2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大河ドラマ「風林火山」 Part54

1 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:41:10.34 ID:jLHU2IZY
07年NHK大河ドラマ「風林火山」(大河通算46作目)

次スレは>>950が立てる。無理な場合は即申告

原作:井上靖「風林火山」(新潮社)
脚本:大森寿美男
音楽:千住明
題字:柿沼康二
制作統括:若泉久朗
演出チーフ:清水一彦

○放送時間
(デジタル衛星ハイビジョン)日曜夜6時〜6時45分
(総合・デジタル総合)日曜夜8時〜8時45分、(再放送)土曜昼1時5分〜1時50分
(衛星第2)日曜夜10時〜10時45分

○関連ホームページ
公式 http://www3.nhk.or.jp/taiga/index.html
放送前情報 http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_fuurin.html
ヤフー風林火山 ttp://tv.yahoo.co.jp/tv_show/nhk/furinkazan/index.html

前スレ
大河ドラマ「風林火山」 Part53
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1175319925/

2 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:42:41.68 ID:jLHU2IZY
【第46作目】2007年大河ドラマ『風林火山』 その1 <時代劇板>
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1125908120/
■2007年大河ドラマ「風林火山Part2■ <戦国時代板>
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1171262781/
【風林火山】山本勘助【2007大河ドラマ主役】 <戦国時代板>
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1155680531/
2007年NHK大河ドラマ「風林火山」 <日本史板>
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1164661539/

○ネタバレ
【ノベライズ】『風林火山』ネタバレスレ【BS-hi】
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1169128002/

○初心者質問
【初心者歓迎】風林火山質問スレ2【途中参戦歓迎】 http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1173495881/

○戦術・軍略
☆☆風林火山 戦術・軍略に関するスレ☆☆
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1171952314/



3 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:43:13.88 ID:jLHU2IZY
◆勘助縁の人々◆
源助→大林勘助→山本勘助/山内颯→内野聖陽
大林勘左衛門(勘助の養父)/笹野高史
菊代(勘左衛門の養母)/水沢アキ
大林勘兵衛(勘左衛門の実子)/門野翔
山本貞幸(勘助の実父)/伊藤高
安(勘助の実母)/あめくみちこ
山本貞久(勘助の実兄)/光石研
ミツ/貫地谷しほり
伝助(=河原村伝兵衛)/有薗芳記
太吉(=葛笠太吉)/有馬自由
おくま/麻田あおい
平蔵/佐藤隆太

◆武田家◆
勝千代→武田晴信→武田信玄/池松壮亮→市川亀治郎
三条夫人/池脇千鶴
武田信虎/仲代達矢
大井夫人/風吹ジュン
次郎→武田信繁/園部豪太→嘉島典俊
禰々/桜井幸子
勝沼信友(信虎の弟)/辻萬長

◆武田家臣◆
板垣信方/千葉真一
甘利虎泰/竜雷太
飯富虎昌/金田明夫
飯富源四郎(山県昌景)/前川泰之
教来石景政(馬場信春)/高橋和也
小山田信有/田辺誠一
原虎胤/宍戸開
諸角虎定/加藤武
春日源五郎(高坂弾正)/田中幸太朗
駒井政武/高橋一生
萩乃(三条の侍女)/浅田美代子
赤部下野守/寺島進
前島昌勝/塩野谷正幸

◆真田家・真田家臣◆
真田幸隆/佐々木蔵之介
忍芽(幸隆の妻)/清水美砂
春原若狭守/木村栄
春原惣左衛門/村上新悟


4 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:43:44.27 ID:jLHU2IZY
◆上杉家◆
関東管領上杉謙信(長尾景虎)/Gackt
上杉憲政/市川左團次
長野業正/小市慢太郎
村上義清/永島敏行

◆今川家・今川家臣◆
今川義元/谷原章介
寿桂尼/藤村志保
今川氏輝/五宝孝一
玄広恵探/井川哲也
太原雪斎/伊武雅刀
庵原忠胤/石橋蓮司
庵原之政/瀬川亮
福島越前守/テリー伊藤
福島彦十郎/崎本大海
彦十郎の母/大須賀裕子
牧野成勝/津村鷹志
朝比奈泰能/下元史朗
岡部親綱/宮路佳伴
青木大膳/四方堂亘
大井入道宗芸/庄司永建
飛鳥井雅康/亀山助清

◆北条家・北条家臣◆
北条氏康/松井誠
北条氏綱/品川徹
清水吉政/横内正
松田七郎左衛門/榊英雄
本間江州/長江英和
北村左近/きたろう

◆諏訪家・諏訪家臣◆
諏訪頼重/小日向文世
由布姫/柴本幸
矢崎十吾郎/岡森諦
ヒサ/水川あさみ
相木市兵衛/近藤芳正
平賀源心/菅田俊
武藤永春/中山正幻
高遠頼継/上杉祥三
高遠蓮峰軒/上杉陽一


5 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:44:43.98 ID:jLHU2IZY
○各回放送予定・演出家リスト
01月07日第01回『隻眼の男』………………………清水一彦
01月14日第02回『さらば故郷』……………………清水一彦
01月21日第03回『摩利支天の妻』…………………清水一彦
01月28日第04回『復讐の鬼』………………………清水一彦
02月04日第05回『駿河大乱』………………………清水一彦
02月11日第06回『仕官への道』……………………磯智明
02月18日第07回『晴信初陣』………………………磯智明
02月25日第08回『奇襲!海ノ口』…………………田中健二
03月04日第09回『勘助討たれる』…………………田中健二
03月11日第10回『晴信謀反』………………………清水一彦
03月18日第11回『信虎追放』………………………清水一彦
03月25日第12回『勘助仕官』………………………東山充裕
04月01日第13回『招かれざる男』………………… 磯智明
04月08日第14回『孫子の旗』………………………
04月15日第15回『諏訪攻め』………………………
04月22日第16回『運命の出会い』…………………
04月29日第17回『姫の涙』…………………………
05月06日第18回『生きるべきか、死ぬべきか』……
05月13日第19回『呪いの笛』………………………


6 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:45:15.42 ID:jLHU2IZY
<大河ガイドブック>
 ・『NHK大河ドラマ・ストーリー「風林火山」前編』(NHK出版)
 ・別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマ「風林火山」(角川書店)
 ・東京ニュースムック 「風林火山」完全ガイドブック(東京ニュース通信社)
  
<ノベライズ本>
 ・「風林火山 一.風の巻」(大森寿美男:著 NHK出版)
 ttp://www.nhk-book.co.jp/tv_r/taiga.html

<NHKステラ>
 ・定期購読予約で勘助の特製図書カードプレゼント
   半年1枚 一年間2枚

<関連書籍>
 ・「風林火山をゆく」(英知出版)
 ・別冊宝島「武田信玄と上杉謙信」 など

ttp://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/249-7347485-5790742?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%95%97%97%D1%89%CE%8ER

<CD>
 ・「風林火山」CD

風林火山初回のオープニング
http://www.youtube.com/watch?v=VsUc8t6jCaA

武者震いvs美瑠姫
http://www.youtube.com/watch?v=uMVG5iG_hV4



7 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:46:34.15 ID:FRvSY6Ms
あっはっはっは〜>>1め、
とうとう新スレを立ておったわい

8 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:47:19.55 ID:gQebfaga
>>1さん、乙どすえ。

9 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:48:25.49 ID:AS5L+9wt
>>5

○各回放送予定・演出家リスト
01月07日第01回『隻眼の男』………………………清水一彦
01月14日第02回『さらば故郷』……………………清水一彦
01月21日第03回『摩利支天の妻』…………………清水一彦
01月28日第04回『復讐の鬼』………………………清水一彦
02月04日第05回『駿河大乱』………………………清水一彦
02月11日第06回『仕官への道』……………………磯智明
02月18日第07回『晴信初陣』………………………磯智明
02月25日第08回『奇襲!海ノ口』…………………田中健二
03月04日第09回『勘助討たれる』…………………田中健二
03月11日第10回『晴信謀反』………………………清水一彦
03月18日第11回『信虎追放』………………………清水一彦
03月25日第12回『勘助仕官』………………………東山充裕
04月01日第13回『招かれざる男』…………………磯智明
04月08日第14回『孫子の旗』………………………
04月15日第15回『諏訪攻め』………………………
04月22日第16回『運命の出会い』…………………
04月29日第17回『姫の涙』…………………………
05月06日第18回『生きるべきか、死ぬべきか』……
05月13日第19回『呪いの笛』………………………
05月20日第20回『軍師誕生』………………………
05月27日第21回『消えた姫』………………………
06月03日第22回『三国激突』………………………
06月10日第23回『河越夜戦』………………………
06月17日第24回『越後の龍』………………………


10 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:48:26.14 ID:3kzqzXZN
【長野業正・業盛を語るスレ】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1168422136/

11 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:49:59.95 ID:Cj6AUgos
おまえらこんな人殺し番組見て楽しいか? 青少年の教育に悪杉

12 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:50:13.20 ID:Hv32fY0a
>>1
乙である〜

いやいやマジでトン!

13 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:50:26.00 ID:x1gmLQ8P
>>9
修正済みよね?

>>1
大儀!乙であった

14 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 00:55:45.33 ID:YSsg3bOU
公式がかっこいいので壁紙にしてみた。

ttp://up3.viploader.net/mini/src/viploader125669.zip.html

15 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:02:08.12 ID:CfBVvne0
>>1しゃん、乙であらしゃります。

16 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:03:39.01 ID:lp5mRHgO
>>1
乙。

長野業正が佐久に攻めてくるというのは史実?

17 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:09:38.49 ID:hpPlrCTz
Gackt・・。
今までの物語流れが堰き止められるかのような、パワー持ってそうな気がする:(;゙゚'(ェ)゚'):



18 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:10:50.29 ID:eBNZ7Va0
>>1

http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1175431839847.jpg
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1175433836228.jpg
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1175433860665.jpg

19 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:10:50.90 ID:5aaeqSYw
>>1
よい〜

20 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:13:02.91 ID:zU0gUiCl
既出かも知れんが、こういう重厚な大河の後の紀行に、ここ数年続いたような
変なアニメが出てこなくて良かったと、今日つくづく思ったよ。



21 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:13:38.02 ID:4MPyuX14
これラストどうすんだろ?
原作知らないんだけどさ
たしか川中島4で討ち死にするって設定なんだよな?
主人公討ち死にエンドってうまく終わらせられるもんなの?

22 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:13:47.18 ID:VerZxYtV
千葉ちゃんとか、ガクトとか申すやつを不審がっていないのだろうか。

23 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:14:10.76 ID:Lpa4PRMO
今日は不評なんだな
俺はいよいよ始まる諏訪攻めの不穏な空気や
長野などの登場にわくわくしたんだが

24 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:14:36.89 ID:VerZxYtV
>>20
あれ、企画倒れだよな。

25 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:15:19.26 ID:+lKbQR8F
<大河ガイドブック>
 ・『NHK大河ドラマ・ストーリー「風林火山」前編』(NHK出版)

これって、今日の回までしかあらすじないから
早く次の奴(おそらく中編)だして欲しい。
遅れてンのかな?

あと、ホームページの人物相関図も
更新して欲しい。


26 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:16:13.25 ID:gQebfaga
>>23
俺もかぶりつきだった。

27 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:16:39.24 ID:hpPlrCTz
韓流、ジャニなどの軽薄、売国路線が一掃されれば、これほどいい番組作れるんだな。
最近のNHKは正常になりつつある、気がする。

28 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:17:12.81 ID:CuYzoyiq
このドラマに女子供が出すぎると、面白くなくなるのう。
演出は清水先生が良いのう。

29 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:17:23.22 ID:PQWo9pvF
ところで教来石景政=馬場信房だっけ?
たしか築城術を管助に伝授されるんだよなぁ
武田四天王の二人は管助の弟子みたいなもんだったのかな

30 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:18:03.63 ID:ScvAzzrf
>>21
芋たこなんきんみたいな主人公死亡で後味悪い終わり方するんじゃない?

31 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:18:41.33 ID:FxEpYRnk
>>1
よほど乙よいのでしょう。

32 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:18:42.26 ID:K6nRjsWO
既出だが、ヤバかったのはむしろ前回だな。
肝心なところで青木の大根演技、説明的な長台詞などなど。
源五郎の魅力だけで乗り切ってしまったけどw

33 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:19:29.66 ID:1hWOzy0P
>>22
キルビル1をやりきったあの男が
学徒くらいじゃ動じないんじゃね?

34 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:19:57.45 ID:Lpa4PRMO
>>26
だよなあ
いよいよ武田と長く対峙する事となる、
関東管領上杉家が姿を現しつつあるのがいい

けどこの物語じゃ諏訪攻めは諏訪タソの好戦っぷりから、
信玄がやむなく攻め込むってところなのかね?

現実は「俺様当主になったし、諏訪弱そうだぜうっひょー、一気に攻めちゃえ」
と攻め滅ぼしたんじゃなかった?

35 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:20:46.29 ID:Lpa4PRMO
>>32
前回のほうが退屈だったな
けどその前の信虎追放は良かったよ

36 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:23:21.23 ID:hpPlrCTz
>>34
だねえ。
信玄は「戦国の世、同情などしておれん」、って同盟破棄して攻めた
イメージあるからな・・。
信玄悪者にしない為の伏線に感じたね、諏訪のあの無理矢理な反逆振りの描き方は。
もっと武田氏って空悪どいはずで、その辺はもっとシビアに描いてもいい。


37 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:24:18.18 ID:4MPyuX14
>>34
いや一応妹だか姉だかが嫁いでるの
そんな晴信やっちまったらw

38 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:25:12.28 ID:daAeNXXY
来週左団次登場するの?

39 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:26:22.17 ID:dyXrjSCi
>>30
芋たこなんきんって見てないんで全く知らんのだが
そんなに後味悪かったの?

40 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:26:29.13 ID:Lpa4PRMO
>>36
史実的な研究だと、領主連合の色合いが強い武田家じゃ、
戦争によって家臣団をまとめるのが最善の策と模索されていたようだから、
自分より弱い勢力が密集する信濃を「切り取り次第」と攻め込もうとしたっぽいね

けど村上に予想以上にてこずり、そして上杉家との泥沼に突入していくわけで


41 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:27:35.08 ID:Lpa4PRMO
>>37
意味がわからない。もう少しわかりやすく

42 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:27:42.56 ID:5VlT5QAu
長野業正はもっとガッチリした体型が良かったな。
でも、箕輪城が出たとき、思わずおお〜っと叫んだよ。
あの城の遠景シーンはCGなの?

43 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:28:28.84 ID:v6xs2pfD
>>26
同じく
一見のんびりしているように見えて今まで走ってきた話の整理や伏線ばら撒いていたし
上杉家登場をじりじりとやったり、諏訪の来週への足がかり出しておいたし
こういう回のエピソードは後々効いてくるので見逃せない

44 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:29:54.79 ID:Lpa4PRMO
>>42
あれよかったよなあ
多分模型とCGの合成でしょう

45 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:31:16.41 ID:ScvAzzrf
>>39
主人公 脳梗塞→肺がん 病院での闘病を毎日毎日・・・。
夫婦間のコミュニケーションというテーマそのものは良いんだけど
最終回の15分は朝っぱらから葬儀だぜ。

風林火山も、最終回に向けて、なんかやな予感する。

46 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:31:47.58 ID:daAeNXXY
信虎の時代と晴信の時代では武田軍の戦力に差はあったのかな?
史実では信虎は頼満(頼重の祖父)と何度も合いまみえたが全く勝てず、
やむなく和睦を申し入れて、武田と諏訪の同盟は長く続いたとあるが。

47 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:31:51.48 ID:pJO5TR64
信虎というわかりやすい悪役がいなくなって
今後どう転がっていくのか楽しみ

48 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:32:53.80 ID:9VOzBSuF
>>45
カモカのおいちゃんが主人公だったのか?

49 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:32:54.36 ID:jLHU2IZY
>>14
貰った。トン

>>25
いや、次は後編で6月発売予定と書いてある。3冊はさすがに負担が大きいし
最終回までのあらすじが決まらないと出せないのだろうが

50 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:33:43.06 ID:Ph47PxWU
今は、嵐の前の静けさなんだから
今後に期待しようぜ

これから戦塗れの日々が続くんだし

51 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:35:06.79 ID:4MPyuX14
>>41
主人公側が親戚関係にあるところをそんな理由でせめたら後味悪いじゃん

52 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:36:24.96 ID:Lpa4PRMO
>>51
いや、それくらい冷酷なダーク晴信が主人公でも面白いかもしれないよ

53 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:37:19.48 ID:wKVCqdhY
>>48
主人公はその妻の藤山直美だよねえ。

>>23
関東管領上杉家が動いたってところからが、短いけど緊迫感充分で
それまでの比較的マターリした空気のエピソードいろいろのシーンとの
バランスが取れてたと思う。次回も楽しみ。

54 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:38:05.64 ID:ScvAzzrf
>>48
主人公は夫婦だろうか
おいちゃんは、まあ準主役かな

風林火山の最期って、すげえ暗いよなー。
主役がズタズタにされるんだろ・・・。

55 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:38:10.85 ID:KAGGAeLC
>>23
相変わらずロケ多くて雰囲気でてたし、カメラワークも良かったな。
屋敷のシーン一つとってもクレーン使っててあれ結構大変だったろうw
思えば去年はほとんどカメラに動きが無かった。
話の動きで言えば、冒頭に果たし合いがあれば、出世の話も家来持つくだりもあり、
人情もあり、最後に権謀も見れたしでかなり濃い45分だったと思うんだが。

56 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:38:24.84 ID:4MPyuX14
>>51
あんだけ嫁さんに綺麗ごと言っといてかw
確かにそのくらい2面性があった方が大物っぽいけどな

57 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:39:32.28 ID:5/35HZwM
佐久の武田さんのパネルが上杉さんのパネルに変わったところを
諏訪さんがいただいちゃおうってんでしょ。そうなると武田から
の信濃の入り口は全部諏訪に抑えられてしまう。地政学的にもは
や対立は避けられない。

58 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:39:52.62 ID:Lpa4PRMO
>>56
身内に優しく侵略相手には冷酷
これくらいじゃないと信玄は魅力的じゃないよ

家康とか信玄ほど悪役の似合う大名はいないのにw

59 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:45:28.17 ID:Lpa4PRMO
>>55
実に面白かった
来週からも楽しみだ

60 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:45:33.92 ID:dyXrjSCi
>>45
それは暗いな・・・
朝ドラって明るいもんだというイメージがあったがそんなんなのかw

61 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:48:23.14 ID:5jfnx9YD
>>14
もろた
日本語訳はいらない気がする

62 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:50:47.61 ID:y/K9vdEH
ここのスレには、長野とかいうチョイ役で夏八木出せ!とか、身勝手な奴が多い。
ワラタw

63 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:55:24.39 ID:1x78XGWO
長野生まれのキリンに「カンスケ」と命名   
http://www.shinmai.co.jp/news/20070331/KT070330FSI090024000022.htm 
  
長野市篠ノ井の茶臼山動物園は、昨年10月に生まれたアミメキリンの雄を、NHK大河ドラマ「風林火山」の主人公、山本勘助と同じ「カンスケ」と命名、新たな人気者になってほしい−と期待を込めている。 
2月末から園内に応募箱を置くなどして名前を公募。 
寄せられた千件余の中から、武田信玄の軍師だった勘助のように賢くなるよう選んだという。 
カンスケの体長は2・5メートル。 
母カナエにくっついて離れない甘えん坊という。 
数年後にはほかの動物園に移る予定だ。 
茶臼山動物園は「地元にちなんだ名前なので、どこの動物園に行っても長野をアピールしてくれるはずです」。 

http://www.shinmai.co.jp/news-image/KT070330FSI0900240000221.jpg
茶臼山動物園のアミメキリン「カンスケ」 
  



64 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:57:19.79 ID:iBWzvZwq
なんか立派な衣装で小綺麗にしてると勘助じゃないみたいだ。
いきなり家持ちだし、汚くないし、慣れないよw

65 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:58:21.84 ID:iBWzvZwq
>63
キャワエエエw

66 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:00:05.87 ID:a2RHvynJ
今年のキャストは個人的には文句なし。(Gacktは未知数だから評価外)
大嫌いな大河常連のアレとかコレとかが出ていなくて幸せだ。

>>63
卑怯者騙り者に育たなければいいがw

67 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:01:02.83 ID:D/ezBvcD
>>64
うちの父ちゃんは今までの勘助を見ては
「匂って来そうでやだ!!」と毛嫌いして席立ってたのに
こぎれいになったら一緒に黙って見てたよw

68 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:04:41.33 ID:rU18kPOJ
>>67
オヤジの分際で(w


69 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:05:40.23 ID:wKVCqdhY
>>67
お父上の名はもしや義元とかおっしゃいませんか?w
>>63
かわいい!
しかし山本勘助の勘助は、そう縁起のいい名前じゃないから
子供に付けるのはいないだろうな。


70 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:06:06.63 ID:lkaUz1vx
唐突に素人な質問だが、
西洋医学のないあの時代、
戦で刀・槍・矢で傷を負ったらもうアウトなのかな?
アルコール消毒すらないし、傷の縫合とかもないんだろ?
抗生物質もないし。
刀で切られたり、槍で刺されたら超痛いんだろうな。
残酷な殺し合いだよな。
怖い。

71 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:08:00.29 ID:JSl3pokp
まあ同じ朝ドラでも、底抜けに明るい「てるてる家族」を書いた大森氏だから
大丈夫だと思うけど。
てるてるは基本的にコメディだけど、泣かせる時は泣かせるし、緩急のある脚本だった。
風林火山でもそうだけど、個々のキャラの立て方が非常に上手いと思う。

72 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:09:36.97 ID:5Dl+Nhbw
なんか三条の変貌ぶりが唐突で怖かったw 性格悪くなってくほうに
もってきたいんだろうし、子どものことだから、母親はあんなモン
と言えばそうなのかもしらんが。勘助カワイソ杉w

73 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:11:33.92 ID:5jfnx9YD
三条がどんなに性悪になろうと八重と比べればかわいいもんだ

74 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:14:09.29 ID:sxzgr5be
>>70
鬼美濃も小山田も傷がもとで死んでるが
鬼美濃は全身に傷が三十数か所あったって話だからどこをどの程度負傷するかにもよるんだろう

75 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:16:21.55 ID:Ahrc1nKE
>>70
傷口に酒ぶっかけたり焼き鏝で焼き付けたり刃物傷用の油薬があったりと
伝統と経験で得られた療法でそれなりに治療はしてたでしょ。今みたいな
対処は出来ないだろうけど。

よく勘違いしてる人がいるけれど、科学上の「発見」というのは理論的&
実証的な学説が発表された時を指し、別にそれ以前に全くその対象となる
科学技術が存在してなかったわけじゃない。利用は出来ても証明できない
ことの理論体系の確立が近代科学の根本なんだから。

76 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:16:44.89 ID:/VoornAN
>>70
まぁなんだ・・・君はたまには歴史小説でも読んでみたらいいと思うんだ
あれ、もしかして釣りか?

77 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:17:40.76 ID:P3pfc/2b
今のところ、話の進め方には文句がないし、登場人物の書き分けも上手いと思う。
しかし、どうも勘助がなつっこすぎるのが気になる。
あんまり辛気臭い主人公では、今の時代、お茶の間が持たないのだろうが、愛嬌はともかく
ドラマの勘助は、人嫌いで人間不信という性格設定は、無いことになっているのだろうか?

源五郎にびくびくと警戒させておきながら、太吉の子供たちが勘助の異相を怖がらないことにも
違和感があった。源五郎のあの態度には別の理由があるのかもしれんがw
女子供が恐れる風貌という設定はどこにいってしまったのか?
晴信の息子もなれなれしく近付こうとしていたしな。
あれは三条の警戒を強調するための演出としては、やむなしともいえるが。

78 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:20:40.47 ID:Cqf2+Dji
>>72
何を勘違いしているのか知らんが
三条は由布姫にいびられる側だし
性格が悪くなっていくことはないぞ。
勘助への嫌悪は増していくけどな。

79 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:21:31.45 ID:lkaUz1vx
武将って普段はいい暮らしでも
戦で死ぬっていうリスクがあるんだよな。
俺は武器商人がいいな、その時代に生きるなら。
農民は仕事も暮らしもきつそう。
坊主も生活が息苦しそうでイヤだ。

80 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:22:25.82 ID:+eB97hbh
>>77
太吉の子供は親に似て要領良さそうだから、
これからお世話になる勘助を怖がったりしないだろう。

81 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:23:06.47 ID:aaYrprb/
太吉の子供たち(年長者の数人)とは、ミツの村で畑耕していた時に
知り合いという設定。

82 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:27:59.22 ID:5VlT5QAu
勘助に挨拶する時、女の子が手で眼帯のマネしてて可愛かったw

83 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:30:09.28 ID:m/S+IR1x
>>70
傷口が疼く時は
小便を温めて飲むといいとか
そういう家庭療法があったみたいだな。


84 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:34:42.67 ID:JSl3pokp
子供は偏見で見ないから、勘助を恐れないんじゃないの。
三条はお姫様だから、義元と同じように勘助の見た目だけで
毛嫌いしそう。

85 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:38:30.94 ID:My96O/tK
三条夫人は三条夫人であれはしょうがない
かなりのショックだろうし結び付けて考えてしまうのも無理はない

86 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:39:39.73 ID:mOL5ECPN
1542年に長野業正が佐久に侵攻したというのは史実?

87 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:39:54.94 ID:6FWgQAcm
>>60
スレ違いだとは思うが・・・
そんな嫌な終わり方じゃなかったよ。
闘病はあったけれど、最終回の葬式も無闇やたらと暗いものじゃなかったし
最後は爽やかで希望の持てるいい終わり方だと思ったけどね。

88 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:41:34.50 ID:ORNGxeBI
>>70
人糞をこすり付けるっていうのもあったそうだが・・。
そんなもん付けられたら直るもんも直らんな。

89 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:44:49.10 ID:k5RZMp0h
>>81
いや、会ってない間に4人生まれたとか何とか言ってたような・・・

90 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:44:51.65 ID:sxzgr5be
山梨県内には「信玄の隠し湯」と称する温泉がたくさんあるが
本当に傷に効果があるんだろうか

91 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:50:21.39 ID:VZmGoTc6
>>79
よう知らんけど、あの時代の武器商人はめちゃめちゃ競争激しそうだな。
買う連中も危ない奴らばかりでまともな値で売るのに苦労しそう。

92 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:50:37.05 ID:VV9poZG4
まだ出てない主要人物キャストの発表って1クールごと位にするの?

93 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:51:05.71 ID:nM9sN8w9
>>89
4人産まれて二人は飢餓で死亡、と言ってたような。

>>90
傷に効果があるかはわからないけど、
少なくともアトピーには効果があるんだから
皮膚にいいんだろう。

94 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:58:49.01 ID:VZmGoTc6
内野、眉毛、ガクト

超正統派な大河でありながら、メインの役者はコッテリしてるよな。

95 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:08:18.46 ID:m/S+IR1x
>>90
傷に対してはわからんが打撲には結構効く。

96 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:11:20.99 ID:LdvQ8459
>>90
温泉に入る=体を洗う=清潔にする。 外傷には基本的な対処と思われ。

毎日 風呂に入れる時代じゃないし。

97 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:11:21.79 ID:rU18kPOJ
>>92
特に、もう正式な発表はないと思うよ。


98 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:14:22.96 ID:RXhz+8w/
>>94
いっこ顔のパーツが入ってるよ。

99 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:16:59.09 ID:lkaUz1vx
風呂に毎日入れないなんて俺にはありえねえ。
どれくらいの頻度で風呂入ってるのかな?
つか、SEXの前後のシャワーがないなんてイヤだ。
戦場で鎧着て暴れたら汗かいて蒸れそう。ヤダ。

100 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:18:16.01 ID:K6nRjsWO
当時の日本人が現代人並みに風呂入ってたら今頃禿山だらけだよ

101 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:18:19.07 ID:Ysvj0Hip
既出かも知れないが、三条夫人と禰々のキャストは逆でもいいんじゃないかと。
まぁそれでも池脇は幼いし、桜井は涼しげ過ぎるかな?と個人的には思うが…
とりあえず由布姫には期待。

102 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:19:04.11 ID:Uoz9OAEw
>>54

>風林火山の最期って、すげえ暗いよなー。
>主役がズタズタにされるんだろ・・・。

ええ…そうかな?
このスタッフなら、それなりに格好良くまとめてくれるのでは。
(悲壮美な最終回を期待!)
主人公死に最終回は、大河では普通だし。


自分の一番古い大河の記憶は、
主人公のオサーンの脳天を、矢が突き抜けてる止め絵なんだよ。
…もちろん最終回だがw

とても覚えているとは思えない、子供の頃のはずなんだが。
話の筋もどの大河だったかも(※今は知ってる)記憶になかったが、
それだけは鮮明だった。
(ので年取ってから調べた)

「子供には解らんだろ」と思わんで、見せてあげて欲しいずら。


103 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:19:59.66 ID:mOL5ECPN
>>99
大河板で「自分は潔癖性の おネンネだ。」と自己主張しても始まらない。
そんなことは、知りたくもないし、面白くもない。気持ち悪いだけ。

104 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:22:46.21 ID:m/S+IR1x
>>99
平安貴族で3日1度の入浴。
週に1度の洗髪だったみたい。

105 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:23:28.86 ID:dyXrjSCi
龍造寺隆信とかの大河なんか作ったらもっと酷い最終回になりそうだw

106 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:24:47.60 ID:w3u0yteV
>>105
沖田畷で十字砲火か

107 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:25:08.89 ID:rU18kPOJ
朝シャンなんて、平成はいってからじぇね?

108 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:25:17.65 ID:lQC9oCcl
>>102
風と雲と虹と、か。

109 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:26:36.40 ID:zdEHqq8E
だから香を使うでごいすか?

110 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:26:58.34 ID:m/S+IR1x
>>107
昭和末期からあったよ。

111 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:28:12.40 ID:FURrq/2b
個人的には、太吉の奥さんに、天下までは遠いなと言わせたのが、秀逸だったと思う。
今回の中では、最も印象に残った。

112 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:29:49.60 ID:BF4TGe+Q
上杉憲政の軍は、海野棟綱の要請で佐久に侵攻したが、
村上軍、武田軍が出てこなかったので、
佐久郡芦田のあたりを荒らしただけで
関東に帰ってしまったらしいな。

113 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:30:36.83 ID:lkaUz1vx
つか、騎馬っていってもサラブレッドじゃないしね。
短足のトカラ馬だろ。ポニーみたいな。
ちなみに馬に乗って戦うんじゃなくて、戦場では馬から降りて
戦ってたんだよね。馬は移動手段。
そして戦場での死因の大半は矢によるもの。
そして結局、鉄砲を活用した織田が勝つべくして勝つ。
要するに飛び道具&馬。鉄砲があれば作戦なんていいかげんでも勝てる。
刀なんて3人切ったら血脂で切れなくなるし使えない。長い槍の方が強い。
単純な肉弾戦だな、戦国時代w

114 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:32:54.89 ID:QiTrNbrA
予告編の方が面白いってこと結構あるよな

115 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:34:13.45 ID:m/S+IR1x
初見なら予告編が一番面白かったりする。

116 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:36:15.96 ID:OU3+KBm8
大河というか時代劇物って顔は確かに重要だけど声が凄い大切て思ってるから
個人的には長野良かった、逆に諏訪は微妙だなと
小日向さんの演技は確かに自然なんだけど、時代劇は声の演技過剰な位が良いと思うんだよなー

117 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:39:32.53 ID:vxYCoM3W
半ズボンにニーソックスとは・・・さすが源五郎じゃw

118 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:39:33.18 ID:m/S+IR1x
>>112
上杉憲政にとって佐久攻めはかったるかったんだろうな。

119 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:48:31.94 ID:Uoz9OAEw
>>108
あたりじゃ〜!!(゚∀゚)

120 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:49:48.09 ID:omWMcybu
晴信に着物もらって喜ぶのはいいんだけど、庵原の大叔父は、
義元の所に行く時や、信虎迎えに行く時、なぜ勘助に身繕いさせたり、
そのための着物の一つもやらなかったんだろう?
あの家女の気配が無かったけど、普通に嫁も下女もいたはずだよね?
今川の家は格式あるし、その重臣の庵原の縁者の勘助を、あんな
格好のままにはさせないよね?
そして晴信の所に行く時の身繕い手伝ったのは源五郎?

121 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:56:30.37 ID:nM9sN8w9
>義元の所に行く時や、信虎迎えに行く時
一応着替えてなかった?
勘助が信虎に袖を切られた時アップになったけど、
真新しかったよ。

122 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:57:58.65 ID:gshpL0gN
>>116
今日の小日向の演技は、晴信を侮り傲慢になった若輩の感じを強調してたんだろ。
あれを単に声が高いだの雑魚っぽいだの言ってる奴は、伏線としての演出を読んでなさ杉。

123 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:11:20.72 ID:dyXrjSCi
>>122
そういう意味では「雑魚っぽい」っていう印象は間違いじゃなくね?
雑魚っぽさを印象付けるためのあの声と演技だろうと思う。

124 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:16:03.17 ID:m/S+IR1x
ザコっぽさと若輩を感じさせるためはあるかもな。
中の人はおっさんだが諏訪は20そこらだろ。

125 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:18:32.59 ID:My96O/tK
>>113
モンゴルの馬をイメージすればいい
だいたいあんな感じだろ

126 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:21:08.83 ID:SGbCkhHs
小日向さんの芝居は視聴者に嫌悪感を持たせるための演出だから
スレの反応見てると演出家が意図したとおりになってるよね。
前段階としてなぜ武田に滅ぼされるのかも良く分かるし。
小日向さんは自然だけどお芝居は巧みだよ。

127 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:21:44.13 ID:jbCT27QY
諏訪頼重は25才なんだな

128 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:21:52.43 ID:My96O/tK
本当に使える騎馬ってのはああいう馬だ

129 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:34:14.19 ID:vlJLBryd
サラブレット=スポーツカー
ばんえい競馬の馬=戦車


130 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:36:43.24 ID:m/S+IR1x
戦国にシマウマ騎馬がいた絵的に目立だっただろうな。


131 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:38:36.00 ID:cuUsJ6yJ
>>99
でもなぁ
汚染されまくりな現代に比べて空気も水も清浄そのものなんだぜ?

そういった環境で炊かれた飯や味噌汁はさぞ旨かろうて

132 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 04:50:09.15 ID:lZhJsCsE
小市凄い微妙だな
大物って雰囲気は感じられないがなんか庵原叔父に通じる重厚感がある。とてもまだ38歳とは思えんくらい
信濃衆の木曾義康とかやらせた方がよかったんじゃないかな


133 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 06:20:01.41 ID:WAy59E2/
木曾義康なんて今回出てくるのか?

134 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:04:43.81 ID:RqGK4Ia7
今回の大河の脚本家は勝負師だね。
これが面白く感じさせる要素のひとつなんだろうと思う。

時代背景との乖離が見る意欲を喪失させていた
最近2、3年のとは違う。

135 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:22:59.52 ID:CdRQMyf9
小日向と小市はミスキャスト
役者としてはいい役者と認めてるが、大河では浮く
あと、佐々木蔵之助もな

女優はあまり出てこないほうが面白い
藤村志保くらい貫禄あればいいが
基本的に他の女優陣は見てて、学芸会なみ

136 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:31:30.29 ID:uIdBhRCX
HPのトップページかっこよすぎ!

137 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:32:37.21 ID:HT2VYp0f
勘助が「お待ちくだされ」と勝負を止めるところが
リック・フレアーみたいでおかしすぎる

138 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:44:24.81 ID:7nz/ipWd
今回は結構コミカルな回だったけど、
こういう話も悪くない。
あと、俺的には諏訪頼重の描き方が秀逸。
気弱そうだけど野心は一端にある感じがいい。

139 :虚無僧:2007/04/02(月) 07:44:54.42 ID:0nlM2kWk
前にも指摘しておるが、この作品は「武蔵」がやろうと
して出来なかったことをやり、成功しておる!
決闘シーンが凝っておるし、リアリズムがある。
勘助が野心ギラギラなところも鼻につくが、反面魅力がある。
あの「武蔵」は大森脚本の内野の武蔵ならもっと面白いものが出来た
のじゃないかのう。おつうも貫地谷の方が田舎娘ぽくヨネより、よかったろうな。
まっ、もっともあの当時は貫地谷は若すぎで使えなかったろうが。

140 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:47:16.21 ID:HT2VYp0f
勘助が笑うと猪木みたいだな

141 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:50:15.18 ID:jKPb4TTy
8位 NHK総合 20:00 風林火山 45分 総レス10998 レス/分244.40
ttp://livestat.nobody.jp/2007/20070401.html

142 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:57:27.77 ID:yXGC9VST
>>137
それだ! なんかに似てると思っていたが、リック・フレアーだっ!w


143 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:01:52.69 ID:ORdecgNM
OPにヤベーぐらいハマってる。書がカッコ良すぎるよ…
『土』が出るあたりはゾクゾクもん

144 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:07:35.08 ID:QKgo5joC
おまえらそんなに首無し死体が好きなの?

145 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:17:18.96 ID:yOMj/Hhd
小日向さんのキャラは面白い。
変な自信持ったらこうなるよ、みたいな描写


146 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:21:31.72 ID:oU/kZ2Cg
おかしいなあ。海野棟綱の要請で上杉憲政の軍は佐久に侵攻するものの
村上軍と、武田軍が出てこないので、佐久郡芦田あたりを荒らして撤退するんだけど
諏訪との合戦ってなかったよな気がするんだよな。

147 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:24:29.31 ID:ORdecgNM
フィクション満載作品だし、そのくらいいいだろ。



それよりカピノブがカッコ良く見えてきた俺のほうがオカシイ

148 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:28:18.53 ID:s8+HTmZc
カピバラがかっこよく見えるのは、まぁ良しとして、
両津が美人に見える人は、ちょっと、どうしたものだろうか。

149 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:30:09.54 ID:T2PxeZ7x
>>147
腐女子はライフスタイルがオカシイ

150 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:30:49.22 ID:jw/EGrGI
諏訪も大人しくしてればいいものを
完全に見誤ったな

151 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:34:29.63 ID:HT2VYp0f
>>148
白装束三倍段、だとオレは思っている

152 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:57:18.17 ID:d3uiYLub
先週の壁紙よりも今の公式の勘助の壁紙が欲しいぜ!

153 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:01:39.92 ID:6KM12Bag
>>131
寄生虫や雑菌ウヨウヨの環境ですw


154 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:05:34.73 ID:YI655T7A
>>99
戦前でも週に2回程度らしい
頭とか臭かったろうな

155 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:12:27.96 ID:V/fANpy5
勘助の策略ぶりが面白いわ〜
小船の上で戦って相手だけ沈ませる策とか、奇術っぽいけど
それに対する信玄とか板垣の関心ぶりが笑えるw

156 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:24:29.61 ID:tHd/WQxv
>>148
いかん、次回予告でかっこよく思えてしまった>由布姫

157 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:32:44.45 ID:lOp2Cmwm
通説じゃ鬼美濃の娘が勘助の嫁になるんだよね

158 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:38:34.30 ID:kgdm6gEU
長野業正/小市慢太郎 は若いと思ったら、

エビス顔で恰幅がよくなって思ったより年齢高めに見えてよかった。

159 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:38:54.17 ID:SoZ7KOpI
>>147
いやおかしくない。
おやかた様はかなりよろしい。

160 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:48:34.62 ID:jAdurAk6
鬼美濃がツンデレなのはガチ

161 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:49:23.78 ID:627ZAY1X
>>157
へー、じゃあ昨日のは運命の対決だったんだな。鬼美濃父さん…

162 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:54:21.57 ID:mdEZEqgN
>>156
同じく。
それが誰かと認める前に、声や視線から
はっとするような気迫を感じた。
来週ヌゲー楽しみ

163 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:55:05.75 ID:7D6JHOaK
諏訪は原作だと「女にしたいような」美形なんだがなw
ただしそれしか取り柄がなさそうと勘助はみる。

164 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:55:32.37 ID:wTHx/W6S
昨日は何か演出が微妙だったな。まあたまにはこういう回もあるか。

165 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:57:20.56 ID:14tGKSAn
>>147
白装束=パジャマ効果と思われる。

166 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:11:17.08 ID:u4FkTBjG
>>159
 意識してやってるんだろうけど、信虎に似てきてるよ。もう若殿じゃあないな。

167 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:12:57.43 ID:kGmj7+WA
>>102
最終回で主役はGackt謙信に変わる

勘助の作戦を見破り、優秀な弟の信繁死亡
そのもりやくだった諸角も死亡、そして勘助死亡
そんで信玄の本陣まで攻め入ってこれでもかと
信玄に切りかかる

168 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:23:28.98 ID:ReAab1ZI
>>162
俺も俺も。
うぉっと一瞬思った。

169 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:25:43.89 ID:jFv848Us
【霊友会】石原慎太郎【戸塚ヨット】
○中国・台湾・香港・ベトナムなどをまわり、その全てで買春
 「ベトナムの少女はどんな料理よりもおいしかった」「自分のパンツをあげた」著書より
○戸塚ヨットスクールを支援する会を主催


170 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:32:42.53 ID:lWDLFR79
アンチ石原のコピペうざい

昨日のは評判よくないのかな
いろんな出来事がスマートにまとめられてて
俺は感心したんだが

171 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:51:05.63 ID:/4uM1Yz1
昨日の内容は笑いすぎてよく覚えて無い

172 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:54:47.75 ID:rKPnb2PD
鬼美濃との対決も甘利と鬼美濃以外はあほらしいとおもいつつ付き合っていた
ようだし、結末が相応にあほらしくて、ほのぼのした回になったな。

晴信はまだ国内のことで手いっぱい。外に目が向いてくるあたりから
ドラマにも緊迫感が戻ってくるんじゃないか?。

173 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:03:41.75 ID:kgdm6gEU
>>172
鬼美濃は、甲斐から追放されるからね。

そのシーンに勘助を絡ませる伏線かな。

174 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:09:06.82 ID:3L1crI8t
>>139
あの時点での「武蔵」は、何やっても「バガボンド」と比べられるからダメだろ。
(てゆーか。露骨にバガボン人気を当て込んでの企画だったし)
そう言うのはね、失敗するんだよ。
「邪念」がスタッフに蔓延してるから。

だから、「大奥」人気にあてこんで企画された「篤姫」も、同様の末路を
辿るのではと、みんな警戒してんだよ。


175 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:30:10.12 ID:Lvb78Umf
武蔵は静かな人間ドラマな感じがして華やかさに欠ける
しかも人間臭くない

勘助役の人は人間臭い。
信玄役の人も舞台丸出しだが厚みがある。

うまく説明はできんが風林火山にはソウルを感じる。

176 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:30:57.98 ID:nBKRYTCE
>163
そこ読んで、なるほど小日向にぴったりだと思ったのだが。

177 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:31:56.15 ID:nBKRYTCE
>163
そこ読んで、なるほど小日向にぴったりだと思ったのだが。

178 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:37:37.27 ID:BszV2W2G
原美濃殿が泳げないってのはチトまずいよな

家康だったと思うけど、息子達への教えに水泳と馬術だけはしっかり習っとけってのがあった気がする
作戦の立案や指揮は戦上手の家臣にまかせておけばいい
実際の戦闘は何百何千の兵士が行う
でも、どんな大将も逃げる時は自分で逃げなきゃならんからと

179 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:40:17.06 ID:Hv32fY0a
今まで踏み付けにされてきた人が、チャンスを前に舞い上がっちゃってる。
小日向さんの演技はそういうふうに見えた。

180 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:40:53.55 ID:dyXrjSCi
その考えだと、原程度の地位では逃げるレベルの立場ではないと思う。
実際の戦闘に従事するならなおのこと泳げんのはまずいと思うがw

181 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:44:32.08 ID:5AEaDymy
ゆう姫をミツ役の子にしよう!

182 :黒旋風:2007/04/02(月) 11:46:07.68 ID:Z0Wbs2Ek
鬼美濃役は、かんべんしてくれ。

183 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:49:51.20 ID:Hv32fY0a
>>181
それじゃ、可愛くなっちゃうだろー

184 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:50:31.46 ID:c5ITVn9a
紀行のフラメンコギターがかっこよくて気に入った

185 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:53:47.05 ID:EJMHkFDU
先週の終りの方で勘助の事をバカにして鼻で笑っていた小山田が
今回は勘助の戦ぶりを見て、一番初めに愉快そうに笑い出したのが痛快だったわ
ほんと今回はこまかな演出が見事な回じゃった

186 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:59:09.37 ID:aoO4vxWL
こんなに日曜8時が待ち遠しい大河は久しぶりでごいす

187 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:00:23.04 ID:Xu3I33E4
ユウ姫は、顔の作りは美醜の基準が人それぞれなので
なんとも言いがたいが
予告を見る限り、発声や雰囲気の出し方でかなりの美女オーラを
出してくるのでは?期待が持てる。

188 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:05:24.94 ID:WkFGn6M4
>>178
原美濃は大将ではないわな。

189 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:15:44.73 ID:mIL84D2H
同じ足軽大将なのに、原・小幡・多田・横田は、重臣会議に列席できない。
どうして勘助だけが、列席できるのですか?

190 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:15:49.75 ID:ys7y7hLG
諏訪頼重格好良かった。
小日向って情けない役柄だけの役者じゃないんだな。

191 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:17:10.40 ID:+5OW0bQR
竹内力キター

192 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:22:32.70 ID:M+GxGn6E
兵者詭道也 の紙をばっと出した時

「この時のためにわざわざ用意して懐に入れておいたのか!」と思いました

193 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:23:46.68 ID:pG+OY+sB
うん、わざわざ入れておいたんでしょ

194 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:24:08.32 ID:ys7y7hLG
>>189
晴信さんとムフフだからじゃね?
同じ足軽大将でも勘助のが知行多いんじゃね?
勘助が主人公だからじゃね?


195 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:29:09.51 ID:Qx2MYXqY
いまさら録画みてきづいたんだが香坂役の人は「ウオーターボーイズTV」「H2」
とかに出てたひとかな

196 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:35:54.65 ID:BszV2W2G
>>188
大将はあくまで家康の話ね
極端な話お飾りでもイイ大将ですら必修なのに…という事です

197 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:59:41.25 ID:aCRv8jFJ
>>187
自分も予告でちょっと見方変わった。
演技はどれほどか判断出来ないが、少なくとも迫力みたいな物は持ってそうだ。

198 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:00:49.20 ID:FxEpYRnk
鬼美濃よかったんだけど、もうちょっと声が低くてがっちり体形だったら
なおよかったのに…。

199 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:02:18.16 ID:jAdurAk6
大学でいうなら般教とか解析なみの必須科目というわけですな>水泳と馬術

200 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:03:43.62 ID:qbW6t+Sd
>>197
母親がドSだからなw

201 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:06:41.16 ID:wTHx/W6S
>>195
ウォーターボーイズには出てない。
世界の中心で、愛を叫ぶ(主人公の友達。なんか昔かたぎっぽい人)
H2(親友でライバル)
白夜行(武田鉄矢の部下である刑事)


202 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:09:18.79 ID:M8MUbwSr
OPのくにゃっとした空の字が池脇の顔に見えてしかたがない…

203 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:15:49.76 ID:TE/NGZTK
>>201
あー、彼だったのか。
世界の中心TV版のときと、だいぶ顔つきちがうじゃん。
わからなかった。

204 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:20:45.14 ID:Qx2MYXqY
>>201
サンクス!
細身で長身だったような気がしたが…今年の大河は長身ぞろいなのか

205 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:21:10.36 ID:EQ/VVUt5
今回のは1回見ても面白かったが、2回目はもっと面白かった
「おまちくだされ」は何回見ても笑えるw

206 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:21:48.52 ID:UBZ9WmIV
これってどこまでやるんだろ?
勘助の死までか、信玄の死までだろうか?
個人的には信玄対家康、信長とかまで見たいんだけどな〜

207 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:27:11.28 ID:lOp2Cmwm
主役は勘助
よって勘助が死ぬまで

208 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:28:45.04 ID:mhQfSaH6
>>199様 大学出てない者を馬鹿にされてはいないと思いますが解析ってなんですか?

209 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:29:27.86 ID:V+RPgwTd
川中島の後までで、最後生き残った者(信玄?)が勘助の死を回想するとか

210 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:36:41.68 ID:sxzgr5be
>>208
高校数学でいえば微分積分。
『解析概論』は不朽の名著とされる。このドラマでいえば孫子。

211 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:40:50.49 ID:g/DDX0S9
俺の実家(横浜の田舎)の近所の雲松院って云う寺院あるんだけど、そこが内野さんの実家なんだよねw
だから、地元民としては今回の大河は凄くうれしいw

212 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:42:07.24 ID:HkHEXQiL
>>192
物語上ありえなかったが、勘助が斬り殺されてからあれが懐が見つかったらものすごくかっこ悪いなw


213 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:43:53.07 ID:rJT4+ktz
半ズボン氏はなんでカピたんとアーッになっちゃうの?

214 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:43:57.21 ID:SF7AlNs/
>>209
ラストはまだ固まっていないが
月並みな後日談を交えずに原作どおり勘助がずたずたに切られて倒れ
かすかな意識の中で高坂勢が到着したのを知るところで
すぱっと終わることも考えてるそうだ。
組!で近藤が首を切られてすっぱり終わるのと同じ。
ドラマ的には未練たらしく20分、10分を後日談でつなげるよりすっきりする。
視聴率ないし要望次第だが、その後の武田家は
「その時歴史が動いた」またはスペシャル歴史番組でフォローするというところか。

215 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 13:48:00.76 ID:TE/NGZTK
それがしが解説つかまつる、と御館様にお伝えください。

216 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:02:43.35 ID:MJJSUmmK
それがしは、御屋形様でござる。

217 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:16:01.87 ID:MRFBgelQ
それがしは忍者ハットリくんでござる。

218 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:17:06.98 ID:ReAab1ZI
>>212
最初の不意打ちでやられちゃってたら自分が詭道に屈したことになってて尚更ダサイなw
まあそこを完遂できるかどうかが青木との違いかな

219 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:17:48.90 ID:kDCAINOI
あの池で舟の上に立って「兵者詭道也」の紙を広げた写真を撮ってくれる
へいはきどうなりツアーがあったらおらは甲斐まで行くだよ! 

220 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:21:09.01 ID:tqhvIJKi
晴信が三条に言った
さだめを誰かのせいにしたいのもわかるが、それに目を背けていてはいけない
みたいなセリフが好きだった。
今の日本人が結構忘れていそうな。

221 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:24:03.38 ID:mhQfSaH6
おくま〜ぁ(はーと)うら、おまいを好いとるら。
おまいさん、あにょ言ぅとるずら?
冗談でごいす!


222 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:25:01.82 ID:wpiu93KI
勘助って卑怯者だね?
言い訳して逃げてるだけに見える。
かっこ悪いですね。

223 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:25:34.13 ID:V+RPgwTd
>>214
余韻なしか、それも印象的だな。

>>218
勘助「お待ちくだされ!」
鬼美濃「ならん!(バッサリ!)」
甘利「ふん、やはり騙り者か……ん?これは何じゃ」

『兵者詭道也』

小山田「ふふふ……ははははは!」
一同「ははははは!」

こんな感じか

224 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:26:35.11 ID:dyXrjSCi
>>220
「定め」という仏教的概念への考え方の違いもあるから、単純にはいえないと思う。
人のせいにするな、っていうことで言えば現在にも通じる教訓のようでもあるけども。

225 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:30:57.06 ID:UI5kZfSc
>>223
バロスwww

226 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:33:29.77 ID:qaV9qE24
こんな情けない主人公でいいのかなぁ(´・ω・`)
大河なのに
弱いし、卑怯な策略使うし、魅力ある?勘助って


227 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:35:31.29 ID:d3uiYLub
孫子って当時は一般常識なの?

228 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:37:29.96 ID:zlDN1cWD
それは人それぞれ。
好きになれないものからは、早めに手を引きましょう。
嫌なもんをわざわざ見て不快になるより心に優しいよ。

229 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:38:33.40 ID:TE/NGZTK
この騙り者めがっ

230 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:39:14.48 ID:qaV9qE24
>>228
体にハンディがあるのはいいんだよ
それでもバッサバッサと斬ってほしい
強くなきゃ
ハンディある人はみんなああだと思われるのが嫌(´・ω・`)
口だけみたいなさ

231 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:39:38.11 ID:gVxGbp/n
スルーすること 林の如く

232 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:39:56.60 ID:dyXrjSCi
卑怯とか関係ない。
勝った方が全て正しいという主人公の姿勢は
戦乱の時代を素材にしたドラマとしては正しいし、見てて面白い。
姿勢としては対極にある北条の遺言なんかも出てるし。

233 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:41:09.07 ID:WdptvI4b
智謀に優れると言うより、相手の人のいいのにつけこんでる感じだったな、昨日は。

234 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:41:29.55 ID:1dsn/nrS
>>233
それもまた兵法

235 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:41:58.32 ID:sFbQk9I6
策略というのは卑怯なものなんですよ
相手に嫌がらせするためのものではなく、勝つためのもの
孔明だって卑怯者

げえっ

236 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:43:02.78 ID:q1HN5yuZ
俺、勘助はあんま好きじゃねぇよ。卑怯も事実だしw でもそんなヤツを
主人公にする今大河がたまらんし、不完全だから魅力もある。むしろ
人格的なとこは脇に求めればいいし。好きなのは幸隆と氏康やな〜。

237 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:43:43.99 ID:hIZ6k2v0
>>226
そこがイイんじゃない!

238 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:44:14.75 ID:WdptvI4b
強きに諂い弱きを挫く

239 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:44:17.50 ID:759cRX4L
仕事も恋愛も世の中ずる賢い奴が勝つんだよ。
いい人はいい人で終わってしまう。
そこに何の印象も残せないのさ。

240 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:45:13.38 ID:7D6JHOaK
>>226
実際あの時代、卑怯くらいじゃなきゃ生き残れんし、ましてや軍師に
なろうてんだから。ズルくないとだめよ。
剣の腕がないんだから尚更。
実際最後に天下とったのは、最もズル賢いあの人だし。

241 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:47:04.77 ID:sFbQk9I6
正攻法しかとらないなら軍師なんて要らないしな
いかに相手の裏をかくかが大事なんじゃん

242 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:48:46.61 ID:beA+djws
前回までは、自然に笑顔を作れる勘助だったのに、
昨日は、不自然に笑顔を作っていたなー。

243 :日曜8時の名無しさん :2007/04/02(月) 14:49:35.80 ID:FuQlmcX1
今でも言えるよ。
愚直な生真面目君では政局を渡り歩いていくことは出来んよ。
むしろ卑怯振りをも併せて飲み込めるぐらいの度量がなきゃ為政者なんぞやっとられんさ。

244 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:50:03.58 ID:tVM8gfZv
>>226
卑怯と言われることなど
ちーっとも恥ずかしくないぞ
というのが政治や軍事というものではないかな
腰抜けと言われるのは致命傷だったろうけど



245 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:51:10.69 ID:Dn8dyCgw
>>220
>さだめを誰かのせいにしたいのもわかるが、それに目を背けていてはいけない
>みたいなセリフが好きだった。
>今の日本人が結構忘れていそうな。

あの場面はあの場面でいいよな。

ただ、自分で「さだめ」だと思うのはいいんだが、
こういう場合往々にして、
原因を作った強者が、弱者を黙らせるために使われる。
これについては黙らないという風潮は歓迎すべきではある。


246 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:53:23.46 ID:ReAab1ZI
>>230
>それでもバッサバッサと斬ってほしい

座頭市でも見れば。
でも今回のは軍師の設定だからさ。

>ハンディある人はみんなああだと思われるのが嫌

誰もそんな一般化しねえってばw
むしろハンディがありながらも反骨精神持って
出来る事を模索しがむしゃらに生きようとする姿に美を感じるぞ

247 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:53:32.68 ID:gN9tRyMB
目的のためにはヒールでダークで冷徹なのが勘助のいいところだろ。
今までは未熟だったから失敗ばかり。
そのうえミツという温もりがあったから中途半端だったが
これからはどんな暗黒面を見せてくれるか楽しみ

248 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:54:30.24 ID:d3uiYLub
ハンディある人はみんなああだと思われるのが嫌(´・ω・`)

そんな風な見方しかしないお前が恐い

249 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 14:57:43.00 ID:mhQfSaH6
>>222
同意でござる。戦場でも囲碁将棋の勝負でも「お待ちくだされ!」が通用するかな。
見苦しくて笑えるシーンではなかった。
深田恭子の『ちょっとよろしいでしょうか?」みたいに
毎回の台詞にするのはお待ちくだされ。

250 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:00:14.56 ID:usCPNuEo
>>227
孫子の兵法を実践してたのは武田家だけだったはず。

251 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:00:55.43 ID:sFbQk9I6
>>249
「ちょっとお待ちくだされ」が通用する場で使ったからいいんじゃないか。
通用すると踏んで利用したんだよ。
お館様も2人の剣の腕が見たかったわけでなく、この場を乗り切る才能を
見たかったのだからな。
通用しない場で使えば、それは勘助の負け。才能なし。

252 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:02:31.96 ID:TE/NGZTK
批判は真剣にてお願いつかまつるっ

253 :日曜8時の名無しさん :2007/04/02(月) 15:05:58.08 ID:FuQlmcX1
>>250
いや孫子は古来からの一般教養だって。
戦う前の諜報活動に内応は常識の範疇だが。

254 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:14:51.02 ID:WdptvI4b
>>252
マジすか

255 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:16:50.84 ID:ffZ6GG7/
この場を血で汚しては、差し障りがござろう?

256 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:18:44.02 ID:X7PnJn0H
主人公と言えば、人斬り集団の長でさえ平和を愛する聖人君子になっちまう
ドラマなんか全然見たくない。そーゆうのが好きな人は、○○戦隊
○○ジャーとかをお子様と一緒に見てればいいのだw

257 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:21:20.78 ID:MYGhqB2I
>>253
>古来
っていつから常識なんだよw
しったかワロス

258 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:22:27.32 ID:FxEpYRnk
ちゃんと後で半ズボン連れて鬼美濃に謝りに行って、今後の関係修復も図っている所が抜かりないよな。

259 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:26:29.82 ID:mhQfSaH6
>>252 果し合い(決闘)は禁止になりました。どうか ご自愛ください。

260 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:28:05.56 ID:vywJA71j
この先、勘助の進言で信玄堤を作ることになると予想

261 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:32:42.82 ID:O/E/DaHk
『奥方様』であるはずの三条の方が、下女や太郎引き連れて
館の正門入ってすぐのところを散歩って有り得いってば。
江戸城大奥はどではないが、ああいう制度あったのに。

262 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:41:06.38 ID:eVxj9kDL
マイナーネタでスマソだが勘助が舟の上で書きぞめを広げたシーンを見て、
何故か『ぜんまいざむらい』の「ゲイジュツ大バクハツ」の回を思い出して
しまったw

263 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:42:50.48 ID:usCPNuEo
>>253
伝来当初はあまり用いられなかったんじゃなかったか?
書物自体が寺くらいにしか置いてなかった時代だったし

264 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:43:44.69 ID:0FOzUNaK
>>139違う。【武蔵】は、真似をした子供が怪我をしないようにと、
端からチャンバラは控えめにしたという志がロウな作品。

265 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:57:01.37 ID:5aaeqSYw
>>79
黄金の日日の助佐

266 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 15:58:06.60 ID:M+GxGn6E
キョウライシってひととは
うまくやっていけるのでせうか

267 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:02:00.02 ID:V+RPgwTd
教来石は後に勘助の一番弟子と称されるんだから
仲良くなるんじゃね?

268 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:03:07.96 ID:1dsn/nrS
>>266
いい師弟関係になる予定
のちの四名臣馬場信房である

269 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:06:29.06 ID:TE/NGZTK
であるか

270 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:06:42.74 ID:M+GxGn6E
>>266です
自分で公式サイトをみてみました。
レスありがとうございました。


ところで、鬼美濃なんかよりも
彼のお父上を出してほしいの…。そしてサニーと共演してほしいの…なんとなく

271 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:09:56.77 ID:d3uiYLub
武経七書とか日本に全部入ってきてたのかな

272 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:30:26.80 ID:Skcpohr7
1〜2回目連続再放送の時に祖母(80代)がここ数年面白くないから大河は
見てないと言ってたから、試しに再放送見るよう薦めておいて忘れてたんだけど
久し振りに会ったら「今年の大河は本当に面白いわね。あれから毎週楽しみに
見てるのよ。内野さんも素敵だし晴信の人がまたいいわね。あの亀…治郎?
いつのまにかファンになってきたわ。ガクトはいつから出るの?」等と楽しそうに
話してて、このスレにもついて来れそうな勢いだったw


273 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:35:01.58 ID:+BVuJg9N
(・ω●)
それがし、決闘は弱いでござるが、
モビルスーツに乗れば、最強でござる。

274 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:35:11.77 ID:usCPNuEo
>>270
武田信玄で親父が鬼美濃やってるから。
息子はその縁での採用。

275 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:35:17.35 ID:M+GxGn6E
>>272
そうか…ガッくんがまだ控えていたなあ…どうなるんだろう

それはそうと、おばあさまにパソコンとインターネットの出来る環境を
プレゼントしてみてはいかがでしょう。そして
「武者震いがするのお」でgoogle検索していただくの。
(一個目に2ちゃんのスレがひっかかってた)

276 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:37:15.01 ID:ix7o4S3f
>>272
80代の人がガクトなんて知ってるのか?

277 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:39:56.49 ID:M+GxGn6E
>>274
いえ、あの、
サニーとエースのジョーの2ショットがみたいということです。

278 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:46:05.86 ID:uA7DhXWC
>>258
>半ズボンをつれてあやまりに行った

「今日はどうもすいませんでした
 こいつを好きにしていいので許してください」

という展開かと思ったアッー

279 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 16:57:52.80 ID:SorSeBq1
>276
うちのオババ様もガクトをしっとる82歳
272の方といい、意外に年配者に有名なのが謎だ

280 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:02:28.17 ID:M+GxGn6E
・紅白出場
・みんなのうた

281 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:05:26.94 ID:CQHZrRRt
>>226
武士道精神なんて無い時代だし


282 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:08:46.88 ID:sFbQk9I6
誰が誰だか髪型でも区別の出来ないジャリタレよりは
昔の映画スターのごとくキメ角度で写真におさまるガクトのが
オババ世代に分かりやすい気がする。

283 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:10:00.83 ID:CNCyVJjX
なんか前回からBGMが場面に合ってないんじゃないかって思うように
なった。結構気になる。

284 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:10:27.57 ID:usCPNuEo
>>277
そういう意味ですか‥w
晴信と鬼美濃は20以上違うから錠でもありっちゃありだよなw

285 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:10:30.78 ID:CQHZrRRt
京本も地団駄踏んじゃう

286 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:11:11.09 ID:mhQfSaH6
若い頃、思っていた男が学徒動員で招集されて再会してないから未だに…
という思い、でないの。
不謹慎だったな。


287 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:12:30.85 ID:VerZxYtV
「戦場の精神史 ~武士道という幻影」ていう武士道の虚像本なんかもでてる。
読んでないけど。

288 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:15:31.96 ID:3w24q6Mi
>272
うちのばあちゃん同じく八十代。
「信長や秀吉や家康は出ないん?話わからん。今年の大河は面白くない」
と実に不評。
戦国同志だと思っていたのにただの三傑ヲタだと判明。

そっちのばあちゃん羨ましい。

289 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:16:01.68 ID:CQHZrRRt
江戸時代で言うところの武士道
刀は武士の魂、みたいなのは無い時代ってことさね

290 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:17:17.77 ID:gVxGbp/n
俺は、別に、合ってないとは思わなかった。>新BGM
ま、人それぞれだろうけど。

291 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:30:13.34 ID:qZh4LOLm
>>272
実にいいおばあ様だ
大事にしなされ
うちのおばあちゃんも生きてたら風林火山奨めるのになー

292 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:30:42.61 ID:ALh5CRa6
>>261
ずいぶん水はけの悪い庭じゃたのう。
釜無川が、氾濫したのかのう?

293 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:39:42.30 ID:TpgqMvrz
>>289
太平の世に武士の存在意義を見出すとすれば、
武士道が必要だったんだろうな。
現実からは幾分違った抽象化された精神。
明治以後になって、武士というものが存在しなくなって、
抽象化はますます進むとともに大和魂との混同も生じる。
というところだろうか。

294 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:40:22.00 ID:GgIqKS9v
ロケもスタジオも素晴らしい回だった。
屋敷の廊下を歩くシーンが多かったが何か新鮮だった。
ただカメラが動きすぎ。

鬼美濃のカナヅチは今後の伏線と見た。

295 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:42:56.27 ID:x1gmLQ8P
>>283
果し合いの爆笑シーンなら同意

296 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:43:40.55 ID:q5oM7gNG
その庭で萩乃に「さがりなされ!」と言われて退いた後 
振り返った勘助の顔 えかった〜〜〜



297 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:45:57.98 ID:UzA2So8u
カピバラ歩きを見ていて思ったんだが、
江戸時代には手足は同時に出して歩いていたはずだよな。
歌舞伎役者が西洋行進ふうに歩くようになったのって
いつごろからなんだ ?

298 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:47:17.89 ID:7bwWl114
昨日見れなくて録画したの今見てたら
残り10くらいのとこで切れてた・・・orz

>>276
うちのおばあさんも85歳でガクト知ってるよ。
歌番組見るらしく「昨日はガクトが出てた。」って前に話してた。

299 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:47:23.77 ID:eVxj9kDL
年配の方々にガクトが知られているのはフジカラーなどの
CMのせいかねえ???

ところでガイシュツかもしれんがWikipediaのガクトの項を
見てみると生年月日が公称1540年7月4日!
・・・ということは勘助が仕官した時には2歳だったわけだwww

300 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:49:52.25 ID:rKPnb2PD
勘助が卑怯だから嫌いって言うやつってどんな実生活を送っているのか気になる。
周りに善人しかいないのかな?。どんな世界なんだ?。

太吉は板垣に命令されたのではなく自分から売り込んだんだろうなぁ、絶対。

301 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:50:26.00 ID:UzA2So8u
本能寺の変の時には42歳だったのか、ガクト

302 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:52:45.72 ID:UzA2So8u
信長上洛の年には28、
関が原の年には60歳のガクト

303 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:54:09.08 ID:yOMj/Hhd
ガクトはあまり喋らせない方がいいような気がする
イメージなんだが非常に粘っこい喋りをしそうな気がする

304 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:55:51.18 ID:x1gmLQ8P
典医って満帆商事の社長だよね

305 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:59:11.72 ID:LWQp0hoC
ガクトは歌声は渋い良い声してるんだがな

306 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:59:20.01 ID:eVxj9kDL
風林火山開始前の日曜19:30からの枠が

アニメ「詭道戦士カンスケ」

307 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 17:59:37.57 ID:v9zOBXgT
>>303
OVA北斗の拳でラスボスの声当ててた時は確かに粘っこかった。
ニヒルなキャラ作りしようとして失敗してた感じ。

308 :306:2007/04/02(月) 18:02:17.90 ID:eVxj9kDL
スマソ。カキコするスレを間違えたorz

309 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 18:05:41.83 ID:0UukG5m8
フリーター・ニートの処世術という感じでまさに今向きのドラマだよ。
面接もまともに受け答えしていたら受からないって事だろ

310 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 18:05:46.91 ID:iPUQcYaP
今週末から信玄公祭りやけど、行くやついるかい?

311 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 18:12:27.82 ID:7D6JHOaK
>>306
そのアイデアもうガイシュツだしw

312 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 18:17:37.73 ID:FxEpYRnk
勘助は今まで自分の短所を利用して、相手の油断を誘って生き延びてきたんだろうなぁ。
油断大敵だのぅ。

313 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 18:36:34.99 ID:eaeyHLlR
>>189
>同じ足軽大将なのに、原・小幡・多田・横田は、重臣会議に列席できない。

よく見ろ!いつも重臣会議では、いつもの面々以外に七・八人の
家臣団が末席に控えているぞ!

サニーゴリさん小山田らがバタバタ亡くなった頃に、「以前から
いましたよ?」といけしゃあしゃあと名乗り出るに違いない。
山県昌景はもうすぐ出てくるみたいだし。

しかし「センゴク」とかで武田家臣団を知った人は、馬場山県香坂が
まるっきりペーペーでしかないのを見てカルチャーショックだろうな。
こちらは武田二十四将といったら荻原備中や楠浦昌勝を入れろという
口なので全然違和感が無いが。

314 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 18:39:37.53 ID:RKtnSwEY
前スレ >>550
鬼美濃 「カンスケ少しは笑え」
で「教来石だ!たわけ!」みたいなレスが集中してて、
あまりの人気にちょっと嫉妬したが(嘘)よく考えてみると、
あながち間違いでもないな。


二代目だけど・・・鬼美濃


315 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 18:58:38.18 ID:5UT25IaX
>>297
ドリフは平成にはいっても、時々手足を同時に出して歩いていたぞw

316 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 18:59:15.89 ID:aKDwX2hD
>>314 それに関しても書き込みはガイシュツであったがのう>二代目鬼

317 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:02:43.11 ID:eaeyHLlR
「武田信玄」の頃、俺の友人は二代目鬼美濃襲名について

「土地持ちの名族の名跡を貰ってる領主が、たかが侍大将の
異名を継承するのって、元帥が軍曹の、支店長が課長の仇名を
押し付けられるみたいなものじゃないんですか?」

と言って不思議がってたな。確かにそうなんだが。

318 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:17:49.65 ID:WAy59E2/
侍大将ってけっこう重職だったんじゃないっけ?
某信長の野望なんかのゲームだと中堅クラス以下だけど

319 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:20:28.56 ID:Hv32fY0a
>>310
行くよ!
初めてなんでワクワクしてる。
7、8日に休みとった!

320 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:20:39.73 ID:XA7ZxQav
>>313
>七・八人の家臣団が末席に控えている

時々、足軽もやってるけどwww

321 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:33:13.75 ID:TpgqMvrz
>>318
侍大将=家老というところもあるようだしな。

322 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:39:54.36 ID:zrHkc45R
い〜た〜が〜き〜

323 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:41:50.04 ID:Q51dfJqx
うちのかーちゃん(70代)も、3年くらい前からガクトが好きさ。

324 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:42:01.39 ID:+iwtj+tA
そういや、今回からまたもや
最後の「終」って出る画面の陣羽織の模様が変わっていた。
初回から?回までが太陽で、
?回から月で、
今回からは何? 赤い横線2本のやつ。

325 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:44:08.53 ID:+5OW0bQR
コインランドリーで私の下着を乱捕りしたのは誰じゃ

326 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:46:46.77 ID:5aaeqSYw
コリッ

327 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 19:49:28.73 ID:M+GxGn6E
>>325
体毛が無かったので捨て置いた

328 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 20:31:24.29 ID:ZPrJyrCE
やはり大河ドラマは、歴史の教訓がつめられていて素晴らしいですね

無駄な血をを流すことの愚かさを語る、勘助の言葉を
反省を忘れて軍国主義にひた走る私たち日本人は、重く受け止めなければなりません

329 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 20:32:17.00 ID:VerZxYtV
釣り人キター

330 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 20:39:19.80 ID:WkFGn6M4
しかも露骨過ぎてつまらないのが。

331 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 20:39:25.57 ID:Pu2Gf+tZ
飯食いながら録画観たけどやっぱ面白ぇな
この大河はじっくり数回観た方がいいな

332 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 20:47:22.58 ID:yH0ej/up
日曜は見れないんで全部録画しといて年末年始にかけて一気に見てる者です

333 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 20:51:03.53 ID:VerZxYtV
充実の年末年始じゃ。

334 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 20:53:51.28 ID:gVxGbp/n
てか、今、見て下さいw

335 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 20:55:34.45 ID:Pu2Gf+tZ
俺は毎回重ね撮りしてるからとりあえず次の放送までに観倒しておくというスタンス

336 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 21:54:51.17 ID:RqGK4Ia7
次回は7時15分からですね。

337 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 21:56:57.45 ID:WYRH6euP
むぅー… って言うか、何で通称を出すの原だけなんだ?
飯富も「甲山の猛虎」とか呼ばれてたんだろ…? 長野は「上州の黄斑」とか…

338 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:01:07.10 ID:IavEQ+SU
>>337
気持ちはわかるが、タダでさえ登場人物多いんだからわかり難くなるじゃん。

339 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:01:43.44 ID:KewWs6DK
>>337
原は代々仕えてきた連中と違いいわば途中採用組で外様的存在。
家の格ではなくおそらくは武芸の腕一本で仕官したからその分実力者だということが
家中に知れているからだろう。

340 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:01:47.12 ID:tdF/4RKM
言いやすいかどうかだろ
飯富猛虎とか口がモゴモゴしそうだ
原美濃に鬼美濃に馬場美濃
いずれも活舌がしやすい

341 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:03:32.03 ID:sxzgr5be
>>337
飯富兵部とか、香坂弾正とか通称で読んでるではないか

342 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:05:39.95 ID:8uz/6uiy
可愛らしい使用人=太吉夫婦の子供達に足など洗ったりしてもらい照れる勘助。
高禄に加え、気の置けないファミリーをも手にした今、真田に想いをはせてみれば…

浪人時代の勘助に情けをかけてくれた、あの凛とした佇まいの領主夫人が
寺の一隅で自ら洗い物をしていた!
旧領奪還の悲願を糧に忍従の日々を送る姿は、情念によってこそ生かされていると
言ってもいいのかもしれない。かつての勘助のように。

いつのまにか勘助と真田の境遇が逆転してしまったな。








343 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:06:45.33 ID:SoZ7KOpI
そういえばぞうきんをちゃんとしぼってたのがよかった。

344 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:10:27.24 ID:fkdQKJSQ
リア厨の時に母ちゃんが買った漫画に由布姫の初恋・恋人が
上杉謙信で信玄はそれを知ってて無理やり側室にして
レイポ→孕ませるってぶっとび漫画あったなw

345 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:11:17.86 ID:lAkY2/rB
>>338->>341
いやいや、テロップ表示でよ。原は「原 虎胤(鬼美濃)」と出てるじゃない。
一応「そんな風に呼ばれてた」って事で、テロップに出してもらいたいのさよ。(´・ω・`)
『河越夜戦』の回には、北条綱成が出るよな… どうなるだろう… (´・ω・`)


346 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:16:45.63 ID:bBII+rgs
カンスケってタケダの新型モビルスーツ?

347 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:18:04.23 ID:qWFGHQW6
「三条夫人(がっかり)」

348 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:22:45.27 ID:O4j5MsAD
>>345
それいいな。
そんなテロップを入れたらとてつもなく画期的だろうね。
でも、原は普段鬼美濃しか言われてないだけに原だけじゃ誰?っておもってしまう
視聴者も多かろうに、その他はそんな配慮いらないし、
テロップは演者の自己アピール場面でもあるのに
登場人物の解説になるようなものを入れたら、彼らに失礼な感じもするから
難しいんじゃなかろうか。
そこらへんは、制作者たちがみんな仲が良くないとできないし
しかも歴史マニアでないと。



349 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:23:57.82 ID:tVM8gfZv
>>346
兵は機動なり
と言いたいのか?

350 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:35:05.30 ID:Jx0Oh8jy
香坂の半ズボンには反応するのに、太吉の半ズボンには反応ないのはなぜ?

351 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:39:24.72 ID:6Grei+Sy
あの時期に半ズボンさむそうだけどな

352 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 22:42:19.89 ID:qbW6t+Sd
>>350
半ズボンの香坂に反応しているだけさw

353 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:02:59.42 ID:CcRut2A3
>>351
勘助が人肌で温めてくれるさアッー!

354 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:22:00.77 ID:TE/NGZTK
鬼美濃を夜叉美濃という人もいるみたいね。
原だけそうやって呼ばれるのは、ドラマ上、勘助とのからみが
あるからじゃないかな。

355 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:23:52.05 ID:lWDLFR79
>>337
他には「赤い彗星」とか「青い巨星」とか

356 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:39:38.14 ID:XfT2lXFh
み〜ぐ〜るしぃぞ、山本勘助!

357 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:43:41.84 ID:+5OW0bQR
竹内力はまだか

358 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:43:53.47 ID:yXGC9VST
>>355
なぜ「黒い三連星」もそこに入れんのか


359 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:53:29.61 ID:M+GxGn6E
スゴ録がおかしくなったせいで
第11回、12回と見逃した…せっかく庵原殿が出たようでしたのに

360 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:57:29.44 ID:QVbc4Kx1
>>358
白狼もお忘れなく

361 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:59:16.55 ID:ObBdi/Qz
>>138
でもどことなく諦観も感じられるんだよな。
諏訪氏哀れ・・。

362 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 23:59:22.20 ID:d40A7AHA
>>227
日本の株式市場で「米国の投資手法」を取り入れて
連戦連勝みたいなもん?
今は「中国」
明日は「ベトナム」
でも通用するはず。

363 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:13:07.70 ID:vJl0FOxV
次郎を診ていた医者ってやっぱ甲斐の徳本?

364 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:16:15.40 ID:zek+guBs
ノベラゼージョンの原作本買いそうだ。
甲斐だけに買いそうだ。

365 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:21:40.77 ID:9rkqMVKI
ラストで、佐久を攻められたと知った晴信が、兵を出さずに
諏訪に早馬を送ったのが理解できない

366 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:24:41.38 ID:9/vY/y2o
(・ω●) 政宗
(・ω●) 勘助
(・ω●) (●ω・)烈堂
(●ω●) 龍芳



367 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:27:07.04 ID:81mWup2V
政宗の目は逆だってば

368 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:38:32.16 ID:8q9E/hNt
>>364
原作買った。ノベライズも揃える。
DVD買う為に貯金箱積立始めました。
原作・ノベライズ共に、放送が終わったら読んで、DVDを通して観る。

これ最強

369 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:43:55.90 ID:3OqybQGC
http://www3.nhk.or.jp/taiga/story/img/w14_1.jpg
http://www3.nhk.or.jp/taiga/cast/img/shibamoto.jpg

        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / S  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  S ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  F  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  F |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  X   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  X  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄

370 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:46:35.09 ID:81mWup2V
>>369
可哀想だから構ってやるよ。おまえ、幼稚だな。
両津スレに行ったほうが優しくしてもらえるぞ。

371 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:51:25.69 ID:s+uuiCVW
>>364
風の巻なら今週分までだから、読んでもネタバレしないよ。
ただ、ミツのファンなら止めておくのが吉。

372 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:52:48.83 ID:DnEVEZl/
(●ω・) 政宗
(・ω●) 勘助
(・ω●) 夏侯惇

373 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 00:55:49.11 ID:hfq0F0Rt
(●ω・) 一義

374 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 01:03:10.15 ID:FFdAsZ6K
十兵衛ちゃんは?

375 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 01:11:25.65 ID:8BYjmV4d
(・ω♥) 十兵衛ちゃん

376 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 01:42:19.96 ID:ZYzBo7iC
(・ωφ) 十兵衛ちゃん

377 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 01:42:24.74 ID:ipD66rCJ
>>375
こっち見んな

378 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 02:00:29.61 ID:3OqybQGC
>>370
いちいち他人叩きしかできんお前程でもないよ

379 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 02:06:18.18 ID:y15nOvdQ
>>376
近寄るでない

380 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 02:06:51.35 ID:rlWoopmO
工作員は居るのです

381 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 02:08:54.65 ID:i8yOvHd4
他人叩きの典型>>369

382 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 02:29:13.05 ID:1wRJEfDm
しかしガクトのインタビューの「うえしゅぎけんしん」を聞くたびに不安でしょうがなくなるな
マジでろくに喋らせないほうがいいんじゃないのか

謙信が何か身振りをするたびに
宇佐美駿河あたりが「〜とおっしゃっております」ってことにするとか

383 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 02:44:55.28 ID:gscq2JUf
腹話術人形けんしんくんw

384 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 03:09:19.00 ID:wvBIQfcE
>>363
永田徳本だともっと若いでしょう
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/taigadorama/cast/huurinkazan.html
ここには↓
医者/久保晶
としかなかった



385 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 03:31:38.09 ID:uQh9wmyx
>>375のはホントの十兵衛ちゃんだなw 
>>374が求めていたのはコレであってたのかな?
http://www.b-ch.com/cgi-bin/contents/ttl/det.cgi?ttl_c=417

386 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 03:55:51.51 ID:igmybKki
>>271
太田道灌が武経七書に通じていたらしい。

日本にはかなりの数の漢籍が入ってきていて、大陸に無くて日本にしか残っていないものがあるぐらいだからな。メジャーなのは地方でも読めただろう。

387 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 04:00:51.19 ID:PIPISLzC
>>382
さ行が弱いのか?亀もガクトもなんで宿敵でお揃いなんだ

388 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 04:09:04.04 ID:H13DQE6y
>>386
>日本にはかなりの数の漢籍が入ってきていて、大陸に無くて日本にしか
>残っていないものがあるぐらいだからな

例えばどんなのあるんの?

389 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 04:52:18.87 ID:Ph+YMqjS
細かい演出、細かい演技が多い大河だなぁ。
2、3回観て、あーっそうかと思うことがある。
いい大河だ!

390 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 04:55:03.07 ID:9bF685rb
>>347
本人は公の場で「整形しようかな・・・」と発言するぐらい悩んでおるのだから
がっかりと書くのは止めま

391 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 05:59:17.79 ID:vXOFI7wx
泣ける話だな

俺は三条夫人の人好きだよ
普通に可愛いし

392 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 06:06:59.53 ID:T/3tYfxN
>>390
おっぱいを整形しようってこと?
可愛そうになってきた

393 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 07:05:35.23 ID:hVIunx0e
木曜深夜に「蘇る金狼」やるぞ
喪服をお尻までたくし上げられた大井夫人が後ろから・・

394 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 08:51:35.91 ID:pbWO5con
烏丸少将に…

395 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 09:17:36.41 ID:v415+6tl
>>345
今週は名前だけで(鬼美濃)はついてなかったよ
>348の言う通り視聴者の配慮だろうね。
今週は本名で呼ばれてたから(鬼美濃)は要らなかったと。

396 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 09:45:38.95 ID:sXmi6/iE
>>390
豊胸したいという意味か?
池脇が巨乳になるのはあまり関心できんな。

397 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 09:48:16.08 ID:SZwGDSPM
原 虎胤(カナヅチ)

398 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 09:57:58.58 ID:fUL4ao4i
>>396
違うw
軽く「整形してみたいな」って言っただけで深刻さは0

399 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 10:23:03.46 ID:TYf+kL+/
>>386
足利学校というのがあったぐらいだから、
漢籍はかなり入っていたんだろうな。
足利学校がこの時代の例外で、一般には漢籍を読むのは変人だったかも。

いずれにせよ、関東管領の重臣であれば、
地理的にも、財産的にも、時間的余裕の点でも、
漢籍にアクセスできたとは言えるだろうな。
後は本人が興味を持つかどうかの問題かな。

400 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 11:11:58.47 ID:SmBXlscH
(武田騎馬軍団は存在しない)
 戦国時代のテレビや映画では、無敵の武田騎馬軍団等と言っているのがあります。しかし
本当は戦国の武田家には、騎馬軍団がいませんでした。「戦国合戦本当はこうだった」(
藤本正行著 洋泉社)では、戦国大名の兵士は家臣がその知行地から、騎馬武者1人、長柄鑓持ち
持ち鑓5人、弓何人、鉄砲1人、旗持ち・手明何人などと各村から農民を集めて兵士にします。
この場合騎馬武者は、多くは指揮者などの上級兵士が多かった。当然騎馬武者だけを集めて、
集団生活や訓練などは出来ません。訓練などは知行地ごとの、いわば各村ごとにしか
出来ないはずです。当然のことながら、騎馬軍団を造れなかったわけです。おおよそ騎馬武
者一人に付き、7人〜10人の歩兵が一つの基本単位となって、行動しています。
その騎馬武者の割合も、上杉家等他家と比較しても、武田家が特別高い割合でもなかったこと
を考えると、やはり武田騎馬軍団は存在していなかったことになります。
http://homepage3.nifty.com/k-haruaki/koborehanasi.htm


401 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 11:21:06.51 ID:n/jFY0r5
あなどったな勘助
そのような虚言にかどわかされるワシと思うてかっ

402 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 11:36:34.49 ID:okafk7SU
今回分45分のうち、鬼美濃との戦いなどの骨太部分だけ抜きだして、
17分バージョンに編集した。
既に5回は見てるが全然飽きない。

403 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 11:48:59.45 ID:7CV1iD62
>>400
うほほ、するとOP映像は・・・。
ほんとのとこはどうだったんだ?
教えて、エロイ人。

404 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 11:54:07.06 ID:okafk7SU
>>400

>訓練などは知行地ごとの、いわば各村ごとにしか出来ないはずです。

いや、訓練くらい集めりゃできるじゃん、って思うのは素人なのかな・・・。
この文章、「はず」とか「当然」とか、思いこみだけで全部断定してるような。

405 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:08:39.63 ID:qJGr83y3
>>403
騎馬軍団なんて武田に限らず日本は持ったことがない。
日本の馬の体格的にも動員の軍制上にもそんな史料はない。
「武田騎馬軍団」の煽り文句は明治か下手をしたら戦後になって発生したもの。
恐らく長篠合戦の鉄砲対騎馬のイメージがもとだろう。
これを言い出したのは旧軍の参謀本部戦史課。
これを作家どもが補強していつも間にか武田騎馬軍ができあがったといったところだろ。
20年ぐらい前は真に受けてまともに論じてた作家もいたが
軍事に無知な学者までこれを基に論じる始末。
現在では鉄砲三段撃ちも騎馬軍団も虚構であることはかなり周知してる。

しかし、ドラマのオープニングはしょせんオープニング。格好よければいい。
知ったかぶりして、ドラマのOPにケチをつける史実厨はダサいということは確かだ。

406 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:16:35.18 ID:oSpXI0kR
長篠は結局、よう分かってないの? 騎馬もなかったろうし、常識で考えて
馬で柵に突き進み続けるって有り得ないしなw

407 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:19:34.03 ID:7CV1iD62
>>405
そうなんだ!!
世の中に植えつけられたイメージって判らないものだなぁ・・・。
ついでに御存知そうだから教えてほしいっす。
史実に基づいた「長篠の合戦」が詳しく書かれている本て
(恥ずかしながら学術書は多分自分のレベルでは読めないので一般書籍で)
なにかありますか?

408 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:22:54.33 ID:I+PdJWuN
>>407
そのうちセンゴクというマンガでやるんじゃない?

409 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:33:30.91 ID:qJGr83y3
>>407
信長公記。
戦国時代以前の合戦の詳細は正確には分からないのがほとんど。
江戸時代に書かれた軍記物語は小説と考えてよくあてにならない。
確実性が高いのは関ヶ原と大坂の陣ぐらいじゃないか。
川中島の戦いも例外ではない。
合戦があって信繁が戦死するほどの激戦であったのは確かだが詳細は分からない。
長篠合戦については信長研究の谷口克広の本が極端な史料批判に陥らず
入手しやすく分かりやすいと思う。

410 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:33:40.42 ID:yzSyo/6c
センゴクの三方ヶ原を風林のキャストで想像するとおもしろいな。

信玄死後に、重臣同士で今後の方針についてもめてたら、
「お前もかつての美童の頃とは違うんだから、もうちょっと落ち着け」
とキョウライシに言われるゲンゴローw

411 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:48:13.66 ID:6NKL2/fX
>>405
ふつうに考えて
日本は山あり谷あり川あり森ありで
モンゴル兵みたいな馬の特技(高速移動)は使えないから
変だとは思っていたんだ
そういうことだったのか
まあ、どっちでもいいが

412 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:52:11.06 ID:I+PdJWuN
義経の奇襲の話も史実じゃないのかな?

413 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:54:00.51 ID:1ACP9Kz7
剣は古墳時代の出土品から出てくるようにむかしからメジャーというか
身近な武器だよ、この時代は直刀(剣道の竹刀のようなやつ)
でもそのうち一般兵士クラスは弓と薙刀がメインになってくる。
剣は馬に乗る指揮官クラスが持つように「反り」がはいった馬上刀になる。
 しばらくコレが続くけど元寇の役と応仁の乱以降散兵的な戦い方が通用しなくなって
薙刀に替わって槍が出てくるここで始めて組織戦が出来上がる、そして長槍と鉄砲三段ができると
騎馬の価値が下がって槍に対抗するために「剣」が再びよみがえる。
ちなみに剣は大小とわかれて間合いや目的によって使い分けたりするように発展していく。

414 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 12:55:12.96 ID:jP9G6PpA
>>411
北条くらいか。関東平野だとなかなか使い勝手はよさそうだ。隣国との
衝突点は山地が多いから、維持費と合わないかもしれんかw

415 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:03:06.27 ID:igmybKki
>>388
日本でそこそこ有名なのだと遊仙窟。

あちらの国では、自国に無くて他国にある書物という意味の佚存書という言葉あるみたいだな。

416 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:07:22.94 ID:/mPAcyOI
焚書なんて言葉がある中華なんだから察しろということですわな。

417 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:09:58.32 ID:gsBtrgFt
あっちではなくなってたり欠落してたりするのが日本だと完全版が残ってたりするってのは聞いたことがある。

418 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:10:26.17 ID:qJGr83y3
>>411
一応誤解なきように、侍が馬に乗ってたのは間違いない。
ただ、騎馬を集団運用して騎馬突撃はしていないだろうということ。
侍が馬に乗ってたのは重い鎧を着てたから、あれを着たまま長距離移動は無理だから。
戦場では下馬していたという説と、やはり馬に乗って闘っていたという説があり
実情はよく分らない。
少なくとも、ポニー並の日本の馬の体格的に重い鎧を着た侍が集団突撃するのは
無理だろうとは考えられてる。そんな史料もない。
ヨーロッパの騎士が重いプレートメールを着て、ランスを持って突撃したのは
馬の体格が日本とは全然違うから。
もっとも、ヨーロッパの騎士の戦闘の実情もよく分らないらしいけどね。



419 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:27:45.54 ID:wgRPQJnT
日本の馬はスタミナないから走るとすぐ息切れしちゃって
長距離なんか走れないってな話ですね。

420 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:28:41.08 ID:usFDOwQW
>>418
日本産馬がポニー並?
確かに四国産のはポニー並だったらしいが、本州九州の馬はもっと大きかったが?
幕末頃の日本馬の写ってる写真なんていっぱいあるがどれもポニーよりは大きい。

421 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:41:33.71 ID:7CV1iD62
>>405>>409
有難う。お勧めの書すぐに探してみるっす。
>>408お勧めのセンゴクなる漫画も興味あるな。

これで暫く楽しめそうで嬉しいぜ。

422 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:43:10.11 ID:qJGr83y3
>>420
ポニー並は俺の言いすぎかもしれないが
馬格が小さいかったのは事実。
明治になってアラブ種を導入するまでまともな騎兵隊が編成できなかった。
このことからも、欧米の馬より明らかに劣っていたのは間違いないだろう。
戊辰戦争でも薩長にも幕府軍にも騎兵隊の存在がうかがえない。
日本には騎兵の集団運用の概念がなかったと言える。

423 :408:2007/04/03(火) 13:48:13.53 ID:I+PdJWuN
>>421
長篠自体はまだなんだけどね、今浅倉と闘ってるから、10巻が三方原の合戦で
史実通りかは知らないけど武田騎馬隊の闘いぶりは有るよ。

424 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 13:59:10.87 ID:FLph9K5P
そういや司馬遼太郎の「坂の上の雲」でも主人公の一青年(秋山好古)が
日本陸軍の騎兵の運用について殆ど一人で頭を悩ませていたような描写だったなw

425 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:03:25.69 ID:Sbm+5Z18
現代のドラマや映画で日本固有の馬をそろえて、
合戦場でのロケに動員できるわけが無い。

今さら今さら、うま馬ウマ言ってる奴ってただの通ぶってるDQN。
戦国大河のたびに寝言言ってるのかと思うよ。

426 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:09:52.89 ID:gmV0cViY
定期的に馬(武田騎馬隊)に突っ込みいれる奴がでてくるけど、
他の事は何も言わないんだよな。
おまい馬の事しか知らんのかと……。

427 :日曜8時の名無しさん :2007/04/03(火) 14:10:06.24 ID:VDKBsEV9
昔のNHKの歴史番組で日本馬の速さを実証していたが
重量約40キロの糸嚇の甲冑武者を乗せて、1kmの距離を約3分で走るそうだ。つまり分速330m弱。
現代のサラブレッドとは歴然と差があるも、先駆けにはそこそこは使えたろうな。

428 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:14:14.91 ID:m+bfvuCb
話豚ギリすまん
この前、勘助が朝ドラのヒロインと一緒に出てたCMみたいなのを見たんだが、結構面白くてワロタ
もう1回みたいんだが、あれっていつ流れてるか知ってる人いる?
不定期なのか?

429 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:33:41.22 ID:9tZ2kaDS
>>424
ちなみに、あの小説は司馬の思い込みの産物だから当てにはできんよ

430 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:50:14.97 ID:rlWoopmO
騎兵の活用といえばアレキサンダー大王とハンニバルか

431 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:53:49.08 ID:/mPAcyOI
日本でも有名なのがあるじゃないか
一ノ谷の戦いでの義経が

まぁ こっちも嘘くさいけどw

432 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:53:52.63 ID:MeO6HweY
>>430
いまなら、北方謙三だろう。

433 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:54:06.93 ID:BUxGWhxt
馬房の耳に念仏

434 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:57:18.32 ID:q0mPlPnJ
しかし「風林火山」は面白くないなぁ。登場人物が皆そうだが、
主役の勘助自身の人物像が薄くてはどうもならん。
エピソードも大したことないし、ふと登場人物みんな馬鹿?と思ってしまう。
原作が酷いのか脚色が酷いのか、どっちなんだ?

435 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 14:59:32.78 ID:vA7ykVtj
とかいいつつちゃっかり見てるんだよな。
ツンデレめ

436 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:02:44.81 ID:V1ba27ZK
マジでか。少ないセリフに色々詰め込んで、ドラマにしてはなかなか
深い描ききりがなされてると思うのだが。ちなみに、どんなドラマを
深いと思うのか、>>434の推奨ドラマを挙げてもらいたいw

437 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:07:21.93 ID:35zap4xx
長篠の戦いの絵を見る限り
一応騎馬軍団にはなってるよな


438 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:13:02.19 ID:7CV1iD62
>>434君見たいな釣り師は今後ツンデレちゃんと呼ぼうよ。
可愛いいぞ。

439 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:18:36.94 ID:AlmwRnSM
>>434
これ風林火山と勘助の所を変えればどんなものでも出来るよね。
つまり明らかに釣り。

440 :原美濃守:2007/04/03(火) 15:27:32.81 ID:2UBeO7jn
それがしが御相手つかまつる!!


441 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:27:52.03 ID:vHSwA/s9
お待ちくだされ!

442 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:30:10.39 ID:sa59p6g8
スレのスピード落ちた?

443 :日曜8時の名無しさん :2007/04/03(火) 15:43:11.79 ID:th7xfLW+
この時代,お馬さんに乗ってたのは,侍大将以上だったらしい。
その他大勢の足軽は歩兵。騎馬軍団なんて虚構らしい

444 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:43:59.30 ID:35zap4xx
じゃやっぱり騎馬武者でいいやん

445 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:45:43.68 ID:Q71Ow3ub
>>422
体高56.8inch、約144p以上がホース。下回ればポニーです。日本の馬はポニーの範疇でしょう。
帝国陸軍や競馬で使ったのは実はアラブではなくアングロアラブです。
アラブは希少種で昔から日本には殆どいません。

446 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:51:50.90 ID:35zap4xx
流石にポニーは無いな

447 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 15:51:54.50 ID:KHeNnLdO
眼帯してる主人公は、成功する?

448 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 16:07:36.20 ID:eBrf2L/t
(・ω●) 梵天丸も核ありたい

449 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 16:11:22.92 ID:jP8MwMaY
>>443
OPのとりにくる前の千葉真一の名前がでるところもよく見ると
馬にのってるのは前列のみであとは歩兵だね

450 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 16:18:04.07 ID:9yBbG+UK
なんだかんだいってこのドラマ
サニー信方の存在がものすごくいい。彼がいるために全体がしまってる。
安心してみられる一番重要なキャストだと思う。

451 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 16:23:45.17 ID:YUKzuLRt
風林火山面白いな
巧妙が辻は山内一豊が雑魚だけど一応表舞台の末端にはいたわけであまり史実に違うことも出来ない
しかしたいした活躍もしてないし、面白エピソードもなくて盛り上がりに欠けた
逆に山本勘助くらい実在したかどうかすら怪しいような人物だと好き勝手出来てドラマとしては面白い。

452 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 16:33:02.97 ID:qm8XwMZs
>>439
しかし「独眼竜政宗」は面白くないなぁ。登場人物が皆そうだが、
主役の政宗自身の人物像が薄くてはどうもならん。
エピソードも大したことないし、ふと登場人物みんな馬鹿?と思ってしまう。
原作が酷いのか脚色が酷いのか、どっちなんだ?

453 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 16:34:25.46 ID:ioVdSuo3
もう見性院たん出た? お墓が近くにあるからか妙な親近感がある

454 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:01:18.08 ID:UkHZQ+6v
勘助のプレゼン、小山田の大笑いのおかげで救われた。
外様の小山田がいなければ微妙な空気が漂っててもおかしくない。

455 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:03:18.58 ID:hVIunx0e
日本の馬は小さいけど
昔の人も小さかったからいいんじゃないの?
大きさ以前に外見が全然違うけど・・


456 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:05:57.53 ID:hfq0F0Rt
>>454
エロネタで笑いもとってたし、ああみえてお笑い体質なのだな。

457 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:07:25.27 ID:hwUK7/DB
ある時期から勘助がおどけるようになったね。演出変えたのかな。
最初の頃はシリアスばっかだった。

458 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:14:14.47 ID:8BYjmV4d
1話からおどけてたような記憶がある。

459 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:16:16.24 ID:Rd5EuEI5
つか場面によって演技がバラバラ

460 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:21:40.12 ID:I+PdJWuN
今週の物足りなさは今川一党が出てないからだよ!
と今気づいた。

461 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:36:00.35 ID:35zap4xx
初っ端からいきなり崖を滑り落ちてたしな
ああいうドジなところが憎めない

462 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:44:45.61 ID:N7A8mELx
>>454
晴信、重臣にユーモアのセンスがなければ、岸に戻されて、尋常に勝負させえられて
原に見える側からまっぷたつに斬られて
ドラマ終了でしたな。

463 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:47:45.60 ID:MWRUvBEg
13回目の勘助はドジというより詐欺師っぽかった。
そこが違和感。
ノベライズだとそんな起伏に富んだ展開でもないのを
演出は派手にしてるのがおちゃらけて感じるのかも。

464 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 17:51:00.50 ID:hfq0F0Rt
1話で、ミツを
「達者でな、んじゃ!」とか言って置いて逃げるとことか、なんか可笑しかったよ。

465 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 18:41:38.88 ID:T/3tYfxN
>>463
一話目から詐欺師じゃね?
青木なんて騙されまくり

ただ今まではそれが上手くいかなかったから違和感がなかったのかも
今はちょっと上手くいきすぎだな

466 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 18:51:33.82 ID:DDF7al19
長野のオッサンを大河で観れるなんて
それだけでもう感激
夜襲や伏兵で武田を倒しまくる姿を
期待してます!

467 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 18:52:26.18 ID:gaU1YSIP
一話では赤ちゃんも青ちゃんと同じ手でやられてたな

468 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 19:07:27.01 ID:w6dt+16a
つか第1回のはじめにいきなり盗みに入っているしな。

469 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 19:27:10.86 ID:rlWoopmO
晴信が孫子マニアと知ってのことであろうなあ
よいー

470 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 19:28:21.97 ID:VIjhTN+P
戦わずして勝つ、なるほどなと思った。
鬼美濃があくまで真剣で勝負しようと意気込むのを利用して、
自分の有利な方向へ誘導していく。
結局、一見逃げのような手でありながら、
相手の戦意を喪失させ結果的に優位な立場にいる。

今回の冒頭、「お待ちくだされ」の一言で本当に待ってしまった時点で
既に鬼美濃は勘助の手の平の上に乗ったようなもんだったんだな。

ところで、晴信は勘助が掲げた「兵者詭道也」の紙を見て
文字ばかりの旗という発想を得たのだろうか?

471 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 19:29:49.18 ID:iRl/hn2z
>>468
百姓の家に入り込んで食い物あさりだもんなw
しょっぱなからw

472 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 19:42:42.36 ID:nSRcoEB0
騎馬軍団については後付けだと思うが、武田軍が当時としては非常に
軍律が厳しく、統制が取れていたから軍の移動速度が迅速だった、という
ことがイメージ的に騎馬中心のビジュアルに発展した、ということじゃないかな?

ムカデ衆が情報伝達を早く正確にやっていたというのも大きいだろうね。

473 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 19:44:31.66 ID:zZumvwx5
勘助、大ジャンプ
甘利「ぜんぜんチンバちゃうやん!」
板垣「ビッコひいとったん、ちゃうんかい!?」
諸角「吉本新喜劇かよ!」
小山田「はははははは!」
勘助「兵は詭道なり!!」
信繁「そのボケちゃうやろ!」
晴信「もう良い、勘助」
一同「わははははははははは!!!」


474 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:10:06.51 ID:9tZ2kaDS
晴信が板垣に言っていた、
「カンスケが他の者を殺めた場合、その後始末はそちに任せる」
・・・の意味がよく分からなかった
鬼美濃を殺めた場合なら筋が通るんだけど

475 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:13:17.22 ID:nQkEGceQ
武田の諸将って皆人がいいんだな

甘利除いて

476 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:19:20.64 ID:CkOXdusd
赤部は死んでるしな
てか、赤部にもモデルがいるらしいな
びっくりした

477 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:20:58.75 ID:JhTwFOGh
>>473
wwwwww

478 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:22:22.06 ID:jmDsNXp8
>>474
つまらない謀略や自己顕示のための陰謀で家臣を殺したりする
薄っぺらな人間だったら、俺たち二人で責任もって始末しよう
って話でしょう。「なにかあの男に魅かれるものがあった」二人で。

なにしろ空気読めない青木のおかげとはいえ、仕官志願にあたっては
板垣の護衛二人の命を奪っている。
ああいう無法をこれからも平気でやる人間だったらどんなに才能が
ある人間でも斬ってやるのが本人のため、ということ。
現実にミツが殺されて甲斐を飛び出した勘助はまさにそういう人間で、
義元にも氏康にもその点を嫌われていた。

勘助が重臣たちに智謀を認めさせられるかどうかを試したテストで、
鬼美濃に一切直接的な危害を加えなかったことで、勘助が安心して
招き入れることが出来る人間と理解できて、板垣はほくそ笑み、
晴信は表情を引き締めたと。


479 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:23:19.45 ID:jrcbavBQ
>>471
というか、結局ミツたんの身体も盗んだばかりか中出しだろw 
それは、二回目以降に訪ねたときだっけ?

480 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:27:23.85 ID:mheWGqxN
騎馬軍団というより100から150騎程度の騎馬部隊が正しいのかな?
いくら日本馬が小さいといっても、そこそこの馬はこれ位あったと思うw


481 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:39:44.09 ID:okafk7SU
>>474
他の者じゃなくて「かの者」と言っていたように聞こえたが。
これなら鬼美濃のことだとすぐに通る。

482 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:42:51.52 ID:8q9E/hNt
甲斐は昔から馬の名産地だったらしいよ。
大海人皇子が壬神の乱の際に騎馬隊の派遣要請したという文献が、県立博物館にある。

まあ、文献がどの程度信頼できるか、皆さんの書き込むみてるとわからなくなるんだけど。

483 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:44:07.77 ID:I+PdJWuN
体育祭とかのあの騎馬が援軍で壬申の乱に向かう図が一瞬見えた。

484 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:44:16.57 ID:Jbbr7Hsr
>>479
さすがに初対面で身体は盗んでないがw
でもミツのほうから寄っていったとは言え、中田氏した翌朝何も言わず出てって、
アレは完璧もう戻らないつもりだったよなw
駿河で仕官できてたら、甲斐のことは忘れていたに違いないw

485 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:45:19.83 ID:8q9E/hNt
間違えた!
県立博物館にあるのは、聖徳太子に馬を献上したって話だった。

486 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:47:13.65 ID:Jbbr7Hsr
>>482
甲斐駒ってやつかー

487 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:48:15.46 ID:jQiKJ5KI
津本陽さんはエッセイで騎馬軍団があること前提で話すすめていて、
「普通、兵が2万の軍団だったら騎馬はその10%未満だが、武田軍は1万頭揃えることが出来たようだ」
と書いてあった。いったいどんな史料に書いてあったんだろう。

488 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:49:46.75 ID:CkOXdusd
>>480
日本在来種の馬は(多分、木曽馬)は肩までの高さが135cm前後。
テレビでたまに見かけるモンゴルの馬を胴長短足にしたような感じ。
代表的なポニーのシェットランドポニー(肩までの高さ100cm前後)と、
サラブレッド(肩までの高さ160cm前後)の中間くらい。

「騎馬軍団がいない」というのは、騎馬のみからなる大規模な騎馬隊が
編成できなかったという意味ではなく、”騎馬だけ”の隊を編成し戦場で使
用したという記録が無いという意味。

489 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:51:02.74 ID:Pw3EgZOt
>>481
私にも「彼(か)の者」と聞こえました

490 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:52:34.37 ID:qm8XwMZs
諏訪頼重の弟役16歳らしい
違和感ありすぎ

491 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:57:11.66 ID:hfq0F0Rt
自分の耳には他の者と聞こえる。

492 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 20:59:19.05 ID:yrdUoPSa
がっかりに拒絶されて去るときに振り返るカンスケの顔が泣ける

493 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:01:32.52 ID:TmPVovc5
は〜る〜の〜ぶ〜

494 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:09:39.97 ID:Jbbr7Hsr
鑑定団で信玄ネタきたーw

495 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:11:51.97 ID:PZYHXQJK
風林火山来たねw

496 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:20:59.78 ID:IaR7gcYy
>>484
平蔵「いんや!勘助はとんでもないものを
盗んでいったずら!ミツやんの心でごいす!」

497 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:22:20.87 ID:igmybKki
>>470
風林火山の旗自体はこの人が先に使っていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E7%95%A0%E9%A1%95%E5%AE%B6

それに、文字ばかりの旗っていうのも珍しくは無いだろう。何故に、敢えて風林火山の旗を選んだのかは知らんけど。

498 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:29:56.95 ID:x2CA9nsI
>>453
ウチの先祖も”見性院”…

499 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:57:57.18 ID:rlWoopmO
温泉に棒道とはローマ人か晴信は

500 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:58:28.77 ID:9iGlqpX7
>>479
当時は避妊という概念すらなかったんじゃね?
女はしょせん道具。

501 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 21:59:19.52 ID:pbWO5con
なんでそんなに極端な発想になるかね

502 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:07:10.66 ID:Jbbr7Hsr
>>500
避妊の前提となる知識がないんだから、そりゃしょーがねーべやw

503 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:12:05.65 ID:SzDvNZnE
それ以前に勘助に性交の知識はあったのか?
それともミツやんの方から押し倒(ry

504 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:12:10.82 ID:HB/qb3ZT
>>500
日本は卑弥呼の時代から女性の地位は高いよ。


505 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:15:26.68 ID:Sbm+5Z18
>>498
信玄次女の穴山梅雪夫人は見性院殿高峰妙顕大姉。

ちなみに「見性」という言葉は仏教用語だから。
誰と限らず法名、戒名に用いられてもおかしくは無いよ。
山内さんちの千代も見性院。

506 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:19:36.87 ID:9tZ2kaDS
>>481
>>489

「彼(か)の者」かぁ・・・なるほど
ただカンスケが、実際に鬼美濃を斬って勝利した場合、板垣は何の後始末を頼まれたと解釈したんだろ?
普通に果し合いして勝ったんだから、後始末するものは死体ぐらいかと
会話の空気からすると、>>478の言うような後ろ暗い仕事の匂いが漂うんだが

507 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:24:31.89 ID:/OF1nb1R
>>502
経験からそういう知識はあっただろ、当然。

508 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:26:11.46 ID:HaTcu/0t
全員総髪なのが気になる・・・。
月代って江戸時代から?

509 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:27:11.48 ID:Jbbr7Hsr
しかしあれだな、旧約聖書では膣外シャセーとかしてんだよな、避妊として。
紀元前の人間も一応知ってたか・・・
でもメンドイから普通はそんなことしなかったんだろな

510 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:29:39.75 ID:CMiKw1B1
>>507
避妊具の歴史は紀元前まで遡れる、はず。
>>508
当然あったよ、月代。
でもこんなのいちいち忠実になる必要はないねん。

511 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:30:17.21 ID:Drl6oeLx
っていうか、大河ヲタが大バカなだけ




512 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:35:35.56 ID:FSPrl0//
ここでも動画少し見れる
http://vision.ameba.jp/search/tag.do?tag=5953

513 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:38:57.35 ID:EcTNQYst
>>508
月代が流行るのは戦国時代の後期。
信長が本格的に台頭する頃から。
あれは毎日奇麗に剃らないと見苦しくなり手入れが面倒。
全国的に普及するのは平和になった江戸時代らしい。

514 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:39:47.42 ID:gaU1YSIP
魔利支天をおいてったし仕官できたら
取りに来るつもりではいただろうに

515 :日曜8時の名無しさん :2007/04/03(火) 22:40:08.77 ID:6oZ+m9lO
>>508
結構古い時代から流行っている。
ただメイクスタッフも面倒なんじゃないか?
総髪のヅラはただ被せればいいけど
月代は剃り跡の境目を隠すため色々メイクをしなければいけないからな。

516 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:42:10.48 ID:HaTcu/0t
>>510
100年後の時代劇とか、どんな風になってるのやら。
ありがちなガイジンの勘違いした日本みたいになってない事を祈るよ。

517 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:45:48.51 ID:dRQYJsTS
月代を剃りだしたのは信長からでそれ以前は毛抜きだったらしいから
確かに手入れ面倒だろうな。

518 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:47:34.28 ID:mCnnB81x
>>508
>>513が正しい。>>515のような理由ではないので誤解のないように。
大河の床山さんは毎年どんな作品であれ、良い仕事をされている。
地域色にあわせて工夫もしているし、風俗考証も丁寧だ。
ただ、稀にどうしても絵的に月代が似合わなかったり、
剃髪にすると笑えちゃう俳優がいて、その場合は
髪型を変えざるを得ないこともある。
例:役所広司の信長、中井喜一の信玄など

519 :日曜8時の名無しさん :2007/04/03(火) 22:49:02.64 ID:6oZ+m9lO
>>513
持明院に残っている30代頃の武田晴信の肖像画は月代だよ。
いや。天然の月代なのかもしれんが。

520 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:49:18.70 ID:2UBeO7jn
>>511
おい!!!
変なスレ立てんな!!


521 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:51:45.46 ID:EcTNQYst
>>515
メイクの問題じゃないよ。
必要なら月代にする。
現に功名や金曜時代劇はそうしてる。大河だし面倒だからしないなんてない。
そもそも月代のメイクは昔から時代劇の定番。
緒方の信長で信長と家臣が流行りの月代に変えて、林(宇津井健)が愚痴を言うシーンがあった。
去年の一豊も初期は総髪で途中から月代になってる。
NHKの考証的には月代は安土桃山時代以降と考えてる模様。

522 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:52:05.08 ID:Jbbr7Hsr
>>514
いやー何がしか心が痛んで、手切れ金代わりに置いてったのかもよ?

523 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 22:54:25.29 ID:gaU1YSIP
>522は物語の核心が理解できてないね

524 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:00:44.55 ID:9rkqMVKI
今回のラストでは、晴信は佐久に兵を出さずに、諏訪と連絡するだけだった

広義の反戦論者の勘助と晴信が、好戦的な家臣の対立する展開になりそうな予感がするな

525 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:01:11.17 ID:CMiKw1B1
>>518
おいおい、中世でも普通にあったべや。
あれは兜が蒸れるから始まった風習やで。
確かにその頃は抜いてたらしいが。

526 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:05:25.43 ID:y6F4pKrv
>>525
月代が確認されている時代が中世以降なのはともかく
全国的に流行るのはもう少し時代が下がる。
そういうわけで、ドラマでは視覚的に分りやすく
時代の流れを表す記号として月代を使うことが多い。
ということです。

527 :日曜8時の名無しさん :2007/04/03(火) 23:05:45.41 ID:L6Ellee8
室町期→兜の中が蒸れるんで各々勝手に月代に
安土期→主君がリアルで禿げてきたんで、家臣達にも月代を強制。以後慣習化。

この違いだろうな。

528 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:06:24.10 ID:Sbm+5Z18
頭髪のことなら、江戸初期の武家女性のすい髪〜髷への過渡期の件とか
どう表現するのか興味深いこともあるけど、
それより物語の人間間の相克や感情の流れのほうが大事だと思う。

529 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:06:27.67 ID:CMiKw1B1
>>516
考証のおかしさなんて昔からやん。
いまさら何をって感じ。


530 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:08:54.49 ID:HaTcu/0t
>>527
納得した。

531 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:12:27.81 ID:HaTcu/0t
>>529
すさまじい状態になっているであろう
未来の時代劇が観たくてしょうがないよw


532 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:13:03.71 ID:7CV1iD62
>>525
抜いてた〜!??
なんて恐ろしい!!俺にはとても出来ん(号泣)

533 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:13:18.71 ID:N8xabunV
つーか時代考証って、古い作品のほうがむちゃくちゃだったりするね。
意外と衣装や風俗考証は近年のほうがちゃんとやってたりする。
それだけ近年、研究が進んでいるってことかもしれないけど。

534 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:14:45.32 ID:bmyHjnP+
なんなんだここの臭いヲタ連中は?

そんなに殺し合いが観たいのか好きなのか?



イラクにでも逝ってこい

535 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:16:34.42 ID:jcbOlL79
>>527
思うんだが、禿げが気になるんなら、坊主でもよさそうなもんなんだが
脇の髪を残したのは、やっぱまげを結うためなんかな。
烏帽子とかかんむりってまげで固定するんだよな?確か。
それであんな世界まれにみるヘアスタイルが完成したのだろうと思いたい。
だれか教えて。

536 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:18:44.37 ID:HaTcu/0t
>>533
大昔の時代劇は、女優がお歯黒したり眉落としてたそうだけど。

537 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:20:11.40 ID:F55ztpGV
言葉遣いなんかもこだわりだしたらキリがないんだろうな

538 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:23:11.23 ID:6NKL2/fX
>>536
クロサワ映画は大昔になるのかのう
たしかに眉落としているな
かなり美人でないとあれはだめだろ

539 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:23:34.70 ID:EcTNQYst
>>533
昔のチャンバラ映画の流れをくんでて
考証の先生はお飾りか参考程度
そういう気質なんで昔の脚本や監督、演出は考証を無視してた。
連中が考える分かり易い方そして撮影しやすい方が重視された。
時代考証を本格的にすると金もかかる。
時代考証を本格的にやろうとしたのは黒澤とかごく一部。
映画と民放の時代劇が壊滅してスタッフの世代が代わって
ドラマ上の必要な改変以外はある程度は考証を重視しようという方向に
最近では考え方が変わってきてるそうだ。

540 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:26:16.39 ID:PvUBZ21v
>>536
それはお歯黒や眉を落としていた女性(老婆)がまだ生き残っていた、または幼い頃に
そういう女性を見てきた世代がまだ存在していたため、風俗として今より馴染みがあったから。
近年は馴染みが無さすぎて視聴者が引く、苦情が来るという理由から用いられなくなって残念。
そのかわり、例えば江戸時代初期の話なのに、中期以降の髪型や着物などが平気で使われている。
昭和の話なのにキムタクが平成のヘアースタイルしてるみたいなもん。
知ってる人には違和感ありありでも、知らなきゃなんつーこともない。
それに、時代小説自体が考証めちゃくちゃな娯楽作品に溢れていたから
お客もおおらかだったってのもあるかもね。

541 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:26:52.62 ID:CMiKw1B1
>>527
あれ?月代(と言うか頭頂の髪を抜く風習)は平安期からあったんじゃねえのか?
山野野衾に聞いてみるか・・・

>>531
だから誰かも書いてるが、演出の問題なんだよ。
長いスパンの話になると年月を表す意味で、始めは総髪スタイル、
役中歳を喰うと月代スタイルに変えるとか。
あと近世を扱う作品は基本的に月代なのが、時代劇の演出として暗黙の了解になってるわな。
これは受け手の裁量に合わせて決めてんの。
判る?「歴史は物語」って奴だよ。

542 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:33:25.42 ID:PvUBZ21v
そういえば、民放の源平時代のドラマで、江戸時代後期の刀が出てきたときには脱力したな。
大河はそういうところはちゃんとやってくれるから好きだ。
兜の前立も重要な役どころは、それなりにあつらえてくれてるし。

543 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:33:51.31 ID:jcbOlL79
別に自演じゃないけど、
ttp://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=206781

月代のけん、ここにくわしくのってたよ。

むかし、剣道してたから、かぶりものして手ぬぐいいれて運動すると、
やけにあたまが蒸れるし、暑かったのを覚えている。
やっぱ坊主が最適だと当時思ったものだが

544 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:34:16.66 ID:jQiKJ5KI
>>517
なんかの雑学本にもそう書いてあったけど本当なのかなぁ?信長が剃りだしたっての。

545 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:34:20.88 ID:HaTcu/0t
>>541
> これは受け手の裁量に合わせて決めてんの。
> 判る?「歴史は物語」って奴だよ。

そうそう。だから、どこまで考証が変化するのか楽しみなんだよ。
50年後100年後・・・確たる資料が残るであろう昭和や平成の風俗ですら、
考証などおかまいなく視聴者の嗜好に合わせた状態で再現されるんだろう。





546 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:46:35.74 ID:CMiKw1B1
>>545
嗜好が原点回帰するかもしれないじゃん。
そんな例、歴史上いくらでもあんべ。

なんかお前むかつく奴だな。
徹底的に浅いくせにやたらと冷笑しちゃってさ。
浅いくせに。

547 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:46:51.37 ID:Sxcdb/yI
>>518
今のプルーンなら坊主でも変なことにはならないんじゃないかな
個人的に斎藤道三で見てみたい

548 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 23:58:35.19 ID:HaTcu/0t
>>546
ちょっとまてw被害妄想もたいがいにしてくれ。
浅いとか、わけわからんけど俺はあんたの意見に賛成なんだ。
所詮歴史は物語。時代によって「事実」もくるくる代わり続けると。

>>543
これも勉強になります。


549 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 00:01:59.74 ID:Ij7UGvPa
>>500
男はしょせん「たね」ずら。
あんな山間の集落で近親結婚を続けていると
「血が濃く」なるから、ミツのほうから父・兄弟黙認のうえで
迫ったのが真相。
「貞操」の観念なんて「近代」のもの。


550 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 00:12:04.73 ID:dXQRwm/h
ID:CMiKw1B1

の心が狭すぎる件について

551 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 00:37:39.92 ID:GTeDv+WM
すまん、ちょっと聞きたいが諏訪満隣役の小林勝也って数年前に死んだんじゃなかったっけ?

552 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 00:50:19.21 ID:9WFU4HVT
やべっちポーカーフェイス

553 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 01:01:54.52 ID:+wihMVuo
>>551
お前は一体どういう返答を期待してるんだ。
「寝言は寝て言え」以外の返答は帰ってこないと思うぞ。

554 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 01:15:19.74 ID:5e6FHWhg
>>551
寝言は寝て言え

555 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 01:30:56.07 ID:z6XZNBtE
月代の話に戻るけど
去年の「功名」の一豊の月代は若い頃は狭く
老境に入るとだんだん広くしていったと、何かで読んだ。
カツラも細かいところを微妙に変えていくんだなーと感心した覚えがある。

556 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 01:59:31.16 ID:btbfmZcx
何でもかんでも風俗考証に忠実に!厨は、
「それを始めたらきりが無い」ことに気づかないのかな。

例えば、上層武家の夫人風俗。
ぼうぼう眉の描き眉、お歯黒、帯は前結び、たて膝座り
例として挙げたけど、こうまですれば満足なのかね。

「武田信玄」での初期三条はぼうぼう眉にしてたけどな。




557 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 02:04:26.65 ID:XEa138fk
知識をひけらかすのが目的なんだから相手にするだけ無駄

558 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 02:10:38.11 ID:N8NBZHCB
確か,武田信玄の時は、あえて全員総髪にしたはず。その方が、戦国期の武士
らしさというか、作中の雰囲気に合うためだそうだ。

ちなみに、丹羽長秀や浅野長政の肖像は総髪だったな。

まあ、それほど気にしなくていいだろ、ドラマだし

559 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 03:02:08.01 ID:uj91Bh7I
つーかさ、今回の総髪はさ、あれだろ
ガクトと奴についてくる腐女子視聴者層対策だろ。

オープニングのキャスト名がヨコ組み文字なのも奴のせいだし。

560 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 04:16:42.53 ID:UL3uZaXh
髪を剃るなり抜くなりするとしても、年中やってるかどうかは別問題だろ。
戦が終わって数ヶ月もすれば、伸びちゃってもうわからなくなるんじゃないの。

561 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 05:50:39.72 ID:AcE62t8S
>>549
勝手に真相とか

562 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 06:24:54.36 ID:HIrE+/Hb
>>561
山本太郎のウルルンの「ペニスケース」をつける部族の回
現地の娘を「嫁」として紹介することに、
長老の妻=家刀自はなんの躊躇もなかったし、
件の娘もまんざらではないようだった。
遊牧民では「おもてなし」として「夜伽に、妻を差し出す」というし
>>500
のいうように、
娘が一方的に「やり逃げ」されていた。というのは少し違うと思うんだ。
全ては遺伝的な多様性を維持しようとする営みと説明ができると思う。

563 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 06:37:06.21 ID:AcE62t8S
>>562
日本とどういう関係があるんだ

564 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 06:40:46.63 ID:GnzYHb28
日本とかじゃなくて、トライバルなテーマだな。

565 :今夜:2007/04/04(水) 06:46:01.71 ID:TiUAIybs
22:00〜22:45 NHK総合 その時歴史が動いた
「上杉謙信・信長が最も恐れた男」▽激突!手取川の戦い
ttp://www.nhk.or.jp/sonotoki/

天下統一を夢見た織田信長が恐れた戦国武将、上杉謙信の知られざる実像に迫る。
生涯70回以上に及んだ合戦にほとんど負けなかった謙信は
天才戦略家のイメージがあるが、その戦いは私欲で臨んだものではなく、
乱世からの秩序回復を本気で目指した願望によるものだった。
争いをなくすために奔走し越後を経済大国に押し上げた謙信を恐れた信長は
「洛中洛外図屏風」を贈った。そこには足利邸に向かう謙信の姿が描かれており、
謙信に必死にこびを売る信長の心がうかがい知れる。
その後、信長の勢力が拡大するにつれて両者の関係は崩れ、
謙信は信長と対立する足利義昭や毛利氏の勧めにより
反織田同盟の盟主として立つことになる。

566 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 07:27:33.14 ID:+wihMVuo
「女は道具」というのは違うな。正確には「利用価値のある人間は道具」
もしくは「人間は全て道具」が正しい。

人間の目に映る存在など、時代によって様々な「カタチ」はあるが全て
効率よく利用されるために使用される。本人の自己認識は別として。

567 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 08:20:54.67 ID:O/ym6zkI
>その戦いは私欲で臨んだものではなく、

実に怪しいな


568 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 08:52:19.22 ID:5hzceRrW
しかしおもすろいなあ

569 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 09:03:59.63 ID:mjhuI+Fo
上杉憲政は佐久に侵入したものの、武田も村上も現れないので
佐久郡芦田のあたりを荒らして、とっとと帰ってしまったと
記録に残っている。諏訪は関係ないはずだな。

570 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 09:06:35.64 ID:O/ym6zkI
侵攻したのにとっとと帰るってアホじゃんね

571 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 09:13:30.69 ID:8PhBjIaa
【霊友会】石原慎太郎【戸塚ヨット】

○税金で専用の施設を作り、ニートの自称画家四男にお仕事をあたえ海外旅行させる。
 追求されると「(息子は)余人に代えがたい」と弁明
○「閉経後の経産婦は地球にとって不要」発言
○重障害者用病院を視察して「ああいう人ってのは人格あるのかね」発言
○中国・台湾・香港・ベトナムなどをまわり、その全てで買春
 「ベトナムの少女はどんな料理よりもおいしかった」「自分のパンツをあげた」著書より
○戸塚ヨットスクールを支援する会を主催
○弟・裕次郎が倒れた際、自衛隊機を出動させ帰郷。燃料代160万円
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_04_19/p_001.html


572 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 09:24:06.56 ID:UF2u1G6u
>>516
うわ、ホントにバカだなw 500年〜800年前のことをドラマにしてるのに
100年後が外人の勘違いって。新史料が発見されて修正&演出の流行り
くらいが変わるだけに決まってるのに。

573 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 09:42:21.82 ID:67hCjHmV
>>572
いあいあ、
歴史なんてその社会情勢一つでどうにでも都合良く改竄される事ものだ。
それぐらい、良く知ってるだろ?

100年後の時代劇は皆、中華服着てい無いことを祈るね

574 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 09:48:59.16 ID:oAoxtq6I
風林火山のキャストってどんな風に予想されてたんだ?

575 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 10:30:52.67 ID:6dR7+5GP
>>574
過去ログをひっくりかえすのが面倒なのでうろ覚えで
主役の内野は制作発表からすぐに夕刊紙に抜かれた。
正式発表は年明けだが、イメージ的におかしくもないし
NHKで金曜時代劇で主演をして評判もよかったので
それで話が進む。
信玄は亀を予想するのは不可能で、徳重とか玉木とか
歌舞伎なら汚名返上の海老蔵あたり。
由布姫も柴本を予想するのはなおさら不可能。
いつもの通り、沢尻、綾瀬、上野、香椎やら伊東美咲の名前があがってた。
ちなみに、2chでのキャストの予想はだいたい外れる。

576 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 11:11:44.17 ID:Oo+2cXLv
>>575
信玄役、海老蔵がダメで亀になったという噂があったけど本当なのかな?
ところで、ミル姫が再登場するという話をどこかで見て
子役のままは無理だろうし誰なら適当だろうかと思っていたのだが、
昨日再放送の馬の骨で発見!
多喜役のマリヤとかいう人イイ!
本放送見たときも雰囲気のいい人だと思ったのだが、
子役ミル姫のイメージともあっているような気がする。

577 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 11:21:15.42 ID:pInZCiL7
風林火山だと決まったときには
内野そろそろ大河来るだろ。という予想が多かった。
しかし謙信役だと予想してる人がけっこういて、今過去スレ見ると笑える。

578 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 11:27:08.27 ID:hYJ7tpas
>>573
チョンマゲからミサイルを出すようになるに決まってんだろ!!

579 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 11:51:30.50 ID:EPQ3bw7n
月代の話題でなんで「十河一存」の話題がでてこないのだぃ?

580 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 11:57:24.90 ID:btbfmZcx
>>576
歌舞伎界内情に詳細な知人が多くいる自分ですが、
信玄役に海老蔵なんてのは噂でも聞かない。
亀治郎がドラマ進出を考えているという話は耳に入ったけど。

>>577
上川の次は内野もくるな、って感じではあったよね。

581 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 12:20:22.78 ID:5iyCiY0c
ところで今年の大河では勘助の息子、鉄衣はスルーですか?

582 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 12:21:57.27 ID:0N9aXw/9
由布・・・、
ttp://tv.yahoo.co.jp/tv_show/nhk/furinkazan/photo/index.html?p=14_06
もそっと、近こうへ。
ttp://tv.yahoo.co.jp/tv_show/nhk/furinkazan/photo/index.html?p=14_02

583 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 12:57:50.41 ID:7bjADXzf
再登場のミル姫は千葉真一のムスメがやるじゃなかったけ?

584 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 13:13:04.15 ID:XF8GYqXA
NHKは金曜時代劇や朝ドラで「手順」を踏んでから主役に
するからね。和泉元也も「そろそろだな」とみんな言ってた。
だから松たか子で決まりと思われていた篤姫がアレだった時は
会見場の記者たちまで「エエーッ!」と声上げちゃったんだよな。

>>581
鉄以そのものが江戸期の創作という説もあるので、無視すれば出来る

>>583
そりゃ真田のおんな忍びだよ。お江たんの母親になるのかなハァハァ。

585 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 13:27:13.43 ID:Oo+2cXLv
>>584
いちおう篤姫主役は朝ドラで手順踏んでるけどね。
松たか子だったら少しは見る気もおきたのに・・・

>>583
ミル姫、千葉娘かぁ〜
金曜時代劇は若手女優もなかなかいい人材がいるんだけどな・・・

586 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 13:34:40.62 ID:WpsqD1VV
>>583
千葉真一の娘さんは忍者役で出るって、プロデューサーが言ってたよ。

587 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 13:38:27.17 ID:KZX43/OO
>乱世からの秩序回復を本気で目指した願望

これこそ「欲」だな

588 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 13:45:13.49 ID:EPQ3bw7n
松たか子だったら来年は大河切るとこだったよ。

歌舞伎縁故役者はカピパラで腹一杯。

589 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 13:47:52.39 ID:NMx9g2qq
http://www.nhk.or.jp/taiga/blog/index.html

これの勘助、すげーいい笑顔だなw

590 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 14:04:53.48 ID:dkifcLTl
海老蔵は武蔵でコケたばっかだろ

591 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 14:22:58.97 ID:G4s8PjGu
>>588
それで宮崎あおいならOKかw
笑えるな

592 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 14:39:49.47 ID:PgD7SiQX
過去スレの論調を思い返すと
内野は知名度でイマイチだから
信玄は人気男優が来るだろうと予想された
ところが、誰も知らない亀だった。
それじゃあ由布姫ぐらいは旬の人気女優が来ると思われた。
ところが、ド新人の柴本だった。
地味な配役が明らかになり失望の声に包まれたものだった。

593 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 14:56:23.55 ID:CtuhVOO5
亀さん歌舞伎臭もうちょっと抜いてくれ

594 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 15:06:34.41 ID:dkifcLTl
亀ちゃんはあえて歌舞伎風味にするって言ってた
それで正解だと思う

595 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 15:25:19.77 ID:MUEDKU3b
歌舞伎がきらいな人もいるからね
人心を束ねる強さの表現方法としてやってるのだとわかっていても
みてるのもちょっと疲れてきたな

596 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 15:30:10.32 ID:gwFY1qZL
歌舞伎ってあんなんじゃないでしょ。
歌舞伎役者がやってるという先入観で見てるから気になるんじゃないかい。
板垣だって負けないぐらいクセがあると思うよ。

597 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 15:30:25.89 ID:4jdBh8rs
疲れたなら休んでもいいんだぜ?

598 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 15:37:33.76 ID:MUEDKU3b
晴信も目むきっ放しでは乾いてしかたないだろ
武蔵も確かむきっぱなしの目をしてたな
そろそろ晴信の出番も少なくなってホッとできるかな


599 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 15:39:52.95 ID:yrL4rF5l
これからドンドン出るよ。主人公が仕官したんだからw

600 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 15:59:33.43 ID:MUEDKU3b
主人公は甲斐でじっとしてないよ

601 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 16:23:42.46 ID:5hzceRrW
今日のそのとき歴史は動いた
上杉謙信だね
ガクトだと思ってみるわ

602 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 16:36:04.36 ID:/42uJ5Og
>>591
>>588は半島関係者かと・・・

603 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 16:57:43.55 ID:oi8UE4xQ
板垣信方の前立てと着物の柄のトンボ、とんぼは別名「勝虫」で武士の間で縁起が良いと好まれたらしい

604 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:00:19.49 ID:XF8GYqXA
トンボは黒澤明の「影武者」で、長篠合戦場で信長が着用していた
南蛮鎧のかぶとに付いていたのが当時話題になっていた。

黒澤は「蜘蛛巣城」でもトンボの前立て使っている。画面に歴史あり。

605 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:06:56.86 ID:s6UCwgdH
今年の大河は芸が細かいな

606 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:13:51.26 ID:MkXmyQKO
今年の大河は視聴率が細かいな

607 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:16:34.40 ID:s6UCwgdH
トンボは勝ち虫とよばれ縁起物であり、前にしか進まず退かないところから、
「不転退(退くに転ぜず、決して退却をしない)」の精神を表すものとして、特
に武士に喜ばれた。

戦国時代には兜や鎧、箙(えびら)刀の鍔(つば)などの武具、陣羽織や印籠
の装飾に用いられた。トンボを勝ち虫とする由来は雄略天皇が狩に出かけた
際に詠んだ歌が元になっている。素早く飛び回り害虫を捕食し、前進するのみ
で後退しない攻撃的な姿からともいわれる。

徳川四天王の一人本多忠勝は蜻蛉切(とんぼぎり)とよばれる長さ2丈(約6m)
におよぶという長槍を愛用した。名前の由来は蜻蛉が穂先に止まった途端に
真っ二つに切れてしまったという逸話にちなんでいる。

608 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:17:57.47 ID:RkQJfhup
歌舞伎のこと知らないクセに歌舞伎臭とか言ってる騙りものワロスw

609 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:18:30.69 ID:dFBE7CDd
この騙り者めが!

610 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:24:58.24 ID:s6UCwgdH
歌舞伎と戦国は相性がいいと思うよ
俺はそんな風に思ってる

611 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:36:25.79 ID:FyLRblLZ
>>605
脚本や俳優がどんなにグダグダでも、大道具小道具衣装美術床山さんは
みんな毎年、ものすごく良い仕事をされているですよ。

612 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:38:49.39 ID:s6UCwgdH
なるほど
毎年細かいのか

613 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:39:26.20 ID:btbfmZcx
トンボの意匠の話なら過去にすでに話題になってた。
今さらだな。

614 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:40:10.25 ID:K5Awf2ui
歌舞伎ってんじゃないんだよな。舞台向けというんかな。亀にそれは感じる。
力むというか。高橋英樹なんかがよくやる芝居だな。度が過ぎるとクサくなるw
今の亀はいい感じだと思うけど、鼻に付く人もいるかもw

615 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:47:20.10 ID:t3kiwCZj
>>608
もっとも、お前からは ドラマ観るのが人生のすべての
腐女子臭がするけどな。

616 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:47:31.29 ID:l7vU0UYo
んだな、モロ歌舞伎の演技になってきているぞ
廊下を急いで歩いて来るんだが
足音が激しいので何かの予兆だとは思ったが
戦の知らせか何かだとは予想しても息子の病気だとは判らなかったぞ
少なくともリアルな演技ではないよな

617 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:53:13.70 ID:e8RfUUtC
足音だけで息子の病気を表現できる役者なんかいねえよw

618 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 17:57:09.72 ID:l7vU0UYo
足音を大きくして急いでいるのを表現したのだろうが
歌舞伎走りだから怒っているのだろうかと思っちまったよ
怒りの表現になったらオカシイだろう?

619 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:00:00.04 ID:QbjBWV+F
ただ腐女子と言いたいだけの奴、ただ亀を叩きたいだけの奴。
そろそろ鬱陶しくなってきたな・・・。




620 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:05:25.36 ID:t3kiwCZj
>>619
うっとおしいのはお前みたいな腐女子。
話がアベコベ。

621 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:06:24.64 ID:Hz7t/g/t
>>601
「そのとき歴史が動いた」ってモロ大河の番宣だよなぁw
内容とリンクしてるときしょっちゅうだし。

622 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:08:38.46 ID:5o6ZDvuL
亀の演技を楽しめる俺は勝ち組。
そして由衣姫も楽しみにしてるよ。
役者アンチの人間はヒステリックだよな。

623 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:08:57.11 ID:MkXmyQKO
>>606
なるほど
今年は極端に細かいのか

624 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:11:53.35 ID:MkXmyQKO
>>623
そうみたいだ

625 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:12:37.12 ID:RkQJfhup
ID:t3kiwCZjは腐女子という言葉を使いたいだけの低脳^^

626 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:13:14.34 ID:s6UCwgdH
俺も普通に楽しんでるよ
そりゃ細かい事言い出せばいろいろあるだろうけど
ま、気楽に楽しもうぜよ

627 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:16:05.30 ID:V52WffRz
>>622
アンチという捕らえ方自体が、既に既にヒステリックだな。
普通に批判もあって当然なのに
お前みたいな腐女子は、全部が全部肯定しないと
他人に食いつくから嫌われているんだよ。

628 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:16:55.20 ID:btbfmZcx
>>621
違うよ、「その時歴史が動いた」は松平アナの趣味番組。

629 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:19:01.30 ID:LHgSj7vX
亀も眉毛もとりあえずどうでもいい。
それより体が傾斜する大井夫人を誰か支えてやってくれないか。
いつ倒壊するかと気をもんでしまう。

630 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:23:17.43 ID:NeAo+LOt
>>625
腐女子と言われて反応しちゃうところが腐女子なんだよ

631 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:27:34.94 ID:l7vU0UYo
亀の歌舞伎演技は内野の新劇演技と対比して演出してるのかなぁ?
信虎がいた間は歌舞伎演技も目立たなかったんだがな

632 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:42:52.27 ID:/Cn6m3Em
歌舞伎演技って言っている人は
実際に歌舞伎を見た事ことないだろ。


633 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:46:05.80 ID:YGaakbao
信虎がいた時と違って晴信が一方通行で崇められてばかりなのが
歌舞伎演技が目立つのかもな。
演技の緩急がなくてずっと日輪モード。

634 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:50:30.43 ID:RkQJfhup
ドタドタ歩くのが歌舞伎走りだってwww
歌舞伎知らないのバレバレじゃんw

635 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:55:07.45 ID:8coOXEDq
舞台の歌舞伎が歌舞伎濃度10だとしたら
亀の晴信芝居は歌舞伎濃度3くらい
あとドタドタ歩きは歌舞伎歩きっていうよりナンバ式じゃね?

636 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 18:56:51.69 ID:kkP8cD3B
真偽は?揺れる評価 山本勘助を記録した「甲陽軍鑑」
ttp://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200704040177.html

637 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:11:14.20 ID:CtuhVOO5
>>634
じゃあ語ってくれ

638 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:13:52.74 ID:vextpRfT
>>624
そうだったのか

639 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:19:39.59 ID:6WYOya1s
>>637
歌舞伎でも、演出で意図的に足音を出す時以外は
基本的に普通の(音を出さない)歩き方をするよ。


640 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:25:56.71 ID:b2C1ajNT
>>639
さらに強調する場合は拍子木で付け打ちしたりもするね。
そういうときの歩き方は、もっと大きな外股で肩を強く揺するから
亀のタンタン歩きとはまったく違うよな。

641 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:28:39.79 ID:oMfUur2q
>>629
ピサの斜塔だって、真っ直ぐ立ってたら観光資源にならんじゃないですか!
倒れそうで倒れないところが視聴者をハラハラさせそそるのですw

642 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:38:39.88 ID:iZA4c1dL
>>641
そうか!
あれは視聴者の視線を釘付けにするための演出だったんだね!!w

643 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:39:09.97 ID:GXFJ5R/m
今日の10時からNHKでやる上杉謙信みようぜ

644 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:39:49.15 ID:w3qMFGL5
637 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/04/04(水) 19:11:14.20 ID:CtuhVOO5
>>634
じゃあ語ってくれ









こりゃ久々に恥ずかしいレス発見www

645 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:40:37.04 ID:XF8GYqXA
確かに歌舞伎で身を起こしたまま音立てて直進するってピンと来ないな。

まあ亀は「全ての場面を歌舞伎の演技のパターンで表現してみせる」と
豪語している人間なので、それを「歌舞伎演技だ」っていうのは、
フランスの三ツ星レストランのシェフのスズキのパイ包み焼きを食って
「魚料理じゃないか。臭くて食えない」と言っているようなものだろ。
この場にふさわしくないと言い訳したいのも分かるが、じゃあどんな
演技がこの場にふさわしいんだと聞かれると腹式呼吸も出来ない役者の
ボソボソ演技がリアルだとか言い出して、「要するにいつも食べてる
ジャンクフードや安い牛丼じゃないとボクのお口に合わないんだい」
と言われてしまったりするわけで。

亀の演技プランが全部正しいとは思わないが、それを「口に合わない」
と言う人間のうち、7割くらいは単に自分の知らないレベルの演技を
許容できない硬直した感覚でものを言ってる気がする。

646 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:41:27.66 ID:CtuhVOO5
>>644
工作員っているんだなと確信

647 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:46:53.48 ID:w3qMFGL5
>>646
もういいって
程ほどにしとかないと、笑いを通り越して見苦しくなってしまうぜ?
別にこれ、歌舞伎に限った事じゃないよw

648 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:47:12.54 ID:XF8GYqXA
>>636

まあ明治から昭和の偉いさんの研究が近年次々ひっくり返っているからな。
「甲陽軍鑑は悪書」という古い定説が覆っても不思議じゃない。

「明治以来の、権威や研究手法に縛られてきた歴史研究者の姿勢を
問題視する声も現れ始めた。急先鋒は立正大教授の黒田日出男さん。
黒田さんも『軍鑑』に手を出すと研究者生命を失うと警告されてきた。
だが最近、戦国の合戦を描いた屏風(びょうぶ)絵を研究する中で、
当時の様子を知る最も良質な史料として『軍鑑』にたどりついた」

「その中で、戦国史研究者が『軍鑑』を「生殺し状態」にしてきたと
指摘。同書への批判を再検証し、史料としての可能性を探っている。
例えば、虚構とされてきた長篠合戦での武田方の軍議を検討。
研究者が虚構説の根拠としてきた古文書の方が、むしろ偽物である
可能性を指摘した」

649 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 19:54:18.66 ID:lIFKjJvM
>>638
そうだよ

650 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 20:01:38.46 ID:0N9aXw/9
日経エンタの「テレビ証券」座談会で絶賛されていたのだが、
これって良いことなのかな・・・。

651 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 20:04:37.06 ID:q4TKI5Uz
あ〜あ、大河で岡本信人見てぇ。あと、米倉さかとしの、おきよろうとジュリーのうしがなしいめも見てぇ。

652 :虫藪 涙:2007/04/04(水) 20:05:03.76 ID:9G8cxist
最近ふと思った。勘助が今川と北条で不採用になったのは、ただ容姿が嫌われたりしたのではなく、自国におくことに危険を感じたからではないだろうか?
表現の違いはあれ、それが「もう片方の目で逆らっておる」とか「よく火を通さないとハラを壊す」とかの台詞ではないかと思うのですよ。どうかね?

653 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 20:05:25.65 ID:6Zc8xCoZ
>650
kwsk

654 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 20:15:48.58 ID:HIrE+/Hb
>>651
米倉斉加年=よねくら「まさかね」
http://www.masakane.jp/

655 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 20:24:14.88 ID:oMfUur2q
>>654
ああ、651は斉加年をさかとしと読んでたのかw なかなか独創的な読み方だなぁ
確かにまさかねとも読みにくいけど

656 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 20:40:42.62 ID:aScghrVh
歌舞伎の走りは足音を強調したいときは踏み鳴らす、女形であまり強調したくないときは
ツツツっと歩く、それだけ。

つまらない演目で客のノリが悪いときにはバンと踏み鳴らして客の目をさます。
前列で寝そうになったときに吉右衛門にこれやられたんでよく覚えてるよ。

657 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 20:45:05.60 ID:uaGCwKD3
流れを読まずに。
信長の野望蒼天緑で晴信プレイ。
信濃を制圧し、上杉討伐の為に晴信と勘助。別働隊で甘利が出陣。
だが軍事同盟の今川家に援軍要請したら来たのはなんと信虎。
挙句、途中で戦線離脱し同時に甘利も離脱。あわや晴信討ち死にという場面がありましたが、一体どのようなドラマが繰り広げられたか皆様妄想してみてください(笑)

658 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 21:03:38.76 ID:2HNuEWNi
>>656
> 前列で寝そうになったときに吉右衛門にこれやられたんでよく覚えてるよ。
吉右衛門にやられたのか…うらやましい奴だw


659 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 21:04:55.28 ID:0N9aXw/9
>>653
・今年の大河は面白いわ。
・主演が内野聖陽に千葉真一、竜雷太、加藤武ときて仲代達矢 渋すぎ。
・でも、原点回帰したよね。こういうところのキャスティングを持っていくのがNHKらしい。
・若泉久朗、大森寿美男、清水一彦は「クライマーズハイ」のスタッフ。視聴者が潜在的に見たいものを作っている。

660 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 21:17:36.82 ID:5TDQ8l5E
>>574
2007年放送の「風林火山」のキャストを予想するスレ

役所広司は映画か単発しか出ない。
渡辺謙はハリウッドに必死。
真田広之も上の2人に追随する傾向。
西田敏行は大河の主役やりすぎ。
中井貴一は脇役なら可能性あるが最近出すぎ。
佐藤浩市は既に旬(忠臣蔵外伝四谷怪談ぐらいの頃)を過ぎている。
ビートたけしは他の仕事で忙しい。
本格派俳優路線らしいからジャニの線は消えた。
竹中直人とか中村梅雀じゃおちゃらけすぎ。
NHKが視聴率挽回のために選んだ題材の主役に中村獅童じゃリスク大きい。
内野聖陽は知名度なさすぎ。そういう俳優が大河の主役やった試しはない。

と書かれてた事もありました。亀レスごめん。

661 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 21:19:01.73 ID:KwnQxeLN
>>652
ふと思わなくても
前回の放送で晴信がそういう意味の台詞を言っている。
その上で使いこなしたいとも。

662 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 21:30:47.11 ID:+ztlGqg/
薬だって使いこなせなかったら只の毒

663 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 21:39:33.89 ID:aScghrVh
武田家への恨みは駿河から信虎を出迎えたことで昇華できたんじゃないかな。
大義もなく私怨で行動するようなヤツは未熟だ、という思いは晴信も勘助も
共通の経験をした上で学んだと思うよ。

664 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 21:42:32.70 ID:6Zc8xCoZ
>659
さんくす

665 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 21:55:37.39 ID:Hz7t/g/t
信玄も謙信にさえ絡まれなきゃ
勘助が言ってるように天下臨めたかもしれんね。

666 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:01:11.45 ID:aScghrVh
今のところ特に文句なし。2クール目3クール目の関門をどう乗り越えるかだな。
4クール目で予算がつきて最後のほうがしょぼくなったりというおそれもある。

667 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:01:27.42 ID:PaWnCpAV
チェンミンがラジオに出とるー。
二胡流れとるー。

668 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:05:00.35 ID:hQz49dEk
謙信きたああああああ

669 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:06:41.33 ID:HIrE+/Hb
>>656
>前列で
>吉右衛門にこれやられた
なにげにすげー自慢ですね!

670 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:08:05.91 ID:FL1sqrw0
じつは越後って米所じゃなく、海運貿易で巨万の富を蓄えた
経済都市だったという近年の定説を紹介する話になりそうだ

671 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:11:11.74 ID:hQz49dEk
初めて知った

672 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:20:13.54 ID:gBeW8qon
越後って都市じゃなくて今の新潟県を指すのだが。

673 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:29:57.10 ID:HIrE+/Hb
>>670
網野善彦?



674 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:36:20.99 ID:3f3o1uNl
上杉脳卒中・・・ダサ終わり方

675 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:37:29.22 ID:Oe3fwCDu
Gakuto出陣、ま〜だ?

676 :日曜8時の名無しさん :2007/04/04(水) 22:51:28.65 ID:F9eHqi6+
謙信見忘れたああああああああああ

677 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:53:07.43 ID:hXYz1IJk
晴信が出家して、信玄になるんだろ

謙信と信玄じゃ、坊主どうしの戦いで、おかしくないか?

678 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 22:55:19.41 ID:OnO5io6n

   ,―――-、
  /  /~~~~~~~\
  | /  /  \|
  (6   (・) (・) |
  も     つ |   いや〜っ
  |    lll|||||||||ll |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |    \_/ /  <大河って、ほんとうにいいもんですね!
/| \___/\   \________

679 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:00:33.87 ID:m/3RrpwF
マンセーしすぎだったなw<その時
信玄が越後の冨を狙ったって説は新鮮だったけど。

680 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:02:10.87 ID:GXFJ5R/m
>>676 明日夜中やる

681 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:03:38.03 ID:3LYqjg4g
由布姫って諏訪頼重が14歳の時の子なんだよな。
当時としては珍しくもないことかもだが、びっくりした。

682 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:06:44.78 ID:vxOSKl5L
>>681
信玄もそれくらいの年で子供作ってなかったっけ?
母子共に亡くしたらしいが。

683 :日曜8時の名無しさん :2007/04/04(水) 23:12:04.59 ID:F9eHqi6+
>>680
ほんと?やった!ありがと!

684 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:13:21.10 ID:s19DdsEI
まさに謙信恐るべしだな
確かに軍神

685 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:13:26.87 ID:D5vGG9Bg
>>681
当時としては普通なんじゃないの?新田版武田シンゲンだって13歳の時上杉一族の嫁さん貰っているし。


としまつのまつは12歳で子供を生んでるからな…

686 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:15:20.45 ID:vz7Dg1Ym
>>649
さんくす

687 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:16:47.93 ID:ycwBhrNI
武田信玄に続いて、また内藤さん出てこないの?

688 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:17:24.51 ID:gbJ51aQ9
>>679
「その時」はいつも贔屓の引き倒しでキモイ

689 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:19:52.51 ID:HIrE+/Hb
>>685
「数え年」でしょ?
可能なにかな?

690 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:23:40.01 ID:cROteQTv
今より栄養事情が悪くて発育が遅かった大昔、12,3歳で射精できたのか?


691 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:30:14.99 ID:gwFY1qZL
第二次性徴の時期は昔から変わらなかったんだろうな。

692 :虫藪 涙:2007/04/04(水) 23:37:09.94 ID:9G8cxist
>>661

まあ、思いつきでも勘助の名誉のためにも言っておかないと、ホントにブサキモと思い続ける人もいるかもしれないしな。

最近「カピバラさん」なるキャラが流行の兆しを見せているが、この前の日曜日にそれを知った。

カミさんと街まで出てゲーセンに寄ったら、件の「カピバラさん」がUFOキャッチャーにいた。それがまたでかい。60cmはあった。そんなデカいの取れるわけもなく、\1000ほど投資したが二人とも討ち死にorz…。

ただ、ゲーム機に4コマ漫画が貼ってあり、「カピバラさんは草が好き」というだけの内容で、4コマすべて、カピバラさんが草をもしゃもしゃ食っているだけ(背景のみ朝から夜まで変化している)というものだった。

カミさん、これに大ウケ。帰宅して夜の風林火山タイムになり、晴信が出てくるシーンで、「板垣」とか「山本かんしゅけ」とか亀治郎が言うと「わしは草を食う」とか「草を持て」とか「草が食えぬではないか!」とか、勝手にアテレコしてウケてた。

どうやらカミさんは亀がたいへん気にいったようだ。




693 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:38:10.86 ID:QbjBWV+F
なんて可愛いカミさんなんだ

694 :日曜8時の名無しさん:2007/04/04(水) 23:43:29.61 ID:gwFY1qZL
カミさんおもしろいw

695 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:05:29.62 ID:RdZ2fDl3
所詮武田も上杉から見ればただの雑魚。
おこぼれで生かしてもらってたような勢力が大河の主役だなんて片腹痛い。

696 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:10:51.31 ID:VnaSTV1D
釣れるかなぁ、どーっかなっw

697 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:11:28.71 ID:ir5CUtQy
「二人の戦じゃ、シュキにいたせ。」

698 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:11:46.42 ID:8Yzx3sPF
>>690
ご領主様のご子息なら栄養状態もよかったろう。
将来は合戦に出なきゃならないわけだから。

699 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:16:56.82 ID:seHqU6wg
あなたさまも、末長い御ブーンを(^ω^)


700 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:18:10.64 ID:ir5CUtQy
「シュキ気帯び運転か?シュキにいたせ。」
「あなたのことがシュキ。」

701 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:21:36.30 ID:R08uU2Bp
>>682 >>685
新田次郎「武田信玄」での創作でも何でもなく、
天文二年(1533)に川越城主上杉朝興の娘を娶っている。
で、その姫は翌年に懐妊したが死亡。


702 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:26:21.85 ID:fcxKaX0r
>>700
その「さ行」が「しゃ行」になるのももう慣れた。
と言うより1話に1回出てこないと物足りなくなった。

703 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:27:54.83 ID:nwxGCsuK
>>695
おのれ雑魚とは!わしは草を食う!!

>>692のカミさんの方がおもしろいでつ。

704 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:29:21.21 ID:sRjW+XdL
女子ならばよい心がけじゃぁ!(ニヤリ)

705 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:30:00.03 ID:IEqYIPG/
>>701
そういう設定を踏まえて前回の晴信を見ると、次男の失明にショックは受けても
妻と子の命があるだけ救いだと考えられて、三条よりも気丈に振舞えたようにも見えるな。
三条は三条で、京に居れば飢餓で赤子が死ぬこともあるだろうが
京よりは栄養を確保できる甲斐の国で、我が子が失明するなんて予測できずに
迷信にはしってしまう、という印象か。
あのエピソードでは、飢饉で子を二人亡くしたとさらりと語る太吉との対比も興味深かった。

706 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:30:53.39 ID:wWKa52hK
こんな時間に馴れ合ってんじゃねぇよw

707 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:35:50.24 ID:faKR1Ki0
>>705
あの時代、助からない病気とか衰弱になったら楽にさせちゃうんだろうね。
それでもDNAをつないできたんだから農民はすごいな。

708 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:47:40.80 ID:EvuG/dPD
そう考えると俺らはエリートDNAなんだな

709 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 00:51:31.27 ID:ir5CUtQy
「トロ、わシャびは 抜いて下され。」

710 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 01:03:49.87 ID:/5e/S/bU
>>695
まあ上杉謙信とかあまりに面白みなくて
大河の主人公には向かないけどなw

711 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 01:03:52.85 ID:IceFhLJ2
>>707
間引きもあったしな

712 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 01:11:50.94 ID:o6pp3Tkh
>>709
三条夫人が言うと萌える・・・・

713 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 01:34:28.15 ID:UmEe0m4n
>>710
武田信玄より、上杉謙信の方が先に
大河の主人公になった件について。

714 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 01:46:41.87 ID:sUtVsucS
へーちゃんの美形な謙信を覚えている世代は
Gacktの謙信もすんなり受け入れそうな気がする

715 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 02:25:35.75 ID:sw26QH5h
>>692の奥さんに萌えた
自分もUFOキャッチャーでそのカピバラ見たことあるw

716 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 02:27:38.55 ID:Mimi7Pg0
ワードで検索で今1位だ謙信

717 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 03:09:52.80 ID:LC5BfmKZ
NHK、謙信が最強の戦国武将だと分かり大変勉強になりました。
勘助の作戦が通じなくても致し方ないおね!

謙信>信玄>信長>家康、秀吉>光秀>>>>一豊

718 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 03:31:32.08 ID:VCqqvadb
大河ドラマなんて爺ムサイと思ってあまり見なかったが面白いね
一度目はあらすじを見て、二度目以降は歴史を紐解いたりこのスレを見て
シーンにちりばめられた奥深い台詞の意味を知ってから見る

一度見たドラマを何度も繰り返し見てるなんて俺ぐらいだろうな

719 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 03:58:35.62 ID:8gOUgDLd
>>718
毎回放送終了から次回放送まで無限リピートで流し続けてますが、なにか?

720 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 04:00:12.32 ID:rOdpDTUb
>>717は所詮、田舎大名だな。

721 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 07:16:47.73 ID:5z58Qpfi
>>719
よう〜した〜

722 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 07:44:42.88 ID:Yoy/Ggo7
信玄マニアの俺も謙信最強は認めざるを得ない

723 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 07:53:39.88 ID:lGxxeoa3
でもさ、他の武将は最終回で派手に戦場で散ったり、
病床で過去に想いを馳せながら没とか出来るけど、
便所でぶっ倒れてENDって絵面的に厳しいよな…

724 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 09:18:39.47 ID:3BRyfP72
感じ屋しほり

725 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 09:23:58.02 ID:sw26QH5h
>>723
ワロタwwwww
ガクトそのシーンやってくれwww

726 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 09:29:57.41 ID:l6xfvPsp
謙信はまさに軍神だよな
戦場で状況に応じて指示を変え、しかも布陣が乱れず指示通りに動け、さらにほぼ間違いなく勝ってるってのがすごい
どんな指揮系統だったのか、軍制はどうだったのか非常にキニナル

つか、北条(きたじょう)氏とか北越の何とか氏とか、けっこう配下武将には離反されてたと思うんだけど、戦場では全く乱れなしだったのかなぁ

727 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 09:56:11.95 ID:BTDb1QCr
>>692
カミさん交換してくれ。
ちなみにいくつだ?

728 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 10:10:14.85 ID:UOQ+u3BX
>727
49です。

729 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 10:15:59.37 ID:JNABsHk3
大儀であった。さがってよいぞ。

730 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 10:19:02.66 ID:iyTb0DYB
勘助が川中島で死ぬから謙信死ぬシーンは出ないだろw
謙信は本人が先陣に立って突っ込んでいくタイプだったという話も聞いたことはあるが…。

731 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 10:27:28.97 ID:5VYO3GxR
だれだwikipediaのカピバラ編集したやつ

732 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 11:18:08.05 ID:17n70lU5
最近では大河ドラマの風林火山でも見ることが出来る

733 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 11:32:31.63 ID:XVbHkXET
>>717
じゃあみんなが同じ日に生まれてたら徳川幕府じゃなくて、上杉幕府ができた可能性もあるのか

734 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 11:35:38.69 ID:JvEts9jT
>>731
wikipediaみてコーヒー吹いたじゃねーかwwww


735 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 11:48:50.43 ID:Q2No+rK6
>>733
足利幕府再興かもな

736 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 11:55:40.60 ID:weID8DlC
>>731
wikipedia、すんげーどさくさ。てか、お茶目すぎるw

密林で『開運カピバラさん占い』に☆5つついてるおw

737 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 12:01:49.85 ID:Yoy/Ggo7
長尾氏は平氏だから幕府は無理だな

738 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 12:06:47.03 ID:eEpqJCBa
ちゅーか謙信は京都取ったら足利氏を保護して
足利氏を将軍に戻したんじゃね?
政治するのもう嫌だー!!って突発出家するような奴だし。

739 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 12:10:37.70 ID:jufp9j3h
謙信主役の大河「天と地と」も原作は川中島第4回合戦で終わっている。
しかし大河のスタッフは信玄と謙信の最期まで描いた。
 
   ttp://homepage3.nifty.com/maneki03/16contents.html

第五十一話
「大軍を発して京へ兵をすすめる途中、病に倒れ、ついにその生涯を閉じる
信玄(高橋幸治)を中心に描く。川中島合戦が終わったあと、信玄は、天下統一を
めざして都へ兵をすすめようと西へ西へと力をのばす。そして永禄十一年
十二月、駿河へ侵入した信玄は間もなく六万の大軍を発して西へ向かい、
あらゆる反信長勢力を結集した。これに刃向かった徳川家康(松山省二)と
織田信長(杉良太郎)連合軍との合戦に圧勝した信玄はますます力を得る。
その信玄もついに病に倒れ、勝頼(小川吉信)に越後の謙信(石坂浩二)とは
和を結べと言い残してその波乱に満ちた五十三年の生涯を閉じた。
(1969年12月21日/毎日新聞11面より)


第五十二話(最終回)
「信玄の死で天下の情勢は大きくゆらいだ。信玄の遺志を継いだ勝頼(小川吉信)は、
京都をめざして快進撃をしたが、織田・徳川の鉄砲隊の前に壊滅した。勢いを
得た信長(杉良太郎)は、越後をうかがう気配さえ見せる。謙信と改名した
政虎(石坂浩二)は、越後から加賀へ進んで信長を破った。そして、翌天正六年
三月、再び信長勢一掃のため全軍出陣を命じた謙信は“馬ぞろえ”の真っ最中に、
突然倒れて四十九歳の生涯を閉じた。勝頼が信長と家康に攻められて自害するのは
その四年後で、信長が本能寺で殺されたのは、さらに三か月後のことであった。
(1969年12月28日/読売新聞17面より)

740 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 12:39:11.00 ID:WTO3/tGr
>>739
昭和44年でもやはり信長は単なるラッキーボーイなのか…。

741 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 12:45:55.35 ID:IRx0ceFn
>>731
>>734

牛カルビ噴いた

742 :日曜8時の名無しさん :2007/04/05(木) 13:01:37.30 ID:Ayd5BG1t
謙信が確かに戦術面には優れていただろう。
だが、長期的戦略面ではどうだろうな?
信玄には与力を内応で引き抜かれているし、信濃衆の領地も武田から奪え返せていない。
小田原攻めでは関東衆を束ねきれずに大軍の統率力の無さを露呈させる。
仕舞いの手取川の勝利後(実態が怪しいが)も結局関東方面での北条の不穏な動きの為、それ以上の侵攻も叶わず。
結果的に謙信の戦略は行き当たりばったりの印象を受けます。

743 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 13:05:25.03 ID:lULe4kAZ
>>740
運をつかむってなかなかできる事じゃないと思うよ
機会がくるまで、何もせずにボーっとしてたわけじゃないし

744 :743:2007/04/05(木) 13:09:48.80 ID:lULe4kAZ
(連投ゴメン)
家康にしても「天下が転がり込んできたラッキーマン」みたいに
言う奴いるよね

745 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 13:13:02.22 ID:NRB4liz7
結局信玄と謙信どっちが最強なの?
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1162723293/

746 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 13:15:02.82 ID:WPWLqSUV
戦術能力は別として、政治、外交の規模と実績で考えるなら信長秀吉家康は
その他の雑魚とはレベルが段違い。かろうじて元就が追従できるぐらいか。

秀吉の場合他国との外交で大失敗してるけど。

747 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 13:21:21.87 ID:pUQatAqZ
上杉は宇佐美定満が怪死してから迷走はじめた感じが。行き当たりばったりの戦が増えてるし。


748 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 13:21:33.94 ID:17n70lU5
アッハッハッハッハッ・・・


749 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 13:23:50.42 ID:3QCyzLHq
話をぶった切って申し訳ないけど
よく大河で見かける火を噴く大道芸人って今回も出てんの?

750 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 13:32:51.11 ID:32AXJKG+
「天と地と」に勘助は出てきたの?

751 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 14:07:20.32 ID:UOQ+u3BX
「天と地と」の後は?

752 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 14:08:29.28 ID:VW4mGxaM
越後の龍、甲斐の虎なんて呼び名からして強そうなれど、天下人のは尾張の猿、三河の狸とはこれいかに。

753 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 14:13:46.69 ID:+75L44qW
猿と狸は偉業を成し遂げ、果実を手にしたんだからいいんだよw

754 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 14:14:36.23 ID:/XlCcgOp
川中島やらないで謙信と信玄が手を結んでいたらどうなったかなぁ

755 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 14:19:58.59 ID:WTqslxOd
今回は、甲斐のカ(ry

756 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 14:27:08.26 ID:/eIKlq/g
ifとして妄想してみることは面白いけど、謙信と信玄の思想と利害関係を
考えると連合軍として討ちかかるのは無理だろう。結果的に信長の一人
勝ちが見えてきたから、包囲網っぽいものが出来ただけだろうから。
信長が一人勝ちしなかったら、或いはいなかったら、相も変わらず
各地でゴチャゴチャやっとっただけだろう。

757 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 15:00:04.39 ID:GZYzmBKq
★134兆円を「民」が負担 年金一元化で参院試算

 会社員の厚生年金と公務員らの共済年金が、政府の方針通り2010年度に
一元化(統合)された場合、年金財政は若干改善するものの、2100年度までに
必要な年金給付費のうち約134兆円が厚生年金側の負担になる、
との参院厚生労働委員会調査室の試算が2日、判明した。

 一元化では双方の積立金を統合、公務員らに対する独自の上乗せ年金
「職域加算」を廃止する。それでも「民」(厚生年金)が負担をかぶる
形になるのは、廃止前に給付が確定している上乗せ年金の原資に充てるため、
共済側の積立金の一定割合を分離して残すためだ。

 「官優位の解消」をうたった一元化関連法案は6日にも閣議決定されるが、
積立金の分離方法をめぐり国会で議論を呼びそうだ。
試算は、今後の国会審議の参考とするため参院が民間シンクタンクに委託した。

 試算によると、分離された資産が将来的に生む運用益が得られないことなどが、
年金財政に約427兆円のマイナスに働く。一方、職域加算の確定分給付が
一元化後の年金財政から除外されることで約293兆円のプラス効果となる。
差し引き約134兆円が共済側の「積み立て不足」となる計算で、
厚生年金側が負担することになる。

中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007040201000828.html


758 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 15:01:25.25 ID:QsIqDxUO
信長は運だけ。
秀吉、家康は寿命だけ。
信長は、信玄にも負け、謙信にはケチョンケチョンに大敗している。
家康に至っては、信玄にケチョンケチョンにやられた上に、ウンコまで漏らしてるからなあ。

だから、

カッコイイのは信玄、謙信で、
運がいいだけの信長、ウンコ漏らしの家康はカッコワルイんだな。

家康が何故ウンコ漏らしたか?
覚悟が出来てなくて、生に執着がありすぎたから。
それは何故か。
「このまま信長様にコバンザメの如くくっついてれば!」
というカッコワルイ根性があったからこそ、ウンコ漏らしたのだ。
コバンザメという点では秀吉も同じ。

ああ、カッコワルイ。

759 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 15:07:41.99 ID:QsIqDxUO
「よいか、ウンコをもらシュてはならんぞ。」

760 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 15:24:18.06 ID:S5u4JlGf
家康は信玄スピリッツを継承してるからな
家康は強いよ

761 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 15:45:34.39 ID:dCxq5TRZ
でも、肝心な部分は信長が成し遂げたことであるし、
ウンコ漏らしているし、
信玄にも負けている。

カッコワルさじゃ相当なものだな。
カッコワルイのは英雄ではない。

762 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 15:59:21.69 ID:S5u4JlGf
だいたい風林火山をこうやって楽しめるのも
当時家康が武士の教科書として甲陽軍艦を広めてくれたからなわけだし
感謝しすぎても足りないぐらいですよ


763 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:12:03.48 ID:jufp9j3h
と言うか信長は、秀吉が権力を簒奪するに当たって
「偉大な偉大な信長公の仇を討ち奉ったのはこの秀吉、秀吉をよろしく」
とやったためになんか御用学者がお仕事として過大評価した結果が
未だに尾を引いてるけど、考えてみてよ。信長が天下取りレースから
脱落したのは、毛利や島津どころか北条や上杉より早いんだぞ。

よく「武田対上杉なんて地方予選」と言う織田オタがいるが、信長
自身が二回戦辺りで敗退した口だ。たまたま配下の秀吉や隣国の
家康が天下を取ったから三人で一人みたいな妙な過大評価を受けて
いるが、これで殺された相手が松永久秀だったり、明智が討たれた
相手が秀吉ではなく毛利や筒井だったら、信長なんて斎藤龍興や
大内・尼子程度にも評価されない「一時的にいい気になっていた
だけの成り上がり者」扱いで、教科書にも小さな扱いで終わりだろ。

そうしたら「鉄砲を組織的に使ったのは信長が最初」「信長軍は
兵農分離を完成させていた」「信長は楽市楽座で日本の商業を開花
させた」「安土城は最初の天守閣城」なんていう子供だましのデマが
未だにはびこるなんていう馬鹿な事態も絶対になかったはずだ。

764 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:13:22.97 ID:x91EDCgf
>>763
ま、一理ある。

765 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:19:38.36 ID:t9zqEy4r
一理あるけど極論にすぎるw 信長死亡時点での版図(武田家はもろ滅亡)
はどうすんだ。彼一代でかなりのことは成しているぞw

766 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:22:55.63 ID:F770/249
私も家康はかっこわるいウンコたれだと思います。
「甲陽軍艦」を広めたのが家康だから感謝しろ?変な理屈ですね。

767 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:24:28.16 ID:S5u4JlGf
信長は信長でやっぱり偉大な英雄だと思うよ
ただいずれにせよ彼のやり方では長続きはしなかっただろうね

768 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:25:53.16 ID:S5u4JlGf
>>766
家康が広めてくれなかったらこの大河は無かったわけだから
結局家康に行き着くんですよ

769 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:28:03.01 ID:wWKa52hK
>>763
信長が死ぬ時点で、配下に大名クラスが多くいるからな。>>763の言うような歴史でも、少なくとも今の北条や毛利レベルでは語られているはず。

770 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:28:54.81 ID:g4HZcFJ3
結果的に家康で良かったんだとは思うけど。

771 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:32:16.17 ID:F770/249
>>768
書き込み内容が腐女子ですな。
「甲陽軍艦」以外の当時の記録があってこそ、信玄歴史上最も有名な武将となりえたのです。

信長あっての、家康、秀吉、
信玄、謙信の死あってこその信長。

つまり、信玄から見ると、家康など、下請けの下請け、孫請けに当たります。

772 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:35:23.78 ID:S5u4JlGf
なんて言うか
信玄物語はほとんど甲陽軍艦を元にしてるわけですよ
これが無かったら始まりませんから
何も始まりませんから

773 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:37:41.97 ID:F770/249
>>772
「甲陽軍艦」の信憑性はほとんど懐疑的に見られています。
腐女子はドラマにかぶれるから話になりませんな。

774 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:37:53.71 ID:S5u4JlGf
山本勘助もそうですよ
モロですよ
これが無かったら一切始まりませんから

775 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:38:58.17 ID:S5u4JlGf
>>773
いや、そういう事を言ってるんじゃなくてw
もういいですw

776 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:41:07.87 ID:5O33pWsI
日経エンタ記者評抜粋

そういえば今年の大河「風林火山」は昨年に続きジャニが全く出てきませんね。
視聴率的には20%前後ですが

いや、何がスゴイって、ジャニーズはおろか、いわゆる民放の連ドラにまず出て来そうな役者が
まるででてないんですね(笑)

主役が内野聖陽で脇が仲代達也に千葉真一に竜雷太に加藤武・・渋すぎ(笑)

まあ実力のある役者をふんだんに使う・・それは本来の大河の姿ですね。信玄役の市川にしたって「花の生涯」の昔から
大河は歌舞伎俳優好きだから、原点復帰

それにしてもこんなに面白い大河は久しぶり。初回からの11話は井上の原作にないオリジナルだから心配したけどそれは無用だったね

直球だからね。第8話の「奇襲!海の口」なんて45分間ずーッと戦(イクサ)笑
それで面白いのだから。

このドラマのP若泉と清水サン、脚本の大森サンはクライマーズ作ったトリオなんだね。どうりでクオリテイーが高い。

いわゆる王道路線。実力ある役者を起用しセンセーショナルなキャスティングに頼らず、視聴者が潜在的に求めているドラマをつくっている。

そう、去年の「功名ヶ辻」みたいに戦国の世なのに(戦)イクサに反対する妻の話じゃない(笑)

NHKは90年代に入って、変に民放の手法に流されて自分を見失って、ひいてはそれが不祥事や受信料の不払いにつながっているんだけど
「風林みたいな王道ドラマを作っていれば視聴者は自然とついていくんだよね。

小手先で勝負せずNHKらしくどんと構えていろと。

動かざる事山の如し(笑)

僕らはNHKに民放のような「奇策」は求めていない。昔からの大河ファンが安心して大河を楽しめる「王道」路線をもとめている。
少し、明るい兆しが見えてきた。

主役の内野聖陽は文学座。脇も名優がずらりとそろった。
これほどブログで評判のいい大河も近年ない。

777 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:44:16.95 ID:UyCrsJvy
「甲陽軍艦」の資料としての信憑性は疑われています。
「甲陽軍艦」は
「甲陽軍艦」以外の当時の記録があってこそ、
信玄歴史上最も有名な武将となりえたのです。
「甲陽軍艦」を広めたから家康に感謝しろとは
おかしな理屈ですな。腐れ女子らしいというか。

778 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:45:10.10 ID:WunrhLR8
つか、当時の真実なんて誰にもわからないんだから
(例えば当時2ちゃんみたいな掲示板に誰かが適当に書き込んだものを
後世の人間が貴重な歴史資料として尊重している可能性もないとは言えん)
ここは大河板だから純粋にドラマとしての風林火山を語ればいいじゃん

779 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:47:18.36 ID:/oc+HtYM
甲陽軍艦はともかく家康が信玄ヲタだったのは間違いないですな。

780 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:47:52.97 ID:S5u4JlGf
凄まじく正論
さすが日経エンタ

781 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:49:21.89 ID:x91EDCgf
ジャニにお世話になってる一般テレビ誌では
乗せれない対談だわなw

782 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:51:23.69 ID:w5B0AF0w
>>781
確かに、「甲陽軍艦」を広めたのが家康だから家康に感謝しろ とかワケがわからん。
それなら、家康を滅ぼす前に死んでくれた信玄に感謝しろ だよね?
本末転倒じゃないの?
それに、「甲陽軍艦」広めたのは本当に家康なの?

783 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:54:10.44 ID:obWM4OtU
家康が激しくかっこ悪くてダサイのは俺も同感
堀の無くなった大阪城をバックに多勢に無勢で戦った真田幸村に討ち死に直前まで
追いやられてダサすぎw
戦弱すぎの根回しだけのヘタレなんてかっこ悪いにも程があるわ
うんこ漏らすしw

784 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:57:00.12 ID:93GxyGdh
>>739
武田信玄でも信玄死後も、手取川エピは少し入ってましたがねぇ。
今回は、一家臣勘助が主役だからどうなることやら。第四次川中島を
一応最後まで見せて終わりって感じになるのかな。

785 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:02:26.81 ID:8gOUgDLd
家康が信玄を持ち上げるのは、あれ程までに恐れた自分を正当化するため
「ネズミにビビってウンコ漏らした」じゃカッコ付かないから

786 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:02:46.58 ID:jufp9j3h
↓今後のためにちょっと整理してみた

日経エンタ記者評抜粋

「そういえば今年の大河『風林火山』は昨年に続きジャニが全く出てきませんね。
 視聴率的には20%前後ですが」
「いや、何がスゴイって、ジャニーズはおろか、いわゆる民放の連ドラにまず
 出て来そうな役者がまるででてないんですね(笑)」
「主役が内野聖陽で、脇が仲代達也に千葉真一に竜雷太に加藤武…渋すぎ(笑)」
「まあ実力のある役者をふんだんに使う、それは本来の大河の姿ですね。
 信玄役の市川にしたって『花の生涯』の昔から大河は歌舞伎俳優好きだから、
 原点復帰」
「それにしてもこんなに面白い大河は久しぶり。初回からの11話は井上の原作に
 ないオリジナルだから心配したけどそれは無用だったね」
「直球だからね。第8話の『奇襲!海の口』なんて45分間ずーッと戦(いくさ・笑)
 それで面白いのだから}
「このドラマのP若泉と清水さん、脚本の大森サンはクライマーズ作ったトリオ
 なんだね。どうりでクオリティーが高い」
「いわゆる王道路線。実力ある役者を起用し、センセーショナルなキャスティングに
 頼らず、視聴者が潜在的に求めているドラマを作っている」
「そう、去年の『功名ヶ辻』みたいに戦国の世なのに戦に反対する妻の話じゃない(笑)」
「NHKは90年代に入って、変に民放の手法に流されて自分を見失って、ひいては
 それが不祥事や受信料の不払いにつながっているんだけど、『風林』みたいな
 王道ドラマを作っていれば視聴者は自然とついていくんだよね」
「小手先で勝負せずNHKらしくどんと構えていろと」
「動かざる事山の如し(笑)」
「僕らはNHKに民放のような『奇策』は求めていない。昔からの大河ファンが
 安心して大河を楽しめる『王道』路線を求めている。少し、明るい兆しが見えてきた」
「主役の内野聖陽は文学座。脇も名優がずらりとそろった。これほどブログで評判のいい
 大河も近年ない」

787 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:03:27.23 ID:S5u4JlGf
感謝云々は大河繋がりで言っただけで、真面目に反論されても困るっつーか
それは置いといて、やっぱり家康は英雄だよ
なんつっても将軍だしな

788 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:06:26.21 ID:lULe4kAZ
いくら強くてもカッコ良くても
生き残りレースの途中で脱落したら終わりでしょ
天下統一して幕府を開いた家康は凄いと思うよ
時代に一つの区切りをつけたわけだし

789 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:09:44.96 ID:x91EDCgf
>>788
根回しなけりゃ、安定させれないもんな。
全部一人でやると、うらみつらみ被っちゃうわけで
ある程度は必然であったのかも知れない。

790 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:10:42.07 ID:WTO3/tGr
>>786
素晴らしいな。まさに直球だw
ブログでの評判の方が視聴率よりも
当てになる時代が来たのかもしれぬ。

791 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:11:38.97 ID:93GxyGdh
>>788
だから上杉は興味深い。戦略的に生存や領土拡張に尽力した氏康・信玄
の両家が滅び、義とか、一見抽象的で戦略的にも未熟だった謙信上杉家
だけが残ったのは皮肉というか、歴史の面白さだと思う。

792 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:11:41.73 ID:rICpSbn0
>>787
英雄というのは格好良くないとね
信玄に駆逐されてウンコ漏らすとか はダサすぎて英雄とは言えない。

信玄、謙信が英雄というならわかるが、
ウンコ漏らしは英雄とは言えないのでは?

で、信玄が家康を滅ぼす前に死んでくれたからこその家康であるにかかわらず、
ウンコ漏らしに感謝しろ は時代劇かぶれのアンタの勘違いであったことは
認めるということなのかな?

793 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:13:28.06 ID:VoWIPJBp
>>788
生き残るのは重要だけど、それだけじゃ後世に名は残らないよ。
例えば真田信幸は90過ぎまで生きてそれはそれで本当にすごいことだけど、
現在語り伝えられるのは見事に散った幸村なわけだし。

家康がすごいのは今更言うまでもないことだが。

794 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:13:29.16 ID:MYuDnsjL
>>776 
>>786
dクス!実は自分も「奇襲!海の口」が一番気にいってるんだ

795 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:13:31.47 ID:S5u4JlGf
しつこい野郎だなw

796 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:16:13.58 ID:UOQ+u3BX
来年の大河はまったく見る気がしない

797 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:17:23.35 ID:rICpSbn0
>>795
お前さんのおかしな発言がことの始まりだよ。
ね、ドラマかぶれのアンタの勘違いは認めるということなのかな?
ね、どうして、信玄の死があってこそ生きながらえた家康なのに、
家康に感謝しろ なの?
死んでちゃ、「甲陽軍艦」も広め(家康が広めたと言っているが)
られなかったのでは?
w

798 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:21:10.44 ID:WTO3/tGr
>>792
まあ司馬さんの覇王の家をじっくり読んでみな。
家康の凄さ偉大さは五十歳過ぎるくらいの人生経験積まないと
なかなか理解できないものだ。驚異的な忍耐力なのだよ。



799 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:21:47.86 ID:1Ku7NJ+/
他を貶めなきゃ好きな武将の事も語れないのか。

800 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:24:39.43 ID:sXX2COCy
ウンコ漏らしを正直に後の世に伝えた所がすごい

801 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:30:50.71 ID:VmHpNNRi
どうでもいいわい
風林火山は勘助と愉快な仲間のお話

802 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:39:55.63 ID:rICpSbn0
>>798
どうでもいいが、お前は50過ぎて2チャンネルやっているということか?

803 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:40:00.93 ID:x91EDCgf
>>791
くみやすし
と思われたのだろう。徳川に。

804 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:41:20.31 ID:j1qf7wx9
川中島で終わるってのも中途半端だよな
痛み分けって感じだけど武田の勇将死にまくるし
ラストとしてはどうなんだろう

805 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:44:34.25 ID:2Uyp5xqZ
なんで? 最終回は誰か死ぬってある意味鉄板じゃんw 複数+主人公
なら言う事なかろう。

806 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:45:38.22 ID:9leGJNPI
>>804
啄木鳥戦法失敗した勘助が単身、越後勢に突撃して終わり。
おまけとして信繁と諸角虎定の戦死をナレーションで触れる。

807 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:51:04.40 ID:eMktVGQ7
憮然としている晴信の回りをカメラが回ってる絵が見える

808 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:55:34.13 ID:tRg7ZspK
平日でもこんなにスレが伸びる大河もめずらしいよなw

809 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:56:58.42 ID:GLhXQ4pf
既出?
ttp://bull.s11.x-beat.com/src/bull7019.jpg

810 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:58:51.15 ID:khHPQ2rU
>>803
武田は織田、北条は豊臣だろが。潰す余裕がなかっただけだっつうのw

811 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:13:57.29 ID:Sg9CIkVF
>>776
ここ数年民放の連ドラに出演し続けている義元の中の人は無視ですか。

812 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:20:58.28 ID:WTO3/tGr
まあさらば軍師山本勘助という感じで討ち死にもいい。
そのうち勘助よ永遠にとか新たなる旅立ちとかやるかもしれん。


813 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:23:21.72 ID:paG5fgf+
>>800そうだよなぁ。それが分かんないのかなぁ。
そういう部分も含めての天下取った者の器量感じるけどなぁ。

814 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:24:01.21 ID:jxy0cBwz
>>803
?何をもって、何を、徳川が「くみしやすし」
と思ったというの?

815 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:31:45.26 ID:XGLNq/S5
>>809
ありがとさん。
保存した。

816 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:43:29.30 ID:GLhXQ4pf
携帯壁紙サイズ
ttp://sugiue-t.s3.x-beat.com/cgi-bin/uploader/source/up1328.jpg

817 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:45:49.48 ID:Mg8QzI+a
>>809
大義であった。

818 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:49:54.75 ID:Ppwdy4TZ
>>812
50過ぎにしては幼稚なレスしか書けないオバハンだなあ。

819 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 19:04:47.92 ID:pUQatAqZ
家康が野戦上手と 讃えられるきっかけは小牧長久手合戦からかな。
風林火山の見本みたいだったらしいし。

820 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 19:06:38.50 ID:lVwOqz7L
ガイシュツだろうけど甲陽軍鑑の「鑑」の字を「艦」って書いてる
香具師多すぎ

グンカンの変換で鑑がでないからだろうけど気になってしゃーない

そういうオレもガイシュツとか香具師とか書いてる訳だが・・・
ひょっとしたら軍艦も態となのか? んなことねーよな。

821 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 19:29:33.58 ID:qkU0JwY5
>>820
単に変換がメンドイからでしょw

822 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 19:43:24.78 ID:WTO3/tGr
>>800
恐怖に引きつる表情を絵に残しているしな。
生涯通じての戒めとしたのだ。

823 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 19:48:21.56 ID:qkU0JwY5
>>809
かっくいいな〜 もうコレ、後で映画化してくれんかな
大森オリジナル脚本でさー

824 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 19:53:16.95 ID:WTqslxOd
信玄が今と別人にしか見えないよ>>809

825 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 19:56:09.67 ID:qkU0JwY5
亀晴信はきっとまだサナギ状態で、脱皮してヒゲつけたら>>809のようになるのだろう!
あれ、でも信玄って後でつるっぱげになるんだっけ?ハゲは似合うかどうか不安w

826 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 19:57:49.08 ID:6xTzKorI
信玄も勘助も謙信も皆ツルッパゲになるよ

827 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:03:01.06 ID:FzWUwkH9
>>794
勘助の中の人も、TVで見て面白くって
思わず手を叩いたって云ってたよ、雑誌でw

828 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:12:23.93 ID:/5e/S/bU
>>806
こうまでバッドエンドな大河も珍しいな。
だが燃えるシチュだ。

829 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:13:23.08 ID:GpSAFbsH
甲陽軍「艦」って、軍艦巻きみたいなもん?

830 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:16:26.95 ID:WTqslxOd
信虎がコリッといわせて、完。

831 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:21:34.10 ID:kr8nADvR
オレも米倉さかとしだと思っていたみじゅうさんの吉良上野之介

832 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:24:23.81 ID:VCqqvadb
スレ違いかもしれませんが携帯の着信音は何にしてますか?
私はNHKの公式サイトから引っ張ってきた風林火山のテーマ曲にしてますが
他の場所によりよい(3D音)などの着メロがあるサイトはご存知ありませんか?

833 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:27:40.06 ID:oRME7xHM
>>819
お前もマヌケだね。小牧長久手の戦いなんて家康のキャリアの後半じゃないか。
じゃ41歳になるまで戦下手だったのかよ。随分遅咲きだな。

834 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:28:14.29 ID:GpSAFbsH
千葉真一が信長の野望(特に「天翔記」)の顔グラにそっくりなのは既出?

835 :虫藪 涙:2007/04/05(木) 20:32:24.01 ID:GH3Bcl06
>>727
>>728
>>729

たった1日で、俺のカミさんずいぶんトシとったなあ…。



836 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:32:26.22 ID:TgXfSA00
>>833
いや、まんざら嘘でもないだろう。
信濃・甲斐を手にした直後に武田の遺臣と訓練された兵をたくさんかき集めて
当たらせたら強かった、ということだろ。
実際家康が格段に戦が強くなったのは甲斐信濃を手に入れた以降だし。

837 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:38:08.75 ID:UR1NcURF
>>828
作り手がふざけてお堂ドッカンとかやらなければ
さほど珍しくはない>バッドエンド

838 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:40:04.32 ID:DS6K6sq1
>>836
お前の理屈だと、信玄>家康になってしまうが..?
レスの流れ読まないで書き込んでないか?

839 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:44:58.04 ID:/5e/S/bU
>お堂ドッカン

あれはいわゆる超エンドという奴だ。

840 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:53:19.95 ID:z3uOVFoF
家康と信玄で論議してるみんなにはこれだけはわかってほしい
戦国時代No1の弟は
豊臣秀長

841 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:57:38.08 ID:LKWmRAXI
義経風な風林火山ラストだと
勘助が死んでマリシテンがドッカーンと。

842 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:03:13.53 ID:JGlLRQ93
いや青木が出てきてドッカーンだ

843 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:04:44.60 ID:3ayPD2my
原作で、青木が出てきて始まるのと逆かw

844 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:05:30.03 ID:KFDsxwtU
TX* 26:55-29:10 映画・「蘇える金狼」松田優作・風吹ジュン・千葉真一
ttp://www.ontvjapan.com/genre/detail.php3?tikicd=0002&hsid=200704050008031

845 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:14:32.33 ID:xXTUbjtF
これで携帯からダウンロードできるかな?
ファイルサイズがちょっと大きかったかも
解像度は320×240です
http://p.pita.st/?1ltctua7

846 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:52:46.55 ID:JNABsHk3
>>777
真偽は?揺れる評価 山本勘助を記録した「甲陽軍鑑」
 NHKの大河ドラマ「風林火山」で大活躍の軍師・山本勘助。実は、歴史学者の間で長く架空の人物とされてきた。
勘助の活躍を記録した唯一の同時代史料とされる『甲陽軍鑑』が、江戸時代に編集された偽書・虚構とみられてきたからだ。
だが10年ほど前から、原本は戦国時代に書かれた可能性が強まり、評価は揺れ動いている。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200704040177.html

ともかく、甲陽軍鑑の字すらまちがってるやつは黙ってたほうがいいのではないか

847 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:53:38.53 ID:JNABsHk3
>>844
この映画、千葉ちゃんと岸田森が出てくるあたりから別の映画になるんだよな

848 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:05:22.11 ID:khXBEc15
原本戦国時代説が正しいとしても
某ゲームの高坂昌信が家宝「甲陽軍鑑」を所持しているというのはやりすぎ

849 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:12:54.56 ID:6xTzKorI
甲陽軍鑑

云わずと知れた武田研究には欠かせない本。
高坂が書き、 甥の春日惣次郎・大蔵彦十郎が書き継ぎ、
小幡景憲が編集したとされる。


俺も高坂執筆説を支持するよ
晩年高坂が武田の行く末を案じながら執筆したんだと思う
軍鑑中に高坂執筆って書いてあるしな
書いてあるからにはまずは信じてみるべき

850 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:20:03.76 ID:hPmrkRVu
>>849
例えば中国の兵法書『六韜』は太公望呂尚が書いたことになってるけど
それも信じるってことかい?

851 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:23:50.01 ID:6xTzKorI
>>850
ケースバイケースだろうね
とりあえず吟味はしないと

852 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:27:13.98 ID:QNSiRpm2
>>848
そこはまぁコーエーだからw
自分、ゲーム内では信繁の部下でした。

853 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:30:46.96 ID:JNABsHk3
某戦国無双のバトルはやりすぎ

854 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:31:31.88 ID:6xTzKorI
人間がやる事なんだから完璧なんて無いんだよ
単純な間違えもするだろうし勘違いもあるだろうし

855 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:40:45.17 ID:39WfCGsI
>>854
高坂が書いたと書いてあるから、高坂が書いたという理屈はどうかと思うが。

856 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:41:30.21 ID:1Ku7NJ+/
山勘の語源が山本勘助ってマジですか?

857 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:02:05.30 ID:U94x2waP
>>845 ありがとう!
これ欲しかったからポスターを写メで撮ったりしてたけど、うまくいかなかった…

858 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:06:25.10 ID:6xTzKorI
>>855
まずはその線で考えてきるべきじゃないかという話

859 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:09:56.64 ID:lVwOqz7L
>>832

オラもNHK携帯サイトから着メロDLしてるけど、
嫁さんからのメール着信音はチェンミンの公式サイト?
から行けるとこで二胡のやつ(風林火山〜異郷情
(イーシャンチン))にしてる。
NHKのサイトにも異郷情があるけど、陳敏サイトから
行けるところの方が音が良い。

860 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:13:29.21 ID:4XsXQmKs
しかし亀氏、6月7月と歌舞伎出るのか。収録とか大丈夫なんだろうか・・・

861 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:16:08.16 ID:JNABsHk3
>>860
緒方拳は大河の主演やりながら芝居の仕事を休むことは許されなかったそうだ

862 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:17:38.43 ID:+2YfxQzK
>>858
あれ?レスを読むと、信じてみるべきと発言していたハズだが?
むしろ、まずは、客観的に信じるにたるものか、疑ってかかるべきだと思うが?

863 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:20:28.60 ID:6xTzKorI
尊敬するカリスマ信玄が死んでしまい
跡を継いだ勝頼とは馬が合わない
となると信玄時代を懐かしく思い「これは何か書き残しておかないと!」
となるのが人情であって
特に高坂は殉死を願い出たぐらい落ち込んだらしいし
信玄との仲も特別だったわけだし
総合的に考えてやはり高坂が妥当ではないかと
結局は想像の世界になってしまうわけだけど
これが戦国ロマンだと

864 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:22:42.30 ID:4037485I
>>861
「新国劇」の新人と
「歌舞伎」の御曹司とでは
扱いが違うのかも?

865 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:23:12.08 ID:hPmrkRVu
>>856
『大言海』や金田一春彦先生はその説を取っておられるね。
他に「山師の勘」から来たという説もあって、『日本国語大辞典』はこっち派。

866 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:29:59.33 ID:ZSeWl4je
>>865
川中島で山勘が外れたんだな・・・

867 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:30:30.47 ID:asir1igY
次週
信虎「あ〜まり〜」
甘利「御館!・・・信虎殿、どうしてここに?!」
信虎「来ちゃった♪」

868 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:34:50.61 ID:asir1igY
>>844
見所は風吹ジュンのワキ毛だろ

869 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 23:59:15.84 ID:R08uU2Bp
>>856 >>865
自分は「山師の感」だと思ってるけどね。
甲陽軍艦や追従の軍記モノ、歌舞伎や講談で勘助の知名度が
高かったであろうのは認めるけど、
人名が起源って「桂昌院・お玉が玉の腰の起源」同様、
ただのこじつけのような印象がある。

「玉の輿」の起源は「女、氏(うじ)なくして玉の輿にのる」です

870 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:14:01.76 ID:dVRW23vY
>>867
「史実」がどうのこうのという香具師は
「衆道」について全く描かれない件はどう思っているのだ。


871 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:24:33.09 ID:pPhPoUAI
>>869
逆に「山勘が上手いから山本勘助と名付けたんだよ」とか言われたら納得してしまうw

872 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:37:11.98 ID:0C68BXDu
>>870
描かれてるじゃねーかw

873 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:40:11.30 ID:avXtyT4K
>>849
高坂弾正にはそんな暇ない。
対上杉の前線基地である海津城代だぞ?
非常に激務だったんじゃないかな。
その激務が祟って病死したんじゃないかと思う。

874 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:43:10.68 ID:xkqcRDXJ
ま、結局想像の世界だよね

875 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:52:27.93 ID:mvk6j7/o
俺達何馬鹿なことやってんでしょうね

876 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:52:34.93 ID:+iV2+9Jn
夜中に蘇える金狼やるよ

877 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:55:03.73 ID:dVRW23vY
>>873
高坂弾正の「目線」で書いたのかも?

878 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:59:47.17 ID:C3IvLFmE
そろそろOFF会でもして、顔突き合わせて討論して決着つけようか

879 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:08:14.83 ID:agE6azv3
話を変えるけど、次回は勘助の反戦が明らかになるよ

仕官そうそうに、戦に反対するはず

880 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:11:11.90 ID:pwQkw+3Z
今日、木曜時代劇見たけど、
大井婦人が藤純子だったらよかたのにね。
ジュウベエエの父親が、夏八木だったり、風林好み。
照英も戦国大河でそのうちでて欲しいな

881 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:16:28.28 ID:AMYX+3+i
照英は表情が乏しすぎるしカツゼツも悪くないか?
俺の中では大根と言う位置づけなんだが

882 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:20:41.71 ID:xkqcRDXJ
照英いいねぇ

883 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:21:35.42 ID:pwQkw+3Z
>>881

今日見たけど、カツゼツは悪くなかったよ。
少なくともギンガマン時代よりはよくなってるのでは?
まあ、今日の役は、まんま能天気な浪人キャラで、
ガハハハ!ってヤリ振り回すだけだったけどな。

884 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:23:25.57 ID:pwQkw+3Z
少なくとも若手俳優で、あのゴツイ顔(でも、ブサイクでもない)とゴイツ体は
稀少価値があるので、時代劇で頑張って欲しい>照英

885 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:23:56.12 ID:y2ynwptt
>>863
高坂が妥当って何??w
それはお前の勝手で腐女子な想像にすぎないんじゃないの?

886 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:25:50.17 ID:KImG4Wj9 ?2BP(113)
家康は信玄の劣化版でいい?

887 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:26:00.78 ID:KImG4Wj9 ?2BP(113)
家康は信玄の劣化版でいい?

888 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:27:10.13 ID:SBKsoa3+
今日から信玄公祭りだね。
メインは土曜日っぽいけど今日から行く人いるかな?
俺は土曜入りで日曜に史跡をいろいろ回る予定。
朝から陣どらないとパレード見れないかなぁ?
行ったことある人教えてぇ〜。

↓ヴァンフォーレのファンサイトから借りてきた。
甲府スレ観光ガイド:ttp://www.vfk.tank.jp/guide/

889 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:28:48.49 ID:pwQkw+3Z
きゃあ〜。土曜日、絶対NHKのニュースで流れるよね、楽しみ!
カピも勘助も今の放送中の衣装なのか、
出家後の衣装なのか気になる!

890 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:29:03.87 ID:xkqcRDXJ
照英かぁ、鬼小島なんてどうよ

891 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:36:32.42 ID:pwQkw+3Z
>>890
ゴイツけど、鬼には見えないです(w
そういや、話題の不払い狂言師も出演してたね。


892 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:51:57.62 ID:QxebA2pX
>>880
ごめん、悪気はないんだけど添削していいかな。

大井婦人→○大井夫人
藤純子→○富司純子
それと、「十兵衛」ね。

>>891
モトヤは前シリーズから出ていたよ。

893 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:55:07.17 ID:xkqcRDXJ
いちいち訂正しなくても

894 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 01:55:58.56 ID:pwQkw+3Z
>>892
あいよ

895 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 02:01:22.84 ID:MGEMW8r/
>>881
俺もそのイメージで完全にバカにしていたが、いつだったか深夜の
映画スクールウォーズを見て感動しちまったことがあったw 
器用じゃないかもだが、案外侮れないぞコイツw

896 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 02:04:45.17 ID:Z/LsB+wC
「1年間地球を守ってました」とインタビューでニコニコと語る照英さんには
好感が持てます

897 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 02:07:56.45 ID:pwQkw+3Z
>>895
今の若い俳優って、アゴが小さいけど、
照英はアゴがガッチリしてて、精悍な面構えなので、
時代劇映えするよ。
セリフもボソボソ口先でしゃぶってるんじゃなくて
ちゃんと、お腹から出してる。
あと20歳ぐらい年とると、渋さが増して、よい感じになるかも。


898 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 02:41:11.85 ID:HZCt0GZ/
>>897
何をしゃぶってるのかkwsk

899 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 02:41:43.94 ID:z5Knasp/
>>898
亀だよ亀

900 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 03:28:59.24 ID:+19GLwhK
関東地方では今、
風吹ジュンが昔の顔(と体)で出ています。

901 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 06:22:30.64 ID:f9PozDkK
>>897
しゃぶれだァ!?コノヤロウ!てめェがしゃぶれよ!!

902 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 07:44:57.60 ID:vFg3Icfq
ID:xkqcRDXJ
おまい誰だよw

903 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 08:38:44.16 ID:BtHAfYuu
>>889
何でカピと内野じゃないんだろう・・・
せっかくイベントに来るのに〜

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/contents/content/view/4238/108/1/2/

904 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 09:03:33.67 ID:BAGbhEDw
夢破って悪いが
勘助・信玄役は他にいるし
パレードと挨拶だけだから背広だと思うな

905 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 09:15:00.92 ID:E1EvSMkv
実にどうでもいい

906 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 09:24:21.58 ID:SqjVGZFP
温泉旅行ついでに武田神社に寄って、宝物殿も観覧したら
思わぬネタバレ…。
…いや史実を知らなかっただけなんだけれども。



907 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 09:29:22.42 ID:GCVyT5pp
中井信玄を見たけど、西田勘助も渋くていいね
橋爪功の真田幸隆も格好いい

908 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 09:41:35.50 ID:BAGbhEDw
パレードがどうでもいいなら
昔のドラマの話もすれ違いだわな


909 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 09:52:19.60 ID:EiXPvO6x
信玄坊主と越後のキチガイ坊主が牽制しあってr領国に釘付けになったおかげで
わしは時間を稼げただぎゃ。適当にオダテテりゃ山猿糞坊主のたわけどみゃ、まあ
いい気なもんだぎゃw。その間に一向坊主や叡山坊主の糞共を根切りといたし、
天下を盗るだぎゃ!三河の小僧なんぞはそのうち用が済んだら仕物にかければ
いいんだなもw。ええい藤吉郎、キンカ頭!もっと働くだぎゃ!

910 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 10:46:33.53 ID:UxW99aFd
パレードなんてどうでもいいけど、
昔の大河の話題は良い。

911 :原巨人人気&プロ野球人気両方とも人気上昇中:2007/04/06(金) 11:50:15.35 ID:3Vlf1xD9
今週は日曜夜7時15分から放送なんですね。放送時間を間違えないように
皆さんも注意しましょう!

912 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 11:53:44.42 ID:BsQ/K8tN
朝倉にも土下座だぎゃ!
信玄にも土下座だぎゃ!
謙信にも土下座だぎゃ!
土下座最強だぎゃ!
部下はこき使うだぎゃ!
働けなくなったら二十年前の事を理由に死なせるだぎゃ!

913 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 12:04:26.22 ID:ADgIZJBW
ああ、選挙だからか
これは普通に間違えそうだな

914 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 12:35:00.19 ID:2k5pTC0R
またテロップが入りまくるのかorz

915 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 12:51:40.83 ID:0VGbtW/p
投票締切り前に放送が終わるから、テロップは入らないでしょ。

916 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 14:20:13.89 ID:QFNjlUgL
前にずれると見逃す人が多くなるってことだけだな、問題は

917 :日曜8時の名無しさん :2007/04/06(金) 14:26:16.39 ID:1/ew6K2c
>>915
出口調査で放送中にも即行確定するケースもあり。
以前にOPにしっかり被ったそのまんま東のようにな。

918 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 14:28:19.29 ID:Ag1SVF5c
いずれにしても8時以降はなにもないでしょう。

919 :日曜8時の名無しさん :2007/04/06(金) 14:28:56.73 ID:1/ew6K2c
ああ、今週は19時15分からか。なら大丈夫だな。

920 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 16:31:33.89 ID:hg9T39uH
いつもより早く見れるなんて幸せ〜ヽ(´ー`)ノ

921 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 16:49:10.43 ID:l2dTcyax
>>920
禿同〜ヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ

922 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 19:16:45.13 ID:zVDN9TwJ
このドラマを見ているとつくづく思う・・・
役者は知名度や人気などではなく“演技力”なんだなと。

次回の放送がこんなに待ち遠しいドラマは久しぶりだ。

923 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 19:17:13.99 ID:WHTt6VbT
啄木鳥の戦法失敗で川中で死ぬ勘助を見たくない
漏れはきっと泣いてしまうだろう。


924 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 19:21:08.57 ID:gX7l0d8q
>>922
三ヶ月以上経ってるのに、まだそんなこと書いてるのか

925 :日曜8時の名無しさん :2007/04/06(金) 19:30:39.23 ID:nEfPM8nW
内野&亀による選挙特番キボン



926 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 19:46:42.00 ID:IubwVEkA
選挙は戦ぞ

927 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 19:50:41.07 ID:hC/1x6KR
>>925
中継はガクト
万歳の声で何も聞こえない

928 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 19:56:42.78 ID:jCiPdzMY
選挙は詭道なり

929 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 20:00:52.25 ID:Ag1SVF5c
当確を我が事のように喜び大はしゃぎする
選挙事務所前の春日源五郎リポーター

930 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 20:08:23.60 ID:QAOcoFM6
伝兵衛&伝助 ステラの対談延長戦!
ttp://www.nhk-sc.or.jp/stera/f_kazan_15_f.html

931 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 20:26:04.78 ID:BAGbhEDw
>>930
伝兵衛&太吉づらw

932 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 20:47:10.70 ID:pwQkw+3Z
14(04/08) 「孫子の旗」
15(04/15) 「諏訪攻め」
16(04/22) 「運命の出会い」
17(04/29) 「姫の涙」
18(05/06) 「生きるべきか、死ぬべきか」
19(05/13) 「呪いの笛」
20(05/20) 「軍師誕生」
21(05/27) 「消えた姫」
22(06/03) 「三国激突」
23(06/10) 「河越夜戦」
24(06/17) 「越後の龍」


933 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 20:58:16.41 ID:BAGbhEDw
>>932
×「生きるべきか、死ぬべきか」
○「生か死か」

934 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 21:02:50.89 ID:/z4NxT8+
>>930
>「伝兵衛と太吉は、今後ドラマの中でいろんな役割を担っていくことになるんだけれど

ほぉ〜そうけ。楽しみズラ。

935 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 21:07:00.72 ID:18M5gDxH
>>930
どっちが有馬でどっちが有薗かわかんねえw

936 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 21:10:08.48 ID:18M5gDxH
>ドラマで最初に撮影したのは、ミツが死んだ直後の場面だったから

これ大変だなw
ということはその後生きてるシーンを撮ったのか
役者ってすげー

937 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 21:15:10.04 ID:jpG9dYZu
関係ないけど、昔、スピルバーグは、新作の内容が関係者の口から
報道に漏れることに嫌って、
シーンを全部前後バラバラに撮影し、
監督と脚本家以外はストーリーを誰も知らない
なんつーことをやってたようだな。

938 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 21:19:29.70 ID:kv09ZB4I
>>935
右 伝兵衛(有薗)
左 太吉(有馬)

939 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 22:03:34.25 ID:SExhVut4
動かざること山の如
徐かなること林の如
侵掠すること火の如
禍々しきこと災の如

940 :火魔人:2007/04/06(金) 22:20:49.63 ID:OViu8aHg
>>928「選挙は詭道なり」フレーズいただき
携帯待受 

http://up.spawn.jp/file/up13740.lzh.html

941 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 22:32:25.23 ID:yQwCsTk2
いよいよ、明日は信玄公祭りだね!
パレード行った人は報告してね!!

942 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 22:44:08.40 ID:o07lKMn8
>>940
腹痛えwwwwwwwwwwwwww

943 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 22:46:44.72 ID:hC/1x6KR
>>940
だるまwwwwwwwwwwwwwwGJ

944 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 22:50:46.09 ID:Ag1SVF5c
ニー党www

945 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 23:21:44.74 ID:JSY0uUEq
さっきまでやっていた鬼平スペシャルに勘助と板垣と
いう名前の登場人物がいてちょっとワロタw

946 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 23:36:38.83 ID:xmc/OCjD
風林火山のエンディングのフラメンコギターが鬼平とかぶってるしな。
この際、残九郎最終回みたくクイーンにしろ。

947 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 00:27:54.18 ID:chWN2a3T
鬼平の吉衛門の演技が歌舞伎くさくない件について・・・

948 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 00:29:26.61 ID:n0JVuDOE
吉右衛門は歌舞伎のときも歌舞伎臭くないからな。

949 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 00:48:10.31 ID:EX+EUp4v
みんなが言う「歌舞伎くさい」「歌舞伎くさくない」の違いがよくわからな〜い
具体的にどんなのよ?歌舞伎くさいって。

950 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 00:54:14.08 ID:6+q9d8sn
しゃべり方からして違うでしょ

951 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:01:14.75 ID:gB/gUP3S
芝居掛かっていて、何処かしら臭い演技な所じゃないかな。でも化粧をしてないし、普通の時代劇だからそれほど歌舞伎っぽいというわけでもない。

952 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:06:11.50 ID:c93VSNF3
全国物産展の山梨県のブースで貰えた
ttp://bull.s11.x-beat.com/src/bull7196.jpg
月ごとに出てるのかな?山梨県民がちょっと羨ましい

953 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:07:28.98 ID:chWN2a3T
例えば晴信が次郎の様子を見に行くところで
廊下を音を立てて急いでいるのは、歌舞伎を逆手に取った演技だとおもうが
評定なんかの大袈裟な台詞回しなんかは歌舞伎の見得みたいで嫌だな

954 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:12:44.08 ID:KCDgvzMB
>>952
>飲酒運転いかんすけ!

(:D)| ̄|_

955 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:14:49.82 ID:oj5+UHI1
>>949
古語の発音法、腹筋と横隔膜を使いまくった声、所作、ナンバ式の歩き方、
感情表現は歌舞伎の「型」を応用しているところ、等々、こんな感じか?<歌舞伎くささ

が、実際の歌舞伎を見ると、「時代物(隈取があって、源平時代とか、戦国時代ネタが多い)」では
亀がやっている晴信なんか比べ物にならないくらい大仰な芝居をしていて
逆に「世話物(隈取無しで、江戸時代を舞台にした人情劇中心)」では声を張ったり
見得を切ったりなんかは、あんましない。普通の声で普通に会話してたりする。
テレビで御馴染みの時代劇の芝居とあんまり変わらない。

したがって、歌舞伎的手法を応用した亀の芝居に歌舞伎臭さを感じる人は
歌舞伎自体に馴染みがない人、アレルギーを持っている人かと思われる。

今回は製作者側の意図もあって、あえてあの手法で演じているらしいから
とことん肌に合わない人は、つくづくお気の毒な限り。

956 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:21:28.39 ID:chWN2a3T
いや亀があれ以外の演じ方をできようとは思えないがな・・・

957 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:21:43.67 ID:S6R4u+nv
同じ歌舞伎役者でも、幸四郎や吉右衛門なんかは歌舞伎役者ぽく無さ過ぎる演技するけどね
別に歌舞伎くささが出ても悪くはないんだけど時や役によりけり

太平記の仁左衛門なんかは歌舞伎くささがいいように出てたと思うし

958 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:25:06.58 ID:XXiKZiZO
海ノ口城での亀の歌舞伎演技は神だった。
ああいう立ち居振る舞いと物言いは要所で用いればピタリと決まる。
でも評定のはちとくどすぎる。

959 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:27:42.32 ID:I7Fr1ZW3
つたんかーめん

960 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:28:58.24 ID:cWcqfn5Z
>>957
あの仁左衛門は良かった。
よーするに歌舞伎くささも使いどころなんだろうね。
亀は映像初体験だから、本人も試行錯誤しているのかな?
夫人との会話では力まず自然体な演技をしてるよね。

961 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:31:02.38 ID:EX+EUp4v
>>956
それは思い込みじゃないか?そりゃ他のドラマに出てみないことにはわからんがw
どっちみち時代劇なんだから大仰な演技もいいと思うんだがなあ

・・・ひょっとしてこれは、自分が見てきた時代劇が数十年前のスゲー大昔のばっかだから
みんなと話が合わないのかなw

962 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:34:36.57 ID:Ha1wT6Jt
>>961
ようご同輩w
好きな時代劇俳優を伺いたいところだが
ここではスレどころか板違いになるのが残念だ

963 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:39:53.16 ID:c93VSNF3
うちの60過ぎの親父は亀べた褒めだね
同い年の母さんは正反対で貶しまくってるんだけど
親父は風林火山の話になったらとにかく亀を褒めまくる
合う合わないが激しいんじゃないか?
俺は好き、上手いと思う

964 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:41:14.57 ID:BwW3YLCF
俺も最初はとまどったが、今はいいんじゃないかと思う。
例えば
まだ若い晴信が、信虎から引き継ぐ曲者の重臣達に対し
ある種の威厳をわざと持たせるためのもの-簡単に言えばハッタリ。
そんな風に考えれば、あのオーバーな物言いも納得できる。
信繁のそれも兄に追随する為と考えられる。

いろんな役者のいろんな演技が観られて大変満足である。
ビデオで観直せば観直すほど、それぞれの細かい演技が楽しめる。

ただ、幸隆のオーバーさは少しだけ気になる…。

965 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:41:18.32 ID:3/Vh3Dyd
今年は非常に見所たくさんの大河ですね。河越夜戦もあるし武者震いがします。

966 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:41:54.50 ID:wqIG0gAt
あのふさふさ兜はいつから使うの?

967 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:45:02.58 ID:chWN2a3T
晴信と三条の寝屋
上方方言の池脇と歌舞伎発音の亀

合わねえ、激しく違和感

968 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:45:08.45 ID:Ha1wT6Jt
>>966
信玄が己の髪を失ってからじゃね?

969 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:51:46.44 ID:o+QTHVDz
>>964
同じく

970 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:54:05.51 ID:ubAnfTqv
寝所で晴信が三条夫人の肩を抱くところ、
歌舞伎を感じたなー。
リアルではなくて、様式的に綺麗にみせたのが
面白かった。
これが好きか嫌いかは、個人の嗜好だね。

自分も964さんのように、いろんな役者の演技が
みられて嬉しいし、新鮮。

971 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:58:04.85 ID:KCDgvzMB
みんな、「こうであるべき」というこだわりがあるんだな。
そのまま受け入れて楽しめばいいと思うのだが。

972 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:59:59.66 ID:UCuepO8j
>>963
他の板で「サ行で息漏れするとこも含めて、中村梅之助あたりを思い出す」
って誰かが書いていたけど、たしかにちょこっとそんな感じ。
クラシックな日本語のなごりを感じる。
江戸時代の庶民のドラマを亀で見てみたいな。

973 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 02:01:44.00 ID:P0Jyvtc+
>>957
・・・わざとその人選?舞台で声出ないんだよねその二人。

974 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 02:07:10.32 ID:Rgnkf/nr
亀のあの大仰な演技が、最近は見てて気持ちよくなってきたよ。
時代劇だからできる様式美みたいなのを見せて欲しい。

975 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 02:34:50.76 ID:EX+EUp4v
仮面ライダーや戦隊モノの「決めのポーズ」が歌舞伎の見得の影響を受けてるように、
歌舞伎DNAはわれわれの中に潜在しているモノなのだー!
仮面ライダーの決めポーズをカクイイと思ったことがあるのなら、歌舞伎を楽しめる
素養が既にあるのではなかろうか!なんちって。

976 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 02:55:49.09 ID:BwW3YLCF
仮面ライダーか、なる程!

あと、三条を池脇に当てはめたのも成功だと思う。
少しオタクっぽいキャラは全体からみれば浮く訳で、それは同時に
都から田舎にやってきて少しお高く、周囲と溶け合え(わ)ない、
素性の知れない汚い勘助とも対立する、そんなことを自動的に
表わすことができていると思う。


977 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 02:59:40.83 ID:P0Jyvtc+
>>975
白波五人男=戦隊物起源説?

978 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 03:01:35.84 ID:P0Jyvtc+
ところで次スレは?

979 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 03:40:54.67 ID:Pj4p+o7D
てか、もう亀を叩くのは無理があるような気もする。

980 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 03:53:43.87 ID:0HwtkZGs
>>975
>>976
>>977
何が気持ち悪いって、腐女子ほどキモチワルイものはない。

981 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 05:03:49.24 ID:l6XLZacT
むしろ歌舞伎臭くていいんだよ
NHKの意図はそこにあるわけだから

982 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 05:14:14.40 ID:QBgfa9me
今の亀は素晴らしいんだが、川中島合戦時の衣装を着てるだろうポスターを見ると・・・
相当に不安になる

ついでに隣にいる時限爆弾ガックンも

983 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 05:17:00.61 ID:EX+EUp4v
なんでわしが腐女子になるん?? 仮面ライダーは腐女子ネタ?

984 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 05:35:32.05 ID:a7SEmpvh
>>956
出来るよ。
自分の番組で、同じ台詞を現代風・世話物風・時代物風で演じ分けて
どんだけ違うのか説明してた。

985 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 07:13:57.99 ID:vfW7HZcI
亀、別に悪くはないんだが
ちょっとクドくて胃にもたれるw

986 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 07:28:01.87 ID:rkBOOwt9
次スレ

大河ドラマ「風林火山」 Part55
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1175898233/

987 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 08:16:50.20 ID:UMn+NHZg
さ行で息漏れといっている人たちは若い人達なのかなあ。
歌舞伎じゃなくても、本来さ行は無声化、濁音(が行)は鼻濁音が標準的発音なんだけど、現代人はこれができなくなってきているそうだ。
たしかに亀さんはオーバーにやってるから目立つけど…あれは今大河としては作り手の狙いのうちでしょう。
それより女優陣の着物なのに姿勢が悪いことのほうがよほど気になる。

988 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 08:36:52.83 ID:8gJ8N64W
先週、幸隆が目ひん剥いて忍芽と喜んでるところ

なんだか目が気持ち悪かった・・・

989 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 08:39:23.40 ID:us4+fgJt
幸隆は目ひんむくのやめて欲しい。ホラー映画じゃないんだし。
梅木かずおの実写映画にでもでればいい。

990 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 08:41:59.64 ID:siZBuql2
風鈴花壇

991 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 08:53:49.98 ID:9SM0T9C1
何が姿勢だよ。気持ち悪い。

992 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 09:01:29.31 ID:KETMZc3S
つか亀があの容姿で普通の演技してたら
めちゃくちゃ存在感のないお館様になりそうなんだが


993 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 09:24:58.08 ID:VHQ+Avp7
>>987
>本来さ行は無声化、濁音(が行)は鼻濁音が標準的発音

調べたけど正しくないようだ、関東地方の方言じゃないの?>さ行

994 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 09:28:50.19 ID:UOiO0lYP
かんしゅけ!が標準的発音…?

到底承服致しかねるな、それは。

995 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 10:18:08.18 ID:vfW7HZcI
対してガクトはあっさり目な演技しそう

996 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 10:31:31.35 ID:A4DO1Pnr
はう〜ん

997 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 10:45:46.40 ID:w35fZjHq
うん、上にもあるけど、もう亀を叩くのは無理があるって
ハッキリしたと思う。ここまでのたった十話分だけでも
亀がアンチの予測を次々軽々と乗り越えてしまっていること、
アンチの見方が浅はかで薄っぺらだったこと、などが明るみに
出ている。もう何を言っても誰も聞かない状態だろ。

まずテレビの安っぽいタレント芝居に慣らされていた目は
仲代や内野・亀といった本格派の「役者」には、通用しない
安い目であり、自分たちはカップ麺やスナック菓子に
慣れた舌で料理批評家ぶっていた次元の存在でしかないことを
骨の髄まで自覚してから書き込みしてほしいなw

998 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 10:53:27.56 ID:XpJNmeEp
歌舞伎調かどうかは問題ではない。
所作が美しいかどうかが大事なんだ。

999 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 11:03:02.93 ID:HQFIl/yU
内野も亀も好きな自分は勝ち組

1000 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 11:06:21.51 ID:sZJLtN9B
明日絶対7時15分にテレビの前にいるオレも勝ち組

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)