万引したとしてもそれでもお前が好きだ」という親の違いじゃないかなあ。
後の方の親だって、万引を正当化したり認めたりはしてないわけだ。
 …ずれてるかなw

804 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:45:11.76 ID:+RxF0/rc
景虎と勘助の言い合いは、どっちが正しい間違ってるって訳じゃないからね。
押しつけるも何も、二人は正面からカチ合わせて、納得したわけだし。
視聴者がどっちに傾いても構わないようにできている。
というか、このドラマ自体がそういうジャッジをしようとはしていない。

というかというか、一等まっとうなことを言ってるはずの平蔵が
なぜこんなに…w

805 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:46:53.42 ID:PaDznEWZ
>>796
北条家は大河の時代だと河越夜討での勝利で勢いはあるけど活発に領地広げるほど
の勢力ではない
これから生まれ育つ氏康の十数人の子供達が他家に嫁いだり、嫡男として養子になり
勢力丸呑みしてって上杉(長尾)家と張り合えるほど勢力拡大してく

806 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 11:47:39.34 ID:IDhENN1w
勘助も景虎の言い分を半分認めてるような感じだったしね。
でも、自分はそんな生き方は出来ませんでした、
自分にとっては神様はぜんぜん優しくなかったよ、
優しくしてくれたのは欲に塗れた人間だったよ、という意見だと思った。

807 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:01:15.81 ID:TJtd6+PF
勢い込んでBS録画したの見たら、若大将が熱唱してたぜ!   o...rz

808 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:12:32.81 ID:3ECGjIyR
結局、毘沙門天が弾を外してくれたんじゃなくて、津田と伝兵衛によって
助かったしね。で、津田に欲を含ませるような発言をわざとさせてる。
よく出来てたと思う。景虎も先ほどの勘助の言い分と、この結果を繋げる
ような聡さは持ち合わせてると思うし。絶対に迎合できないけど、一理
あったわみたいな。これからの宿敵と主人公の対面はまぁ面白かった。

809 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:16:29.61 ID:CRKyYmP7
>>805
つーか、山内上杉と上野を巡って活発的に領地を広げてる最中だがな。
この山内上杉が長尾家にいって、上杉家になるわけで。

関東で長尾(上杉)が戦えるのもこの山内上杉のおかげだし。


810 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:20:29.39 ID:BfesAGPM
勘助の扱いで、各メインキャストの性格を上手く表してるんじゃないか?
義元は、勘助の醜さをとことん嫌ってるー美的なものを愛する貴族趣味の表れ?
晴信は、勘助の才能を有効利用しようとする機能主義(信長的)
景虎は、勘助の世俗的な面を嫌う理想主義&自分の理想郷の中に他人を引き込もうとする教主的カリスマ

811 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:22:14.96 ID:WBo7VqNI
そういえば勘助って、
人からひどい奴だと責められることはいくらでもあるし、
実際ひどいことたくさんしてるけどw
逆に、相手を責めるところってあまり見たことがない気がする。
けっこう酷い目にも会ってるんだけど。

812 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:28:02.53 ID:PaDznEWZ
>>805
まぁそですけんど、武田家みたいに勝った負けたと騒ぐほど派手な展開はしばらくないってことね
戦争よりも、選挙みたいな地域有力者の抱きこみや他家の収入と評判調査しながら子供の嫁ぎ先考えてる地味な展開

813 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:31:35.84 ID:AgwqNEdB
>>811
責めはしないけど行動に汚さは出てない?
侍女の死体遺棄やミツ置き去りやw


814 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:34:46.94 ID:+RxF0/rc
>>813
ミツの場合、ちゃんと食い下がっていたから
その辺勘助と合ったんだろうw

815 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:34:57.44 ID:MNzAcj1J
勘助はいつも無言で堪えてきたんだよ。

816 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:38:54.06 ID:K5p3G375
脚本としては勘助、景虎それぞれのあり方を描いていて
またこの両者の中間を行く立場だって実際にはあるだろう。
ただ今回も、信玄が勘助を見捨てず鉄砲を送り勘助は間違ってなかった
という風に、やはり主人公に軍配が行く創作で決着が着いている。

提示されたドラマをどう受け取るかは視聴者に委ねられているんだけど、
ドラマで主張されると、役者や脚本や演出の効果による感動で、
大河というドラマでのメジャーさによって、
その主張が素晴らしいもの、説得力のあるものに感じられる恐れはあるような。
「〜、素晴らしいあり方だ」といった具合に。
今回は出来のいいドラマなだけに。

817 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:40:11.63 ID:K5p3G375
>>810
それぞれ面白いね。

818 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:43:16.47 ID:+RxF0/rc
景虎はまだ、出てきたばかりで若くて、今後の成長(変化)が描かれるフラグを立てたんだろうね。
宇佐見に言わせて、勘助と鉄砲で裏付けてと言う風に
結論や手順は違っても、上田原周辺で板垣・甘利がやってきたことを特急でやった感じ。
上田原の勘助なんか、なんにも出来なかったけどな・・・

819 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:48:11.48 ID:AgwqNEdB
勘助と景虎の対比は素晴らしいと思う
しかし今後の平蔵の描かれ方にもよる

820 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:48:45.46 ID:nDWRMKiv
>>816
ちょっと前ならそういうのにノってやるもんかと思っていたけど
今はあえてノッてみてすばらしいのおと思うのが心地良いw
年とったのかな

821 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:52:59.26 ID:qx17SHo7
太郎義信は「特急田中3号」の弟だよね。
三島君も出てるし、世間は狭いのお

822 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 12:57:19.41 ID:jkDmcs/9
>816
成就したっちゅーか、景虎は鉄砲が国内に入れられたこと承知で
勘助の心を試したんだろ?
殺す気は無かったんだからちょっと違う気もするが。

823 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 13:03:15.99 ID:4GKcbtpj
永禄も近いから、そろそろ月代にしてほしいな

824 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 13:05:46.20 ID:MNzAcj1J
月代になる前に
剃髪しちゃってるよ。

825 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 13:07:15.72 ID:FXQeWNKn
柿崎の中の人、番組やってんだな。明日で46歳。

>>290>>294
隊の紋が武田菱で、装備品全般、小旗などがある。

>>450>>671
帰省していた峡南北部では、放送時間中に瞬間停電があった。
20時台はYBSを見るかもしれなかったので
ハイビジョンでも見たので害はなかったが。

今年は雷害がすごいようだな>山梨

826 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 13:10:01.67 ID:yN2OYY+1
空気を読まない完全な思いつきだが、
直江のたしなめぶりを見て
徳馬さんに夏侯惇を演じてほしいと思った

827 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 13:15:43.74 ID:g5Ibqb8q
しかし、直江が今のところあまり頭のいい描かれ方をしていないのがちょっとなぁ・・・
宇佐美を長尾家側の謀臣の核にしたいのだろうが、もう少しなんとかならんものか。

828 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 13:23:11.21 ID:AgwqNEdB
景虎は全てお見通しの上で勘助と晴信の絆を試したんだろうけど、
鉄砲が届かなくても勘助は殺そうとは思わず、「武田恐るるに足らず」で済んでたかも。
鉄砲が届いた為に「武田(人の欲)は越後の強敵」という景虎の中で確かな
図式ができ、同時に欲を嫌ってた景虎が「欲によって救われてきた」という
人間を認める事もできて、今まで「欲=虚しいもの」でしかなかった
景虎にはむしろ高笑いが出る程気持ち良い展開になった。
勘助を通して見えた「武田晴信」という男にも、ただ越後を侵略する者という以上の興味が沸く。
今後、互いに持たないものに惹かれ合う信玄と謙信、というフラグも立った

829 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 13:41:14.54 ID:K5p3G375
>>803
欠点もある人間を愛することは否定しない。
自分は「愚かさも醜さもあるけれど、それが人間。それでいいんだよ。」
と言われるよりは、「修行が足らん。もっと立派な人間になるよう努力しろ」
と言われる方が好きだな。後者にだって人間愛は存在し得ると思う。

830 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 13:43:29.42 ID:Yj99qNhM
>>827
ちょっとした侫臣ぽいよなあ。
家出連れ戻しイベントどうすんだろ。
政景の中もぱっとしないし。

831 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 14:18:52.07 ID:FzTCOIgT
大河でこれほど感情移入できる魅力的で人間くさい等身大の主人公
に会うとは思わなかった。
演技力もあるのだろうが、戦国というと支配者側の武将の英雄譚に
なりがちだが、勘助のように地を這うように世の中の末端で生きてきた主人公は久しぶりだな。

勘助が北条氏康に「恨みだけではだめだ。己の大望がなければ」
と言われるが「それは恵まれたお方の言う言葉。」というくだりが
ある。
社会の底辺で生きてきた勘助の人生観と支配者の晴信や氏康や
今川や景虎の人生観を対比させて描く手法の脚本が上手いね。
台詞も哲学的で心に残る言葉多いし、脚本家はそうとういろいろな
本を読んで当時の戦国時代の人間はどんな人生観もって生きていた
か考えて脚本練ったんだろうな。

あるスレで歴史教師なのにこの大河みて戦国時代が実感としてわかったという意見があった。
黒澤映画もリアルに戦国時代の村や民衆の悲惨さを描いていたけど
この大河の初めも泥臭い寒村だったね。

832 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 14:24:28.54 ID:QwexFUFn
>>178 今川はケタ違いに国力があった。
和睦なんかしたら取り込まれちゃうよ。

833 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 14:40:08.16 ID:g5Ibqb8q
> 北条氏康

???

834 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 14:53:38.87 ID:guDg9c6L
>>831
そうだね。
晴信には「恨みだけではこの武田は討てぬぞ」と言われ
実際、海ノ口で晴信に討たれてからは恨みを捨てて武田に仕官した流れがあったわけだし。
そのあとの勘助の行動は我欲を通すというよりは、
武田のために良いと思う事に手段を選ばなかっただけだと思う。
それと直江はクールな秀才タイプではなく泥臭くて、人間を熟知した海千山千のタイプに
描こうとしている気がする。

835 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 15:00:54.12 ID:+RxF0/rc
小山田のエロ話は、修学旅行の部屋でするやつみたいだけど
直江のエロ話はもう一枚上を行っている
気がする

836 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 15:13:29.33 ID:BfesAGPM
景虎(謙信)の時代は、越後に軍師らしい軍師はいないだろ。
すべて、景虎の動物的な閃きで負け戦を知らない。
ほとんど、軍神と言うか鬼神的存在。
直江養子の愛の人は、謙信に教育されて、謙信後の越後を代表する軍師になる。
それも、秀吉の人物評が大きい。

837 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 15:14:01.79 ID:CgHwrMUy
>>810
>義元は、勘助の醜さをとことん嫌ってるー美的なものを愛する貴族趣味の表れ?
これは少し違うと思うな。嫌っている勘助の醜さは見た目の事だけじゃないでしょ?
義元は勘助の内面?が気に入らないという印象。最初が悪かったのか?
武田への恨みから北条へ仕官しようとした時に氏康に指摘された点に
義元も全く同意と言いそう。
貴族趣味とは関係ないと思うよ、一度ダメと思ったらとことんダメという潔癖症な感じ

838 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 15:14:50.82 ID:crOiLWvG
http://dir.yahoo.co.jp/talent/11/m05-0487.html
三条さんは早乙女さんに似てはりますなあ

839 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 15:22:58.86 ID:BfesAGPM
>>837
腹黒さは義元も持ってるだろ。
三河田舎侍の扱い見ても、泥臭いものや、醜悪なものを嫌う京風貴族趣味だったんじゃないかな?
でも、一度も都に行った事はない?

840 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 15:39:45.04 ID:gbTaxzn+
今川義元が勘助に言った欲深いの言葉にとらわれている人がいるようだけど
義元はもともと醜い勘助が大嫌いで仕官を断った人間だから
その勘助が武田の軍師として自分のところへ来たのが腹立たしかったのだろう。
人を嫌う理由は自分の中にある嫌な部分を投影したものだから
義元の中にある欲深さを視聴者に感じとって欲しくて書かれた脚本だと思ったんだけど。
というか、むしろ勘助が武田の為に滅私奉公する姿に違和感があっていちゃもんをつけた
といったところか…。

841 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 15:41:12.29 ID:jkDmcs/9
謙信は樋口兼続は養育しとらんだろ。

842 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 16:06:28.53 ID:FzTCOIgT
なるほど勘助は義元の鏡なんだね。
信虎が晴信を嫌うのも自分と同じ部分を持っていたからだし同類憎悪か。
しかしこの脚本は今の社会情勢に連動してる言葉が多くて面白いね。
「女性は産む道具」とか「国を守る為に他国を攻める」とか
「国をひとつにする為に敵が必要。」とか「人は石垣〜」とか
北条の遺言。「利による栄華より義の為の滅亡を選ぶ」(うろ覚え)
とかアメリカに聞かせてやりたい言葉ばかりだ。

843 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 16:47:22.59 ID:ZYw0rN5G
戦国時代の言葉を現代のアメリカに?

844 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 16:57:49.30 ID:Xxw9hPCo
テロとの戦いなんてまさにそうだね。
確かに9.11のテロがあってアメリカも変わったんだけど
イラクに大量破壊兵器があるとか
「このままほうって置けば大変な事になりますよ」みたいなことで
イラク戦争始めて当時大多数の国民が支持したのだからね。
いや、アメリカもだがイスラム教の国々にその真実を知って欲しいなあ。
戦いに向かう個人は凛々しいけれども、戦い自体が滅亡に向かうむなしいものだと。

845 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:06:14.95 ID:CLyWjDH9
というか、アメリカだってアラブの油とか国益、国家の安定拡大のために
動いてるんだから、武田と同じ。合ってるか間違ってるかは別としてw
人間4、500年経っても、政治の基本は変わってないってことだよね。

846 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:08:08.68 ID:gbs5D0mv
人間も動物。
戦って自分のテリトリーを守ろうとしたり縄張りを拡げようとするのはいわば本能。
それが人類の歴史なのだから、どんな平和な国でも過去には必ず争いがある。
そしてその争いの歴史をドラマにして堪能している平和な我々がここにいる。

まー現代と昔を同列に考えることは愚の骨頂だと思うよ。

847 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:16:21.94 ID:3g/VioM6
つまり、由布姫は駒井にくってかからず穏便に話せということだな!

848 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:23:44.54 ID:jwmqN++m
>>840
>義元はもともと醜い勘助が大嫌いで仕官を断った人間

勘助が仕官を迫ってきた時に、その眼帯で真意を隠しているみたいな言い方してたし、
実際そのとき勘助は武田への復讐心を隠していて今川と武田が和睦したと聞いたらすぐに北条方へ行ってしまったわけで。
後に言った「お前は忠義に欲を隠している人間だ」ってのもそこから通じてる気がする

849 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:25:30.85 ID:+RxF0/rc
景虎がもっともっと偏屈になると、義元みたいになるのかね

850 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:30:52.51 ID:iUvIh3oR
「守るために攻める」はあの段階の晴信の本音だとは思う。
負けたからといって村上と和睦して現状で侵攻を停止したら、今までの占領地も
反乱を起こすかもしれないし、村上が反攻してくるかもしれない。
だから止められない。

南北の海を二つとも手に入れるという壮大なプランとはまた別に、敗戦しても
侵攻は止められないという後ろ向きの正当化にもなんだか実感がある。

妙法寺記にも砥石崩れを記して「(戦死者が多かったため)歎き言語道断限りなし。
されども信州の取り合い止まず」と書いている。妙法寺は富士山麓なので戦場から
離れた安全圏にあるが、それでも反戦気分は広がっていた。
この気分は外征に明け暮れた謙信時代の越後でもあっただろう。もっとも親父の
為景は一生に百度も合戦したそうだが、そのほとんどは越後国内だったので、
親父に比べれば外でやってくれるだけましだと領民は思っていたかもしれない。

851 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:31:31.07 ID:ykmwjIZJ
勘助は「忠義に欲を隠している」かもしれんが、晴信は勘助の欲も含めて認めてやり、なおかつ優遇している。義元と晴信の違いだね。
義元のように我の強い人間には、雪斎のような軍師がふさわしい。

852 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:37:44.22 ID:bGyUh13Y
風林火山のキャラには、小物だろうが下っ端だろうが領主だろうが百姓だろうが、
みんなそれぞれの大義名分や言い分や夢や生き方があるのが好きだな。
あたりまえのようだけど、ドラマだとなかなかあたりまえじゃなくなることだから。

853 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 18:10:45.44 ID:B6BdIss6
ガクトがバンコランに見えてしょうがない
特に黒衣装の時…

854 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 18:13:15.21 ID:BfesAGPM
越後勢はあまり策略を好まない?
 名 前   政治 武力 智謀
長尾 景虎  144 200 120
長尾 政景  152 148 138
直江 景綱  160 128 140
北条 高広  104 160 112
宇佐美 定満 132 164 168
柿崎 景家   62 188  30
斎藤 朝信  140 162 124
鬼小島弥太郎 32 178  26
色部 勝長   92 156  68
安田 長秀   68 150  68
直江 兼続  170 164 154

武田 晴信  194 192 188
山本 勘介  144 162 174
板垣 信方  152 164 146
甘利 虎泰  134 172 130
飯富 虎昌  124 166  94
原 虎胤    48 174 102
小山田 信有 124 156  68
武田 信繁  160 164 142
馬場 信春  160 158 142
真田 幸隆  168 152 194
高坂 昌信  154 168 156

855 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 18:17:40.06 ID:A3RxUdh2
>>829
まだまだ愚かで醜い自分だけど、「それが人間だし」とか言って
自分を慰め肯定しちゃうのは嫌だという気持ちはある。
そのせいか勘助流ヒューマニズム?には少し違和感が。

856 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 18:26:00.50 ID:bmc7kx98
>>853
パタリロ<武田信玄

857 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 18:29:22.98 ID:+RxF0/rc
>>855
おいおい
架空の物語の中とはいえ、勘助の場合
クーラー効いた部屋で菓子食いながら言ってるわけじゃねーだろw

858 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 18:36:29.10 ID:G6P6SsIL
村上@永島じゃ、策略にサクサクひっかかるちょっと間抜けでだけど
明るく爽やかな豪傑というイメージがでてないなー

あれじゃ腹になにかかかえてそうだよ。

859 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 18:54:11.61 ID:BfesAGPM
ちょっと能力値考えてみた
 名 前   政治 武力 智謀 忠誠心(対ヒサ) 特技
矢崎 平蔵  44  102  104   100        弓(B9)


860 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 19:13:34.17 ID:ddbx6mTS
>>853
自分は白の狩衣を着てる時
ヒカルの碁の佐為ってキャラに見える時がある

861 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 19:23:47.05 ID:TG7NMcuj
>>853
神がかってるというより
むしろ悪魔的w

862 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 19:25:58.96 ID:AgwqNEdB
黒の狩衣は景虎が決断する時に用いられるそうだ。

863 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 19:31:30.75 ID:ms6HN3TS
>>854
この数値って晴信には勘助が必要ないみたい。

864 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 19:32:12.14 ID:cgdhL816
>>850
越後の外征だと
領民は勿論だけど豪族達が一番恩恵を受けてる

近隣で争った為景時代だと互いに放火し合ったり
ただでさえ痩せた田畑を荒らしまわった結果、困窮を極めた
領内では土豪の反抗が激増、あちらこちらの家中で大騒動まで勃発
あらゆる諸問題に対応出来ない有様
為景晩年〜晴景における北条や揚北本庄、古志長尾は特に酷い

そんな時、14歳の若者に領内の大掃除(土豪征伐)をしてもらったばかりか
不毛過ぎる大争乱に終止符が打たれ、
さらに各地域の特産物流通(青苧、塩、木材)を活発にしてくれた〜
この若者は非常に有り難い存在だったのでは

川中島での越軍はライバル同士が馬首を揃えるが
少し前まで犬猿の仲だった越後の豪族達・・・さぞかし感慨深かったと思う

865 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 19:55:22.20 ID:iUvIh3oR
>>864
一面では争い合っていた国人のエネルギーを外に発散させたんだろうね。
歴史は繰り返すというか、秀吉も天下統一後に朝鮮侵略を行った。

越後では謙信の死後に御館の乱が起きるが、ここでも昔からの対立が
ちょっと出てきて、長尾一族の古志長尾なんかは同族の景勝に味方せず
景虎につく有様だった。懲りない面々w

景勝はそういう国衆の力を弱めようとして、味方に付いた国衆への恩賞を
少なめにしたために新発田重家の乱が起きたり、春日山の殿中で直江が
切り殺されたりしたが、ともかく謙信時代より国衆への統制を強めることが
できた。
亡んだ勝頼に比べると自力で権力を確立しただけあって信長の侵攻にも
崩壊せず持ちこたえたが、戦国の世はどこに生きていても辛いものだったろう。

866 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:06:24.66 ID:jkDmcs/9
もともと古志長尾と上田長尾は対立していたからな。
そりゃ上田長尾の景勝が越後国主の座について従わなければいかんとなったら
古志長尾は面白くないだろう。
その代わり景勝には景虎以外の養子や
直江・中条ら謙信時代に重用された奴らが付いてくれたがな。

867 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:10:51.80 ID:xgFYkp12
バンコランと一緒にするな
キモイ

868 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:28:41.54 ID:Rp4ajS3b
じゃあパナコランで

869 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:29:11.84 ID:AgwqNEdB
今TBSのジャニ種子島散策で火繩銃の実演やってた

870 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:29:14.82 ID:kJ4q6fcH
景虎が鉄砲来着近しと知りながら茶番を仕組んだというなら、
劇中にチラッとでもそれにつながる描写があるべきだ。
例えば監物が晴信の手回しによって差し向けられたという
もっと分かりやすい裏面ですら、わざわざ「良い主を持ったのう」と
言わせてダメ押ししているわけだし。
穿ち過ぎだと俺は思う。

871 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:36:53.28 ID:sL4LuUmB
関東管領就任は風林より後の話?鎌倉で成田注意して
「オラ達おめえにゃついてけないっぺ」と、
きら星の如く集まった関東諸将に愛想つかされるガクト謙信をみたい。

872 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:37:22.38 ID:Yktvk03d
きっと国境も港も、人と物の出入りが自由なんだね。

873 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:39:52.66 ID:iUvIh3oR
>>871
川中島の激戦の少し前だからあるはず。

874 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:41:07.41 ID:iUvIh3oR
御屋形様が鉄砲百挺を注文したという話が知れ渡っていれば、一々連絡せずに
通したかもしれん。

875 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:53:15.15 ID:wmQ5ytPN
>>870
ただのドラマ的ご都合を深読みするのがオタ信者ってもんだからな

876 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:53:20.11 ID:u7FjfLws
普通国内に新兵器鉄砲が百丁も入ってきて、
それを隠すことなく正式に入れたのなら
景虎には越後に鉄砲が持ち込まれた時点で
ちゃんと伝えられてたと思う。

877 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:55:38.04 ID:sL4LuUmB
>>873
ある…かな?前に歴史小説読んでて、その話聞いた武田のくだりが
面白かったから、ぜひやって欲しい。引き映像で一瞬だったら残念だ。

878 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 20:56:17.08 ID:hW2CrZxv
まぁ越後はこの時点でまだ統一されてないしね

879 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:13:20.91 ID:55/p0OJ3
>>870
武田が鉄砲を運ぶために今川に港使用の許可取りに行った
ぐらいだから、景虎にも根来からの使者が面会したのでは?

と言ってみる。
ってか今回勘助が感激する程晴信ってたいした事してないような

880 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:16:26.41 ID:jkDmcs/9
鉄砲100丁が無許可で春日山城下出入り自由ってどんだけ国主軽んじられてるw
そりゃもう反乱暗殺し放題だな。
それとも1丁十両はする鉄砲100丁が無許可運搬可能なほど抜群に平和なのか。

881 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:18:12.36 ID:wmQ5ytPN
>>879
>ってか今回勘助が感激する程晴信ってたいした事してないような
自分の失敗の尻拭いに主君が動いてくれただけでも勘助にとっちゃ感動もんでしょう


882 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:21:20.11 ID:6nCFPgvC
国主が誰にも気づかれずに国境間近まで行けちゃう国だからなあw
それにしても家出騒ぎの時はどうやったんだか。

883 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:22:05.44 ID:55/p0OJ3
>>881
そうだよな・・
実際はきっと津田に「鉄砲100丁を越後に届けて」
って頼んだだけだろと思ってさw

884 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:33:11.17 ID:ZbYqUL1b
すると今度は、他の家臣達も「なんか根来の鉄砲なら最近越後に着いたらしいぜ。
俺の領地通ってったよ。」と言う奴が一人くらい出てもおかしくない、ということになる。
描かれていない部分を、その解釈にとって最も都合のいい想像で埋めて下さいというのは
無理がある。
情報が景虎に伝わっていることを前提にしたいなら、処刑シーンの前に拳が軒猿連れて
「御館様」と呼び止めるシーンを挟めばすむ話じゃないか。

885 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:36:06.13 ID:wmQ5ytPN
>>883
>実際はきっと津田に「鉄砲100丁を越後に届けて」
>って頼んだだけだろと思ってさw
つうても将来敵になるかもしれない相手だから、
金は相手が払うとはいえ武器を都合つけてやるという破格の尻拭いだ

昔、馬場が間者であるのが発覚したとき、勘助は事態を収拾するためにさっさと斬ろうとしてたのから比べりゃ
お館様の気配りは勘助には涙が出るだろうw






886 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:36:45.20 ID:jkDmcs/9
>882
国主と言っても人間一人、家臣でも直参でなきゃ中々顔見られない世界で
肖像画も描かせてない謙信だから地味な格好して知らん顔していれば
城の周辺さえ出れば国境までは割りと簡単かもしれん。
でも鉄砲百丁出入り自由はマズイだろうw

それでなくても勘助を処刑時さえ道安と呼び続け家臣らの前で
勘助の身元をバラさなかった時点で殺す気は無かったと思うんだがな。
死刑か寝返るかしかないなら処刑前には山本勘助とバラしてよさそうなもんだし。

887 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:37:45.29 ID:7cBTz54K
>昔、馬場が間者であるのが発覚したとき、勘助は事態を収拾するためにさっさと斬ろうとしてたのから比べりゃ
お館様の気配りは勘助には涙が出るだろうw

そう言えばそうでしたな

888 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:45:22.45 ID:AgwqNEdB
>>884

軒猿から事前にこちらに鉄砲商人が近づいてるという情報を景虎はもちろん、
宇佐美も知ってて景虎が仕組んだカラクリにも気付いたのであの場で全く動じなかった
家臣の領地を通ったという噂より軒猿の情報伝達の方が早かった・・とか

889 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:46:34.81 ID:8sIyLT1y
>>882
出奔先の関山権現は春日山と同じ頚城地方
大した距離じゃないから南へ馬を飛ばせば着いてしまう

仏教色がかなり強い神社だから
景虎も日頃から詣でていたのでは

890 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:53:26.80 ID:xwQAEwj/
>>754

ミツやり逃げの件は?

891 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 21:53:44.66 ID:Ch1F0LyG
鉄砲は直江津港に届いたのだろうし、景虎の直轄地だから、
他の家臣の耳に入ることなく景虎に直接知らせが来るのでは。

892 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:01:44.57 ID:u7FjfLws
直江津から入港すれば直江津→春日山城は大した距離じゃないし
他の家臣団よりも真っ先に景虎が鉄砲入港を知るんじゃない?
あとは港の管理者と報告者にでも口止めすればおk。

893 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:02:19.03 ID:u7FjfLws
ごめんかぶった。

894 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:02:51.40 ID:BzWOav32
しかし、あんな役たたずの駄目軍師もどき助けるって
晴信ってほんと馬鹿だな。 だから川中島で負けるわけだ。
勘助ってぜんぜん主人公にみえない。両津姫もぜんぜんヒロインに見えない。
すでにドラマは破綻しているな。どんどん成長する
平蔵こそ真のヒーロー。

895 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:03:29.67 ID:fc/nYcU7
越後の港に揚げたはずだ、領地を通ったはずだ、だから景虎は知ってたはずだ
なんてドラマではまったく表現されていないことを勝手に想像して
せっかくの場面を茶番にしたがる気持ちが良く分からないなあ。

大森さんとしては、運搬ルートなんかは突っ込まないでってことなんじゃないの?

896 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:08:40.53 ID:55/p0OJ3
勘助の場合性欲がないんじゃなく外見の設定上今まで
「相手がいなかった」のでは。ミツとは意気投合して早速ヤってるw
ミツ亡き後心惹かれたのは由布姫と自分の愛するお屋形様との
間の子に性欲以上の大望を注ぐようになったのかと。

897 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:11:24.18 ID:u7FjfLws
>895
景虎が甲斐を知るために勘助を試したというほうが
私はありそうだと思ったから、処刑は茶番だと思ってるよ。
勘助を本気で殺す気だとは思わなかったから。
鉄砲が届いたという報を受けてもそんなに驚いてなかったし。

でも禅問答は本気のやりあいだったと思うけどね。

898 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:20:46.82 ID:ZbYqUL1b
俺はどっちかと言うと、自分だけ結果を先に知って、対処法も事前に決めておいてから
家臣たちを並べて大仰な芝居を見せる景虎より、
鉄砲がいきなり届いたにも関わらずその場で「釈放。金子も弾むぞ」と即決する
景虎の方が度量ありげに見えて好みだ。

もう一つは繰り返しになるが芝居を仕組むなら仕組むで視聴者に伏線ぐらいは
見せとけと。

899 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:22:06.65 ID:xGmKjMg1
ガクト謙信の瞳が人間離れしている、黒目が大きいんかな?
外斜視っぽいのとあいまって不思議な魅力があるね。
あと「金子もはずむぞアヒャヒャ〜」って所、もろシャアに聞こえてしまった
爽やか演技にするとシャアになっちゃうのか?


900 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:22:44.36 ID:fc/nYcU7
>>883
>>885に加えて
武田から注文を受けてお届けに来ました、
って越後で言うわけにはいかないんだから、
津田には何もかも洗いざらい話した上で、
芝居も打ってもらって、その上口止めもしなくちゃならない。
勘助と津田が知り合いとはいえ、どこまで信用できるかは分からないんだし。
津田は恩を売った、と言ってたけど、必ずしも無償ってわけじゃなく
それ相応の「金子ははずんだ」んじゃないのw

901 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:25:07.01 ID:55/p0OJ3
>>900
結果的に得したのは津田さまのみですなw

902 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:33:34.69 ID:g5Ibqb8q
しかし伝兵衛はいい役回りと言うか、中の人も大出世だな。
板垣亡き後現在は御館様直属の足軽になっているようだし、
後々には山県昌景の同心となるのだろう?
つまり足軽組頭級には出世したわけだ。
信玄直々に諜報活動や人寄せのノウハウを伝授されているかもしれんし。
実在したとされる人物だけに今後の活躍も楽しみだな。
川中島以降のほうが活躍の場所が多いようだが、それが見られないのが残念だ。

903 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:38:31.97 ID:zS+sUNqZ
>>901
景虎もある程度得したんじゃない?
・勘助利用で宇佐美懐柔
・武田が越後を狙っていること確認
・勘助を通して晴信も見れた
・鉄砲入手

904 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:41:10.72 ID:g5Ibqb8q
津田監物も実在の人物なんだが、
実在の人物の人使いが荒いのもこのドラマの特徴だな。

勘助、周辺諸国の超一級戦国大名とはこれでみんな直接の顔見知りか。。。

ある意味すげえな。

講談や吉川英治の塚原卜伝なんかだと一時的にとはいえ
塚原卜伝の弟子になったりもしているし、上泉秀綱とも知り合いだったことにされたりと、
微妙に勘助自身が東国の戦国の事件の震源地であったりする。。。

それだけ物語を作る人たちからは重宝がられているんだね。

905 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 22:50:27.57 ID:z9Afhvln
信玄の軍師、片目でびっこ、40歳くらいから前はよく解りましぇーん
という、おいしいポジションだもんな

906 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:03:01.91 ID:Rp4ajS3b
謎が謎を呼ぶ山本勘助

907 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:03:12.16 ID:7M6jjWpJ
>>895
けどさー、津田監物は景虎への挨拶で
何分数が多いのと長き船旅で遅くなった。ごめんね。
みたいに言ったじゃん?
視聴者としては「船旅?船で運んだのか。ルートは?荷揚げの港は?」
とか考えるの普通だと思うよ。

908 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:05:56.67 ID:05PS9n+f
家にたまたま、あった剣豪列伝とかって本に山本勘助が載ってたけど。京流とかって云う剣術。
てか、剣豪だったの?古い本だから嘘臭いけど。。大河だと弱いよね。勘助。

909 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:06:45.23 ID:uAMiRlUi
今川家の、冷静で知略に優れてボンボン面した義元も面白いが、
越後の、青臭い理想主義を振りかざす妖気漂う謙信もいい味出してるな。


910 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:10:11.65 ID:8sIyLT1y
>>907
なるほどね
「長き船旅」か
流石に気付かんかった
紀州から駿河だったらさほど長くないし
しょっちゅう北条と取引きしてる根来衆だったら半分の距離だもんね

するとやはり直江津なんだろうな

911 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:12:43.75 ID:g5Ibqb8q
でもどうなんだろ?
越後へ直接船で乗りつけたほうが確実なんだけど、
若狭あたりから越後まで直行便は出せるものなの?>あの時代
紀州からだと京を経由して若狭あるいは越前から越後を目指すか、
紀州から直で駿河に入って、甲斐→信濃→越後のどちらかなのだろうけど、
信濃経由だとどうしても村上領を通らなきゃいけないし、
北の海経由だとたぶんいったん能登へ寄港しないと大変だったような。。。
能登の畠山がすんなりとその積荷を確認もせずに素通りさせたとも思えないし・・・

いずれにせよ紀州から鉄砲百丁は結構厳しいよね?

912 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:13:03.59 ID:AgwqNEdB
>>908

> 家にたまたま、あった剣豪列伝とかって本に山本勘助が載ってたけど。京流とかって云う剣術。
> てか、剣豪だったの?古い本だから嘘臭いけど。。大河だと弱いよね。勘助。

913 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:14:12.31 ID:05PS9n+f
908です。
http://www.k3.dion.ne.jp/~edo-cad/kenkyaku_nenpyou.html このサイトにも山本勘助が載ってました。

大河だと、剣で戦うシーン少ないですよね?最近、風林火山見始めたばかりで。。。^^;
誰かと対決したシーンとかありますか?

914 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:15:39.69 ID:05PS9n+f
>>912
??


915 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:16:13.28 ID:AgwqNEdB
>>908
そういえば勘助っていつから片足引きずってる設定だっけ
その前は元剣豪という設定でも面白いけど弱った信虎様にも勝てないなんて・・

916 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:18:23.88 ID:xo48xCyC
「京流なんてカビの生えた流派だろプギャー」みたいなことを甘利が言っていたな

917 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:19:51.46 ID:h+xwVRMW
>>911
景虎は二度上洛しているけど、若狭か敦賀まで船を利用
当然、ぐるっと遠回りでも船の方が早い。

918 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:21:55.50 ID:05PS9n+f
>>915-916

レスありがとう! やっぱし、弱いんですね。(笑) 

919 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:22:44.32 ID:g5Ibqb8q
>>913
当然そこに入っていて欲しいと思う人が入っていないのが悲しいな。。。

920 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:24:06.47 ID:22Ur7ZfI
子供の時から片目でびっこの設定だったよ。
寺に出されるのが嫌で兄じゃと剣の勝負をしていた。
死角に入って負けてしまったけど。

921 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:25:55.61 ID:h+xwVRMW
武芸を心得た同士じゃあ、カタワの人間が勝てるわけもない・・・・

922 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:26:13.02 ID:g5Ibqb8q
作品ごとによって剣豪の強さは違うからなんとも言えないのでは?
だいたいどの作品でも鬼のように強い設定の人って、
武蔵と十兵衛ぐらいのものだし。

923 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:29:20.79 ID:ZtV1UCEG
>>908 浮世絵で猛将山本勘助の図というのを見たよ。川中島で討ち死にする場面。
伝承が膨らんで剣豪になったんとちゃう?

924 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:32:33.55 ID:PKEa4SyD
>>909
晴信だって、「青二才」といわれていた時期もあるし
これから、成長というか変化があるだろうね。

925 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:32:37.66 ID:u6u3KgKH
>>917
上洛で帝や将軍と会うわけだが、
帝はカピ殿の父上がやるらしいが、剣豪将軍様は
決まってない?だったら真田広之っていう事ないかな?
太平記でも足利やってたし。

926 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:33:04.50 ID:55/p0OJ3
なんせ勘助は謎だらけなもんで・・

927 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:34:10.68 ID:22Ur7ZfI
史実は知らんが、たしかこのドラマのはじめ頃に赤部を斬った時
板垣が勝千代に残された胴体の切り口をみせて、
こんな風に斬れるのは只者ではないと言っていた記憶が…。

928 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:35:54.07 ID:eP0WSxXJ
いや、勘助弱くねえだろ
板垣とかが強すぎなんだろ
つーか最初から見てないのに勝手に想像で判断すな

929 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:37:38.21 ID:u6u3KgKH
長年放浪して、命を落とさないってだけでも強い証拠だよ。

930 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:38:49.68 ID:KSjaaUxh
>>927
戦慣れしてる、その辺の農兵とかじゃない、という話じゃなかったっけ

931 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:40:20.65 ID:55/p0OJ3
>>928
やはりここは「天性の勘の鋭さで今まで生き延びてきた」
という事にしておきたい

932 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:40:29.51 ID:RoaoaQLd
馬上から一発で相手の喉笛を射抜く弓の腕前だけでもたいしたものだと

933 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:44:02.89 ID:eP0WSxXJ
カタワだが普通に健常者の兄と互角に闘ってたしな
板垣無双はあれは別w

934 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:45:04.53 ID:SyVZ6B4C
ドラマの勘助は片足片目が不自由なわりにはある程度腕がたつって印象だな

原作は行流の使い手というのは勘助の不細工な面が原因で広まった噂で
本当はど素人という設定だったよな

935 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:45:21.34 ID:h+xwVRMW
>>925
後奈良天皇だっけ?そういうシーンはさすがにないとは思うけど・・・
どうせなら都で川中島して欲しかったな。
とっとと上洛してこいや!なんてねw

936 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:46:16.29 ID:pxGxKx5p
そうだよ。板垣様にお主なかなか強いな、って言われてたじゃん。
忘れてた?

937 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:49:24.57 ID:KSjaaUxh
まあ本当に弱かったら今頃とっくに鬼美濃の刀のサビになってたろうな

938 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:50:31.61 ID:WBo7VqNI
少なくとも北条氏康の剣の指南役の門下生全員より強い設定。

939 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:52:05.52 ID:Rp4ajS3b
でも青木よりは弱いぞ
腕だけなら

940 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:53:48.56 ID:UhRRuo+L
青木は頭の悪い剣自慢だったんだろ。

941 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 23:56:28.41 ID:BsdOmz6r
青木は劇中最強設定だろ

942 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:07:16.69 ID:+ZkxXPWF
720 :公共放送名無しさん:2007/08/19(日) 20:30:03.88

NHK大河ドラマ「風林火山」 第33回「勘助捕らわる」

 鉄砲商人を装って越後に潜入した勘助(内野聖陽)だったが宇佐美定満(緒形拳)は、
勘助の氏素性をすっかり見抜いていた。勘助を宇佐美に預けた景虎(Gackt:ガクト)の狙いは、
武田が越後を狙っていることを宇佐美に悟らせ、越後が一つにまとまる必要を訴える事にあった。
宇佐美は景虎にほれ込み、遂にその身体を受け入れる。

 甲斐では、勘助はもう戻らないと諦めが広がっていた。勘助を救うためには景虎の要求通り、
鉄砲百挺を越後に届けねばならないが、先に買い付けた百挺は既に砥石の大敗で失われていた。
そんな中、大井夫人(風吹ジュン)が病に倒れた。病床にあって夫人は晴信(市川亀治郎)に勘助を救うようにと訴えかける。

 宇佐美を得たことによっていよいよ、景虎は越後統一に乗り出した。新たに軍師となった宇佐美の 策が功を奏し、最後まで
敵対を続けた同族・長尾政景が景虎の軍門に下り、遂に越後は統一された。しかし、それこそが勘助が鉄砲を調達する期限に他ならず、
それまでに鉄砲を用意できなかった勘助は処刑が決定。刑が執行されようとしたまさにその瞬間、思いがけぬ救いの手が届いた。
救いの主は、由布姫だった。単身越後に乗り込んできた彼女は、口から飲み込んだ鉛弾を鼻から発射できる自分を鉄砲の代わりにせよと言い、
その凄まじい掃射火力を越後衆に見せ付ける……


943 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:07:31.56 ID:up7p6cI8
青木のざんてつけんはダメージ1だったではないか

944 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:09:25.89 ID:YX9X+EVd
>>942
出来の良くないオチですね。却下。

945 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:10:24.31 ID:yiMmX96u
空気の嫁ないだんびらは最強だったぜ

946 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:12:57.47 ID:O9xYqwUG
勘助は鬼美濃との決闘のとき、見事な義経の八艘飛びやってたな。
あのあとさっと太刀を収めて脇差でロープを斬ろうとする動作が
流麗でかっこよかった。
普段刀を扱いなれてる感じがよくでていた。
真田の食客のとき槍の稽古も迫力あったし、全速力の馬上から
流鏑馬やってたし戦国時代らしく何でもできるな。

この人にときめきで内野は真剣で竹を真っ二つにしてた。
剣術道場に通ってて真剣の居合い抜きやってるから迫力ある。



947 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:23:54.71 ID:YX9X+EVd
まあ>>918みたいな奴は、
目の前にいる敵を後先考えずにばっさばっさと斬り殺すようなのを
強いって思ってるんだろう。

948 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:29:28.41 ID:Pztn7Bnc
子どもの、どっちが強い?調になってきたなw

949 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:37:29.36 ID:Pztn7Bnc
断言、いいねぇw

950 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:37:49.01 ID:Pztn7Bnc
ごめん誤爆

951 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 00:38:57.10 ID:6ClexKFA
>931
いわゆる「ヤマカン」

952 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 01:00:55.90 ID:oUtEt6pO
ようやく録画を見たけど面白かった。
遅れ馳せながらの感想で一人だけずれてしまうけどすみません。

勘助が「神仏に救われたことはない。それより人(晴信)を信じる。」
と言ったのは、
神仏の教えによる精神的な救いに否定的だったんだろうか。
それともそういう面は念頭になく、
世俗的救済をもたらさないことを重視したのだろうか。
いずれにせよ、そういったものよりより現実的に存在する人間の良い面に
神仏(の教え)よりも確かなものを感じて重視し、
醜さや愚かさに人間らしを見出し肯定してくれて、優しいなー。
(その代わり悪に走る時の自己正当化に使われそうだけど。)

景虎的立場だと、「そのままでは駄目」ともっと高い次元を人に求めるから厳しー。
小うるさくたしなめられそう。
武田タイプ人の方がつべこべ言われなくて付き合い易そう。
(悪が横行しやすくもなるマイナスもある。)
鉄砲が運ばれてきたのを喜んでいた景虎だから、人の良い面に目が向いてない
わけじゃないだろうけど、それでも勘助に同調しないのは、
自然状態での人間の危うさ(状況によっての揺らぎやすさや)を見てとっているのか。
「今のままでは駄目」→「神仏の教えなどで修養すれば人はもっと良くなれるから努力すべき」
と見れば、むしろ勘助より人間の尊厳を置いているとも言える。

勘助も景虎も極端目ではあるが。

953 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 01:01:52.51 ID:CXRz7iTS
>>942
>宇佐美は景虎にほれ込み、遂にその身体を受け入れる。

宇佐美爺さん、景虎くんとヤっちゃうわけ?w いやん

954 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 01:28:22.71 ID:oUtEt6pO
>>840
>人を嫌う理由は自分の中にある嫌な部分を投影したものだから
人を嫌う理由は必ずしもそうとは限らない。
景虎が晴信を嫌うのも同属嫌悪とでないだろうし。
何か悪いことを指摘された場合、「そういう悪さがお前にあるから私のことを批判的に思っているだけ。
私は悪くない」という逃げに使われそうな。

義元があのセリフを言った回は、実際勘助の我欲(直接的には
自分のためではないけれど)の面が描かれていた。
義元については俺は>>837に近い印象で、鋭いが故の且つ驕慢さの入った潔癖さ。

955 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 02:49:54.10 ID:fpQYcW2+
義元はすぐれたかーちゃんと教師に挟まれて、いい年してもどこかしらガキ扱いされ続けているので
今度は自分が他者への欠点を見つけるとここぞとばかりに指摘して、
へこましたがるところがあるんじゃないかと
人の本性を見抜くすぐれた素質なんかもあるのに、いつも頭押さえ付けられ一本だちさせてもらえないから
歪んだオトナコドモになっている、とかさ
勘助は偉くなっても過去を知られてて適度にわかりやすいキャラだからまんまと義元のストレスはけ口に…

956 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 10:27:35.93 ID:+ZkxXPWF
内藤は出るのに鬼小島は出ないのかあああああ!

957 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 10:36:14.19 ID:B830zprb
内藤が出るというのもガセの可能性あり

958 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 12:00:43.14 ID:mNF3xmLP
http://tv.yahoo.co.jp/tv_show/nhk/furinkazan/photo/index.html?p=34_10
ギャラリー更新(`・ω・´)

959 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 12:12:26.76 ID:KfDJ7+YV
勘助の髪がボーボーだと話が面白い
気がする

960 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 12:31:11.21 ID:HpGeBP9w
次回の主役は真田一家

961 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 12:39:53.79 ID:HpGeBP9w
勘助老けたな一気に
青いポスターやドラマストーリーの表紙の
白髪なし、髭立派な勘助はどの辺りの勘助なんだろう

962 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 12:40:51.89 ID:iXIYpvHG
勘助対景虎も凄く面白かったけど
真田一家も大好きだから期待大

963 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 12:44:49.53 ID:RMcP+C+9
再来週から側室増えてホームドラマ路線

964 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 12:51:36.32 ID:B830zprb
また「ひぃめざばぁーー!!」が聞けるのかw

965 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 13:38:41.56 ID:SszmEHO0
去年は老けない主役でどん引きしたよ
やっぱ大河はこうでないとな

966 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 13:42:45.33 ID:KfDJ7+YV
結構年食った状態からスタートしているせいか
年齢設定をまんまにしてないせいか(これは憶測)
老けさせ方がうまいよね、今回

967 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 14:01:30.30 ID:NdhBPtxF
真田家は、武田チェーン店の、オーナー店長みたいなもの?
小山田は、武田協力店のオーナーみたいだけど。

968 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 14:10:10.68 ID:sQA92BR/
>>950の誤爆の主は次スレたてる気あんのかなあ。

969 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 14:16:03.64 ID:093dU1Nw
流れがまったりしてるから980あたりで立てれる人が立てればいいよ。
てかいい加減950にこだわるのはやめようや・・・

970 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 14:30:40.17 ID:z/yrPesF
こだわりすぎるのもなんだが、
ゆるーく解釈し始めるといざというときに収拾がつかなくなる恐れもあるよ?

971 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 14:36:56.87 ID:XvQra9iZ
>>958
来週から立派な髭になるのかー
どのショットもカッコイイな

972 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 14:41:17.42 ID:pXcqS8jp
ひさびさにちゃんと収拾って書いてあるの見た…

973 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 14:41:40.16 ID:3TuxQIQO
>>967
そんなモンかも。本社が倒産しても自力営業してくからねw

974 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 14:55:13.43 ID:6aMAFh8o
>>967
あの信有の頃って
いちいち晴信の許しを得なければ政策が実施できなかったり
晴信から頭ごなしに失政を咎められたり・・・
大して独立性は持ってなかったんだよね

信茂から徐々に変わっていくけど

975 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 15:09:07.18 ID:lD9G+Uyw
勘助が急に老けたな

976 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 15:16:52.86 ID:XVYlMXnp
>>975
それオモタ

977 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 15:40:02.40 ID:L2pj4ugE
もう50すぎたし、1年近く牢のなかに居たのだから無理もない


978 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 16:25:49.40 ID:4jBy4sVG
Gackt

979 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 16:37:15.61 ID:WIsl0QUQ
勘助は自分の足で実地検分を重んずる軍師、体は戦の傷だらけ。まあ、こういう主人公もたまに新鮮でいい。雪舟は権謀術策の軍師、宇佐美は老練な知の軍師。阿倍内閣も軍師がいないからコケたのだ。これからは軍師の時代だ。

980 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 16:38:32.62 ID:JnmW59B8
雪舟は絵描きだお

981 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 16:55:07.81 ID:O9xYqwUG
フケメイク気合入ってるな。
大河三昧を読んだけど緒方さんはやはり内野をみたとき「用心棒」
の三船を思い起こして近年まれに見る男らしい役者だと思ったんだね。
内野もまだ30代だし緒方さんとは親子ほども年の差あるし役者の
年季が違いすぎる尊敬できる大先輩として競演を喜んでるね。
でも「内野か。肉食えよ。」てどういう意味?
肉を食って体力つけろという意味かな?
適材適所に個性的な役者を配置するから面白いね。
来週は久しぶりに女性陣の見せ場がありそうだし楽しみだ。


982 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 16:57:48.47 ID:NdhBPtxF
>>979
当時の軍師って言ったら、やたら方位に拘って、吉兆を占うオカルトな人が多かったんじゃないのか?
出陣の日・陣立て・合戦開始などほとんど暦と方位で決める役 以前の信長に出てた平みたいなひと
軍師なんて概念は、江戸時代の売れない軍学者が広めたイメージだろ。

983 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 17:13:53.75 ID:NF5FRSRA
勘助が一年近く牢にいたようには全然描かれてなかったなw


984 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 17:18:41.98 ID:r5BP2s0c
勘助はどのくらいの期間越後にいたの?

985 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 17:19:50.04 ID:7P+x3yLw
うっちーは40越えてるお

986 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 17:34:21.50 ID:093dU1Nw
次スレ立てた
大河ドラマ「風林火山」Part108
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1187771593/

テンプレの次スレのとこだけ少し変えたけど問題あったらまた次から変えてくだされ

987 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 17:42:13.49 ID:L2pj4ugE
天文19年夏(7月)信濃深志城入り
勘助信濃に旅立つ
天文19年夏(8月下旬)晴信と石城に赴く

から秋に酒を酌み交わし
連れられて春日城で
雪の牢獄生活を送り
翌年天文20年
雪が解けて春となり初夏には長尾政影が降伏して
越後統一なわれましたね
約束ですよ。で、勘助が引っ張り出されて処刑のシーン
約一年ですね。いちいち時系列ごとに字幕も出てましたし
季節を表す落ち葉とか名月とか雪とか新緑の青葉とか
これ以上の季節感をかかれなければわからないのは
見ていなかったからじゃないですか?

988 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 17:43:55.25 ID:m3dRovAR
>>986
よーした〜!!きょーらいし〜

989 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 17:46:14.63 ID:k8/bUPme
毘沙門天に祈れ
http://ogata-ken.com/framepage-top.html

990 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 18:25:48.34 ID:uzFSx0vD
クスクス

991 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 18:27:58.57 ID:B830zprb
勘助の六つあるカツラのうちついに最後のカツラ使用か
あとはパゲだもんな。

992 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 18:32:46.89 ID:O9xYqwUG
40才超えてるのは年上の嫁のほうだろう。

993 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:10:12.40 ID:eMkCaht0
>>1000なら最終回で実は死なない
隠居して一生をまっとう

994 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:21:12.18 ID:5+ES8n+P
>>959
をメイク係が読んだので、勘助は常に髪がボーボーになります

・・・って、もう撮影はほぼ佳境だっけか?

995 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:26:23.76 ID:N1p+ednv


996 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:26:40.67 ID:N1p+ednv


997 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:27:01.54 ID:N1p+ednv


998 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:27:15.28 ID:N1p+ednv


999 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:27:40.91 ID:N1p+ednv


1000 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:27:46.03 ID:snPgLRja
1000なら勘助の心臓停止に連動して平蔵が身につけていたマリ支店が大爆発する

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)