2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三谷・作「真田!!!」企画スレ

1 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 03:02:53.56 ID:3VTWSVOf
 組!の三谷幸喜氏が次に書きたい大河ドラマの一つに
あげている真田一族。

 OPから配役、ストーリーなど想像性豊かに語りあっていこう。

2 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 03:05:10.13 ID:3VTWSVOf
908 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 07:11:21.57 ID:y5ClHGFm
>>878
 三谷が二作目大河に予約済み。
数年以内に三谷真田が実現されると思う。


909 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 07:21:31.25 ID:9B/It7+V
ソースよろ。


910 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 07:30:08.66 ID:y3PMEKqZ
組は好きだけど、真田だけは絶対に書かないでほしい>三谷


911 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 11:18:33.59 ID:EpNlPQwM
三谷が原作付きの大河を引き受けるとは思えない。
仮にあるとしても、真田太平記だけは手をだされたくない。


912 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 11:21:00.33 ID:kZWExk6s
真田太平記を三谷が書いたら、三谷は日本脚本家連盟から除名確実だから。


3 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 03:05:38.28 ID:3VTWSVOf
913 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 18:14:01.94 ID:y5ClHGFm
>>911
 真田太平記を原作にしなくていいわけだし。
>>912
 なんで?
>>909
 三谷は二作目に意欲的、NHKサイドも組を成功例と見ているし、
大河に書き手がいないという問題もあるから実現されるだろう。
 別の雑誌に二年ほどまえに次に大河で書きたいのは
第一に大阪適塾、第二に真田。時代性地域性興行価値からみて
適塾は一年大河はちょっと無理。NHKサイドとの折り合いで真田になる雰囲気


914 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 18:33:42.13 ID:atkqH1dj
個人的には迷惑やなぁ。よりによって真田に目ぇつけてんでもいいのにw


915 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 19:45:41.60 ID:S6xDP5mV
三谷が真田モノやるなら、やっぱ十勇士をフィーチャーした感じかね。
それはそれで個人的にアリ。
まともな真田モノをやったところで
真田太平記オタにはどうせこっぴどく叩かれるだろうし。
(三谷以外の人間が脚本書いてもね)


916 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 19:59:19.19 ID:iFxcsyec
十勇士なんかいらないよ。三谷好きらしい発想だな。だからヤなんだよ、
三谷は。能力は認めるが、ヘンにふざけたりアレンジする作風を何も
大河でやるこたない。別枠でやってくれw


4 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 03:06:34.43 ID:3VTWSVOf
917 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 21:21:09.13 ID:I4E18vKG
佐助あたりでまた香取ですかあ?
太川陽介で我慢してくんねーかな


918 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 21:43:25.88 ID:onXaeYxp
三谷は嫌いじゃないが、香取にこだわって使い続ける限り
アンチでい続けてやる。

920 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 23:16:18.74 ID:RnyVOp/e
>>913

何の雑誌?


921 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 23:31:59.02 ID:X8B/brzq
三谷は平和な時代を書いた方がいい。
組で「理由のない殺人は描かない」と言っていたから、戦国は無理では。



5 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 03:10:21.59 ID:3VTWSVOf



922 :日曜8時の名無しさん :2007/03/26(月) 23:47:51.57 ID:9RwnMagI
興味持たないで欲しいわw 歴史人物使って自分の面白いようにひきずり
回すことしか考えてないんだから。大河に向いてない。映画や舞台や
スペシャルドラマやる分にはご勝手にと思うけど。

924 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 01:04:46.49 ID:3VTWSVOf
>>920
 ごめん、昔のことでそこが思い出せない。

自分も戦国は三谷に向いていない気がする。
人と人の距離が遠いんだよね。
密室な人間同士を描く三谷の能力と合致するかどうか。
組と違ってPもそれほど管理してくれないから悪乗りのパワーアップ


925 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 01:14:44.53 ID:hJ4Yz9lt
大河で源氏物語でもやればいいのに<三谷


926 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 01:15:54.71 ID:MSJBZW1X
>>913
つ金子成人 でぐぐってみよう


927 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 01:25:15.31 ID:3VTWSVOf
>>926
金子さんもそんなことで職権濫用なんてしないよ。
水曜のものも評価は高いんだから。脚本家の組合は3つあるし、
入っていないからって干されるものでもないだろう。




6 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 03:10:52.84 ID:3VTWSVOf
930 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 01:42:11.11 ID:3VTWSVOf
三谷の真田の序盤だけどこんな感じかな
第一話「信玄が死んだ」
 信玄が亡くなったその日をクローズアップ、
内部分裂の様子を三谷調で

第二話「長篠にて」長篠の合戦での大敗北を
第三話「いざ独立!」武田が滅亡した日、真田家の決断は?
第四話「本能寺」信長が討たれ世の中はどこに行く
第五話「家康からの和議」沼田をよこせに反発
第六話「人質からの手紙」各地を人質で回る幸村が実家に近況報告
第七話「軍略、上田城」上田合戦の軍議
第八話「激戦、上田合戦(前)」
第九話「激戦、上田合戦(後)」
第十話「秀吉に会う」幸村が大阪城で豊臣の人質になった日

7 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 03:11:55.35 ID:3VTWSVOf
931 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 02:25:16.78 ID:3VTWSVOf
第十一話「縁談大騒動」縁談には各家の思惑がさまざまで
第十二話「北条家の最後」一夜城完成の日に時代の変わりを知る
第十三話「名護屋城の宴」朝鮮出兵の光と影を仮葬大会の日に集約
第十四話「秀吉、死す」
第十五話「天下は誰に」利家死去、その葬儀は密約の舞台に
第十六話「さらば兄上」小山会議での一族の別れ
第十七話「徳川を引き付けろ」
第十八話「負け戦の価値は」真田親子の判決が下される日
第十九話「九度山到着」


8 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 05:13:03.15 ID:/LeprOK8
たのむから三谷で真田はやめてけろ
お願いします

三谷は一話完結、閉じた状況の脚本は無茶苦茶上手いが、
時代と共に流れる大河ドラマには不向きじゃ
寒いギャグとばす真田家の面々は見とうない

9 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 05:23:36.33 ID:3VTWSVOf
そう考えると閉鎖的な新撰組は奇跡な題材だったんだな。

10 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 06:40:25.72 ID:qRsOoElb
新撰組は大規模合戦シーンがラストだけだし

思い切って。ロケせずにセットで済ますのもいいと思う
中途半端に金つかうより
別のところに金を

11 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 07:13:27.22 ID:vZtFbOSL
十勇士はやって欲しいね、水曜で。
人形劇や豚似好みの雛形になる異色の映画もある事だし。
史実無視、豊臣徳川佐助に才蔵みんな仲間同士の話で十分楽しめる。
狸豚の家康を本人で出演すれば尚良い。
注文つけるとすれば再放送を日曜のBS大河の後でやって欲しいな。
水曜はつい見逃す。

12 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 07:57:56.70 ID:M/lmcxvc
近年で最悪の数字を叩き出した組!を
作っておいてまた次があるってどんなぬるま湯な
世界なんだよ。いくら腐女子層を獲得したからって。

13 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 08:30:04.58 ID:1jUqZdzX
>>1
腐氏ね

14 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 12:08:44.58 ID:XWfJYaA2
>>1
断るw

15 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 14:07:15.44 ID:uTPznBZA
>>6-7
意外とおもしろそうじゃんw

16 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 14:48:07.30 ID:UVl2x5/Z
三谷が真田やりたいって言ったソースをお願いします。
雑誌のインタビューとか会見とかで言ったんですか?

個人的に大河と真田と三谷全部好きだが、この三つを組み合わせるのは
不可能だと思う。
もしやったら大河板ができる直前の時代劇板みたいにめちゃくちゃ荒れる。

17 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 14:59:54.78 ID:6AJwvO6I
長編の大河より、組!!土方編みたいに単発ドラマの方が合ってると思う

18 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 15:59:08.57 ID:yVEw6JfL
新選組!も好きだったけど、
やっぱり今年みたいなのがいいや、大河は。

19 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 16:29:30.92 ID:MJLQDsk5
組!は大河やるの初めてだし、
三谷的に冒険はせずに得意な手法の密室的群像劇をやった
ガイドブックによると他に候補にあがってたのも群像劇の忠臣蔵だった。
自分は戦国武将ものは書けないと言ってた。
しかし、もともと三谷は「国盗り物語」や「黄金の日々」が好きだった訳で
もしも、次ぎにやるとしたら組!と同じ事(忠臣蔵!)はやらずに
戦国に手をつけようとしてもおかしくはない。

20 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 16:56:35.10 ID:WN2PYmS8
最終回には幸村が家康に十文字槍をぶすっと刺す!

21 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 16:57:41.13 ID:3t0YQaQH
大河は無理だろうが三谷の真田モノは見てみたいなあ。

組!の多摩編みたいに真田幸村(信繁)と十勇士の
出会いとキャラを生かしたコントを描きーの

徳川側に相島みたいなヒドイ目にあって活きる役者を入れて
家康「また真田かああっ…ガクブル」
秀忠「大遅刻のトラウマが……」
信之「父上も信繁も俺の立場も考えてくれよorz」
家光「豆州、神君様・父上を苦しめた真田の話プリーズ(ニヤニヤ)」
悪役ずっこけコントをはさみーの と。

22 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 17:19:42.76 ID:/eJX9CeI
>>16
たしか『新選組!』放送直後の日経エンタのインタビューだったかと。

23 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 17:22:23.92 ID:qChh9bXY
数十年後に組!に憧れて大河の脚本書くヤツが現れたりして

24 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 17:25:33.04 ID:Zx6Yt3yH
まあいても不思議じゃないだろうね。てか、数十年後に大河はあるのだろうか…。

25 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 17:27:02.21 ID:5JYIqI45
演出・・・清水一彦!

26 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 18:32:57.88 ID:lsE58EOW
今年のスタッフで太平記リメイクでいいよ

27 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 19:57:43.99 ID:UVl2x5/Z
>>22
ありがとうございます

28 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 21:28:50.78 ID:PziKZiSj
 三谷に薩摩義士やってほしい

29 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 22:31:46.58 ID:9gDYa1Mu
そうなんだよね、組!当時は三谷自身「今の僕は戦国時代を描くのは難しい」って言ってたけど、
一度大河を経て戦国物の真田をやるっていうのは現実味あるなあ。

30 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 22:33:45.33 ID:ZMlDGSq0
三谷の次回作は忠臣蔵だと思ってたんだがなあ

31 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 22:50:52.10 ID:3VTWSVOf
938 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 11:10:11.10 ID:MRC096Hx
五年に一度くらいは三谷とかクドカンとか、そっち系の大河があっていいと思うけどな。
大河オタのおっさんは風林火山で満足してるみたいだし、
たまには若い視聴者にも目を向けていかなきゃ大河これからやっていけないだろ。
組みたいなのができたのも時代の流れだ。


939 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 11:32:38.65 ID:U5le6UdK
三谷版「真夜中の弥次さん喜多さん」
・・・皆様のNHKに合わないネタ満載で無理かw

正直言って三谷は単発物が向いてる
1年の長丁場は持たせられないと組!で痛感
正月の続編は視聴率的にはアレだったが内容はあっちの方が良かったし

942 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 13:05:40.76 ID:UPqzR5CM
三谷に真田というか戦国は合わないと思うが、適塾は合いそうと思うけどなぁ。
いわゆる大河らしい大河にはならないだろうけど。


943 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 18:08:26.89 ID:JpnQ46PB
三谷が戦国やったらまた如水大河が遠のくじゃないか・・・
生きてるうちに如水大河が見られるのだらうか・・・


944 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 18:38:36.83 ID:5JYIqI45
三谷なら写楽とかどう?
>>872みたいな感じで。
いかようにもできそうだから後半は松平定信と「笑いの大学」


945 :日曜8時の名無しさん :2007/03/27(火) 22:06:05.21 ID:9gDYa1Mu
三谷物は望むところだが2009はちと早いかな。新撰組なんかつい最近じゃん。
まあ2011年の50作目は忠臣蔵とかだろうから2012年が順当では。




32 :日曜8時の名無しさん:2007/03/27(火) 23:34:46.44 ID:3VTWSVOf
真田十勇士は組の試衛館メンバーで固めるとか、
実質的な組!2にされそうだけど、三谷はそういうの嫌いだしな。
実現したらまた独創的なかせを作ってくるんだろうな。
一応試衛館ズを十勇士にはめるとこんな感じかな
■猿飛佐助 香取慎吾  ■霧隠才蔵 山本耕治  ■三好清海入道 山口智充 ■三好伊三入道 照英  
■穴山小助 オダギリジョー ■由利鎌之助 山本太郎 ■海野六郎 小林隆 ■根津甚八  
■望月六郎 中村勘太郎 ■筧十蔵 堺雅人  
 ※藤原竜也は真田大助が適役

33 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 00:26:43.98 ID:fUzC9Isr
適塾で一年ってどんな感じだろうか?

34 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 00:37:30.01 ID:T5iUue+u
>>29
いや、それで正解だからw 夢見ないで欲しいわ。忠臣蔵はいいとこつい
てるかもな。閉鎖された狭いとこでゴチャゴチャやったほうがいい三谷は。
それとこれが一番重要なんだが、向いてないので大河枠以外で頼むw

35 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 01:37:39.11 ID:zrogEKw0
>>32
そこをあえてこーゆーのも

佐助「十勇士もこれでおしまいか…」
普段は喋らない才臓「この旗(六文銭)が俺を救ってくれた…
(中略)佐助ーッ!十勇士は終わらないッッ!!」
佐助「さ い ぞ う 君」(鼻つまんだような声で)

36 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 14:14:25.46 ID:4k/LnwHW
山手殿か北政所に戸田恵子持ってきそう。

37 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 15:36:57.17 ID:ty5mhsdK
三谷にやって欲しい大河は「足利義昭」だな本人
もやってみたいって言ってたしw

38 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 15:39:03.16 ID:K16SVLM1
おいおいこれマジネタか?
やめてくれよ

39 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 16:00:00.80 ID:5mqeOrPL
2chがなかったら首吊ってもおかしくない
作品だった組!の反動として今の風林火山が
好評なのかなって考えると
「娯楽系脚本」と「ジャニや話題俳優起用の人気優先キャスティング」
という2つの分野を同時に施行するのは考えられないな。
どちらか片方ならありえるが・・。

何にせよ、あの極端に低い視聴率(他の作品と比べて3〜5%低い回なんてざらな)
な作品を作り上げてる以上、「簡単に」次回作って事にはいかないだろうなぁ。

40 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 16:09:56.92 ID:IRm25ow4
視聴率は確かに悪かったけど、
大河史上初の続編が作られたということはNHK内の評価は決して低くないと思うけどな。
やる前から続編ありきで組!が作られたとも思えないし。


41 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 16:25:44.07 ID:5mqeOrPL
>>40
あの続編はまさに「100人のライトユーザーより
5人のコアユーザー」って感じだった気がするが。
要するに100人のライトなファンが面白いと言って
終わったらすっぱり次に切り替えるのに対し
5人のコアなファンが終わった後も執着して続編希望なんかを
要望すれば結局「続編要望の数」は後者の方が多いという
事になる。そして組!の功績である「新たな層の獲得」って
部分に入る腐女子なんかはまさにそういう行動原理ど真ん中な訳で。
ああいう層はどの媒体でも惜しげもなくグッズなんかを買い漁るし
要望なんかも凄まじい。

どっちの作り方が良いのかは一概にはいえないけど
今やってる大河を見てると製作側が「古き良き時代の
大河を思い出そう」という意識を持ってるのかなと。

42 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 16:36:23.50 ID:PTmVNNPB
まあ近藤勇と真田幸村は生き方や人生観が近い気はするよ。

43 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 17:36:09.98 ID:zrogEKw0
近藤のことは好きだけどさ

大事な戦いにうっかり遅れちゃうのが近藤(甲府城受取ね)
大事な戦いにしっかり遅れさせちゃうのが幸村(と父)

出頭して首を刎ねられるのが近藤
特攻して首を狙って死ぬのが幸村

「武士よりも武士らしい」近藤も
「日ノ本一の兵」幸村にはかなわんだろうなあ。

44 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 18:52:44.04 ID:eqqXzfjy
>>39
>2chがなかったら首吊ってもおかしくない

それがおまえの評価でも、他は必ずしもそう思ってないんじゃないか?
だいたい、それじゃあ、組より視聴率低い大河はどうなるんだよ。
組も、あれだけDVDが売れたせいか、NHKも版権を手放さないから、
再放送やってるんだろ。まだまだ、儲けられると思ってるんだよ。
現に、放送業界人向け雑誌で、今頃、また話題にされてるわけだし、
こういう何年も「持つ」ドラマは、局としては旨みがあるだろ。
業界の賞も取ってるとこみると、必ずしも、視聴率で片付けられない。


45 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 19:07:06.94 ID:6WBRxogE
真田やるのはいいけど十勇士だけにしとけば?
「風神の門」くらいなら三谷向けだと思うよ。
んで大河じゃなく普通のNHK時代劇枠で。
そのほうが良い物作れそう。

46 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 19:46:59.48 ID:ATsxwJkj
>>45
三谷は世間からそう思われてるのを知ってるから反抗したくなると思う。
十勇士を主人公なんて逃げはうたない。
直球勝負で幸隆、昌幸、信之、幸村の大河を狙うはずだ。

47 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 19:49:23.29 ID:/3kvktkO
十勇士なんかやったら下手したら変な特撮みたいになりそう。更に言えば真田一族やるなら、脚本三谷じゃなくてもよくない?
あまりコメディタッチとか遊びの要素いれてほしくない。
風林火山の脚本みたいな、どっちかといえば正統派大河みたいなのが良い。
大河にフェミとかコメディはいらない。

48 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 20:00:09.66 ID:I87f4Axq
>>39
俺は、組!も風林火山も大好きだよ。
平成大河で一話も見逃さずに完走したのは組!だけ。
風林火山は二つめになるね。

49 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 20:09:00.32 ID:x6CNdIZH
>>43
うまい比較だね

50 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 20:23:32.28 ID:ySODEN2D
今年の大河を見ると、大森に描いてほしいな。

しかし、真田太平記のキャストは大河級だったが、今は役者が人材不足やね。

51 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 20:53:37.98 ID:DhkCnWoJ
>>50
人材不足なわけねーたろ。役者のレベルなんて今も昔も変わらねーよ。もう少しいろんなものを見ろ。視野狭すぎ。

52 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 20:58:36.37 ID:4k/LnwHW
三谷幸喜脚本「真田!!!」
橋田壽賀子脚本「おんな真田太平記」(小松姫主演)

どっちがいい?


53 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 21:01:15.61 ID:fUzC9Isr
>>44
 版権て全部NHKが持ち続けてるんでしょ。
CSでの再放送は放送権を一定期間貸しているだけ。

54 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 21:02:42.71 ID:fUzC9Isr
>>52
「真田!!!」がいい。



55 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 21:03:55.50 ID:L4chjloJ
たとえば、丹波哲郎が演じた真田昌幸は今度は誰がやるんだ?全然思いつかんぞ
たとえば、渡瀬恒彦が演じた真田信幸は今度は誰がやるんだ?全然思いつかんぞ
たとえば、草刈正雄が演じた真田幸村は今度は誰がやるんだ?全然思いつかんぞ

ジャニーズなんかぬかしたら、頃すぞ。

56 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 21:07:53.39 ID:aN3SveTA
>>51様は糞大河になっても責任とらなくていいから、適当な事言ってるね
具体的な配役あげてよ

57 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 21:13:50.83 ID:sWj3044t
真田昌幸・・・西田敏行
真田信幸・・・西田敏行
真田幸村・・・西田敏行



58 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 21:16:44.10 ID:XrLT3LPc
真田昌幸・・・平幹二朗
真田信幸・・・中井貴一
真田幸村・・・タッキーw

59 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 21:18:26.78 ID:eqqXzfjy
>>53
そうそう。
ゴメン、>>44は書き間違えてた。
時専とかは放送権だよな。

ま、NHKは反響が大きかったものは徹底的に再放送するのはガチ。
「おしん」とかね。

60 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 21:24:14.88 ID:vn7pDnbz
真田信幸は内野でもやれるw
カメレオン役者の内野は大河連続出演できるだろw

61 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 22:07:11.56 ID:/3kvktkO
真田幸隆…松平健
真田昌幸…三上博史
真田幸村…玉山鉄二
真田信之…安田顕
真田大助…神木隆之介
小松…稲森いずみ
幸村の妻(名前失念)…井川遥
山手殿…鈴木京香

大谷吉継…山崎努
本多忠勝…竹内力
徳川家康…斉藤暁
豊臣秀吉…竹中直人
後藤又兵衛…時任三郎

もし真田太平記やるなら
お江…逃れ者おりんの人

62 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 22:17:37.78 ID:fUzC9Isr
>>44
 そういう類のものをさらに延命させる方法として、
同じスタッフとかなりの重複キャストで
同じテイストの作品を作ることなんだよね。
最近だと米倉の松本清張シリーズなんかがそう。
真田!!!(仮)を作られることで組!のソフトとしての
寿命もさらに延びると。

63 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 22:21:28.27 ID:Hdt/rljd
組で当初は幾松やるはずだった篠原も
今度三谷がやるならメイン級で出るだろうね。

64 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 22:43:19.70 ID:eqqXzfjy
>>62
俺は三谷がまた近いうちに大河をやることの良し悪しについては
言及を避けるけど、NHKがもう一回、三谷にやらせたいと思ったとしても
おかしくはないと思う。

視聴率云々言ったところで、視聴率なんて都市圏の一部のサンプルで決まって
しまうもので、スポンサーに左右される民放にとっては至上のものでも、
地方に視聴者が多く受信料で成り立っているNHKにすれば、DVDやグッズが
飛ぶように売れ、舞台となった場所の観光業界を潤おして恩を売れる
組みたいな作品は、また作りたいという気を起しても不思議はないだろうな。
ともかく、純粋に「ソフト」戦略だろ。

65 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 22:47:58.92 ID:5mqeOrPL
>>44
組!より低い大河なんて風林火山(ここまでの平均)含めて
全46作中でたった4作しかない訳だが。

以下平均ワースト5
@花の乱(14,1%)
A竜馬がゆく(14,5%)
B武蔵(16,7%)
C琉球の風(17,3%)
D新撰組!(17,4%)
(※続編:土方歳三最後の一日 9,8%)

DVDやグッズはそりゃ売れるだろ。
ああいう層は惜しげもなく金を出す。
アイドルやジャニの写真集やグッズがとてつもない
金額を生み出すのと同じ。
アニメの売り上げが1つの産業になってるのと同じ。
ああいった層の力を甘く見てはならない。
だがそれがそのまま「質」と「面白さ」に繋がる訳ではないのも同じ。




66 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 22:59:10.41 ID:eqqXzfjy
>>65
だから、「質」とか「面白さ」は個人の主観だから、どうでもいいんだよ。
組だって、「面白い」と思ってた連中がいたから、DVDだって売れたんだろ。
その一方で、「面白くない」と思ってた奴等もいたわけだけど、そういうのは、
どの作品にも言えることで、組だけの話じゃない。
視聴率が、作品を推し量る唯一の基準じゃないってことだよ。
第一、視聴率で言ったら、同じ香取主演の「西遊記」なんか凄い視聴率だ。
NHKは必ずしも、視聴率が全てじゃない。
だから、三谷の再登板の可能性はあるし、それがまた強烈オタと強烈アンチを
生み出すことになるとしても、そんなのはたいした問題じゃない。

67 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 23:10:39.23 ID:fUzC9Isr
真田十勇士っていうと講談調を連想するけれど、
現実的な忍者業界に属するはみ出しもの10人ととらえれば
局や大手企業と一脚本家の関係性に似てくる。
そこからくる悲喜劇を書いていけば面白いのではないかと。

68 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 23:16:07.13 ID:5mqeOrPL
>>66
「質」と「面白さ」の図る手段の1つが数字じゃないのか?
ワースト5に入る数字を出せば「面白い、面白くない」の
割り合いが他の作品と違ってくるのは当然で
【売れれば良い】って作り方を批判されて今の風林火山の
様な作りになってると俺は感じるのだが。そしてそれが好評ときてる(今までのところだが)。

ならば製作側としては「売れるコンテンツ」としては
作りたいが「大河という枠」では腰が重いと考えて
作るとしても別枠というのが妥当じゃないのかね。
もっと言えば組!の様に「ある特定層」のファンを
獲得して金を出させるならば別に大河でなくても問題ない訳だし。
三谷というネームにジャニやオダギリの様なタレントを出しとけば
数字はどうでも売れるだろう。


69 :日曜8時の名無しさん:2007/03/28(水) 23:41:33.51 ID:eqqXzfjy
>>68
>「質」と「面白さ」の図る手段の1つが数字じゃないのか?

その意見には、YESともNOとも言えるな。
視聴率の高かった「西遊記」はおまいにとって面白かったかい?

おまえの意見は、矛盾してるんだよ。
視聴率は「質」と「面白さ」の図る手段の1つだけど、関連商品が売れるのは
「質」と「面白さ」の図る手段としては認めない、そんなのは詭弁もいいとこ。
俺は、「視聴率」も「関連商品の売上」も、「質」と「面白さ」と正比例している
とは思わないが、どちらも考慮すべき事項であると思うね。
だだし、それらは目安にしかならないものだと認識している。
だから、視聴率が高い=「質」が良く、「面白さ」がある という前提で
話をしているおまえとは、相容れない。

今年の大河は、ここ数年の大河の欠点とも言える部分を細かく見直した結果だと
認識している。「風林」も充分、「ある特定層」を意識してるのは、
今週放映分を観れば明らか。「売る」ことを意識してるだろ。

70 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 00:02:21.33 ID:cw5U4nOB
真田昌幸…役所広司
真田信之…堺雅人
真田幸村…山本耕史
小松………松たか子
幸村の妻…麻生久美子

徳川秀忠…唐沢寿明
徳川家康…佐藤浩市

71 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 00:09:34.99 ID:k55KpB99
三谷だから、強力なヲタが付いたわけではない。
ここまで支持されてる三谷ドラマなんて他にない。

王様のレストランは総じてドラマヲタの人気は高いみたいだけど、
出演者に女性受けしそうな人がいないためか、こんなに熱いヲタはいない。

72 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 00:18:12.82 ID:9LseXT5a
三谷の大河再登板もいいけど
その前に朝ドラを1回書いてほしい

73 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 00:28:00.64 ID:yEImpF09
三谷は木曜時代劇枠でいいよ。
大河では歴史のうねりを感じられる作品のほうが向いてると思う。
シットコムが得意な三谷には合わないジャンルじゃないかな。

74 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 00:35:45.23 ID:OjViyEzk
じゃあ間をとってポポラッチの脚本書いてもらおう

75 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 00:37:16.59 ID:k55KpB99
>>74
それが一番合ってるな

76 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 00:53:53.02 ID:cwl1/lq/
架空キャラで有名人を眺めるだけあるいはイベントに右往左往するだけ
とかの演出になりそう

77 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 01:00:35.83 ID:mRQHkX79
こんな事もあろうかと、密かに開発しておいた真田丸が役に立ったよ。

78 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 01:35:45.50 ID:wH75FYex
「竜馬におまかせ」や舞台「巖流島」の頃はまだ面白みがあったけど
今はもうあざといだけだな。

79 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 01:41:35.11 ID:MdwGPIKl
>>73
一人ひとりのキャラの立て方、組織の描き分け、
伏線の貼り方、構成、ストーリー展開のスムーズさ
非常によく計算された完成度の高い脚本で一年間の長丁場を纏め上げてる。

合戦シーンとかの話の展開が派手な大河に見えて、
脚本はグダグダ内容はスカスカという、つぎはぎのような
見掛け倒しも多い中で、ググッと来るうねりの大河が新選組。
映像のショボイ部分があったりCGはもう少し何とかして欲しかったが
回が進むごとに、
グイグイとのめり込ませる49話分の連ドラを見事に構築する三谷の力量はすごい。
もちろん、作風も個人の好みでそれぞれだろうけど。

80 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 02:05:41.61 ID:kw0JzAhp
>>79
73だけど、「組!」で三谷がやり遂げたことは評価しているよ。
完全版DVDも持っているくらいにね。
見事に回収しきった伏線や、人物造形にも唸ることがしばしばあった。
そして「組!」は大河だからこそ成しえた描き方ではあるけれど
それらを認めた上で、あえて「組!」は大河ではなかったと言いたい。

真田や忠臣蔵を題材にした三谷作品も、いつか見てみたい気持ちはあるんだけどね。
何を題材にするにせよ、三谷は大河枠じゃないほうが良いと思う。

81 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 03:05:11.10 ID:qhtB3FvH
>>79
いささか冗談が過ぎるのではございませんか w

82 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 06:03:29.05 ID:9jdIjhiy
NHK的には三谷を評価してるだろ
続編つくったし、三谷を功名に出したし
話題性のある脚本家だし。
できれば朝ドラやまた大河をやって欲しいと思ってるよ。
問題は三谷が受けるかどうか
大河は準備を含めて2年はかかりきりになる。
三谷はぱぱっと書けるタイプじゃないから。
その間、映画ができない。

83 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 08:13:50.16 ID:qngZYaCG
新撰組!って本当にクドカン作品みたいだよな。
数字は悪いけど固定ファンをがっちりキープという。
でも情熱大陸のクドカンの回でTBSの磯pが言ってたが
やっぱり上層部からの圧力と自分達がコンビを組んだ時の会話の
話題が「次こそは良い数字を」という事ばかりになるってのはあるらしい。

例えばガンダムなんかも売りあえげだけ見たら最近の(?)やつの方が
良いらしい。しかし昔からのファンや内容を求めるファンは
以前のガンダムを支持する。

大河的に三谷の作品というか新撰組!はその最近のガンダム的なものでは
ないのか。
個人的には新撰組!は「大河最大の娯楽作品」という評価の
一方で「お子ちゃま向けエンターテイメント学芸会」という気持ちがあって
良いか悪いか判断が難しい。

NHKも「大河で」となると少し慎重になるんじゃないのかね。
今放送してる風林火山が意外にも好評なんで
「やっぱこういう作り(新撰組!とは真逆の)の方がいいのか」という
気持ちも出てきてると思う。

84 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 09:02:29.39 ID:rQJXYmbN
>>80
胴衣。組!も三谷も好きだが、三谷の良さは大河でないほうが生きると思う。
真田をやるなら、同じ小劇場系出身ならマキノノゾミ辺りはどうだろう?

85 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 09:23:43.43 ID:9jdIjhiy
>>83
>今放送してる風林火山が意外にも好評なんで
>「やっぱこういう作り(新撰組!とは真逆の)の方がいいのか」という

これは異論があるな。風林火山は大河としては組!並に異質だよ。
まず、キャスティングの地味さは組!と同じ。
主役を抜擢した「徳川家康」にしても「政宗」にしても脇は有名どころを揃えてる。
組!の人気アイドルなんて香取と優香だけだった。風林だってガクトを使う。
組!の年齢層が総じて若いのは史実の新撰組の構成員が20代から30代前半だったから
幕末の志士もみんな若い。
両者とも不必要な女優を出さないし、女優はほとんど出張ってこない。
組!も女優が少なく、華がない大河と言われてた。
脚本も組!は世間で言われるほどコメディ調ではないし、それにドラマに必要ある改変以外は
史実をかなり重視してる。花の乱や時宗や利まつ、武蔵とは比べ物にならない。
風林はぜんぜん真面目一辺倒じゃないぞ。先週の半ズホンはなんなんだ?



86 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 09:30:28.23 ID:9jdIjhiy
>>83
あと風林が好評というのもちょっと違う。
序盤の視聴率は決してよくない。功名、義経、武蔵、利まつより明らかに劣る。
ネットで絶賛は組!と同じ現象。
ただ、三谷の場合、コメディ脚本の印象があって賛否を呼びやすかった。
あと、香取を主役にしたことで必要以上にアンチを呼び寄せた。
風林火山は脚本も内野も世間的なイメージがなく、アンチが出にくいだけ。


87 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 10:27:44.16 ID:AD0QPiqS
>>83
風林が組と真逆とか言ってる時点で、君の意見は傾聴に値しないという
のがわかったよ。
君は上辺のイメージで語っているに過ぎない。

88 :日曜8時の名無しさん :2007/03/29(木) 10:35:36.51 ID:UwlhbA7H
>キャスティングの地味さは
仲代に千葉ちゃん・松井誠と大河オファーを散々断ってきた俳優を入れている地点で
地味という印象は受けないな。組!は野田英樹ぐらいか。
組!はそもそも主演の香取が予防線。
お陰で第一話だけであの視聴率を叩き出せているしな。
片や今年のガクトは冒険。一般視聴者の集客力も香取とは違うよ。
>半ズホンはなんなんだ?
当時の雑用仕事の小者にはああいう半ズボンスタイルがスタンダード。
何もギャグではございません。
黒澤明の「影武者」を見て見れ。
それに小者時代の日吉も大体半ズボンだろ。

89 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 10:49:31.25 ID:qngZYaCG
組!のキャスティングって地味か?
いわゆる「大河的」ではないけど
俗に言う「お茶の間タレント」の宝庫だった気がするが。
斉藤や沖田のスレは内容より中の人がどーだとかの話題の方が多かったしね。

風林火山はガクトと佐藤隆太以外はそういうのが居ない様な。
仲代や千葉、加藤武等の重鎮に松井誠などの大衆演劇役者の様な
蔵人好み配役が多いと思うのは気のせいかな?


まぁ、別にどちらかを貶してる訳じゃないんだ。
例えばA作品とB作品があったとして
A作品は100人が視聴したが関連商品は20しか売れなかった。
B作品は60人しか視聴しなかったが関連商品は50売れた。
どちらも作品の方向性は有りだと思う。
でも「より多くの人に見てもらいたい」って思考の方が
優先されるんじゃないかなって個人的には思うんだよね。
これはあくまで個人的な考えだからNHKがどう思うかはわからないけど
やっぱりB作品の様な方向性は相当割り切って覚悟を決めないと
特に大河という固定ファン層のいる枠組みでは難しいんじゃないかと思ってね。



90 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 10:56:42.30 ID:AD0QPiqS
>>88
>地味という印象は受けないな。

君がそういう印象を受けなかったとしても、メディアで地味だと評されて
いたのは事実だよ。ガクトには、香取ほどの集客力がないという見方には
同意だが、「冒険」という点では同じだ。

半ズボンは、衣装のことを指摘しているのではなくて、演出についての
指摘だろう。

91 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 11:04:18.97 ID:qngZYaCG
弾正については難しいと思うけどね。
描かなければ「また大河お得意の奇麗事か」とか言われるし
存在そのものを無くしてしまうと「武田四名臣と呼ばれる程の
人物を描かないとはどういうことだ」といわれる。
真正面から捉えればそれこそ「この時間に流す内容にしては過激すぎ」と
言われる。ある程度笑ってネタにされる感じに描くのが妥当なんじゃないの?

92 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 11:19:34.59 ID:AD0QPiqS
>>89
君の個人的印象はさて置き、組もメディアにキャスティングが地味と評され
ていたのは事実だ。義経や功名の時はそんなことはなかった。
ただし、メディアというのは芸能事務所等との癒着があるので、全てを
鵜呑みには出来ない。
ただし、特定の宗教団体と関わりがない人間が主役を勤めている点は、
風林と組の共通点。

93 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 11:29:44.70 ID:MFrN6ieE
>>89
組!は伊原がトメになる回が出ちゃう時点で地味だろw
オダギリはともかく、あの時点の藤原は世間的にそんなに有名な俳優ではない。
そもそも、大河の標準的なキャスティングは義経(渡、マツケン、中井、松阪)や
功名(舘、柄本、西田、佐久間、武田、津川)だよ。
組!は石坂、田中と伊東ぐらいで、石坂なんて数回しか出ない。


94 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 11:30:22.14 ID:LVaUDUfn
>>88にとって地味ではなくとも、お茶の間アピール度という点では間違いなく地味だろう。

新選組!のキャストは演劇ヲタなので、スンゲー豪華!と震えが走ったが
世間的には香取が目立ってアイドル大河と呼ばれるだろうってことは
なんとなく想像付いていた。実際、いまだにジャニーズ大河呼ばわりw
アイドルなんか二人しか出てねーのによ。
近年稀に見る実力派揃いの渋い大河だったのによー。

大河はイメージで語られ、評価されることが多いからなあ。

95 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 11:30:25.10 ID:qngZYaCG
>>92
言いたいのそこではなくて
>>89で言ったA作品という方向性と
B作品という方向性の選択って部分なんだけどね。
正直、キャスティングが地味が良いとか悪いかはどーでもいい。
重要なのは「作品の内容と結果」これだけ。

数字は良いが売り上げはいまいち。
数字は悪いが売り上げは良い。

かなり極端な選択だけどつまりこういう事。
むろんどちらも良いに越した事はないし
どちらも悪ければ話にならないけどね。

96 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 11:55:17.45 ID:AD0QPiqS
>>95
83で君はファーストガンダムの話をしていたが、ファーストが一番最初の
放送時、視聴率が悪かったのを知らないみたいだな。
ガンダムが伝説のアニメになったのは、再放送とオタパワーだよ。
そういう意味では、組はむしろファーストに近い。
伝説の作品というのは、必ずしも、数字が取れているとは限らない。
数字は全てを反映しない。

97 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 12:29:09.16 ID:AD0QPiqS
ファーストガンダムのリアルタイマーとして説明させてもらうと、
ファーストの視聴率がイマイチだった理由は、それまでのロボットアニメ
とは異質だったからだ。
子供には、内容が複雑過ぎたんだよ。だが、本来のメインターゲットとは
外れた層の心を鷲掴みした。それが、小学校高学年以上の年齢層。
通常なら、ロボットアニメを卒業しているはずの人達だ。あと、普通、
ロボットアニメに興味を示さないはずの女の子達。
こういう本来の視聴者層以外の層に、強烈なファンが生まれ、再放送希望が
あがったところから、ファーストの伝説化への道は始まった。

98 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 12:41:31.47 ID:lXAeBjtP
ファースト世代から言わせてもらうと、大河板でガンダムの話はお腹一杯。

99 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 14:37:41.59 ID:qngZYaCG
>>ID:AD0QPiqS氏
必死にガンダム話してるところすまないが
自分の言いたい事の本質は>>95で書いた通り。
揚げ足取りみたいに本題から逸れ過ぎないでくれw

>数字は良いが売り上げはいまいち。
>数字は悪いが売り上げは良い

この選択を考えなくてはならないって事を言いたいが為に
売り上げが凄いが内容は叩かれまくりな最近のガンダムってのを
引き合いにだしただけだよ。例についてそこまで詳細に語り合うつもりはないw
主題が伝わりにくかったかね。

本題に戻ると
つまりは「大河」でそういう興行目的な作品は
「結果としてなった」ならばありえるけれど
最初から目指すというのは難しいものがあるのではないか。
だけれども、三谷氏を起用する場合どうしても組!での「反省と評価」
を踏まえなくてはならないのは当然で、その場合反省点は「数字が伸びず
多くの大河ファンから批判をかった」、評価点は「新たな層の開拓と大河の
新しい方向性(関連商品で稼ぐという)」であるから、起用に関しては
「数字」と「売り上げ」を天秤にかける部分がある様に思う。

これは注文する側からすれば「どちらも良くしてくれ」とい気持ちだけど
企業などでプロジェクトを立ち上げる時にどうしても「見込み」という
計算をする訳で、その見込みは様々な要素があるけれど
やはり大きいのは前回、前々回での結果に基づくものであり
大河に置き換えたら「三谷氏は数字とれなかったけど、売り上げはいいんだよな」
という部分で再任するかを決めなくてはならない。
「今度は数字も取れるだろう」という根拠なしの理由はこの場合、見込みに値しない。




100 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 14:45:27.49 ID:k55KpB99
スレタイからどんどん話がズレていってるーーw

101 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 14:59:48.13 ID:34OaXHpT
わかった。
要は一年戦争を三谷にリアレンジさせて日曜8時に総合で放送しろということだな

102 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 16:54:22.51 ID:JBnSPigJ
組!って勿体ない大河だよな・・・
コメディ調じゃなく、キャストも一部変えれば視聴率とれたはず

103 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 17:30:34.05 ID:AD0QPiqS
>>99
「反省と評価」は別に三谷に限ったことではなく、製作に関わる者全ての必須。
再起用にあたって考慮すべき、という当たり前の主張に何ら異議を唱える
つもりはないが、君が規定している「反省点」のうちの
「多くの大河ファンから批判を〜」については、そう言いきれない部分が
あるのではないか。何故なら、長く大河に親しんで来た人々から、
組を高評化する声が出ていたのも事実だからだ。
君は、批判のほうにしか目が行かなかったのかもしれないが。
一方で、批判者の中には、三谷云々以前に、新選組という題材そのものを
批判していた人達も少なくない。
こういう状況は三谷の時に限らず毎年繰り返されること。
結局、万人にウケる大河を作るのは不可能なのだから、君が提示したAB
どちらの選択も「アリ」なんじゃないか?

104 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 17:34:39.31 ID:gc54ZulP
>>102
三谷にやらせる事が前提なら
コメディ要素のない脚本なんて
一切笑いを取らず淡々と手品する
マギー司郎一門のようなものだ。

そこそこ面白いだろうがもったいない。

105 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 17:50:18.80 ID:mRQHkX79
しかし視聴率視聴率言う人は何が目的なんだろう?
「高視聴率だから価値があって、それを見ていた自分って見る目があるんだぜ」って主張したいのかな?

106 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 17:55:40.33 ID:O+annenQ
残念なのは、
「新選組!」がコント作家&アイドル主役のおふざけ大河として、
「失敗作」の烙印を押されてしまっていること。
それが実際の作品のイメージと大きく隔たっていることは、
観た人にしか分からない。
この悔しさは、
実在の新選組が、
人斬り集団という誤ったイメージを長らく持たれていたことと、
妙に重なる。


107 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 18:22:10.16 ID:qngZYaCG
>>105
「面白い」とか「つまらない」とかは個々の価値観で変わるのであって
それを他人が変える事など出来ない。
例えばあの「花の乱」だって面白いと思う人がいる筈で
それを他人が「これは駄作なんですよ」と指摘しても無意味でしょう。
感じ方が違うのだから。
だから「○○が面白い」とかそういう評価基準は語る意味がない。
ここで組!は面白いと言ってもつまらないと思う人の感じ方を変える事は出来ないし
逆もまたそうでしょう。双方共に「あんたはそう感じるだけでしょ」となるだけ。
「視聴率」と「売り上げ」を持ち出したのはそういう部分で
絶対的で決定的な評価なんてありえないのだから平均的で抽象的な評価として
あげたんだけどね。
それを「数字数字って」感じるのは個人的に気にしてる証拠じゃないか?
「結果」は結果として受け止めて「個人的には面白いからいいや」と
何故考えられないのか。

現実として個々の評価は個々に委ねるとして「結果」から見えるのは
「低い視聴率」と「群を抜いた売り上げ」でしょ。
後はこの結果を元に製作側がどう評価するかだけ。

108 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 18:34:16.62 ID:AD0QPiqS
>>105
高視聴率だった「利家とまつ」みたいな路線を、「功名」みたいに、また
やって欲しいという層だろう。

109 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 20:12:47.93 ID:mRQHkX79
>>107さん、お答えありがとうございます。
でも、僕が求めていたのは>>108のような答えです。
申し訳ありません。

110 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 21:02:16.73 ID:SMn67FP2
組はコメディ大河じゃない!っていうけどさ、1話ほとんどまる
まるコメディだった回とかあったじゃないか。
結納のときとか山南切腹の次の回とか。
他の大河では滅多にそんなことやらないよ?せいぜい1、2シーン。
風林火山とかはたった一言でちゃんと笑いを取ったりしてる。
この差がコメディ大河と言われる所以じゃないか?

111 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 21:34:39.08 ID:eh/q0Ljg
>>106
組!を批判している人の中には「近藤があんなに善人なのはおかしい」とか
「新選組を題材にしているのに、斬り合いがなさすぎる」とか
従来のイメージに固執している人が多かった気がする。
そういう人に限って、今までの新選組を題材にした作品で描かれなかった
史料に基いたエピソードは、まったく評価してくれないのがもどかしかったな。
そういう人達が求めているのは「自分が観たい新選組」であって
それ以外は「間違ったもの」として全否定する。
そして途中脱落せずに最後まで見ても、望む内容と違うという理由で
決して受け入れない。深すぎる溝だね。

112 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 21:36:07.75 ID:qhtB3FvH
新撰組を青春群像劇として作った作品には「壬生の恋歌」というのがある。
下級隊士の若者が組に寄せる様々な時代の思いを描きだしている。
青春群像として見れば「組!」以上の秀作である。
もちろん「組!」のメインテーマである内ゲバ人殺し集団も盛り込んではいる。
「組!」は組の小ネタを大事にしすぎた結果集団作りの「内ゲバ」の印象が強く残る。
閉ざされた集団の仲間作り、嫉妬阻害、意地悪、また鬱陶しいを切り捨てていく過程
を軽いタッチで描いている。これに強い共感を持つ人達がいても不思議ではない。
またこんな糞ネタを面白可笑しく厭きさせない台詞回しでまとめた能力を
作品の「質」として高く評価しても構わないとは思う。
でもなんだ、
おいこら、そんなところでクチャクチャしゃべってないで、いい加減仕事しろよ!
と言ったらコソコソ解散したって印象だな。せっかく命張ってたのに。

ま、ヘソ曲がりだから同じ手は使わんと思うけど、しっかり仕事を描いて欲しいね。
ただし大河はごめんだ!へそ曲がりは変わらんからな。

113 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 21:52:59.30 ID:Y3NEaRH6
>>112
多分ね、三谷が描きたかったのは、貴方が言ってることのようなものでは
ないと思うよ。
三谷が描きたかったことは、「友の死」とラスト2回に集約されていると思う。

114 :日曜8時の名無しさん :2007/03/29(木) 22:19:54.50 ID:lNLpX3Bz
>>111
>史料に基いたエピソードは、まったく評価してくれないのがもどかしかったな。
それも土方の剣の腕前は低い程度のものだろ。
他は隊士が龍馬を暗殺の手から助けに向かったりとか腹の立つ余計な逸脱もあるにはあったが。

115 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 22:41:31.24 ID:mRQHkX79
>>114
>他は隊士が龍馬を暗殺の手から助けに向かったりとか腹の立つ余計な逸脱もあるにはあったが。
なんで腹が立つのかわからないな。
当時の状況等を鑑みて、有り得ないとは思うけれど、明確に「そんな事実は皆無」という記録があるわけでもない。
そして、組!では、それが有りえなくもないように龍馬との関係を描いていた。
その「有り得なくもないように描く」ことこそ大河と言う長いスパンのドラマだから出来た部分じゃないだろうか。
山南切腹に至る過程と、その回の近藤と土方の号泣も、大河の流れの積み重ねがあるから、重い。

もし「真田!!!」が現実のものとなるとしても、そういう部分で大河としての意味を見せてくれると思う。

116 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 22:46:53.86 ID:cjZ6VVuC
>それも土方の剣の腕前は低い程度のものだろ。
他は隊士が龍馬を暗殺の手から助けに向かったりとか腹の立つ余計な逸脱もあるにはあったが。 例えば龍馬暗殺で言えば、

そういうことではないと思うよ。
龍馬暗殺に関して言えば、
龍馬が殺される前に、幕臣の永井(B作)に会いに行くエピソード。
あの事実を描いていたのは秀逸だと思った。
永井は近藤の上司。
そこから永井の命を受けて、近藤が龍馬を救おうとする流れ。
史実を踏まえた上で、合理的に話を展開させ、新説を唱える。
うまいと思ったが。

でも、普通は永井の話など知らない人の方が多い。
そういう人は、「近藤が龍馬を救おうとする」という流れだけ見て、
「あり得ない」「ふざけすぎ」と決め付けてしまうんだと思う。
難しい問題だ。

117 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 22:47:14.38 ID:Y3NEaRH6
まあ、>>112>>114は、>>111が指摘しているタイプの人ってことで
いいんじゃないの?

118 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 22:54:56.98 ID:Y3NEaRH6
>>115-116
「龍馬を助けに行くエピ」自体は三谷の作ったフィクションだけど、
そのフィクションが史実の近藤斬首刑を決定的にした原因の一つである
「龍馬暗殺という冤罪」に掛かっていることを理解出来ない人には、
あのエピは、「何でこんな変なストーリーにするの?」という感想に
落ち着いちゃう場合は多いかもね。

くどくなるけど、新選組!という作品は、全てが最後に帰結した
作りになっていると思うよ。
つまり、近藤の死に収束されるということ。

119 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 23:00:02.86 ID:E4cUckvM
>近藤の死に収束されるということ

こういうのを書きたいならそれこそ大河枠じゃなく木曜時代劇枠でやったほうがいいよ。
理由は単純に時間配分。
12回くらいでまとめられるしそれくらいが限度じゃないかな。
忠臣蔵だって大河だと間延びするからね。
あんまダラダラやるのは三谷の持ち味を殺してしまうと思う。

120 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 23:16:42.27 ID:gG2tWOCb
んで、三谷が真田を描くとしたら、どんなテイストになると思う?

121 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 23:21:20.38 ID:x+TZDjey
真田太平記じたてでないことは確か。
「自分は何千人もの家来を戦争に連れて行く殿様はかけない」
と言っていたから佐助あたりを主役に仕える側の立場で描くか、
幸村と十勇士を同士として組!タッチに描くかのどちらか。

122 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 23:40:15.54 ID:it5++qX0
三谷は俯瞰で描く題材は不向きな人だなと思う。
キャラクターを書き分けるのは上手いから、三谷が群像劇を書いたら
何百人出されても全員覚えられそうな気がする。
でもやっぱ大河向きじゃないよね。

123 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 23:54:15.80 ID:E4cUckvM
>>121
どちらにしても三谷の描く真田作品って
「真田風雲録」、「風神の門」あたりのコメディ調で大体想像できてしまうね。
いっそリメイクしたほうがいいかも。
同人風味にキャラ立てに力入れて。

124 :日曜8時の名無しさん:2007/03/29(木) 23:59:26.04 ID:MdwGPIKl
>>106
おふざけ大河として「失敗作の烙印を押されている」ことにしたい者もいるんだろう。
それはアンチの常套句。
見ていない者に何言われても。
見ても、気に入らなければ新選組!に限らず他の大河も失敗作。
視聴率に限って言えば失敗作。
だが手紙とか反響がすごいと言っていたがDVDは売れたりとNHKも納得だろう。
座談会や何といっても大河史上初の続編が製作されたことは、見なかった者にも
もしかして良かったのか?と、認識新たにさせることにもなったのでは。
>>120
新選組!の時も「そういう方法があったのか」とか反省する点もあったようだから
次はそういうことも含めてまた違う描き方で来るかもしれない。
また何年か後に大河も書いて欲しいが今はその考えはないのでは?


125 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:07:19.28 ID:x+TZDjey
全体を分けると
第一クール 〜秀吉傘下に入るまで 十勇士との出会い
第二クール 〜関が原
第三クール 対家康策謀編 十勇士を使い家康暗殺を狙う
第四クール 大阪入場から夏の陣

126 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:10:04.57 ID:cBt4/lnH
>>124
視聴率が低いのに反響が多いことは、アンチに言わせると
俳優ヲタ、ジャニヲタの仕業で、内容を評価した層は無いことになってるね。
DVDの売れ行きについても同じく。
確かにそういう一面はあったが、それだけではないとは決して認めない。
評価の分かれる作品だ。ということだけではどうしても許せないらしい。
何故そこまで頑迷に否定する必要があるのか、それが一番の謎だ。

例えば、自分にとって武蔵は駄作だが、武蔵が好きだと言う人の感覚までは否定しない。
好みは人それぞれだし。だから不思議でしょうがないよ。

127 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:13:19.26 ID:KGsoko6E
「友の死」が放送された直後はNHKへ反響の電話でパンク
したとかWIKIに書いてあるけどどこまですごかったの?

128 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:15:44.20 ID:Hx+LJFuS
>>127
腐が何度も何度もかけまくったんだろ

129 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:19:07.56 ID:bYOAfIv6
腐女子はストーリーじゃなくてキャラクターに付くし
イラストや漫画を描くためには何度もドラマを見返さなきゃならないので
DVDも資料のために買うし、いいお客さんなんだろう。

130 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:35:37.43 ID:49NwPsU6
三顧の礼で迎えた知名度抜群の脚本家と
ぼったくり価格のDVDを購入してくれるディープな固定ファン層で
視聴率至上主義の傾向が見られるあこぎな公共放送NHK様にとって
「新選組!」は優良コンテンツになったわけだ。
「映像の世紀」以外であんなぼったくり価格のDVDなんていらないよ。

131 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:41:37.53 ID:0R3t9FXv
>>129
じゃあキャラクターが秀逸だったって事だね、組!は。

ドラマとはそもそも人間の葛藤なのだから、キャラクターが秀でているのは優れたドラマだ。
ストーリーはキャラクターに付いて来る。ストーリーの為にキャラクターがあるのでは無い。

132 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:49:13.11 ID:bYOAfIv6
>>131
いやそういう良い意味じゃなくて
ストーリーがつまんなくても、グダグダになっても、
キャラクターのファンなので(ストーリーに目をつぶって)ドラマを見続けてくれる、
それが腐女子という存在って事。

ついでに言うと新選組って70年代から腐女子に人気のある題材でした。

133 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:49:19.00 ID:KGsoko6E
組の前後に笑いの大学や川、いつか海へなんかもしていたから、
意外に大河をしていてもどうにかなるのかもしれない。

134 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:49:22.49 ID:xAjAjcfW
アテ書きが上手い三谷だから、ストーリーがつまらなくても
キャラ付けだけは手を抜かない。有頂天ホテルがそうだった。
この映画は大ヒットしたが、特に評価されてるわけでもなく、ヲタが付いてるような作品でもない。

135 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 00:51:50.28 ID:KGsoko6E
真田も腐女子に人気があるぞ、昔から。
ラノベやパロも多いし。
三谷の二作目にこれほどぴったりな題材はないかもしれん。

136 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 01:16:05.46 ID:0R3t9FXv
んー?つまり何だ、「俺達にしかわからん骨太重厚でセレブなイメージって言うか?」な"大河ドラマ"なのに、
腐女子が嬌声あげる低俗なモノに!ってこと?それが組!否定な訳なのかな?


137 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 01:19:54.39 ID:KGsoko6E
>>128
 いったい何を電話で訴えたんだろう。
あれはすべて史実なのに、何をいまさら。

138 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 01:37:49.17 ID:gseCLrab
>>137
史実とわかっていても助命嘆願してしまうほど、衝撃的な回だったんだよ。
ちなみに史実も何も知らなかった自分は一週間くらい泣き続けた

139 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 02:41:49.16 ID:Q9tJcyh+
>>126
俳優ヲタ、ジャニヲタ、と来て、今度は、>>128-129>>132みたいに、
腐女子のおかげ ってことにしたい人達が現れたね。
なんか、分り易過ぎるw
自分が認めないものは、他人が評価することすら認めないという狭量さの源は、
やっぱり、何かの裏返しなんだと思う。
頑迷に否定するのは、自分の感覚が正しいと思いたいからでしょ。
それだけ、普段、その感覚を評価される機会が少ないんだろうね。



140 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 03:36:26.67 ID:NScDZbtj
>>137-138
大河の助命嘆願なんて大昔からあることですのでw

141 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 04:10:32.98 ID:qQR2rwIC
助命嘆願か……。脚本に影響を与えてしまうほど反響があった作品といえば、覚えているのは
1978年「黄金の日日」の信長(高橋幸治)と五右衛門(根津甚八)
1983年「徳川家康」の信長(役所広司)の二つくらいかな。
新選組!の山南に関しては、多くの助命嘆願が脚本に影響を与えこそしなかったが
その年の大河放送中に「友の死」が再放送されたり、なんとかいう作品賞を受賞したりするのは
珍しいと思った記憶あり。むしろ助命嘆願も無い芹沢鴨の話が増えたのは、いかがなものだったかと。
個人的には河合耆三郎のほうが助命嘆願したかったな。あんなに無念な死は無かった。

何はともあれ、批判、反響の多さといい、ヲタへの吸引力といい、続編制作といい、「組!」は異質だ。
保守的な大河ファンが、激しいアレルギー反応を起こすだけのものはあったってことだね。
何しろ数年を経てもアンチが組!評価の書き込みを無視することさえ出来ない。
他の評価の低い大河作品では、こんな反応、まず見かけないよ。

142 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 05:23:33.41 ID:/CecCLzn
>>97の文って組!にも言い換えられそうだな。

それまでの大河とは異質で、
本来のメインターゲットである中高年とは外れた若者層の心を鷲掴みした。
通常なら時代劇に興味を示さない人達だが、
こういう本来の視聴者層以外の層に強烈なファンが生まれた。

143 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 06:57:23.16 ID:2yQWtwgv
大河では絶対にやめて欲しい
どうせ十勇士萌えやら大助総受けとか
腐女子が大騒ぎしそう
フジテレビあたりでやってくれ

144 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 07:29:14.51 ID:yttJ59i0
俺はアンチもヲタも間違ってると思うね。
まず、数字から見たら明らかに失敗だろ。
他の大河より低いのは「どうしようもない事実」であって
そこには「確実に原因がある」。ヲタが「いや、面白いよ」とか「俺の周りも
面白いって言ってる奴いる」とかほざいたところで「あんたはそうだが実際は
そう思わなかった奴が他の大河より多かった事だろ」って感じだ。
しかし、売り上げは伸びたこれは商業価値としてはアンチは認めなければならない。
確かに腐女子層というのはアニメやジャニのグッズからもわかる通り惜しげもなく金を
出すけど大河という枠でそういう部分に着目し実際に施行した部分は大きい。

つまり「組!は○○が秀逸なんだ!わかれよ!」といったところでそれは
個人の価値観なんだから評価基準にはならないんだよね。だって「そう思わなかった人が
多かったからあの数字だった」のだから。そして、「○○がわからないなんて
見る目がない」とか「レベルが低い」と言うのは持っての他、あんたがつまらない
と思ってる作品に対してそのヲタからそう思われる可能性もあるのだから。これでは
価値観の押し付けになるだけ。

そしてアンチの「もう三谷はない」というのも間違ってる。
それは三谷を組!だけで評価してる。そもそもあの1作だけで「三谷はもう終わった」
と世間的に言われたのか?そうでない。むしろ変わらず第一線で活躍してる。
倉本がフジで糞ドラマ作っても倉本は倉本のままだし、北川が日テレで低視聴率ドラマ
作っても北川は北川のままだ、要するにもうその名声は揺ぎ無いとこまで
実績を積んでいるという事。だからNHKの三谷に対する信頼は変わらないだろう。
「いつかまた三谷さんに」と思っても不思議はない。それは三谷のこれまでの仕事を
評価し、また今もTOPレベルで走り続けてるからに他ならない。組!だけで
「もういらない」とするのはあまりに視野が狭い。

145 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 07:52:26.89 ID:BNA6YsO5
>>144
分かったもういい。
これ以上、続けると青木って呼んじゃうぞ。

146 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 08:01:14.83 ID:pwinPM4O
上の人の意見には賛成

大河を長年見てきた人の半分くらい(それ以上か?)は新撰組に否定的で
その代わり、三谷や香取目当てで新規に入ってきた人や若年層には受けた
視聴率の減少とDVD等の売れ方からすればそう考えるのが合理的

大河をいつも見ている人々(中年ー老年層)はもともと購買力は高くないし
一般に放送直後の大河ドラマのDVDは買わないでしょう
この層が買うのは昔の名作大河のDVDだと思う
購買力の高い若年層が新撰組のDVDを買った中心じゃないかな

147 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 08:09:25.58 ID:4HOkpdZG
>>106>>111に禿同
新選組!のアンチの中には、なんというか、こんな作品が許されるわけない、 と
端から決めて掛かっていた人が多かったように見える
とはいってもおいらも江戸でうだうだの頃には、もう今週で見るのやめよう、とか
思ってたくらいだから、そこで見るのを止めた人たちが酷評するのも分かる気はするが。

でも>>103の言うとおり、中高年の大河ファンが皆否定的だったとは思わない
うちの爺さんは、戦前生まれだけど新選組好きなひねくれ者で、黒澤ファンだし
司馬も読んでるし、大河も初期から毎年ではないにしても結構見てるけど、
新選組!はこれまでにないくらい大絶賛してたよ

腐女子がキャラクターに思い入れがあって、昔から新撰組が好きで騒いでたなら
むしろ、イメージと違うってアンチになりそうな気がするけど違うの?
題材自体に腐女子受けする要素が多いというなら、他の作品ではあまり腐女子やヲタに
受けなさそうな三谷が書いただけ良かったと思うんだけどな

148 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 09:08:54.25 ID:cvs4+gIS
最終回後の各新聞読書欄に投稿された中高年の新選組!の感想は
最近の大河では一番多かったと聞いたよ。どう生きるかがテーマだった気がする。

149 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 10:11:47.61 ID:Q9tJcyh+
>>144はいつもの人だろうけど、今までのこの人のレスに比べたら、
144はかなりまともな意見だと思うよ。
だけど↓の認識は間違ってるよ。

>確かに腐女子層というのはアニメやジャニのグッズからもわかる通り惜しげもなく金を
>出すけど大河という枠でそういう部分に着目し実際に施行した部分は大きい。

結果的にDVDやグッズが売れただけで、最初から売れることを想定していた
わけじゃないよ。
オタが「DVD出してくれい!」って、運動してたの知らないの?
テレカとかのグッズも途中から作られたんだよ。

>>147
>でも>>103の言うとおり、中高年の大河ファンが皆否定的だったとは思わない

同意。
この板の最高大河スレとか中途スレ見ればわかるけど、組!を高く評価してる
人達には、意外と昔からの大河ファンが多いよ。
ネット巡りをすればわかるけど、中高年で組を絶賛してる人も結構多い。
でも、アンチはそういうのは絶対に認めない。
理由は、自分が認めたくないから。
批判意見は受け入れるけど、好評意見は「無かったことにする」という
ダブルスタンダード。
オタが批判も許容してるのとエライ違いだよ。

150 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 10:55:23.14 ID:PzMCm7tI
昭和世代には嫌われたが、平成の世に繋いだ。
それが組!のテーマだ



151 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 10:59:43.23 ID:yttJ59i0
>>149
いや、言いたい事は「個々の評価なんて全く意味がない」って事。
そんなの「そいつだけの」思い込みだからね。
アンチもヲタも含めて。
だから「○○は面白いんだよ!」とか「○○はつまらないんだよ!」って
のはそいつが『勝手に思ってればいいだけ』。

ヲタがいくら吠えたところでそう思う人が他の大河より少なかったのは事実で
あって、逆にアンチがいくら吠えたところで他の大河よりも根強いファンが付いた
のは事実だ。

だからこの「数字」と「売り上げ」の2項目に関して
「いや、違うね」という主張はアンチ・ヲタ共に見苦しい。
「評価してる、評価してる」って評価してるならあんな数字にならねーし
「失敗作だ!失敗作だ!」って失敗作ならあんな売り上げを出せない。
ヲタは数字に関して受け入れずに「いや、評価してる人多いよ」とか言ってるし
アンチは売り上げを見ずに「失敗作」の一点張り。どっちもどっちだろ。

「数字はかなり悪かったし批判も多かったが新たな層を開拓し多大な利益を生んだ。
三谷自身の評価は変わらないし今後も登用の可能性はあるだろう」
これでいいじゃん。なんでそこで「いや、待ってくれ数字は悪かったけどさ〜」
とか「○○からは評価高いよ」って言い訳みたいなのが入るのか。

152 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 11:07:50.70 ID:Q9tJcyh+
>>151
まっとうな意見だと思うよ。

でもさ、オタは視聴率が振るわなかった原因については、
放映してた当時から多角的に分析してたんだよね。
だから、数字の結果については、潔く受け入れてると思うよ。
視聴率っていうのは、音楽でいうところのオリコンチャートみたいな
もんだから、短期の結果だという認識も、あると思うよ。
短期の結果はあんまり良くなかったけど、長期的に見て、
良い作品だったと評価されれば、それでいいと思ってる人も多いんじゃ?


153 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 11:18:12.46 ID:Qf9opiPA
民放でやれば済む話だったんでは?
昔から正統派大河のファンだったって人は、民放のドラマと違ったものを大河に求めてるんだから、利まつとかのホームドラマ路線や、コメディの要素含んだ三谷作品に、抵抗を感じても仕方ない。
ちなみに新撰組も利まつも義経も見てたし、それぞれ面白いとは思うけど別に大河でやる必要はないって思った。
だって、民放でやっても大したかわりなさそうだもん。
はっきり言って大河に演技力度外視のアイドル起用した時点で、民放ドラマとの差別化がなくなった気がする、悪い意味で。
今年のキャストは地味だけど、味のある役者が揃ってるし、視聴率もまあまあだし、大河らしい大河を待っていたファンには歓迎されてるんでは?

154 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 11:41:12.78 ID:3AKwIoN2
放送当時から組スレに張り付いて熱中していたからわかるけど
熱狂的ヲタでも、組を全面的にマンセーしている人なんて
ほとんど見かけなかったよ。
大抵は「自分にとっての傑作」であって、あえて反対意見に物申すとしたら
「○○なのはおかしい!」といった固定観念への、史料に基く回答
もしくは、明らかに見もしないで批判している人にたいして、
それは違う、と具体的な説明を交えて答えている場合が多い。

ほとんどのファンは、三谷の大河を「成功例」と考えていない。
ただ、「組!」の魅力を認めているから、再び大河で、と望んでいるにすぎない。
それはファン心理として、少しも不思議なことじゃないだろう。

個人的には三谷は大河に向いていないと思う。この考えは変わらない。

155 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 12:49:19.86 ID:bM3Ls006
>>154
>個人的には三谷は大河に向いていないと思う。この考えは変わらない。

私は大河どころか連続ドラマに向いてないんじゃないかと思う
舞台や一話完結ものをやらせたら天才だと思うけど、
いままで連続ドラマ(一話完結じゃないやつ)での成功例って
王様のレストランぐらいじゃないか?
特にメジャーになってからは思い浮かばない

舞台脚本家だけあって登場人物が少なく、
時間の進みが遅いものに関しては
神掛かったような作品が多数あるけど
連ドラでは良いイメージないんだよね

156 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 12:58:40.87 ID:T9ELJNDL
おまえら、熱いな・・・義経や巧妙で語る人は多くないのに・・・
元禄繚乱、葵徳川三代、義経、巧妙が辻みたいに、子役アイドルからベテラン大御所まで
老若男女の人気俳優を集めて行う絢爛豪華な歴史絵巻が、大河の醍醐味だと思っている人から見ると、
やはり新選組は異色作だったな。

157 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 13:32:53.73 ID:mVI5H3hd
>>153
今時あれだけの予算と時間と放送期間をかけてやる時代劇なんて民放ではできない。
大河(という枠)だからこそできた、ってのはあると思うよ。

158 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 13:45:23.91 ID:3WhyvJlJ
三谷が描いた近藤像は、それこそ民放ではありえないものじゃないか?
強欲で視野が狭く、政治的センス皆無で下品で、それでいて親分肌。
そういうイメージを払拭するため、香取を近藤に据え、悩める好青年として描いた。

香取があまりにもやる気がなくて、製作意図は大失敗なわけだが。
とはいえ、個人的には評価しているけどね、香取近藤。
後半まで芝居はグズグズだったが、ああいう上司になら仕えたいと思わせる
妙な父性のようなものがあった。
もちろん、香取を否定する人の意見も無理はないと思ってはいる。
悔やむ点は多いが、今となってはタラレバの世界だ。

159 :日曜8時の名無しさん :2007/03/30(金) 14:08:37.13 ID:ad+a+HmH
独特なスレ返しに長々としたスレといい
このスレ内の組!擁護の熱心な長文スレを書き込んでいる主は高齢者の方の印象を受けるんだが。

160 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 15:13:19.53 ID:oH/hTxNY
スレタイが読めない程度に目が悪いのか
未来のIFとしての真田物より過去の組!にしか興味が無いのか
どちらにしても老いを感じさせる。



161 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 15:47:43.68 ID:Ktb1F7f8
視聴率云々はわからんが近くのリハビリ病院にいたお婆さんが
新撰組は本当に良かった良かったですよーと心の底から言ってたな。
その人は、糖尿が悪化し失明し半身麻痺となった旦那さんを十年近く介護して
最後を看取った人だったから強く印象に残っているのだ。

162 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 15:54:03.98 ID:SOnmitzl
>>155
自分はそうは思わない。
登場人物が多く、キャラ立てしがいのある連ドラが一番面白く感じる。

しかし、大河はもう2度とやらないで欲しい。根本的にNHKには向いてない。
大衆向けの笑いにするから、面白くない。
シリアスモードな終盤に入ってあんなコント見せられたら、大河ファンじゃなくても憤慨して当然。

163 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 15:56:22.81 ID:0hTSEjnD
>>160
大河板がすっかり風鈴ヲタに占拠されて
組!について議論する場がなくなってきてたから
ヲタもアンチも意外と嬉々としてここに書き込んでると思ってたが。

それにしても組!に関する議論はいつまで経っても終わらないね。
3年前の大河板隔離直前の時代劇板のようだ。
そういう意味では大河として特異な作品ではあったんだよね。


164 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 16:02:05.43 ID:SOnmitzl
スレタイ変えて立て直すか??
まだ色々語りたい人多そうだし

165 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 16:30:51.10 ID:KGsoko6E
組!関係が引っ越したら、
自分はここで妄想三谷の真田のあらすじでも
一人さびしくひっそり書きこみしてようかな。

166 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 17:02:17.14 ID:o6rQa3Fo
>158
おぉ同意!!確かにアンチ香取が居ることは十分に理解できる
・台本は読み込みではなく当日丸暗記
・脚本の問題もあるが、香取のイメージからも稚拙な近藤という印象の残る演技だった

しかし
・三谷が香取起用発表の際に語った「太陽のような近藤勇」という近藤像
・史実に合わせた若者たちによるエネルギッシュな青春群像劇
という条件に合う同世代の俳優は思いつかない
ただ善人すぎる面もあるが、史実に残る笑顔のすてきで、まっすぐな人物としては合っていた
演技は未熟に感じることもあったが、父性も確かに感じた。
頼りがいのある、あの試衛館メンバーが従っていきたくなる雰囲気もあった

167 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 17:10:49.91 ID:KGsoko6E
書き込み全体を見ると、組!へのアンチの評価はともかく
NHKは三谷に二作目を依頼する可能性は高いってことだけは分かった。

168 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 17:13:51.18 ID:vKk+TufK
組!絡みの話は本スレかこちらへ行ったらどうか?

本スレでできない雑談 5
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/3607/1145070651/

169 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 17:26:12.79 ID:k9Sb7nm1
話を元に戻したいんだが、まず、三谷脚本による真田作品を大河で!という要望があるわけだ。
しかし、三谷は組!で大失敗しているから、それはないと反論が出る。
失敗とは言い切れないという者が現れ、全否定側とのディスカッションが始まり、今に至る。

つまり、次回作を企画するにせよ、組!の反省点を踏まえるべき。という意見と
組!が失敗だから三谷の大河は今後作るべきではないという意見のぶつかり合い。
ということでオケ?

思うに、微妙なアンチ書き込みがあるかぎり、ここで組!の話題が消えないような気がするよ。

170 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 17:49:21.39 ID:Q9tJcyh+
>>169
だから、>>151が書いていることが、結構、冷静でまともな意見だと思うんだ。

視聴率が振るわなかったことについては、ほとんどの組!オタも受け入れている事実。
でも、「視聴率が振るわなかったこと=失敗作」という考え方には
同意していない、というのが組!オタのスタンスでしょ。
このスタンス、別に変だとは思わないよ。短期と長期の評価は変わる可能性があるし。
むしろ、自分の好き・嫌いを根拠にして「失敗作」認定しているアンチの
感情的なレスの方が、冷静さを欠いているように思えるなあ・・・。
でもって、失敗作の作者だから、二度と大河をやるな!っていう意見も感情的。
こういう感情的なレスがあると、結局、「組!は本当に失敗作なのか?」っていう
話題に戻っちゃうよね。

真田!!!の話をするには、「三谷の2作目は有り得る」ということを、
スレの前提にしたほうがいいね。


171 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 17:51:15.03 ID:0R3t9FXv
でも
> 組!が失敗だから三谷の大河は今後作るべきではない
ってのはスレ趣旨から外れてるのでは?

あくまでも仮想企画で遊ぼうってのがココでしょ?

172 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 17:52:38.87 ID:0R3t9FXv
あ、>171は>169へのレスデス。

173 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 18:36:47.44 ID:fAUo4hx4
んでは、可能性云々、成功の是非はスレ違いということで、仮定の真田企画を楽しみましょうか。

キャストはどのへんになるのかな。
戸田恵子と伊東四朗、あとは白井晃と小林隆は外したくないな。
役柄は、真田三代のどのあたりを描くかでも変わってくるだろうけど。

174 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 20:14:59.18 ID:bYOAfIv6
みんな脚本ばかり話題にしているけど、
NHKが今度こそ三谷に視聴率を取らせようと
アイドル俳優を主役にねじこんできたらどうする?
例:主演・キムタク とか。

まあキムタクが出る可能性は低いけど、視聴率取るために
主演クラスのキャスティングが派手になる可能性はあると思う。

175 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 20:16:21.74 ID:PlqJLxzk
>>170
視聴率から見れば、金子成人や大石静の二作目の方がありうると思うけどね。

176 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 20:53:17.92 ID:49NwPsU6
三谷の真田!に期待することは
「風神の門」、「真田太平記」(ともに金子成人脚本)の地上波での再放送。

177 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 21:03:20.49 ID:Q9tJcyh+
>>174
>NHKが今度こそ三谷に視聴率を取らせようと
>アイドル俳優を主役にねじこんできたらどうする?

アイドル俳優が主役をすれば視聴率が取れるというなら、香取が主役だった
組!で視聴率が取れてたはずだと思うけど?
正直、誰が主役をやっても、三谷脚本の個性の方が強いから、関係ないと思うな。

>>175
あり得ると思うよ。
でも、それはスレチだから、その話題を続けたいなら、別スレ立てれば?

178 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 21:21:02.85 ID:kx50PDYv
三谷なら戦国時代より忠臣蔵を見てみたい。
でもホントに真田モノを描くとしたら
忍者の変な苦労話なんか、嬉々として描きそうだなw
そして、シリアスな草の者の苦悩を見たい層から
「ふざけすぎだ!」とバッシングされるわけだ。

179 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 21:35:46.44 ID:Qf9opiPA
>174
アイドル起用で視聴率取ろうって考えが間違い。

歴史や大河自体に興味ないミーハーな層には喜ばれるかも知れないし、そういう人たちが
日本史に興味持つきっかけになればそれはそれでいいと思う。
ただあまりにも演技力や時代背景、人物像を無視してキャスティングすると、
古くからの大河ファンには見放される。

大河ファンはアイドルなんか興味ない目の肥えた中高年が大半なんだから…
2chやってるような年齢層だけじゃないんだよ。

180 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 22:14:37.33 ID:SOnmitzl
目の肥えた中高年の大河ファンにとっては、秀吉が傑作なわけだ(視聴率スレ参照)

181 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 22:26:32.52 ID:0R3t9FXv
テーマ曲は歌入りで、オリビア・ニュートンジョンの「真田ゥ」

182 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 22:57:30.85 ID:j0b7ytka
毎度疑問に思うんだが、三谷のコメディをふざけすぎと批判されるが、功名の剣士帰蝶や何でも千代マンセーなどの方がよっぽどふざけてると思うんだが…。

183 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 23:02:23.60 ID:Q9tJcyh+
>>182
三谷叩きをしているアンチには、三谷がやることは全て悪事に見えるんだよ。
コメディ部分が無ければ無いで、今度はコメディ脚本家のくせに!と叩く。
要するに、叩ければ、何でもいいってこと。

184 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 23:08:00.72 ID:dMO0mGAz
>>182
批判する人の好みの問題じゃね?
声の大きな視聴者の中には、自分が望まないものは総て批判したいタイプの人もいるってことで。

コメディとおふざけは厳密には違うものだと思うんだけどさ。
真田信繁がが家康の心胆寒からしめるエピソードなんかは、三谷がどう描くか見てみたい気もする。

185 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 23:08:05.31 ID:KGsoko6E
やっぱり扱う時代は真田が中央に対して行動をとった
武田滅亡から大阪の陣前後がいいよ。
1.第一次上田戦争 2.二次
 あの徳川相手に小さい真田が勝っちゃうていうのは
やはりときめく。
三クールは九度山から家康暗殺の陰謀を指揮して
十勇士対服部忍軍の戦いを
4クールは大阪の陣

186 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 23:09:19.45 ID:IJxtXJrl
>>174
予想スレなどでもそうだが、
ジャニやアイドルが来たらどうする?とかいうのは
出て欲しいジャニオタが、目立たせたくて本音の希望を書いてるんだろう。
三谷は、アイドルだからとかの理由で起用するのではなく
自分のイメージした配役の布陣に合う者を選ぶだけ。
脇の細かい役にもその方法で選ぶし、主要メンバーなら、なおさら拘る。
新選組!の時も、NHKは土方役に他の人気俳優でいきたかったらしいが
三谷が山本土方で押し通した。
キムタクも、三谷のイメージする役に合うなら使う可能性はあるだろう。
>>182
スレ違い。


187 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 23:12:32.63 ID:mfTSOS8D
>>180
ドラマアカデミー賞受賞大河は、秀吉と組!の2作品しかないからねぇ…。

188 :日曜8時の名無しさん :2007/03/30(金) 23:13:43.00 ID:9vOCOWvR
>>182
>功名の剣士帰蝶や何でも千代マンセー
それ論外。アンチ組!の奴でも流石に功名は擁護せんわ。

他に比較に出すべき作品は無いの?
草燃えるとか黄金の日日とか政宗とか。

189 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 23:21:20.10 ID:Q9tJcyh+
>>185
同意。
武田滅亡からのほうが、分り易いと思う。

キャスト的には、梶原膳の初大河が見たい。

190 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 23:36:53.75 ID:80aA/ocO
先入観を取り除いて、まず見てもらえることを大前提とすると
どういう書き方なら、大河ファンに受け入れられやすいのかな?
最近の傾向では、主役が善人なのもアンチ化、
配役がマイナー過ぎてもアンチ化
当然、アイドルキャストでアンチ化
そして反戦傾向でアンチ化かと。気難しいことだ。

>>185
真田家30年の戦いか。
三谷にその時代の流れを書けるだろうか・・・
また飛び石みたいな書き方をされたらたまらんな。

191 :日曜8時の名無しさん:2007/03/30(金) 23:59:01.69 ID:IJxtXJrl
>>190
>また飛び石みたいな書き方

新選組!は、飛び石みたいな書き方だった?
むしろ、江戸時代から出発するまで、道中、京都での流れ、江戸へ帰ってから、と
非常にスムーズに描けた方だと思うが。

192 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 00:02:45.61 ID:x4xWp1pV
発想が逆。
まず三谷が「今度やる真田はこんな感じです」と提示する。
視聴者はそれを知った上で作品に触れる。
合わなければ止めるし、面白いと思えば続けて見る。
受け入れやすいかどうかなんて考えたところでどうなるもんでもない。

193 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 00:06:31.67 ID:ZFqFfJ3N
>>191
あの書き方で満足されている方には申し訳ないが
1日縛りという表現が、どうしても半端に感じたもので。
話の展開のスムーズさは同意だけどね。
歴史劇では時間経過を、もっと大きく書いて欲しいんだよ。

194 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 00:09:20.60 ID:Mi9yjuax
歴史的観点は、龍馬目線で書かれてたよね

195 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 00:40:27.47 ID:YYjgIpxj
>>193
「風林火山」みたいに
「勘助、腹の中にいた子がもう五歳じゃ」とか言って
(出演者たちの風貌も変らないけど)時間経過を知らせるような?
って、スレ違いだったね。
新選組!の話も>>168が誘導してくれたスレがある。

えっと、真田ネタスレ的には
>>32 >>70の配役とか
>>185の配分予想とか面白い。



196 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 08:15:06.29 ID:/B8ChBfS
>>190
まず三谷というイメージで毛嫌いする人もいるだろうから
その反動としてキャスティング、特に主要人物は「演技ができる」という
人に絞った方がいいだろうね。ジャニ・めろりんQ・お笑い・オダギリ藤原の様な人気優先タレ。
こんな感じだと組!の批判の再来になりかねない。
歌舞伎や大衆演劇から引っ張ってきてもいいし、仲代や千葉みたいな
重鎮を配置してもいい。西田や武田、石坂みたいな常連を呼んでもいいし
佐藤・香川・真田みたいな中堅もいい。こういのを主要なキャストに
満遍なく配置しきっちりと演技させて大河ヲタを納得させる必要はある。

個人的には組!は言われてる程おちゃらけ大河ではないし、かる〜〜い大河
とも思わない。でもそういう風に感じられてしまう雰囲気ってのがあるの
承知してる訳し、それも俳優の「能力の1つ」だと思ってる。
演技だけでなく醸し出す雰囲気というか、見る前から伝わるものっていうかね。
そういう意味では組!はどこか間の抜けた感じがあったし、見ないで食わず嫌いな
ままな人も多いだろうなって思う。

197 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 08:23:44.04 ID:/B8ChBfS
あと三谷作品のキャスティングで重要なのが
俗に言う「三谷組」の登用。
これは賛否両論あるんじゃないかな。
「またかよ、もういいよ」「いい加減飽きたわ・・」「うぜー」
と感じる人もいれば
「まぁ、一種のお約束みたいなもんだしね」と逆にそれを楽しむ人も
いるかもしれない。
意思疎通のし易い俳優を起用するってのは1つの方法だけど
これが「くどい」と感じさせてしまったら失敗だと思う。

組!では西村と梶原は出なかったけど他は結構出てたしなぁ。

198 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 10:05:46.76 ID:Ssh2zoOf
逆に俳優側としてはどうなんだろうね。
1回呼ばれたっきりで2度と呼ばれない俳優とかいたんだろうか。
それはそれで悲しいな。

199 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 10:58:32.73 ID:PzbtTsf7
>>198
三谷ドラマって詳しくないけど
幸四郎とか織田裕二あたりは1回だけなんじゃ?


200 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 11:03:12.25 ID:K7ZMU5nd
>>199
幸四郎は「王様のレストラン」の他に、古畑スペシャルにも出てたよ。
あと、娘が「有頂天」に出てた。

真田に、幸四郎が出ると面白いかも。

201 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 11:48:02.06 ID:moxgAZGZ
三谷はチームワークというか、座組の和にこだわるから
どんなに個性が豊かだろうと、演技力があろうと、華があろうとも
脚本をいじったり勝手な解釈をしたりする
いわゆる舞台荒らし系の役者は使わないね。
織田にはほとほと懲りたらしいから、これから先も、まず使わないだろう。
歌舞伎枠だと、勘三郎が三谷作品に色気を見せている。
企画が決まれば、誘われる前に自分から出たがるんじゃね?
組!のときも勘太郎が出るのを散々羨ましがっていたし。

202 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 14:25:37.78 ID:/B8ChBfS
勘三郎はそれ以前に「もう二度大河なんてやらねえええ」って
公の場で捨て台詞残していった位だから
いくら三谷作品でも大河にも戻って来ないだろう。

203 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 14:42:26.03 ID:PxaH3vKD
>>202
現・勘三郎は、先代・勘三郎を小ぶりにしたような気分屋だから
内容とスタッフが気にせず出るだろう。
もしもの話で力説するのもむなしいがw

そしてもしも勘三郎が出るとしたら、真田ではどんな役が合うだろうか?
徳川方かな〜?

204 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 15:22:16.70 ID:mAU/tKdd
幸四郎ファミリーは家族揃って三谷が好きらしいから
全員出演すればいい。

3人とも古畑に出てる。舞台もやってる。

205 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 17:45:39.83 ID:C8U1eaS7
幸四郎ファミリー繋がりで吉右衛門出ないかなぁ…

206 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 17:54:19.37 ID:x4xWp1pV
>>いわゆる舞台荒らし系の役者
勘三郎ってわりとこんなタイプじゃないの?
自分の意見をどんどん口にしそう(才能があるからだろうけど)
だから長丁場の大河にレギュラー枠ではないと思うな。
ゲスト的な扱いになるよね。

207 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 18:30:58.44 ID:GaD85Yn5
初回に死ぬ信玄役なんてどう?

208 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 18:47:28.21 ID:xMeiyzhR
どうせ真田大助は池松か神木だろw

209 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 20:19:04.69 ID:/B8ChBfS
>>206
元禄繚乱の時も脚本にダメ出ししてたし
視聴率悪いのは脚本家の責任で僕は被害者みたいなニュアンスの
発言してたしな。

210 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 20:50:21.41 ID:8amSKDC8
>>209
そこらへんの揉め事の詳細はおいといて。


ミーハーなので真田幸村(信繁と書くべき?)ファンなのだけど
三谷式「真田!!!」ではどのへんの配役になっちゃうのかな?
マイベスト幸村が若林豪(wなので、最近の俳優だと、想像もつかないんだけど。

211 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 22:34:14.88 ID:mkmDYHID
勘三郎は昔テレ東の正月ドラマで秀吉やってたけど、太閣時代の老醜っぷりがすごかったのを覚えてる。
彼なら晩年の壊れた秀吉を演じられるかと。

主要人物の中で山手殿、寧々あたりはベテラン女優が演じるんだろうけど、
ここらへんの配役が非常に気になる。
あとは大坂の陣当時18歳の千姫。
ここらへん三谷ファミリーで演じられそうなのいる?

212 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 23:01:46.90 ID:3AlVYkja
三谷が真田やると
最終回でようやく「幸村になる」って流れを強調しそうだね。
近藤処刑と同じでそこにストーリーが集約されていく気がする。
あと、キムタクがやる場合はこのような企画が十分ありうる。
前半は昌幸主演で後半信繁主演って風にリスクも軽減できるし。

213 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 23:50:03.94 ID:P1ENwNuO
>>212
そこにキムタクが出る意味がわかりません。
台詞を勝手にキムタク用に変える木村拓哉を三谷は使わないですよ。
三谷台詞の一言一言がその人物と取り巻くキャラを作り上げていくから。
だから全ての人物のキャラが立つ脚本になるのです。自分の為に台詞を変える役者は使いません。
過去に木村拓哉を使った理由はキムタク演技が必要なキャラだったからです。

214 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 23:57:06.22 ID:3AlVYkja
>>213
じゃあ、染五郎でどうだ。


215 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 23:58:43.71 ID:3AlVYkja
>>213
まあ数字の最低保障みたいな意味かな。
今回もしやるなら多少は三谷も引いた姿勢でやるだろうし
新選組を気に入ってる木村なら三谷そのスタイルは理解してるんじゃないか。

216 :日曜8時の名無しさん:2007/03/31(土) 23:59:09.90 ID:KcYxTS+F
>>212
三谷も香取でもう懲りてるだろ
キモタコなんて論外だよ

217 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 00:01:51.22 ID:mAU/tKdd
三谷の描く好青年キャラ香取は飽きたので、キムタクの方がマシかも・・・

218 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 00:04:04.14 ID:gzOUuM12
>>213
>>204じゃないが
昌幸=幸四郎、幸村=染五郎でもいいんだけど、信幸がいないッス。

219 :日曜8時の名無しさん :2007/04/01(日) 00:10:07.57 ID:GxJpQIoW
>>217
「華麗なる」で木村の実力がわかったろうが。
下手糞振りは所詮香取と一緒。

220 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 00:28:19.19 ID:GK1x9g/O
各ジャニオタたちも大河出演を強く望んでいるんだね。
宣伝と貶しの、攻防の流れになってる。
三谷も人気あるねー。

>>218
幸四郎と染五郎に合う信幸は・・・唐沢寿明ではどうだろう?
昌幸、幸村の役者が変れば、また違う配役考えるけど。

221 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 00:35:43.66 ID:Ftu9p5C/
>>211
>あとは大坂の陣当時18歳の千姫。
>ここらへん三谷ファミリーで演じられそうなのいる?

堀内敬子は?
ちょっと、歳が行ってるけど、童顔だからどうかな?

222 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 00:42:56.43 ID:wEa42lhc
篠原涼子はいまのポジならねねあたりにキャスティングされてもおかしくないね。

223 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 01:09:47.50 ID:3iBZDnCh
渡哲也
高橋英樹
松方弘樹
松平健

ここらへんの「レギュラードラマの演技で固まってしまった大御所俳優」を使ってみて欲しい。
有る意味、三谷がどんな脚本を用意してくるのか興味ある。

224 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 01:19:55.45 ID:F/K4+TKQ
みんなもう歳で柔軟性のない俳優ばかりだな〜扱いに苦労しそうw

225 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 02:14:33.70 ID:Ftu9p5C/
三谷組&準三谷組一覧

相島一之、浅野和之、浅利陽介、麻生久美子、阿南健治、飯田基祐、
池田成志、石井正則、石黒 賢、市川染五郎、市村正親、伊東四朗、
伊原剛志、今井朋彦、江口洋介、江幡高志、江畑浩規、大倉孝ニ、
オダギリジョー、小野武彦、小原雅人、梶原 膳、角野卓造、香取慎吾、
川平慈英、唐沢寿明、國村 隼、熊面 鯉、甲本雅祐、小橋賢児、小林 隆、
小日向文世、近藤芳正、堺 雅人、酒井美紀、佐藤浩市、佐藤B作、
沢口靖子、佐渡 稔、篠原涼子、清水ミチコ、白井 晃、鈴木京香、
鈴木砂羽、瀬戸カトリーヌ、田中邦衛、田中直樹、津川雅彦、筒井道隆、
寺脇康文、戸田恵子、中村獅童、生瀬勝久、西村雅彦、温水洋一、野仲 功、
野際陽子、はしのえみ、橋本 潤、堀内敬子、布施 明、古田新太、
堀部圭亮、本間憲一、まいど豊、松たか子、松金よね子、松重 豊、
松本幸四郎、宮地雅子、八木亜希子、役所広司、矢島健一、八嶋智人、
山口智子、山寺宏一、山本耕史

226 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 02:49:55.50 ID:7eBeRH6o
渡ははぐれ雲やジョージアのCMなどかなりコメディチックな
演技もするけどね

個人的にタコは上手い人形使いがいればいい人形になると
思うんだけどな。武士の一分や言葉のない部屋での
ズーズー弁とか結構面白そうな事もやりそうだけどなあ。
まあ自分は見ていないからなんとも言えないけど華麗では
特に褒められる程の演技ではなかったようだけど。

227 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 14:31:18.03 ID:G2G32bNJ
>>225
2,3度出演しただけで、「三谷組」に含まれるなら
キムタクも入れないといけなくなるし、他の役者も挙げたらキリがない・・・

228 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 16:17:08.79 ID:Qmpuepdx
大河に限らず、どの作品を見ても同じ役者しか使えないという姿勢が
そもそも問題なんじゃない?

本当に力のある脚本家なら、いろんな役者を使いこなせるようでないと
ダメだと思うんだけどな。

229 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 16:23:02.52 ID:nHlWCc12
>>227
何でそんなにキムタクにこだわるのか意味不明。
ようは、三谷がキャスティング権を握った作品(主に舞台と映画)に
呼ばれたかどうかじゃない?
よく知らないけど、キムタクはテレビ局側のキャスティングだったのと違うの?

230 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 16:41:55.22 ID:+xsj6wkC
ん?・・・別にこだわってないけど

231 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 17:24:11.43 ID:GbkR9yWS
>>228
三谷の脚本は三谷の意図を組むコメディ演技ができないとダメだからだろ。
笑いがあるから怒り悲しみの振り幅が広くなるし、脇役ですらキャラが立つ。

232 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 18:18:15.37 ID:EahHtKB5
>>221
三谷とCMで共演してるアイブサキたんでよろしく。

233 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 19:05:47.04 ID:LMZF0lT7
>>231
それは「三谷の脚本はそれがわかる奴にしか出来ない」とも
いえる訳で良いとも悪いとも言えないと思うが。
個人的には言われている様な「三谷のキャスティング」は好きだよ。
でもやはり彼らの放つ「雰囲気」はどことなく「娯楽臭」がするんだよね。
1,2名ならいいけどそれに+してお笑いタレントや八嶋や山本の様な
今や茶の間タレントみたいになってる奴が絡むともうね・・。

一方で昔からの劇団仲間を大切にする親分肌な面も三谷の魅力だし
それはそれで好きだけど・・。
要は「時と場合次第」って感じかな。
主役のキャスティングだけならよくある話だけど、三谷の場合満遍なく
劇団仲間と戸田みたいなお気に入り俳優を配置するからねぇ。
自分としては民放や映画なら存分に見たいけど
大河はちょっと場違いかなと。

234 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 19:58:27.38 ID:Ftu9p5C/
>>233
>今や茶の間タレントみたいになってる奴が絡むともうね・・。
>自分としては民放や映画なら存分に見たいけど
>大河はちょっと場違いかなと。

あんた、凄い権威主義者だね!
大河に権威を求めてる人の例というわけか〜。
こういう人が一定数いる限り、三谷の二回目は無いような気もするけど・・・。

ここは、そういう権威主義的視点からキャスティングを云々するんじゃなくて、
純粋に三谷脚本大河に合うか合わないかで話し合いたいな。
だって、所詮はIFの話しだし、空想・妄想の類だからね。

235 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 20:02:24.06 ID:Ol/eEq1D
確かに大河は豪華キャストもウリの
ひとつだからなあ。(〜〜枠と揶揄されもするが)
使いやすい身内じゃなきゃヤダヤダってのは
ちとまずいわな。
三谷には人見知りと食わず嫌いをなんとかして
もらわんと。

236 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 20:59:34.33 ID:Ftu9p5C/
>>235
人見知りでも喰わず嫌いでもないよ。
アテ書きだから、知ってる人の方が書き易いだけだよ。
それと、三谷の世界観を表現来る役者かどうかでしょ。
大物やベテランの役者だからといって、必ずしも何でもござれで何でもこなせる
わけじゃない。ベテランでも出来る・出来ない、得手・不得手はある。

単に豪華キャストっていうか、大物男優・女優が画面に映っていれば満足!
という人は、別に三谷脚本でなくてもいいんじゃね?
別の脚本家でシュミレーションすればいいよ。
三谷の脚本を望んでいる人は、三谷節が炸裂することを望んでるわけだから、
それが出来ない役者をあてがわれても、意味が無い。

237 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 21:03:44.78 ID:mbEvGATx
三谷オタの三谷オタによる三谷オタのためのスレ

238 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 21:42:44.22 ID:+xsj6wkC
「三谷ファミリー」にも大物はいる

渡辺謙 田村正和 役所広司 西田敏行 松本幸四郎

239 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 21:48:27.36 ID:LMZF0lT7
>>236
それは「ファン」だからこそ言えるんだよ。
「三谷でも誰でもいいから面白い作品を」って人からすれば
毎回同じような三谷ファミリーのキャスティングをしつこいと感じても仕方ない。
別に豪華である必要はないと思う。
ただ、もう彼らの醸し出す娯楽の雰囲気が強烈すぎるんだよね。
新撰組!が「おちゃらけた大河」とか「大河もここまで落ちたか」とか
言われて見る前から毛嫌いされちゃったのも「そういう雰囲気に見えた」からでしょ?
そういうのも役者の能力だし得意不得意で言ったら不得意の分野になるんじゃないのかな。

三谷さんの映画みたいに「これぞ、ザ・エンタテイメント」って感じの作品なら
凄い輝くけどさ。


240 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 21:50:33.70 ID:Ol/eEq1D
>>236
>>1にあるように、ここは「三谷脚本」かつ「大河ドラマ」での
真田!!!を考えるスレなので。
三谷が使ったことのない役者(有名無名豪華異業種問わず)を
どう使うかを妄想するのも楽しいもんだと思うがね。

241 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 21:57:43.77 ID:+xsj6wkC
新選組主要隊士で、タレント活動してる俳優って
山口と香取だけだよなあ

イメージ先行で、娯楽臭が強いと思い込んでるだけだね

242 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:15:38.22 ID:Ftu9p5C/
>>239
>「三谷でも誰でもいいから面白い作品を」って人からすれば

だから、敢えて「三谷幸喜」である必要はないってことだよね?

貴方が「大河」に求めているものは、大河ドラマの権威保持であって、
別に「三谷」じゃないじゃん。
それは、もう、スレ違いだと思うよ。

>>240
別に三谷組俳優でなくても、三谷脚本の世界を表現できる役者なら、
OKだと思うよ。
例えば、渡瀬恒彦、玉木宏、豊原功輔、夏川結衣あたりは、三谷脚本でも
上手く演じてくれそう。
玉木の幸村でもいいと思うし。

243 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:16:02.41 ID:LMZF0lT7
>>241
実際そうでしょ、だから視聴者が離れていった訳だし。
多分「三谷+三谷ファミリー3,4人」でその作品の作風を
「ああ、あんな感じなんだろうな」って感じちゃう人も多いんじゃない?
新撰組!が「食わず嫌いな人が多い」って言われてるのも
見る前から「きっとお笑いの大河だろ」って思い込んじゃった人が多いからでしょ?
だから「三谷流」のファミリー登用は大河には向かないと思ってる。
やっぱり東京サンシャインボーイズ組みの登用はほどほどにしないとね・・。
人数だけでなく回数も含めて。

244 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:18:47.41 ID:LMZF0lT7
>>242
>だから、敢えて「三谷幸喜」である必要はないってことだよね?

いやいや、三谷さんが脚本やるとして
いつも彼が行う三谷組みの登用は大河としては合わないと思うから
もっと違う方向で考えた方がいいかもねって事。

245 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:29:01.99 ID:Ftu9p5C/
>>244
>大河としては合わないと思うから

だーかーらー、そういう発想を持ってるということは、
「大河の権威」を保持したいってことなんだよね?
だったら、「大河の権威」を保持出来る脚本家を使えばいいんだよ。
貴方にとっては、プライオリティの一番は権威保持なのだから、
もうその時点で、三谷はマッチしてないんだよ。
どうぞ、大河の伝統を受け継ぐ脚本家の希望ハガキをNHKに出して下さい。

246 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:29:44.89 ID:+xsj6wkC
>>243
> 実際そうでしょ、だから視聴者が離れていった訳だし。

初回から、どんどん視聴率が落ちていったことを言ってるのかな?
それは、単にストーリーがつまらんからだと思う
三谷ヲタの自分でも多摩編のころは退屈で見てられなかった

247 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:35:52.13 ID:LMZF0lT7
>>245
権威じゃねーよ、組!の「結果」から物を言ってるの。
大河の権威云々なら三谷を再起用なんて思いません。
三谷脚本は良いのだからそれを大河に見合った俳優でやったら
新撰組!の二の舞にはならないんじゃないかって事。
なんでヲタって(アンチもだけど)100%か0%みたいな極端な対応しか
できねーんだ?
自分は三谷は糞だ新撰組!は糞だ!それを演じる三谷組みは糞だ!
全部が糞だ!って言ってるわけじゃねーぞ?

248 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:40:50.97 ID:Ftu9p5C/
>>247
>三谷脚本は良いのだからそれを大河に見合った俳優でやったら
>新撰組!の二の舞にはならないんじゃないかって事。

すでに、↑の発想が変だと思う。
貴方の一連のレスや、選の字を間違えているところからみると、
ちゃんと組!を見てなかったでしょ。
それに「二の舞」になるって、何?
組!は、あのキャストだからこそ良かったんだよ。

249 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:47:42.34 ID:+xsj6wkC
で、>>238はスルーですか

250 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:54:07.57 ID:GK1x9g/O
>>247
結局、三谷作品に自分の贔屓役者が出ないからですかね? しつこいのは。
「大河もここまで落ちたか」とか、
アンチが声を大にして連呼してるのが目立つだけですが。

大河のキャスティング方法が画一的である必要もないし。
「いろんな役者を使いこなせない」ではなく
自分の構想に合うイメージの役者を選んでいるだけだと思う。有名無名に拘らず。

それに、新選組!を見ても分るが、馴染みの役者だけでなく
佐藤浩市、オダギリジョー、藤原竜也、谷原章介、中村勘太郎、照英、石坂浩二、など
毎回、初出演の新規のメンバーも多く使っている。
(若い役者が多いのは、役柄が若いから)
もし、次に大河をやるとしたら、その時も、
三谷が始めて使う役者も多く参加することだろう。

251 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 22:56:49.92 ID:LMZF0lT7
>>248
何処が可笑しいかわからねーんだが。

>組!は、あのキャストだからこそ良かったんだよ。
それはあなただけの価値観です。あなたにとってはそれが正しいし
それは他人からどうこう言われるものではない。でもそれを「一般評」
にしないでください。

>それに「二の舞」になるって、何?
大河でワースト5に入る視聴率だった事です。実際はイメージと違って男臭い
内容も沢山あったのにイメージで「食わず嫌いな人が沢山いた」という部分のことです。


三谷脚本で真田をやるからそのキャスティングという流れになったので
前述の「結果」からそのキャスティングについて
「こうした方がいいんじゃね?」と言ったらあんたがヲタ丸出しで
食いついてきたんだが?
じゃあ何か?「今まで通りでいいですよー」的な事だけ言ってりゃ
満足ってか?
もちろん「今までの三谷流キャスティングでいいじゃん」という意見も
当然あるしそれもその人の価値観だから別に良いと思う。
でも思いっきりアンチ扱いされてそもそも場違い的な事を指摘される筋合いはねーな。

まぁ、ここは「全てを肯定する痛いヲタだけで成り立ってる」のがよくわかった。
後は勝手に馴れ合ってくれ。






252 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 23:00:07.69 ID:Ftu9p5C/
>>250
禿同。

実際、組!で初めて三谷作品に出た佐藤浩市とオダギリジョーは
その後、三谷の映画に呼ばれたわけで、そういう形で三谷が使う
役者もどんどん増えていってる。
組!で意気投合した石坂浩二には、逆に三谷が映画(犬神家)に
呼ばれたし。

でも、一番、重要なのは、三谷の構想に合っているかどうか、
三谷ワールドを表現出来るか否か、という点なんだよ。

253 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 23:01:53.96 ID:+xsj6wkC
あと、真田広之も「三谷ファミリー」だったな

254 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 23:05:44.54 ID:+xsj6wkC
中井貴一もか

255 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 23:15:25.30 ID:Ftu9p5C/
>>251
>大河でワースト5に入る視聴率だった事です。

なるほど、貴方の希望は、「大河は高視聴率であって欲しい」ということですね。
それは、結局「大河の権威」の保持ってことだよ。
やっぱり、貴方のプライオリティは「権威」にあるのは明白。
大河の権威を守りたい、それはそれはそれで立派な希望ですよ。
ただ、それを最優先事項にした場合、三谷脚本は適しない可能性が高いの。

あと、「三谷脚本は良いのだからそれを大河に見合った俳優でやったら」とか
書いてるから、おかしいと言ったまで。
三谷は、アテ書きだって、何度も言ってるじゃん。
「男臭い内容も沢山あった」のは、あのキャスティングだったからなんだって、
理解できませんか?あの配役が、三谷にああいう脚本を書かせたんだよ。
だから、配役が違えば、当然、脚本も変わってたんだよ。


256 :日曜8時の名無しさん:2007/04/01(日) 23:57:49.95 ID:nHlWCc12
皆、文句ばっか言ってないで、具体的に、この役には誰って書けばいいと思う。
ぶっちゃけ、三谷が脚本という時点で、6〜7割は三谷組から起用だと思っていい。
残り3〜4割にお気に入り役者を当て嵌めて考えてみたら?

257 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:02:59.04 ID:XDCwgOh3
なんか見ててファンでも不愉快になったんで一言。
ここってあくまで「大河板」だよね?
なんか権威権威ってまるでそれが悪い事の様に言ってる人がいるけど
「大河の」三谷版真田って事でしょ?なら大河という枠組みの中で
物事を考える(ここで言うなら企画する?)人だっていると思う。
単純に「三谷作品」って事を語るなら時代劇板やドラマ板でやれば
いいんじゃないのかな?この大河板で語ってるからにはそういう人だって
いる訳でそれも意見の1つじゃないの?
大河という枠を考慮したうえで三谷作品の配役をどうするかを決めたら「権威を〜」と
言って排除しようとするのは見ていて正直あまり良い印象じゃない。
もし異論があるなら「自分は○○こういう理由で三谷さんのいつもの配役でいいと思う」
とか反論する方が良い議論になるんじゃないの?

それとあくまで「企画」という視点で考えるならば前作(新撰組)の
分析をしたうえで良い部分と悪い部分を提示し突き詰めていくのは当然だと思う。
もし反省点の数字の原因を配役と考える人がいるならそこに手を加えようとする
意見はありだと思う。
もちろん配役は数字が悪かった原因ではないし逆に新たな層の開拓に繋がったと
分析する人がいるならそれも意見の1つでしょう。
ただ、三谷さんを再任すれば必ずどこかで「前作での失敗部分(あくまで部分です。)はどう修正するか」という
課題にぶつかるのは当然で、絶対に「こうすれば良かった」みたいな
批判みたいな部分は出てくると思う。そういうのは批判ではなく次はこうしようという
前向きな意見だと思うんだけど、そういうのも逐一アンチ扱いして排除するのかな?

何が言いたいのかというと、大河板に立つスレでそういう大河自体に思い入れのある
人も多い中で必要以上に批判的な意見に敏感になりすぎ。
って、こういう意見も「アンチはだまってろ」みたいに言われそうだけど。

ちなみに自分は新撰組!のキャストを基準に考えた場合、
次にもし三谷さんがやるならもう少し緊迫感のある演技が出来る重鎮を
入れて引き締めて欲しいとは思うな。組!で言えば佐藤浩一が居なくなった後に
同等の俳優に入ってきて欲しかったみたいな。


258 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:32:55.81 ID:WTu83LRI
義経みたいに「開局80周年記念だから豪華に源平やろう」や
巧妙が辻みたいに「利家とまつが好評だったから同じ戦国夫婦物やろう」
という最初に企画前提の大河の方が、大河らしいといえば大河らしいんだよな。

259 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 01:45:09.70 ID:o8TAarBy
>>257
何を望んでいるのか?という点が食い違っているのだと思う。
製作サイドは、どんな大河だって、視聴率を期待する。
それは、誰が脚本家であろうが関係無い。
また、大河に視聴率を期待する固定ファンがいるのも事実。
但し、その人達の希望と、三谷の大河が見たいと思うコアな三谷ファンの希望が
一致するかと言えば、そうではないというのが、このスレの現状なんでしょう。
三谷ファンからすれば、三谷幸喜でやる、という発案自体、多少、視聴率が振る
わなくとも、ファンが納得するものを、というニュアンス込みと考えているので
しょう。
それなら、別に大河枠を使う必要は無い、という意見が出てくるのは当然。
だけど、ここで考えなければならないのは、大河枠に視聴率への期待が付いて
来る以上、三谷幸喜を起用する必要があるのか?という点。
視聴率をとりたいのなら三谷幸喜よりも、より視聴率を取れることが確実な
脚本家で真田をやればいいんじゃない?と、三谷ファンが思ったとしても、
不思議ではない。
実際、過去レスを読めば、視聴率のことで揉めている。そして、結果として、
視聴率はこの際置いておいて、純粋にキャスティングの想像をしよう、という
方向になっている。
ここで、再び、視聴率のことを出して来たら、そりゃ怒られるでしょう。
このスレ自体が、あくまで、三谷幸喜が次に書きたい大河、と銘打っている以上、
まず、三谷ありきのスレなのだと思ったほうが良いのでは?
真田、大河枠(それに付随する視聴率問題)、といったことよりも、三谷幸喜脚本
であることが重要だと考える人達のためのスレだと捉えるべきでしょう。


260 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:02:21.13 ID:o8TAarBy
それと、これは私見だけど、三谷作品の場合、長所と短所は背中合わせなんじゃ
ないかと。
つまり、視聴率を上げたいからという理由で、局がゴリ押しした俳優を使って
三谷幸喜に脚本を担当させたとして、果たして、それで本当に視聴率が上がる
のかという疑問が発生する。
もし、結果的に中途半端な結果になって、視聴率も上がらず、一方でファンにも
ソッポを向かれてDVDも売れない、ということになった場合はどうするのか?
また、どんなドラマだろうが、出せば確実に視聴率が取れると言える俳優が
ほとんどいない現状では、視聴率を上げるためのキャスティングという発想は、
果たして今でも通用するのかどうか?


261 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 02:45:30.26 ID:jezP5Aeg
>>260
そういう貴方には、今年の大河を見ることをお薦めするよ。
俺は三谷作品は面白いと思うけど、1年かけてやらせる脚本家ではない、と
新選組!をすべて見てからそう思った。
今年がなぜあれだけ「男臭い」「骨太」「昔の大河が戻ってきた」と言われるのか
ヲタの人達って考えたことがあるのかな?

ストーリーの内容が軽く、役者の演技力(すべてとは言わないが)も薄っぺらい。
組!だって、佐藤浩市がいなくなった後に同等くらいの力量を持った
役者を投入できれば、ドラマとしても引き締まったかもしれないが。
あれで完全に新選組のメンバーに「重厚さ」は消えたし。


262 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 03:27:33.56 ID:ShFh94+6
>視聴率をとりたいのなら三谷幸喜よりも、より視聴率を取れることが確実な
>脚本家で真田をやればいいんじゃない?と、三谷ファンが思ったとしても、
>不思議ではない。

だからここがもうズレているんだよね…。
脚本家に視聴率の一端を担ってもらうなんて滅多にいない。
大河は脚本家第一じゃない。
題材、キャスト。この二つが重要なわけ。
三谷が嫌なら三谷より視聴率のとれる脚本家起用すればいいじゃん、て何その発想…。




263 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 07:23:55.86 ID:ayP8QeBb
新選組!のキャスティングは、悪くなかったと思うな。
三谷組といっても、メインはほとんど初めての人たち(香取を除く)。
そして脇を常連で固める。
結果、あれだけ「大河初出演」が多かった年はないのではないか?
例えば、同じ脚本で、
近藤(渡哲也)、土方(渡辺謙)、芹沢(平幹二郎)
あたりでリメイクしたとして、果たして面白いだろうか?
重厚にはなるだろうが、想像したくない。
それとも大河ファンは、そういうのが見たいのかな?

264 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 08:49:16.00 ID:xEWCyZJF
>>263
>近藤(渡哲也)、土方(渡辺謙)、芹沢(平幹二郎)

そのキャストなら高視聴率だよ。
特に今なら渡辺と渡が出るというだけで中高齢はこぞって見る。
ただし、渡は健康面、平は年齢面、渡辺はスケジュール面に難があるから大河は無理。
単発2〜3時間か、最大でも全6話のミニシリーズ。
もちろん脚本は三谷以外のベテラン。

265 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:31:11.31 ID:o8TAarBy
>>261
30年以上、毎年、大河初回は観てるけど?
勿論、初回以降、脱落して全部を観なかった年もあるが。
今年も、初回から一回も見逃さず観ているよ。
自分と意見が合わない人間は、今年の大河を観てないなんて発想に至るところが、
なんとも不思議だねえ。一人よがり過ぎる。

君は、このスレッドを全部読んだのか?
三谷幸喜に大河があってるか・合ってないという話は、既にこのスレではしない
ということで決まっている。
スレの趣旨を理解してから書き込むのはマナーだろう。
自分が書きたいからというこれまた一人よがりなり理由で、スレ趣旨に合わない
ことを書き続けたら、荒らし認定されるのがオチでしょう。

266 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:52:45.29 ID:o8TAarBy
>>262
題材、キャストが重要というのは、大河を長年観ている人間なら
皆、知っている。
一方、題材・キャストに口を挟めないのならば、三谷幸喜は脚本を
引き受けないだろうというのが、三谷ファンの三谷に対する見方なのでしょう。

つまり、君が希望するのは、<脚本だけ三谷幸喜>ということなのだろうが、
それの実現性が低い以上、脚本のみを希望するのなら、脚本をだけ…という
タイプの脚本家、つまり三谷以外の脚本家を希望すればいいのでは?と
思う人がいても不思議ではないでしょう。

結論として、三谷幸喜という人物の現実を受け入れられない人達=脚本のみを
希望する人達が、三谷幸喜に他の脚本家と同じである事を望んでいる、という
ことなんじゃないか。


267 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 09:58:38.38 ID:LN2Z/2EX
新選組は初期があまりに盛り上がりのない話だったから駄目だったって人もいるよ。
評価してる人の中にも多い。不振で当初より予算がへらされてから合戦シーン取り始めてショボくなったのもまずかった。
真田だとその点はかなり改善されるんじゃないだろうか。

268 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:29:51.69 ID:XDCwgOh3
>>265
ちょっと落ち着いてよく考えてみよう。

「大河板で【大河という枠を持ち出す奴は他に行け】という奴」と
「大河板のスレだから【大河で三谷を再起用するならという仮定】で語る奴」

俺にはどう考えても前者の方が場違いに思えるんだけど。
単に「三谷作品」という縛りだけで語りたいなら時代劇板やドラマ板で
スレ立てて存分に語ればいいんじゃね?
この板には「大河という枠組みの中で物事を考える人」が多く居るのは
当然だし、そこを否定する方が「この場で何言ってんだ?こいつ」としか
感じないけど。
もちろん、「大河前提で」考えたうえで三谷さんを全て肯定する意見は
全然有りだと思うよ、その人の価値観だしね。
要は何度も言うけど大河的に考えて批判的な意見(大河を〜と考える人の意見)を排除するのは
おかしいよね、大河板なのに。理不尽に三谷を叩いてるアホは論外だけど。

269 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 10:45:57.75 ID:o8TAarBy
>>268
その二項の分類自体が、間違っているように思うが、どうでしょう?

前者は、【大河という枠】を否定していると言うより、、
大河であれば必然的にこういう条件が付く、というように、条件付けをしている
人達に対し、そういった条件を前提としたくないという人達ではないかな。
そして、その条件とは、視聴率の確保とキャスティングの自由、というのが、
おおむねこれまでの流れでは?

簡単に言えば、大河ドラマというものには、ある一定の条件が必ず付加されると
認識する人達と、三谷幸喜を再起用するということは、そういった条件に縛られ
ないと認識する人達、という二項が正しいと思える。

270 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 11:40:02.16 ID:XDCwgOh3
いや、だからその大河という前提は大河板で語るのだから
当然そう考える人も多いわけで、
このスレがここにある以上それは仕方ないんじゃないの?
そういう前提ありきの意見を「これが正しいから受け入れろ」という
事ではない。「そういう意見がある事を許容していく」のが普通じゃないの?
「出て行け!」とか排除するんじゃなくてさ。このスレがある場所的に考えてもね。
「大河は個人的に○○だと思う」という前提はそれこそ人によって違うし
公式に「これが正解です」と公表されてるわけじゃない。

「自分は大河は○○だと思うから三谷さんが脚本の場合は●●した方が良いと思う」
という意見は当然ありだと思うけどね。
もちろん条件に縛られないという意見もありだと思う。
そんで何故前者の意見を排除する必要があるのかな?
そこはもう大河板なのに何を言ってるんだ?としか思えないんだけど。

271 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:07:07.85 ID:cR6/6xN5
仮定の話になんでこんな熱くなってるのー?

272 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 12:52:45.58 ID:o8TAarBy
>>270
こういうことなのだと思う。
例えば、「花より男子」という人気漫画を描いた神尾葉子という漫画家いる。
彼女に、「花より男子」以外の話をビッグコミックでやって下さいと言って、
ビッグコミックの読者はこういう層ですから、それに合った作品をお願いしますと
言ってみたとして、果たしてどうなのか?というのと、同じなのではないかと。

大河の条件にこだわる人達は、漫画家たるもの、与えられた現状に適合した作品を
描くべきであって、当然、雑誌の個性に合わせるべきだ…と思う人達と同じ。
逆に、大河の条件に縛られないと思う人達は、少女漫画家であることを分った上で
その漫画家をその雑誌に招いた以上、雑誌側は漫画家に好きにやらせるべき…と
いう考えの人達と同じ。

場所の個性か、作家の個性か、どっちの個性をより、重要視するかということ
なんでしょう。
これまでのスレッドの流れでは、作家の個性を場所の個性より重要視することを
前提として話を進めてゆこうという流れになったところで、再び、場所の個性を
尊重しろという横槍が入った形となっている。
両者が相容れるのが難しいのなら、場所の個性優先派と作家の個性優先派は、
それぞれ自らのスタンスを表明した上で、自らが優先するものに適合したプランを
発表してゆけば良いのでは?




273 :日曜8時の名無しさん:2007/04/02(月) 21:55:30.08 ID:GvZP+Xsz
既出の通り、三谷脚本のドラマや映画にも
アイドルからベテラン大物まで色んな役者が出てる。
三谷好みの使い勝手のいい役者ばかりが出てるわけじゃないでしょ。
過去に大河主演経験してる俳優も何人かいる。
なにも決まってないドラマについて語るスレなんだから、
各々好き勝手に妄想すればいいと思う。

274 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 02:43:28.37 ID:wvBIQfcE
ちょっと聞きたいんだけど三谷ってのは一脚本家なの?
それともプロデユーサー的な仕事もこなしてこそ力量を発揮する方なの?

275 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 08:23:16.34 ID:QL5m5tyA
三谷は脚本家の中では、かなりプロデューサー的な側面を持つ方だと思う。
もともと劇団をやっていたから、
自分で本を書いて、キャスティングして、演出しないと気が済まないのだろう。
だからキャスティングに関しては、脚本家としては、かなり口をはさむ。
それがいいことなのか、悪いことなのかは、分からない。
はっきり言えるのは、
台本だけでは力を発揮出来ない脚本家ということ。


276 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 08:26:45.23 ID:Ev8esqvJ
お前らの言いたいことは分かるが、全員が少しずつ間違っている。

277 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 08:50:30.86 ID:q90skK+S
まぁ、香取や戸田とか歌舞伎組みとか何回か起用してるけど
言われている三谷組みってそういう人達の事じゃなく
西村梶原相島を筆頭する東京サンシャインボーイズ仲間の事じゃね?
確かに主役ではないけど全編通して出るような役に満遍なく
彼らを配置する傾向はあるけどね。
組!で言ったら相島、甲本、小林、阿南が起用されてたね。

278 :日曜8時の名無しさん:2007/04/03(火) 11:27:46.12 ID:7a676Q+K
職業には、職人(技術者)なのか?芸術家なのか?はっきりしないものや、
両方の要素を併せ持つ職種があるけど、
脚本家というのもそういう職業なんじゃないかな?
表現者であることや、自分の世界を構築して皆に提示することを
何よりも大切にしている人は、職人というより芸術家タイプ。
一方で、大河ドラマの脚本家は、技術者としてのシナリオライターである
ことを期待される傾向が強いね。
大河ファンから、固定ファンの好みに合うものを書けと文句を言われるわけだから。

279 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 10:39:16.03 ID:+3XgbiUw
真田モノやるなら、公平な視点から見て真田信之(信幸)にしないと駄目だよ。
幸村だと完全なアンチ徳川モノになっちゃうし(幸村マンセーはアンチ徳川の
世論が多かった江戸時代に書かれて、世論によって誇張された感があるし)
信之の視点から見ると信繁(幸村の本名)は凄くいいこで人懐っこく誰からも
好かれた人物だし(兄弟の仲も良かった)大阪の陣でのアレは父の意志を
大きく受け継いだのが原因かと。

信之を主役にするならズバリテーマは平和、義理の父である本多忠勝は猛将で
ありながら平和を愛する人物だったし、信之自身も92歳まで真田の家と
世の平和を見守るため生きてたわけだし。戦国時代の武将でもっと評価
されていい人物ではないかと俺は思う。あと史実では長身の美男子とされている。

280 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 10:42:37.90 ID:+3XgbiUw
>>279あと言い忘れたが関ヶ原の戦いで西軍が勝っても
石田三成や豊臣秀頼では天下を握る事はできないと思うし。
家康を簡単には殺害できないと思うので、結果戦国時代は50年続行した
と見てるのだが。少なくとも大河でアンチ徳川モノの幸村はやらないでほしい。

281 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 11:50:27.23 ID:6aI635hr
>280
それなら「真田太平記」と同じじゃないか

まずは名作「真田太平記」を見てから語れ
これを超えるのは三谷はおろかどんな脚本家でも不可能に近いぞ

282 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 11:59:16.52 ID:ktRslaVB
>>281
同感。真田太平記とまったく違うアプローチにしなけりゃ
三谷が手がける意味がない

283 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 12:06:12.10 ID:+3XgbiUw
>>281新選組を見て思ったのだが、三谷は視点を間違えてる
時代を見届けたモノをメインに張った方がより客観的に見れるということ。
近藤メインにしたせいで、新選組の残党が新政府との戦いを無かったことにされちゃってるし
(あとのスペシャルは幕末ヲタや新選組ヲタの要望でしょ?)
土方メインにしたって、近藤の事を掘り下げれるし。(だから斎藤・永倉メインでもいい)

幸村メインだと、徳川が400年築いた平和の世という功績すら否定されかねない。
(幸村メインの作品での信之の書かれ方はいかにチンカス扱いか)
信之メインでも幸村の事を掘り下げてできるんだし、大阪夏の陣だって
大きく扱わざるを得ないし。

284 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 12:31:52.12 ID:+3XgbiUw
あと信之よりも幸村の方が知名度高いからって理由で幸村メインにされるのはこまる
2時間ドラマや映画ならいいが、歴史を掘り下げる大河だからこそやめてほしい。

285 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 12:38:28.84 ID:M5x83JiN
>>駄目だよ。間違えてる。こまる。

こりゃまたご立派な方がこられましたな( ´,_ゝ`)

286 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 14:09:47.00 ID:v0DaNsZ1
>>284
三谷は「最終回でようやく幸村登場(信繁が幸村になる=伝説になる)って
センで書きそうな気がするから、たぶん幸村主役。

287 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 15:32:53.65 ID:O5Nh3Dzx
真田十勇士の誰かを主役にして、
幸村をみるという視点もわるくないのではないかと。

288 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 15:47:38.10 ID:FhFrCVrq
真田と家康がダチだったとか、幼稚な作風でおさまりそうだな。
彼の頭の中にあるのは少女漫画だよ。
少女漫画おじさんだ。

289 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:10:49.19 ID:crRfq4Zs
少女漫画てww

基本が喜劇作家なんだから、ちょっと風変わりな設定にしたくなるんだろ
(散々言われてるけど)そういう意味じゃ大河向きではない

290 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 16:24:38.27 ID:F770/249
アングラ少女漫画おじさんは、小劇場で腐女子の相手をしていれば
いいのだと思う

291 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 17:25:40.49 ID:+DqSzZ6U
>>283
>新選組の残党が新政府との戦いを無かったことにされちゃってるし

↑意味不明な一文だけど、近藤処刑後の新選組の描写はちゃんとあったのを、
観てなかったのかな?
無かったことにされてるって、それじゃあ、言い掛かりもいいとこ。
ちゃんと観てなかった人が「間違えてる」と大上段に構えても、説得力がない。

292 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:16:35.11 ID:O8uup/JG
>>288>>289
映像化された数ある娯楽新選組作品の中で
大河「新選組!」が、一番史実や通説に忠実な極めてきちっと作り上げた
全うな作品だと思う。設定も風変わりどころか、一番王道。


293 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 18:43:35.43 ID:HXuwzpkT
三谷の新選組を否定している人の一部には「新撰組血風録」や「新撰組始末記」、
または「燃えよ剣」のような作風以外は認めないってタイプも見かけるからね。
場合によっては「壬生義士伝」さえも「新撰組をしっかり描いている」と評価している。

対照的に、史料をしっかり読み込んでいる人ほど「新選組!」の史実の消化具合を評価する。
少女漫画的思考と笑う人もいるが、もし三谷が真田を題材にすることがあるとしたら
今までのドラマや創作物で割愛されてきた細かなエピソードを、史料に基き
拾い上げてくれそうな気がする。また、そういう部分こそ見てみたい。
幸村にしても、ステレオタイプな描き方はしないだろう。
そしてまた「幸村はこんな男じゃない!」と否定の声が上がるんだろうな。

294 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:01:49.35 ID:OKOoTKuZ
新撰組を史実通りとかそれ自体が不可能なんだと思うけどな。
例えば「どう解釈するか」で描き方が変わり
どう描いても批判はでる題材だろ。

芹沢暗殺のクーデターや竜馬の死もどう解釈しても
「いや、実際は違うだろ」って言う人が出るし
山南処刑だって「実際は本当はこれを機に殺したかったんだろ、あんな美談
じゃなくて」という人もいるし、近藤の降伏だってそう。

歴史物なんてアラを探せばいくらでもあるしそこに着目するなら視聴しない方が良いと思うね。
酷いのになると原作が井上靖の「風林火山」という「創作物」なのに
「山本勘助は実在しないだろ」とか言い始めるからな。
教科書じゃあるまいし、そもそも「山本勘助」をやってるのではなく人間の創作物である
「風林火山」を原作としてやってるってのに。

295 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:36:36.92 ID:DS6K6sq1
>>292
腐女子は感覚が既におかしくなっちゃって生きてるんだね。
いったいどれのどの部分と比べて史実に忠実だと思うわけ?
単にあんたが思い込んでるだけってことじゃん。

296 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:56:01.32 ID:+DqSzZ6U
>>294 新選組じゃなくたって、歴史を史実通りにドラマ化するのは難しい。
>>293が言ってるのは、最新の研究成果が反映されてる「新選組!」は 全否定なのに、フィクション性の強い作品に対しては、「新選組をしっかり 書いている」と評価する人達の゛新選組゛とは、何なのか?ってことじゃない?

297 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 20:56:17.61 ID:06IY/Aa6
>>283
うーん、三谷にはそういう俯瞰的な描き方は出来ないんでしょう。
限定された時場所の中で人物を動かすのが得意なんだろうし、
大河枠使って好きなようにやらせたほうが良いもの書けそうだよ。

>>291
あれ、近藤斬首で終わりじゃなかったっけ?
もう覚えてないや・・・


298 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:11:26.27 ID:0cc2/pqE
「俺の見たかった新選組を見せてくれなかったから駄作」って事に尽きるんじゃね?

俺は、「俺の見たことがなかった新選組を見せてくれたから傑作」だと思ってるけど。

299 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:12:16.00 ID:+DqSzZ6U
>>297
首を刎ねるシーンの前のほうに、主要隊士それぞれの動きが出て来て、
土方や島田は戦争中だった。会津がある、蝦夷がある、と、ちゃんと言っていた。

300 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:12:44.58 ID:OKOoTKuZ
>>296
それは「原作付き」か「脚本家のオリジナル」かの差もあるよ。
例えば近年だと「巧妙が辻」とか「風林火山」「武蔵」なんかは
原作付きであって「基本的に」原作に沿って描かれるのが普通。
つまり映像化されたものは「史実通りかそうでないか」よりも
「原作通りかどうでないか」の方が着目されるのであって原作自体が
史実通りでなく創作ならばそれがそのまま映像化されるからそこに「真実」を
求めるのはおかしい。

しかし、「新撰組!」の場合は原作はなく、
完全に「三谷が1から作った新撰組像」であるから
「原作はこうなのに〜」という部分がなく直接「あれ?史実はこうじゃない?」
って方向に行ってしまう。
要するに「●●という物語をやりますよ」から「●●という歴史を映像化しますよ」
になってしまう。

こういう不運もあると思う。

301 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:40:52.46 ID:+DqSzZ6U
>>300
全くその通り。
要は、三谷が史資料や最新の研究結果をもとに、新たに構築した新選組像を
受け入れられるか否かっていう、極めて個人の資質に根差す事なんだな。

302 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:42:43.05 ID:cPF1YztV
「組!」は近藤と龍馬が顔見知り設定ってだけでそっぽむく人が大量に出たしな。
大河恒例の、歴史創作物特有のフィクション要素が受け入れられない人達が
「燃えよ剣」や「壬生義士伝」を受け入れられる不思議。
フィクションとしては確かに面白い作品だが、娯楽色、創作色の強さは「組!」の比じゃない。
結局、新撰組作品は見回りでせっせと斬り合いをしていれば満足なのか。
還暦前後の重鎮俳優が渋く近藤・土方を演じさえすれば不満は出ないのか。

303 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 21:57:10.17 ID:+DqSzZ6U
>>302
そういうことなんだな、きっと。
>>292と同じようなことを、大学で歴史を教えている先生も言ってたよ。
ドラマだからそりゃいろいろあるけど、過去のフィクション作品を考慮しつつも
歴史観の変換を行った意義は大きいって。
逆に、「新選組!」を否定する人にとっては、その転換自体が気に喰わない
可能性もある。

304 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:04:41.79 ID:RfZ3ghRa
見回りでせっせと斬り合いする話もあれば
もっと良かったんじゃないかとは思うよ。
2〜3話分くらいで、ちょうど映画1本分くらいの話。

305 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:07:39.36 ID:tKS40SzU
しかし真田の話題限定にするとスレが止まるのに
組の話題になるとスレが動き出すあたり
なんともいえんなw

306 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:11:34.16 ID:0cc2/pqE
俺の友人(歴史マニア)は「やっと実際の年齢に近い新選組やってくれたなあ!」って感心してたよ。
「新選組なんて若気の至り集団なんだから、ジジイが演じちゃダメなんだよ」と。

307 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:23:39.66 ID:ej3V2DGO
大河ドラマ「幸村におまかせ」

猿飛佐助  藤原達也   
霧隠才蔵  山耕
筧十蔵   メロリンQ
根津甚八  堺雅人
穴山小助   小林隆      
由利鎌之助 オダジョ
望月六郎  中村勘太郎
海野六郎  大蔵孝二
三好伊豆  照英
三好清海  山口智充

308 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:23:48.52 ID:OKOoTKuZ
いや、さすがに自分も煽っといてなんだが
ID:+DqSzZ6Uは正直信者意見すぎww
教授連中は大河なんて単なる娯楽作品としか思ってないよ。
組!に対して「歴史観を〜」とかそんな浅い世界に生きてないってw

古文専攻の教授で「なんでも鑑定団」を批判してる人はうちの大学でいたけどなw
「ああいうのですぐに資料等を持ち出してきて、発見当時の状況なんかを把握しない
持ち主が居ない。発見した時の保存状況がどうなってたかが大事なのに!」と
何度も力説してたな。

テレビの作品なんてそんな程度にしか見てないよ。




309 :日曜8時の名無しさん:2007/04/05(木) 22:35:08.68 ID:z2HkCKEi
見える!見えるぞ〜
三谷真田が実現したら最終回の大阪夏の陣はスタジオセットで
倒木の陰に隠れながら銃撃戦やってるのが見える〜


310 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:03:44.69 ID:/50eI7X7
組反省会なら組スレでやれや
だから組ヲタ&安置は嫌われるんだよ

ところでスレタイの「!!!」ってどういう意味だ?
葵みたいに幸隆-昌幸-幸村の三代記をやるってことか?

311 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:10:50.59 ID:EalHW4cU
>>308
>教授連中は大河なんて単なる娯楽作品としか思ってないよ。

そりゃそうだよ。
一方、>>303のエピソードは、単に事実を書いただけ。
ただ、古文とかはどうか知らないけど、史学業界は、ゆるく大河の影響を受ける
業界だから、イデオロギーが絡む幕末とか室町とかのドラマ描写は、
気になるみたいだ。「新選組!」単体の話じゃなくて、大河ドラマっていうもの
が持つ影響力を、先生連中も決して侮ってるわけじゃないってこと。

312 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:14:49.49 ID:EalHW4cU
>>310

>>169参照

313 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:18:55.01 ID:Bsj25BkI
新選組!

新選組!!

真田!!!

314 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:27:48.59 ID:wnSMSxUN
真田!!!
第一部「幸隆!」第二部「昌幸!!」第三部「幸村!!!」

315 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 00:30:58.58 ID:EalHW4cU
>>314
それ、いいかも。
第○部も、「炎立つ」という前例もあるから、大丈夫か。

316 :日曜8時の名無しさん :2007/04/06(金) 01:12:45.50 ID:PMNam9ng
>>315
>第○部も、「炎立つ」という前例
いや。一作品で主人公がコロコロ変わると視聴者は離れるよ。
炎立つと葵は一部のコアな歴史ヲタに限定して受けた程度で、一般視聴者相手には大失敗。
感情移入出来そうな人物を主人公として1年間、軸に据えなきゃ駄目だよ。

317 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 08:11:20.45 ID:xeJ5dw/f
最初からスレ読んで思った事。

ここって信者とアンチが3,4人位で何度も書きまくってるだけだなw
信者もアンチもID変わってもすぐわかる書き方の奴ばかりだし。

要するにほとんどの人が三谷真田は大河的にあんま興味なさそう。
しかもスレが一番伸びるのが組!の話題の時というww

318 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 10:20:37.19 ID:wnSMSxUN
>>316
誰かを主人公に、例えば>>279のように信之を主人公に据えるとすれば、
それは「真田信之」と言うドラマになる。
三谷がやるなら「真田太平記」とは違うアプローチの"真田もの"を見たい。
『三谷は一年通しての長丁場の構成に難アリ』と見る意見が多いように思うので、
幸隆・昌幸・幸村の三部構成にして、それぞれを各主人公を巡るドラマに集約すると
三谷のツボに嵌ると思うのだが。

319 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 19:39:58.56 ID:Lv7osJZP
三谷は真田一族のどのへんの話を書きたいの?
幸村と十勇士あたりをメインにするなら
「真田太平記」と銘打つのはやめたほうがいいかも。
独自のタイトルのがいいと思うよ。

320 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 19:50:17.70 ID:K2FAnFth
お、こんなスレあったのね。
良いね、真田もの。真田太平記とかじゃなく、真田3代でしっかりしたものなら凄く興味がある。
まじめな作品が良いので三谷じゃないほうが良いね。

3代目は信繁に偏るんじゃなく、信之と信繁をちゃんと描いて欲しいね。
そうすると徳川とかも信之からみた徳川、信繁からみた徳川みたいに重層的な描写になるしね。
幸隆のころの状況とかも凄く燃えるねえ。問題は良い原作が無いことだな。
脚本化に本筋まで任せるの怖いし。


321 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 20:24:25.98 ID:EthPDy8A
>>320
もっともな話なんだが

ここは「三谷」で「真田」で再び「大河」という苦難を
乗り越えていくスレなので。
真田三代の方も(信繁も、徳川の中で生き延びた信之も)
圧倒的な苦難続きだが三谷なら居候時や幽閉時でも
ネタをからめてコメディ仕立てにできると思うんだ。


322 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 20:31:09.91 ID:hq09jQHB
せっかく大河という枠でやるわけだから、笑いを排除した三谷ドラマも見てみたいな
新選組でもシリアスな人間模様で評価を得たし、まったく笑いのないドラマも書けると思う

323 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 20:35:41.40 ID:wYBkRJVM
人間ドラマを描く上で排斥するべきは、笑いの要素じゃなくて大根役者だよ…

324 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 22:13:27.84 ID:gh9eiwsS
三代記を三部作でやるのなら徳川家康を裏主役にすればいい
幸隆の頃は三方が原で脱糞した青二才で
幸村の頃は大坂の陣の狡猾ジジイ
まさに真田家にとっての仇敵主
キャストは上川か唐沢か・・・意表をついて筒井とか
で、三田には筆に余裕があれば秀吉でもやれ

325 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 22:28:08.36 ID:mme6r08V
>>321
>ネタをからめてコメディ仕立てにできると思うんだ。

コメディなら大河でやる必要なんてない

三谷じゃ「真田太平記」を超えるのは無理だろ

326 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 22:33:01.13 ID:tgGBzgaN
真田太平記を超える必要なんかない。
真田太平記とは違う真田作品を作ればいいだけ。

327 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 23:26:21.56 ID:Lv7osJZP
真田太平記のラブコメやら童貞談義やらはほのぼのするし笑えてよかったよ。
シットコムみたいなコメディは論外だけど笑いはあったほうがいいな。
ただしコント系の笑いは禁止。

328 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 23:56:31.74 ID:fsRCxvpV
>>321
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
俺にもやっと主役の座がと思いきやまた苦難か・・・
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1167021483/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1158886220/

329 :日曜8時の名無しさん:2007/04/06(金) 23:57:49.57 ID:wnSMSxUN
今週の風林火山の

教来石「どうでもいいがの、たまには笑みでも浮かべてくれると有り難い」
勘助 「・・・∀」

ってやりとりもかなりコントだったが、あれは許容範囲?

330 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 00:08:23.70 ID:oj5+UHI1
笑いの要素が強すぎるのはいやなんだろう。
風林の笑い要素は、一話あたり一割も満たない。
一方三谷の書いた新選組!での笑い要素はというと……
一話あたり二割弱か? 意外と少なかったんだよな。
香取の芝居が軽すぎて、全体的にお笑い調に感じられたかもしれんが。
そして、三谷の最近の作風は意外と浪花節気味。
組!以降、この傾向が強まっている。年のせいか?
したがって、今の三谷なら、より大河向きの「真田!」を
描けるかもしれんなどと、つい期待を寄せてしまう。


331 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 00:19:44.97 ID:lMWYAE87
>>329
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1173493312/82

332 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 01:52:37.49 ID:thUZwZhc
>>319
「真田太平記」は池波正太郎のコピーライトだから、
池波原作にしない限り、「真田太平記」と銘打つことは有り得ないよ。
三谷が誰かの原作の脚本を書くとは思えないし、普通に考えて、
タイトルは違うものになるだろ。

333 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 08:06:51.91 ID:w6AAHEvT
>>329
あれは内野がやったからOKな部分もあるんでない?
それと作品全体の雰囲気があの様な中での1シーンだったというのも
あるかもしれないね。その後すぐのシーンもそのおちゃめな感じの勘助を
不吉がる三条夫人っていう構図だったのでシーンの対比になってた部分もあるかもしれない。

演じる俳優や作品の中の雰囲気によって同じコメディシーンでも
意味合いが違ってくるよ。



334 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 10:49:21.34 ID:sVChNrRA
>>329
あれは個人的にはダメだわ。
笑えたのは1話か2話のキタロウに「娘は置いてけ」と言われた勘助とミツの場面。
基本的には脚本家のセンスなんだろうけど
役者には真面目に演じてもらいたいね。
狙った演技するとそのあざとさが感じられるからさ。

335 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 14:42:31.40 ID:jpU0XqRt
あの脚本家はシリアスものは評価されてるけど、
コメディは全然笑えないから仕方ない

336 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 15:40:27.79 ID:FAWe8Gv/
>>334-335

さー、三谷ヲタの風林(大森)叩きが始まったよ〜んwww

337 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 16:26:32.30 ID:Xlq3GyNv
三谷の場合は登場人物と役者に感情移入を誘うタイプだから
なるべく時間移動はさせずに一人のキャラクターの担う割合を高めたほうがいい。
なので、武田滅亡(または織田滅亡)から夏の陣が
時間移動も少なく、キャラの入れ替わりもすくないので良いのではないかと。
それでも30年以上経過してしまうが。

338 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 17:58:46.78 ID:uvC8Pl9f
新選組は劇中経過時間って5年だっけ?

339 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 18:18:40.94 ID:eEYCWwTO
近藤勇20歳から35歳までの15年間だよ。

340 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 20:01:45.96 ID:f2YM1697
>>336
ああいういかにもな小ネタが三谷にもかなりあるから危惧してんだよ。
想像つくだろ。

341 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 22:13:02.52 ID:GqPUE9ea
>>338
多摩篇だけは10年だけど
このうち4話は浪士組参加の半月ぐらいの出来事。
ちなみに清河の浪士組がらみに合計7話も使ってる。
三谷の場合、キャラの造形に手をかけるのでどうしても序盤の話が長くなる。
そのキャラで終わりまで突っ込ませる。
三谷が風林火山の脚本を書いたとしたら
義父の笹野さんやら、兄の光石さんの話に手間かけちゃうだろ。
やっと今週ぐらいに花倉の乱じゃないかな。
大森は短い登場時間とセリフでキャラの印象を強くさせる脚本をつくってる。
三谷も大森もできるだけキャラを無駄にしないように心がけてる。
これは脚本の基本だけど、できてない場合が多い。


342 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 23:30:16.04 ID:rqQhFZJ8
多摩編が三ヶ月
ようやく出発して、浪士組から新選組になるまでが、もう少しかかる

放浪編が三ヶ月
ようやく武田に仕官して、正式な軍師になるまでが、もう少しかかる

風林火山は新選組と同じ脚本配分で進んでいると思った。
それに、自分も書いておいてなんだが
風林火山の話は「風林火山スレ」でやればいい。


343 :日曜8時の名無しさん:2007/04/07(土) 23:37:34.32 ID:1fQ594OR
「8代将軍吉宗」だってタイトルの通りに
将軍になるまでに半年掛かってるからな
過程を描くのは決してムダではないと思う

てか、過程の序盤をムダにしないのが脚本家の
腕の見せ所なんだろうが

344 :342:2007/04/07(土) 23:55:55.41 ID:rqQhFZJ8
「過程の序盤をムダにしていない」
それどころか、
後半になるに従って、序盤のエピソードが活きてくる上手い構成
ということを言いたかったのだが。

三谷が長編ドラマ構成に難アリとか不向きなどと、その反対だと思う。
難アリなのは例えば「武蔵」のような脚本(名前出して申し訳ないが)。
「新選組!」は、行き当たりばったりではなく
最初から、長編ドラマとして実に上手く構成されていると思う。

345 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 00:06:20.12 ID:yyVN2OMP
個人的には多摩編が一番面白く感じたんだが
多摩編が長すぎると感じる人の多くは
「新撰組」=「京都で見回り」の様子を見たい人
だったのかもな。

設定自体が近藤勇の青春から最後の日まで
という視点から考えれば、配分ミスは鴨編のみで
それ以外の構成は計算通りだと思う。

だから、そんなに言うほど配分はおかしくないよ。
一年間でちゃんと広げた風呂敷は畳んだし。
あんなにキレイに畳みきった大河も珍しいくらい。

真田ネタもきっと、風呂敷を一杯広げて、上手く
まとめてくれると思う。

346 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 00:33:11.09 ID:sGPIvk94
多摩編は、あくまで「登場人物紹介・伏線張り」として見れば、
それなりに面白いのかもしれないが、
遅々として物語が進行せず、退屈で仕方なかった。
似たもの同士だった母と心が通じたという回くらいしか印象に残った話はない。

それでも、中盤以降で俄然面白くなったので、大好きなドラマなんだけども。

347 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 00:38:41.30 ID:HB9vM+bg
>>335
てるてる家族見てから言えよ

348 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 08:51:48.50 ID:36XbMchT
また、組マンセーかよ
組スレでやれよ組ヲタども

349 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 09:48:56.45 ID:zN9lAelK
つーかさ、企画するってスレ通りの話をするなら
「三谷さんにやってもらうか」と決まった時に
まず前回の修正点を洗い直してから事を進めるよな、大河に限らずどんなプロジェクトでも。
ここの連中の話を聞いてると
「新撰組!最高。これまでの大河で1番史実に近くて1番人物描写が秀逸だZE!!」
しか出てこないし「発展」はなさそうだよな。
結果には原因がある筈で数字が悪いという結果を
「いや、数字が悪いのは見なかった奴がおかしいだけ」とでも言わんばかりの
勢いで根拠の乏しい理論で「失敗ではない」と叫んでるだけだしさ。

例えば「これまでの三谷の良さ」に+して「数字も狙える内容」「特定層以外の大河ファンにも受け入れられる内容」
という部分に着目する方向性が企画としては正しいと思うけど
信者がする事ってまず「いや、ちょっと待ってよ数字悪いって言ってもあれはさ〜」
みたいな組!の肯定議論から入ろうとするしな。
何故結果の悪い部分はそこを認めて「では次にどう生かすか」ではなく
「その悪い部分の言い訳」から入るのか。そこが組!ヲタが大河板で嫌われてる
理由かもしれん。

350 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 10:57:07.12 ID:1rxAFqit
過去の大河では組!が最高(風林に抜かれそうではあるが)
と思っている者だが、
初期で脱落して見なかった人や毛嫌いしてる人のレスを見ると
もったいないというかとても残念に思う。
組!は優れた作品だと断言できる。だからこそ多くの人に見て
欲しかったし、視聴者を取りこぼさない配慮があればなおよかった。

まあ組!好きの全てが完全肯定派ではないよ ということで。

取りあえず青年時代の真田真幸と徳川家康が
相撲を取るのは避けた方がいい。


351 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 12:08:23.27 ID:kG2K9reu
>>350

組スレでやれカス

352 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 15:06:42.33 ID:2/a3g7PS
>>348-349 >>351みたいな、組オタ叩きがしたいだけの人間が居着ついている限り、
このスレはどうどう巡りが宿命です。

大河における三谷の前作は組しかないのだから、前作を洗い直そうとすれば、
必然的に組話になるのは当たり前。
それをするなと言う香具師がいる限り、洗い直しも何も出来るはずが無い。
なのに、洗い直しが出来ないのは、そういった茶々を入れる香具師のせいではなくて、
組オタのせいだと、これまた便乗して組オタ叩き。
結局、組オタ叩きがしたいだけ、というのが本音みたいですね。
今後は、組オタ叩き愛好家だけで、真田!!!の話をすると良いでしょう。

353 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 15:57:55.83 ID:hWglui3I
>>349
組を完全肯定している書き込みのほうが少数派なんだけど、不愉快なものほど目に付きやすいんだろうね。
それとも客観的に欠点に触れている人については、組ヲタ認識していないのかな?
度々この手の偏ったネガティブキャンペーンをされると、思わず釣りか?と勘ぐりたくなるよ。
>>352の意見におおむね同意。

354 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 16:07:45.25 ID:zN9lAelK
>>352
洗い直しする
  ↓
「数字悪い」「グッズ関係は売れた」という『結果』がある
  ↓
数字が悪いのは○○という部分だと思うから●●にするべきという意見が出る。
  ↓
信者が「数字は悪いけど内容は良かった。むしろ史実に1番忠実」という
横槍が入る。
  ↓
「でも、結果は数字を見れば一目瞭然じゃん」と意見がでる
  ↓
「数字だけが評価じゃない」と言う

結局前作の洗い直しをした時に「数字が悪い」という部分から逃げてるのは
信者の方に見えるけど?
「数字が悪い」→「ならどうするか」ではなく
「数字が悪い」→「数字は悪いけど〜」って言い訳始める人ばかりじゃね?
もしくは「数字が悪い」→「そんなのわかってるよ、うざい」と拒否ってる奴。
受け入れて「じゃあ、どうすればいいか」なんて視点で語ってる奴いねーじゃん。

355 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 16:35:09.43 ID:ecwJnP9a
幸四郎が昌幸は有りうるなー・・・

356 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 16:47:13.51 ID:sGPIvk94
なんで視聴者が視聴率なんか気にする必要があんの??
ドラマ板にいる厨房と同類か??

そんなに視聴率が気になるなら、秀吉でも参考にして語れば?

357 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 17:03:48.70 ID:fxTcurSK
>>350
作品のいい悪いは別にして、世の中には三谷の内輪受けの脚本がどうしても肌に合わない人間もいるんだよ。

358 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 17:07:41.12 ID:cbuip8w+
どうせ三谷作品なんて一部のファンしか評価しないし
このスレだって数人で回してるんだから
もうどうでもいいんじゃね?

359 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 20:36:41.47 ID:czEFjMCl
>>354
スレの流れを順次丁寧に追っていけば、354の認識自体間違っているのは、
明白だけれども、「洗い直し」という単語を負評価の意味あいでしか
使いたくない人には、好意的評価は全て「洗い直し」に該当しないという
ことなんだね。
つまり、組!批判はOKだけど、組!を評価するのはだめってことでしょ?
それが本音なんだよね?
二重基準のうえに、言論統制だっつ〜の。それを正しいとか思う感覚がわからん!

360 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 21:04:37.40 ID:zN9lAelK
>>359
アホか、よく読め。
「言い訳はいい加減ウゼーんだよ」って言いたいだけだ。

ヲタは数字が歴代ワースト4の現実を受け入れて
ならどうすれば良いかを企画しろよ。「でも、内容は〜」とか
御託はいらねーんだよ。皆つまらねーから数字ガタヲチしたんだ。
評価しない方がおかしいとか自分基準の価値観語る必要はねーよ。

信者は関連商品が売れて「根強いファン」が付いた事を受けいれりゃいいだけ。
その部分にいちゃもんは必要ねーよ。良い部分は受け継げば良いだけだ。


こういう事を言いたいだけだ。
最初からスレ見ればヲタの方が言い訳ばかりに見えるんだが?
何度も言うけど「いや、面白いよ」とか個人的な価値観など必要ない。
そんなの個人個人が思った事がそれぞれにおいて「正しい」わけだしな。
価値観においてたった1つの「正解」なんて存在しないから結論なんて出るわけがない。
それより、目に見える「結果」を元に「じゃあどうするか」が問題だろ、企画の場合。


361 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 21:39:52.60 ID:czEFjMCl
>>360
言い訳だと思う事、それ自体が「個人個人が思った事」だろ。
それとも、お前の意見だけは別だって言うつもり?
何で、いつも二重基準なのかねぇ?

だいたい、最近の話題はストーリーの進行・配分の話で、>>346までそれに
ついて話しあっていて、視聴率の話なんてしてない。
組!評価意見が気に入らない>>348に便乗して、突然また視聴率の話題を
出して来て組!オタ批判を始めたのは、お前だろ?
でもって、>>348を批判することはしない。
お前がどういうスタンスなのか判る。

362 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 21:55:05.97 ID:2/a3g7PS
>>360
>評価しない方がおかしいとか自分基準の価値観語る必要はねーよ。

質問!
評価しないほうがおかしい という意見は、このスレのどこに出てきてるのですか?

むしろ、組を評価するレスが付くと、 また、組マンセーかよ  と、評価レスを
封じようとするレスが付くのが、このスレの現状なのでは?


363 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 22:02:36.19 ID:uf3GJQol
熱烈な組ヲタでさえ、三谷の手法に苦言を述べている場合が多いっつーのに…
「組!」は好きだが三谷は大河に向かない、とか
「組!」は楽しんだが万人向けではない、とか
歴史を俯瞰で描くのは苦手だろうから真田史30年は無理じゃねーかとか、
その他モロモロ、もう散々ループでお腹一杯なんだが
視聴率に拘りすぎて他のレスが見えないのか?

364 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 22:12:54.12 ID:XnfN37xV
>>360
結局は組!叩きがしたいだけなんだ。
執拗なスレ返しもドラマ板などでも馴染みのジャニオタだよね。
最初は丁寧だが、エスカレートすると汚い言葉使いになる癖も、毎度おなじ。

>>271に同意。
組!の反省点や洗い直しも、やりたかったら>>168のスレでやればいいのでは。
ここは、「三谷真田仮想企画 ネタスレ」 気楽に遊ぶスレ

ところで >>1 、三谷が真田をやりたいというのは本当かね?




365 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 22:57:17.93 ID:HTRlCf1L
三谷大河って早くても5年後くらいだと思うよ。
大河は何年も拘束されるから、舞台や映画に重きを置いている三谷が再び大河に挑むのは
当分先だろう。

366 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 22:58:50.15 ID:XnfN37xV
組!直後の日経エンタのインタビュー
二年前の雑誌のインタビュー
で言っていたということだが、
もしまた大河を書くなら
現在では当時と違う作品に三谷の考えも変っているかもしれないし・・・
「大阪適塾」もすごく地味な感じがする。「忠臣蔵」は他でもやりすぎだろう。
「真田」でレスもないなら、他にどんな作品・企画で?にしたら。

367 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 23:33:52.03 ID:L9lEA0ZA
山岡壮八の小説(大河「徳川家康」「伊達政宗」の原作)で
危篤の家康を政宗が見舞う場面で「自分が人生で恐ろしいと思ったのは
武田信玄、織田信長、豊臣秀吉、伊達政宗の4人」と語る場面があるんだけど
組の総集編が沢口みつ視点での回顧だったみたいに真田三代記も家康視点での
回顧にすれば三谷も俯瞰ドラマ書けるんじゃないか?
一話一日とか、ナレ不使用とかのしばりもとっぱらって


368 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 23:40:23.29 ID:sGPIvk94
>>366
三谷が今まで何度も題材とした竜馬でいいよ。
幕末だから、数字取れずにまた叩かれるんだろうけどw

369 :日曜8時の名無しさん:2007/04/08(日) 23:55:11.20 ID:UaNOae3v
ナレ不使用は、利まつの反動だったような気がする
あの手法は一度は試したし、次に歴史を題材にするなら
違った方法でくるんじゃないか?

370 :日曜8時の名無しさん:2007/04/09(月) 02:29:28.75 ID:i2Z0bfHC
>>366
源平だな。義経(源義経)→清盛(新平家物語)→頼朝&政子(草燃える)
→泰衡(炎立つ)→義経(義経)ときているから、次に源平やるとすると平清盛だろう。
さて、三谷に源平が書けるかな?

371 :日曜8時の名無しさん:2007/04/09(月) 02:36:49.89 ID:txKAJTjQ
>>366
石川啄木と不愉快な仲間たちの青春グラフテイを三谷テイストで。

372 :日曜8時の名無しさん:2007/04/09(月) 08:18:50.84 ID:P6r48K6F
>>367
>回顧にすれば三谷も俯瞰ドラマ書けるんじゃないか?
>一話一日とか、ナレ不使用とかのしばりもとっぱらって

しばり、っていうか三谷はそれが得意(それ以外は苦手)だからやってるんじゃない
「合い言葉は勇気」とか「総理と呼ばないで」なんて全然面白くなかったし
三谷の物語はよくも悪くもこじんまりしてて、スケール感を全く感じない
それが舞台や閉鎖空間なら凄く生きるんだけど、話が大きくなるとダメダメになると思う

三谷に大河を書かせたいなら、真田のような歴史の流れにある物語よりは
登場人物が固定され歴史の流れとは無縁な忠臣蔵の方が向いてると思う
元禄時代の方がコメディー調でも違和感が少ないかもしれん

373 :日曜8時の名無しさん:2007/04/09(月) 10:34:35.37 ID:Cfrf7TfE
>>372
同意。
三谷さんの良さって「狭い世界観での人間模様」だと思う。
レストラン、ラジオ、仲の良いご近所のみ、主要キャスト2人と犯人1名、
ホテル内、とかね。
長期スパンで広い世界観だとどうも空回りっぷりが・・慣れてないというか。

コメディ要素については脚本的にはOKだと思う。
今放送中で好評な風林火山もコミカルなシーンはある。
でも、あまり批判がないのは演じてる役者陣の為かなってのはあるね。
きちんと演技が出来る内野がたまにコミカルに演じるのと
お笑いタレやジャニ系・よくTVで見かけるお茶の間系タレがコミカルに
演じるのとではやはり受ける印象が違ってくるかなぁと思う部分はある。
なので、三谷さんの脚本位のコメディ要素なら許容範囲だと思うけど
演じるキャスト陣次第って感じ。


374 :日曜8時の名無しさん:2007/04/09(月) 11:35:06.30 ID:/VneMh67
腐女子専用のクソスレですな。

375 :日曜8時の名無しさん:2007/04/09(月) 14:59:43.15 ID:8FN9JcWv
>>373
おまえって毎度同じことばっか書いてるねw
余程TVが好きで、ジャニやお笑い番組見てるのか知らんが、
イメージ先行で新撰組を批判してるだけだな。
山口や香取は、特にコメディシーンでは目立ってないよ。
どっちかいうと、寡黙な役柄だったから。

376 :日曜8時の名無しさん:2007/04/10(火) 00:02:35.72 ID:4VnauV6z
5行〜10行ほど散々組マンセーで持ち上げる
最後の1行に申し訳程度に「なので真田は〜して欲しい」と書く
これでスレ違い回避が組ヲタの手口だろwwwww

377 :日曜8時の名無しさん:2007/04/10(火) 01:38:35.83 ID:m33PLUCr
真田も歴史の表通りを堂々と歩いていたかと思うとそうでもないよな
基本的に小豪族だから
上田城・九度山でこじんまりした話しつつ
上田攻め・大坂の陣のイベントのみで発奮する話などどうだろ

378 :日曜8時の名無しさん:2007/04/10(火) 03:01:25.14 ID:yLCFIZLt
>>377
>真田も歴史の表通りを堂々と歩いていたかと思うとそうでもないよな
>基本的に小豪族だから
>上田城・九度山でこじんまりした話しつつ
>上田攻め・大坂の陣のイベントのみで発奮する話などどうだろ

信繁は上杉、秀吉と渡り歩くし
信幸は沼田で徳川と絡むし、昌幸は上田と皆離ればなれ
こんな状況でこじんまりした話にはならん
こじんまりした話にしたら全然面白くないだろう
それとも第二次上田城攻めから始まって九度山行って大阪夏の陣で終わらすつもりか?

379 :日曜8時の名無しさん:2007/04/10(火) 08:12:01.74 ID:m33PLUCr
有名人と絡む事はあってもキャスティングボードを握るような事は基本ないんじゃ
>信繁は上杉、秀吉と渡り歩くし
人質としてね
>信幸は沼田で徳川と絡むし
一族を許して貰うため助命嘆願に必死
>昌幸は上田と皆離ればなれ
九度山に隠棲

あー、自分から妄想しといてこんな事言ってはあれだが要は三谷の『描きよう』次第だな・・・



380 :日曜8時の名無しさん:2007/04/10(火) 23:42:25.91 ID:XdwolmUY
今年度の向田邦子賞に井上由美子
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070410-182622.html

三谷幸喜はいつ受賞するんですかw

381 :日曜8時の名無しさん:2007/04/11(水) 00:12:07.99 ID:Wk0+jn3X
向田邦子賞なんて飾りです!偉い人にはそれがわからんのですよ!

382 :日曜8時の名無しさん:2007/04/14(土) 12:58:13.40 ID:/N0iQbLV
277 名前: 名無しだョ!全員集合 [sage] 投稿日: 2007/04/13(金) 22:27:11 ID:???
>>273
そう言えば数年前の坂本竜馬だったかな?を題材にした大河ドラマ(主役が確か香取慎吾)
普段はドラマ自体ほとんど見ないんだけど、少し興味もあったんで一度だけどんな感じなのか
見てみたが、登場人物のほとんどが現代の若者が喋るそのまんまの台紙ばかりで萎えた。
もちろん直ぐに視聴を止めた。


383 :日曜8時の名無しさん:2007/04/14(土) 17:02:09.15 ID:piUKEPDk
竜馬主役ドラマだと思われてるわけだ

確かに、近藤より目立ってたが

384 :日曜8時の名無しさん:2007/04/14(土) 19:33:02.37 ID:DWRZG4Gk
本当は新選組じゃないて竜馬をやりたかったんだろうな…

385 :日曜8時の名無しさん:2007/04/15(日) 22:48:19.91 ID:Zhoc69/O
台紙って何だよ…w

386 :日曜8時の名無しさん:2007/04/15(日) 23:06:25.55 ID:U6uFG1Pd
新選組!は、子供に見てほしいから子供向けに書いたと言ってたらしい。そう思って見れば納得でしょ

387 :日曜8時の名無しさん:2007/04/16(月) 16:16:28.81 ID:dWxkNMEY
外国人が日本語喋る吹き替えは平気なのに、髷モノが現代口調だと許せないってのも変な話だと思う。
俺はどっちも視聴者向けに「翻訳」されてるって感じで見てるんだけど。

388 :日曜8時の名無しさん:2007/04/16(月) 17:17:24.74 ID:xmkVnFu9
>>382
この書き込みを見る限り、まともに見てないのがバレバレだし…

389 :日曜8時の名無しさん:2007/04/16(月) 17:37:00.93 ID:dWxkNMEY
まぁ、すぐに視聴を止めたんだからまともには見てないわな。
つーかさ、
>普段はドラマ自体ほとんど見ないんだけど、少し興味もあったんで
って、一体何に興味があったのか知りたいス…
坂本龍馬に興味があるなら「竜馬におまかせ」も見てるだろうし…

何かさ、「俺は新選組!なんて興味ないんだよー」ってフリして叩いてるだけの気がする文章だよね。

390 :日曜8時の名無しさん:2007/04/17(火) 22:03:26.50 ID:6hWF6nXL
とりあえず台詞をだいしと読む人なのは確かなようだ

391 :日曜8時の名無しさん:2007/04/18(水) 02:04:00.22 ID:jFy1sq9Y
辞書によると、「だいし」と読んでも間違いではないらしい・・・

392 :日曜8時の名無しさん:2007/04/19(木) 10:48:13.20 ID:UUMQPvH7
「殺陣」を「さつじん」と読んでもいいのと一緒か。

393 :日曜8時の名無しさん:2007/04/19(木) 21:22:20.85 ID:+vsvfhnJ
一見さんを引き込む物がなかったのは確かだろ

394 :日曜8時の名無しさん:2007/04/25(水) 21:12:05.21 ID:JqDm0Pba
いっそのこと「人形劇・真田十勇士」のリメイクを三谷脚本で一年やれ。

395 :日曜8時の名無しさん:2007/04/26(木) 20:02:38.44 ID:vvPdO49P
最低でも5年くらいはなくなった。

真田幸村と直江兼続は、徳川との上田合戦(第一次)と接点があるし
(おそらくその辺りのことは大河にでるだろうし)
大阪の陣では徳川に付きながらも、豊臣に忠義を見せる幸村を
何事もなかったようにえがけれないだろうし。

396 :日曜8時の名無しさん:2007/04/27(金) 03:14:55.91 ID:mXK8cpx1
もう三谷は勘弁
nhk出入り禁止にしてフジで作ってもらいますか

397 :日曜8時の名無しさん:2007/04/27(金) 03:56:36.42 ID:r0i0hTaN
>>394
>いっそのこと「人形劇・真田十勇士」のリメイクを三谷脚本で一年やれ。

三谷の大河は見たくないが、この三谷脚本「人形劇・真田十勇士」は見てみたいな

398 :日曜8時の名無しさん:2007/04/30(月) 23:39:39.55 ID:AcQTbyhM
蘇る金狼くらいのアクション素材としての香取NHKで見たいのに
これのせいで時代劇不適役者の烙印を押されてしまったのでムカツク

399 :日曜8時の名無しさん:2007/05/01(火) 20:42:56.87 ID:Oo3amkf/
誰が押した、そんなもん

400 :日曜8時の名無しさん:2007/05/13(日) 06:40:18.36 ID:nySHlaTt
>>212>>213>>216>>217>>219>>226>>229

大変に遅レスだが言わせて貰う。自分は三谷脚本も組!も好きだし、
役者としての木村拓哉(最近では武士の一分・華麗の最終回あたり)も好きなSMAPファンだが、
三谷ドラマにはあまり木村は出てほしくない。
木村の古畑の二回出演で、とっくにその弊害に気づいてた。
三谷は良きも悪きも漫画的なキャラクターの肉づけ方をするタイプの脚本家で、
個性の強いキャラクターの魅力を「自分で」徹底的に作り上げてしまう。
それも、その役者の元の個性をよく知るほどに、そのイメージでアテ書きをする。
香取や山本のように、三谷が好意を持ってて以前の仕事ですでに身近に接していて、
世間の一般イメージにはない裏の一面を知って、その魅力を次の仕事で拡大してキャラへと掘り出した場合にのみ、
その力は良い方向へと発揮されると思う。
おとなしいイメージだった山本にあった土方のような一面を見つけたり、弟イメージだった香取にあったリーダー的な一面を見つけたりがそう。
それかもうキャラを完璧に脳内で作り上げて、よく知らない実力ある役者にアテ書きはせずになりきらせる場合もよいだろう。(続く)








401 :日曜8時の名無しさん:2007/05/13(日) 06:42:01.00 ID:nySHlaTt
(続き)
三谷は木村をもちろん知っている。が、嫌いという訳ではないが、あまり好きなタイプではないだろうと思う。
数回の発言や、前に裏番組だった時には軽い嫌味の冗談を言っていたのでも思ったが、苦手だろう。
好きではないから、一般イメージの「キムタク」イメージで固まってしまっていて、そこから抜けない。これが最大のネック。
一般イメージ、「カッコイイし皆が凄いという」キムタク、いつもイライラとざっけんなよとメンバーを叱るジャイアンなキムタク、
ちょ、待てよ、ぶっちゃけ、メイビーよろしこで熱いキムタク。美しくクールな自分にも酔うキムタク。
そういうイメージを漫画的にガッチリあてはめてしまい、普通の人間でもある面を見ない。
だからナルシストな犯人にして古畑にひっぱたかせてみたり、
強引に孤児院育ちの皆をひっぱって巻き込むけど、間が抜けてて熱く仲間をかばって最後に自白するような犯人にしたり。

またそれを恐ろしい事に、単純な木村は、やりやすいからとそのまま自然な「キムタク」で演じてしまう。
でも見ているファンにはどこかに妙な違和感や歪みが出てしまう。似てるけど、全然違う。
そしてそれは木村だけではなく、古畑vsSMAPを見たSMAPファンは誰もが思った事だ。
それぞれのメンバーの本質を深くは知らない人間が、自分の思い込んだキャラクターでアテ書きしてる。
それこそ、夢がモリモリの音松くんコントを、シリアスバージョンで作って見せられ続けているかのように。
だからこそ気持ち悪い。香取でさえその古畑では(まだつきあいが浅かったからか)
可愛い甘えん坊の、みんなの弟慎吾ちゃんだった。
香取の見方は今ではきちんと変わったが、(一部理想化しすぎてないか?と思う時もあるが)
三谷がもし木村を主人公で使ったら、いまだに古畑キムタクになるだろう。
(野島伸司の思い込みキムタクキャラによって作られた大駄作のセリフ「メイビー」「お前古き良き時代の女かも」よりはマシだろうが)
武士の一分や華麗は、そこを一歩一歩崩していく所から始めてくれたというのに逆戻りしてしまう。
もし万が一三谷が木村と他の仕事で嫌々ながらでも身近に長く接して、ぶつかったりして
心を割って話して、それから後ならぜひに、あえて全く違う、木村の隠されたキャラ部分でアテて書いてほしい気もするが、
今のままなら絶対に止めてほしいと思う。


402 :日曜8時の名無しさん:2007/05/13(日) 17:34:59.21 ID:MisVOZaI
長い。3行でまとめろ。

403 :日曜8時の名無しさん:2007/05/13(日) 18:39:54.52 ID:bx4YdAGR
確かに古畑スマップの中居は、本人をよく知ってたらありえないキャラ
木村もへんだった

404 :日曜8時の名無しさん:2007/05/13(日) 19:37:41.90 ID:/x4DNSd8
つーか、義だの忠だのって三谷から一番縁遠い世界じゃん。
真田とか新選組なんて一番向いてない素材だと思うけど。
組!の近藤がイマイチ評判悪かったのは香取の演技もあるけど
脚本家が義に生きる近藤の生き方にまるで共感を感じないまま
ホンにしちゃったのも原因だと思うけど。お陰で近藤の描写が
なんとまぁ薄っぺらいこと。説得力ゼロ。
義より野心に生きた姿を描いた他の隊士たちはそれなりに
魅力的に描けたのに。

405 :日曜8時の名無しさん:2007/05/14(月) 02:08:15.97 ID:R6awcJ3n
三谷はやたらと香取をよく使うけど、香取のよさなんて全然引き出してないと思うよ
好意を持ってるなんて思えない
毎度毎度、同じような好青年キャラ設定

組!も終盤になって、ようやっと局長らしさが出てきたけど、
前半なんて、どこに惹かれて皆が慕って集まってきたのかサッパリわからんかったし・・・

406 :日曜8時の名無しさん:2007/05/14(月) 02:23:15.42 ID:PxAPxTG3
主人公がお飾りなのは、群像劇を書くときの三谷の仕様。
組!ヲタだし香取近藤も評価しているけど、香取近藤が
世間で悪し様に言われるのも理解できるし、一面同意もする。
主人公らしい吸引力や魅力を、終盤まで感じられなくて
土方が肩入れするたびにイライラさせられていたし。
だから、三谷には出来れば戦国武将を題材にした作品は
書いて欲しくない。
やっぱりネコの額みたいに狭い世界での小競り合いのが
三谷には向いてると思うんだよね。
案外、平安時代の宮廷モノなんて、狭い世界を上手く
利用して面白く出来るかも?

407 :日曜8時の名無しさん:2007/05/14(月) 02:29:05.70 ID:R6awcJ3n
見てもいないのに勝手に「仕様」なんて決めつけんな・・・
主人公が他のメンバーに混じって「目立たない」ことはあっても、
脇役以下の扱いになるようなことは、ない

408 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 21:39:02.92 ID:DDantcEF
第一話 真田は日本一の兵なり


409 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 21:44:39.21 ID:a/zA9Eh1
項羽と劉邦やれよ

410 :日曜8時の名無しさん:2007/06/03(日) 23:11:24.63 ID:uNFkBNdd
三谷が、というより、近藤勇ってありとあらゆる作品で
お飾り扱いされることが多いんだよね

411 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 23:14:02.10 ID:XWUiVSFB
今年、風林でここまで濃い真田やられたら昌幸〜幸村と続きがみたい



412 :日曜8時の名無しさん:2007/06/17(日) 23:48:26.06 ID:4mDR3HWU
樋口角兵衛も出してやって下さい。

413 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 00:02:41.53 ID:KP1tA+AK
あまり好きじゃないけど、新選組!はまあいや。
また大河書くのもいいや。


でも真田太平記に関わるのだけは勘弁してください。
普通にやっても十分面白い作品ですので余計な脚色はいりません。

414 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 00:25:29.95 ID:KP1tA+AK
むしろ今年のスタッフで、真田太平記を制作してほしい。
脚本はもちろん大森寿美男で。

415 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 00:43:21.29 ID:FRcWhxhZ
マジで、大河には大森みたいな脚本家が相応しいと思うよ
そのかわり、大森は三谷と違ってコメディ向きではないけど

416 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 07:38:30.91 ID:70WgJF00
>>410
最初は近藤主役で、という話でもずるずると他の人間に移っちゃうんだよね

417 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 10:45:03.75 ID:wD43VUOY
三谷脚本には興味ないけど、「真田三代記」とか見たいな。
風林火山見てたら、すごく感動的なものが仕上がりそう気がしてきた
真田家格好良いよ

418 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 14:18:23.42 ID:m7+QYN78
100まで読んだがみんなきもくてワロタ
世の中にはいろんな人がいるなぁ。

419 :日曜8時の名無しさん:2007/06/18(月) 14:33:30.17 ID:rj6Zzt9U
三谷は『銀魂』の脚本でもやってろ。

420 :日曜8時の名無しさん:2007/07/02(月) 19:25:57.89 ID:ny2L1CIJ
三谷の総合スレってどこかにないかな。ドラマ板にも映画板にもないけど。

421 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 02:53:06.47 ID:8Nz8nBxz
>>420
つ 演劇板、噂板

422 :日曜8時の名無しさん:2007/07/03(火) 20:10:46.57 ID:eB1u4V7e
そうだった、本来演劇畑の人だったなw ありがとう。

423 :日曜8時の名無しさん:2007/07/04(水) 14:28:45.14 ID:poodVQ8A
名家の話を三谷にやらせんなよ
糞大河確定しちまうじゃん

424 :日曜8時の名無しさん:2007/07/04(水) 14:40:25.20 ID:SlLxE6+D
真田一族というより、真田十勇士を、かつてのような身近な存在にしないとな。
怪獣と変身ヒーロー・合体メカが登場する前は、ヒーローといえば、忍者だった。

425 :日曜8時の名無しさん:2007/07/04(水) 15:07:37.94 ID:25buO4Xj
>>424
ならばまず三好の大河だなw

426 :日曜8時の名無しさん:2007/07/12(木) 15:24:23.20 ID:bmgp74CV
三谷大河なら江戸中期で「蘭学事始」やってほしいわ。
杉田玄白、前野良沢、平賀源内、田沼と定信あたりを中心の群像劇。
三谷もファンのみなもと太郎の風雲児たちが原案で。

427 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 12:27:43.62 ID:IdFMGDQr
age
僕は三谷なので

428 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 12:37:05.37 ID:UybEO9QG
三谷が大河に絡むなら受信料は払わん

429 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 13:54:10.11 ID:0MQNKkhJ
で、主演はまた香取大明神か?

430 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 16:19:30.51 ID:BJvXlElN
三谷は舞台だけやっていて欲しい。映画の有頂天は途中飽きるし疲れる。大河は有り得な
い展開。刑事物はコロンボのぱくりと田村の迷演技。

431 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 16:30:13.75 ID:108zjKoG
三谷さんで真田で大河は嫌だなぁ
お正月の2日間ぶっつづけでやるやつとかなら、面白そう

432 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 17:16:01.19 ID:UybEO9QG
三谷氏ね

433 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 17:20:00.16 ID:4XbKWyYm
香取出てこない正月の五稜郭編のほうまだ見られた。
愛之助とか言う歌舞伎役者が榎本武揚で大鳥敬介が北条時宗の麻呂様で良かった。

本編は良くなかった。一番は「新撰組血風録」が好きだ。
ビデオみたが土方が美形でかっこよすぎる。栗原何とか?ッて言う俳優らしい。
香取は演技できなくて欝になり、撮影途中に引きこもりになって部屋に閉じこもったて
共演者に迷惑かけたと本人がTVで言ってた。

真田太平記があるからニコニコでみてるから三谷はいまさら作らなくていいよ。

434 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 20:43:46.77 ID:UybEO9QG
ゴラ犬h系、カスミタニを大河に絡ませたらブッツブス

435 :日曜8時の名無しさん:2007/09/10(月) 02:50:27.78 ID:b64ryViI
組は途中で挫折したけど…蔵之介出してくれるなら、三谷でもいい。

436 :日曜8時の名無しさん:2007/09/11(火) 22:55:54.50 ID:aJQApDcU
 三谷さんには是非「西郷隆盛」をやって欲しい。つーか、薩長側の誰かを、
又は組織をやって欲しい。


437 :日曜8時の名無しさん:2007/09/12(水) 10:09:22.19 ID:U7D7Tbki
もう大河をコメディにするのはやめて><
三谷だったら江口、幸村だろうな

438 :日曜8時の名無しさん:2007/09/12(水) 22:55:13.17 ID:pETm7y4l
コメディってむかつくっていみだったのか

439 :日曜8時の名無しさん:2007/09/12(水) 23:02:24.11 ID:0AEQeSG2
>>437
新撰組!第34回 「寺田家大騒動」あたりはその極みですね。
三谷さんは「山南が死んだ次の放送はカラッとした話にしたかった」
というコメントをしているのでそれはそれで割り切って観た。
けど、コメントがないと「なんだこれは」という感想も出てくると思う。


440 :日曜8時の名無しさん:2007/09/13(木) 00:27:04.27 ID:EIbUE6w3
まあはっきり言って、あれは不要だったと思う

でも、重厚路線だと言われてる今年の大河ですら、
コント染みたシーンが幾つか出てくるから、これが大河仕様なのかもね

441 :日曜8時の名無しさん:2007/09/15(土) 20:14:28.04 ID:7sH+IffB
次に三谷が真田やるやらないにしろ、主演唐沢の予感はなんとなくありそうな漢字がする。
根拠はないけど。

442 :日曜8時の名無しさん:2007/10/15(月) 07:30:07.57 ID:j4F/yrXA
三谷さん、絶対に二度と永遠に大河はやめて下さいね。
間違いなく香取幸村だろう。想像しただけで吐き気がします。

443 :日曜8時の名無しさん:2007/11/19(月) 22:49:42.90 ID:t5Ua3Y2A
h

444 :日曜8時の名無しさん:2007/11/20(火) 00:37:03.20 ID:ULPbKB8w
朝ドラならおk♪

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)