2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ここは】風林火山 今日のダメ出し2【いただけぬ】

1 :日曜8時の名無しさん:2007/05/16(水) 17:52:37.89 ID:h8K4IDtO
風林火山はわりと好評だ。

ただ毎回、神が降りたような回が放送される訳もないので、
「何この演出?」「何この脚本?」というシーンだって数多くある。
本スレに書けば叩かれるし、かといってアンチとも違う。
ここは、そういう不満を持った方達が愛情を持って
あえてダメ出しし、検証しようというスレッドです。

前スレ
【クソ演出】 風林火山 今日のダメだし 【学芸会】
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1170596821/l50


2 :日曜8時の名無しさん:2007/05/16(水) 19:10:12.02 ID:P8z9UrrF
何がダメって,あんな不細工2人のセクースを想像させるんじゃねえよ

3 :日曜8時の名無しさん:2007/05/16(水) 20:25:10.53 ID:6wYJ7gqC
>>1
乙です!

4 :日曜8時の名無しさん:2007/05/17(木) 01:14:54.25 ID:2XFD6DS2
姫パートをどうすればいいのかじゃなく
ただ無くせ無くせ言うのがダメだしなのか?

5 :日曜8時の名無しさん:2007/05/17(木) 01:22:53.24 ID:vre93z+J
ダメだと言うのがダメだしだから、ダメだしじゃないの

6 :日曜8時の名無しさん:2007/05/17(木) 23:30:37.34 ID:tQkZ8ZM/
いまからこの人となんか出来るのか見極めようとしてるときに
家臣が領民がましてや勘助がと
いろんな人の名前出されたら集中できないし足開く気にもなれないって。

7 :日曜8時の名無しさん:2007/05/18(金) 16:19:03.02 ID:gzQs/1FP
軍師誕生、期待しているが
くれぐれも物理的に不可能なスーパーマンやエスパー投入だけは
やめて欲しいもの。
まあこの脚本家はその点は極力ないようにしているようだが
それでも今まで偶然出会ったり聞いてしまったりということが事が多々あったので。

8 :日曜8時の名無しさん:2007/05/18(金) 18:02:02.03 ID:eQ+rxI0W
>>6
いろいろ並べ立ててるのは晴信流のくどき文句です

9 :日曜8時の名無しさん:2007/05/18(金) 18:36:07.13 ID:vwq2qqtv
>>6
自分ならよしよしわかったからと
頭なぜなぜしてあげるかもしれないけど
処女相手にあれはないかもね、たしかに。

10 :日曜8時の名無しさん:2007/05/18(金) 19:16:12.43 ID:DI4lvtWX
私ならしゃべってる間にぶっ飛ばす叩きのめすおっさんウザイと嘲笑する

11 :日曜8時の名無しさん:2007/05/18(金) 21:13:57.10 ID:iWiDF3C+
>>8
うん、あれしか知らないと見た。
小山田だと・・まあ、クドクド言わなくても女はなびくかな。


12 :日曜8時の名無しさん:2007/05/18(金) 21:15:07.39 ID:C8avWxqK
相手が勘助だったら>>9だけど
相手が亀だったら>>10
でも相手は御屋形様だから生きる為には
やっぱり一晩中笛を吹く羽目に。

13 :日曜8時の名無しさん:2007/05/18(金) 21:59:46.01 ID:SVfKlBJt
ぐだぐだ口説き文句並べた後に
強引に由布姫を引っ張って押し倒すシーンも入れれば良かったのにと思う。

14 :日曜8時の名無しさん:2007/05/18(金) 22:12:54.39 ID:mFtU1HTK
だめだめ、世間に汚いもの見せちゃダメ。
NHKに苦情殺到だお。

15 :日曜8時の名無しさん:2007/05/19(土) 04:33:26.81 ID:nsI9AY4y
カピと両津の閨シーンでなにより不満だったこと。
カピが一生懸命語ってるのに、両津は立てヒザのままボォーーーッ!としすぎ。
なにあれ……マネキン?
もう少し表情やしぐさをなんとかしてほしかった。
カピを刺すことができなかった焦り、混乱、あきらめとかが一挙に押し寄せてるわけじゃん、両津よ。

16 :日曜8時の名無しさん:2007/05/19(土) 05:38:45.65 ID:WE8k+8U2
まあ亀の口説き文句でアッサリ落とされたようだがw

見た目にこだわるなという三条のフォローが効いたようですよ?

17 :日曜8時の名無しさん:2007/05/19(土) 08:20:24.64 ID:YQdWYUFn
>まあ亀の口説き文句でアッサリ落とされたようだがw
あの口説きでは落ちたりしない。
落とされてるように見えなかった。
三条のときはぎこちなくてもいいカップルに見えたのにね。


18 :日曜8時の名無しさん:2007/05/19(土) 15:40:42.96 ID:bob4Gfpg
>>16
あっさり落とされてないよ。
あのあと大分してからじゃん、横笛侍女に吹かせてたの。
どこ見てんの?ってか途中トイレにでも行ってたんでしょ。

19 :日曜8時の名無しさん:2007/05/19(土) 19:01:41.29 ID:CMt20cYs
今日もう一度再放送見たけどあの閨のシーンなどつっこみどころ満載だった。
例えば晴信が由布姫の笛を取り上げたシーン。
次のカットではもう短刀を構えていた。時間経過からしてもかなり不自然。
それから上で勘違いしてる人もいるように
あの流れだとすぐに落ちるのかと思いきやまだまだ笛を吹きつづけた模様。
その後、由布姫の心境変化も晴信の決定打もみせぬまま和合。
1回目みたとき何かすっきりしないものを感じていたのはそんなことだったのか、と思った。

20 :日曜8時の名無しさん:2007/05/19(土) 22:23:47.55 ID:uo+mG12e
祝言以降の話の流れは変だよな。
後半は三条の苦悩シーンを減らしてでも、晴信・由布姫の交流・心情変化を描くべきだったのでは。
この回の主役は三条か?と思うくらい、三条の苦悩・心情が圧倒的に綿密に描かれてた。
そこは面白かったが作品のバランスは変だろ。
で、今の由布姫の中の人に落ちる過程を演じきる力量がないからごまかした、
という説を前に読んでちと納得。
さらに、晴信も演技はいまいちだと個人的には思ってるんで
脚本の構成を、実際撮影しながら変更するのが有りだとしたら、
二人のねやの演技を見て後半の由布・晴信パートをいじって再構成したんじゃないか?とか邪推している。

21 :日曜8時の名無しさん:2007/05/19(土) 22:34:34.83 ID:YnJeATd3
908 名前:奥さまは名無しさん[] 投稿日:2007/05/19(土) 09:00:48 ID:siSvF+jo
ドーソンズ・クリーク好きは他にどんなドラマ見てますか?
自分はサンテレビ組なので地上波というか日本のドラマで
今期(主に4月スタート)なら、この3つが面白いと思ってます。

ホテリアー
わたしたちの教科書
スリルな夜

全体的に群像劇っぽいのや伏線が多くあったり
感情移入しやすいキャラがたくさんあるのが好きですね。
後は、もうそろそろプリズン・ブレイク2も始まるので凄く楽しみ♪

風林火山は最初こそは良かったものの今は見なくなってしまった。
役者は豪華なのにキャラが全く立ってないことに気が付いた。
(今期の3つが面白いのと比べて。)
いい役者揃えても根本的に脚本がダメだとつまらないものですね。

22 :日曜8時の名無しさん:2007/05/19(土) 23:25:48.18 ID:SsXovEU8
>>20
同意。
あの横笛で晴信を拒否するエピをを作ったのなら
晴信を受け入れるエピももう少しは丹念に描くべきだったよなあ…。
タイトルの呪いの笛というのも結局三条の呪いというには
三条が善過ぎた。

23 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 08:25:03.04 ID:TDnESzki
>>21
コピペっぽいのにレスするのも何だがキャラが立ってないってのはありえるね。
幹部なのに甘利はもう子供みたいな面しか描かれてないし
晴信が謀反して以降は千葉ちゃんも影薄い。

むしろどうでもいいキャラの伝助や萩乃(浅田美代子)やヒサのほうが
ちゃんと描かれてる気がする。

小日向さんもよくわからないまま終わったし
初回の寺島のように、もう少し悪役(敵側)の描き方が上手かったらなあ・・・
高遠家はよい雰囲気持ってたのに見せ場ほとんどなかったのが残念。

24 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 08:57:57.31 ID:U0dO1l0v
閨でのカピは、やけに下手に見えた。
なぜだろうと考えて思い当たったのは、周囲に上手い役者が居なかったこと。

二人だけのシーンでも、相手が仲代だったり千葉だったり勘助だったりしたら、
なんとかバランスが保ててるんだけど、あの時は相手が柴本だったからね。
両人ともドラマに慣れてないから、共倒れしてしまった感あり。


25 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 09:18:05.26 ID:zUOlMgfl
ドラマなれというよりもラブシーンなれしてないんじゃ?
池脇はそういうシーンは数こなしてきてるから
三条との閨シーンは何とかなってるんだよね。
コメントからすると市川が教えてるように書いてるが
池脇の自然に出てくる女らしさに助けられてる


26 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 13:55:47.35 ID:0I/Y6Lx2
亀さん女形だもんなあ。

舞台口調と所作を活かそうとしても全体的に重々しさに欠けるつーか、
演じようとしてるのはわかるがハマってない、浮いてる、わざとらしいと感じてしまうんだが
女形やってる役者は立役の所作は練習しないもんなのか?

27 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 21:03:49.15 ID:y97QI1gG
もうシナリオ グダグダ。その一言に尽きる。

28 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 21:45:33.75 ID:mZyE2s7I
晴信のエロ話はもういらないな。
結局自慢話に聞こえる。

29 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 23:21:49.83 ID:XMgP5UqF
カピバラと両津?

30 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 23:25:44.06 ID:DMZ+8RMQ
>>7
「か、勘助?」「平蔵〜」
このやりとりもう何度目だったかなあ。

31 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 23:32:02.88 ID:6nyEoOuB
いちいち山本勘助は?って台詞のあと勘助バーンて出てくるのが
わざとらしくて嫌だ。
内野も唾飛ばし過ぎで汚い。
前半はキャラもそれぞれあったが、最近は皆ただデカイ声で喋って
うーむと鼻膨らましてるだけ。


32 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 23:35:03.50 ID:f9N2KulQ
両津にちょっと我慢できなくなって来た。
勘助が両津に会ってから廊下で佇むあたりまでのシーン、
あれで道ならぬ恋とか思って見てる視聴者どれくらいいるんだろう。

33 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 23:40:49.42 ID:yHGRvL1p
仲代先生がいなくなって、千葉ちゃんが欠席すると、どうしても緊迫感
が弱くなるね。前は演技のぶつかり合いの緊張した空気が画面から
感じられたのだけど。


34 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 23:42:51.83 ID:LjOx/YL6
緊迫感補おうとして
声張り上げた大げさな演技が多くなってるのかもしれないね。
あれ空意張りにしか見えなくてうんざり。

35 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 00:56:08.32 ID:mEQN0BWH
今日に限ったことじゃないけど

・晴信、声つくってます感がアリアリとわかるので違和感。普通の声で頼む。
・浅田美世子、京言葉が下手すぎる。涙目で怒るのもわざとらしい。代役希望。
・偶然の出会い大杉。そのパターンやめれ。

それでも近年の大河に比べたら断然いいんだけどね。

36 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 11:03:17.12 ID:wmHx15HK
なんか捻りの効いたセリフが一つもないなー

勘助役の内野も決め打ち芝居してるっつーか
「こんな勘助でいいんだろ?」みたいな感がありありで
好きにはなれない。
この人いろんな役に挑戦して役の幅は広いと思うが
演技の幅に関しては恐ろしく狭いんじゃないかと。

37 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 12:08:04.53 ID:n1fr7Qjd
>>36
内野は好んで風変わった役ばかり演ってるからね。
同じような役を続けて演じ分けるのはやってきてない。
そんなわけで演技幅は決まってるし、ミュージカルやってから「こんなんでいいんだろ」みたいな
決め打ち芝居をしてる。



38 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 13:01:47.00 ID:uQ5lurLa
カピ,あのツラでH話はキモ過ぎ
一瞬で一家全員が萎えました

39 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 13:12:55.45 ID:uGl7cQTO
もうちょい色気があればいいのにね。
晴信も中の人もすごい女にもてなさそう…

40 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 14:05:56.83 ID:jVYwoZLk
晴信が、眉姫の思いを探って来い。できなければ軍師の話はなしじゃ。
っていうのも萎えた。オレ的に変えてもらいたい順番は。

大森>>>>>>>>>眉姫>>>亀

41 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 14:28:04.86 ID:qbYC5oUw
今回の萎えポイントは
亀晴信の「由布姫、褥では奔放」発言で決まりだよ。
飲み込んだ牛乳戻しそうだったよ、マジで。

42 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 14:38:26.20 ID:eFvEjKU3
>晴信が、眉姫の思いを探って来い。できなければ軍師の話はなしじゃ

これって晴信なりの勘助への忠誠心お試しイベントじゃないだろうか
晴信にすれば勘助には誰よりも自分に忠実であって欲しいだろ
自分には見えない部分があって欲しくないって気持ちでは?

ちょっと唐突で勘助と一緒にハァ〜?な気分にもなったが

43 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 14:46:59.27 ID:DsxrtrNG
>>42
晴信は「由布姫は勘助の事が好き」だと思っているので
好きな男になら本音を言うかもしれないと期待してる。
「できなければ軍師の話はなしじゃ」はギャグだろ。本当に取り消すわけない。

44 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 15:14:49.83 ID:jVYwoZLk
晴信が馬鹿殿というコンセンサス以前からとれてるなら
「まーた始まったよ、馬鹿殿が…」でギャグにも思えるが
亀が悪いのか、大森の脚本が悪いのか馬鹿になりきれ
てない。眉姫に送った短歌や勘助との温泉「バーカ」もそう。
晴信のキャラクターが中途半端になっているため、おそらく
ギャグシーンなんだろうがちっとも面白くない。

加えて勘助のキャラも立ってない。立ってないから眉姫
を慕っているか単に姫様に傅いてるのか分からない。
演技派の内野をもってしてもこの有様。もはや脚本の
大森の実力不足は明白。勘助の本音や心根が理解
できるようなエピがもう少しないと感情移入できないよ。

45 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 15:33:07.34 ID:eFvEjKU3
>「できなければ軍師の話はなしじゃ」
は、ギャグというより晴信が窮して吐露した弱音だとは思う。

>勘助の本音や心根が理解
>できるようなエピがもう少しないと感情移入できないよ。
もう少し後に少しづつ吐露されてくるエピがある。
勘助だったり姫だったり晴信だったり
3人とも好きあってるが3人とも隔たりあってる部分があって
この距離感がなんともいえない

原作でもこの3人の関係は
全部読んで反芻して味わって見なきゃわからない部分なんだよね。
さすが文芸作品らしいのだがドラマにすると大変そう。


46 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 16:25:41.50 ID:sh6ZiWPF
亀の歌舞伎演技ばかりが注目されがちだが、内野の演技も相当なもんだ、と今回思った。
次回予告を見てさらに不安が募った。演技がいちいちオーバーというか

47 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 19:07:33.63 ID:mJG+hxUP
正直重厚感はないよな、内野氏

48 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 20:20:28.17 ID:CObIfnae
>>45
勘助が突如、人が変わったように姫様メロメロな人に化けちゃったんだから、
「もう少し後に少しづつ吐露」じゃ話にならんでしょ。

49 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 20:59:22.37 ID:eFvEjKU3
>>48
突如じゃないね。
それは内野の緻密な目の表現を見てればよくわかることなんだけど
姫を叩くのに忙しすぎて勘助が見えてなかったってことだろうに
残念だったね。

50 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 21:01:40.05 ID:CObIfnae
電波だw

51 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 21:12:24.52 ID:eOBcRFsi
49きもすw

52 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 21:20:17.61 ID:eFvEjKU3
>>51
おまえもな

53 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 21:27:16.03 ID:BGgWxQAp
>>50-51
荒らしは透明あぼんして放置しる。

54 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 21:37:17.29 ID:CObIfnae
自分がそうすりゃえーやん

55 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 23:43:16.26 ID:UfrYA6x1
勘助と平蔵が馴れ合ってるように見えて仕方ない。

56 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 00:35:02.69 ID:3PvHpI/6
>>36>>46 >>47
自分も内野の印象ってそんな感じだよ。
ワンテンポ遅らせてセリフやしぐさをする所とか、
ケレン味を出そうとすると、そういう部分が余計目立つというか鼻につく。

しかしまぁ「むしろ奔放に情けを交わす」はNHKにしては大胆だなと。
それから、三条夫人は聞き分けが良すぎるというか、出来すぎてるね。
ああもわきまえられるものなのかな。
義経の政子や、武田信玄の三条夫人の方が自然に思えるのだけれど。
何だか大森氏の女性としての理想像や願望のように思えてしまう。
それとも由布姫と対照的な人物像に敢えてしているのかな。

57 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 00:48:56.56 ID:X839wmN3
まあ勘助は主役だから周りで大仰な芝居ばかりやられていたんじゃ
存在感がなくなってしまうし、周りとのバランスを考えた芝居だよ。
それと今度の脚本はあまりはっきりわかるような悪人は出てこないな。
青木大膳でさえ憎めないキャラに仕上がってしまったし。
三条夫人もそういう意味で勘助、由布姫とは敵対する関係なのを
出来るだけ嫌味なく描こうとしているんだろう。
確かに刺激的な面白みには欠けるかもな。


58 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 06:37:29.59 ID:vB2B+8wU


「恨みを捨て大望のために生きた」勘助・由布姫・真田……。
しかし、「最後まで武田への恨みを捨て切れなかった」平蔵に、勘助は討たれます。(最終回)

「恨みを捨て大望のために生きた」勘助・由布姫・真田……。
しかし、「最後まで武田への恨みを捨て切れなかった」平蔵に、勘助は討たれます。(最終回)

「恨みを捨て大望のために生きた」勘助・由布姫・真田……。
しかし、「最後まで武田への恨みを捨て切れなかった」平蔵に、勘助は討たれます。(最終回)



59 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 07:36:08.05 ID:domtok3O
>>56
政子は実際愛人の家を壊した話が残ってるけど、
三条にはそういう話は残してるわけではないらしいね。むしろ悪く描かれるほうが不憫だ。
さすがに由布姫までイイ子ちゃんだったらちょっと・・・と思うけど今回は違うし。
幻想が入ってるのはヒサじゃないのか?なんで辱めに会ってあんなに活き活きとしてられるのか?

ちなみに義経の政子はここでは不評で、政子スレは前半は歴史好きと草燃えるのファンと中の人のファンで盛りあがってたけど、
あったけど後半はそういった人達が見限っていつのまにか消えてたのを思い出した。


60 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 08:29:57.99 ID:rLnDVsXO
>はっきりわかるような悪人
は出てこないな。
> 青木大膳でさえ憎めないキャラに仕上がってしまったし。
> 三条夫人もそういう意味で勘助、由布姫とは敵対する関係なのを
> 出来るだけ嫌味なく描こうとしているんだろう。
> 確かに刺激的な面白みには欠けるかもな。
>


61 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 08:31:18.39 ID:rLnDVsXO
すまん、編集中に送信してしまった。

>はっきりわかるような悪人

いまのところ、由布姫が根っからの悪人という感じだな。

62 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 12:49:50.19 ID:ekaELZpS
内野さんの演技は舞台ではしっくりきそう

63 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 13:31:40.43 ID:VDjZ9mTi
私は内野ヲタじゃなく、ちょくちょくテレビドラマで内野を見かけただけだから、
よく分かってないかもしれないが…。

現代劇や、金曜時代劇「蝉しぐれ」や「馬の骨」の時は、こんな大仰な演技じゃなく、
あっさりしてたように思う。
大河ってことと、勘助の役作りの為に、わざとオーバー気味にやってるんだと思ってた。

64 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 14:16:34.13 ID:8NY4v+EX
>>59
>幻想が入ってるのはヒサじゃないのか?なんで辱めに会ってあんなに活き活きとしてられるのか?
父と平蔵の存在と逃げる途中なのが大きいのかなと
(主観的に)一度死んだも同然のこの身ならば…と振り切ったのでは
しかし「次に会ったらヌッコロス!」くらいの気持ちは持っていそう

65 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 16:38:30.82 ID:8ErJdN1z
村上義清が気合系怒号キャラなのはいいとして
しっとり演技しかできない永島にやらせる必要あんのか?
おかげで永島のキャラに合わない義清をムリヤリ演じてた気がしたぞ。
この大河はどんだけ役と役者のミスマッチをやれば気が済むんだ?

66 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 18:05:45.23 ID:TO7IEgLa
永島って体育会系のイメージじゃないか?

67 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 18:51:22.14 ID:JqCT87Uc
義清って知らんけど猛将タイプじゃないの?
見るからに。
なら、合ってると思うけど。

68 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 20:10:10.30 ID:rLnDVsXO
>>63
蝉しぐれは違うけど、馬の骨はけっこう大仰だったと思う。

69 :日曜8時の名無しさん:2007/05/23(水) 00:31:32.00 ID:9ILbtpje
>>59
それがヒサの気性の強さ、たくましさなんじゃないかと思ってる。
それと何があろうと自分を受け入れ、守ってくれる平蔵の存在(父親も)が
あればこそ。

70 :日曜8時の名無しさん:2007/05/23(水) 00:41:27.72 ID:BA3qBzci
>役と役者のミスマッチ

そんなら役者いらないし今後は当て書きの得意な三谷にずっと書かせればいいよ。

71 :日曜8時の名無しさん:2007/05/23(水) 02:59:45.86 ID:0Iyqzcn2
三条夫人は公家出身で教養あり田舎の土豪の信玄との間にたくさん子供つくったし死後も敬われて
父親が戦で負けて人身御供同然の弱者の立場で発言権も無くいやいや嫁いだ信玄の母や由布姫とは
立場が全然違う。
彼女のおかげで京の公家や蓮如など宗教勢力とのコネもできたし(三条の姉妹が正妻)大切にされ
愛されたから子供も多い。
由布姫は一人しか生まないしすぐ亡くなるし諏訪鎮圧の為政治的理由で側室にしたから
まったりおっとりして実は気丈な役あってると思う。このほうが史実に忠実。新田次郎も三条悪役にしたの後悔してるし。
内野の勘助は極限状態の俺達に明日は無いの戦国時代の人間だから喜怒哀楽激しくて当然と思う。
平和な江戸時代の洗練された教養ある日本人とは同じ日本人でも環境により違うと思う。
単純でフレンドリーで当時のポルトガル人ともすぐ仲良くなりキリシタンもすぐ広まった戦国時代の日本人と
幕末の繊細で理性的で西洋人を警戒した日本人とはちがう。
SFで江戸時代の人間が秀吉時代にタイムスリップして彼らの乱暴で粗雑な態度や物凄い生命力や性にたいして
あけすけで奔放ところに面食らう小説あったけど戦国時代の人間はラテン系だろうな。

72 :日曜8時の名無しさん:2007/05/23(水) 12:33:35.60 ID:q3xG5Oyb
>>57
平蔵の視点から見れば悪人は一杯いそうw

いまさら言うのもなんだが初回のようなグロい戦闘シーンって
結局もうないんだろうか?あーゆうのを見たいんだが・・・

73 :日曜8時の名無しさん:2007/05/23(水) 19:21:48.41 ID:0Iyqzcn2
スタジオ見学した人の話によると例の有名な城門に沢山の敵の首並べてつるして敵を威嚇した
場面収録したそうだ。
ただそのものずばりでなく血の滲んだ白布に包んだ物がぶら下がってる情景らしい。
あのあと覚悟決めて降伏してきた敵を何千人も虐殺するから鬼畜だよね信玄。
ただああいう事件あったからそのまま放送されるんだろうか?

あと収録場面見学した人の話によると「信玄は男は鉱山で奴隷労働させ女は売り飛ばす非道な〜」
見たいな台詞をしゃべっていたらしい。
晴信追放した親父にだんだん似てきてブラック化するらしいから史実に忠実にやるのかな?
ただ8時放映なので昔みたく残酷なのはやらないかも。
白土三平の「カムイ伝」みたいな百姓が八つ裂きにされるの見たかったら過去の映画レンタルしたほういいよ。

74 :日曜8時の名無しさん:2007/05/23(水) 19:57:42.03 ID:+jp9RBIV
>>73
ネタバレスレと間違えてんの?

75 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 17:33:40.65 ID:8xB46Jni
>>68
いや蝉しぐれも結構大仰あり。
長い大河だとこれじゃワンパな芝居だな。




76 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 20:36:40.06 ID:lN0wbiu5
序盤はよかったよな、内野の演技。
いつの頃から胡散臭くなったんだろうw

77 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 21:00:03.23 ID:hF1PdZsg
胡散臭いって言い得て妙だw
勘助が胡散臭いんじゃなくて、演技自体が大げさで胡散臭い。

今思えば、オリジナル脚本時も、
頭の隅っこでなんか大げさだなと思うことがあった。
それを払拭するくらいに引き込まれるものがあったので気にならなかったけど
今は胡散臭さばかりが目に付く。

78 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 21:11:21.92 ID:YSzp1GJE
由布姫が出てきてから、相手をする役者もドラマもすべてが胡散臭く見える。
晴信もしかり。
由布姫がなぜあれほど回りの人間を惹きつけるのかが、脚本的に
説明不足だと思う。

79 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 21:18:40.08 ID:oKVQUB1G
なんか真ん中へんまで読んでくと、ダメ出しスレって言うより小姑スレみたいになってるwww

80 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 21:34:27.40 ID:yrxF2d3Z
みんな胡散臭いから
平蔵とヒサだけが浮いて見えるw

81 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 23:21:14.07 ID:T69STZHe
もしかしたら今の大河の現場では
歌舞伎調に合わせるような大袈裟演技が流行ってるのか?
全員、すごく鼻に付く芝居やってるんだが。
重みが感じられない。

82 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 23:32:52.11 ID:fUJBgoBl
>>81
たぶん内野と亀が作り出す空間に皆巻き込まれておる

83 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 23:33:59.12 ID:Z9AeNAwv
クドいのは、メインキャストの一部のみだと思う。
勘助、サニー、カピ、北条氏康、武者震い、教来石、真田、柴本、とかね。

今川の方々なんか、みんなアッサリしてる。
ヒサと平蔵は棒読みっぽいし、三条は自然体。
だもんで、コッテリとアッサリの落差が激しいと思うことはある。

84 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 23:41:21.68 ID:fUJBgoBl
義元、雪斎、寿桂尼様を見てのコメントとは思えぬが…

85 :日曜8時の名無しさん:2007/05/24(木) 23:54:04.89 ID:8xB46Jni
>>84
その3人は口跡がさっぱりしてる。
見た目濃いけどあっさりしてんだな。
内野と亀は大袈裟演技の合戦してるみたいで、2人して胡散臭くなったw

86 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 02:09:17.48 ID:9+n4X+aX
亀は最初から一貫してクドかったから耐性ができたが、
最近の内野の演技に馴染めない。
MVPスレとかで絶賛されてるが、良さがよくわからん。
リアクションが無駄に大袈裟すぎるし、勿体ぶったしゃべり方が苦手だ。妙な小芝居にも違和感が…
浪人だった頃の演技は好きだったんだけどな。伸び伸びとしてて。

87 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 08:39:38.38 ID:0O02uR1n
胡散臭い、かぁ…。
そういわれれば、士官後の勘助は詐欺師っぽいかも。
士官前から口八丁手八丁で策を弄してたけど、原作部に突入してから
そういう小賢しさがちょっとイヤらしく見えるようになってきたし。

88 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 10:50:46.63 ID:eG+4Plv0
大森の脚本は会話ひとつとっても遊び心がない。
(しょーもない井上靖の原作は置いとくとして。)
普段から遊び心を感じさせる台詞とか考えているんだろうか?
これまで下品なものか幼稚なものしかない。
つまらない親父ギャク程度にしかなっていない。

役者も仰々しく喋ってるだけで中身のある台詞は一つもない。

89 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 10:59:30.14 ID:+LuR1XGK
>>88
いまの脚本でこうだから再来年はもう・・・

90 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 11:27:54.18 ID:M1OTdD9k
勘助は自分の目的を果たす為にどんな策を労しても生き延びる、
士官前はそんな浪人の姿が受けていたはず。胡散臭さはその頃から有った。
その上、仕官後はまずは武田の狭い家臣団の中で信用を得ないといけない。
動きの狭い中では同じような事をしていても小賢しく見えるのは仕方ないのでは。
ダーティーヒーローを容認できる人にとっては特に問題ないと思う。
それよりも諏訪の御寮人のことは武田を隆盛に導くための一手段として側室案を勘助が提示した。
勿論そこにはまだ幼い姫の強い生きる意思が自分の内に有るものと共鳴し心動かされた部分もあった。
原作ではそんなところだったはずだが、このエピを晴信との三角関係のように持っていこうとする意図が
見えてそこがいやらしく感じる。
それだと勘助がただ報われぬ恋に身悶えるだけで見ているほうもモヤモヤするだけだ。


91 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 11:34:57.43 ID:ZjJT97hO
>>88
説明臭すぎるんだよなぁ
台詞で全部説明しようとしている感じがする。
舞台でなくドラマなんだからもっと上手く見せれないのかと思ってしまう

92 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 12:32:06.46 ID:/04XXWYU
信虎追放までは背中で語る男を表現できてた気もするんだけど。
原作突入後は小細工弄しすぎてついていけない。

93 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 13:43:31.76 ID:n2bg19Er
>>86
勘助が浪人だった頃は、三船の演技の模写っぽかった。
だから見れたように思う。今は完全に自分ペースの芝居で
「御意に」なんて台詞は常に胡散臭いし、わざとらしい。
こうすればよく見えるだろ、ってありあり。



94 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 13:49:11.69 ID:FpXHUbyo
>>92
確かについていけないなぁ。
以前は演技が鼻につくとか感じなかったのに、最近は鼻について仕方ない…。
ダーティーヒーローとはちょっと違うと思う。

95 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 14:43:09.64 ID:Myd/sQs1
何だか役者叩きのスレみたいになったなあ。
もしかして内野アンチが潜入したか…?

96 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 14:46:57.13 ID:FpXHUbyo
色んな人間がいるんだから全員が内野の演技神!とか思えるわけないだろ…
前の演技は好きだったけど、最近は苦手だと言っただけでアンチになるのか。

97 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 14:51:16.72 ID:eaBgbaFc
>>89
去年の大石静は2chじゃ好評だったらしい。
とても良い脚本には思えなかったが。ケケ山よりマシ程度?

98 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 14:53:48.81 ID:/04XXWYU
内野の演技だけじゃなくて脚本自体が変になってきたと思ってる。
唐突に悪鬼化したりなんじゃありゃ。
あれじゃ内野も勘助のキャラを掴みようがないのかも。
浪人時代はまんまニートで安定感があったんだけど。

99 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 16:18:13.29 ID:n2bg19Er
キャラを掴むのと、胡散臭さとか大袈裟な演技って事はまた別の話で。
亀も内野も熱過ぎて引く。
熱演だと一見上手く見えるけどね。


100 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 16:28:19.02 ID:zRRfRKK+
なんだか血が通ってないんだよな最近の勘助。外から観たエリートサラリーマンって感じ。
会社(駿府?)にいるときや戦場にいるときはそれで良いが、自宅や一人の時はもっと
人間臭さをだしてくれないと観てて肩が凝る。感情移入もできない。もちろんそれは大森
の脚本が悪いのだが。

勘助は格調高くなければいけないとか天才軍師でなければいけないとか固定観念強すぎ
なんじゃね。これだけ各地に勘助の歴史跡が残ってるということは人柄も良かったと思うよ。
勘助の人格設定失敗したみたいだね>大森 そしてそれはこの大河の失敗を意味するんだ。
主人公がキャラ立ってないなんてドラマとしてこれはもう終わってる。



101 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 17:26:12.39 ID:zIDZMIG1
始めは製作側も中年の軍師という事で定番のニヒルでクールで感情あらわさない(眠狂四郎みたいな?)
暗いキャラ考えていたけど内野が全然違う勘助演じて若い頃だからこれもありだなと製作側が納得したようだ。
ドジでお茶目で愛嬌あって喜怒哀楽激しく明るいキャラ。
三船や北小路など先輩達のやってきた今までの勘助より貫禄もなく品がよくないのは本人も言っている。
成長途中なんだと思う。
晴信も村上に苦戦強いられたり重臣達や勘助とも対立したり勘助も上杉に捕らえられたり波乱万丈になると
思うのでウザイほどますます熱演みれると思うよ。
あっさり芝居はトレンディードラマならいいけど時代劇はこってり台詞と芝居がかってるほう面白い。
内野の演技で濃いな〜と思ったのは海の口で天井裏から鎧着たまま飛び降りて晴信にお久しぶりですと
挨拶するところ。鎧とセットに負けないほど濃い芝居だった。(笑)

102 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 19:06:17.02 ID:SwjAMnx+
軍師、切れ者モード入った時の内野のいかにもな演技が嫌。
千葉ちゃんや亀が相手だと引きずられて臭い芝居になってる。
加藤武やゴリさんはマイペース、でも和を乱さない。

103 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 20:21:58.66 ID:+enwo3Nu
ここって、その回ごとの「脚本や演出」に「愛あるダメ出し」をするのが
目的のスレなんだよね?
でも最近のレス見ると、良くなってほしいがゆえの愛あるダメ出しじゃなくて
叩き目的のダメ出し、みたいに見えるレスが増えた。
この回のここが…みたいな具体的なダメ出しじゃなくて、脚本がだめ、
○○の演技がだめ、みたいにドラマ全部、演技全てを切り捨てるようなレス。
ドラマ全体の脚本の流れや、役者個人の演技への批判は他にいくらでも
スレがあるんだから、住み分けしようよ。

104 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 20:48:01.42 ID:yMShTQXp
>>103
禿同。
明らかにおかしい奴がいる。
嫌とか鼻につくとか、そんなのダメだしじゃないよ。
お願いだから役者や脚本の叩き落としはほかでやってくれ。


105 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 20:51:34.92 ID:kOinZFIM
たぶん君は神大河スレ向きだw

皆、結構うなずける事言ってるし
一スレ目から流れはこんなモン。

106 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 20:56:00.19 ID:yMShTQXp
ずっと1スレ目から参加しているが、何か。

107 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 20:56:59.48 ID:S/esgNyI
1スレ目最初はもっと建設的だった気がする。
ダメな点は指摘するけど、もっとこうすればみたいな意見もあったし。
由布姫出てきてから、個人的な好みを書き綴っただけ、みたいなレスが増えた。

まあ、あれだろ。
今まで好評な流れでスルーされてた風鈴アンチ、役者アンチが
姫パートで不満分子が出てきた今がチャンスだと思って
いろんなスレで張り切ってネガティブキャンペーンやってる、
ってのもあるのかも。

108 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 21:06:34.18 ID:yMShTQXp
たまに亀や内野のアンチらしきレスもあったかもしれんが
前はスルーされていた。もっと全体的なレベルは高かったよ。
今は逆だな。
レベル高いレスを上回る数のただの叩きレスが増えてスレ自体が沈んできた。
住人が油断してる間に変なのに占拠されて来た感じ。

109 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 21:08:04.59 ID:SU0HBC8y
そうかなあ
視聴率いいからアンチのあがきにも見えんこともないw

110 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 22:30:52.78 ID:fhiqFV5f
それだけ内容がおかしくなってきたってことじゃないの。

他人のレスにけちつける暇があるなら、自分が「愛のあるダメだし」を
書いて見せればいいだけなのに。
その書くことが無いなら、こんなスレ来なきゃいいだけなのに。

111 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 23:09:04.99 ID:9+n4X+aX
役者、脚本へのダメ出しが駄目なら何にダメ出しをすればいいんだ。演出か。
風林火山は好きだけど、好きになれない所、ちょっとどうよ?的な所を書き込む場所だろ、ここは。
前から内野、亀への批判はあった。贔屓の役者が悪く言われるのが嫌なら、
きちんと理由をつけて、フォローすれば良いだけの事だ。
アンチスレじゃなくてダメ出しなんだからフォローがあっても誰も文句は言わないよ。
ただ、前みたいな「内野の目がそれを物語ってる!」的な電波フォローは要りませんが。

112 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 23:11:49.45 ID:fhiqFV5f
フォローはどうかなあ。客観的な論拠を挙げられることならいいけど、
だいたいは「そうは思わない」って主観をぶつけるだけだから無意味じゃないか。

113 :日曜8時の名無しさん:2007/05/25(金) 23:43:25.46 ID:mXe4DQYB
>>111
禿同




114 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 00:09:08.97 ID:5eqjlCzt
ろくでもないスレに成り下がったな。

115 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 00:12:53.58 ID:MQn9ayEc
>>110
書くことがないならこんなスレこなきゃいいとは、
ちょこっと乱暴な言い方かなとは思うよ。
ここはアンチスレでなく、基本は愛情のある人が来るところ。
そしてたまたま今回は書くことがなくても、
自分とは違う見方が面白くて見に来る人もいる。
で、「愛があること」というルールがある。
たまたま今回書き込みたい不満のない人が、
書き方に愛を感じられないのでルールを守ろうよ
というのはいけないことかな?

>>111
その不満の書き方にも、もうちょっと愛の感じられる書き方をしませんか?
ということかと。
最近のレスが全部叩くだけとも思わないし
感じ方には個人差もあるだろうと思うけど例えば
「おわってる」「中身のある台詞は一つもない」とまで言い捨てられると
それはちょっと愛とは違うと思うし。

例えば不満だけでなくその後に「もっとこうすればいい」とか
感じていることを加えるだけで印象は違うと思う。
あなたのレスでいえば、
>>86の最後の一文みたいな。
自分も前スレではそうしてきたし、
これから不満を書き込みたいときもそうしようと思う。

116 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 00:41:13.49 ID:ZRW+YxPd
確かに最近の内野の演技はわざとらしくて鼻についてきた。
でも、それは勘助対亀or由布姫の演技のときに感じてる。
ほかの場合はそんなでもない。
個人的に亀と由布姫が苦手だから、偏見の相乗効果でそう見えてるとか
苦手な亀と由布姫に入れあげてる勘助の設定が理解できなくてむかついてるだけなのか、
やっぱり内野の演技自体が何か違ってるのかは分からん。
初期の内野勘助は文句なかったから初手から苦手な二人に責任を押し付けたくなっとるのかも。
勘助がコミカルなのは愛嬌のうちでありだと思う。
ミツやん置いてとんずらこいたときから奴はそんなキャラやん。

117 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 00:42:19.26 ID:Zc0aYgMj
>>111
禿同。
>>115
愛があるから「おわってる」「中身のある台詞は一つもない」も出るんだろう。
>>86の最後の一文みたいなって…
一番言いたいのは内野の演技の褒めが欲しいって事だろ。
演技のダメ出しに、役者のヲタが過敏に反応するからな。




118 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 00:44:52.61 ID:QDYRI16Y
なんか前スレの後半から新スレにかけて
柴本と亀と内野の批判ばっかりで面白くなくなった。
ここにきて論争?がおきているのもうなずける。
批判もいろいろだから全部が?て言う事じゃないけど
>>104の言う通り演技がただ嫌だとか鼻につくとかいう人は
アンチスレに書き込んでれば良いんじゃないのかな。

119 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 01:02:33.75 ID:s+ZpEKbo
仕切り自体がうざいです

本人はダメだしのつもりで、アンチのつもりじゃないからここに来てるんだろ
他人が勝手に書き込む場所を決めつけるのは変
気に入らないなら反論するか、スルーして自分の意見を書けばいいだけのこと

120 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 01:06:37.68 ID:dzXxjdMw
それも仕切りじゃないのかな?

121 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 01:47:04.75 ID:MQn9ayEc
>>117
>>86の最後の一文を例にあげたのは、またそういう演技に戻ってほしいって
気持ちを感じたからだよ。
安易なヲタ認定は虚しいからやめてくださいな。

それから、自分の感覚では「おわってる」とかの言いっ放しは愛ではなく
全否定だと思うけどね。
そのあとに「もっとこうすれば」みたいなフォローがないのなら。

122 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 04:04:22.07 ID:8ZclsJEI
「確かに言いたい事わかるw」とか「なかなか痛いとこ突くな」ってレスが激減したな。
極少数の有能なダメ出し人に感化されて無能な連中が真似事始めたり
アンチスレで拾って来たような文章を書き込んだり質の低下が著しい。

123 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 04:41:36.46 ID:ebfLta+t
役者オタがファビョったか。
馴れ合いこそ当該スレでやっとくれって感じ。

124 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 09:36:56.25 ID:ROhH4048
そろそろ土曜日だし
ここに居座ったアンチのレスはスルーと行きましょう。

125 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 09:54:07.58 ID:pM+nEPXy
おいら大河板だとこのスレしか見てなかったから気付かなかったけど
>>103が正しいようだね。(せっかくならリンク張ってくれよ!)
今、ざっと大河板調べたが、ここらへんのスレに移動したほうが良さそう。

風林火山厨信者アンチスレッド
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1170717436/l50
【アンチ】風林火山(゜凵K)ツマンネ part2【スレ】
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1175701671/l50
大森のせいで最悪の風林火山になったわけだが
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1176643076/l50
急につまんなくなってきた
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1177663872/l50

126 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 10:05:21.63 ID:6RjQqxUB
大河版には大河のスレしかないんだから自分でさがせ。
ついでにネタバレはネタバレスレに
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1178208690/l50


127 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 10:10:59.75 ID:MQn9ayEc
今回敢えて気になった場面をというなら、平蔵と勘助のシーン。
自分が平蔵ならヒサの身の安全を優先すれば、ヒサが嫌がっても
投降しようとするのにと思った。
あの状況で自分が討たれたら遺されたヒサはどうなるかって。

だから平蔵を敵のままにしたいなら
勘助に応じて槍を下ろしかけた時に
雑兵がヒサにうっかりちょっかいかけて
(「上玉だ」って言葉と卑猥な表情だけでもいいかと)
古傷にふれてしまって「やっぱり武田は信じられねえ!」って
槍を構え直すようにしたら自分的には
もっとやるせなかったかなあと思った。

あと矢崎パパはあの状況をどうやって抜け出して
平蔵を助けに行ったんだ?w
隙をついて抜け出す一瞬があってもよかったかも。

128 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 10:18:11.11 ID:fjRJWZal
「愛のある発言」
「ダメだし発言」

どっちに力点を置くかは明らかだな。
ここは別に、本スレをマンセー一色に染めるための避難所じゃないだろうし。
ましてや他人の発言をあげつらう場でないのは言うまでもないし。

129 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 11:08:40.42 ID:fjRJWZal
アンチというほどでもない人が、大なり小なりの不満を語り合うのが
本来のスレの趣旨だったんじゃないか。
普通なら本スレで語られる内容ね。

今回のスレの>>1を見た時から、嫌な予感はしてたんだがw

130 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 11:19:38.89 ID:arPBCE0V
>>128
愛のある発言とダメだし発言をあえて分けて言ってるのは何故?
>>1には
「愛情を持ってあえてダメ出しし、検証しようというスレッドです。」とあるのに…。
なんかただの悪口スレに持っていこうとする意図が見えて納得できない。

131 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 11:30:07.07 ID:rMm9lAwn
>>129
元々は本スレの信者がちょっとした突込みにマジギレして書きにくかったためにできたスレだからな
応援でもアンチでもないただの突っ込みスレ




132 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 13:58:32.62 ID:Zc0aYgMj
>>129
まず特に役者の演技のダメはここで書いちゃいかんという事なんだな。
ヲタがぐずるから。
良い所も一緒に書けない苦言はアンチスレに行けと。
マンセー派が読んで引っかかるのは、ここには書くなって事。
ここでは丁寧に書かなきゃいかんのだよw






133 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 15:35:42.63 ID:C9U5MheB
>>131
本スレが荒れたのはアンチが出っ張ってきて
コピペのような内容を何度も連呼したからだろう。
それはここでも嫌われる行為だが。

134 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 15:39:51.87 ID:w1llp3UY
「自分の好みを書き捨てる」ことと
「ダメ出し」の区別がつかないやつが多いんだね。

今回、違和感があったのは晴信の閨話w
由布姫が勘助に「世継ぎを作る勤めはきちんと果たしておる」という
セリフだけで別にいいと思うのだが…w

135 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 15:53:06.48 ID:Wpxs3Lop
技術論や方法論ではなく、ただ自分の好みを書き捨てるだけなら
「俺は」「僕には」「私は」とちゃんと主語をつけてもらいたい、紛らわしいから。

136 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 16:00:04.50 ID:fjRJWZal
>>130
それはこのスレの>>1が勝手に書いただけだからな。
前スレ最後のスレタイ決めの時、「愛のある」的な表現が敬遠されたにも関わらず。
アンチスレにはならないように節度は心掛けましょう、程度の意味合いだ。
ここは本来的にただのダメだしスレで、愛は別に不要。

ましてや本スレと同様、変な奴が「その発言には愛がない」とか噛み付いてくるんじゃ、
何のための住み分けなんだか。

137 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 16:02:52.21 ID:fjRJWZal
>>134
それは自分の好みの書き捨てと違うんかw

138 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 16:25:09.41 ID:w1llp3UY
134だが…
好みで言うなら、晴信の閨話は好きだぞw
だが、由布姫のセリフひとつで済むことを
あんなに時間をとって晴信にエロくw言わせてるヒマがあるなら
由布姫×晴信とか由布姫×勘助の絡みを少しでも多く入れたほうが
次回の展開も納得しやすいのではないか、と思ったのだが?

他人の発言に突っ込むばかりではなく、ドラマ本編にも突っ込んだらどうだ?
役者や脚本の全否定が嫌がられるのは、ドラマ本編そっちのけのアンチやヲタが
寄ってきてスレが荒れて、まともな話ができなくなるから、
という側面もあると思う。ちょうど今みたいに。

139 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 16:36:27.00 ID:UOcFikRT
良薬口に苦し、で人によっては受け入れがたい言葉もあるだろうが
スルー耐性強めでこのスレを閲覧するのが吉だろうよ。

どんなに愛を込めようが気を使おうが、聞く側が毒と思えば結局またいがみ合うハメになる。
それは実社会と一緒だろ。たかだか2chのスレ。一杯ひっかけて気楽に書いてる奴だって
いるだろう。そんなのにいちいち目くじら立てても仕方ない。ドラマ内容を議論する気がないならスルー。
これが一番。

140 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 16:39:31.63 ID:CbM4yfr3
>>139
禿同

141 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 17:00:30.09 ID:fjRJWZal
>>138
> 次回の展開も納得しやすいのではないか、と思ったのだが?

だからその意見を、どこまでの客観的説得力ある分析が支えてる自信があるのかと。
ただ自分の好みで言ってるだけじゃないの?

いや、言いがかりだけどねw
軽々に他人を「区別がつかない奴がいる」と斬り捨ててるのが気になったんで。
そりゃ「柴本ブス」とか「亀きもい」しか書かない奴はちと問題だが、
それでもそういう発言の方が、他人に噛み付くだけよりよっぽど上だと思う。
この発言も噛み付くだけどねw

142 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 17:40:28.82 ID:yCRRJAnz
ドラマ本編の内容よりも
このスレでのくだらない論争の方が面白いね

143 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 20:09:32.58 ID:8J42ZaGD
明日もまた姫ネタで盛り下がるのか。
しかも由布姫が勘助に、晴信への熱い想いを語るとか。阿呆らし。

レイプされた女が、加害者の男に愛情を抱くなど、男の都合のいい思い込みで、
ストックホルム症候群にすぎないというのが今では定説だぞ。
女性陣のご意見をうかがいたいな。

144 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 20:34:41.54 ID:5gITBtxF
今や毎回放送直後から月夜あたりまで本スレでは熱い議論が交わされ
その中で鋭いダメ出しや多数の指摘がなされてる。
一時期の本スレでの放送直後のマンセーな雰囲気は無くなって
内容コピペレス以外では冷静な住人が増えてきたんで、
このスレ自体の存在意義自体が薄くなってきてるな。

145 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 20:45:34.37 ID:rtP9xtuV
>>143
原作者に文句言ってください、としかいえないね。
なんで原作が公表されてるのに由布姫ストーリーにぐだぐだ口はさむんだか。
武田家と勘助が見たいなら「武田信玄」見れば?

146 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 20:57:08.87 ID:8J42ZaGD
原作の由布姫は晴信に惚れてはいない。
まずは、自分の息子の勝頼を後継者にするために、
現後継者の義信とその母を殺すことを、勘助に要求した。勘助失敗。
その後、仁科五郎とその母を自分の手で殺そうとするも、
仁科母の捨て身に負けて果たせず。

由布姫は、そこで死んだが、もし長生きすれば、
義信を殺した後で、老いた信玄をも亡きものにして、
息子を立てて、自分が権力を握ろうとしたであろうと思わせる
素晴らしい悪女。>原作の由布姫

147 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 20:59:59.87 ID:fnfk5wUQ
>>143
逆に言えば強制的に関係を結ばされたと見せないために
「呪いの笛」のエピを差し挟んだとも考えられる。
晴信は結局、由布姫が納得するまでは待ち続けたという風に。

148 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 21:04:53.23 ID:8J42ZaGD
>>147
親を殺し、拉致監禁しても、
被害者が諦めて抵抗する気力を失うまで待てば、
レイプにはならないのかな?

149 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 21:19:21.21 ID:fnfk5wUQ
>>148
由布姫は、勘助が逃げろと言っても逃げなかった。
武田に入ったのも最後は自分の意思。
そしてわこさまを産めよという勘助の進言に納得した部分もあって
晴信を受け入れた。
と言う風に、由布姫取りは晴信の強制だけではないという事実を作ってあるのではないか。
それをレイプと断言するのはむしろ乱暴だ。

150 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 21:20:44.87 ID:6RjQqxUB
きちんと結婚式まであげてる

151 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 22:07:32.70 ID:fjRJWZal
まあレイプは言いすぎだろうな。意にそまぬ契りではあるだろうが。

152 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 22:33:19.18 ID:9+fcJWAc
んなこと言い出したら寧々だって初めはレイプだったようなもんだろう

153 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 22:40:28.96 ID:olT761tU
>>146
いやいや、原作でも姫は晴信に結局惹かれておるのでは?

154 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 22:58:28.64 ID:io9OhxtP
だよな。消えた姫というのはまさに
御屋形様と離れて暮らしたくないという由布姫の思いから
逃亡を図ったものだったから。

155 :日曜8時の名無しさん:2007/05/26(土) 23:38:05.84 ID:36u8Yomo
原作の姫はどう読んでも晴信を好きになってる。

156 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 08:32:24.32 ID:9Ixouw02
晴信の方も姫を好きになってる
勘助に相談する以外なく
姫の心中を量りきれないため息が物語ってる。
原作も然り。

157 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 12:58:29.73 ID:pKps56Ks
原作の晴信は浮気心で由布姫を側室にして
飽きたらうざいから諏訪に遠ざけたようにしか見えない。

158 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 15:53:38.22 ID:9Ixouw02
原作では四郎と由布姫の安全のためじゃなかった?
古府を離れる時にはすでに四郎が生まれてるよ。

159 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 18:15:35.19 ID:lmleDPxq
原作読み返してみたら、晴信の主な意図は勝頼を諏訪に馴染ませて
諏訪勢の武田への怨嗟の声を除こうってことになってるね。
勘助はその上に勝頼の身の安全も図れると思ってる。
晴信にとっては戦略的な意味が重大で、由布姫個人は二の次じゃないかな。
原作の晴信は冷徹なところがあるし。

160 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:00:58.18 ID:94eSz5T6

こんなクソ脚本のドラマ観るくらいならライアーゲームか米国ドラマを観た方が
はるかに充実した時間を過ごせる。

161 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:11:37.97 ID:ibm5x0wG
>>160
今回は(というか姫パート以降)は、同意せざるを得ない。

脚本が悪いんだか演出がおかしいんだか分からんけど、
色恋だのの柔軟なシーンの心理描写と物語運びが下手すぎる。
戦でガッツンガッツンぶつかる時は良いんだけど。

162 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:15:45.76 ID:VRcDGw8z
>>160
ならレスすんな。死ねや。

163 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:23:55.91 ID:kMsKhKaJ
功名の方が、戦と男女シーンがうまくつながっていた。
風鈴は脚本が下手糞

164 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:34:50.88 ID:S3+oI4rS
恋愛描写に限っては、大石のほうが上手いような気がしないでもない。

165 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:41:45.83 ID:ibm5x0wG
思えば、信虎とジュンの寝所でのシーンは、
色気を描くのが下手なこのドラマの中では奇跡だった。
仲代が凄かった、ということなんだろう。

166 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:43:04.16 ID:HJ3bXLqQ
いやいや他のカップルには色気がなさすぎるでのう。

167 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:44:17.74 ID:S3+oI4rS
いちばん色気があるキャラがジュケイ尼様だからな・・・

168 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 22:50:13.81 ID:kMsKhKaJ
がっかりは脱がなきゃ、それなりに色気あるだろ。
真木よう子ほどじゃないけど

169 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 23:32:25.73 ID:BMkB1eSp
勘助といい、由布姫といい、なんかいつの間にか物凄く恋に落ちてて驚くな。

170 :日曜8時の名無しさん:2007/05/27(日) 23:58:46.57 ID:IAI1pfnr
毎回だけどズラの境界線が気になって仕方ない
プラズマ買ったらさらにクッキリで萎えた
ズラ担当の人なんとかして

171 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 00:01:11.65 ID:d6fXyahA
>>160
悲しいことにここ最近は同意出来てしまう
脚本が下手なのか台詞で全てを語らせようとするのが
いちいち説明されているようでしばしば煩わしくなる。

172 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 01:36:02.88 ID:Yvulk+Bm
今すぐ脚本を大石静に変えるべき。
大石ならまともな話しかけるし、変に美化したりする事もない。

173 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 01:39:43.54 ID:Z3rVFZoB
大石だったら姫と勘助ラブラブにするがそれでも良いのか?

174 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 08:36:51.17 ID:euCseQQz
恋愛関係についてだけは大石の方がいいかもな。

175 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 08:51:47.31 ID:2Mp0neCR
>>174
昨日の回を見て、一つのドラマの中で脚本家を使い分ける、っていうの、
あっても良いんじゃないかと真剣に思えてきた。
昨日みたいなのは、心理描写が上手い人に書かせるとかね。

大森はジェームス三木みたいに頑張ってくれるかと思ってたけど、
ジェームス三木には、まだまだほど遠いな…。

176 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 08:55:38.44 ID:euCseQQz
姫編から始まってたら、まだ勘助の心情とかには共感できたのにね。
この展開が待ってるのになぜミツの描写を入れたのか、
大森って実は構成力に欠けるのかも。

177 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 09:10:44.75 ID:48TN56Ux
>>172
何より大事な戦パートがぐだぐだになるコトは目に見えてるから却下だな。

178 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 09:20:53.68 ID:aVtVFsLl
数回前の、亀が由布姫に句を送り、それを三条が見て・・というあたりまでは
「すごい!」と思っていたのだが・・。由布が亀と引き離されて、思い詰めるほど
苦しい胸の内を勘助に吐露し、勘助も姫の心の変化に驚くという流れ自体は悪くないのに、
由布姫がそのあたりの心境の変化をうまく表現できないことで唐突な告白になってしまい、
シーン全部がなんだかちぐはぐに感じられて残念。恋愛感情は表現は楽だろうに。
勘助の、姫に対する気持ちは結構表現が難しいと思う。ただの恋慕じゃないから。

179 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 10:07:32.77 ID:/077QkL1
大森がアニメ世代の脚本家だということがよくわかった。
戦は描けても、人物描写がまるっきりできてない。みつ編がうまく
いったのは単に貫地谷しほりの演技によるものであろう。特に勘助
の胸に顔を埋めるシーンなんかは本当に安らぎに満ちた顔を
していた。言葉での説明より、あの顔を見てたら、ああこの娘は本当
に勘助のことが好きなんだな、というのがよくわかったからな。



180 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 12:41:32.94 ID:3lPAnTVc
脚本はいいとおもった。
やたらと大袈裟な演出と柴本の演技力のなさがだいなしにしていた。


181 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 13:15:04.80 ID:DLIAMtEN
>>179
???

182 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 16:20:00.96 ID:Yvulk+Bm
>>179
その点大石は細かいところまで人物描写がきちんと出来ていたよね
もう風林なんか打ち切って功名が辻もう一年再放送して欲しいよ

183 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 17:25:54.12 ID:PFYh/lH4
それは無い。


184 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 17:55:57.80 ID:GOx2dpx6
何を書いても視聴率がいいんだから全く説得力がないな。
これはネ申大河。


185 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 18:23:07.76 ID:7dLnuiQr
お堂の中で、勘助に殺してくれと頼むぐらいなら、落城のとき、潔く死ねばよかったんだよな。
ほんといやな女。

186 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 19:58:47.28 ID:euCseQQz
勘助が殺せないのはわかってますから

187 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 20:12:30.72 ID:48TN56Ux
功名オタがまだしぶとく生き残ってたかw
戦国ホームドラマなんてこの板では需要ないのに

188 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 20:28:29.35 ID:3JdHD4wb
何がダメって,全部だろ,昨日のは

189 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 20:52:41.96 ID:oEdfEWaz
すぐに神とか使いたがるのは語彙がないせいか

190 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 20:53:05.39 ID:I/1gexWK
柴姫は内野との絡みだけなら、まだ見れる。武骨で直情な由布姫で、なかなか良い。
その姫と異形の軍師との変わった関わりは、原作通りで面白い。

癌はやはり亀晴信だな。戦場での号令発声はよいが、
家臣との密議や閨でまで甲高い声を張り上げての歌舞伎口調は、ウザイこと夥し。

武田信玄とは所詮この程度の小物、という配役だろうが、長時間露出は視聴者をもウンザリさせる。
勘助主役に徹して、晴信の露出は極力減らすが上策。

191 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 20:58:21.53 ID:fupqru8x
カンスケも、由布姫を山小屋で手篭めにすればよかったのにね!

192 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 21:03:51.22 ID:euCseQQz
Mの人はそれじゃダメなんすよ

193 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 21:08:05.25 ID:fupqru8x
ペニスバンドつけた由布姫に、
お尻を突かれまくるカンスケ〜。
「姫さまぁ〜〜、姫さまぁ〜」と
口からヨダレをこぼして、大興奮!

194 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 22:13:01.95 ID:hHj4US87
谷崎潤一郎の「春琴抄」「痴人の愛」その他強い女性に振り回され無償の愛と献身を注ぐ事に喜びを見出す男性が主人公の
小説と似てるね。
男性にとっては昔から魅力的テーマだったのだろう。
古今東西どこでも同じで欧米でも「オペラ座の怪人」「ノートルダムのせむし男」など大昔から
文学では一般的なテーマ。
風林火山の原作を書いた井上靖が醜い偏屈な異型の軍師が由布姫に崇拝の念抱き晴信に忠誠をささげ
勝頼を武田の当主にする事に生きがい見出す話だからしょうがない。
ただ内野がシェイクスピアやミュージカル得意な舞台人で製作側もそれを生かしてドラマチックに演出したんだろう。
自分は舞台劇見てるみたいで楽しかったよ。
ただイケメン過ぎてテーマぼやけたけど。
テーマから外れるけど女に振り回される勘助よりは最初の地べた這いずり回りながら
迫害に耐えどん底から逞しく這い上がってくる野生の獣のような勘助や
お茶目で愛嬌ある勘助が好きなんで、また戦になれば鷹のような鋭い射る様な眼見れるし
その方生き生きしてるからいいな。
この作品のテーマは極限状態の乱世で生きた。愛したというのがテーマで前半はそれが良く表現されていた。



195 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 22:28:05.01 ID:48TN56Ux
由布姫よりもやっぱ勘助だな
どうしてあそこまでかばいだてするのか
そのあたりの心の機微がなんとも

196 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 22:42:08.06 ID:I/1gexWK
>>195
由布姫は勘助の生甲斐なんだよ。
ダメな子ほど可愛いというのもあるし。

197 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 22:48:40.25 ID:17XijLS2
自分が諏訪から自刃させずに助けてきたのだから
責任もって当然だよ。

198 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 22:55:29.77 ID:XauAB0Dt
そこなんだけど、側室にするって言い出したのが晴信だったじゃん。
(勘助は露ほども晴信の側室にするということを考えてなかった)
あれで、由布姫の処遇に対する責任の所在がぼやけた。

勘助が「この姫を側室にしくれ」って、晴信に直談判するような展開なら、
すべてのことに勘助が責任を感じるっていうのは分かるんだけど。

199 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 22:56:41.41 ID:k0fUX8OR
>>194
無償の愛というよりは
他者を借りて自己実現するための道具だったとも思えたが…。

200 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 23:00:01.56 ID:Yvulk+Bm
だから打ち切って功名が辻再放送した方がいいって

201 :日曜8時の名無しさん:2007/05/28(月) 23:20:41.75 ID:cfL/rMjr
>>198
勘助が由布姫を助けたのは自分の一存で決めた事だから
責任感じるのは当然だと思うよ。晴信が由布姫を側室にと言い出したのは
原作では説明ないけどただの女好きと思われ。
ドラマでは勘助への信頼と由布姫を生かすためとの大儀あり。
自分はそんなところに晴信マンセーを強要する作為を感じてはいるのだが。

202 :日曜8時の名無しさん:2007/05/29(火) 02:11:29.75 ID:1ARXNEm0
側室案に賛成したのも勘助だけだしな
今週もその件でご丁寧に、信繁、両角等に責められ、諏訪でも板垣に咎められてた
その上諏訪への道中姫に逃亡され、窮地まで追い込まれたという設定だね

そういう抑圧された状況で、ぼんやりと慕っていた由布姫への思いも爆発した感じか

203 :日曜8時の名無しさん:2007/05/29(火) 02:34:16.51 ID:K9W4Fk34
言うに事欠いて大石脚本の方がいいとか
ダメ出しスレも地に落ちたもんだな。


204 :日曜8時の名無しさん:2007/05/29(火) 09:01:05.34 ID:qVIkVzHf
【ぶっ!】

屁をこいてやった
これでこのスレの住人も全員、しばらく臭くて空気読めまい

205 :日曜8時の名無しさん:2007/05/29(火) 13:57:15.31 ID:A3LlAE57
>>194
舞台であんなコントみたいな演出なら吹き出す。
それにテレビで大袈裟な芝居されても萎える。
テレビはテレビ用の芝居しろ。


206 :日曜8時の名無しさん:2007/05/29(火) 17:22:28.15 ID:rW74ss0f
なぜ侍女が死ななければならなかったのだ!

207 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 00:28:00.85 ID:i3QoxuuO
>>206
坊やだからs(ry

208 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 01:34:32.17 ID:W/6vWiMR
お堂のシーンで勘助が声かける前には灯りがついていたんだけど、
あの姫に火打石を使えるとも思えず、どうも納得がいかん。

209 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 10:49:44.11 ID:EGEmLD7X
ジッポ使ったんだよ

210 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 12:38:26.27 ID:vpz81HlY
あんなに雪降ってるのに勘助前はだけまくってて
ちっとも寒そうじゃない。
姫の足を温める自分だって手は凍るようなはずなのに、全然平気。
雪が嘘もんでそんな演技してるからコントみたいに見えるんだよw



211 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 18:39:20.37 ID:xn78d/dG
姫パートが長すぎたと思うので、どこが削れるか僭越ながら考えてみた。

@勘助が姫を逃がしてから連れ戻すまで
これを入れたことの効果として
・来週への引き・勘助の殺陣とハラハラドキドキ・嘘⇒憎しみ⇒氷解にいたるカタルシス
を狙ったのだろうが、テンポを犠牲にするほど有効かというと?で、逆に
・助けたいと思ったからっていきなり裏切り行為をするか勘助?という違和感が生じた。
ここをカットして、側室案は例えば勘助晴信同時に思いつくほうが自然かと思った。
これで20分は削れる。

A初夜から呪いの笛談義の場面まで
初夜にいきなり笛⇒襲撃⇒説教にしても差し支えないと思った。
時間をかけて待ったという印象も薄いし、「呪いの笛」談義は三条を思えばむしろ不快。
また、信濃行きを晴信に申し出る場面は太吉との縁側話とかぶるから
こっちにまとめて、いきなり勘助旅立ちにしてもOKかと。
これで15分くらい削れる。

B諏訪叔父との会話
外堀を埋められた感を出すなら、三条から笛を渡された後の志摩への言葉に、
「諏訪の叔父上も側室話を喜んだと聞く」と加えるだけでOKかと。
これで5分

で、約1話分削れたような・・・・

他にも候補として、側室説得シーンの2回目をカットして、面会を拒否した姫に
志摩が歌だけを持ってくるシーンから始めてもいいかも(勘助のハイハイシーンは惜しいが)

印象として、姫がらみ入れたオリジナルシーンがうまく機能してなかったかも。
あと、諏訪叔父のシーンみたいなぬるい場面を入れるって、
姫以前の風林火山ではあまりなかったような。

我ながらエラソーだが。

212 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 20:36:42.14 ID:0kaQIeGE
>>203
活劇得意な大森君の、あまりにトホホな恋愛劇に、皆、苛立っているんだよ。

人に得手不得手があるってことだな。

213 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 21:23:28.65 ID:VZ86rQaR
ライアーゲームや米国ドラマと比べてハズレの回多すぎ。
いままでの21回中、当りの回はせいぜい4、5回。打率2割。
主観だがライアー、米ドラは約8割当り。

正直言って、最近では面白いから観てるのか、面白いと
思った自分の判断を「間違い」だと認めたくないから観てる
のか分からなくなってきた>風林

ライアーや米ドラではまずおきない感情。

214 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 21:30:24.17 ID:Gsolmoxl
釣られまいぞ

215 :日曜8時の名無しさん:2007/05/30(水) 21:33:06.39 ID:lC7Pgm+D
とりあえずライアーよりカイジの方が100倍面白いです

216 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 00:13:22.54 ID:kK6WPi03
>>215
同意

217 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 00:14:34.87 ID:EB0YGNtZ
ライアーは役者がな・・・風林のメンツでやればきっともっと面白いよ

218 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 00:32:40.54 ID:7cgXVnz+
由布姫が春信を慕っていく過程が今一つボンヤリしてしまった感がある
あれだけ死ぬのは嫌!と生に執着していた由布姫が、
勘助に殺してくれと頼む程に春信に心を乱されてしまった
この心境の変化はなかなかエロいっす(´Д`)
この部分を堪能するには、今までの由布と春信とのやり取りが
もう少しわかりやすかったらなぁ
というかやはりカピ様の魅力がどうもわからん…

219 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 00:50:54.35 ID:kK6WPi03
亀スキーのわしには晴信の魅力がよっくわかるぞ。
でもまあ、苦手な人にとっては問題ありなんだろうな。不細工だし。演技くどいし。

220 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 08:35:24.25 ID:MmYE3mmo
若い女性には嫌われそうな展開ですな。
ブ男に権力で妾にされた絶世の美女が、次第にそのブ男に惹かれていくと。

あまりに男に都合がよい夢物語で、そこんとこ、生理的に嫌悪する若い女性が
居るのも仕方ない。

初夜のシーンで、晴信に無理強いさせなかった(延々と待たせた)のは、
力で押すことでレイプを連想させるのを避ける配慮なんだろうけど、
ま、どっちみち同じことだよ。


221 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 08:40:50.43 ID:tz6uUiFV
>>218
> 勘助に殺してくれと頼む程に

勘助が「しからば」と承知したら、「死ぬのは嫌」と言い出すに3000ペリカ

> というかやはりカピ様の魅力がどうもわからん…

閨房事の快楽にとりつかれたのでしょう

222 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 08:41:49.33 ID:tz6uUiFV
>>220
昭和の時代の「女は一度やってまえば」価値観の産物ですな

223 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 13:02:39.50 ID:xXcirMht
>ブ男に権力で妾にされた絶世の美女が、次第にそのブ男に惹かれていくと
顔はいまいちだが教養豊かで誠実な貴公子に求愛された気の強いじゃじゃ馬娘が、しだいにその青年に惹かれていく

・・・というふうに読み替えると、若い娘さんの好きなパターンになるんじゃね?

224 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 13:32:17.20 ID:SKwqONCS
ちょっと言い換えたぐらいでシチュエーションに差は無いし。

225 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 15:43:09.93 ID:vlRZfIwN
教養豊かで誠実(?)でもその表現の仕方が気持ち悪いんだよ。
もうこれは生理的なものだと思うけど

226 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 16:05:22.83 ID:/3Z5fgsi
生理的にダメならもうどうしようもないね
亀アンチスレへどうぞ

227 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 16:18:21.51 ID:gK/2HTD6
亀と晴信を同一視しない方が
この風林火山を楽しむ方法と心得た方がいい。
これは柴本と由布姫にも言えることだよ。
そしてその上での不満なら、演技や演出の問題として
このスレに書きこんだらいいと思う。

228 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 16:26:07.24 ID:/3Z5fgsi
役者への演技の不満は一歩間違えると唯のアンチになっちゃうから難しいな
亀晴信が嫌いなら嫌いで良いんだけど(実際芝居濃すぎるしな)、
「生理的にダメ」とか言われるとアンチスレに池としか思えんよ。
生理的にダメなんだったら、もう亀がどう演じようともダメなんだろうし。

229 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 16:46:44.09 ID:oNLvKB86
亀の演技はむしろ好き
だが晴信が完璧超人、ってのはどうなのよ
思考錯誤してる場面があんま見当たらんぞ

もう、こう悩みながら成長していこうよ
って思うこと結構ある

230 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 17:02:23.54 ID:j4nPLWr5
このスレは勉強になるな

231 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 17:21:34.36 ID:UHaEel5U
原作を読んだときは死んだ侍女に頭が回らなかった
今はみんなマキが可哀想だと言ってる
勘助はお堂で由布姫の本音を理解したとき、表情がみるみる硬くなった
一瞬、姫を殴るのかと思った

232 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 19:11:04.80 ID:zO2tP1w0
>>229
自分的には、亀晴信が超人という感じには見えない所がいただけない。
勘助がこーしようああしようとアドバイスして、それに従ってる形になってるから
晴信の考えはないのか?と。
「武田信玄」だと、勘助始め、重臣からの意見を聞いた上で、判断を下していくから
晴信は頭良くて人の上に立つ人格者に見えるというか、自然な流れに見える。

233 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 20:33:29.67 ID:tz6uUiFV
役柄とキャスティングのミスマッチへの不満って側面もあるから、
役者叩きならスレ違いということもあるまい。

234 :日曜8時の名無しさん:2007/05/31(木) 20:53:44.45 ID:UHaEel5U
勘助→諏訪一族根絶やし! 甘利→鬼畜な作戦だ 晴信→顔だけな
勘助→結局殺せない 晴信→(何故か嬉しそう) 甘利→まずい、殺せねば!
やっぱ、面白いよ

235 :日曜8時の名無しさん:2007/06/01(金) 12:12:08.20 ID:xP+rp2lU
>>226
もちろん行ってます。つい書き込んでしまってスマソ
では失礼しました

236 :日曜8時の名無しさん:2007/06/01(金) 22:54:16.17 ID:u4+CAt1l
>>235 いいよぉ〜ここにいろよぉ〜

237 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 00:28:46.70 ID:zA1J77KA
やっぱりこの小説が書かれた時代背景が昭和20年代で女性の地位低くて金持ちや権力者の
妾が普通にいた時代だし囲い者になって別宅に妾と私生児が暮らしていて近所の酒屋さんや八百屋さんも
普通に交際していたのんびりした時代の価値観なんじゃないかな?
当時の世間一般の人の妾に対する反応は反発もあるがそれより女は経済力もない弱い生き物だから可哀相
だし仕方ないと思っていて由布姫にも滅びた家の娘だから晴信の側室になっても仕方ないという同情があった。

でも今は女に働く場所もあり経済力もあり道徳や価値観変わってしまったから晴信の側室は若い人ほどただキモイだけで
自害もせず仇も討たず囲い者になるのは姫が高ビーな態度だけに共感できない。
秀吉の淀君みたいに跡継ぎ生んで家康と戦って非業の最期とげるならまだ同情できるけど敗者なのに猛々しい態度の由布姫は
腹立つのかな?
皆共感できないのは、原作の女性観が古いのかもしれない。
女性の意見もなんか勘助可哀相とか早く眼を覚まして戦に専念しろとか多いね。

お堂のシーンは勘助が演技派だから力技で由布姫ひっぱって鑑賞させたけどしっくりいかないのは
由布姫というキャラに違和感あり同情や哀れみ感じないからかも。

238 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 00:51:17.70 ID:G8x3Sqhh
釣りかとは思うが原作の女性観が古いとかじゃなく史実なんだが…。
由布姫そのものに反発してる人はまず想像力の乏しい人。
あるいは回りにいるわがまま人間を投影して見ている人。
なぜこの女性に勘助、晴信が惹かれるのか今は未だよくわからないが
考えながら見ていこうという姿勢すらできない我慢弱い人。
のいずれかだろう。

239 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 00:53:51.85 ID:vGoLdKLs
>>237 丸く収まるなら、そういう事にしてもいい

240 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 00:57:59.87 ID:O+P8uMOW
史実も何も諏訪御料人は勝頼の母って事以外何もわかってないんじゃ

241 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 00:58:07.37 ID:SumIF9i0
井上靖の描いた諏訪御寮人のキャラクターが
史実だと主張している>>238って・・・

242 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 01:20:20.77 ID:oQ97Kl8w
史実なんだが…って>>238はあまりにも痛々しいな

243 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 01:25:26.44 ID:zsH9b70v
じゃあ原作の女性観が古いっていうのを説明してくれ。

244 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 01:32:38.63 ID:v3ILLGOu
釣り師か馬鹿のどちらか

245 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 01:35:30.27 ID:/dmNnBeH
>>238
1行目以外はあってる気がする…。

246 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 01:40:21.30 ID:pu2LXxsl
       _______________|__________________
_________|_______ ________|__________
______|_______ ______|______ _______|_______ ______|_______
| | | | | | | |
川      ヒ 猪      小 三      カ  桜      健
       田      ク 木      川 沢      レ  庭      介
              ソ        直        リ          
              ン        也        ン

                              補欠   橋本
                                   中西
                                   秋山
                                   神取
               さて!!!この結果どうなる???
               選手は好きに使っていいよ!!


247 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 01:57:00.68 ID:zA1J77KA
もう散々本スレで語りつくされたが、原作は老い先短い偏屈で孤独な異型の老人が
生命力の塊みたいな孫のように若い気位高い姫を崇拝して晴信を補佐して勝頼を当主につける事に
生きがい感じる話だろう。
谷崎潤一郎の「瘋癲老人日記」「痴人の愛」「春琴抄」や「オペラ座の怪人」「ノートルダムのせむし男」
みたいな醜い男がじゃじゃ馬の美女を崇め奉仕し無償の愛を奉る話。
古今東西昔からよくある古風なテーマ。
勘助に由布姫が「醜いのにまたそんな傷作って…。」って舞台向きだよね。

配役からして破綻してるわけだが。
あんなにカッコいいのに何故由布姫に入れ込むんだってなる。
由布姫ももっとダークにならないと面白くない。


248 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 02:04:32.33 ID:O+P8uMOW
>由布姫そのものに反発してる人はまず想像力の乏しい人。

小説を史実だと思ってしまうほどの想像力がないとダメってことだな。

249 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 03:00:38.26 ID:5FUj2lwm
内野が格好良い時点でもう破綻してます。
前回のシーンは、初老のブサイクじゃないとシックリこない。
ブサイクに整形しろとは言えないけど、せめてもう少し老けメイクをしてくれー。
戦のシーンなら内野で問題無いけど、由布姫パートは内野じゃ駄目だ。

250 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 07:01:38.89 ID:zQJb5b7q
お堂で二人して滝のように涙を流しとけばお涙頂戴ドラマに
なるだろうみたいな気でいるみたいだが、観ているこっちは
もう辟易だった。いきなり「晴信の首をはねたい」で、ああまだ
あだ討ち狙ってたのねと思わせといて「…程好きなのじゃ」と
切り替えされても、おおそうきたか!とはならず、はいはい
好きにしてくれ、としか思えなかった。

上のレスで我慢がどうこうとあったが、本当にこの一ヶ月程
忍の一字でこのクソドラマを観てきたが早く戦なり謙信
なり登場させてまた毎週待ちどうしい大河にもどしてくれ。
もうそれだけだよ。それだけが唯一の希望。大森にはホント
ガッカリさせられたよ。

251 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 10:00:25.08 ID:5RJ8f37x
勘助のいい男成分増量と引き替えに、由布姫の美貌をちょっと割り引きました

252 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 10:54:26.59 ID:SsbI2v9G
史実は史実、原作は原作、そしてドラマは原作と史実を踏まえた創作。
そう思って見たら、バッシングを繰り返すほどの内容じゃないと思うけど。
むしろ原作と史実の間の語られない部分をうまくつなぎ合わせようとして
無理が生じた部分は確かにあるけどね。そこは何度かレスさせてもらった。
だけど全部が自然で辻褄が合うようにしかも時間内にというのは不可能なこと。
そこを差し引いた上で考えてレスしないととは思ってる。


253 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 11:06:21.29 ID:5RJ8f37x
史実じゃなく、脚本家オリジナル部分と原作の刷り合わせで
齟齬が出てることが多いような気がするんだが

254 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 13:43:39.66 ID:XuaZknwW
パニック勘助ワロスw
どうしてあそこまで取り乱すのかシンクロできませんっ!

255 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 13:54:07.95 ID:mVAe7z6x
美女と野獣か…

256 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 13:59:13.38 ID:eueGIDAh
姫が到着した時、勘助がワクテカで髪を整える仕草をしてたのが、微妙に違和感。

この勘助って、格好つけだよね。
眼帯をキュキュッとズリ上げて格好つけたり、「頭が痛い」ってジェスチャーをしたり、
なにか色男ぶってるようで違和感がある。
原作のブ男な勘助なら、もっと無骨で不器用なんだろうなぁ、と。

中の人が内野だから仕方ないんだろうけど、「モテないオーラ」が無いんだなぁ。

257 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 14:03:32.18 ID:10f0By65
今再放送で見てきたけど、由布姫が本当は憎い仇でなきゃいけない晴信が好き、っていうのは今の人向きじゃないの?
妾なんてやだ、独占したい、出来ないならぶっこわしてやる、とかそこらのブログで見る地雷プリンちゃんと同じ心理じゃん。
本妻ができた人であるほどにムカついてこけ降ろしにかかろうとしたりさw
大河の勘助は由布姫に惚れてる設定なんじゃないの?
薄々晴信もお見通しっぽいし、今後も微妙な三角関係が続く予感w

258 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 14:10:38.62 ID:AvbBdMRU
そんなブログ見て回ってるのか・・・ご苦労さん

259 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 14:15:56.13 ID:kQsqpcHI
よく知らんが、だから内野は「勘助もっと穢くする」って頑張ってたんだろうな。
でもあんまり穢いと視聴者が引くとNHKが止めたらしいし。
そのせいで、ほんとこの前の映画版「オペラ座の怪人」での観客の混迷振りと
設定ミスでは似てしまったなぁ。
原作でも姫パートは大きい部分だから「原作」と銘打ってる限り
きちんと描くべきとは思うが、
結局勘助のキャラ設定変更から来る齟齬をカバーしきれぬまま押切ってしまった。
だから今一感情移入が出来ないんだよね、自分は。
ミツの存在もとてもよかったんだけど、実は後々割と処理に困るオリジナル設定。
役者頑張ってるし、製作側の熱意もかってるから何とか設定の齟齬がこれ以上荒くならぬ様
軌道修正かけて頑張ってほしい。



260 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 14:30:04.27 ID:vGoLdKLs
姫はお堂で勘助に「小さい」とか言われてるのを見上げてる顔だけ
生きてるように見えたんだが、あとは、まぁ

261 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 16:53:32.01 ID:FihfmZow
だが結局恰好つけて演技してる内野。醜い勘助なんて最初から演技出来なかったろう。

262 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 17:00:12.26 ID:RH9kBy6R
意味がわからんw

263 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 17:28:10.85 ID:T/OlAjzw
大望に生きる筈の男が、
「一緒にお逃げくだされ!」だもんな・・・
女と逃げることが勘助の大望なのか?
それ程にまで価値がある女という演出なのか?
なんか、いままでの熱い展開が壮大な前フリになっちゃいましたね・・
ここからが本番なのか・・少々脱力・・


264 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 17:42:47.92 ID:9wrbH1To
>>263
>大望に生きる筈の男が、
勘助自身はそんなキャラクターじゃないはず。
片目のちんばでなんの後ろ盾もなく地を這うように生きてきたのだし
大望のためというよりは生きるために生きてきたはず。
仕官以降も自分が大望を果たすというよりは
晴信と由布姫と由布姫が生むであろう子供に夢を託したかっただけだよ。

265 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 17:55:44.30 ID:vHj7Kitx
>>264
そんなバカな
勘助さんはそんな小さな男やないで

姫は勘助からすると理想の女性なんだろ。
みんなにとって理想かどうかは別にして

266 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 18:49:54.56 ID:dQgIwSUz
勘助が凍死する可能性があるということは、まったく配慮の外だったのだろうか?

267 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 19:42:07.35 ID:k6VsyCSJ
壊死はあってもおかしくないよね。

268 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 20:47:37.94 ID:n5UMmt2r
>>266
暑そうにして胸見えてた。鼻の頭もツルピカしてたしw



269 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 20:52:30.42 ID:fB0A3SAx
勘助はもう既に満身創痍の状態なんだから
どっかが壊死しても平気なのさ。
顔もひび割れちゃってるし…。それに昔人間なんだから
現代人とは耐寒能力が違うんだよ。

270 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 21:01:19.10 ID:qJn6uWtt
あれは凍死すると思った。でも、死なないんだもんな。すごいよな。
ドラマだし、あれが主人公なんだから、中盤で死ぬわけないんだけど。

271 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 21:17:52.70 ID:itx1s9Ze
勘助は、強いショックを受けると、冷たい処に寝転びたくなるのではないか?
海ノ口でも、そうだった気がする。

このスレ的には、似たような演出は避けた方がよかったのかな?

272 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 21:38:37.59 ID:5RJ8f37x
あのお堂に雪舟の絵でもあったら、きっと凍死してたんだろうな

273 :日曜8時の名無しさん:2007/06/02(土) 21:52:49.87 ID:ckrT8fK9
八甲田山の「おーい、寝るな〜」を思い出してドキドキした。

274 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 00:09:34.64 ID:VmPdVaJ+
海ノ口でも晴信に負け戦で首取られるところを「偽軍師討ち取ったり。」と首はねられるの免れ
千葉ちゃんに「自ら地獄に参るか。」って脇差投げ返され「これでは生き恥じゃ。」って放置プレイ
される場面あってその後ふらふらと夢遊病者の如く山中彷徨い滝つぼの近くでバタン!
実況では勘助貧血か?ッて笑った。
小川で水パチャパチャして口惜しがってたが。
今回も実況で勘助は7回に一回は倒れこむなとあって笑った。
でもその必死さがいじらしいよ勘助。
勘助は粗衣粗食で乱世を行き抜いてきたから頑丈なんだろう。
もの食べる場面は本当においしそうに食べるね。
雑草のおかゆとか干し飯とかたいしたものでもないのに。
戦国時代は一日2食とか聞いた。
どんな生活し今までしてきたかうかがえるようだよ。
キャラすごい作りこんでるな。


275 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 06:25:41.80 ID:cUXaLM6N
内野とサニーは、胸元がはだけてるのがお約束だから、だと思ってた

276 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 13:03:06.11 ID:rsAW91jr
>>274
主役のヲタは生ぬるく見られるからいいよなw

277 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 13:13:30.00 ID:C8LKLIF3
硬直したまま「ドーン!」って感じで横向きにブッ倒れるシーンや、
なまはげみたいに「姫はいねがーーっ 隠し立てするとぬっ殺すー」っての、
面白すぎてドラマどころじゃなかったけどな。

ああいうのまで暖かく見守れるんだとしたら、まったく、主役ヲタが羨ましいよ。

278 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 14:12:06.12 ID:bA2VKkEp
こぉのよおなことがあーーーーー(だっけ?)

って台詞のときも思わず声出してワロタのを思い出したw

279 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 14:21:13.70 ID:3/kNRTE8
今回の勘助は、いくらなんでも面白すぎたな

280 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 14:31:32.16 ID:S/eaP13O
由布姫を菅野莉央なり貫地谷しほりなり真木よう子なりに
脳内変換すれば勘助の言動もそれ程不自然ではなくなるな。

281 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 20:52:17.53 ID:b2ZJetTu
今川と北条を説得するシーンの短さに比べて、勘助の心情を語るシーンがクドすぎる。
両人とも勘助と面識がある設定とはいえ、二言三言であっさり解決するのはなぁ。

282 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 21:09:45.28 ID:azMY02sk
>>281
不覚にも感動してしまったw
未だに由布姫に入れ込む理由は心で理解できてないが。

由布姫が出てきた時のいかにも合成な背景が気になった。
諏訪での生活の穏やかな感じを綺麗な庭園で演出したかったのかもしれない
けど、セットでそれらしく見せられなかったのかな。

283 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 21:14:37.99 ID:rDuHkAm9
>>281
説得するシーンが短いのは
今川が裏に雪斎がいるとすぐ気がついたからだし、
北条はすぐにでも和議に乗りたかったからで問題ない気がする。
勘助の心情を語らせておかないと、前回職場放棄しかけるまで
女に迷ったのに、今回ふっきれたかのように、
きっちり軍師の仕事しているから、
勘助がユウ姫のことどのくらい思ってるか説明不足だということで、
板垣に確認させたんじゃないの?そこを、女への執着から、
国への帰属意識、男同士の信頼まで一気に昇華させる解答を
用意したのは脚本上手いと思う。ちょっと美しい国すぎないか?とも
思うけど。

284 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 21:17:23.40 ID:rDuHkAm9
書き忘れ、今回のダメ→ラストの勘助、生きた馬に乗ってないだろう!

285 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 21:31:58.46 ID:Jk7eHOJ4
>>284
どうゆうこと?

286 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 21:40:45.77 ID:rDuHkAm9
>>285
なんとなくあのシーンだけ、ジョーバに乗ってる動きな気がした。
気のせいかな?気のせいだったら、生きた馬ごめん。

287 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 21:53:30.91 ID:3/kNRTE8
やっぱサニーが出ると
臭いシーンもしまるのう!

288 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 22:21:08.06 ID:0MRzQdyL
凄く面白かったけどあえて文句を付けるなら姫と勘助のやり取りのあと
カメラが姫の微笑んだ顔を長映しして終えたが勘助の嬉泣きの顔で終わらせて欲しかった。
それと雪斎はもう少し時代劇調な台詞回しをしてもらいたい。
あの老獪さが現代劇とあまり違わなかったのでそれほど評価できない。

289 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 22:27:54.23 ID:GepPiudP
>>288
時代劇調というより坊さん調だよね

290 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 22:33:37.01 ID:0MRzQdyL
>>289
まぁ戦国の世に生きているという雰囲気を出して欲しいということですわ

291 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 23:01:55.75 ID:dua00NcN
やっと本来の味を取り戻したって感じ
今回とりたてて不満は無い

292 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 23:22:14.38 ID:XzqUdCTo
>>247>>249
勘助はかっこいいにも関わらず(原作とは違う点)
本人は身体的なコンプレックスから女性に弱く、
だから由布姫を崇拝対象にしてしまう(これにより原作とマッチする)
かっこよくて奥手なタイプは母性本能をくすぐるものだ。
だから、ミツや寿桂尼のような母親タイプは勘助を気に入る一方、
三条や由布姫のようなタイプは引っ張っていく男(晴信)を好み、勘助を嫌う。

ミツ編のころは、こういう設定になっていたと思う(ミツに言い寄られても避けてたり)
のだが、いつの間にやら、勘助のコンプレックスが消えて、心理描写が雑になってしまってる。

293 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 23:52:25.72 ID:I9kzj+0b
あえて言えば高遠頼継をもう1シーンでも出して欲しかった。
ナレだけで済ませるとはorz

294 :日曜8時の名無しさん:2007/06/04(月) 06:10:04.79 ID:LaUYapJd
まあ、今回はおおむね良好だったが青森知事選速報がいちばん引いた空気嫁よNHK。

295 :日曜8時の名無しさん:2007/06/04(月) 07:04:26.93 ID:Yh1J/Rxf
>>292
それもステレオタイプじゃない?
それから時間経過して、身分も変わってるから
コンプレックスは目に付かなくなってくるのはあたりまえでは?
また来週、遊女がでてくるからそのからみでコンプレックス
丸出しにするかもしれず、「消えている」と断言すると
裏切られることもありますよ。

296 :日曜8時の名無しさん:2007/06/04(月) 07:04:57.12 ID:Yh1J/Rxf
>>292
それもステレオタイプじゃない?
それから時間経過して、身分も変わってるから
コンプレックスは目に付かなくなってくるのはあたりまえでは?
また来週、遊女がでてくるからそのからみでコンプレックス
丸出しにするかもしれず、「消えている」と断言すると
裏切られることもありますよ。

297 :日曜8時の名無しさん:2007/06/04(月) 19:23:39.92 ID:KnzQ+5LM
>>277
芝居がオーバー気味なおかげで
「なんでこの状況でこんなに感極まってんだ?」って疑問に思っちゃう。
もう少し芝居を抑えたほうがいいと思う。

298 :日曜8時の名無しさん:2007/06/04(月) 22:19:53.87 ID:rUinxtXC
内野最近大げさだよな
蝉しぐれの時、終盤「おいおいおいおい」と思ったテンションで
ここんとこ来てる

まあ、勘助が感極まってる場面が多いからしょうがないのか・・・

299 :日曜8時の名無しさん:2007/06/04(月) 23:41:24.74 ID:5dMO+yEr
ねぇサニー
氏よし様って誰よ?
2回も氏よし様って言ってるよね?
訂正するように北条さんが自分のこと「氏康」って言いなおしてて
やっとわかったよ。


300 :日曜8時の名無しさん:2007/06/04(月) 23:41:54.97 ID:JdLPleyj
内野は泣くシーンが下手というか
何であんな胡散臭く見えるんだろう
上手いのにな

301 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 00:02:34.30 ID:EjzjA5nK
遠くから観劇する人の事を考えての演技が身に付いてるんじゃないか。
それ故、テレビで間近で見るとキッツーなものがあると

302 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 00:14:22.24 ID:Vy4BKZMN
泣くのが下手というか、泣きすぎで視聴者が飽きてきてるんでないか
良いシーンでも「また泣いてるよコイツ」とか思ってしまう
浪人時代はここまで泣いて無かったよな

303 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 00:19:01.64 ID:W88xIzB6
年をとってくると人は誰しも涙もろくなってしまうんだよ、うん。

304 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 01:00:17.47 ID:2RFhq3s/
由布姫がマキの死なんて無かったように一人幸せに浸っているように見えて
懐妊したといわれても素直に良かったね、とは思えなかった…
のだが、別スレを見ていたら、マキの死から懐妊まで2年くらい月日が
経っていたという。
だとしたら板垣が今さら由布姫失踪のことを勘助に
問い詰めるのはヘンだと思う。

305 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 01:16:42.33 ID:/DR0TQag
板垣が勘助に尋ねるとき
前からずっと気になっていたことが…と言っていた。
それと、今もたびたび訪れているようだが…とも。
ここで少しは時間経過が読み取れるのではないかと思う。
だが、たしかに2年も経っているようには感じなかったな。

306 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 01:29:10.59 ID:YxSEkDFR
あれって、由布姫の子の父親はお前じゃないだろうなと問いただしてるんだろう。
失踪時に何かあって、それから隠れて続いているんじゃないかと。
まぁ時間経過は3、4ヶ月しかたってなさそうには思えたけど。

307 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 08:28:36.85 ID:yfG7VPEx
由布姫が妊娠したんで聞いたんだろうけど
伝兵衛が2年も前のこと証言して勘助が泣いちゃったんで
生々しさが増して時間経過があやふやになった。

308 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 08:39:36.44 ID:CdMwOV3X
マキについてのフォローの一つもあればなあ

309 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 10:09:11.16 ID:oZV3CM9/
谷原 二回目のキレ方が不自然
柴本 笑顔がぎこちない
内野?演出福井? 演出過剰じゃね?客が引いてる

泣くシーンとか勘助が爺じゃないとおかしいし爺てもうざいのでは?
大森勘助と井上勘助の不一致により物語の整合性に欠けてるのかな

310 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 10:32:44.69 ID:qo7WQcwy
勘助って、あんなに感激屋だっけ?ってぐらい、このところ泣きまくりだよな。
あれだけ泣くと、涙の意味が軽くなってしまう。

せめて、姫との年齢差がもうちょっと開いているか、傍目にも庇護しがいがある姫だったら
良かったんだが。

311 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 11:28:38.75 ID:pRC0ato0
>>310
ヲタは美しい内野の涙が好きなの!


312 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 15:02:32.82 ID:bssHZUx+
某雑誌にも書いてあったな。
男の泣き方あんなにうまい役者いないって。
韓国女優も真っ青な演技派。よく簡単に涙出るね。
あまり泣かれるとウザくなってきた?厭きた?
ミツが死んだときも一人号泣。
まだひよっこで老練な枯れた軍師には程遠いな。
でも普段仕事できる男っぽい漢がたまに弱い部分みせるとホロッとくる魅力ある。
切ない表情や苦悩や号泣などさすがレ・ミゼラブルやった舞台役者。
愛する人には全身全霊で尽くし敵にまわすと恐ろしく冷酷。
プレマップでも上田が原の戦いで半泣きで号令かけてた。萌えるな。


313 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 15:38:49.06 ID:8GUL/cwu
>>312
ヲタは巣にお帰りください
いちごBBSから出てくんな

314 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 16:46:58.13 ID:MJVL6EDC
>>309
>大森勘助と井上勘助の不一致により物語の整合性に欠けてる

晴信にも言えるね。
原作の晴信には、あれほど極端な説教臭も自意識過剰もない。

上があれだと、下はそっぽを向くのが普通だがな。器の小さい殿だと。
ところが、大森勘助や家臣団は、器の小さい晴信に感服しているので、
彼らまで小さく見える。武田って矮小、というドラマなのか?

315 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 17:12:57.21 ID:PcZttzvl
原作の晴信には奔放さと勘のよさが同居して憎めないような可愛げもあるが
今回の晴信は今ひとつキャラが不統一であざとさと虚勢だけが目立ってしまった。

316 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 18:18:23.02 ID:SjLISf9U
>>313
アンチも速やかに巣にお帰り

317 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 19:38:59.80 ID:WMPjsAkH
確かに勘助は最近何か、べちょっとしてんな。
もう少しからっと乾いた感じが欲しいよ。

318 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 19:52:57.70 ID:Vy4BKZMN
>>317
上手い事言うなあ。
もう少し軽い演技して欲しいよな
脇役じゃなくて主役が始終濃かったら疲れるな
昔の演技に戻ってくれー

319 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 20:02:44.30 ID:LX7G0p6C
>318
これから歳をとってくるから
ますます濃くてべちょーって
演技になるよ。
諦めて覚悟して見るか録画して
勘助飛ばして見るかのどっちかだな。
そこまでして見る事無いもんねw

320 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 20:31:01.94 ID:rtU8M/3u
304だけど…
305とか306みたいに説明されると、なるほどなと思えるのだが…
ドラマ中でももうちょっと時間経過を強調して欲しかった。
とか言うと、なんでも説明しなきゃわからないゆとり世代乙とか言われそうだがw
このドラマ、かなり集中して見てないと、置いていかれそう。

321 :日曜8時の名無しさん:2007/06/05(火) 23:31:11.33 ID:oZV3CM9/
解説無いと解らない所多いと思うよ。一息つく所がないし。
今回の話は二回に分けてもいいんじゃないかなと思った
あと個人的にふかんの長まわしが欲しい。落ち着かせて欲しい
あとチャンバラ欲しい

322 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 00:17:23.05 ID:c3VNOMiF
はじめの頃の突っ張ってた反逆児の勘助はドジなところもあって良かったがクールではない。
初めの頃でも相当感激屋で感情爆発のシーン多い。
不遇の待遇で悲劇続いてるから怒りをぶつける場面多かった。
千葉ちゃんと雄たけびあげてチャンバラするシーンとか、たった一人の兄を切って
「兄じゃ!」と号泣するシーンとか、晴信や義元と初めて面接して不採用でぶちきれて
刀振り回すシーンとか印象的。
でもこれで視聴者は感情移入して主人公に共感できた。

板垣や甘利が戦死して流す涙やおやかた様の忠誠の涙ならいいが、
仕官して特に姫が登場してからの勘助の涙は女々しいかもしれない。

小山田が地図もってきてプレゼンしてるのはNHKの配慮だろうが解りやすかった。
来週は上杉と足利連合軍8万に北条がわずかな兵で勝つ日本3大夜戦のひとつだそうだ。
義経のときの金売り吉次やった歌舞伎役者も上杉で出てくるし、千葉ちゃんのは娘さんくの一役で遊び女に扮してスパイしてたね。
情報漏らした相手は前に勘助が北条に採用してもらう為に敵の間者として氏康に密告した人に見えたけど。
あの特徴あるいかつい顔に身覚えある。
そういえば駿河の海で船に横たわってたニートの勘助に青木が北条にもぐりこんでる間者は元上杉の家臣で法度にそむいて
追放されたが上杉にまだ内応してる。とかいってたね。

また複線回収するんだろうか?奥深い脚本だな。
やっぱり初めから見ないと理解できないだろうな。



323 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 18:38:17.78 ID:66Cr0hSF
独りよがりの長文が多いスレですねw

324 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 20:54:39.05 ID:KqaZ7B8u
男橋田のオタは、ダメ出しスレでまで、しつこく長い説明セリフを繰り返す。

本家橋田の説明セリフは、いろいろな人物が多彩な角度から投げるから、
ドラマに立体感が生まれるが、

分家の男橋田の説明セリフは、晴信の言い訳ばかりだから、子供だましで退屈。
やはり分家は本家の劣化コピーか。

325 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 21:01:40.61 ID:gCIJi36K
確かにここ数回で
序盤の頃に築いた勘助の硬派なイメージがボロボロw

326 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 21:18:33.67 ID:x6w4LppZ
万を満たして周到に練ったプランを地図つきで発表して武田家でのポジションアップを狙い、おいしいところ勘助にもっていかれた小山田。
この表情の浮き沈みがたまらなかった。
そして勘助の和睦策に我が意を得た晴信の表情がみるみる変化していくのにもしびれた。
しかし、しかし小山田が嬉々として発表してる背後からぼんやりしたアングルで地図を覗きこもうしてる勘助の表情がギャグにしかなってない。
やりすぎだ内野。ホント演劇界の江頭2:50だな

327 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 22:07:45.81 ID:c3VNOMiF
あの由布姫が妊娠して感激して泣くシーンべつに内野のアドリブじゃないよ。
井上靖氏の原作に忠実に演じただけ。
醜い(原作ではびっこで片目で指まで欠けてて怪物のようなおぞましい姿)偏屈な人間嫌いで孤独な老人が
初めて由布姫と晴信につくす事に生きがい見出し勝頼を跡継ぎにしようと奮戦する話。
あの場面は原作では勘助は思わず慟哭がもれた。という劇的部分。
結構原作に忠実に再現してる。
初めのオリジナル部分の硬派なアクションのほう創作。
文句言うなら脚本家と原作者に言ったら。
原作は戦記物でなくて孤独な老人の由布姫に対する無償の愛と崇拝の話だから。
キャストがミスキャストだけど。

328 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 22:15:19.43 ID:x6w4LppZ
要するに井上は勘助をオペラ座のせむし男にしたかったんだな

329 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 22:28:58.69 ID:r1fPFPWW
>>325
序盤は結構ギャグかましてた食えないおっさんキャラだったと思う。

330 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 22:41:58.40 ID:9xxiytWF
「こそこそ…こそ、肝要でござる」みたいなな

331 :日曜8時の名無しさん:2007/06/06(水) 23:05:00.61 ID:Pa/jLqZs
長い話なんだからキャラなんてだんだん変わってくるのは当然だと思うし、
見てるほうの記憶だって怪しいし、実際に、
就職前と後じゃ人間性なんて180度変わって見えるのもよくあること。
大学に就職できず売れ残って研究室でやさぐれてたポス毒が、
何かの奇跡で就職きまると、生まれながらの準教授だったかのように、
一番保守的になるなんてことはざら。

332 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 00:27:10.11 ID:Y15Iz3Di
>>328
オペラ座かノートルダムかどちらかにしてくれ

333 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 02:00:47.59 ID:CTxuDXi0
1回につきせめて1回の慟哭にして欲しいんだよ。
前回は対由宇姫と対板垣とで2回も見せられて、さすがに食傷

334 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 05:56:29.31 ID:8HRQNGQW
>>326
もともとギャグのつもりで演ってるのでは?


335 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 07:30:43.81 ID:NlGxwVAS
>>327 原作は孤独な老人の由布姫に対する無償の愛と崇拝の話

原作は自分がエゲつなく滅ぼした一族の生き残りの娘に
別段なんの矛盾も感じずに愛し仕えた勘助のキモチ悪さだろう
井上靖だから純文学になった訳であり

336 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 07:31:03.43 ID:sIDU8GdN
>>333

いやいやいや
あそこは武者震いの前で一回
青木大善の墓の前でもう一回
慟哭してもらわないと

337 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 08:16:07.30 ID:WscFQN6a
最近の勘助に感情移入できてなかったから慟哭されても「フーン」としか思えなかった…。
4話でのミツを殺された後の涙は凄く感動したんだけどな。
視聴者が勘助に感情移入してる度合いで感想は変わるのかもね。

338 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 08:16:35.42 ID:NlGxwVAS
青木に墓なんか無い

339 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 08:43:09.97 ID:61ZjYP9d
キャラが変わるのが問題でなく、変わり方が変なのが問題なのだ

340 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 08:47:55.44 ID:zrL9kcKW
結局、脚本が原作を上手く処理出来てないってことかね。

オリジナル以降、違和感はあるね。
口にした食べ物が喉元から飲み下せない、って感じか。

341 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 08:52:37.87 ID:d6EsgUWP
バイト時代に同棲相手の妊娠してる若い姉ちゃんが
ヤクザに殺されたときに泣くなき方と、
上司に社長の若い2号とどうなんてんのよ?と聞かれて泣く、
泣き方が一緒だったら逆に困る。
後者は上司の前で芝居がかっていてあたりまえだし、
前者は自分が不甲斐ないばっかりにと悔し泣きも混じるはず。
同棲状況のほうが普遍的だから感情移入しやすい。

342 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 09:05:51.43 ID:NlGxwVAS
いやらしい気持ちが全然ないから脚をさすれた、とは思うけどな

343 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 10:41:01.00 ID:vEkBktZQ
内野の泣きグセは
去年やった新感線の舞台がいけないんだな。
あの芝居っぷりが尾を引いている。
泣いて、怒って、喚いて、唄う〜
さすがに大河では歌えないけどね。

344 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 12:09:26.92 ID:kCVpufYS
なきぐせがいけないって…ノベライズでも勘助は泣いてますよ。
姫の懐妊ではその場を辞して後も
ミツと子を思って号泣してますがさすがにカットでしたね。

345 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 12:17:12.20 ID:WscFQN6a
>>344
姫の前での涙より、その後の号泣が欲しかったな

346 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 13:37:27.83 ID:R9JPNUEU
たまに、あんなノロくさ〜く喋ってるのを
もっと早口で喋らせれば、カットされちゃったシーンも入ったのにと思う。

特に大井夫人。
「通常の2倍ぐらいのノロさで喋って下さい」
って指示でも出てるのか?というぐらい
息継ぎしながら一語一語発音しているようなしゃべり方だ。
彼女が大根に見えてしまう原因だと思う。

他局の時代劇を見てても、イライラする程トロくさい喋り方の役者はいないんで、
あれは大河特有の演出(高齢者にも台詞が聞き取りやすいように)なんだろうか?

347 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 13:41:39.09 ID:MbVgJ2Wk
姫の前では泣かず、後で死んだ我が子を思って密かに男泣きする方が良かったかもな。

348 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 15:48:00.93 ID:NAh/d5p6
最近の勘助に感情移入出来てないのはそんだけ
内野の演技に幅がないから。
作って受ける演技だけじゃ、人間の人生は表せない。


349 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 16:04:04.12 ID:WscFQN6a
>>348
いやいや内野は演技上手いだろー。

350 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 16:58:59.10 ID:PrCD2myZ
>>348
叩きに無理があるな

351 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 19:48:00.55 ID:6X1Qkf8A
設定と乖離して容姿がよすぎると思うんだな
だから、よよよと泣き崩れるキャラが様にならない
軍事に没頭する場面では相変わらずイケてると思うし

352 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 20:46:02.57 ID:I/mgh6lG
>>351
ヨヨヨと泣き崩れるんなら感情として分かる気がする。
「ひめさまあっぁああ!ぶっはああ!」
って過剰に泣くから、コントに見える。

353 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 22:10:45.50 ID:CYBDo7s2
でもあれだけ感情爆発させるのは気持ちよさそう。
江戸時代や現代の日本人は欧米人や隣の大陸の中国人や韓国人と違って理性で動き
感情押し殺すのが美徳だから。
柳田国男だっけ「日本人は近代化するに従って泣かなくなった。」って言ってたな。
平安貴族は光源氏も何かと言うとすぐ泣いたし古今和歌集や西行法師の歌に見られるように
情感豊かな女性的な国民だった。
司馬遼太郎とドナルド・キーン氏によれば手弱女(たおやめ)振りが勝った国だそうだ。
男は泣くのはみっともないという価値観は近代化で戦争して欧米諸国に勝つ為に国民に刷り込まれた
考えだそうだ。
戦国時代は明日をも知れぬ乱世。生死が隣り合わせで情感豊かだったのかも知れんな。
現実の世界では親が死んでも見栄えや外聞気にして勘助みたくは泣かないな。

354 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 22:38:06.46 ID:WscFQN6a
確かに気持ち良さそうに泣くなあ。
今まで裏切られてばかりの人生だったから、他人の好意に感動しやすくなってるのかもしれんね。

355 :日曜8時の名無しさん:2007/06/07(木) 23:36:02.27 ID:CTxuDXi0
なんつーか、泣いたり喜んだりするのは視聴者の仕事だから、
先に涙のダム欠壊させられるとひっこむんだよな。
演技が真に迫っていていいのはわかるんだけども。

356 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 00:02:48.62 ID:qW3WFv5E
視聴者は役者より先に泣いたり喜んだりするのか。
他人事として見ていれば良いんじゃないのか。
いちいち感情移入なんて疲れてるのにやってられんのだが…

357 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 00:09:00.86 ID:Nb3WmFXR
すまん、それは個人的な嗜好だったな。
ただ「感情を堪える」演技の方が胸にくるものがある、個人的に。

358 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 01:05:08.86 ID:GLI7X2FX
内野オタ必死だな。

359 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 13:08:05.29 ID:6+IJV4Hr
単純に脚本家と内野とスタッフが面白がってやりたいように
やってるだけで、その勢いが画面から伝わってくるのを楽しむのが
今回の大河なんじゃないかという気がする。

360 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 19:40:36.65 ID:wHxF7chG
>>359
視聴者は、
子供の学芸会を見る父兄になるのか?

361 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 21:05:25.01 ID:Y+1xSQpa
>360
そこまでして見なくとも良いと思ふw

362 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 21:38:55.61 ID:12ucrgyO
大人の学芸会ですよ

363 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 21:43:59.71 ID:yWewOTu8
大学芸人会か

364 :日曜8時の名無しさん:2007/06/08(金) 22:17:15.73 ID:5cSu9QD1
武田以外のシーンでは大河の重厚な雰囲気が漂ってる。
武田サイドは、内輪だけで盛り上がって満足してる空気が漂いつつあり・・
誰かが止めないと、今後ますます大袈裟な芝居だらけになっていくだろう。

365 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 01:55:16.93 ID:2TR2HqtD
大丈夫。強敵村上氏登場で連戦連勝の武田軍も手痛い敗北をする。
晴信驕って重臣達や勘助の諫言聞かず自爆。
貴重な甘利や板垣を失い我に返る。(NHKプレマップネタバレしすぎ)
勘助が晴信に敵にも慈悲をとかいって「黙れ!」って一括されてたけどあの有名な
虐殺した敵の首3千城門に晒し女は娼婦に男は鉱山で奴隷労働のシーンやるのかな。
晴信の暗黒化進攻中。父親と瓜二つになる。
武田は俗世に塗れた悪役で謙信が義に為に戦う正義のひとらしい。
勘助も愛する人のためには仏様の様に慈悲深くても敵には悪鬼になる。
半泣きで号令かけてたが人間的でいいよ。

366 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 08:17:12.24 ID:ZSau6sHv
>>360
でも、勢いで美味しく出しすぎちゃった前菜(ミツや原作以前)を
堪能しすぎて、皿が何枚も変わってメインに進んでるのに、
前菜に比べてとか劣る、コース料理として構成力がとか言ってる
お客さんたちは、お店間違ってるとしか思えない。
例えば新撰組は勢いでも、脚本家の個性やギャグのセンスが偏ってて、
大河のイメージに合わなかったけど、今回のは脚本も役者も
ロケを多様してるなど、一応の水準をクリアしてると思うけどな。

367 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 08:22:53.51 ID:+FfVyvs2
前菜でお腹いっぱいにさせたりメインの味に違和感覚えさせたりする
コース料理は明らかに構成間違ってるアルよ

368 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 10:45:17.90 ID:g5L2kOYW
>>364
武田が義経郎党学芸会か。

長尾→上杉が平家で、今川&北条が鎌倉幕府と。

学芸会を減らして、平家と鎌倉を増やして欲しい。

369 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 14:47:40.84 ID:/J+XisMR
>>366
前菜を堪能したからメインにそれ以上を求む
メインの味に不満があれば
苦言を呈するよ俺はw

まあメインも美味しい部類に入るとは思うよ今んトコ

370 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 21:11:27.25 ID:KgZxfG1m
>>364>>365←←典型的なアンチ武田みっけww

そりゃ武田嫌いから見れば武田家中の話題なんてつまらんだろうね、実際武田家
の真骨頂はまだ先だし、残念だけど武田家が主役のドラマに北条や今川も入れて
やってるんだから有り難く思わないとね。

塩尻峠の戦いや強敵村上一族を信濃から追いやる武田勢がやはり見ものだろうね


371 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 21:31:25.94 ID:Yxhc1/Ry
ここってタダの風林火山アンチスレだったのか?

372 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 22:53:37.30 ID:3ypZxbi+
何となくスレ読んでると、普段から感情抑えて、ロボット的ニヒリストとして
卑屈に生きてる男にとって、お気に入りのキャラにやたら泣かれると
自分だけ取り残されて、裏切られたような気分になるのかな?

373 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 22:58:55.45 ID:+FfVyvs2
ライトアンチスレって感じかな

374 :日曜8時の名無しさん:2007/06/09(土) 23:25:48.24 ID:2Lu6UVaG
内野ヲタ、うざすぎ。あんまり活躍しすぎると、よけいに主役が嫌われるよ。

375 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 07:51:09.02 ID:NUI96hsS
■ 今期一番面白いドラマは? Part19 ■
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1180492119/

風鈴へのダメ出しもアリ。

376 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 14:57:36.09 ID:OXB1W7dK
ライトアンチなんだw
この作品を愛するがゆえにファンが
「ここはちょっと」とご注進申し上げるファンスレかと思ったのに

377 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 16:31:55.56 ID:3kfT2k7r
もともと、アンチってほどでもない人が、気楽に不満点を書くための避難所だから

378 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 21:15:09.05 ID:lalGueVZ
うーん
ガクト表情固いなー

379 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 21:38:33.75 ID:5PWiJmW/
スナイパー義元ワロタ

380 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 21:40:42.58 ID:aSoXxPLd
間助死にすぎだろ
しょっちゅうしんでるじゃん
そして死なない
2話に1話は死んでるじゃねえか
最終回はこんなんじゃ品ね絵だろって思わせといて
あれ?死んでるみたいな
つくりにするんだろうね



381 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 21:52:22.08 ID:NUI96hsS
このスレは大当たりと大ハズレの時は放映終了後閑散なんだよね。
今日はどうやら大ハズレか。まあ河越夜戦に期待してた人もいたからね。
あれじゃあ…。

382 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 21:59:21.67 ID:5PWiJmW/
予告見てたら、一瞬謙信の祈祷で勘助が甦るのかとオモタ

383 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:05:41.03 ID:OXB1W7dK
>380
これが勘助の本当の死であった
とかナレでも入れるんじゃまいか

384 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:10:28.36 ID:2XYSnn+5
夜襲前に勝ち鬨?

385 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:21:02.55 ID:gpSaNW0w
今回勘助が撃たれた時の顔がコミカルに見えたのがちょっと…
もっとあのシーンにふさわしい顔の演技できる人だと思うんだが。
それとも個人的な感覚でそう思っただけなんだろうか。



386 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:24:06.60 ID:3kfT2k7r
最近の内野は顔芸に賭けてる節がある。

387 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:25:34.40 ID:aSoXxPLd
>>383
突撃して死ぬんでしょ
きつつき見破られて。
たぶんうおおおおおおおおおおおお!!!と突撃してって
思い出とかがフラッシュバックしてまっしろな画面になって

ごいす。の人がかんすけーかんすけーと叫んで
かんすけ!!と見つけてゆさゆさするとぶったおれて
また死んだフリしてるでごいすか
あははは、、

かんすけーーーー!!!



おわり。

388 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:26:05.37 ID:JfuPw9hs
コント勘助の倒れっぷりには大笑いした。
目開けすぎだしぶるぶるし杉w
つーか、勘助は茶髪杉じゃね。
前髪の立ち上がりブローしてあるみたいだし。




389 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:26:59.27 ID:aSoXxPLd
顔芸といえば親日の永田さんもなかなかいいな
大河ドラマに出てほしい

390 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:41:17.24 ID:Fa0gfLuC
合戦好きの人たちが夜戦夜戦言ってるからどんなのかと
思ったら…20人くらいが酔っ払って寝てるところを襲い
そのまま城門前にいる15人くらいをやっつけにゆく?
三大奇襲とか聞かされてなければ、勘助が真田を
説得しに行く回としか思わなかったわけだけど。

めくらが使えないのは困ったもんだ。仇に「隻眼」なんて
かっこいい言い方しなきゃない。

391 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:46:19.59 ID:Fa0gfLuC
>>390
両目じゃないから、片目とかめっかち?

392 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 22:48:54.23 ID:5PWiJmW/
>>390
信長以前の歴史には無知な俺も、夜戦だの綱成が大活躍するだの言われてて期待してたんだが、
随分あっさりした戦いだったんで拍子抜けした。
まあ面白かったけど。

393 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 23:15:17.00 ID:t7dDTqoI
最後の勘助狙い撃ちさえなければ、結構今週は面白かったと思うんだけどなぁ。
まぁ野戦で夜討ちなんだけれども、演出上城攻めとあまり変わらない感じがした。
本間剛州はいかにもって感じで感動はしなかった。
あと義経の再放送録画して見たりしていると、市川左團次がどうしても吉次に見えてしまう。w


394 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 23:18:24.74 ID:t7dDTqoI
間違えた。
江州だった。

395 :日曜8時の名無しさん:2007/06/10(日) 23:23:11.79 ID:to8Hh0yj
かんすけ→早稲田政経
由布姫、震源→慶應文
三条→高卒

396 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 01:45:10.75 ID:VM5daYVO
篭城も長期にわたり、場内に内通者がいても不思議はないのに
「本間豪州から連絡がありました!」ってでかい声で言っちゃいかんだろうと思った

397 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 07:01:42.14 ID:FFUy+2AV
あのCG凧はいただけない

398 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 08:44:11.65 ID:oTvN+n+y
どこにでもタイミング良く出没する「どこでも勘助くん」は、笑えるから止めて欲しいかも。
ドラマだから仕方ないんだろうけどね。

399 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 08:50:38.07 ID:Lh+1+xKv
また、番組の終りに撃たれて来週へ、かよ。もう何回目?
終盤に掴みもってきて来週の視聴率を取りたいのはわかるが
同じパターンを短期間に2度も使うなよ。あまりにも稚拙。


400 :399:2007/06/11(月) 08:51:38.29 ID:Lh+1+xKv
みつのも入れて3回目だな。

401 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 08:56:04.32 ID:na0wRJC6
3回と今回とあとどれ?

402 :日曜8時の名無しさん :2007/06/11(月) 09:24:49.57 ID:4Eyo8KCu
なんか謙信に期待大らしいが、
周り皆ざーとらしいほど臭くて大仰な芝居してるせーで
Gacktでさえも浮かないのだ・・・と思ったw

403 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 09:51:20.76 ID:na0wRJC6
>>399
3回のミツ矢で射られると、今回の勘助が銃撃される奴以外に
なんかあったか?

404 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 09:52:48.89 ID:o1Q/jq9V
イケメンたくさん出て来て面白かった。
合戦はスタジオ撮りで予算節約してるからしょうがない。
上田が原は長野県の広い牧場で撮影したらしいしクライマッックスの川中島にかけるつもりなんだろう。
あれでスタジオ撮りって凄いと思った。
ずいぶん広いんだね。前の雪景色や森や茂みなど美術さんや小道具さんなど凄いなと思う。

役者の演技や当時の着物や美しい鎧など映像的にも楽しかった。
勘助は狂言回しで歴史上の重要人物に絡んでいくのは昔からの大河の伝統だから。
うまく脚本でつなげてると思う。
武蔵みたいに一歩調子のくそ真面目の硬直した演技でなくて今年の主人公は余裕あって表情豊かで
ずっこけキャラでお茶目で遊びの部分も多いから楽しい。
シビアとコミカルな部分のメリハリある。
愛嬌あるところはやはり用心棒や椿三十郎のときの三船と似てるなキャラが。

ガクトはう〜んだな〜。
毘沙門天の化身がオウム信者みたいな狂信的で不気味な感じ。
エロエムエッサイムって呪文唱える黒魔術かフリーメーソンみたいな禍々しい妖気が。
それも面白いかも知れん。
とりあえず石坂浩二は払拭しよう。
楽しんだ方勝ちだからね。



405 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 11:19:55.36 ID:Lh+1+xKv
>>401 403
実際当たってないが海ノ口で天井裏から晴信が射られた回

406 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 11:24:05.70 ID:Lh+1+xKv
ガクトは予告観た感じ悪くないと思った。とくに発声が。
彼の好きなアニメで言うと銀英伝のラインハルトを
目指せばいい感じの謙信になると思う。

407 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 11:28:42.56 ID:na0wRJC6
>>405
あれか。でもそういう意味では実際に当って倒れたまんま次週ってのは
今までになかったパターンだけどな。
ミツなんか4回になったら既に死んでたし。

408 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 13:26:58.82 ID:S/AM34oh
谷パラ義元とカピ晴信が、海を見てるシーンあったじゃん?
あれ、カピ晴信が岩の上に乗ったにも関わらず、谷パラ義元より身長低い… あれ、笑えました。
 
 
勘助が撃たれた時の白目はコントみたい…

409 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 14:29:13.21 ID:pTbfs+L9
無駄なアップとゆれる&寄るカメラワークが多すぎ。
ああいうのは多用しても無意味だとなぜわからんのか。
義元と晴信が海をみるカットはアングル悪すぎ。
身長差をあえて強調していかしたいのなら別だが、あまり深く考えずにとりあえず左右からとったという印象。
東山演出はそんなに悪くないと思っていたが、今回はまるで清水の悪いところをそのままひきついでやらかしてしまったようで残念だった。
脚本は脇の人物像まで細かくえがかれていて面白かった。
死にかけるシーンの多さは時代を考えれば不思議ではないのだが、毎度同じようなみせかたをしているから不自然でご都合主義にみえる。
久しぶりに面白い回だったのであえて苦言を呈す。

410 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 14:37:08.67 ID:k3Yw1qCo
義元は、いつ鉄砲に玉を込めたのだろうか?

411 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 14:49:39.39 ID:Lw8hWaVv
>>410
彦十郎もな

412 :日曜8時の名無しさん :2007/06/11(月) 15:00:07.33 ID:8bfgRKjh
>>410,411
きみたちはそのあと、6ch見なかったのか?早業弾填

413 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 15:07:38.38 ID:FFUy+2AV
今回の大河のカメラワークは従来と違う感じがする。
木曜時代劇ぽいというか、漫画っぽい。内容も含めて(悪い意味ではない)。

414 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 15:14:25.52 ID:JLP3BXl6
従来と同じカメラワークだよ。

415 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 15:42:08.98 ID:8waJySPc
カメラワークというか構図というか
コンテがかなりベタなアニメ的だとは思う。良い意味で。



416 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 17:28:34.46 ID:zVnXL0n8
上杉憲正をジジイにする必要あったのか‥

417 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 17:53:57.97 ID:FbhozuPP
合戦だというのに、なぜみんな陣中で烏帽子を被っていないの?

418 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 18:33:40.36 ID:FFUy+2AV
>>414
いや、昔の大河と比べて明らかにカメラワークが派手になってきてるぞ。

419 :日曜8時の名無しさん:2007/06/11(月) 20:25:39.43 ID:pishDzxz
>>404
> 合戦はスタジオ撮りで予算節約してるからしょうがない。

しょうがなくないだろ。
予算がないから、予算なさ丸わかりのシーンの垂れ流しじゃ、素人以下だ。
しょぼい画しか撮れないんならいっそナレで済ますとか工夫しないと。
もちろんタイトルは変える必要があるけどw

420 :日曜8時の名無しさん:2007/06/12(火) 20:13:36.43 ID:gOLjluww
ていうか何十年も大河ドラマ制作してきてるんだから
どこに予算をかけるべきか、というのはとっくに分かっているはずでしょう。
今年は当然川中島に予算つぎこんでるはず。
なのでその他の合戦はカメラワークや演出で上手く仕上げなきゃいけないんだけど
そこは所詮NHKですから。

421 :日曜8時の名無しさん:2007/06/13(水) 01:36:54.09 ID:Agmz0Is1
勘助の白目はいただけぬ

422 :日曜8時の名無しさん:2007/06/13(水) 16:29:00.09 ID:lnJKcjZU
来週は清水さん演出で爆弾ガクトの初登場だからまた変わった趣向のカメラワークみれそう。
予告からして赤い変な画面だったし。
でもそこが面白い。
NHKくそ真面目に律儀に時代考証して正攻法で来るかと思えばとんでもない冒険する。
勘助は中の人がかっこよく演じる気なく視聴者驚かせることに生きがい感じてるようなので良しとするよ。

実際初めカメラテストで内野さんいきなり醜悪なメークしたらドン引きでお茶の間8時にはきついと言うことで
ブレーキかけられたらしい。
もしかして天然痘の痕まで作ったのかな?
今年の大河徹底したリアリズムのわりには勘助八艘飛びしたり空を中で矢受け止めたり活劇ぽくて面白い。
雑誌対談で自分が脚本任されたら最後死ぬのは口惜しいから上杉やっつける話に変えると言ってた。
歴史改ざんしてまずいかなって笑ってたが。
時代劇やるんだったらアクションある活劇やりたいって千葉ちゃんと似てるからいいドラマになったと思う。

423 :日曜8時の名無しさん:2007/06/13(水) 20:17:46.76 ID:ZwhFRpR7
重厚さをウリにしてる割に
妙にチープに見えるときあるんだよな、この大河

これ実は褒め言葉w

424 :日曜8時の名無しさん:2007/06/13(水) 20:22:45.86 ID:jttAkNs1
チープに見えるのは毎年恒例です。
それでも昔に比べててスタジオ録りも大分マシにはなってきてると思う。
背景の合成は未だにヤバい時があるにはあるがw

425 :日曜8時の名無しさん:2007/06/13(水) 20:31:14.70 ID:N3690O5W
>>420
毛利元就、葵、時宗何かは竜頭蛇尾だったな
葵はまだ良いが、時宗の弘安の役はショボすぎ

426 :日曜8時の名無しさん:2007/06/13(水) 23:11:01.61 ID:BGVrn07/
それにしても清水って、絶対に視聴率良さそうな回と出演者のときばかり担当してるな。
自分の手柄にしたいっていうスタンスがみえみえで嫌だ。

427 :日曜8時の名無しさん:2007/06/13(水) 23:14:38.98 ID:fOQaBOSj
ダメ出しでもなんでもなく、ただ誉めてる奴ってなんなんだ

428 :日曜8時の名無しさん:2007/06/13(水) 23:47:30.11 ID:uHa7T6ZU
相変わらず面白いが、
勘助捕まる→助かるってパターンはまた使われるのだろうか。
今回は捕まることも、策略のうちだったのかもしれないが。
ちょっと気になった。

429 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 10:58:17.06 ID:uGhgwOAw
景虎には確実に捕まる。
あと信長も可能性はあるな。
桶狭間謀略説(武田による今川潰し)とったりすると、
勘助が尾張に行ったりするだろうから。

430 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 12:25:53.92 ID:vUckW4Fy
軍師は自分は動かず、部下を使う先入観が有るから
自ら間者になったり、簡単に敵に捕まったりする勘助にちょっと違和感があるw

431 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 12:32:29.08 ID:n7LRzLgS
部下に任せると失敗して餌付けされるし

432 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 13:12:52.60 ID:zpuNaR7K
今回捕まった流れは、カンスケが浪人時代に体に染み付いた、
足軽として食いぶちを稼ぐためのルーチンぽかったな。
牛窪浪人なんてすらすらでてきて
「陣列の端にお加えくだされ」の口上も当時そのままっぽいし
たまに怪しまれて捕まるのも想定されるリスクとして
体内に対策がマニュアル化されていたりして。
第一回で鬼美濃につかまった時は危なかったけど。

433 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 15:57:53.44 ID:rSXJZlc+
一般的に「軍師」というと、孔明みたいなインドアインテリっぽいイメージだけど
勘助は叩き上げで泥くさい感じだね

でもあの白目とワカメはねーよw

434 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 16:17:13.92 ID:Q2voCZ/z
>>430>>432
まあでも今回簡単に捕まったのは、本間江州にコンタクトを取るために
予定の行動だろうし、「浪人者」の演技もしてたからな
真田のヘッドハンティングと北条の伝令が目的だろうけど
河越夜戦をやりたいがために、どっちもぶち込んだという感じ




435 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 16:39:40.63 ID:n38Jd1im
一話45分が短すぎ

436 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 19:56:02.71 ID:rQIdtItM
>435
そう、それが一番のダメ出しだねw

437 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 21:01:39.18 ID:xJmytzfu
キモ

438 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 23:21:15.73 ID:jKZrdKoU
各国の要人とやたら懇意になりすぎw
ありえない
有能であればこそ逆に
いずれ害になるとか言って殺しにかかってくるんじゃねえの?

439 :日曜8時の名無しさん:2007/06/14(木) 23:40:09.97 ID:QGtGxZGw
>>438
しかし、関東には知り合いがいない。
かつて、北条を辞した後、憲政や業正らをスルーしたのはこの日の為だったんだな。

440 :日曜8時の名無しさん:2007/06/15(金) 09:33:27.35 ID:zj8ehnnJ
人手不足な戦時じゃない平時だと、
長野はともかくあの関東管領だったら、
例え勘助が仕官しようと訪ねても、
「は?汚い浪人者が仕官?追い返せよwwwww」
ってな感じで会う以前に追い返していたんだと思う

441 :日曜8時の名無しさん:2007/06/15(金) 17:24:08.33 ID:OL3zLvV6
戦国時代は運と才覚と腕さえあれば誰でものし上れるチャンスのあった夢のある時代。
司馬氏も飢餓や村の焼き討ちなど悲惨な事もあったが風通しよく庶民にとっては太陽も江戸時代よりは
ぎらぎら輝いていて生き生きした時代だと言ってる。
やがて一介の百姓から天下人が現れる。

太吉も平蔵も百姓辞めて槍一本で生きる覚悟だ。
香坂弾正も地侍の子で身内同士の土地巡っての訴訟争いに負けて(史実では)身よりないところ
美貌と才覚認められ晴信に拾われた。
あらゆる秩序崩れた動乱の戦時にはいたるところサプライズ転がってる。

勘助は評定の場所でじっと座ってるより戦場駆け回ってる方似合う。
走ってるかぶっ倒れてるかどっちかだ。
フランスの無頼派の詩人ランボーみたいだな。

442 :日曜8時の名無しさん:2007/06/15(金) 21:03:58.63 ID:TVlPhj2Y
>フランスの無頼派の詩人ランボーみたいだな。

いい表現だとおもう。
なんかあの無精ひげとかもすごくお洒落さんな感じにおもえるね。


443 :日曜8時の名無しさん:2007/06/15(金) 21:06:39.31 ID:CuTNqX8a
ランボーは19で詩に見切りをつけ、商売に生きた
ってあたりもか

444 :日曜8時の名無しさん:2007/06/16(土) 03:23:38.46 ID:zfOmx3V1
泉Pによると勘助最後は明日のジョーみたいに完全燃焼して
すべてやりつくして死んでいって欲しいとの事。
まさに生きた!愛した!だね。



445 :日曜8時の名無しさん:2007/06/16(土) 04:49:03.34 ID:/FtKzR0I
川中島は作戦ミスで想定外の乱戦になって無念の討ち死になのに…

446 :日曜8時の名無しさん:2007/06/16(土) 05:05:47.79 ID:BOzvg58R

>>85
うわっ、たらこオバケだ






























447 :日曜8時の名無しさん:2007/06/16(土) 12:40:04.82 ID:9p6qq/Cb
たとえ失敗して道半ばで倒れたとしても
生きてきてよかったと思える最後を迎えさせてやりたい。(by晴信

448 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 13:41:59.48 ID:3AlczKbl
顔のアップは最大でも画面の1/2に止めろ。ていうか止めてください。

449 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:04:08.50 ID:mgknvqcn
初めてここに来る

今日の話はダメだ
ただ、話を並べただけ。晴信の黒化も漫画みたいな分かりやすさなのも気になる
どうも上滑りしてるんだよな
真田のくだりは良かったけども

450 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:07:46.78 ID:OWcnyBek
今日の話でいきなり、ってのはよくわからんなあ。
そんなにいつもと違ったのだろうか。

451 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:14:39.03 ID:mgknvqcn
エピソード消化だけをしている感じ
話の作り方が下手だと思った

452 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:16:05.80 ID:B1Zr/BTi
音楽がうるさぁぁぁぁい!!
バカの一つ覚えみたいにでかでかと流すな。
感動の大安売りしてんじゃない!
音楽に頼るな、無能演出家!!

453 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:27:29.84 ID:E8EHDh1N
ナレーションがいらんとこで多い。
CGが馬鹿みたいに多い。
勘助と晴信の化粧が濃い。
コントが多い。
みんな競って演技が臭い。


454 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:31:05.21 ID:YmLAfQdz
謙信登場のシーンのナレーション長すぎる。
もっと手短かでよい。

455 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:31:22.23 ID:c+6FrKP7
宮崎哲弥と千葉真一はその息苦しいしゃべり方をなんとかしたほうがいい。

456 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:35:03.99 ID:8oKbY2s1
スレタイ変えたらただの全否定スレになり下がったな
違和感を感じたら、何故そういう演出にしたかとか考えないのか?

457 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:36:34.08 ID:Eb+kqQhS
確かに最近演技が臭くて鼻に付く

458 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:37:54.28 ID:drIJJrFy
てっちゃんは噛んじゃうのしょうがないじゃん><

459 :日曜8時の名無しさん :2007/06/17(日) 21:44:50.46 ID:FtESRjLG
今日のは全体的になんか変だった。
ガク謙信は期待を裏切らずベタベタ臭芝居だったw

460 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:47:28.24 ID:BnTEhS6g
勘助が子を抱く時の音楽、なんか違和感が・・
今日は全体的に軽く感じた。特に真田家。

461 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:53:38.71 ID:mgknvqcn
>>456
前スレがどういう流れだったのか分からないのでなんとも言いようがない
今回初めておかしいと思ったから来ただけ
ずっと本スレで愚痴るのも嫌だし

462 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:54:23.02 ID:VxYDf4UV
謙信あれだけしか出てないのに
タイトル「越後の龍」なの?


463 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 21:56:17.92 ID:OWcnyBek
>>461
定期的にスレにケチをつける奴がいるだけだから、気にしないでいいです。

464 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 22:13:51.46 ID:GuqoAjZ/
冒頭と夢の演出なんとかならんのか
かつてない程の安っぽいCGと効果音にドン引きした

465 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 22:14:44.92 ID:+2ggRKGl
また来てるよ
建設的な意見しか許容できない信者がw

466 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 22:16:52.31 ID:FXMa8mTK
>>463
はいはい
じゃあ、ここと本スレの違いを説明して下さい

467 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 22:54:04.86 ID:ubj5XKx/
>>464 同意。先週の重厚さがうそみたいにふっとんだ。
わざわざ先週の打たれるシーンから引っ張ってきて、
U姫に惚れる勘助設定をここまで強引にやらなきゃならんのかよ
ドン引きだわ。

468 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 00:26:52.69 ID:6StVAuyV
しかし存外器の小さい男だ、晴信。
嫉妬狂いとは。
唐突に矮小化させたようにも感じられたよ。

469 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 00:32:22.20 ID:HT9hd+lO
せめて板垣の意を伝言ゲームさせたのが由宇姫でなければ、
嫉妬が原因で暗黒化するような尻穴の小さい男に見えなかったものを…
奇天烈な演出のせいで、本来言わんとしてる事が霞んだな

470 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 00:36:54.21 ID:eJW0p0Bm
飯時にウンコネタ大杉

471 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 01:04:03.95 ID:oSRVITdu
飯の時間変えろよww
俺は風呂の時間だから問題なし。

472 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 01:08:41.32 ID:kVrYXCwB
素材はいいのに料理人が下手糞

473 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 06:41:50.17 ID:1h+XTMro
最近誰かが何かを言えば
「勘助が・・・」「勘助がおれば・・・」「勘助が・・・」って感じで、
会話の中で勘助の話題をすることが多すぎる気がする。


474 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 09:49:04.92 ID:wgvD6rHu
亀も間助も鉄砲の威力を知りながらたいしたことないと思い込むことによって将来武田が滅亡することになる


475 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 09:50:47.31 ID:wgvD6rHu
>>462
それはあるね
タイトル間違ってるね


476 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 09:52:02.01 ID:wgvD6rHu
真田なんて泣くところなのに瞳孔が開いてるままだからねずっと
表現のしかたが下手なので演技指導やってくれ

477 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 09:58:09.80 ID:ArYUWxSX
>>476
禿げ上がるほど同意


478 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 10:01:18.25 ID:2NqbNjYS
>>469
それは感じたなぁ。
村上戦での負け戦の伏線を張ってるのはわかるし
作品としてそういう見せ方(一度慢心し手痛くやられて成長の王道)も
理解できる。
信虎をリンクさせるような演出も良いと思う。

問題は板垣が言った事であったとしても
それを由布姫を仲介して演出がなされた事だよなぁ。

まぁ、一般的に大河ヲタ歴史ヲタは「大河で女が介入しすぎてウゼー」って
批判の眼差しが強くなってきてるから余計にそう感じちゃうのだろうけど。

479 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 10:15:56.27 ID:wgvD6rHu
間助の姫様姫様がうざいな
この頃で間助は50歳くらいのおっさんなんだよな確か
きもい

480 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 10:17:57.99 ID:5hFM6vPl
勘助はまだ47歳


481 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 10:28:06.36 ID:4MjZtvs8
内野は38歳

482 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 10:34:29.82 ID:8XrBUPEj
今回は知略謀略の腹の探りあいがなかったな。
例え合戦シーンがなくてもこの緊迫したやり取りが風山の良さだと思うが。
何かも単純にトントンと進んで少々つまらなかった。

483 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 15:59:09.86 ID:h7/xsc55
ヒサが水を汲んだ桶を持つ場面―少し後ろに仰け反っていた

桶に水が充たされ、ほんとうに重ければ、
前屈みの姿勢になる。服を濡らさないようにするため。

桶が重くないのに、脳内「重い」で演技をすると、後ろに仰け反る。

484 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 16:19:04.11 ID:TB4emJbj
>>473
たしかにしつこかった。「キルヒアイスが生きていれば…」を連発した
銀英伝を思い出した。主人公である勘助の存在感を本人無くても
出そうとする演出だろうが、正直安っぽく、セコイ感じがぬぐえなかった。


485 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 16:20:11.30 ID:jYeHQe7f
>>483
本当に重いときに、濡れるのを気にして前屈みで運ぶと、
腰に負担がかかり痛めかねないので、気を付けた方がいいよ。

486 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 17:48:13.59 ID:Lm1QyHA+
>>484
晴信=ラインハルト勘助=キルヒアイス
小山田=オーベルシュタイン
源五郎=ユリアン…じゃなくてラインハルトの小姓みたいな奴。名前忘れた。

487 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 19:04:21.94 ID:wgvD6rHu
ビデオなぜか録画できてなかった

488 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 19:10:36.08 ID:ErF80qPU
2chで銀英伝の話題になるときりが無いからやめよう。

489 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 19:11:23.82 ID:ZzDu0JWB
>>485が正しい。
>>483は揚げ足を取るつもりが墓穴w

490 :483:2007/06/18(月) 19:27:54.50 ID:ugKqpmcb
>>489
俺の家には、いまでも井戸がある。
これで、わかった?

491 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 19:51:34.75 ID:48Zoi1lN
確かに今回は皆が勘助勘助言いすぎだったな。
Uが勘助を褒めるたびに「それはワシがダメということか」
と悪い方に悪い方に受け取るお館様もらしくないし、
板垣まで「勘助が居たら降伏を勧めますぞ」って、
お前は権臣ナンバー1でしかも傅役上がりだろ、
新参者の名前なんか借りるなよ、と言いたくなった。
「お館様ヤバいかも、頼むぞ勘助」みたいなことを言うのも、
もうすぐ死ぬことから逆算した振る舞いに見えて、
今特に問題なく生きてる板垣としては不自然だった。

492 :489:2007/06/18(月) 20:23:15.21 ID:ZzDu0JWB
>>490
家に井戸があっても、ろくろく水くみをしていないことがわかった。
俺は山小屋でバイトしたことがあるけど、日常的にやっていると、>>485が正解。
こぼさないようにやるのは慣れればできるけど、前かがみはぎっくり腰やばいよ。


493 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 20:24:54.00 ID:m0tHL2Zi
>>491
勘助が主人公なんだから勘助の存在価値を確認するためにも
ある程度は仕方がないのじゃ?
板垣の台詞は死ぬ前の人間が決まって死を暗示させる
ドラマでは常道の演出でしょう。

494 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 22:02:05.54 ID:4gUABOIH
最近は由布姫と勘助と晴信まとめて三バカって呼んでる。
男の脚本家にこんなグダグダ書かれると本当げんなりするわ。

495 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 22:13:42.56 ID:Y2U3K7Sh
>>462,>>475
そこで勝手に決めよう今回のサブタイトル
いくつかエントリーします

「真田のふるさと」「勘助がいない」
「馬糞の味」「こんにちわ赤ちゃん」……

496 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 22:22:53.15 ID:zjPnGHkX
>>495
「伝兵衛の春」

497 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 00:48:54.13 ID:8zYe66eF
>496
えーっやっぱりそうなのかなそうなのかな

498 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 00:55:59.31 ID:UD/DyDaL
伝ベエは真田様にはオドオドしていていつも通りな感じだったのに
葉月に対してかなり偉そうだったなw

499 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 10:49:59.76 ID:DcgY/M7f
今回の「勘助の子」発言で、勘助のキャラ変わったね。
板垣に「姫さまは国」と言い切った以上、夢の描写でもアレはなかったのでは。
姫のことを男として愛していたといしても、それは隠して最後の最後で明かすぐらいが、良かったのでは。
でもそれだと六平太か。

500 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 12:40:37.96 ID:sxTnvvU4
「晴信様と由宇姫様のお子様に天下を」という感じではなくて
ミツのお腹にいた自分の子供と重ね合わせてるんじゃないか…とか思ってしまった
これでは先日の「〜は国」発言が台無しだ

501 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 13:42:33.34 ID:c2/cUis4
『晴信は情け多きお方ゆえ、勘助がいなければ敗れていただろう』との
板垣の言葉は、何を根拠にしていたのだろう?
そのような戦が思い出せない。

覚えてる人がいたら、教えて下さい。

502 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 14:18:52.60 ID:u8LU6fF9
どの戦もじゃないの?
情を捨てなきゃ戦なんてできないでしょ。

503 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 16:05:29.42 ID:c2/cUis4
>>502

やっと解りました。
ありがとうvV

504 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 17:10:09.35 ID:AUNsGy84
この程度で嫉妬するんなら
今後勘助と晴信の仲もなんかギスギスしてきそうだな。

505 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 17:13:48.14 ID:4J/k478P
>>500
禿同。
言ってる事とやって事が違って、ただの調子のいいやつにしか見えない。
いつでもどこでも立ち聞きして鼻膨らましてるし
うざくなってきたw



506 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 20:22:00.45 ID:qZzy3bVc
海ノ口なんか晴信1人で鮮やかに落としてたのになあ

507 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 20:36:56.04 ID:koYNjqaf
本当に晴信一人だったら武藤にナマス切りにされていたと思うが

508 :日曜8時の名無しさん:2007/06/19(火) 21:27:59.21 ID:HE+KoVH2
今回の演出、本当ねーよ…

509 :日曜8時の名無しさん:2007/06/20(水) 19:50:13.14 ID:Wgip0SZw
>>499
姫は国の後の「ミツも」で普通に泣きそうになった俺からすれば
今回の描写は納得行かないわ
裏側にある意図も分からんではないけど、はっきりと子供って言ってしまったらな…
あと「男として愛していた」これは勘弁してくれ

510 :日曜8時の名無しさん:2007/06/20(水) 20:05:26.44 ID:sN6l5kli
ミツへの愛は、当然女人相手の、妻としての愛情でしたが、
由布姫は男として、衆道の愛であったのです。

511 :日曜8時の名無しさん:2007/06/20(水) 20:09:04.00 ID:Wgip0SZw
由布姫はヤオイ穴付だったのか

512 :日曜8時の名無しさん:2007/06/20(水) 21:20:25.78 ID:1AxJkp9S
防臭せよ

513 :日曜8時の名無しさん:2007/06/22(金) 20:04:29.13 ID:datfaNJ3
>>444
どうせいまわの際に
由布姫の面影が空に投影されるんだろ
萎えるよ
一方的な奉仕関係で
なんら自分に与えること無い女だったのに

514 :日曜8時の名無しさん:2007/06/22(金) 20:19:16.80 ID:Fcr8cMao
人大杉で本スレに入れない・・・

勘助の子供というのは勘助の(おかげで産まれた)子供の意味
だそうです。(本スレで、ノベライズ情報として書かれていた)

製作者としては「なんでだよー馬鹿じゃねー」と笑ってほしかったのだろうが、視聴者の中には「やっぱり勘助の子なんだ」と
思った人も多かったようで、明らかな失敗だな。

でも勘助がわが子のように思っているという複線かもしれない。
そして来週からは勘助が四郎に甲斐を継がせるべく画策を・・・


515 :日曜8時の名無しさん:2007/06/23(土) 03:00:29.80 ID:fMvqHTDd
↑入れ店ジャン本スレで大人気だね^^

516 :日曜8時の名無しさん:2007/06/23(土) 15:57:11.03 ID:Ll6z5ys7

       o   o
    o \  o  / o    どーん!
   o   o   l   o   o
     o-   ○  -o
   o   o   l   o   o        どーん!
    o   / o    o
     / o   o \    どーん!

         (
         )
         (     タマ〜ヤ!
         (
         )
         (
打ちage

517 :日曜8時の名無しさん :2007/06/24(日) 09:50:27.76 ID:awePDLlQ
言ってる事とやってる事がしばしば違うせいで
勘助のみならず、皆キャラが安定してない気がす。
勘助&由布&四郎のラインを際立たせたいのか
今回の晴信は不自然な程矮小化させられたような。
主役補正ってやつ?

518 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 19:12:10.02 ID:Sz80jXzE
勘助、実は変節漢だったようで
忠誠の対象が
晴信→由布姫→四郎、とコロコロ豹変

519 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 19:14:38.12 ID:DIbEkbQJ
>>518
そこを今川義元に見事に見抜かれてるわけだが・・
私利私欲のために四郎を担ぎ出すだろう

520 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 20:21:41.34 ID:dw/R3tD1
漫画みたいなコマ割りは止めれ
十兵衛でも最初のシリーズでやってたが、あの演出は興醒めする

521 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 20:23:26.48 ID:KXXXNSjb
あの分割画面はひどかった

522 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 20:46:52.68 ID:qlRH+wdr
今日は絶対あの分割をあげる奴がいると思った。

523 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 20:49:41.67 ID:72a21iC3
あの三分割は泣いた・・・。
十兵衛の時に、あれをやって散々不評だったのに、懲りてないでやんの。

524 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 20:50:38.44 ID:EIobn0xk
下手糞佐々木、もう出てくんな
もっと発声の練習してから出ろ、殺すぞ

525 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 20:53:33.31 ID:FEm6cYMH
ガンダムのコクピットみたいな分割だったなw
これで漫画大河決定。
勘助にちっとも感情移入出来ない。
最後は内野もエロオカマみたいで気持ち悪かった。
演技も破綻してきたな。


526 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 20:55:26.40 ID:P1IzbGcm
四郎にぐだぐだになった勘助にどうしても感情移入ができん。

527 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 20:59:11.46 ID:72a21iC3
たしかに。ラスト、四朗にデレデレの勘助はオネエ入ってたな。
つか、単に赤子をかわいがってるというより、魔物に魂を抜かれたような異様さは、なんだあれ。
どういう演技プランなんだ。


528 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:01:52.66 ID:Izu3FyWD
主人公の割りにかっこ悪すぎ、
会う人会う人に見抜かれて、注意されて
軍師でも策士でもないやん。

529 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:02:47.47 ID:CZEkRPjZ
三分割は酷かったなぁ。
今まで演出には特に不満はなかったけど、今日ので全てをぶち壊した。
去年も徳川家臣達が会議してる時に、後ろの襖に映像が・・・みたいな糞演出なかったっけ?



530 :この紋所が目にはいらんか:2007/06/24(日) 21:06:54.18 ID:eodcI95z
年をくってから生まれた一粒ダネへの愛情は秀吉もひどかったな。
勘助にとって四郎は自分の子ではないが、もうヨメもくるまいという
感覚のなかでは自分の子ども以上なんだろう。自分を拾ってくれた
親玉、自分が命を助けた姫、その主君の子であれば、自分がその子を
押し立てて派閥を作ろうと考えるほどに感情移入があるのかもしれな
い。

531 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:07:07.33 ID:9mTzusqf
>>529
ガンダムみたいでよかったじゃん。

532 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:09:33.83 ID:FEm6cYMH
さりげない進言がじゃなくて態度でかいわりに
どこでも勘助で、立ち聞きしたりせこくね?w
晴信に忠義って言っても本年は姫に執心だし
自分は醜い!って言っても、目の下にアイラインだし。


533 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:10:38.73 ID:9mTzusqf
西田敏行が勘助やったときは
奥さんと、勘一という子供がいたが。

534 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:11:34.92 ID:VNFVYjZI
勘介の姫と四郎に対する異様な思い入れが未だに理解出来ん
何かだんだん勘介の挙動にひいてきた

535 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:12:15.50 ID:oIpFDw0f
・・・いや、正義のヒーロー主人公なんてこれっぽっちも求めてないけどさ。
流石に四郎が生まれてからの勘助はヒドいことになってるなぁ。
でも最終的な武田の哀れな滅亡フラグをここで立てたってことでいいのかね。
どなたかも仰ってましたが、まだ四郎は赤子で大将としての器なんか見極められない状態、そこに勘助が軍師としてそれどうなのよってくらいの入れ込みなのが確かに腑に落ちない。
ほんとに合う人合う人に指摘されててどうすんだ勘助・・・別にヒーローじゃなくていいからさ・・・軍師らしく行こうぜ軍師らしく・・・

536 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:12:59.72 ID:I7bOWMYy
ふぃめさまのフレーズがいい加減ウザス

537 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:17:15.50 ID:hT2cOE5I
ゲンゴロウ、普通にセリフあると下手だったな。
ゲンゴロウと駒井のシーンだけ
今やってる木曜時代劇みたいな感じだった。

538 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:18:44.40 ID:HGTqe+zE
>>534
ミツ編がなければ、まだ理解できたかもなあ。
ずっと女に縁がなかった勘助があの姫を見て・・・う〜ん。

539 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:33:42.74 ID:dw/R3tD1
>>534
生きる事にひたむきな由布姫にミツを、
四郎にミツとの間の子を重ねてるんだろ。

540 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:35:07.21 ID:DIbEkbQJ
結局勘助は、お館様のため武田のためというのは今川義元の言う
「隠れ蓑」であって実際は自分の軍師としての地位を向上させたい。

姫の肩入れは、姫も武田に国を奪われた身、自分も武田にミツを
奪われた身。という見えない糸を勘助が勝手に
運命的に感じているだけ。
結局、姫にも「諏訪のため」という言い分で武田に嫁がせたけど、
最終的には自分の私欲のため・・・ということを
今日の今川発言で分かったw


541 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:42:25.71 ID:kZbExPXf
>>534
胴衣。
あのお姫さんに勘助がああまで惹かれる要素があるとは思えんし
(↑演技云々ではなく設定自体にね)
思えないからこそなんで勘助がああまであほーな守役になるのかがわからん
同じく引いてしまいもうした。

三条夫人のほうを同情的に見てしまう。

542 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:43:23.00 ID:Tgjjmmnf
自分はどちらかというと勘助は由布姫をミツと一緒に死んだ子供に、
四郎を孫に見ている気がする
孫だと思うとあのバカとしか言いよう無いデレデレっぷりもなんか納得いく…
年齢的にもそっちのが近いだろうし(数えてないからわからないけど)

勘助のデレっぷりはイライラするけど、作中でそれを全肯定しないのはいいね
あくまでエゴの人、今川よく言った

543 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 21:56:30.05 ID:HGTqe+zE
>>539
ひたむきには見えんがなあ

544 :この紋所が目にはいらんか:2007/06/24(日) 21:57:09.14 ID:eodcI95z
>540
夢とか大望ということでしょ。

545 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 22:23:45.00 ID:qlRH+wdr
>>541
家督問題に首突っ込む三条にも全然同情できないがなあ。。。
なんか三条のあたりだけフェミ臭がして嫌だ。

546 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 22:29:43.82 ID:+bIBQRjv
あえてゆうなら次週予告の村上かなw

547 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 22:53:46.65 ID:CleIGseV
>>545
フェミ臭って・・・自分の子供に関わることなのにあほか。
危機感感じて当たり前だよ。

548 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:03:09.66 ID:nZ8YFVOI
由布姫がもっと魅力的なら勘助の逸脱振りも納得できるけど、アレならただの粋狂にしか
見えない。今日は勘助の小物ぶりが見えてがっかり、逆にサニー板垣や今川義元を見直し
た。

549 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:05:26.49 ID:Qv0fuN1O
ミツは生きることにひたむきだったけど
由布姫って勘助にイヤな役回り押し付けてるようにしか見えなくて。
あんな姫に振り回されてる勘助にも嫌気がさしてきた。

550 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:05:49.66 ID:dzEhwrRS
三条は正室としてごく当たり前のことを言ってる。
あれは正論言われて晴信がキレただけ。
正室の立場を考えずに女性が口出しただけでフェミ言うのはおかしい。

551 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:08:17.40 ID:Qv0fuN1O
フェミ大河も見たくないけど男がアホな大河もうんざり。

552 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:19:21.19 ID:JFU4WxuN
>>548
まだそんなこと言ってるw
もう話進んでるんだからいい加減あきらめないと
ますますついてゆけなくなるよ。
最初に10度方向ずれたまま何メートルもすすんだら
全然違うととこに着いちゃうのはしょうがない。
いい加減修正しなきゃw

553 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:22:36.57 ID:JFU4WxuN
>>549
勘助がミツみたいなひたむきな女にほれられたのが奇跡で
本当はこういう権力どろどろの姫と組んで
公私混同してわけわからなくなる男だったということで
あきらめるしかないよ。

554 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:23:13.00 ID:HGTqe+zE
どんだけ話が進もうが、黒いものを白いとは言えませんわ

555 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:32:10.36 ID:JFU4WxuN
だから最初から黒かったんだって。

556 :日曜8時の名無しさん:2007/06/24(日) 23:41:27.77 ID:HGTqe+zE
だからいまだに黒いわけで。

ところで晴信が怒ったとき、雷鳴ピシャーンの効果音は地味に笑ったw

557 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 00:07:10.68 ID:d8VpC4i9
>>556
あれはなんかダムが欠壊した音のように聞こえた

558 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 00:07:17.26 ID:fhV9Dnyj
板垣、オ・ト・ナ

559 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 00:23:16.60 ID:NPQn8Ep8
来週の勘助は、四郎様を風呂に入れたり、鼠ランドにお連れするんだよね。

560 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 00:25:27.58 ID:SEyE8iOq
鼠ランドってカピパラがいるところだよね。

561 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 00:40:14.21 ID:yroWfNcW
本当に我が子のような溺愛ぶりだ。
大好きな二人の子供といえど・・

562 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 01:16:12.55 ID:zS1wvP5K
まぁ四郎や由布姫思い入れは原作通りといえば原作通りなんだけどね。
「四郎を武田の跡目にしたい。」とか由布姫が最初に言い出ししていて、微妙に違うけども。
原作では、本当に醜くて初老で、独り身の悲哀が勘助には描かれているから、
バランスが取れているんだけど、この大河ではその辺りがどうも・・・。
幸せだったミツ時代描いてしまったりしているし、また内野ではキャラ的に限界があると思う。

563 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 01:17:37.20 ID:RPMCzlE2
三分割…orz
ああいうのは顔でしか表現できない下手な役者のときや、現代物なら有効だが、あの面子であのシーンではまったくの無意味。逆効果。
わざわざ役者の演技をつぶすような演出はやめろっつーの。

564 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 01:25:42.75 ID:RPMCzlE2
>562
残念ながらキャラと演技力の限界というのはあるよな。内野なりに頑張ってるとはおもうが。
ふと緒形のシラノを思い出して、彼がやったらどうだっんだろうとおもった。


565 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 01:26:48.01 ID:7UN9AJGu
>>564
演技力というより年齢や人相の問題では?

566 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 01:26:52.72 ID:/GAPbAnZ
>>563
まったく同意。
大げさな効果音も場面に集中できないし邪魔。
せっかく上等な素材がそろっているのだから、変な味付けせずに、
そのまま食べさせてくれ。絶対うまいはずだから。

567 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 01:30:36.71 ID:L0ZASHbl
>>563
だよね〜。あれじゃ、どこ見ていいか、見る側の視点が定まらないし、
演じている人にも失礼だよ。
普通にやった方が面白かったと思う。
それから、全体的にカット割について、役者の声だけ聞こえていて
姿が無いシーンがいつもより目について変な感じだった。

>>564
だよね〜。内野はイケメンすぎるし。
それだと来年の篤姫も後半同じようにキャラ限界に達しそう。


568 :日曜8時の名無しさん :2007/06/25(月) 07:35:44.04 ID:uPHbn65d
今回の今川の発言で、やっぱ勘助は由布を「男として愛してる」と思った。
板垣の指摘は図星であったからこそ、「違う!!!」って逆切れしたんだと。
自分の本心に気付きつつも認めたくない・・・



569 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 09:50:40.77 ID:Orv7kWGd
今の勘助がなんか晩年の秀吉を見えてきた。
本当に由布姫(茶々)と四郎(秀頼)に魂を抜かれたかのようにこの二人以外何も見えてない状態。
四郎のためなら何やらかしてもおかしくないんじゃない?
御館様や三条をもぶっ殺すんじゃないかという気がしてきた。

こんなんだから40近くまで無職だったんだよ・・・

570 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 10:20:13.29 ID:L0ZASHbl
おいおい、ドラマの主人公ごときで
そんなむきになるなよW

571 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 10:28:21.39 ID:PNeX6lv6
それだけドラマの人間に嵌められているってことだから
演じ手冥利に尽きるんじゃないの
内野は見てる人のツッコミを大いに期待してるみたいだしww

572 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 10:39:20.48 ID:yamcY2RE
>>563
おれは野球中継でよくやるバッター、ピッチャー、監督の3分割を思い出して
笑ってしまった。劇画風のギザギザの枠もなんだかなあ〜、って感じ。
あの場面はオーソドックスにやってほしかった。

573 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 10:42:04.02 ID:L0ZASHbl
一般人が見てもダメなのに、
誰もチェックしてないのかな?

574 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 11:14:58.38 ID:CdLgTEpp
これぐらいやらないと若者には受けないんだよーっ、
って悦に入って3分割してる爺の悲しい姿を想像した。

575 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 11:46:42.15 ID:L0ZASHbl
てか、全体的に下手な人が演出してるのはわかった。

576 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 12:12:42.74 ID:yLlYF8lv
清水 拓哉
ディレクター
制作局第2制作センター(ドラマ番組)
2001年入局


577 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 12:17:00.19 ID:L0ZASHbl
ま、やっぱ若い奴だよな。
変わったことやろうとして失敗してる。
上の奴は注意してやれよ。

578 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 12:20:04.51 ID:YEaz2L7V
>>571
役者冥利も何も内野のしつこい演技はもう駄目。
この人は長期のドラマには向かない。


579 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 12:31:25.45 ID:OHdbqL53
亀のほうが耐えられないな俺は
増長晴信も駄目

580 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 12:35:09.11 ID:be+W9NIP
由布と四郎にデレデレな勘助みっともない&痛々しすぎ…。
見てらんなくなって思わず途中でチャンネル変えてしまった…。


581 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 12:35:46.91 ID:mAGSUvOl
久しぶりにジオラマ勘助見ても少しも嬉しくなかった。
どれだけ今の勘助を冷めた目で見てるか思い知った。

582 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 12:41:29.64 ID:QGsFlxcC
他のキャスティングは…だが、北条氏康は成功だな。甲相駿で一番名君に見えるw

問題はGacktで更にどこまでドラマが壊れるかだ。
由布姫一人では創るにも壊れるにも中途半端。

大河ドラマなんか一回壊れてしまうべきだ。

583 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 12:53:34.17 ID:F/vtPr6Y
カピは濃い過ぎて、もう胸焼けがしてきた。セリフ回しがクドすぎ。
三条と萩乃?はただただウザいだけの存在。前回の紺野のヒス
テリー三条も鬱陶しかったが、がっかりも相当にウザい。

勘助の姫&四郎の溺愛ぶりは、見苦しい。結局、カピと姫と四郎
を取ったら何も残らないって感じ。甘利に嫌味言われるのも判る。
板垣に言われたように、勘助は四郎の傅役でもないのに出しゃば
ってる感じがありありとする。飯富にもムカつかれてたしな。
あと、馬場が急に大仰な物言いをするのも何だかなあと思う。

584 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 13:02:22.93 ID:w3Vxq/kk
脚本も「武田信玄」の話の流れを踏襲する必要はないと思う。

せっかく同じ局の特番で歴史的事実が明らかになっているのに

家臣団は一枚岩じゃなかったので、もっと内紛をやってほしい。

せっかく家臣のキャラが立ってるのに、お涙頂戴のイイ人で死なせるのは勿体無い。

板垣は史実どおり、徐々に増長キャラにすべきだったし(千葉真一の戦国自衛隊の伊庭三尉ばりの増長見たい)、
重臣が主君を諌めるために暴走して討ち死になんて、現実離れも甚だしい。

甘利も役者に配慮したのか、実はいい人路線も無理がある。一貫して勘助の政敵として描いて欲しい。最後に
村上に寝返る(偽装)筋書きもやりすぎ。

国内不穏分子・小山田にラブストーリーを用意するのも具の骨頂。

板垣・甘利・小山田は、勘助に巧妙に始末させる脚本にすべきだ。なんのために謀臣タイプを主役にしたのかわからん。

家臣団の結束が進む世代交代が偶然発生したような脚本は問題だ。

585 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 13:02:25.63 ID:B2sScyw/
>>534
まるで何皇后と張譲

586 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 13:24:48.77 ID:sbYQxnU2
>>583
否定的に書かれている要素一つ一つ、俺は好きだ!!
まあ、人それぞれの好みと言われれば、それまで。

スレ違い御免。

587 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 16:09:53.66 ID:L3n4o5WA
勘助が次第に小さい人物に思えてきた
仮にも軍師なんだから今回の板垣のポジションを見習ってほしいなぁ
野心バリバリじゃんw

588 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 16:22:33.97 ID:oDN9zpXx
始まって数話は勘助のキャラが立っていたが、偽勘助討ち取ったりーと晴信に
やられたあたりから、お前どうしたいのキャラになり、仕官してからコワモテ軍師
の線を狙うも失敗。現在、眉姫&四郎ぞっこんキャラで迷走中。海野口城時
の勘助のキャラを維持できたらここまで叩かれる事はなかった。

589 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 17:02:13.71 ID:L0ZASHbl
原作にそうと、そうならざるおえないんだけどね・・・


590 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 17:06:54.99 ID:OOgupP4+
勘助が原作どおり醜くて誰からも嫌われ、自分も
晴信由布姫以外は大嫌いな設定ならいいんだよ。
由布姫との関係も、はぐれ者どうしの唯一の絆と思えば
他者に対しては苛烈に醜く突っ走るのもあり。

でも風林火山という短い小でも説を一年かけて大河でやるために
勘助の周りに晴信や由布以外にも様々な人物を配し
同時に勘助も大河用にバージョンアップした。
原作の勘助と違って野性的な魅力と愛嬌があり、
家来や同僚、友人にもある程度恵まれてるから
それなりにバランスのとれた人間に見えてしまい
そして由布姫相手の時より魅力的に見える。
だからミツマジックによるものとわかっていても
由布姫に突如あそこまでのめり込むのが不自然に見える。

由布姫も聡明設定にしたりしてバージョンアップを図っているようだけど、
イマイチ原作のキャラや有名イベントとうまくリンクしないうえに
原作にはない大勢のオリジナル人物達がより魅力的なために
比較できちゃって見劣りしちゃうんだよな。
ミツ、原作とキャラが違う三条、忍芽、甘利、本間など
大事な誰かのために身を切る美しさ満載のなかで
由布姫は現時点でそれがなく、自分の感情とプライドだけで、
その未熟さを補う魅力やバイタリティも感じられないから、つまらない。
勘助の心の美しさを見抜くというアドバンテージも、
ミツ以後は結構人に好かれる勘助だから有り難みが薄い。

だから「幸隆には忍芽みたいないい女がついてるのに、
なんでよりによって主人公にはあんなのしかいなくて
しかもそのためにグダグダになっているんだ?」
という苛立ちはあるな。

せめてあの変な夢が、由布姫ではなくミツとその子供だったら、
わが子を重ねてるのがはっきりとわかって、
四郎にのめり込む勘助に泣けたかもな。

591 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 17:19:04.39 ID:mxeTT7PH
「太吉、このワシは醜いか?」

眼帯をとっても、ちっとも醜くない。

592 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 17:22:01.52 ID:kXPJdbe4
>>591
でもよく見る山本勘助の肖像画に
よく似ていると感心してみていたんだよなあ。

593 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 18:00:41.32 ID:3az+Q4kd
>>591
疱瘡の後遺症というよりも、丹下左膳の刀傷のようで、むしろカッコよく見えねぇ?

594 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 20:08:30.59 ID:BEbyHyGA
原作とのすりあわせに失敗したんだろうな。
しかし現状の原作準拠展開より、オリジナルの頃の方が
ずっとよかったってのはどうなんだろうなあ>大森

595 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 20:28:57.92 ID:ChjQ84sr
晴信に勘助が心酔するプロセスは納得いったが、

由布姫に勘助が心酔するプロセスは性急すぎて
納得できなかった。

やはりあの脚本では、勘助が息を飲むような
『とびっきりの美女』でないと物語に説得力がない
と思うんだが・・・


596 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 20:40:21.62 ID:8Oh8NbXh
>>590のようなこういうシッカリした批評のあとに
美女設定だの言うレスを見ると萎えるな

597 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 20:42:40.24 ID:BEbyHyGA
分析と解消法の提言を一緒くたにして萎えるというのもなあ

598 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 20:55:34.88 ID:8Oh8NbXh
前半部分は今の時代の奴らが見たかったものだった
今の流れはは今の時代の奴らが目を背けたいもの、
信じられないもののオンパレード
(不遇時代からの反動で暴走する主人公の他人への盲目の愛、等)
作り手がいくら頑張っても視聴者がついていけないのでは
良作とは言いがたい。100%要求に答えることはないが
人物像を徹底して主役が視聴者総スカンのままで終わるのは
いくらなんでも無いと思いたい。
鬼畜と化した晴信は今後救いがあるんだろが
耄碌した勘助まできちんとカタルシスが用意されなければ
(もしくは視聴者がそれをドラマから読み取れなければ)
ただの「信玄と謙信」で終わる

599 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 21:09:38.94 ID:cpQcH55S
今後のことは心配しなくても大丈夫でしょ。
それに2ちゃん=世間ではないよ。
主役が視聴者総スカンなんてw。
怖い顔してるのに子供好きなおっちゃんだったんだ。
と大方の人間は思っている。
あえてダメだしするなら視聴者の理解の程度を考慮して
心情に関する部分をナレーションで補足説明するんだ。

600 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 21:15:20.11 ID:oDN9zpXx
>>598
いいねそれ。風林火山なんて屈折した原作使うよりも
「信玄と謙信」というタイトルでオリジナルドラマの方が良かったかもしれん。

601 :日曜8時の名無しさん:2007/06/25(月) 21:26:39.09 ID:8Oh8NbXh
>>600
悪いが、それだと見なかった
最初からそうならそれはそれでいいと思う
山本勘助主役で異色の戦国群像であるからには
そんな逃げはしないで
今の展開をどう回収するか、それを期待してるから
裏切ってほしくはないんだよ

602 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 04:02:47.58 ID:fUhla2vQ
他の武将や家臣、軍師の大局的な状況判断と比較すると、私心に走り後難の不測を露呈し
た勘助の力量の限界を見たような(原作通りなんだろうが)、さらに彼を重用する信玄ま
でつまらなくなることが毒。勝頼自刃まで勘助が見届けるなら楽しめるだろうけど。

603 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 06:24:34.88 ID:oLeCqsWZ
>>595
それを言っちゃおしめえよっとしか言ってあげられない。

604 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 06:43:37.83 ID:oLeCqsWZ
>>598
視聴者がついていけないのでは良作とはいいがたいって…
喜んでみている視聴者が、この作品は、
視聴者(私)がついてゆけるので良作といえるというのと
同じくらいおかしな断定。
視聴者にもいろいろいるし、あなたがついてゆけないにすぎない。

605 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 08:09:50.79 ID:oyoKpCJU
別に勘助が腹黒かろうがいいけどさ。
回が進むにつれ小物度が増してくるのは勘弁して。

606 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 08:36:38.11 ID:g2uYPDTv
>>604
その割合が問われるんじゃないかね。
つか、なんでここで躍起になって擁護してんだw

607 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 12:55:26.41 ID:B9zUsarJ
擁護とはちと違うような?
ちゃんと読めばわかるが
良作の定義を断定するのに比較してるだけと思う
私がついていけないから良作じゃない と、
私がついていけるから良作 と、
どっちもそう断定するのは
同じくらい疑問だって言ってるんだよ>>604
批評するほうも冷静でいこう

608 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 14:29:14.07 ID:qyxj9TEy
面白いところは、勘助の生涯があまり知られていない(フィクションと疑われている)ことを
フルに利用して、花倉の乱や川越夜戦を見せてくれたところ。信玄が主役だったら、この
あたりはやれなかったはず。
それと、葛笠村の三人も(とくに平蔵が)勘助と似たような役回りで、諏訪や村上の内側に
入っていくので、滅びていく家の側のドラマも見られたところ。
信虎・板垣はほぼ予想どおりのキャラだったが、こういうところには名優を配し、そうでない
キャラは、従来とは描き方を変えたところかな。

残念なのは、由布姫と、彼女に執着する勘助。原作とほぼ同じなんだが、原作では不快感
がなかったのに、ドラマのほうは不快感あり。理由は、>>590のいうとおりかな。
付け加えると、侍女マキの自殺は、ドラマではカットしてもよかったと思う。
ドラマでは、原作の由布姫話をさらに膨らませて、これでもかというぐらい由布姫の嫌な性格を
見せてくれた。もういいよ、と思っていたら、追い討ちをかけるようにマキ自殺。その直後に、
晴信と手を取り合う由布姫。マジに吐気がした。
部下が自殺してお悔やみを述べた女部長が、葬式の帰りに路上キスをスクープされたら、引くだろう?

こんなことを言うのも、ノベ3巻の終盤で、由布姫の性格に変化がないのを読んだから。
マキの自殺がこたえて姫がまともになっていれば、意味のある自殺だったが、これじゃマキは犬死。

609 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 14:44:50.71 ID:s7i/IdTa
古いネタだったが自分が思ったのは、
由布姫逃亡後に勘助が必死で探し出し説得して連れかえった所までが
とても感動的でよく描かれていたのに、
あそこで晴信がもうすこし包容力を見せて由布姫を包み込むような演出だったら
違和感なく受け入れられた気がする。
マキが自刃したのは確かに由布姫のせいだが由布姫はまだ少女の設定だし
それ以上に諏訪家の騒動以降傷ついた心を抱えているのだから
多少の感情的な行動は仕方がないと思われる。
そこで晴信が御屋形としても愛人としてももっと
人間の大きさをそこで演出できたらよかったのにと悔やまれる。
身長差を考慮しすぎたせいかただ手を取り合うシーンはなんとも異様だった。

610 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 15:55:11.81 ID:2VZ4L4Cc
亀は姫とのシーンはいいと思った。柴本が相手役の芝居を受けられないから奇妙にみえてしまうんだよな。
一人で勝手に泣き叫ぶようなところは成立するんだが、周りの演技をわざとじゃないんだろうが無視してしまうから。
亀は好き嫌いはわかれるが、自分の役柄と自分にしかできないことをよく理解して演技しているから良いとおもう。
しかし亀ひとりが歌舞伎を生かした芝居をするのは多少浮こうが役柄の上でもあっているからかまわないのだが、
最近、そういう技術をもたないひとまで時代劇を意識しすぎて変な大袈裟芝居になっているところがヤバイとおもう。
内野とか、まさにそう。
役もだんだん世話焼きじじい度があがるのに、中身がない臭い芝居をされるとうざくなるんだよ。
おまけにここのところ演出も説明過多でくどいから余計に嫌になる。
逆に駒井みたいに自分と役の持ち味をわかっている人は成功しているとおもう。


611 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 16:41:40.00 ID:0SlMxpi0
亀ヲタが内野叩きに必死www

612 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 16:49:07.97 ID:JgRhPl9t
いやこの長文の特徴知ってる
間違いなく落ち目のミューヲタwwwwww

613 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 17:05:27.99 ID:fatG2UC0
>>609は演出の話をしているのに
>>610は内野ヲタに亀が叩かれたと思っているのかな…、ふぅ。

614 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 17:08:34.96 ID:24lRZPn9
別の人の名前をあげて比較して喧嘩させる手ぐちだねw
演劇ヲタは脚本書きは名人芸だもんね。
さすが謀将に取り付いてるだけある。

615 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 17:42:05.96 ID:gN4VCwh/
>逆に駒井みたいに自分と役の持ち味をわかっている人は成功しているとおもう。

さてはMVPスレで駒井にバレバレの連投しているのは…。
晴信にバレバレの連投している奴もよくいるのだが。



616 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 18:23:57.47 ID:2VZ4L4Cc
失敬な。俺は昔っから仲代と緒形のファンだ。
そんじょそこらの若僧ヲタといっしょにするな!
と、一応釣りのってみる。
それはさておき役者を比較してしまったのは荒しに餌をやってまずかったな。すまん。
演出でいえば、もっとみせかたがあっただろうと思うんだ。
たとえば姫しゃまーの雪のシーンなんかは、アップにするより、雪景色の中でひとりぽつんとはいずりまわるようなひきの画をメインにしたほうが、惨めさ哀しさ孤独感がでたのではないだろうか。
どうかな?

617 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 18:37:19.99 ID:24lRZPn9
ロケの費用は戦闘シーンに残しておきたいだろうね。
欲をいったらきりないよ。
何もなくても演じられて感じさせて感じてするのが御芝居だろ。


618 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 19:46:43.41 ID:wT6lM1v8
もしかして勘助は死ぬまで武田を憎んでいたのでは?
大芝居で晴信に近寄り、諏訪を倒させて姫に四郎を生ませて揉めさせる。
謙信と共謀してきつつき戦法で信玄を倒す予定だったのでは?

ふつうに太郎・四郎・寅王丸の3人で助け合えば武田家はほろびなかったのではないだろうか


619 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 19:55:03.25 ID:7x6oeP07
なんだそのライアーゲームw

620 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 20:10:15.81 ID:k+OXN0Ft
>>618
あちこちで就職を拒否され続けた勘助は、自分を認めてくれた晴信に傾倒したことはたしか。
いまは、武田家内で地位も安定し、変な欲にとりつかれたというところだと思う。
最後はどうなるのかは、まだ分からん。

621 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 20:27:15.24 ID:g2uYPDTv
>>607
明らかに動機は擁護でしょ。冷静にちゃんと読めばわかるよw

622 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 20:28:13.15 ID:/R7lvAZJ
いや618の設定は面白いかもな

「山本勘助の野望」

623 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 20:28:23.41 ID:48h1zQiH
俺は晴信と由布姫のバランスが悪い気がする。
晴信が線が細くてぼんぼんみたいなのに由布姫は大きいしごついので
夫婦というより姉と弟に見えてしまう。
(勘助との方がまだ夫婦に見える。)
さらに由布姫の恋愛表現が全然なってない。
切なげに晴信を見つめるシーンなんかもどう見ても
睨んでるようにしか見えないし、愛情表現なんて
一度もなかったからいつのまに好きになってたんだよ、
って感じだった。
晴信も由布姫を愛しているようには見えないが
ノベライズにある由布姫への愛情を示す台詞がごっそりカット
されているのでドラマの晴信は由布姫に愛情なんて無いのでは
ないかと思い始めている。

624 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 20:34:16.22 ID:/R7lvAZJ
そうかそれも一理あるな
由布姫と晴信の間に冷たいものを感じる
映画の佐久間の由布姫はたしかに晴信に惚れてた

625 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 21:06:37.79 ID:x5zVkZP+
晴信と勘助の絆強すぎて由布姫の入り込む余地ないように見えるね。
普通主君が自分の側室のそばに家臣を近づけたりしないよね。
のち大奥作って囲い込むし戦国時代も細川氏はキリシタンの細川ガラシャを嫉妬深いから誰にも会わせず幽閉状態だった。
勘助はよっぽど晴信の信頼が厚いのか由布姫は子供生んだら御用済みで諏訪沈静化の為必要だが晴信にとっては政治の道具で勘助に面倒見させてるのは寵愛する側近のご機嫌とって彼に払い下げてもいいように感じるな。
さらにストリーが進行すればまた違って感じるけど。
所詮戦国時代は女は跡継ぎ生む道具で死ねばもろともの主従関係からは排除されてるんだなあ〜と感じる。
景虎がのち勘助に仕官強要するが晴信と勘助の絆の強さが証明されるそうだ。

626 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 21:20:20.54 ID:W4BsXqOf
長文書いた上にネタバレすんなヴォケ
全部読んじまったじゃねーかYO!

627 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 21:39:02.91 ID:oLeCqsWZ
>>608
まきが死んだのに反省しないから吐き気がしたって言うけど、
ヒロインは純情可憐でなければならず、
野心や嫉妬心、まして性欲なんてとんでもない。
たとえ若気の至りでわがままだったとしても
最後には欠点が矯正され「成長」しなきゃないとしたら、
えらく保守的な道徳物語になってしまう気が…

628 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 21:52:45.54 ID:i4865iwX
>>623
そういう意味では晴信と三条はどこか子供っぽくてお似合いだな。

629 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 21:55:11.44 ID:oLeCqsWZ
>>628
前歯のででる小動物同士の夫婦だね。
勘助とユウ姫は肉食動物か。

630 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:01:43.14 ID:55sJ2tVd
原作での重要度は、勘助>由布姫≫晴信
キャスティングも、その重要度で行ったのだろう。

ところが、大森脚本が、勘助≧晴信≫由布姫だから、
大物由布姫と小物晴信という違和感あふれる珍コンビになってしまう。

武田晴信=小物と描いたドラマだと思って見ているよ。

631 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:03:45.75 ID:3MyaFiV8
あーだめだ、ガマン出来ずに先の話読んでしまった。 
板垣→村上初戦で討ち死 
甘利→村上初戦で討ち死 
諸角→第4次川中島で討ち死 
信繁→第4次川中島で討ち死 
勘助→第4次川中島で討ち死 
ゆう姫→そのうち結核でしぼう 
真田幸隆→家督相続して隠居、長生きして病死 
鬼美濃→第4次川中島戦の前に負傷で出られず一戦を退く、長生きして病死 
三条の方→晴信と不仲になりあまり会わなくなる。長生きして病死 
信玄(晴信)→ブサメン、美濃の織田に攻め入る直前に癌で病死、その後撤退 
謙信→イケメン、信玄しんだあと、しばらくして病死 
太郎様→ブサメンに謀反を起こしてで幽閉切腹 
おぶひょう→太郎様の謀反の責任を取り切腹 
小山田→長篠の戦いの前に謀反、織田側につこうとするが、信長に嫌われ処刑される 
馬場→長篠の戦いで討ち死 
四郎様→勝頼、家督相続、長篠の戦いで織田・徳川軍に破れ討ち死、武田家滅亡 
原昌胤→第4次川中島で謙信vs信玄の時に信玄の護衛、謙信を討ちもらす。原虎胤とは別一族、長篠の戦いで討ち死 

632 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:20:19.94 ID:JOa3lp0R
>ゆう姫→そのうち結核でしぼう
信玄の死因としても、結核説が有力だが、それも由布姫に移されたかもしれんな。
まさに疫病神!

633 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:25:54.68 ID:pheLorQT
まあ疫病神を好きで呼び込んだのは震源なんだけどなw

634 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:28:31.52 ID:5xcn0RqP
マルチにレスつけんなや、バカども

635 :改訂版です:2007/06/27(水) 22:37:37.74 ID:3MyaFiV8
板垣→村上初戦で討ち死    
甘利→村上初戦で討ち死    
諸角→第4次川中島で討ち死    
信繁→第4次川中島で討ち死    

勘助→第4次川中島で謙信の策略に気づき、報せに戻る途中で敵兵に重症を負わされる、真田に無事伝えて力尽きる。  
真田幸隆→第4次川中島で勘助の最後を看取り土葬、家督相続して隠居、長生きして病死    

村上義清→2度武田を破る。第4次川中島戦で武田信繁軍を討ち取る、長生き 
鬼美濃→第4次川中島戦の前に負傷で出られず一戦を退く、長生きして病死    

由布姫→そのうち結核でしぼう    
三条の方→晴信と不仲になりあまり会わなくなる。長生きして病死    
信玄(晴信)→ブサメン、美濃の織田に攻め入る直前に癌で病死、その後撤退    
謙信→イケメン、信玄しんだあと、しばらくして病死    

雪舟→長期戦となった第4次川中島の戦いの仲裁人として上手く治める、それを義元に報告する前後に突然倒れ他界。 
今川義元→桶狭間で豪雨の中で奇襲されて織田勢に討ち取られる 
北条氏康→義元が死んだ後越と手を結ぶ、病死する前に再度武田と和議を結ぶ。 

太郎様→ブサメンに謀反を起こしてで幽閉切腹    
おぶひょう→太郎様の謀反の責任を取り切腹    
小山田→長篠の戦いの前に謀反、織田側につこうとするが、信長に嫌われ処刑される    
馬場→長篠の戦いで討ち死    
四郎様→勝頼、家督相続、長篠の戦いで織田・徳川軍に破れ討ち死、武田家滅亡    
原昌胤→第4次川中島で謙信vs信玄の時に信玄の護衛、謙信を討ちもらす。原虎胤とは別一族、長篠の戦いで討ち死   

636 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:38:53.85 ID:W4BsXqOf
いつからネタバレスレになったんだ?

637 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:43:03.17 ID:oLeCqsWZ
>>635
雪舟って。

638 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:44:04.07 ID:5xcn0RqP
だからレスするんじゃねえっての。

639 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 22:45:09.86 ID:3MyaFiV8
ニワカとかいうなよ
雪斎→長期戦となった第4次川中島の戦いの仲裁人として上手く治める、それを義元に報告する前後に突然倒れ他界、徳川家康の師匠


640 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 23:08:47.96 ID:C7G9eMSo
>>627
大森は由布姫を純情可憐という設定で脚本書いたわけではない
「この姫が男だったら武田もかなわないだろう」という、女に生まれて
しまった戦国武将みたいな設定で書いてる。
ドラマストーリー後編の大森と柴本の対談読め。

641 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 23:14:06.47 ID:g2uYPDTv
あの姫が男だったら、せいぜい猪武者くらいじゃなかろうか。
そりゃ一対一なら晴信はかなわないだろうけどさ。

642 :日曜8時の名無しさん:2007/06/27(水) 23:34:29.77 ID:2oXsNLiz
>>641
同意。
なんだか中途半端なんだよ、由布姫の存在が。
何にも考えてないくせに「生きたい」って駄々こねた時から始まって
絶世の美女ってわけでもないし、聡明って言われてる割には
行動は子供だし、一体、何がしたいの?と聞きたくなる。

どこが「女としてあっぱれな生き方」なのか全然わからん。


643 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 00:37:05.11 ID:nrCuLIy6
女視聴者に好かれるキャラクターにしなかったことが失敗>ゆう姫

644 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 00:42:50.20 ID:/N1IstYm
男だったら良かったとおもうような強さは出てないよな。
ただかんじが悪くて強情なだけにしかみえない。
それこそ宝塚の元男役でもキャスティングしたほうが良かったかも。いまさらいっても無駄だけどさ。
映像を考えずに放映された台詞とシーンだけ、脚本上の描きかただけを冷静みれば、
気丈で気高い由布姫とおぼっちゃまでまだ成長途中だが懐の深い晴信、
として書かれている。
これは面白い対比になっているよな。
うまくそれが映像化されていないのが残念だ。

645 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 00:44:04.64 ID:Ddn4xHJ7
女に媚びる大河はもう嫌づら

646 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 00:47:10.25 ID:T70gl68H
>>639
4次はクライマックスだろうがwww

647 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 00:54:40.31 ID:z4x0DZW3
てか由布姫のあのグジグジした性格で男だったら余計サイテー。

648 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 00:57:05.86 ID:zaZltjY/
>>644
強さを強情で自己中と取り違えているとしか思えない。
あと美女じゃなくていいからもっと心の機微を表現して欲しかった。
ずーっと同じ顔してるから何を考えてるの読み取れないんだよ。

649 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 01:33:48.75 ID:ldeI1nM3
>>647
勘助の悪口言うなw

650 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 08:28:05.58 ID:vHC+trTa
まあおまえらの嫌いな顔の姫もそのうち死ぬから

651 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 12:34:14.12 ID:Xn6Pv/KZ
>>645
女にこびる大河って?
子役が可愛いとか駒井がさわやかとか
マキがかわいそうとか、ミツへの愛情を忘れる勘助は嫌いとか
姫は純情可憐じゃないとやだとか、がくと素敵とか
そういうこと抜かしてる女性視聴者にこびる大河はきらいだと?

652 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 13:14:03.64 ID:YlXxZRaf
馬場信春が、高遠城の城代をしていたが、秋山信友が本当だろう?
ここ日本史の試験に出ないかな?間違えたらどうしよう?

653 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 13:24:06.52 ID:I8M1PLGf
天文16年(1547)に信玄は山本勘助・秋山信友に命じて当城の大改築を行い、伊那方面の拠点とした。
高遠城主は、初め秋山信友が務めたが、永禄5年(1562)には武田勝頼が、
勝頼が信玄の跡を継ぐと信玄の弟信廉が城主となった。

654 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 13:27:02.00 ID:SlvSQNau
>>652
馬場は改築を命じられただけ


655 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 13:52:29.53 ID:uyJflLge
>>653
あれほど秋山を出せと言っておいたのによ。人の善意の忠告を聞かないから、恥をかくんだよ。

>>640
長尾に囚われた勘助を救い出すために、由布姫は、晴信は越後に攻め入ればいいのに、と言う。
匹夫の勇。あの頭の悪さでは、戦国武将にはなれない。
ほかにも、於琴姫に嫉妬する場面も出てくる。人間だから嫉妬するのは当然だとしても、於琴姫
が産んだ子を武田の世継にする野心があるのかどうかを確認するために、由布姫は躑躅ヶ崎館
に殴りこみ。筆舌に尽くしがたいバカ。

656 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 14:50:35.38 ID:YkSg5apE
そんな未来のダメ出しされてもな…見てから言ってくれ

657 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 15:00:24.08 ID:mNfILEuB
由布姫は勘助を振り回す役だそうでもっと振り回してくださいみたいな事を内野さん言ってたね。
原作では彼女にそそのかされてライバル於琴姫を出家させようとはかりドラマでは結局その面倒も見ることになるようだが。
原作の勘助への由布姫の言葉「醜い上にまた傷作って。」て凄く残酷だけどそれに恍惚となるんじゃなかったかな?
井上靖氏そういう女王様のようなサドっぽい女性好きだったのかな?
ならもっと悪役キャラにすればよかったかも。
このドラマは端役にいたるまでキャラ立ち過ぎて死んでいなくなっても印象に残ってるよ。
内野さんわざとキモク演じてるが演技うますぎ。
最後に庭で赤子あやすところなんか妄執や狂気に取り付かれた男のようで晩年の秀吉思い出した。
面白いねこのドラマ。

658 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 16:11:59.90 ID:qIOiYOYH
内野はそのシーンごとにふさわしい喜怒哀楽の表情をしてる
みつを殺された時は怒りと悲しみが爆発してたし
仕官がかなわなかった時は肩を震わせて屈辱に耐えてたし・・・。


659 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 16:36:15.23 ID:E8s6u8a0
どいつもこいつも暑苦しい役者だが妙に皆いとおしいのう(´ω`)

660 :日曜8時の名無しさん :2007/06/28(木) 16:40:35.27 ID:ioBq45uK
本スレかと思ったぞ

661 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 17:02:51.71 ID:Xn6Pv/KZ
>>657
そそのかされたっけ?
勝手に殺そうとしたらあんまりアホで手を下せなかったんじゃ?

662 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 17:39:24.47 ID:SXU8sZ5A
>>657
>悪役キャラにすればよかったかも。
は女のヒスでなければ同意。だが脚本が難しい。
女優もかなりの小あっく魔的演技ができないと大失敗する。
加えて勘助は今のくどい演技ではダメで由布姫の毒を吸収
できるような、包容力系キャラでないと、くどいキャラ同士は
観ていて疲れる。

663 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 18:30:16.66 ID:ieCuirxi
いやこれはこれでバランスはとれておるんじゃ
なんだかんだいいながら次が見たくなってしまうじゃろ
内野と市川じゃなかったらリタイアしとる

664 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 18:55:14.62 ID:yI6j+Zh/
ここ、いつになったら元に戻るの?
なんのアイテムも入れてないから(そこまでする気もないんだけど)
少ししか読めなくてつまらんなぁ。


665 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 19:44:40.80 ID:29SJSuO9
そこまでする気がないなら黙ってろ。

多分牛は出ないんだろうな。

666 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 21:07:28.19 ID:IwDh9Z1N
@ノハ@
(´・ω・`)下品ね〜


667 :日曜8時の名無しさん:2007/06/28(木) 23:16:01.25 ID:mNfILEuB
人大杉で一部しか読めないから歴史スレ行って何気なしに男性論女性論スレ行ってみたらしばらくぶりで火曜日あたりに人大杉解除されたそう。前も時々あって珍しいことではないそう。
専ブラのギコナビ使うといいとか書いてあった。
回復するまで待つかな?
ほんと一部しか読めないからつまんない。


668 :日曜8時の名無しさん:2007/06/29(金) 00:39:17.59 ID:w/omqTYO
今日からここは664=667の日記帳となりましたとさ

669 :日曜8時の名無しさん:2007/06/29(金) 20:30:27.90 ID:5QHMsFD0
人上杉は当分つづく。そのような事もわからぬ
ギコナビを何故使えばよいのか知ろうともせぬ。ああ空しい。

670 :日曜8時の名無しさん:2007/07/01(日) 23:41:39.06 ID:wYxNvUk/
ふむ

671 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 01:56:36.88 ID:0Cce0ryi
今回内野は良かった。
あの人の叫ぶ演技がなんかだめ。舞台だといいんだろうけど…
不機嫌なジーンの大げさ演技は大好きだったけどな。
ドラマの演技って俳優さん押さえてやってるんだろうなと思った。
亀、先週までは良かったけど今週の演技はちょっと大げさなきがする!

あとガクトのシャキーンはゲームの戦闘シーンの始まりか終わりのようだったw
ちょっとなあ。

台詞回しは意外によかった

672 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 02:00:22.24 ID:wg94lIDT
普通にGacktの演技だけで十分だったのでは・・
あの演出は素人への配慮なんだろうか・・・


673 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 02:05:05.35 ID:33Y37caO
両雄死すの回が無事に終わるようお不動様と毘沙門天様に祈っとく

674 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 04:28:21.75 ID:hugfv3Op
ガクト出演時の過剰演出と絵みたいな志賀城
ストーリーは凄く面白かったんだが

675 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 04:33:21.46 ID:YUBkjGSK
バカ女を喜ばせる演出はいらない。

676 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 05:05:34.67 ID:LZ01fKZF
だ〜ま〜れ〜 控えぇ!勘助ぇ!!
一人歌舞伎なんですけど;
あれって名演技っていうんか?

677 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 05:32:42.51 ID:l7O3hdXK
あれ歌舞伎なんか?
去年のお舘様もゆるゆる低音と
高音叫び使い分けてたけど

678 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 06:05:02.76 ID:MkAXWaDD
ユウ姫はミル姫役の人で良かったのに

679 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 06:15:12.75 ID:FVaDRqc+
>>674
絵みたいな志賀城、同意
どこぞの銭湯かと思った
アレに向かって熱演する勘助が色んな意味で切なかった
>>677
歌舞伎口調ではないな
どっちかっていうと昔の時代劇を思い出すんだが

でも話は面白かった

680 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 06:26:39.94 ID:LZ01fKZF
あの口調は歌舞伎なのかとおもた
晴信役の人、歌舞伎役者だから変な口調なのかね〜って
時代劇あんま見ないから分らなかった。スマソ

681 :虚無僧:2007/07/02(月) 06:27:31.77 ID:HB47Opn5
昨晩はこのドラマで初めて不満を持った。
後の敗戦の布石なんじゃろうが、晴信の性格の
変わりぶりがわざとらしい。由布姫に甘えるシーンは、
特に必要なかったのではなかろうか。

682 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 06:37:39.42 ID:LZ01fKZF
由布姫に甘えるシーンは
M男と女王様かと思ったぞ
もしくは、ママに甘えるマザコン男w
ちょっとキモかったなぁ・・晴信の顔

683 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 07:01:09.36 ID:q6iWhLbe
いや、あの甘えるシーンがないと今回の晴信が必要以上に自分を大きくみせようとしていた意味がない。
晴信のあの大袈裟な信虎化は、
敗けることへの恐怖と孤独、自分は一人でもやっていけるはずだという慢心と同時に相反する自信のなさからくる葛藤。
それらを打ち消そうとして自分を大きくみせようとし狂気じみてああいう大袈裟な言動になったわけだ。
たんにカピ信が演りすぎなんじゃなくて、晴信の虚勢だったんだっていうことがあの姫とのシーンでわかる。また姫がその晴信を包む強さと心をもっていること、二人の繋がりがわかるというつくりになっていたわけだ。
柴本がとまどうだけで、内面の大きさや愛情を表現できなかったから、残念ながらそれがわかりにくくなってしまった。
それから、おきた様も心情がいまひとつ出ていなかった。子供を持ったことのある女性の暖かみと我が子への心配がみえなかった。
あとは全体的に演出は良かったが、城の合成がちゃちかったところが駄目だったな。
ダンカンの演技で救われてはいたが。

684 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 07:09:31.51 ID:hiiiW6Ig
ガクトの場面の演出だな
あんなのをこれからも繰り返してたら、結果的に
ガクトが叩かれる事になるぞ
本人の演技はそんなに悪くないのに

685 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 07:13:23.36 ID:dof79R7P
カピバラっていうか、ナメクジみたいな顔じゃね?
カメラ・アングルのせいか

686 :虚無僧:2007/07/02(月) 07:20:35.22 ID:np4lYxvA
晴信はそれなら、ドラマ上正室の方へ甘えるべきじゃないかのう。
女性に一歩距離を置きつつ愛す晴信が、あそこまで突然変わる。
それも、父親の影響じゃ、というのじゃが、突然すぎて説得力が
さっぱりなかったのう。正室なら付き合いが長い分まだああいう
甘えを見せても納得ついたがのう。

687 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 07:39:06.55 ID:KWsMiCtl
>>686
付き合いが長い方が弱みを見せられない場合もあるだろ…

688 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 07:44:19.86 ID:33Y37caO
正室には理想の主でありたいという男のプライドわかれ

689 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 08:38:18.58 ID:RNOimCNl
姫甘えは別にいいけど、信虎化の方にさっぱり説得力がないのがどうもな。
勘助の無理のある姫萌え化といい、この脚本家、人の変化がかなり下手だね。

690 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 08:43:42.57 ID:ngbNrD8i
なんでこんなにあるんだよ(笑)

武者震い
http://www.youtube.com/results?search_query=%E6%AD%A6%E8%80%85%E9%9C%87%E3%81%84&search=Search

691 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 09:53:19.21 ID:q6iWhLbe
俺は信虎化はすごくよく理解できたよ。
一話からずうっとみていれば元々晴信の中にあったコンプレックスと狂気が、慢心と不安の中で暴走してしまった。という描きかただとよくわかるはず。
日々重圧のある中で姫のなにげない一言を聞き、親と慕う板垣にさえまだ一人前と認められていないのか、俺はその程度のものではないという反発をもちそれが狂気のひきがねになるっていうのはわかりやすいとおもった。


692 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 10:22:23.17 ID:bUcpb7gO
>>691
理解できるんだが
信虎そっくりのシーンもやりすぎるとくどいかも
しかし最近数話の粗はこれくらいなので(しかも強いてあげれば)
大したドラマだと思う

693 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 10:32:57.87 ID:Fw7MBzAm
信虎化もあまり・いたがき・かんすけが
いかに晴信にかけてるか
今後の展開の伏線になってると思うので
特に勘助の心情の根底に晴信がいることを思えば

長い目で見なくっちゃ。


694 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 10:58:36.25 ID:v/FXJUPE
晴信は戦仕様の格好で由布姫にすがり付いてて
首を絞め殺しそうな力の入りようだった。
怖いんならもちょっと怯えた表情やって欲しかった。
力みすぎて自分の顔のほうがよっぽど怖いよ。

695 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 11:02:52.09 ID:wg94lIDT
晴信はうわっ歌舞伎!と思って見てただけなのに
>>682を想像したが為にキモくなってきたw

696 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 11:55:11.92 ID:hB+E8axl
>>694
いくら演技力がないとはいえ、由布姫の女優がいるんだから、いくらなんでもマネキンを
柴本の代りに出すのは、可哀想だと思った。

697 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 13:12:03.96 ID:fiidNHTS
あそこは由布姫じゃなくて
駒井あたりの方が

698 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 13:50:01.72 ID:5qKjm7Bf
何で駒井wあ、諏訪にいるんだっけか?
三条には後継ぎ問題で怒鳴ったままフォローしてないのかもな
それじゃ泣き付けないわ

699 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 15:34:58.15 ID:bSK5Qn5E
>>697
駒井でも高坂でもよいが、晴信が抱きつくが由布姫でなく男だったら、
まさに神大河なんだけどな。

700 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 15:44:14.42 ID:KYIGhFoT
ガクトのシャキ−ン!は
あんまりだな。何かパチンコで確変リ−チ大当り!に出てきそうな場面だわ。それ以外は凄く良かったです。

701 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 15:46:26.89 ID:ZzqlLUr0
晴信は男狂いだったらしいからなw
さすがに高坂が愛人だった真実は
大河では隠されるだろうな・・・・子供も見てるし

702 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 15:47:27.09 ID:ZzqlLUr0
>>700 俺は戦国無双を思い出したぞ


703 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 16:08:55.15 ID:HOVAajMb
>>700
おれはヤッターマンだ。

704 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 16:26:32.34 ID:bUcpb7gO
>>700
ガンダムのラストシューティング

705 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 16:40:11.36 ID:9LWwYiOa
>>686
外面だけいい奴という設定なんだろう。現代でも会社で部下、家庭で妻
に弱みを見せないが、愛人には全てをさらけ出す人間って多いじゃん。
山崎拓と愛人の話を思い出せ。

706 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 16:40:33.21 ID:+xtNp/an
だんだん晴信が手に負えなくなってきた勘助バロスww
忠誠の対象も失って悲惨な展開を迎えそうだな

707 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 16:43:01.42 ID:6Zud3Elh
>>706
脳内ストーリーは日記にでも書いてれば。

708 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 16:43:39.42 ID:bsoR9B/R
>>705
体格だろう?しがみついても倒れそうにないしw

709 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 16:51:28.24 ID:Fw7MBzAm
勘助は人間が好きだから
おろかな御屋形様も愛せそうだよ。

710 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 16:55:43.46 ID:bBnef8bQ
>>700
冷静に考えるとへんなんだけど、力技で納得させられてしまった

711 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 17:03:25.27 ID:9LWwYiOa
669 名前:日曜8時の名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 20:30:27.90 ID:5QHMsFD0
人上杉は当分つづく。そのような事もわからぬ
ギコナビを何故使えばよいのか知ろうともせぬ。ああ空しい。

670 名前:日曜8時の名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/01(日) 23:41:39.06 ID:wYxNvUk/
ふむ


↑これさ、昨日の20時台の放映終わって約3時間後にようやくレスついてるんだけど
そんなにこのスレ書き込むのに抵抗あるの?もしかして今回はダメだしあんま無いのかなと
思ったら、その後結構出てくるし。もしかして本スレに行ってたのかな。

712 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 19:27:10.58 ID:9TNd8azr
とりあえず…
内野さん唇右下の吹き出物治して。
メイクさんかな?わからんようにせんとな。

713 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 19:35:09.04 ID:ZzqlLUr0
>>712 あれはホクロであろう
内野さんは、顔にホクロ結構あるよ

714 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 20:46:00.28 ID:RNOimCNl
>>691
「わかるはず」と言うなら、ちゃんと具体的な描写を挙げて説明してくれやw

715 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:05:24.33 ID:VFConhwk
>>680
歌舞伎の口調はいろいろで、形を重視した古来のものから
ほぼ新派の現代劇に近いものまである。
リズム感を重視したミュージカルに近いものもあるよ。

716 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:16:24.96 ID:8B0MHycU
勘助のホクロは仕方ないとして。内野唾は飛ばさないで喋れ。
3連続でペッペッペやられたら汚い。

717 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:21:17.66 ID:n3Z+Yksz
亀さんの唾よりはきれいだお。

718 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:26:05.05 ID:dRguSCdF
勘助のツバを口で受け止めてあげたい

719 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:27:04.68 ID:NKsREzhC
>>717
じゃあガクは?

720 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:29:51.11 ID:VFConhwk
新派(新劇)にミュージシャンに歌舞伎か。
映画畑の千葉氏も含めて、こうやってみるとずいぶん幅の広い人選だなあ。
あといないのはシェイクスピア俳優?

721 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:30:53.74 ID:bSK5Qn5E
>>719
ガクトの唾はきれいな唾、亀の唾は汚い唾

722 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:46:17.28 ID:raKFieDw
その亀の唾を貪りたいと思ってしまう私はマニア

723 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:47:02.19 ID:qY0TFW5e
>>720
仲代ってシェークスピアやってんじゃない?

724 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:47:21.73 ID:VFConhwk
歌舞伎座のどぶで見ることはあるがさすがに唾は飛んでこないなあ・・・

725 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:48:29.31 ID:VFConhwk
>>723
あう、御大がいたなあ。しかもこの人は黒澤映画俳優でもある。
紺野まひるが出れば宝塚も投入だし。

726 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:49:20.97 ID:AnApv3fH
>>723
もろ、そう。
あとオブさんもシェークスピアやってるよ。

727 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:50:13.54 ID:N0ji4wLc
今回、確かに残忍さの表現は足りなかった。

首とおぼしき物体をズラーッと並べたシーンがあるのかと思いきや、
サラッと流しちゃいましたからね。
一瞬でいいから、引きで撮った画が欲しかった。

728 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:51:33.20 ID:w+wImC5y
あの生首には血が足りませぬ
まあ規制があるんだろうが

729 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 21:53:48.46 ID:5DydK5gm
>>727 同感
むごさが足りない
まぁダンカンでカバーか…

730 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 22:03:28.18 ID:VvUlOMpi
ダンカンの白目が黄ばんでて血走ってた
撮影に当たってがんばったのか?

731 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 22:11:02.88 ID:kgGhY75j
合成じゃねーの

732 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 22:26:58.58 ID:bSK5Qn5E
>>730
単なる肝炎では

733 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 23:15:28.40 ID:9LWwYiOa
>>730
九分九厘CG
映画ファイナルディスティネーションと同じCG撮影と思われ

734 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 23:25:30.23 ID:DjfVTwLw
あの首、少しは血を付着するべき。
せっかくのダンカンの叫びもどうして?になる。
あんまりリアルにやるのはどうかと思うが
あれでは説得力ないよ。
そんな事で文句来るのどうかしてる気がする。
いっそ首包んでる白布に「血」「血」とか墨で大書して
抗議したらどうかね。

735 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 23:26:49.92 ID:mCkt6AZX
少しは血も付いてたよ、確か。

736 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 23:48:32.47 ID:pdIfuAJh
一応首シーンは一部カットされてるんだって。布にくるまれてるのに変わりはないらしいけど。

737 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 01:40:36.08 ID:75s0lhST
一話の頃に見せてたエグい表現に
対してのチャレンジ精神が大人しくなってしまったな。
まあ抗議してくるアホがいるらしいからw

738 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 01:57:39.76 ID:cIcby4lR
俺は録画組で夜中に大河を見てるんだが、そういえばゴールデンに放送してるんだよな。
こんな時代だ、そりゃあ抗議件数も昔と違うだろう。配慮するのは当然だろう。
DVDになった暁に「ディレクターズカット版」と称するものがでれば万々歳w

739 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 02:50:31.06 ID:pN6qN1of
BOX+勘助フィギュアと孫子の旗つきで
コメンタリー、メイキングつきで
そんなの出たら、うら買っちまうだよ!

740 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 07:21:37.36 ID:Ahyy7fNr
そのディレクターズカット版とやらには、
由布姫がたくさんでてて、
買った奴は由布姫カット版を要求するから
NHKは丸儲けだなあ。

741 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 09:26:00.43 ID:op5W4qJN
>>737
ついこの間生首包み事件があったのに無茶言うな。
というかあれに触れてる人が誰もいないけどもう風化したのか…

742 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 11:30:04.25 ID:YP949QeI
>>741
>もう風化したのか…

何も分かってないな。青少年の為に早く風化させてるの。
あの事件から得られる教訓なんて何も無い。むしろ
あの事件の事をだらだら流してもいたずらに青少年を
刺激して模倣犯を生むだけ。解決済みの猟奇殺人は
風化させるのにかぎる。

743 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 12:56:52.92 ID:hjUwybLp
晴信が黒くなる過程が見たかった
個人的な葛藤とか

744 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 13:43:40.00 ID:FtJPEiul
>>743
あの演技力では無理だろ。

745 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 14:33:41.98 ID:UOMDZeOb
>>743
主人公視点でいうと
これでいいと思う。
勘助は何がどうってこうなったか
わからなくて混乱してるだろうから
勘助の気持ち=視聴者

746 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 17:47:22.74 ID:hjUwybLp
>>745
あーなるほど。
それにしちゃ勘助の混乱もそれほど描かれてなかったね・・
来週以降かな

747 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 18:40:32.40 ID:75s0lhST
ガクトの出陣シーン、あれはねーよw
格闘ゲームのキャラ紹介みたいでワロタ

748 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 18:56:33.93 ID:1dol1l5B
中世の騎士みたいなキメだったね

749 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 19:46:52.49 ID:ZMHcNaf8
ああいう演出はこれを最後にしてもらいたい
今回はサービスなんだろ? 許そう

750 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 19:48:16.66 ID:OrFEfi4P
カンスケが混乱しててどうする。
うろたえるほど若くない。
現状に耐え、
それ相応に冷静に事態を把握し人の心の動きを読んでる感じだろ



751 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 19:54:33.65 ID:GjIET6/8
>>749
俺は、ガクトにヤッターマン路線を突っ走ってもらいたいと思っている。

752 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 21:05:44.75 ID:i3ukVRb3
むしろ勘助がなぜ由布姫に強い思い入れ持ってるのか
理解できない視聴者が混乱しまくりです。
勘助がいきなり晴信シンパになってるのも唐突に思ったが、
思えばあれはまだ全然マシだった。

753 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 21:33:27.68 ID:pN6qN1of
亀が露骨に仲代をマネているように演じているのが
ちょっと過剰だったな
もう少し抑えていいと思う

754 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 21:50:03.66 ID:cIcby4lR
>>753
中途半端に真似されるよりは過剰なくらいが丁度いい

755 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 22:06:53.68 ID:y9hJkbTQ
晴信の信虎化を描くのに物まねはむしろ必要無かったのではないかと思う。
悪逆非道とも思えることをやりだしたところを信虎と重ねて見ようとしているのに
ただ口調だけを物まねされると「似てきた」の意味合が違って見える。


756 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 22:09:19.13 ID:pN6qN1of
「よ〜した」とか「あまり〜」で十分「あっ」と思えたので
あそこまで真似なくていいかな、と思ったんだよね>>754

757 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 22:17:05.41 ID:cIcby4lR
>>755
たしかに柴本が言っていた「信虎に似てくる」ってそのまんまの意味かよ!とは思ったwww
物真似は物真似で見事だとは思うが、下手したらコントだもんなあ

758 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 22:19:37.08 ID:i3ukVRb3
ギャグ漫画とかでありそうだな

759 :日曜8時の名無しさん:2007/07/04(水) 16:40:51.11 ID:mnhP5SKM
>>756
あの場面は笑いが取れた。1箇所なら許せた。
まあ前回は、それほど仲代さんを意識した感じではないと思ったが。

760 :日曜8時の名無しさん:2007/07/04(水) 17:33:42.47 ID:KDEaDRff
仲代達矢みたいな大根の真似しなくていいのに
憧れてんのかね( ´,_ゝ`)プッ

761 :日曜8時の名無しさん:2007/07/04(水) 21:29:32.21 ID:Ufb9zPOg
>>760
無名塾は演劇界だか新劇界の東大だそうだよw
ミル姫はそこでてるから七光りより上手いらしいし、
そこの親方の仲代は当然東大総長なんじゃないの?
なんか私生活でも演劇入ってる感じで、陰気臭いし、
気持ち悪い感じする。さすが東大総長。



762 :日曜8時の名無しさん:2007/07/04(水) 21:46:58.66 ID:L68DAng6
東大元暮らし

763 :日曜8時の名無しさん:2007/07/04(水) 23:46:01.06 ID:01PPVI+Q
東大出も暗し

764 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 00:45:35.85 ID:O8vaV9I0
九大あたりの位置づけじゃないの?
演劇界の東大っつったら文学座あたりがイメージだけど。

765 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 00:57:42.70 ID:8e/rCJOw
なぁ〜にを得意そぉにぃ〜

766 :演劇ヲタ:2007/07/05(木) 03:08:47.86 ID:PEMKNfOY
おもいっきりスレちがいだが…
文学座はコネ入団の温床。柴本のことを悪くいえないぐらい。
新劇というよりは過去の実績におんぶしてマスコミ活動に力をいれる普通のタレント事務所。
それでも実績と知名度のあるベテラン俳優がまだ多くいるから、東大とまではいかないが権威はあるな。
無名塾は倍率こそ高いが東大とはいえない。
あそこはあくまで仲代さんの私塾だから、入れるかどうかは、実力才能よりもタイプとうまがあうかどうかできまっている。実質的に生徒を育てあげていたのは亡くなられた奥様なので、これから先もいい俳優が出るかどうかはわからない。
俳優座はもう何十年も前に才能ある人達が軒並やめた劇団。いまは老舗の名前だけで中身もありがたみもゼロ。
民芸も同様。
昴は声優事務所化。
円と青年座はわりと活動的で良い俳優も排出しつづけていたが、近年劇団の幹部陣が亡くなり体制が変わりつつある。
近年はマネージャーと制作者サイドに問題があるらしい。そのため才能ある人が育ててもらえず、辞めてよそで花開くケース多発。
ちなみに近藤、上杉は青年座の研究生だったが劇団には入れなかったそうだ。


767 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 03:45:34.56 ID:4b9M1+VQ
中の人のことはどうでもいいよ

首×3000なんだけど、布に巻かれたのはNHKじゃなく勘助の良心と受け止めたとして
城から勘助と首×3000を見えるようにしたら良かったのでは

768 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 06:26:53.19 ID:ZgGBxhrM
民芸ももうだめですか
以前は爺婆役者がほしければ民芸に行けという感じがありましたが

亀と仲代
真似がうまいかどうかはともかく
息子が年をとると親父の喋り方そっくりになる
という話はよく聞く

769 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 10:13:28.51 ID:CmHivwQa
晴信はまだ若いはずだけどな

770 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 12:47:04.82 ID:PEMKNfOY
>768
個々ではいいベテラン俳優もいるが、若手はまったく駄目。劇団としては過去の名作の再演ばかりでもはや機能していないだろ>民芸
亀治郎は好き嫌いはわかれるものの、この作品の晴信像としてすでにオリジナリティがあって確立している。あれはあれでドラマにあっていて面白いからいいんじゃないか。

ああいうのは、演出側がもう少し押さえたほうがいいんだろうな。
演技が濃い上に寄り画が多すぎるとみていて疲れてしまうから。
内野なんかもそうだ。
ガクトのシャキーンは、ファンサービスなんだろうが、これ以上やったらアウトだな。
意外と本人が演技で頑張りそうだから、無理にカリスマ性を過剰演出しないほうがいいとおもった。


771 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 15:09:51.44 ID:D79C8wez
内野、亀治郎、Gacktの3人はアップにする必要ないな。
ただでさえ濃い特殊演技なのに、余計疲れるわwww
せっかく身体全部つかって演技してるんだから勿体ない。

772 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 15:15:47.40 ID:JoPAdLNE
>>771
同感
いつも全身を見ていたい
舞台なら全身が見れるんだよ
切り取られた映像は悲しすぎる。

773 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 18:00:39.80 ID:XVV+I7tb
>>768
民芸は最近犯罪者が出たなw

まあ舞台系の濃いオタは板違い。

774 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 20:17:41.08 ID:tSclHxP7
劇団分析きもー

775 :日曜8時の名無しさん:2007/07/05(木) 20:33:27.98 ID:Wu3kiVrw
>>767
遠影でぼやけててもいいから生首ズラっと並べるべきだったな
内野やダンカンがいい演技してたのよ

なら、演出担当も役者の心意気に応えるべきだろうに
おんぶしてんじゃないよ

776 :日曜8時の名無しさん:2007/07/06(金) 01:35:44.55 ID:VjNwrSPi
でもあの志賀城見た感じだと、
遠景でも生首並べたら、オモロい絵面になりそうだ

777 :日曜8時の名無しさん:2007/07/06(金) 03:41:47.18 ID:53M55Y6M
777get

778 :日曜8時の名無しさん :2007/07/06(金) 19:27:53.52 ID:iD9kgyYJ
所詮、お嬢様女優に何が出来るか
と馬鹿にして、夏目雅子をキレさせたのは仲代?

779 :日曜8時の名無しさん:2007/07/07(土) 01:11:41.75 ID:jYJkz+Uc
特に責めてはいけないあのひとを助けた後の勘助は普通に見るのが苦痛だったので、
出てくると、本を読みながらとかパソコンのゲームをしながら程度に見えたら見ていた。
内野がんばっているのはわかるけど見たくなくて。
ここを読んでその理由がわかった。
「勘助の事はどうでもよい」という 晴信母のすっきりしたせりふに心から共感した。


780 :日曜8時の名無しさん:2007/07/07(土) 01:48:33.49 ID:E1o5tVEj
「姫キライ」まで読んだ

781 :日曜8時の名無しさん :2007/07/07(土) 22:17:45.69 ID:TmYeOdoO
>>779
自分は最初からそのスタンスだ
勘助自身じゃなく、勘助を廻って織りなす人間模様が面白い


782 :日曜8時の名無しさん:2007/07/08(日) 21:04:40.54 ID:RhTRsbiw
美瑠姫アップのシーンでピントがぼけた。

783 :日曜8時の名無しさん:2007/07/08(日) 21:53:18.85 ID:Fmep4ttz
自分は風林が好きだからあまり言いたくないのだが・・・。
セリフが力みすぎな役者が多すぎる。
1人だけならいいのだが、数人で妙な節をつけて喋られるとさすがにしらける。
声だけでなく、表情、目の演技も大事にして欲しい。

784 :日曜8時の名無しさん:2007/07/08(日) 22:12:36.81 ID:LVy3ue9s
ここしばらくはな
カピ信虎化・板垣甘利超気合だから、暑っ苦しい
(ここで言うのも何だが、だがそこがいい)
一応勘助が薄くなってるから、そこでバランスをとっているのかもしれないが…

785 :日曜8時の名無しさん:2007/07/08(日) 22:13:39.13 ID:EMqxejAq
おそらく千葉は自分では上手いと思って演じてるんだろうな。
観てるこっちが息苦しくなる演技を…。

786 :日曜8時の名無しさん:2007/07/08(日) 22:38:59.86 ID:yvemJk8S
板垣さんの正月なのに白っぽい涼しそうなトンボ柄が
季節感なさすぎてちょっと気になる。

787 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 00:01:52.25 ID:zC5nlUxe
千葉さん渋くて良い声なんだが、
力みすぎなのと目をただただひん剥いたまま。
やはりそこはアクション俳優の限界か・・・。
でも皆に好かれる良い役だな。

788 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 00:15:19.99 ID:QA9A0QGC
確かに1人2人ならそれも味だが、どいつもこいつもアレだからなw

789 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 00:32:07.86 ID:CHnlfKB6
俺は武田軍=大仰演技軍という認識だからこれはこれでおk

790 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 01:18:33.10 ID:JlyRDvWf
だから上杉軍は涼しそうな景虎様で釣り合い取ってるのかね

791 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 05:08:40.24 ID:eMuans3k
進まないストーリーにイライラしてるところに
20秒で済むセリフを1分掛けて、もったいぶって喋る役者達。
そういう古臭い演技のやり方は、数十年前に廃れたハズじゃないのか・・・

792 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 09:21:28.11 ID:eMaj4jgv
勘助が殆ど群像の一人にしか見えんようになってきた
晴信もたいして重宝がらなくなったし

793 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 09:31:04.71 ID:uO+wxJ+c
>>792
むしろ今の状況で視聴者にそう印象付けられたのならば
成功してるんじゃねーの?

794 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 09:36:02.16 ID:pO2sDjjD
>>791 
見る姫の立て板に水の啖呵が気持ち良かったのはそのせいか
さっさと私を弄べばよい 勘助じゃないけど陶然とした

795 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 09:43:45.10 ID:PjT2aHj0
晴信黒化の最初の原因作ったのが由布姫ってのがくだらねーっていうか。
そこまでして由布姫をでしゃばらせたいのかな。
原因を民衆の声とか理想と現実の軋轢にすれば違和感なかったのに。

796 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 10:23:16.48 ID:toRQ9wHo
それは、思わぬ所から少しずつ食い違っていくってことじゃないのかな。
あからさまに正しくて大きなところからじゃなく
「あれっ?」ていう小さな引っ掛かりから
どんどん疑心暗鬼を生じてくる感じ

797 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 11:14:35.99 ID:3ePPchQs
甘利は死を決意して勘助に怒りながら
後を任せたみたいな態度に感動できたけど
板垣の演技は長ったらしくくどすぎてちょっと感動しにくかった。
喋る速度の違いか。俺がせっかちなのか。

あと由布姫は本当に晴信の事好きなんだろうかと今でも思う。
気高いキャラ演出なんだろうけど
晴信や四郎さえ見下して喋ってる感じがするんだが…。

798 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 12:41:58.60 ID:Q+JyFLlL
>>783
力むだけでなく、間を取りすぎるところも気になる。
おかげで、鬼美濃の重要な場面がカットされてしまった。

>>795
晴信が板垣に語っていたところからすると、今川義元の言葉が晴信には効いている感じがした。
それと、戦に勝っても、譜代の家臣に、新恩を与えられないところも悩んでいた。
ここまでは、戦国大名の理性に基く悩み。
由布姫の一言は、板垣に対し抱いていた代替父性が奪われたことと、勘助へのライバル心を煽ったこと。
家臣の反対を押し切って勘助を召抱えた頃の知性が感じられない。
晴信の知性を狂わせるにしては、由布姫がブスなのが遺憾。

>>797
古代の巫女は、卑弥呼を思い出せばわかるように、領民の神聖君主だった。
しかし、諏訪の大祝は男性。諏訪家の当主も、もちろん代々男性。しかも、由布姫は側室腹。
三条に子がなければ、由布姫の淀殿化もわかるのだが、実際には、太郎という嫡子がいるし、
由布姫は武田家臣から総スカン状態。あの気位の高さは、バカだから。最近、そういう風に
自分を納得させている。

799 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 16:13:40.99 ID:rkD9LJKT
>>797
由布姫のほうが晴信より頭いい設定なんじゃないの?
カップルで女が頭いいとカゲで旦那のほうが頭悪いから
自分に嫉妬して困ると不満こぼしてることあるよ。
じゃ、別れれば?と思うがそういうもんではないらしい。

800 :日曜8時の名無しさん:2007/07/09(月) 21:21:27.60 ID:NMuxSC9q
今のカップルと一緒にすんなよw

801 :日曜8時の名無しさん:2007/07/10(火) 20:29:56.13 ID:tbOmYV4y
>>798
鬼美濃の追放とかですか?
最近出てこなくて残念だったんだけど、どういうシーンか教えて!

802 :日曜8時の名無しさん:2007/07/10(火) 20:35:42.58 ID:ElDeME0T
ミル姫は速攻小山田になびき過ぎだなw
あれじゃ尻軽と評されても仕方あんめえ

803 :日曜8時の名無しさん:2007/07/10(火) 20:50:05.80 ID:j6UmU/tj
>>802の将来は、自分の子じゃない子供の父になる

804 :日曜8時の名無しさん:2007/07/11(水) 01:30:48.87 ID:j0SEWANC
>>882
早く中田氏させないと笠原の子を小山田に認知してもらえないからな。
まあ結局二ヶ月ずれてて周りから怪しまれるわけだが。

805 :日曜8時の名無しさん:2007/07/11(水) 02:29:43.00 ID:oOi1ew2m
ミル姫はずっと菅野梨央ちゃんでよかった

806 :日曜8時の名無しさん:2007/07/11(水) 02:30:21.36 ID:bVoKQU0K
うらもそう思うずら

807 :日曜8時の名無しさん:2007/07/11(水) 02:38:26.38 ID:+or+vQJl
それでダンカンと夫婦じゃ犯罪っぽくないけ?

808 :日曜8時の名無しさん:2007/07/11(水) 13:48:20.47 ID:u6R6PXuh
>>807
ダンカンに生まれてくる赤ん坊役をやらせ、授乳シーンがあれば、ダンカンは喜ぶ。

809 :日曜8時の名無しさん:2007/07/11(水) 22:00:39.49 ID:Okvj5Emp
やっぱ色恋を描くのは下手だね、大森。
色っぽいシーンでも、色気が無なさすぎ。
演出の問題かもしれんが・・・。

810 :日曜8時の名無しさん:2007/07/12(木) 00:50:23.35 ID:LYI/gPMO
まともな色恋自体一つもねえじゃん
死んじゃったけどミツと勘助はすごく良かった

811 :日曜8時の名無しさん:2007/07/12(木) 03:42:35.76 ID:L/+r5Hsf
小山田とミル姫は色恋じゃなくて生死をかけた戦いだからな
普通に見舞いに行ったら即コトに及んだがための普段着寝なんてエロス

812 :日曜8時の名無しさん:2007/07/12(木) 11:25:31.77 ID:3z33YUK+
ノベライズには、二人の喘ぎ声とあったんで、期待していたのだが、映像ではカット。

813 :日曜8時の名無しさん:2007/07/12(木) 15:25:43.54 ID:5m2el7Wr
真木の姉御なら、喘ぎ声程度なら、やれと言われればやってくれたはず。
NHK、昔は大人向けドラマの中でのおっぱいポロリは平気だったのになあ…。
規制強化しすぎ。

814 :日曜8時の名無しさん:2007/07/12(木) 17:09:51.13 ID:obpKsrMT
>>812
つ【DVD購入特典・未公開シーン】

815 :日曜8時の名無しさん:2007/07/13(金) 18:27:30.51 ID:MBb0/Oj7
ここ、日曜日にはカピの眉毛と清水どっちのダメ出しが多いだろう

816 :日曜8時の名無しさん:2007/07/13(金) 20:31:33.18 ID:jGJsVnbB
>>811
まさかアレであっさりなびいちゃったワケないよな?
機をうかがって小山田をブッサリやってやろうと様子見してるんだよな?

817 :日曜8時の名無しさん:2007/07/13(金) 20:37:17.30 ID:N8cscP1D
千葉ちゃん「引退ではないけれど・・」
http://www.asahi.com/culture/news_entertainment/TKY200707130283.html

818 :日曜8時の名無しさん:2007/07/13(金) 22:06:06.09 ID:GPZQPWmD
ブッサリやっちゃったら、腹の子ともどもブッサリやられちゃうだろ

819 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 19:29:06.54 ID:oLl9dlpa
余りに期待が大きすぎたのか、今までで一番のガッカリ回。
まとめられないなら、見せ場を作り過ぎないで欲しい。

820 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 20:47:01.89 ID:g1XjRskJ
「あ〜ま〜り〜」がクソだった
やりすぎ

821 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 20:58:08.29 ID:o5aI7F95
入れ込んでいるヲタってさ、客観的な意見すらまるで「自分を攻撃されてる」とでも思うのか過剰に反応するよね。

今回はぶっちゃけ「くどい」の一言。
無料で見られるドラマにいちゃもんつけるのもヤボだが、
戦場のシーンは「稚拙」としかいいようがない。
どっかで見たようなシーンばっかりだし、馬術の心得もないモブが邪魔で仕方なかった。

822 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 20:59:17.35 ID:r1zfKHg4
今日は、期待はずれすぎて萎えた。予告は面白かったのになぁ。

引きの映像と人物のアップが上手く噛み合ってなくて、今、どういう戦況なのかが
画面から読みとれず、緊迫感もクソも無かった。
馬も悠長に駆け足してるだけだし、「みんなで馬に乗って遠出してみましたー」って感じ。

こういうの、対戦物を手がけてるアニメ監督なら上手く処理できるのかも・・・。
とにかく、下手くそだった。


823 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:02:20.67 ID:T/M7VLDD
>>821
受信料払えよ

824 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:02:41.65 ID:oOjXCqCY
ああ期待が大きかったせいか、今日は正直ダメだった

コマ割的にはみんないい演技しているのに
甘利の死に際の理不尽さ強調したり
板垣が空をみたら月を見せるとか
板垣の殺陣のカメラワークも今一だし
板垣やられてもっと晴信を発狂させるとか
村上の策略も見えない
そもそも次週と今週の流れが今一

やっぱ演出の力って大切だねぇ・・・

825 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:03:04.85 ID:KHQF1rNI
板垣が刺されてから死ぬまでがちょっと長すぎて「板垣強すぎw」ってツッコミ
いれたくなった。
サニーの殺陣も気迫も凄くてカッコよかっただけに、余計に残念。

826 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:03:15.54 ID:JMjQGIVd
あ〜ま〜り〜。なんだあの顔芸は...やりすぎだろ。

827 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:04:17.58 ID:r1zfKHg4
黒沢明をイタコで口寄せして、撮って貰うべきだった。

828 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:08:05.54 ID:cayCYeTQ
晴信の体育会系の掛け声で各武将が呼応する場面、子供っぽくて萎えた

829 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:11:17.35 ID:oOjXCqCY
呼応するシーンは顔アップで切っちゃうからいけない
アップ→全体像で騎馬発進→アップ・・・の繰り返しを使うとか

830 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:11:33.82 ID:VW8v6ZI7
何度突かれても死なない板垣。
遠くで叫ぶ晴信。
ベルばらを思い出したw


831 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:12:07.84 ID:Ntzb65xo
俳優たちは本当に頑張ってたと思うんだがな。
やはり甘利、板垣の両雄の死が納得行く形ではなかったのが残念だわ。
ああでもしなきゃ武田は惨敗間違いなしというだけの展開でもなかったし。
結果として彼らの独断専行が全軍壊走で多大な人的損害を払う原因になったわけだし。

あと本スレのマンセー意見以外は絶対許さんという雰囲気が今回酷すぎる。

832 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:18:06.03 ID:EuaQaOsY
乗馬してる武将に躍動感の欠片も無いわ!チラッと映る馬の表情にワロタ。
もっと工夫してくれよ。

833 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:19:00.12 ID:LsKG8JDe
まぁ作戦的には有り得ないよな
板垣勢は囮になるでもなく単に孤軍になるし
甘利勢は村上どころか自分の方が大将を亡くしてマヒ状態
大勢力だから先鋒になったんだろうに、こんなんで勝てる戦も勝てんだろう

834 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:19:52.24 ID:80MUQLkR
眉毛シュタシュタワロタw
人数の少なさから来るしょぼさはまあこんなもんだろ

835 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:22:07.75 ID:r1zfKHg4
やっぱ、CGで人を増やしても、ダメなんだね。
スカスカなのは誤魔化せない。

836 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:23:12.74 ID:g1XjRskJ
評判の葵徳川三代の合戦シーンってそんなに凄かったんか?

837 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:24:59.05 ID:6jkWlco4
何回かに1回はつまんないんだけど今回それに当たってしまったね
画面の密度が低いって言うか、ぺらぺらすかすかの感じ

838 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:30:01.77 ID:oOjXCqCY
甘利が切りかかる為に脇差に手を伸ばし・・・ここからガッカリの一途
引っ込めたらここは自重する展開なのに切りかかる
甘利が逃げた経緯が軽い台詞で一蹴
村上が家来にするっていってるのに矢を放つ流れが?
止めたけど撃っちゃったみたいなのにしてもいいのに
甘利の必死の逃げシーンも今一
甘利の死体うつ伏せでドサはちょっと
板垣の殺陣はいいが、カメラワークがショボイ、だから長くだらけて見える
重臣たちの突進、板垣を助ける必死さが伝わらない
晴信、馬上でアップ、怒鳴って、ポケーと遠見の繰り返し
勘助の唐突な撤退進言、なんか不利な状況の伝令とかきっかけが欲しい
影武者が村上の策略をそらした部分も何か欲しかった
来週への流れだったら、板垣死「いたがき〜!」で切った方がよかったのでは・・・



839 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:33:26.16 ID:5rbD8nzi
自分も今回は微妙だった。
演出悪いような気がしたし・・・板垣の死ぬシーンは
回想シーン入れた方が良いと思う。

840 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:33:26.50 ID:r1zfKHg4
「武田信玄」の甘利の死に様は、非常に涙を誘うものだった。(YouTudeで見ただけなんだけどね)

ターンと銃で撃たれて、動かなくなる。
動かなくなった甘利を何秒かジッと写すだけ。センチメンタルな描写はない。

くどい音楽や説明なしに、余韻だけで悲しみを見せるっての、やってほしいよ・・・。
風林は、泣かせよう、泣かせよう、という演出の意図がウザい。

841 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:33:39.08 ID:6g5gMc89
ぐわっと盛り上がりかけたら別場面になるので、ついていくのが大変じゃないですか?

842 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:36:17.56 ID:g1LbRUkP
演出もちょっとあれだったけど、今回の問題は脚本にあるだろうな

843 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:37:59.36 ID:T/M7VLDD
>>831
本スレは「殺陣」をさつじんて読んでいる人がいるくらいのレベルだからしょうがない

844 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:40:44.63 ID:M30zU7DU
板垣以外の武将が動き足りなすぎて単調だった。
が板垣・甘利・鬼美濃・勘助・小山田は良かった。戦場の場面が多くて男くさい雰囲気が新鮮で良かったな。

845 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:43:27.41 ID:g1XjRskJ
>泣かせよう、泣かせよう、という演出の意図がウザい
同意だこれ

846 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:46:42.87 ID:q/ZMhy3B
甘利なんて訳分からん暗殺のために
武田家の機密もらしたアホじゃん
板垣は無意味に突出して孤立
なぜか一人で合戦してるし


847 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:46:59.58 ID:LsKG8JDe
これまではそれぞれの将の狙いが分かりやすかったが、
今回はその辺が全然分からん。
村上が甘利を軟禁する狙いも今一、で逃げたらあっさり殺しちゃうし
(武田を疑心暗鬼にする狙いとかなら、劇中で説明した方がいい)。
晴信が突然板垣勢の中に居て、本隊は後方に置いたままってのも
不自然だろ、疑えよ村上、と思った。
そういうことを考えないgdgdの叩きあいの方が実際の戦には
近いのかもしれんが。。。

848 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:47:33.80 ID:oOjXCqCY
後、「色沿う」の句を2回使うのがくどい(最初いらない)
甘利の策略暴露の副臣(初鹿野だっけ?)に語る台詞がダサくてしかも大根
時間無いなら習字+由布姫のシーンは来週でいいだろ

とまあ、「最強の敵」のじわーっとした盛り上がり方がよかっただけに
これも期待の裏返しなんだが・・・無念すぎる・・・

849 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:49:21.80 ID:XQAdLIHB
>>844
板垣・甘利・鬼美濃・勘助は良かったと自分も思うが、
今日の小山田はちょっといただけなかったよ。馬上なのに揺れてない。若いのに…

850 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 21:52:15.70 ID:iB/FKNLP
そもそも武田の重鎮である甘利が一人で敵陣に乗り込んで、
敵の総大将を殺そうってのが無理っぽい話だな。
部下を連れて行くとかなら別だが。

それならむしろ自分の部隊を率いて奮戦した方が勝ちに貢献しそうだ。

851 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:00:47.59 ID://jPbDE2
甘利が村上を斬り損なう所、もっとドキドキハラハラするインパクトが欲しかった。
甘利にとって最大の山場だったが、残念。

852 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:05:49.51 ID:KbSEcPz0
前回の遺言のが泣けた
今回詰め込みすぎたんじゃないの
板垣の見せ場作るために他がおざなり

853 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:06:27.59 ID:yKN4AKlt
ダメだしはNHKだ!
録画はBSって決めてるのに9時にしやがって・・・(涙)

まあ筋が不可解だし、合戦シーンも頑張ったのはわかるが・・・
人数が・・・・

甘利の扱いはちょっと不憫。斬り死にしてほしかった。
でも「謀は不得手・・・」はグッときた。

854 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:06:45.02 ID:1v4dfPpY
正直前回・今回は相当くだらんよ。
作り手がサニーとかの顔色うかがいすぎだったんじゃないの?


855 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:08:22.86 ID:cV5Mghzs
板垣があそこまで演出したのに、甘利はあんまりだよ
なによりカピが全部あのくどい顔で台無しにした。
歌舞伎演技なんてもう一度リセットした方がいい。

856 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:11:14.04 ID:MHlKWjc5
あそこで急に歌舞伎やる意味分からん

857 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:13:56.73 ID:g1LbRUkP
>>847
大森って実は、戦術とかすごく苦手なのかもな

858 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:14:51.16 ID:5ZFEZTLz
サニーは確かによかった、よかったんだが…
あの殺陣はちょっと俊敏すぎるだろ…
板垣の実年齢に合わせるとさ…
「武田信玄」の文太板垣のほうが老骨に鞭打つ感が出てたような…
確かに迫真の演技ではあったが、
あれが大河の世界観に合ってたかと言うと…?
一人だけ故・深作欣二監督時代劇のノリになってたよーな…
盛り上がってるところに全くの私見で申し訳ないが…

文太→体は限界超えてるのに気力だけで戦ってる感
サニー→素で超人

みたいな印象がどうしても拭えん…

サニー、もうちょっと空気読んだ演技しようよ…

859 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:18:39.59 ID:UnTenVxF
>>854
前回は良かったと思うが

860 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:22:05.24 ID:oOjXCqCY
>>858
あれはサニーに殺陣を自由に演出させても
カッと割りとか編集でどうにでもなるよ
それがアウトだっただけ

861 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:23:51.55 ID:4WNtpbbr
>>843
すぐに突っ込まれてただろ。
本スレは無知ばっかりみたいな捏造してんなクズ

862 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:28:42.35 ID:PLdBR6AB
面白かったです
久しぶりにワクワクしてドラマを堪能した。

863 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:33:56.88 ID:4WNtpbbr
>>862
本スレにでも書いてろ

864 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:44:41.62 ID:I07qieoz
カピ様のブラックさをいさめるためというより
カピ様がアホだから死んだみたいになっちゃたね

865 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:46:04.85 ID:ExdR0ZiR
甘利は原作通り前の対村上戦で死なせて、
板垣と別の日に見せ場をつくったほうが良かったかも。
45分で両雄の最期を描くのは短すぎた。

866 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:47:21.39 ID:g1LbRUkP
というか甘利と板垣がアホに見えた

867 :アンチのアンチ:2007/07/15(日) 22:47:36.47 ID:b7/MbB7W
アンチは本スレにも書いてんだから、ヲタもここに書いてもいいよ♪

【荒らし練習スレ】
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1179305557/

荒らし氏に頼んで、あちこち貼りまくり中。
└|∵|┐♪┌|∵|┘

868 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:48:05.65 ID:KMJN+nS4
前回の予告の時点で合戦、人スカスカだったろが。
オレはそれを観て今回のダメぶりを予想し本編観ずに
夜間ウォーキングに行って正解だった。時間を有効
に使えた。まあ今後は裏番組がつまらなければ観る
ぐらいのスタンスだな。これでも最初の頃は録画して
何度も観たクチなんだがね。



869 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:50:14.80 ID:SlLEUv+h
>>868
本スレにでも書いてろ

870 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:53:54.43 ID:I07qieoz
観てないのにダメ出しスレに来るやつって
無駄な時間をすごしてると思うんだ

871 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:55:07.52 ID:85sOnlFq
合戦シーンに役者がミッチリ出てるかとか、そういう見た目の問題では
ない気がするが・・・

872 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:55:37.03 ID:S4P4HNQx
合戦の真っ最中に空気読めない矢崎と平蔵。


873 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 22:58:22.96 ID:g1XjRskJ
敵味方入り乱れる中で弓矢はねーだろと
まあヘイゾーの得意=弓にしときたいんだろうが・・・
矢崎の「はいとは何だぁああ!」はちょっとウケた

874 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 23:03:31.72 ID:vzLGKhX6
>>873
弓組が人馬入り乱れて刀槍振り回してる間に
入ってって狙撃できたら苦労はないよね。
パパとのコントを含めてあそこは微笑ましいシーンだった。

875 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 23:18:42.16 ID:IoWeLU1t
板垣・甘利が勝手な行動して自滅って感じなのが感情移入できないんだよな。
せめて、この2人が語り合って心を通じ合わせてるシーンでも入れれば随分違ったろうに。

876 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 23:34:05.93 ID:MHlKWjc5
折角の合戦シーンなのに相変わらずアップが多すぎる
勘助太吉のアップとか完全にいらないだろ

877 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 23:34:39.88 ID:L9A1Msl2
うむ

878 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 23:50:34.34 ID:LeVeCuOi
甘利虎泰一人で「お味方申す」?

兵隊連れてこそ侍大将なのに
兵隊置いてきたら只の老人でしょ。
村上も甘利も天然ですか?

879 :日曜8時の名無しさん:2007/07/15(日) 23:52:41.07 ID:BNift7Yc
板垣のアップ、村上のアップ、走る武田の軍勢、走る村上の軍勢
・・・これじゃ、板垣と村上の位置関係も分からん。

加勢に入った武田の武将達も、顔面アップだけで処理されて、
どこからどう突入していったかも分からん。

動きの描けてない下手くそな漫画を見てるみたいだった。

880 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:14:33.14 ID:+4a5+htp
総攻撃していた武田の軍は何処にいったのかが描写されていないし、
板垣の軍が孤立したのは何となく分かるが、正直勝手に残って自業自得じゃね。
しかもそれで武田軍が予定外の総攻撃にでて作戦自体を乱しているし。
甘利は軍の指揮を放り出して一人敵の大将の首を取りに行っちゃったし。
二人が敗因をわざわざ作っているとしか思えない。


不利な状況なのは分かるが、なんで緒戦で勝手に負けると決めつけてんのか理解に苦しむ描写だった。



881 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:19:41.41 ID:pH+BlNIz
>>878
だから我陣中はすでに村上方についた、と言ってるじゃん。嘘なんだけど。

882 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:21:19.05 ID:gCf8L9BF
>>878
武田本陣が「甘利が抑えてるから安心」と思っているルートを
通って攻めてくれ、という言い分だから、
村上方に人質を置いておかないと信用してもらえないだろうな。
本人より跡継ぎ息子とか、甘利配下の有力な侍大将とかの方が
人質としては適役のような気はするが。

883 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:22:22.32 ID:1BIeTlQC
確かに、アップが多くて合戦の躍動感は全くなかった。
泣けるには泣けたが、板垣の死はもったいつけすぎ。
甘利の死で泣いて余韻がさめないうちに死んでほしかった。
すっっかり涙が乾いた頃に死なれても。
それよりなにより、


誰 が あ の 歌 舞 伎 顔 に O K 出 し や が っ た ん だ !


これまで度々カピにはがっかりされられたが、まだ許容範囲だった。
だけど今回のは殺意すら覚えた。冷めた。萎えた。引いた。

884 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:26:24.62 ID:jx0CKaPe
>>875
それじゃあ完全に「武田信玄」のパクリになっちゃうよ
「風林火山」の板垣甘利は「武田信玄」とは立ち位置が違う

>>579
ここは清水の詰めの甘さが出た感じだな
折角部隊ごとに旗を色分けしてるんだから
もっと雑兵たちの動きや大将周辺の動きも入れたり
部隊ごとの戦いぶりを入れたりして部隊ごとの配置や動きを見せるべきだった

「武田信玄」担当した重光Dはそういった演出上手かったんだが…まあ比較はよくないか

885 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:28:01.25 ID:r+kcm2FZ
信玄はなんで歌舞伎ヅラするのだろう・・・・・

やっぱ職業病?



886 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:28:45.99 ID:EB6Wycvs
合戦シーン自体はいいんだけど、撮り方がどうも…。
武田の主力が一斉に攻めかかる場面で言えば、全武将同じ角度、
同じアングルで単調な気がする。

飯富赤備え(全身)、諸角(アップ)、偽投降の人(横から)、小山田w(口から下だけ)、真田弾正(顔は見せず背後から)
とかだと更に燃えた。

あと、乱戦シーンの遠景にCGか合成でいいから、他部隊の衝突も入れられないかな。お金かかるのかな。



887 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:28:56.13 ID:cOy123UN
>>882
つーか本陣から伝令が来て、甘利がいなかったら、明らかに怪しいよな。
なんで村上が平気な顔して甘利を留め置いてるのか、かなり謎だった。

888 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:31:10.62 ID:VfbfRVJ2
血が出なさ杉だよな…
最初の頃は結構出てたのに

889 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:33:55.18 ID:CyvGqVnE
>>888
お前らが受信料払わねえから血糊を作る金が足りなくなるんだよ

890 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:36:17.24 ID:EB6Wycvs
とりあえず川中島のエキストラ募集してたら行く。

そんで監督がモニター見てるとこに乱入して注文つけまくってくる。ここでマトリックス!とか。

891 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:39:29.28 ID:jx0CKaPe
>>886
清水は「組!」みたいに個人個人の殺陣を撮るのならともかく
大人数が入り乱れての合戦シーンを撮るのが不得手だと実感した
あの場合部隊ごとが別々に戦ってるシーンを交互に入れたり
武将周辺だけでなくまわりの足軽や騎馬武者の動きも入れたり
やや俯瞰的な絵作りをしなければいけないのだが
重光Dなら切り合ったり槍に貫かれたりする名もない足軽や騎馬武者も入れたし、
役者のアップばかり狙わずに馬上の武将とその周囲の混戦模様も入れたはず
あとは板垣隊と村上隊が戦ってる最中背後から援軍にやってきた馬場隊
(旗の色分けで表現)とかも絶対やったはず

892 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:46:08.69 ID:+4a5+htp
あと気になったのは板垣様が村上軍の雑兵と長い白兵戦をしている間、
板垣軍の兵は何をしていたんだ?特に伝兵衛、生き残ったみたいだけど、
板垣様に命を預けると言いながら助けにもいかなかったのか?

板垣様をお助けしろと板垣軍配下の兵が板垣様のもとに駆けつけてきて
その兵共々村上軍に討ち取られるシーンがあれば萌えたかもしれん。
もしくは敗戦が決まって配下の兵がみな逃げて行っちゃうシーンがあれば、
また別の意味で萌えた。

大将が一人白兵戦をやっているのは余りにも違和感があって
時代劇を見ているみたいで感情移入できんかった。

893 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:50:54.67 ID:X4+HQvPV
晴信の言ってる事が支離滅裂で感情移入できなかった

894 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:53:33.36 ID:ZURB3hrB
>>892
御館様(ニセだが)が駆けつけちゃいかんだろw
それも慣れない騎馬の鎧武者でとても戦力にはなるまい
それでも行けよと言いたいのは分かるけど

895 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:53:45.83 ID:jx0CKaPe
>>829
あの円陣の外で戦ってたよ
まああの円陣自体狙いすぎだと思うけどね
昔の「武田信玄」の時みたく自分が戦うのに必死で
大将助けようと思っても手が回らない、みたいな状況でよかったかも

あと、カメラアングル自体にも工夫が足りないなぁ
なんか平板な撮り方で折角のサニーの殺陣が助長に見えてしまう

896 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 00:55:38.29 ID:flpbKWTM
>>883
すげー茶の間が大爆笑。
どのお笑い番組を見ているときより糞ワロタw

897 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 01:02:25.08 ID:+4a5+htp
>>895
いくら何でも自ら大将が敵の雑兵に囲まれていて誰もかけつけないのは余りにも不自然じゃないか?
完全に敗戦が決まって近衛もみな討ち取られてしまっていれば話は別だが。

898 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 01:02:55.59 ID:X4+HQvPV
 あと、矢崎のとっつぁんと平蔵が、
戦場で、普通におしゃべりしてるのは萎えた。

899 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 01:05:04.22 ID:+4a5+htp
しかし、影武者の件にしても、晴信の旗印をわざわざ下げさせたのに
敵から丸見えの丘の上で堂々と姿を見せていたらイカンだろうよ。

900 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 01:33:09.33 ID:crJcFtSL
>>899
しかも散歩がてらにちょっと見物してますみたいな陣形。

901 :武田黒カピバラ晴信:2007/07/16(月) 01:43:51.75 ID:7xBr0izt
要するに皆さん期待が大きいわけよ。

902 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 02:05:33.36 ID:voaowLJf
まず第一に晴信の歌舞伎顔
第二に板垣が奮闘しすぎる所。
最初の背中を突かれる→弓いっぱいきて死亡ぐらいでよかった
第三に>>899 
つーかみんな目がいいなって思ったw
肉眼で見えるぐらい近くいるなら助けれるだろw

903 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 02:09:51.38 ID:EB6Wycvs
戦国時代の人は1キロ先の100円玉も見つけられたらしいからな。

904 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 02:21:10.71 ID:mSgh17K1
>880
>不利な状況なのは分かるが、なんで緒戦で勝手に負けると
>決めつけてんのか理解に苦しむ描写だった。

ワシもそう思った。
負けると決まったわけでもないのに敗戦の算段したり、
主君にも同僚にも無断で勝手な行動したり。
たとえ敗色濃厚でも団結して全力を尽くすのが武士として
好ましい精神だと思うのだが。

そもそも負けると思うなら、どうしても食い止めたいなら
出陣前に腹を斬って諫言するって手もあるわけだし。

ワシとしては、理に適わない思考で自己犠牲になる人を
見ても気持ちが冷めてしまって感動できん。
そういう点でせっかくの千葉ちゃんの現役ラストの殺陣に
感情移入が出来なくなってしまって残念。

千葉ちゃんの殺陣は素晴らしかったけど、お話としては
風林火山最悪のデキだったように思う。

905 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 02:22:06.99 ID:feXezD6x
板垣・甘利退場に向かって突っ走ってたもんな、最近は
フラグ立てまくって、死ぬぞ死ぬぞ〜!って
もうちょっとアッサリやってくれてもよかったよ。

906 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 02:26:38.46 ID:mjQ1dLeF
まさか、川中島の合戦シーンもゴルフ場みたいな所でとるんじゃあるまいな。


907 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 02:35:34.61 ID:RXCNSjUt
サニーのさつじん(なry)はかっこよかったけどなぁ
ドラマとして、板垣信方としてはやりすぎだなww

908 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 02:43:36.26 ID:7C7EcMHl
>>880さん
>>904さん
私もそれです!
予告を見てこれは期待できるぞ、と思っていたのに
両職2名がそこに至るまでの過程の練りが甘く
暴走していたのは晴信以上に
板垣甘利が暴走しているように感じました。

殊甘利が苦手な謀略を駆使しなければならないほど
甲斐の国が切迫している印象を受けなかったんですよね。
甘利に対しての村上発言で補完したけれど。

909 :908:2007/07/16(月) 02:48:46.74 ID:7C7EcMHl
ブンショウガヘンデゴイス・・・_| ̄|○

910 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 02:51:37.40 ID:mSgh17K1
まあ合戦の脚本・演出が期待薄なのは今回でよくわかった。
川中島もこんな感じになるんじゃないかな。

まあ大河は大河らしくセットの中でドラマやってたほうが
分相応なのかもしれんな。

911 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 03:06:35.37 ID:SIdP4fVV
珍しく雑な作りの回だった
ツッコミどころ満載、カメラワークにイライラした
役者の演技は良かっただけに、残念としか

912 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 03:21:34.43 ID:6Md+qBXL
・顔芸
・フン(小山田)
・死ぬ直前で息も絶え絶えのはずなのに辞世の句を噛まずに詠む板垣(実際に喋らずに心の声なら許せた)
・あいかわらず貧弱な殺陣(千葉は例外)
・あいかわらず乗馬中上半身のみのカット(乗馬の練習させろ)

あと、自分も>>880さんと同意見。

913 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 03:28:29.28 ID:rkRRRp+d
カピのあれは流石になあ

「武蔵」の宝蔵院戦思い出した・・orz

914 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 05:24:20.37 ID:tIdjYOTy
演出と脚本と芝居の粗が目立ちすぎだ。
テンポもダメダメ。何もかもが不自然。
死ぬずっと前の前半から、自分は死ぬんだからねという前提で涙ぐむ役者、
死ぬために勝手に動いて軍を混乱させ、お約束で死んでいく名武将達。

で、眉毛の上下運動は「ココで笑って!」というお笑いシーンとして入れてるんだよね?

915 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 05:33:15.36 ID:hC16dJTS
これでネ申大河ってか?アハハ。しかしNHKの劣化がひどすぎる。
視聴者も劣化し、国全体も劣化するということはこういうことなんだな。

916 :虚無僧:2007/07/16(月) 05:48:37.64 ID:RC6rcwX7
千葉さんは刺されても刺されても死なず、
「太陽を盗んだ男」の文太の兄貴を思い出した
のう。見せ場を作りたかったのは分かるが、あれは
ちとやりすぎではなかったかのう。
それから、カピのあの眉毛は笑えて笑えて仕方なんだ。
あれは、いくらなんでも大げさすぎじゃw

917 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 06:00:45.49 ID:+WkcsdCD
>>916
サニーと文太って、そのまんま新旧信方ですがな。w

918 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 06:02:01.75 ID:dEtcCoWy
合戦シーンの大将のドアップは、もうちょいカメラが引いてくれればちょうどよかった気がするんだよな。
ほとんど顔しか写ってなくて、刀すらほとんど写ってなかったし。
雑兵同士の戦いがほとんど描写されないから(特に後半)、合戦シーンなのに圧迫感を感じてしょうがなかったし、
イマイチ状況がわかりづらいのも残念だった。あと、板垣の殺陣は演出過剰だと思う。特に板垣が、
死んだと思ったら刀を振り出して、囲んでいた雑兵が凄い反応速度で後ろに後ずさりする所。
最初の頃の殺陣ってこんなに演出過剰じゃなかったと思うんだけどなあ。

関係ないけど凄く期待していた合戦回でガッカリなのは、元就の奇襲厳島以来だ。


919 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 06:14:32.81 ID:n8ly5npH
そーだねぇ、さすがに馬上のどアップ連続は工夫が無さ過ぎたかな

920 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 06:22:52.79 ID:TgfoIYQ+
・板垣甘利が初めから死ぬつもりの設定は納得いかん
 特に甘利があそこまで逃げて来て死ぬのは御都合主義だ

・でも亀治郎の歌舞伎芝居は大満足
 ド派手な演技こそ時代劇の華ですよ 

921 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 06:27:18.77 ID:mjQ1dLeF
だから箱馬に乗ってるから引けないんだってば。

922 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 06:35:40.66 ID:A25CiKkz
公式読んだけど
最後の句の場面はやはりサニーとスタッフの
間でけっこう話し合いがあったらしいな。
サニー的にはここで読むのはどうなんだ?とw

923 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 06:41:47.57 ID:1EWg3HaB
清水一彦ってやっぱ演出下手だわ。
せっかくの山場が台なし。

924 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 06:44:27.43 ID:SsURdnOW
>>922

なーんだ、脚本にあったんだね。
しかし、あの場で俳句読んで、逆に興ざめしたな。
やりすぎだよ>大森さん

925 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 07:42:49.05 ID:v3H6gkrT
いや、正直あの予告を編集した人に本篇も編集させればよかった。
予告では泣いたよ。
とにかく、カット割よくない。
pcの劣化画面でも泣けたのに、本編ではダラダラしてて全然泣けなかった

926 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 07:48:32.91 ID:/fIdhuEg
亀の演技は爆笑じゃなくて失笑モノ
感情の表し方としてイモ臭すぎる
歌舞伎芝居やりたきゃ歌舞伎でやればよい

927 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 07:57:01.58 ID:XwVTFKiO
>>920
俺も同意見。はじめから『死』ありきで物語をあまり進めて欲しくない。

あれでは、ここで板垣&甘利が二人とも死ぬとは・・・・という衝撃が武田家に
もないだろう。 重臣たちもほとんど『ああ板垣も甘利も死ぬんだろうな』みたいな
感じで戦してるし。

928 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 07:58:14.71 ID:6C4YTYCy
まぁ晴信初陣の頃の若者鰤っこがなくなっただけマシw


929 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 08:27:43.42 ID:SWO79vME
プロットのだめ出し点は、深追いしてから陣を貼って一晩置いたところかな。

板垣的には、本陣は温存したいから一か八かの特攻隊精神で深追いして自爆したいと。
それならば深追いしたその場ですぐに討たれないと。一晩おいたら、晴信が伸びた戦線を
縮めるべく本陣を押し出すのは目に見えてるだろうに。板垣もそれを織り込み済みかのように
対策として影武者を仕立ててるし。わけがわからない。

板垣の行動が支離滅裂になってしまったのが残念だ。

930 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 08:43:53.22 ID:2NoIb9gT
「だって、こんな大きな戦を撮るの、初めてだったんだもん(清水)」ってヲチじゃないだろうな。

931 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 09:26:05.58 ID:2Zg91oJY
引きで撮った合戦シーンが芸能人運動会の騎馬戦に見えてしまった…

932 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 09:45:13.49 ID:M3jShOEC
>>931
無理やり叩いているように見える

933 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 09:47:54.16 ID:1ES2F+IW
>>928
若者ぶりっこは大河ではよくあるよ。
毛利もとなりも森田から変わってすぐの時は若々しい演技だった。

934 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 09:48:17.38 ID:cOy123UN
史実に沿って板垣をブラックに描けず、綺麗事に逃げたから、
あんな珍脚本になっちゃったんだろうなあ。

役者達は頑張ってたけど(頑張りすぎてた奴もいたけどw)、
脚本と演出はかなり低レベルだったかも。

935 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 09:54:21.69 ID:2i13+6Dv
武田は土地財産を奪う侵略戦争を村上に仕掛けとるのにまるで家臣は悲劇の被害者意識丸出しやあ


936 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 10:09:09.46 ID:/SKtbaBh
終わった話にはなるが志賀城攻めの時に小田井合戦あったじゃん
地図だけでの解説で済ませたやつ
あれを武将の動きだけでも描写して(例えば甘利遅滞防御で正面支え、その間に板垣が後背
突いて圧勝しました風)おくと、良かったのではと思える
やっぱり甘利板垣なら百人乗っても大丈夫 二人をコンビで組ませれば鬼強いぞ みたいな
で、もってむかえる上田原
調子こいてる晴信も他の諸将一同も 二人なら多い日も安心^−^ な敵を侮ってる雰囲気の
カットを入れる
甘利板垣(と勘助)だけが「村上を侮る無かれ」と力説するも聞き入れられず

1日目 昼 先陣の甘利板垣が村上の猛攻を支える (本陣に苦戦を伝えるがイマイチ伝わらず
明日には勝てるっしょな空気なまま)
1日目 夜 このままでは負ける、と甘利板垣会談
以前よりツテを作っておいた甘利が村上に寝返ったふり作戦敢行するも夜襲案を聞き村上に
斬りかかる→取り押さえられ首ちょんぱ→甘利に同道していた初鹿野はかろうじて脱出し
作戦失敗を村上夜襲部隊に紛れて逃げ込んだ先の板垣に告げる
2日目朝 村上陣先鋒に掲げられる甘利首
これをみて統制を失った甘利衆が村上軍に無謀な突撃敢行→横から突かれて大混乱→村上
から見て晴信本陣への道が開ける→村上軍総突撃→板垣衆は盾となって散る

これだと勘助の甘利様は矛となり板垣様は盾となったのですセリフにつながる


937 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 10:17:57.49 ID:cOy123UN
甘利様は御館様の(代わりに)ボコになったのでござる

938 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 10:26:46.53 ID:wKggzRlY
>>934 
史実なんちゃらでいうなら孫子の旗からして 
使われだした時期などで見れば根本的に 
違うのだから駄目出しスレでも 
史実を持ち込むのは如何かと思うぞ。

939 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 11:09:02.97 ID:HioVQk9Y
出陣する時の各武田家臣達のスローモーションが?演出の意図が全く解らなった
今回は役者の熱意>>>脚本、演出、編集だったのがとても勿体ない
サニーやゴリさん、ONAIRを見てビックリしたのではなかろうか。

940 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 11:18:14.30 ID:2NoIb9gT
馬がトロトロ走ってたから、むしろスピードを感じさせる為に早回ししとけ、と思ったけどな。
清水って、CGを使うのが好きなくせに、なんで、もっと臨場感を出すようなCGを使わなかったんだろう。

エキストラが少なすぎて、苦労したんだろうことは察するけど…。
なんとかして、疾走感と、大人数で入り乱れてる感じは出して欲しかった。

941 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 11:24:07.16 ID:d+sUkSqI
合戦関係はもうさんざん既出だから書かないけど、
由布姫のシーン、あのタイミングで入れたのは拙かったと思う。
興が削がれる。入れるなら冒頭かラストで良かったのでは。

942 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 11:31:03.14 ID:jx0CKaPe
>>939>>940
ことあるごとに引き合いに出して済まないが重光Dなら
あそこではスローは使わなかったろうな
馬が疾走する絵とBGMなしの無言の戦いで表現したはず
あと「信長」とかだと下から見上げる目線で撮影して
騎馬武者の迫力出してたよ

まだ「葵徳川三代」「功名が辻」の尾崎充信のほうが
重光Dっぽい演出してた気がする

943 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 11:40:05.43 ID:58fBBHhf
>>939 あのスローモーションって、スローモーションで撮れるカメラをNHKが高い金出して購入したから、こういう大きな合戦シーンとかでは
どっかで使わなければならないってどっかで見たな。

944 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 11:55:35.56 ID:jx0CKaPe
>>943
別に必ず使わなければならないというわけではないし、
第一使いどころを間違ってる
たとえばOPみたいに騎馬が疾走してくる映像とかならおK
武将たちの出撃シーンはスローにする意味がわからん
「折角あるんだから使ってみよう」的な使い方だ
スローの使い方は正直「義経」の黛のほうが上手かった気がする
一の谷でのタッキー義経の殺陣の場面でスロー挟むあたりとかね

945 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 12:07:31.62 ID:5dynXooN
というか1話と比べてもショボイ。1話目に力入れてるのは分かるけど
今回の話もかなり力入れる筈の回じゃなかったの?

946 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 12:14:46.85 ID:kBY3U04t
>>924
ありゃ俳句じゃなくて和歌だろ
板垣が最後の最後にそう呟いてるじゃんw

947 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 12:23:22.51 ID:0V9JB0iM
>>946
こらw

948 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 12:46:49.62 ID:gCepJGww
武田の軍議で使ったテーブル

あと1mぐらい長いテーブルだと良かった。
勘助と相木が、テーブルのない席に座っていた。

949 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 13:06:40.72 ID:N7nQ9iT2
両雄は良かったが他のやつらがなー…普通に助けに行けそうな感じで迫力がなかったよ。
伝べえアップには笑っちゃったし。お前ら悲しそうに見守ってる場合じゃないだろwと思った。
でも青空はとっさに若き頃の晴信を思い出して泣けた。

950 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 13:10:27.79 ID:Wjrs+MPL
まああれだやれば出来る子だからみんな叱るわけで。
川中島は海ノ口を越えるよう頑張ってくれ。


951 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 13:53:25.19 ID:jeBvzNDU
普通に両雄が余計な事せずに戦った方が良かったんでは?と
思ってしまう状況説明の不足
槍ひとつきで死んでいいからその時間ほかの描写に回して欲しかった
千葉引退だからまあしょうがないかと見れたが
後々DVDとかで見るとなるとやっぱり板垣の見せ場は冗長

952 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 14:50:29.20 ID:cOy123UN
>>938
意味がわからんのだが。
史実と違うからダメだと言ってるんじゃないぞ。むしろ逆。

953 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 14:59:00.23 ID:FDURxpzP
泣いたテレビの前で! 神大河だ最高! 感動サニーおつかれ! ・・・きめえ 

954 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 15:11:44.00 ID:7C7EcMHl
>936さん
いいね、それ!
いつもの回はそれなりに納得できる展開なのに
今回の展開が今ひとつ気に入らなかったのは
戦死した二人が戦に負ける、死を覚悟している事を
余りに前面に押し出して開戦したことなので。

955 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 15:34:49.45 ID:EEt1AWyo
理由はよくわからないけど板垣と甘利が負ける負けると騒いで
余計なことして数に勝る武田方が負けたようにしか見えないw


956 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 16:39:35.57 ID:mBuka+1k
由布姫の2回(笛と脱走)と並ぶ、ダメダメ回だったかも。俳優陣は頑張ってたけど。

957 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 16:58:31.16 ID:UKCB/+vn
戦術なのか、戦力なのか。
板垣に陣を張ることを許した経緯もよく分かんない。わけわかんないうちに負けちゃったって感じ。
あと、もっと相手武将の戦線が迫ったっていうことを出していかないと。
なんか、総力戦でおやかた様がどっちも出てるのに、一緒になって戦ってる村上の方が負けてるように感じる。

958 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 17:17:04.26 ID:Or8c9OW/
後半部序盤の重要な回だったから2回に分けて丁寧に描いてもよかったかもな。

てか次スレの季節。

959 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 17:27:04.55 ID:iL+tfT05
殺陣の迫力の無さを昔と比べるのは難しいかもね。
昔ならエキストラが1人怪我してもたいした問題じゃないかも知れんが、今だったら番組打ち切りになるかもしれない。
馬のちんたら走りだって馬管理してる人がきっとうるさいんだろう、乗る人のテクニックもあるだろうが。
馬は光る物に敏感そうだから、刀が光るとびっくりするんだろうねきっと、それで危なくて混線の中に役者さんを入れられない。
サニーは例外

960 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 17:29:25.21 ID:v44ZGSrP
ムカデの役者、何回も顔アップで登場したけど、いつも同じ人じゃなかった?
ムカデ衆ひとりしかいないの?「ムカデ人」になったの?

961 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 17:49:01.60 ID:7ReothZR
>>960
ロンブーの敦にみえた

962 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 19:14:38.85 ID:CFml4EIk
ムカデ衆の中の取りまとめ役みたいな設定なのかな。

963 :日曜8時の名無しさん:2007/07/16(月) 19:33:20.42 ID:3jkgfxtk
>>906
馬の足のこと考えると河原より牧場のほうがいいと思うよ。
落馬したら痛いし。

964 :日曜8時の名無しさん :2007/07/16(月) 22:50:20.98 ID:7BKREqLo
命を懸けた謀略→鋤を見て斬りかかる、ってなんだかな。
「わしはやはり謀り事は不得手じゃ」って、そういう問題じゃないぞと。
酔っ払った家臣の刀をチロチロ見てる甘利に別の意味で泣けてきた。

965 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 01:10:34.60 ID:MC6/21H3
百歩譲って甘利の策はまあ許そう。主君に何の断りもなく独断でやったのは大問題だが、
失敗しても甘利一人の犠牲で済むしな。(下手すりゃ三族皆殺しだったが)
だが、板垣の策はありゃ何なんだあ〜? 
武田軍の犠牲を少なくするためっつっても、先鋒だけで戦って終わらせるって何だよそりゃあ? 
全軍でかかっても勝てるかわからん相手にそりゃね〜だろ! それも無策で突っ込んでく
だけだったし…。少数の板垣隊だけで勝てる村上なら最初から苦労しねえって!
脚本家は視聴者舐めすぎ。あれなら史実改変しても、晴信の机上の空論作戦をあの二人が
尻拭いして死ぬような展開にした方がまだマシだったわ。

966 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 01:23:22.27 ID:Ji4U5kUP
このまま晴信の無策力攻めを敢行したら武田軍全滅100%、っていうヴィジョンが
まったく見えず、逆に甘利と板垣の策こそ力攻めに見えてしまっている。
この村上戦がいかに無謀な戦であったかの説得力が皆無なんだよなあ。
板垣が村上を「百戦錬磨」と賞するのもそうなの?って感じだったしww
やっぱり村上の迫力が足らねえよー顔の肉がぷよぷよしすぎ

967 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 02:57:14.54 ID:FRf5Vlrr
板垣勢だけが玉砕して、死をもって主を諫めるとはいのはベタすぎるが
そんなに駄目とは思わない。
でも本隊が全線に押し出して乱戦になるような展開は駄目だろ。
板垣の策が無意味。

968 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 08:40:19.89 ID:BaZqGP4n
甘利も誰かに完全に部隊の向後を託したんならいいけど、
あれじゃ甘利隊が宙に浮くだけだと思うし、
板垣もただ無謀に突っ込んで玉砕してどんな意味があると考えてたのか謎もいいとこだ。

969 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 15:18:27.53 ID:xsGthhEc
>>966
ぷよぷよなのはいつも食ってばかりいるからだろうか。>村上

970 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 16:35:53.32 ID:dE2h3E13
【視聴者を】風林火山 今週のダメ出し3【なめるな】
【gdgd脚本】風林火山 今週のダメ出し3【顔演技】
【期待の】風林火山 今週のダメ出し3【裏返し】
【辛口批判】風林火山 今週のダメ出し3【大歓迎】


971 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 17:12:12.81 ID:xFYIyGcO
甘利に、あの馬鹿馬鹿しい策しかないなら、進攻時期なんか教えない方が
良かったのと違うか。
甘利が前回教えなければ、相木→平蔵の偽情報で村上はまだ戦備が整っていな
かったかもしれないのに。

972 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 17:29:47.68 ID:Ww1tou+R
>>966
もともと中の人は二枚目ではなく、演技派だから。
昔はもう少し締まっていたかも知れないけど、イケメンでは
なかった。スタイリッシュの逆キャラ。

973 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 17:39:19.51 ID:8qtdP8jD
>もともと中の人は二枚目ではなく、演技派だから。
待て

974 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 17:43:40.50 ID:exqtsg80
やっぱり村上は服部先生が迫力あったな。。


975 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 17:56:56.49 ID:v8/8jzJE
板垣の取った行動はいわゆる「中入り」なの?
もしそうならやばいな・・

976 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 18:01:38.17 ID:iXHXW+7P
>>975
小牧長久手で池田恒興、堀秀政、森長可の3人がやったように、
「中入り」とは、留守になった敵の本拠を攻撃することだと思う。
板垣は、村上の本城まで狙ったものではないと思われる。

977 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 18:09:59.48 ID:P2diwZx0
>>971
今回の大河が脚本したアホなストーリーだよw
そんなんも知らんのか?
馬鹿馬鹿しい行動をおこしたのは板垣だよ、ほんとはな。

978 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 18:51:20.68 ID:hbeVoTXK
>>977
気持ちはわからんでもないが、>>971は知った上でダメ出ししてるかもしらんし
知らなくてもそんなに攻撃的にならんでも。

今回本来は戦犯の板垣に花を持たせたために一番割りをくったのが甘利
二番が勘助だったな。
本来なら嫌いなはずの勘助に晴信を託して逃げさせ
自分が踏み止まって討ち死にくらいでもいいはずだよ本来の甘利は。

勘助もかわいそうなんだよな。
影武者は勘助が用意して陽動作戦で晴信を逃がした説もあるくらいなのに
ドラマでは発案も板垣で、事前に教えてももらえないんだから。
軍司なんだから勘助発案のほうが自然なのに、無策のままで、
おかげで主役なのに影も薄くなる。

979 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 19:09:42.72 ID:NFcfSHY5
千葉ちゃんが「このドラマがアップしたら、俺、引退するんだ」と
呟くのを聞いたら、あんな脚本にせざるを得まい

980 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 19:17:30.25 ID:j1SdumSV
脚本が単調だったね。
板垣・甘利が対村上戦を異常に危惧する背景が不明瞭だったし。
いや、不明瞭というか、ほとんど全てが晴信の心の問題に還元されてしまって、
領国の荒廃・兵の厭戦といった社会的次元がほとんど説明不足だった。

さらに言うと、領国の荒廃を前提とした上で、
対村上戦における両雄の判断が正解だったのか、という問題もある。
賭博的に村上に勝利したところでその先をどうするのか?
拡張的な対外政策を続けざるをえない甲斐の宿命をどう考えるのか?
前回だったけど、馬場を初めとして、若手武将には対村上戦を歓迎している雰囲気さえあった。
両雄の判断は武田家中の総意と言えたのかどうか。
新しい流れに取り残されつつある老臣の悲劇、
たとえばそういう側面なきにしもあらず、でも良かったかも。

981 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 20:13:56.52 ID:hruDshn2
>>980
要求が高すぎるだろw
歴史小説でも読んでろww
大河のターゲットはディープな歴史ファンではないんだし

982 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 20:38:19.96 ID:j1SdumSV
>>981
複数視点の設定はこれまでなら出来てたんだし。
別に要求は高くない。
それとも「骨太」だの「本格的」だの、もはやお題目にもならないってことか?

983 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 21:11:28.41 ID:BaZqGP4n
>>979
いやごくふつーに、武田軍が村上に敗北して、
総崩れの殿軍を甘利と板垣が引き受け、命を捨てて晴信を逃がすのでよかったのに。

984 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 22:20:23.98 ID:ppGsIyoy
このどっちかがいい。

【視聴者を】風林火山 今週のダメ出し3【なめるな】
【辛口批判】風林火山 今週のダメ出し3【大歓迎】



985 :日曜8時の名無しさん:2007/07/17(火) 22:39:59.80 ID:Tl1izc+w
別に【】はいらん

986 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 06:12:32.94 ID:uai1UgKB
某板の風林火山スレではこの回に号泣したとか、凄い良かったとべた褒めだった

987 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 09:46:20.97 ID:4YXim0aq
>>984
【辛口批判】風林火山 今週のダメ出し3【大歓迎】
に一票。

988 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 10:43:50.61 ID:MZQA2Hl1
>>983
同意。
そしたらカピの眉芸も少なくて済んだだろうし。



989 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 10:57:45.56 ID:xGHYrVw0
>>965
実は統制が取れてなくてピンチっていう描写なんかね
でもなんか全体的に急にバカっぽくなってんだけど

990 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 10:58:10.19 ID:eT0rzHWE
ん。海ノ口のパターンで、無策に力攻めして失敗すると。

実際に敗戦色が濃くなってからサニーとゴリさんが自滅覚悟でぶつかるのなら分かるけど、
最初から負け戦を意識して行動するのは、あのドラマの流れでは理解しづらい。


991 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 11:01:00.80 ID:xGHYrVw0
サニーとゴリさんは実はカピの能力に不信感を持っていて勝手に鬱入って
病的にマイナス思考だったんだよきっと

992 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 11:06:31.57 ID:lhH+oRjL
甲斐の国人衆が連戦で疲弊して
「戦ばっかで先代と何も変わらねーじゃん!」と
アンチ晴信感情が高まってきている、というシーンを
カットしたのが痛かったな。

993 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 11:38:20.16 ID:DokQ/QqD
何で国人衆のシーン削ったかな
カピの顔芸見せて大笑い、失望させる位なら入れてくれよ…
しっくり来なかったよ

994 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 12:18:25.80 ID:RelXC4bV
つまらない事はないけど、全体的に軽い感じがする

995 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 12:27:30.40 ID:4kHWGs5m
カピの顔芸はますます後半激しくなっていくんだろうな。。
てか、あれが本来の自分の仕事なんだろうけど。


996 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 12:33:51.65 ID:w8uPYfmW
>>993

ただ国人衆が不満を持ってるとしても、局地戦に対する甘利と板垣のgdgdは関係ないけどな。

997 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 13:50:41.90 ID:j31kn6K4
国人衆の不満がしっかり書かれていれば二人がなぜあそこまで焦ったかがわかるじゃん。
戦を始めたこと自体がすでに間違ってると。

998 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 13:52:22.32 ID:vVteEKa3
>>995
板垣が死んだら、人柄変るから、顔芸もなくなるんじゃない?

999 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 14:08:10.54 ID:w8uPYfmW
>>997


国人が不満を持ってて、戦になったら動きが緩慢、晴信もイライラしてきて督戦押しだしたところ村上の術中に嵌まる。
ぐらいにしたほうが自然。

焦ってにわか謀略考えて、単身乗り込んでいく重臣てどんだけ〜

1000 :日曜8時の名無しさん:2007/07/18(水) 14:09:06.16 ID:w8uPYfmW
埋めまする

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)